東門前の郵便局のたたずまい

人気の記事:

コメント

  1. 東門を基点にして

    東北の方向にあるやつですか。

    国際なんちゃらセンター内のを

    使っているので

    あれの存在は、つい最近知りました。

    でもとりあえず讃えてみます

    ぱちぱち

  2. meishaman. より:

    やはり〒も移転してしまたようですねえ。

    バラックの建物に仮住まいしてたとき(99年)

    以来見てませんから、気になります。

    局員のみなさん元気かなあ。

  3. marius より:

    郵便局は現在道を渡った向かい、中国飯店入口辺りにあります。

    局員の皆様は今も元気ですよ。

    メンツはだいぶ代わっている人もいますが、皆さん辛抱強い人たちみたいです。

  4. meishaman. より:

    >mariusさま

    あそこに行ったんですか。中国飯店は慶大職員の人と

    よく入ったな。名前は慶應義塾前郵便局は変わらない

    のでしょうか?やっぱ東門の坂の途中というのが、

    何とも趣きがありましたけどね。

  5. marius より:

    >メイシャマン

    ええ、今も慶應に出入りする機会がちょくちょくあるものですから。でもあの地面が斜めの幻郵便局を知っている人があの場所を再訪すると、きっと郵便局よりはあの新しい校舎に驚くことでしょう。

  6. marius より:

    あ、郵便局の名前は今も同じ名前だと思います。

  7. meishaman. より:

    > mariusさま

    G−SECでしょうか。一度見に行こうかな。

    東門出て、もう少しNECのほうに行ったとこの

    中華料理店(これも名前忘れてしまった)の東坡肉弁当が

    好きだったので、ついでにそれも食べに。

  8. marius より:

    G-SECってなんですか?建物の名前がそういうんでしょうか。

    あの辺り中華料理店がわんさかあるんで、どれでしょうね。そのお弁当に覚えはないのですが、入ったことがある可能性は大です。

    私の頃は東門を出たところにオープンセサミがまだ会った時代なのですが、弁当屋も飯屋も考えてみたらだいぶあの頃と変わっていますね。

  9. meishaman. より:

    >mariusさま

    グローバルセキュリティ・リサーチセンター」

    のことをG−SEC[ジーセック])と呼ぶようです。

    http://www.gsec.keio.ac.jp/gsec.html

    塾職員の方がそう呼んでいたので、「かっちょいい」と

    思い、ようやく使える機会を得たので(笑)、

    使わせていただきました。

  10. marius より:

    なるほど、カッコイイですね。

    さっそく私も。

    しかし使う機会もそうそうなさそうなので、仕方ない、日記でででもその言葉使ってみることにします。

  11. meishaman. より:

    慶應義塾前郵便局のスタンプがあって、

    東門のスロープと図書館(?)の一部が

    あしらわれていて、すごくよかったのですが。

    今でもあのスタンプ使っているのかなあ。

  12. 郵便局は坂の右側でしたが、左側にミルクホールと散髪屋があったように記憶しています。35年以上前のはなし。