退廃音楽の作曲家達一覧

ドイツ語で「Entartete Musik」

第三帝国の為政者側から「文化的に退廃した音楽である」と定義づけられた音楽の、作曲家達です。

有名なのはチェコのテレジン収容所で活動をしていたパヴエル・ハース、ビクトル・ウルマン、ギデオン・クライン、ハンス・クラーサ等ですが、シュルホフ等別の収容所で犠牲になった作曲家、亡命に成功した作曲家も含みます。

なお、このコミュは一切の思想・政治志向と関係ありません。