こんなの見つけました

人気の記事:

コメント

  1. 倫太・郎 より:

    へー、面白い。

    オープニングもかっこいいですね

  2. 卓明 より:

    すごい、良く出来てます。戦国の哲学なんて、なるほどと

    思いました。分かり易くて。

    こういうのを行政が発信してるっていうのがイイですね。

  3. 卓明 より:

    こんにちは、西田です。

    喜んでもらえてうれしいです。

    いろいろな意見はあると思いますが、

    三河武士は最高と言われていたみたいです。

    愛知県にいるいい人材が全国に散らばったので、

    愛知県にはかすばっかり残ってしまったと、

    数年前近所で散歩していて仲良くなった歴史好きのおじさんが、

    ぼやいていました。

    (愛知県の工業出荷高を見る限りそうとは思えませんが…)

    三河は織田・今川・武田の強力な戦国武将に囲まれて、

    そういった厳しさの中で、

    いい武将が育った部分もあるのかなと思います。

    それでは、いくつかの力関係に、もまれれば、

    いい人材が育つのかと思いました。

    実家のある愛媛県の南の部分(南予・なんよといいます)の

    歴史を調べてみると、

    南予も年代によって変わってきますが、

    九州の大友氏や、土佐の長宗我部といった強力な武将の侵攻に

    さらされていました。

    *このサイトを参考の一つにして下さい。

    http://user.shikoku.ne.jp/kametetu/kojyou.html

    それなのにそのくらいの歴史にあまり優秀な人物をきかないのは、

    また別な要因でもあるのではとも思いました。

    なかなか歴史は難しいですね。

    幕末から明治あたりの時代には、宇和島藩は小さい藩ながら、

    優秀な人物を輩出し、長州藩や、薩摩藩とならんで、

    大きく日本の歴史に貢献したみたいです。

  4. 卓明 より:

    こんにちは、西田です。

    こんなのを見つけました。

    写真が結構きれいで、説明も良いです。

    http://www2.oninet.ne.jp/tn1201/index.html

  5. 匿名 より:

    ↑このサイト、お気に入りに登録しました。おっしゃる通り、

    解説も詳しいし写真も綺麗ですね。誰が管理してるのか興味

    持ちました。だって結構な情報量ですよね??

    あとついでに見た近代西洋館のページも個人的に好き。

    日本各地を旅行したい〜。時間が欲しいです。ほんと。