「やきもちをやく」の語源

人気の記事:

コメント

  1. じょん より:

    ojisanの面目躍如って感じです。

    とくに?の話は、わたくし的には大受けです。

    食べる方の焼餅は「焼く」で、もう一方が「妬く」でしたね、

    そういえば。?の中の説明では、焼餅よりも以前から嫉妬することを

    妬くといっていたそうですから、中国では2つの字があって、

    日本語の単語が1つだったので、同じ音で違う字を当てたんでしょうね。