ISO-2022-JP & Big5 supported client or UTF-8 IRC network?

人気の記事:

コメント

  1. 台湾のサーバとかはいると読めないですね;

    私もこまってます。

  2. ともちゃ♡ より:

    んー。UTF-8に統一しようって話をどっかで聞いたことはあるけど、気づいたら、消えて無くなっていたなぁ。

    どうなったんだろう…。

  3. そういえば、UTF-8でって話はdraftに一度上がったけど、まともに議論されないでしょー>IETF

  4. って、UTF-8に統一でもいいんだけど、エンコーディングが複数使われてるケースでの対応にはならないですよね。

    UTF-8を使うんでも、現在日本語はISO-2022-JPかSJIS,韓國語はEUC-KR、繁体字はBIG5が一般的に使われてますよね。

    同時に使う必要性があると思うんですけどね。

  5. あち より:

    7bitコードはiso-2022-7bitで、8bitコードはUTF-8と認識するようにすれば、iso-2022-7bitとUTF-8って、混在できると思うんだけどなぁ…(8bit半角カナを吐くタコが居なければ…)。

  6. それはadd-hocスギ…

    Big5やEUC-krはどうするの?

  7. 解決したい問題を具体的にいうと、IRCnetで日本語のチャンネルだけでなく、海外のチャンネルにも参加してるんだけど、#BSDChatというチャンネルがあって、そこは英語と繁体字で会話されてるんですよ。

    日本語のチャンネルに同時にjoinしてて繁体字のチャンネルでも同一のクライアントで会話するにはどうすりゃいい?って話ですよ。

    それでさらに同時にEUC-krやGBも考えておきたいなと。

    UTF-8に統一されたネットワークを使うのが一番楽だけど、現実にはそれをやってる所は皆無。

    そう考えると全てのエンコーディングにチャンネル毎 or ユーザの発言毎でサポートして行くべきなの?

    っつーか、こんな事考えるとlog採りは諦めるしかないかな…

    チャンネル毎だとrieceでなんとか出来るんだっけ…

  8. あち より:

    日本語はインターネットでは標準的にiso-2022-7bit使ってるのに、海外ではなんで使われないんだろう…。うにこーどとか以外の8bitコードをインターネットで使ったら問題になるの明白なのに…

  9. よーわからんけど、「今時8bit目を落とすモデムを使ってるなんてあり得ない」とかじゃないのかしら?

  10. あち より:

    iso-2022-7bitは、7bitなのがいいんじゃなくて、多国語対応してるのがスバラシイ。irchat同士であれば、日本語文字もハングルもアクセント記号付のアルファベットも、送受信できる(フォントがあれば…)。

    しかも、7bitだから、うにこーどが混ざってても(うにこーど以外の8bitコードがないという前提のもとで…)判別できるのもスバラシイ(そういう仕様のIRCクライアントはないと思うけど…)。ハングルはiso-2022-krで会話しる。

  11. ELF 上鍵 より:

    Fedora関連ではirc.freenode.netで外国の方に「UTF-8にしなよ」ってよく言われます.

    っで,IRC Clientのデフォルトはディストリビューションの思想的に当然(?)UTF-8です.

    #fedora-jp

    ではISO-2022-JPにしてもらって外国の方(プロジェクトリーダーのwarren含め)には

    「いやーまだUTF-8にできないよー」って説明しています.

  12. tateisu より:

    行を読む前にコーディング判断しないといけないのかー

    チャンネルごとではなくて、行に特定のバイト列があったらって判断じゃだめっすかね?

  13. 現実問題として、今更Big5やEUC-krをiso-2022-ほげに変更するのって意味ないんですよね。それほど強制力無いし。

    freenode.netは私もよく使いますが、iso-2022-jp使ってるのは#gentoo-jpだったかな?あそこだけなんですよね。

    まあ、freenodeはUTF-8にさっさと統一しちまった方が良さそうですけどね。

    で、インプリメントとして、チャンネル毎でなく行に特定バイト列が有ったらだと、自分の発言がどのエンコーディングでされてるか分からなくならないですかね?

    で、色々聞いて回ったらMozillaだとチャンネル毎でencodingを変更出来そうな感じです。

    試してみるかなぁ…

  14. あち より:

    ここはひとつ、惡岡様が強制しる。

    そうすれば、既存のIRCクライアント(少なくともemacs系なら多分…)で、チャンネル毎での設定もなし、それどころか一行中にいろんな言語まぜこぜも可能で楽しく会話できる。

  15. やっぱり、クライアント側でチャンネル毎でcharset変えられるクライアントは絶対必要だね…

    しかも、Mac OS Xで30ch以上joinしても使用に耐えられるクライアントで…

    複数クライアント起動すると

    haraoka[unknown@eatkyo027184.adsl.ppp.infoweb.ne.jp] (Too many host connections (global))

    とか出て怒られるよ…

  16. 匿名 より:

    Konversation(KDEのIRCクライアント)の次リリース(0.15)ではチャンネル別エンコード設定が可能になる予定です。CVS HEADでは既に実装されており、現在この機能はテスト段階にあります。興味のある方は是非。

    http://www.konversation.org/