英語の勉強法

人気の記事:

コメント

  1. ららん より:

    リーディングかあ。

    一言リーディングといっても何を強くしたいかによって

    ポイントが変わってくるんですよね。

    例えば、長文を目の前に突きつけられるとそれだけで

    ウっとなってしまう、実際読めばなんとかわかるんだ

    ろうけどそこで戦意喪失してしまう、というのであれ

    ば、「わかりそうなものを読む訓練」するといいです。

    結構英語とか言語ってこういう心理的な部分で食わず

    嫌いしてることが多いです。

    テイストの話になってまうのですが、もしハリーポッター

    の映画が好きだったら原書読んでみるといいですよ。

    少なくとも1と2は映画ででてるのであらすじはわかる

    はずです。で、原書の1と2を読むのです。映画と原書の

    話はだいぶ濃さが違うのでまぁウっとくる量だけど、

    チャレンジの価値はあります。でわからなかったら翻訳版

    を横に並べて並列して読めばいいのです。1冊それで通した

    ころには長文が苦にならなくなってるはず。

    ハリーポッターに興味がないようであれば、ギネスブック

    がいいですよ。色々な面白い「世界第一位」を集めた本で

    ページ数はウっときますが、記録の詰め合わせなので、

    1個1個は短いです。記録の紹介という本ですから、複雑な

    文章もなく英語の文章を目で追って読む、そして理解する

    という訓練には調度いいと思います。

    一度リズムをつかみさえすれば、あとは目にはいる単語を

    知ってるか知らないかの壁しかありませんから。それは辞書

    を引いて覚えれば崩していけるものです。

    がんばってください。

  2. ららん より:

    私はmac/palm(PDA)/ipodを活用しています。

    欠点は紙でできないこと(主にspellingを覚えること)くらいかなあ…あとはやっぱりリーディングなんかだと紙に勝る物はないですよね。いくらキーボードでディクテーションしてもちょっとなんか違うし…

    上記のツールで勉強したい人むけにコミュニティ作りました、もしよろしければ皆様ご参加ください。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=3933

  3. ららん より:

    漫画なんかとっつきやすいですよ。日本の漫画読まないと駄目ですが、わたしは「頭文字D」っていう漫画が大好きなんですが、アメリカではゲームも含めて「頭文字D」がかなり人気ありまして、漫画も英訳されてます。これが結構いい勉強になるんですよ(笑)。

  4. ららん より:

    あー漫画!

    私最近ドラえもんの英語版にはまってます。

    漫画いいですよねえ。

  5. ららん より:

    みなさん

    お返事ありがとうございます(TДT)

    しばらくレスがなく・・寂しい思いをしておりました(TДT)

    みなさん、いろんな勉強法を試してるんですね。

    すごくためになります。

    私は飽きっぽい性格で、長い文章を見ると「うっ」って来ちゃうんですよね。

    文章も途中から何を言ってるのかわからなくなるし・・・。

    実はハリーポッターも挑戦してたりして(笑)

    ドラえもんの漫画か・・φ(.. )

    そういうのあるんですね。

    小さいころドラえもん読んでたからいけるかも♪

  6. ららん より:

    私も飽きっぽいので、漫画から始めました。ほんといいですよ。

  7. ららん より:

    ららんさん、うん、ドラえもんはいいよー。

    シンプルだし。で、巻末に英語解説のおまけつき。

    読みやすいし親しみあるし…おすすめ!

    TOEIC900くらいとってる人くらいが読んでも参考になると

    思います

  8. ららん より:

    ドラえもん・・買っちゃいました。

    日本語の漫画を読むペースでは読めませんががんばって読もうと思います。

    それにしても1巻・・なつかしすぎ!^^

  9. ケイ子 より:

    ドラえもん、いいですね!

    私は英語版サザエさんを時々読んでます。

    楽しいですよー。

  10. マンガで勉強か〜

    とっつきやすいですね。

    私もさっそく購入してみようかな。

  11. カプチーノ より:

    私のモットーは、

    一に暗記、二にSpeak out(つぶやく)

    三、四が多読(マンガから新聞まで)で

    五がネイティブの友人をつくる!笑)

    でしょうか…笑)

    でも五がかなえば、あとは芋ずる式?!

    に解決しそうですね。

    五の人脈と行動力までいかない私は

    ほぼ一〜四までで必死に頑張ってます。笑)

    興味が湧く点ではマンガは最高ですね。

    頭にのこりやすいと思います。

    でもマンガって値段が高くないですか? (><)

  12. しみ〜ず より:

    CDブックを読んで聞いて学習するのも良いですよ。

    日本語版で一度通読して話の流れをつかんでから、聞いておくと、「あ、こんな感じで表現しているんだ〜」と感じること多いです。

    とくに、気に入った本だと、なおのこと効果あるような。

    繰り返し聞いても飽きないし、何つっても、気に入ったセリフ回しは自然と覚えちゃいますからね。

  13. カプチーノ より:

    < しみーずさん

    CDブックなんていうのがあるんですか〜

    eブックなら聞いたことありますけど

    あれは音はないですものね。

    知りませんでした。探してみま〜す。 ^^ /

  14. ららん より:

    映画の台本が本になってるのってありますよね。

    映画を見ながらその本を目で追っていたことがあります。

    でも、どちらかに集中しちゃうとダメでしたけど^^;

    でもいいヒヤリングの勉強になるかなって思いました。

    ドラえもん。1巻読み終わりました。

    使えるイディオムが結構出てきて「これは!」って感じでした。

    2巻かっちゃおうかなぁ〜。でもちょっと高い(TдT)

  15. まい より:

    はじめまして。

     英語を話せるようになりたいと思ったきっかけが

    チャットで、不自由なくチャットができるのが

    当面の目標です。(最初は”where are you from?”すら

    わからないレベルでした)

     

     洋書にも挑戦していますが、今は、日本語アニメ+英語字幕

    にハマっています。

  16. DC より:

    初めまして。私もハリーポッターを原著で読んでます。

    いちいち辞書を引いていると嫌になってくるのと

    訛りのきつい部分(ハグリットの台詞とか)があるのとで

    分かるとこだけ読んでる感じですが…

    イギリス英語とアメリカ英語の違いがあるので

    そこは押さえておいた方がいいかも、と思います。

    あとは興味のある分野の本を英語で読んでます。

    簡単なものから。

  17. DC より:

    >> くチャットができるのが当面の目標です。

    >> (最初は”where are you from?”すら

    >> わからないレベルでした)

    チャットで、沢山略語が使われていますね?例の:

    http://www.pikkle.com/jgram/viewOne.php?tagE=abbreviations

    日本語でも同じかもしれない?PSO(Phantasy Star Online)って言うオンラインゲームはいろんな国の人一緒に遊べるようなビジュアルチャットシステムでした。オモピロカッタ、、

  18. ●会社で

    ・毎日音声付で単語とフレーズが送られてくるメルマガ

    (応用が効く簡単なフレーズがいい!)

    http://www.hungryforwords.com

    ・NHKネットラジオ英語版

    完全一致ではないが文章におこされてます。

    日本人英語なので聞き取りやすいっす

  19. 今日は、おなじみスクリーンプレイ社の英語と対訳の台詞本 読んでました。 これなら辞書引く手間がかなり省ける。

    http://www.screenplay.co.jp/sp_series/isbn4-89407-224-6.html

    だいぶ前にかって、1/5 ぐらいまではDVDと台詞本を繰り返し見ていたが、ちょっと続かなくて放置。

    最近「24」を字幕で見るようになって、まだまだ、英語力足らないと思って、とりあえず、X-FILESのシナリオ本を通読することにしてみたのだった。

    あと、NHK教育TVで夜中の11:00〜11:30にやる百語で英語とか、ビジネス英語とか、出直し英語とかも、毎日見てます。

  20. だにゃ より:

    はじめまして、こんにちは。

    最近SSSという多読学習法にはまってます。

    http://www.seg.co.jp/sss/

    要は簡単な本(絵本みたいなの)からコツコツ楽しく読んで

    いって、最終的にどんな本でも読めるようにするという、

    ホントかよ!と思ってしまう学習法なのですが、苦労する

    より楽しく勉強したい人にはお勧めです。

    今1ヶ月ぐらいですが、うすーい本から適当に読んでいって

    ます。目標は半年後にハリポタです。

  21. ☆James より:

    お邪魔しますぅ!

    はじめまして、ジェームズです。

    僕は英語ができる友達とコミュニティを作ったばかりです。「英語口語講座とか」って言います。ちょっとやばい英語を習いたい人がいたら、どうぞ訪れて下さい。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=11230

    (早く気になる人だったらご注意ください。時々やばい英語だから)

  22. エディー より:

    上記のCappuccinoさんの仰っているように暗記は重要ですよね。

    具体的には、会話って言う意味なら、おすすめなのが映画を暗記するくらい何度も見ること。同じ映画を覚えるくらい見ると、だんだん聞こえるようになってくるし、その映画の中の表現とか、言葉が自然に身に付きます。

    以前は映画まるまる2本、ほぼ完璧に暗記していました。

    壁に向かって全部のせりふがそらで言えるくらい。

    昔、僕がそうやっていた頃は、字幕なしのビデオをひたすら聞いてやりましたが、今はDVDがあるから便利ですよね。

    字幕も音声も英語と日本語が選べるものが多いですから。

    で、文章力でしたら、日本語で読んで知っている、自分の好きな海外文学などを読んでみるのが良いのでは?

    しばらく呼んでいるとだんだん読むスピードが上がってきて、リーディングの力も付いてきます。

    どちらもいちいち辞書を引いているとまどろっこしいので、がしがし先に進んで、どうしてもわからないところだけ惹くようにすると良いと思いますよ。

    何より最初は慣れること。

    「あ、大丈夫なんだ」と思ったら多少辞書を引いたりすることも苦痛じゃなくなります。

    まあ、これは映画や本が好きな人にしかお勧めできない方法かもしれませんが。

  23. きゃろっと より:

    >Elementary Steps to understanding

    L. A. Hillのやつですよね。

    ずっと前(中高生)に読まされた記憶があります。

    見開きでショートショートが載っていたような。

    あとは、自分の好きな分野のWebサイトや洋雑誌がいいと思います。好きこそものの上手なれ、っていいますし (^^;

    以前、好きな作家のPaperbackを読もうとして、一瞬で挫折しました (^^;;;;

    英語学科卒の知り合いは、スティーブン・キングが読みやすいよ、と言ってました。

  24. Takachin@冬 より:

    SSSの勉強法を自分なりに解釈して少しずつ勉強し照った結果、最近は興味のある分野の英文を読めるようになりました。(主にプログラミング系)

    SSSって、もともと日本語でもすんごい読書をする方にはお勧めだと思います。私はあまり本読みではないので、薄いの1冊/日とかはなかなかできませんでした。

    再び、英語学習をする必要性を感じたので、またSSSをきちんと再開させたいところです。

  25. だにゃ より:

    >Takachinさん

    SSS経験者さんなんですね。はじめまして。

    たしかに本読むのに慣れてない人は、いきなり本読めと言われて

    も日本語ですら戸惑うかもしれません。

    幸い私は電車の中で、雑誌やら本やら読みまくっていたので、

    違和感なく英語の本読書してます。

    結構お金がかかることが難点ですね。まぁでも本として電車の

    中で読むのがよいと思うので、このまま続けていく予定です。

  26. お初です。

    >めろん(?)ちゃんさん

     ・NHKネットラジオ英語版

     完全一致ではないが文章におこされてます。

     日本人英語なので聞き取りやすいっす

    このウェブサイト有りませんか??

  27. まみ姉 より:

    はじめまして。

    世界の名作を英語レベル(elementary, intermediate, advanced)それぞれに合わせて書きなおしたシリーズというのを丸善で見たことがあります。

    そうゆうので知っている話を読むのも良いかもしれないです。

  28. ららん より:

    今日、Student Timesを買って読んでみました。

    内容はおもしろいのですが、ちょっと難しい・・・^^;

    でもこれがスラスラ読めるようになったら上達したんだろうなって思います。

    リーディングはやっぱりボキャブラリーだと思うのですが、

    完璧な理解というより、50%〜70%の理解で次々たくさん読むほうがいいのかな・・って思います。

    がんばるぞ〜o(`ω´)o

  29. まみ姉 より:

    ららんさん:

    ボキャブラリーは知らない単語でも、文脈から意味が推測できたりするので、いろんな種類の文章(新聞、雑誌、小説、歌 etc)を読んで、それぞれのスタイルに慣れるのも良いと思います。

  30. 尚志 より:

    週刊STは,僕が英語が全然できなかった時に

    短い記事をひたすら辞書引いて和訳作って

    ボキャブラリービルディングするのに使ってました.

    (というか先生からもらったプリントがそれだったんですが)

    短い記事でもひとつ訳し終わると

    達成感が得られる,というところが良かったです.

    また,引っかかりそうな単語の意味が

    あらかじめ載ってるのも便利ですね.

    逆に言えば,それ以外の部分が辞書なしで

    すらすら読めるようになれば,まあ

    それなりかな,と.

  31. ららん より:

    >まみ姉さん

    ありがとうございます。<(_ _)><フカブカ。。。 

    もともと、本を読むのが苦手な人なので、文脈から単語の意味を推測することができるようになるには時間がかかっちゃいそうです。

    でも、数こなさないとやっぱり上達しないし・・・。

    前進あるのみですね^^

    >尚志さん

    そういう使い方もあるんですね。>和訳を作る

    たしかに訳が出てますので、助かりますね。

    短い記事からがんばるっす^^

  32. 尚志 より:

    週刊ST話続き.

    さいきん,東急田園都市線のキヨスクで売ってたので

    懐かしさのあまり買ってみたんですが,今となっては

    文章のレベルとしては十分簡単すぎるかなあ,という

    感じで,昔日の感がありました.

  33. 初めまして。

    自分も英語できるようになりたいと昔から思っており、今に至ります。どうやら自分は方法論云々で実行力があまりないようです 笑。

    英語の勉強って、どういった目的で英語ができるようになりたいかによって変わるものだと思います。当たり前かもですが。

    日常会話だけで十分なら、文法の勉強とかよりはラジオ講座とか聞いて口動かして耳鍛えて。

    文献読んだりバリバリに読み書きしたいなら、やっぱり文法は重要だろうし。

    ここでも何人かの方がおっしゃってるように多読は自分もいい方法であると思います。ビック・ファット〜の本でなるほどって思ったのは、日本人は英語を読む量が少ないんだと。簡単な本でいいから、ガンガン量をこなして読むべきで。リスニングでうまく聞き取れないのは、その表現を知っていないからで、多読によりその知っている、聞いたことあるって表現を増やすべきだって。こんなこと書いてありました。これはちょっといいこと言ってるなって。

    あと、人間の脳にある言語ソフト?たぶんどのようにして話して、聞くかってことだと思うんですけど、それって口で話せる言葉しか聞こえないようになってるらしいです、どうやら。だから音読ってのが相当重要で、口から出て初めて耳でも聞こえてくるとか。

    だから英語の勉強では多読と、音読の両方が大変英語の勉強では鍵を握ることだと思います。長々とすみませんでした。

  34. 勉強方についてはHPにいろいろと書いているので、よろしければご覧下さい。

    ちなみに、留学なしで、英検1級&TOEIC990です。

    http://gogaku.chu.jp/

  35. 匿名 より:

    ご自身の興味のある書籍や雑誌を読むことをオススメします。

    というのは、自分が興味がないトピックだとリーディングが苦痛になり、リーディングの学習が長期的に続かないからです。英語のカタログでもO.K.です。

    慣れてきたら、少しずつステップアップすることをオススメします。

    私は、日本語に訳されている本と原書を用意して、まず日本語で読んで内容を把握し、その後原書で読むことをオススメしています。

    その際、一章ごとなど短く区切って日本語→英語とリーディングするといいと思います。

  36. mitchie より:

    私は英語は初心者で以前英会話スクールにも通っていましたが

    費用の割りにはあまり成果が出なかったので、いろいろと

    方法を模索していました。

    そんなとき、このホームページに出会い、今年はここで

    みっちりプライベートでレッスンをしてもらってますよ♪

    http://www.rakuraku-eigo.com/

    初心者にもすごくわかりやすい教え方で、レッスンにも

    すごく満足してます。

    英語の勉強法で何かわからないことがあっても、

    いつでも相談に乗ってくださるので、とても親切な先生です。

    英語でお悩みの方は、一度、HPを覗いてみてはどうでしょう?

  37. 英語の勉強で一番いいのは、英語の本を読むことです。

    で、何がいいかというと、

    アガサクリスティーですね。

    これは、会話が多い。

    推理小説なので、面白い。

    http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/trainfo/english.htm#008

  38. Vitalogist より:

    とりあえず読書ですね。

    小説や新聞、詩はもちろんいろんな方面の雑誌を読み漁っています。

    あとは辞典を引いてフォーマルとインフォーマルな会話表現の習得ですかね。

    勉強にはならないけど、英語の歌を解読して歌うことも大事だと思います。(これしかしてない最近はw)