これは美味かった一本

人気の記事:

コメント

  1. より:

    森本のつくね。ゆずの香りがうまい。

  2. ひろや より:

    >せみさん

    つくねが美味い店ですか。行って見たい。

    どこにあるのでしょう。

  3. より:

    渋谷です。

    この店は冬場は野鳥なんかも出します。これもうまい。

    http://www.shibuyadogenzaka.com/morimoto/main.html

  4. ひろや より:

    >せみさん

    ありがとう〜

    渋谷道玄坂ですか、早速メモっておきます。

  5. カス"キ より:

    京橋にあるうずら屋のつくねは最高。あとうずらのモモ焼きも。

  6. matsu より:

    鳥金@渋谷のレバー。 レバーの美味い店は他も大抵美味いです。

    この店の「とまとま」も美味いです。どんな串かは名前から察してください。

    最近行ってないなあ。

  7. KANA より:

    その店の自慢の1本を食べるのがいつも楽しみです。昨日は、東京 吉祥寺の焼き鳥屋の手間隙かけて焼き上げる皮をいただきました。まわりがパリパリで中がグニョって感じです。そして、背肝という部分も初めて食べておいしかったです。

    ありがとうございましたぁー!!

  8. ひろや より:

    >matsuさん

    「とまとま」ってトマトを焼いているやつですよね。

    意外な美味さがありますね。

    >KANAさん

    手間掛けてじっくり焼いた皮は美味いですよね。

    先日新横浜の某「串焼きとモツ煮」の店で焼き鳥食ったのですが、皮は焦げてるし、肝も外は焦げて中は生焼け(フワフワしていない)そのうえ生臭い・・・・

    店員も喋りながら、他の仕事しながら鳥を焼いている・・・・

    最低な店でした、8時ごろでもガラガラなのも頷けました。

    あ〜新規開拓はリスクが伴うな〜

  9. matsu より:

    >ひろやさん

    そうそう、ねぎまのねぎがトマトになってると思って頂ければ。

    件の店のはプチトマトを使っていますが、皮の内側で程よく熱され

    甘味が増したトマトと、鶏肉の組み合わせが実に美味いです。

  10. KANA より:

    東京上町(世田谷線)の焼き鳥屋に行ってきました。そこで食べたうまかった1本は、ハツと何かをつないでるスジ肝というところです。(タレでした。)残念ながら写真はありません。

  11. ちょわ より:

    初めまして、あきこです。

    バードコートのレバーが忘れられません♪

    あと、加賀屋のスタミナ焼きは

    無性に食べたくなる病にかかります。

    (にんにく嫌いな方は無理ですね、、)

  12. dummy より:

    今は閉店してしまったのですが、

    大阪で 生つくね を出すお店がありましたよ。

    まったく焼いてない状態です。

    関東では生で鳥の肉を食べる習慣がないので

    ひかれるかもですけど。(苦笑

  13. dummy より:

    チェーン店ですが、焼き鳥の車屋が好きです。

    ちなみに恵比寿店を貼り付けておきます。

    http://www.kuruma-ya.co.jp/tenpo/toriyaki5/ebisu.html

    で、焼き鳥じゃないですが、そこの突き出しで

    出てくる、大根おろしが異常にウマいんです。

    ちなみにつくねと手羽先が好きです。

  14. dummy より:

    金沢 片町のこのお店の比内地鶏

    http://r.gnavi.co.jp/r017800/

  15. マービン より:

    はじめまして☆

    鳥元のぼんちりゎ、おいしぃです!!(^^)w

    皮もおいしかった!!(*^^*)w

  16. マービン より:

    KANAさんのいうスジキモと同じかもしれませんが、

    東京御茶ノ水にある某焼き鳥屋のメニューには載っていない「つなぎ」は、超美味でほっぺたが落ちそうになります。

    レバーと心臓をつないでいる部分で1羽につき1個しか取れないらしい(タレも絶妙にナイスです)。

  17. いっしぃ より:

    ソリってゆう腰の所の肉だそうです、パリッとジュウシーでウマーです。

    福島県の海沿いの原町市にある「串焼きアンカー」ってお店です。

  18. いっしぃ より:

    今日、六本木の今井屋に行って、食べた(焼き鳥じゃないですが)フォアグラが絶品。ふわふわのトロトロです。

    しかし、その後で食べたレバー串は、地鶏のパワーに溢れていて、フォアグラに勝るとも劣らぬ味わい。これまた絶品でした。

  19. 大阪の環状線の寺田町駅のガード下にある「南国」の合鴨三角はマジやばいっす。脂が滴っててブリブリです!でも夫婦仲が悪いんですよ。それさえなければもっといい店なんやけど。。。

  20. みずいろ より:

    中目黒鳥よしのちょうちんとレバー、母屋の軍鶏、伊勢広の合鴨

    番外編で「鳥つね自然洞」の親子丼がすき

  21. ゆうちゃん より:

    薩摩地鶏モモ肉のみそ焼き

    白レバーみそ焼き

    柔皮串

    http://r.gnavi.co.jp/a180700/

  22. ミエリン より:

    中目は鳥よしのちょうちん、恵比寿は今井屋の白レバーはマストですね♪

  23. 匿名 より:

    中目黒 鳥よし

    ちょうちん

    丸ハツ

    血肝(レアーがメチャ旨い)

    *焼く人によって味がぜんぜん違いますので注意

  24. ひかるちゃ より:

    地味なお店なんですが、横須賀市の汐入の駅裏に並んだ3軒の焼き鳥屋の左端の・・・う。。。ひさごだっけ?><;

    そこの「しろ」(しろもつ、ホルモン)は、ホント最高でしたw

    はっきり申しまして、歯がいらない位とろけます(゚Д゚ )ウマー

    一度お試しあれ!

    好みもありますが、そこのベーコントマトチーズもタバスコ振って美味ーですよ^^

    因みに、しろのお持ち帰りありますが、温め直す時にレンジ厳禁ですので、お店で聞いて持ち帰ってください(^・^)

  25. 匿名 より:

    しろレバーはまじうまいわーい(嬉しい顔)手(パー)最高ぴかぴか(新しい)

  26. 匿名 より:

    昨日、 Los Angeles 郊外の Monterey Parkにできた焼き鳥新撰組にて。

    大角膜を生まれて初めてたべました。 すごくおいしかったです。

  27. 匿名 より:

    渋谷のスペイン坂にある串助の白レバーは最高に美味いです!
    あと、茅場町の宮川っていう焼き鳥屋は卸問屋が直営してるらしく、何を食べても失敗しないですね。
    宮川のオススメは白レバーの塩焼きと手ゴネつくねの塩焼きです!

  28. aki より:

    横浜の本牧にある焼き鳥屋で、お店の名前ちょっと思い出せないけど、

    そこで食べたホアグラの串がヤバいくらい美味しかったexclamation ×2

  29. 匿名 より:

    昔JR千葉駅の裏の焼き鳥屋で食べた、さび焼きがすごくうまかった。今はもうその店、なくなったけど……。

  30. 匿名 より:

    千葉の野田市にある、ゲームセンターのところにある焼き鳥屋さんムード

    豚たんブタがたまらなく美味ですうれしい顔ぴかぴか(新しい)

  31. 匿名 より:

    鴨久 伊勢地鶏 ささみ梅しそるんるん

  32. 匿名 より:

    JR青梅線東青梅駅から徒歩0分

    いっとくというところの焼き鳥が美味い

    とくに皮がね

  33. 匿名 より:

    阿佐ヶ谷の旅人酒場武蔵のチレ!

    食感と味が、なんとも言えない程たまりません。

  34. 匿名 より:

    秋葉原にあるお店で

    どれも美味しかったのですが

    特に、

    ☆ささみ明太☆

    最高でした(‘-^*)

  35. 匿名 より:

    溝の口にあるトサカーナって名前の店だったかな?

    そこの白レバーは美味しかったですわーい(嬉しい顔)

    味も食感も最高でしたexclamation ×2

  36. 匿名 より:

    京都、川端二条にある『人見』さんの“背ぎも”。

    背ぎもの大きさも、たれの味も、焼き加減も最高です☆

  37. 匿名 より:

    わかる!

    私も、北新地にある『うのや』さんの、『背ぎも』で、度ぎもをぬかれました…

  38. 匿名 より:

    わたしのすばらしき一本たちをまとめてみました。

    大阪は千里中央にある、たきち。ここの鴨ネギ串は美味しい。
    塩加減はかなり薄味でギリギリのラインで美味しく仕上げる職人技には脱帽だ。
    ちなみにここは料理王国にも載ったことがある。
    テレビ・雑誌・ネットなどの情報は基本あてにならないが、料理王国とdancyuは外れが少ない。

    大阪は豊中にある、にしき亭のつくねは、ナツメグなどのスパイスを混ぜ入れて真っ黒な容姿が印象的だ。その食感と味わいから、シシカバブをも彷彿とさせる。

    大阪は福島にある、かしわや闘鶏。ここのせせりはポーションがデカいのに焼むらなく食感が均一。

    大阪は梅田、神山町にある、闘鶏。外をカリっと仕上げ、中は弾力を残した皮。そのバランスが絶妙である。

    無く子も黙る?男前な女店主、宮本さんの店といえば、大阪は京橋にある、うずら屋。
    つくねはハーブを混ぜてパン粉を付けて焼くというフレンチ出身ならではのスタイル。タレではなく塩でいただくその味は、外がカリっとして、中にはたっぷりの空気を含んでふわっと仕上がり、噛めばホロリとほどけてゆく。わたしにとって一番美味い一本は間違いなく、このつくねである。