思い入れを語るスレ

人気の記事:

コメント

  1. のりきゅう より:

    【スターリン/虫】

    ぼくが初めてスターリンを聞いたのがこのアルバムです☆

    知り合いからテープに録音(重ね録りw)してもらったのですが

    今考えると本当にノイズのひどい状態で

    それが逆にスターリンの世界を想像させられましたね☆

    詞、曲、曲名・・etc

    その全てが中学生だったぼくには衝撃的でした☆

    もうそのテープを聞くことは出来ないので非常に残念です。

  2. taxi-まさ より:

    始めまして

    【スターリン/虫】

    CD売ってますよ。持ってます。

  3. OZZY より:

    [虫]いいよね。ピクチャーディスクだし。

    あのアルバムからこっちの世界はいっちゃったんだよなあ、、、

    憎いよミチロウ!

  4. 豆柴dash より:

    【スターリン/虫】はうちも初めて聴いたパンクやったし衝撃やったなあ、

    小学生やったしね!

    このアルバムでは「取り消し自由」が大好き。

    【Stop Jap】もよく聴いたけど、一番聴いたのは【スターリニズム】かも、

    「解剖室」と「アーチスト」が特に好き。

    惹きつけられる歌詞が多いと思う、綺麗で汚くて。

    ミチロウの「溺愛」は特に、小5くらいの時に歌詞読んでハマりました(笑)

  5. いし より:

    私わみちろうの「カノン」が大好きデス

    今日ずっと貸しっぱなしだったのが返ってきて

    5年ぶりに聞いたんだヽ(´ー`)ノステキだ

    というわけで、みちろうの「ベトナム伝説」に1票〜

  6. OZZY より:

    ベトナム伝説!!!

    実家帰ったら探すわ!!

    お母さんの歌詞、丸暗記して黒板に書いたりしたな〜

    「割れた鏡の中から」もシビレル!

  7. 豆柴dash より:

    「カノン」、カラオケ入っててたまげた、何故この曲なのかと(笑)

    (「Stop Jap」は勿論入ってて当然と思いましたけど!)

  8. いし より:

    OZZYさん

    是非とも探してください〜〜♪

    お母さんの歌詞わ私もやっぱし一生懸命覚えようとした、女子高生だった頃の甘い思い出☆(やな女子高生ダナ

    豆柴dash さん

    入ってますよねぇ

    思わず歌って、失敗しました(ゲラゲラ

  9. OZZY より:

    おいおいおいOi!

    オレさ、マリア観音以来、PUNKは卒業って思って

    レコード全部後輩に託したんだわ。(心の友、THE STALINを除く)

    で、今日、渋谷のUNIONいったら

    あーそりゃもう、なんでもかんでもCDになってんのね!!!

    ああ、、あの初期あぶらだこさえ、、、えぇ、、ガーゼさえも、、

    ショックだった。正直ショックだった。

    当時、友達とジャニスで借りてテープでまわし聴きしてた

    オレの青春がぜ〜んぶCDになっちまってるとは、、

    そんくらい、PUNKシーンから遠のいてたってことなんだよなあ、、

    この夏の課題は、、何から想い出買い戻すかってことになりました

  10. いし より:

    フォー、知らなかった(笑

    CDとかレコードの大人買いしたいなぁ・・・

    OZZYさんわ何から買い戻し始めました??

  11. umorimo より:

    うちはホブラキンから買いなおしました。(w

    でもさすがにGIZMはCDになってないですよね?

  12. 豆柴dash より:

    あ、フジロック(三日目)であぶらだこ観損ねた!(不覚)

  13. しど より:

    地方&出不精なので、選択肢が少ない高校生でしたが、

    たまたま中古レコード屋でみつけたスターリンは、

    「GOGOスターリン」。

    先天性労働者をでかい音で聴いて覚えました。

  14. Micio Bambina より:

     頭脳警察 はまりました。

     最初の頭脳警察は、さすがのワタシも幼なかったのでオンタイムで楽しむことはできなかったのですが、復活した頭脳警察追いかけました。

     もともとは高校時代にPANTAにハマっていましたし。

     その頃、PANTAが軟弱路線になって昔の頭脳警察のファンが「パンタを殺して俺も死ぬ」といって暴れたというハナシを聞いてもピンとこなかったくらい別世界のハナシでした。

     その後、頭脳警察を聞いてナルホドなと思いましたが。

     「16人格」の元になった「失われた私」読んでショックうけました。 たまたま道を歩いていた時にパンタさんがいたので本にサインを貰ったのですが、友人に貸したきり戻ってきやしません。・゜・(ノД`)・゜・。

     スターリンもはまりました。遠藤ミチロウを師と仰いでいた高校時代が懐かしいです。ギグの度にブタ一頭殺すとか騒がれていた頃でした。

  15. umorimo より:

    >ギグの度にブタ一頭殺すとか騒がれていた頃でした。

    ちょっと笑いました。

    冷静に考えるとそんなワケないやん、って感じですよね。(w

    自分もその頃高校生でした。

    都内で締め出しくってたので千葉のダンシングマザーズまで出かけていきました。(八王子から)

  16. OZZY より:

    おいおいおいおい!

    あのな、頭脳警察のBLOOD BLOOD BLOODを

    実に10年以上ぶりに聴いているのだが、、、

    なんでコイツはこんなに怒っているんだあああああ!!!

    パンタさん、あんたカッコ良すぎ!!

    オレもリアルは知らないのですが

    再結成の法政学館で警備をしてたんです。

    お客さんとかもう、古いロックな感じで怖いの!

    なんつーか不良?危険な臭いプンプンで。

    爆竹とかなっちゃったりして。

    すいません、湯水のように当時を思い出したので書きました。

    ふむさん>

    実は、、、、原爆オナニーズだったりしたりして、、、、

    だって生まれて初めてダイブ決めた邦楽のLIVEなもんで、、、

    探してるとこです。

  17. しど より:

    スターリンの豚の話、面白いですね。

    そうして伝説が生まれる、なんて。

    昔、イギー・ポップが同様なことになって、

    「俺、ライブで鶏の首千切るって噂になってるらしいんだけどどうしよう」

    なんてアリス・クーパーに相談の電話をしたところ、

    「いいじゃないか。これからは、それで通せ!」

    と、返されたとか。

    ところで、今月末に、私の地元でイベントがあるみたいで、

    バンド出演欄が、遠藤ミチロウ、the 原爆オナニーズ、The Star Club、その他大勢・・・

    ときて、「The Stalin(Top Secret)」となってました。

    スターリンって再結成したんでしょうか?

  18. OZZY より:

    え!? 「The」の付くほうのスターリンですか!!!

    それって昔の曲、期待大ですね!

  19. Pearl Pink より:

    つれなのふりや

    で、レゲエの世界を知り ぼぶまーりぃ や じみーくりふ よりかっこいいレゲエ(リズム)に体をふらふらさせていたら、実はサンプラザのオーケストラホールの天井の上だったらしく 床がみんなの立て乗りでぐあんぐわぁん揺れていたのに気づいてしまい パンタを見上げたまま立ちすくんだ。

    あの時突き飛ばしてしまった警備員サンは今でもお元気でしょうか。

  20. しど より:

    イベントに行ってきました。

    スターリンとありましたが、

    当日の参加バンドのメンバーなどが集まってのセッションでした。

    元ラフィン(現SA)のナオキ、原爆オナニーズのベースなどを従え、

    「ロマンチスト」「仰げば尊し」の2曲を歌って終わりでした。

    イベントのラストなので「オマケ」的な感じだったのかもしれません。

  21. いし より:

    STALIN大好きでした♪

    アルバムもTRASHから持ってますし。

    レコード持ってるのが自慢ですが、

    レコード再生できるものを持ってません(笑

  22. いし より:

    >OZZYさん

    原爆ですか、いいですねぇヽ(´ー`)ノ見つかりましたか?

    あぁ私もレコードやらCDやら買いに行きたひ・・・・・・お金ないんですけどね。えへへ。

    こないだディスクユニオンに行ったら、爆裂都市のビデオが8800円だかなんだかでした。欲しいけど買えない罠。うはは・・・

  23. 杉江松恋 より:

    「じゃがたら/ニセ予言者ども」

    1:少年少女

    2:みちくさ

    3:ゴーグル、それをしろ

    4:都市生活者の夜

    じゃがたらのアルバムでいちばん好きです。特に「少年少女」。歌詞がいちいち挑発的でいいなあ。他のアルバムにもっとスローテンポのバージョンもはいっていますが、こっちの方がすき。

  24. MuTE より:

    にっほーんじんてくらいねっ!せいかくがくらいねっ!

    の歌が大好き。超ファンク。

    じゃがたらみたいなバンドって他にありませんかねぇ。

    他のファンク(といわれるひと)聴いてもいまいちピンときません。

  25. イチ より:

    やっぱJAGATARAといえば「ニセ預言者ども」かな

    とも思いますが、もう1枚「君と踊り明かそう日の出を見るまで」ですね。

    特に葬式のような「タンゴ」の重々しさは筆舌に尽くしがたいっつうか。

    およそ客を乗せようなんて思ってないような。

    確かカセットテープに録音されたものかなんかで

    海賊版並みの音質ですが、それがまたあの狂ったような

    演奏に合ってましたよね。

    クリアな音じゃ聴きたくないっつうか。

  26. 初めまして

    2004最後の消毒いってきました!

    かっくーーーガーゼ。

    40歳お初のダイブかましました!

    あとミチロウソロも観ました。

    ホントは良が来るはずだったそうですが。

    こなかったっす。ミチロウさんのフクシマなまりで

    「こないんですよね〜」がよかったっす。

    ああ、今年は原爆みれなくて残念!

    でもマイフェイバリットのひとつの原爆階段のCDが出たんで大変うれっし!レコードの時は毎日聞いてました。

    でも何年か前2回目(?)の原爆階段がラママであったとき意気込んでいったのに・・・あんまり盛り上がってなくてちょっと悔しかったっす・・・社会人としていつも着ない背広着てネクタイ頭で盛り上がったのに・・

    長々すいません

  27. はじめまして。

    もうすでに挙げた方がいらっしゃいますが、

    私もじゃがたらでは『ニセ予言者ども』が一番好きなアルバムです。

    『都市生活者の夜』は、

    じゃがたら全曲を通しても一番好きな曲かも知れません。

    昨日は事実 今日は存在 明日は希望

    というフレーズが胸に染みます。

  28. イチ より:

    『ニセ予言者ども』って、レコードとCDでボーカルが違うんですよね。

    特に「みちくさ」が全然違う。

    私はレコード派なんです。

    CDはつらい。

  29. >イチさん。

    はじめまして。

    え?そうなんですか?

    私レコードはもう手元に無くて、

    今はCD聴いてますが気付きませんでした。

    全曲違うのでしょうか?

    トラック差し替えですか?それとも録り直しですか?

    新しい情報ありがとうございます。

  30. ちよびん より:

    「君と踊り明かそう日の出を見るまで」のタンゴは何度聴いても最高!と思っていたら、去年発売のDVDにも収録されていますね。

    アルバムはどれも好きなんですが特に好きなが散らばってるので自分でベストを作ったりしますW

    「裸の王様」も私が買った廉価版のCDとオリジナルLPでは一部歌詞が違いました。差し替えか録り直しか、詳しいことはわかりませんが。

    余談ですがじゃがたらのライブはなんとなく二の足を踏んでいるうちにアケミが亡くなってしまって、結局初めて行ったのはFOOLSの伊藤耕らが主催した野音の追悼でした。今となってはとても残念です。

  31. えいど より:

    > コジマール課長さん。

    じゃがたらが、ビクターからメジャーデビューした際に、今まで

    のアルバム(LP版)が CDで発売されました。

    ファンは「これで、CDウォークマンで聞ける」と喜びましたが、

    残念な事に、CD版で発売されたアルバムは、LPと同じ音源では

    有りませんでした。

    CD版は、初期のアルバム「南蛮渡来」以外は、全て録り直だっ

    たのです。

    LP版とCD版では、収録曲は同じですし、曲・歌詞も殆ど同じですが、

    ビミョーに違います(魂の震えとか?)。

    東京の高円寺の「チモール」(月曜日:休み)で、LPの「裸の王様」

    が聞けます(マスターにリクエストすれば聞かせてくれます)。

    私は、15年ぶり位にLP版を聞いたのですが、鳥肌が立ちました(寒

    かったせいもあるけど)。

    http://www006.upp.so-net.ne.jp/koenji/140/thymol_05203.html

  32. >えどさん。

    はじめまして。

    うわー、そうだったんですか、初めて知りました。

    いやはや、驚愕の新事実だ(笑)。

    高円寺のそのお店、近いうちに行ってきます。

    そんなお話伺っちゃったら聴かない訳には行きません(笑)。

    ありがとうございましたっ!!

  33. 初めてじゃがたらを聞いたのが、友人のくれたカセット。

    A面に「南蛮渡来」。B面に何故か由紀さおりの「夜明けのスキャット」他数曲。「ル〜ル〜ル〜ル〜♪」が、じゃがたらの印象をより強くした、のかもしれない。僕にとって、じゃがたらと由紀さおりはセットです。ある意味。

  34. 懐かしいですね。

    上智大学であったオールナイトライブ記憶している人いますか?

    アケミさんにゲーダイくんと呼ばれて驚喜していたあの日が懐かしい。

    私の初期作品にはタイトルにじゃがたらのタイトルをいただいています。

  35. 私は残念ながら映像のみの体験ですが、

    スゴいと言えばじゃがたらの場合、

    何と言っても外せないのは寿町コンサートではないかと。

    そのサウンドが、そのバンドが好きで集まった観衆ではなく、

    あそこら辺を根城にしているおっちゃんおばちゃん達を

    あそこまで連れてっちゃうのはもはや奇跡とも言える所行ではないかと。

    『もうがまんできない』で会場が興奮のるつぼになる様は、

    アケミが追い求めた『リアル』そのものではなかったかと。

    とにかくじゃがたらはスゴいバンド、そして運動体だった。

  36. Tomoko より:

    始めまして。最近このコミュニティはいりました。

    アナベルリーと申します。

    僕は

    【フリクション/軋轢】

    です。聴いたとき体中に電撃が走りました。

    特に2曲目のAUTOMATIC FRU.がすごくすきです。

  37. Tomoko より:

    私がリアルタイムで初めて聴いたのは「それから」でした。

    それでハマったのですが、そしたらすぐにアケミが死んでしまいました・・。

    「それから」はあまり人気ないようですけど、私はかなり好きです。その次は「裸の王様」ですね。

    ていゆさんのドラムが特に好きなんですけど、今はどうされているのでしょう?

  38. Oto より:

    じゃがたらのOtoです。

     最近、直接会ったじゃがたらのファンの人たちからもアナログとCDの音の差し替えに関しての話しを聞きました。

     「裸の王様」と「みちくさ」についてはBMGと契約して再発する際にアケミが歌の録り直しをしたいと言ってきました。僕は反対でしたが、アケミは言い張りました。予定調和なアレンジを崩したくって仕方なかったんでしょうね。

     ですから、アナログとCDはアケミの歌に関してはこの2曲は違います。そしてもちろんCDの方はゴドウィンのミックスなのでアナログとは違います。アナログの方は僕がさんざん指示をだしてみんなでフェーダーをいじりながらミックスしました。オートミックスができないスタジオでやった時の産物です。

     「西暦2000年分の反省」を2000年に再発した時にリマスタリングをしたわけですが、その時には僕は「みちくさ」だけはアナログのものに戻しました。ですから「西暦2000年分の反省」も最初の1990年のものと2000年の再発のものはちがっています。

     ネット販売がちゃんとセット・アップできたらじゃがたらのアナログの再発もしたいと思っています。

     今後ともよろしくお願いします。

  39. OTO様、いつも遠くから応援しています。

    完全なアナログ派の僕なので、

    アナログでの再発楽しみに待っております。

  40. こちらのトピでははじめまして。

    じゃがたら・・リアルタイムでは、何となくライブに行かず仕舞い・・何かをしたことよりも、何かをしないこと、何かに行くことよりも、何かに行かないことの方が、後悔指数が高い・・ということがわかっていれば・・とか、愚痴っても仕方ないですね。

    最近、HDDプレイヤーに「南蛮渡来」と「2000年分の反省」を充填しまして。

    「南蛮渡来」の「でも・デモ・DEMO」、そして、「2000年分の反省」の「Super Star」。

    グルーヴという言葉では、片付けられない根源的なノリを身体の底に叩き込まれる感じが素晴らしいです。

    でも、ヘッドホンなのです。

    どこかで、じゃがたら大会とかって感じのDJさんイベントとかあれば行きたい。大きい音で聴きたい。踊りたい。

    そのような思いに心底させてくれる二曲です。

    どこかで、そんなイベントないでしょうか。「轟音!じゃがたら」略して、ゴージャガ。何のこっちゃい。

    では、どうも。