自分の家紋は?

人気の記事:

コメント

  1. タキザワ より:

    こんにちは

    うちは『三つ蔦の尻合わせ』です。

    江戸の平民に多かったごくごくフツーの家紋だって

    親に聞いてます。

    平民かぁ。

  2. たけち より:

    こんにちは

    うちは『丸に三つ柏』です。これもポピュラーなようですね。

    Webページのfaviconにもしています。

  3. xiao爺 より:

    こんにちは。

    別トピで紹介のあった家紋の湊でひろいました。

    『丸に州浜』です。

    自分では丸とのバランスがいまいちかなと思ってます

    逆さにすると東京ディズニーランド。

  4. りょーすけ より:

    僕のはシンプルです。

  5. chaky より:

    わー。やっぱり家紋いいですね!

    並ぶとなんかカッコイイ!

    シンプルなのも、複雑なのも、それぞれ味があってカッコイイですね。(うっとり)

    りょうすけさんのは、「丸に角立て井筒」ですかね?

    ちなみに上の画像は、私の実家の家紋「丸に桔梗」です。

  6. こんにちは「七宝に花菱」です。

    由来とかはよくわかりません。

  7. masako より:

    はじめまして、こんにちは!

    家紋ってやっぱりいいですね〜

    ショゥジさんの家紋めずらしいですね。はじめて見ました。

    私は、「丸に抱き茗荷 」です。そんな訳で茗荷は大好き。

  8. スゥゥ より:

    はじめまして(^-^)

    家紋コミュニティって(笑)

    でも参加しちゃいました。

    私も家紋好きです。

    我が家のは笹です♪

    家のお墓のある霊園は比較的に新しくて

    お墓もとても綺麗です♪

    ついつい、どんな家紋があるのか見てしまいます(笑)

    この家紋、かっこいいなぁ〜とか(笑)

    我が家のお墓も1年前に出来たばっかりです。

    お墓を作るのに撮影した母親の喪服に

    ついていた家紋を撮影しました。

    携帯の壁紙にしています(^-^)

  9. コッシー より:

    こんにちは。世の中に家紋好きがこんなにいたなんて感激です。

    我が家の家紋は、「丸に立ち沢潟」(マルニタチオモダカ)です。

    いいなぁ、みんなカッコイイ家紋で。

  10. まはる より:

    自分のはダサダサですが、家紋サイトではぱっと見つかりませんでした。亀甲に正という感じの家紋です。

    #亀甲の中に「正」と書かれてる。

    #因みに自分の本名が正だったりします。

    父方の祖母が商家で、そこの家紋らしいです。

  11. コッシー より:

    まはるさん、それは

    光琳亀(コウリンカメ)

    ではありませんか?

    カッコイイ!出雲の出ですか?

  12. >コッシーさん

    >まはるさん

    多分「亀甲に正」なので、

    美智子様の正田家と同じ紋だと思います。

    キッコーマンの分家とも。

  13. コッシー より:

    >まはるさん

    >makotoさん

    わたくし、先走ってしまいました。

    失礼しました。

    たしか「亀甲に正」の紋は正田の醤油にプリントされてますね。

  14. みうぱ より:

    >masakoさん、

    私も、丸に抱き茗荷です。

    ちなみに、抱き茗荷(冥加)MLってのをやってます。

    http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/dkmyouga

    よかったら、讃歌してみてください。

    #最近、ちょっと静かですが。

  15. masako より:

    >masakoさん

    みうぱさん、一緒の家紋の人に初めて会いました!会ってるかもしれませんが、なかなかわからないですが(笑)

    ML早速参加してみますね。ありがとうございます!

  16. 鷹の羽です。

    でもなんか家紋サイトを見たらバリエーションがいっぱいあって……。似たようなのが複数あるのでUPしたのは「大体これ」です。交差した鷹の羽に丸。

    結構気に入ってるんですけどね、これ。

  17. 長女 より:

    こんにちはー

    私のは菊水です。

    でも、小さい頃、お葬式でよく見たからか、

    この紋を見ると、お葬式が連想されます。

  18. ヘイ。カモーン。(バカ)

    てゆーかウチも「丸に橘」なんで脊髄反射で乱入。

  19. 丸に蔦です。

    ほんとはもう少し丸のラインが太い。

  20. maco@妊婦 より:

    ウチも丸に違鷹の羽です。

    でも、同じ比率のものはwebで発見できず…。

  21. はじめまして。

    うちの家紋は入山形に並び矢です。

    家紋図鑑とか絶対載ってないんですよねえ。

  22. のんたこ より:

    はじめまして。

    うちのは「丸に木瓜」です。

  23. アカ より:

    丸に一の字でした。

    由来とかは、わからなかった。

  24. は、笠です。

  25. NIGY。 より:

    私の家も「丸に橘」です。

    両親の実家は福島県の夏井とかいう所です。

    けど、最近あんまり家紋を見かけませんね。

  26. はじめまして。

    うちの家紋は少し特別なのか、

    上の画像『五三桐』右上に「三」の字が入っているものです。

  27. まーくん より:

    ウチは菊水です。

    葬式の時に家紋入りの喪服(着物)を妹が作ったのですが、そのとき業者に

    「こりゃーいい家紋ですなぁ」

    と何度となく言われたそうですが、実際この家紋がどんなもんなのか家族全員分かりません。

  28. 新ゴ より:

    ウチも「丸に橘」。

    びっくりして、つい入りました。

    NIGYさん>

    うちは愛媛です。福島多そうですね。

    伊達家つながりと見た?

  29. 新ゴ より:

    うちも【丸に橘】。

    左下に掲げるのにちょうど良いコミュでした(笑)

    両親の実家は福島。西会津の村(熊が出没)

    ちなみに会津藩ってなんでしたっけ?

    なんかゆかりがありそうな…

    おじいちゃん甲冑売っちゃったんで検証できないのです。

  30. NIGY。 より:

    くりんはうすさん>

    なんかその福島の実家は山深いところにあり、なんか”平家の隠れ里”(?)だったらしいです。

    dennさん>

    福島といっても広いから、広範囲に【丸に橘】の家があるんでしょうねぇ。

    ちなみに【丸に橘】も三種類あるみたいですが、どれなんでしょうねえ?

    http://e-kamon.net/kamon110.html

  31. NIGY。 より:

    ■日本家紋研究会■ですって。

    参考までにみなさんどうぞ!

    http://www.nihonkamon.com/index.html

  32. へたれ より:

    丸に五三桐です。家紋入りネクタイも持ってないので、

    冠婚葬祭時は待受け画面をこれにチェンジしてます。

  33. あま丼 より:

     まわりには家紋を知らない人もおおいのですが・・・

    これだけはずっと受け継がれていきたい文化ですよね。

     ちなみに、隅切り角に桔梗です。(八角形の中に桔梗)

  34. 家紋はどれも完成度が高くて カッコイイですよね。

    うちは、6角形に片アゲハです。

    この画像と ちょっと違うのですが。。。だいたい似てるのでぺたり。

    娘は、息子と違って

    母の家紋を引き継ぐと聞いたのですが本当でしょうか?

  35. >えあ さま

    アゲハとは、平氏の末裔ですか・・

  36. あま丼 より:

    >えあ さま

    娘は息子と違って母の家紋を引き継ぐと聞いたのですが本当でしょうか?

    しきたりかどうかはわかりませんが・・・

    うちの親にもそう聞いたことが有ります。

     ただ、母方が男家紋の時には父方でもいいそうです。

    (母方の家紋には剣が入っていたため、父方の家紋で嫁いだそうです。

     うちの田舎だけかな?)

  37. だにゃ より:

    こんにちは。

    私のところは、丸に梅鉢です。

    結婚式は、紋付袴だったので、家紋つけてもらいました。

  38. >キルゴア中佐 さま

    母にきいたところ、そうらしいです。

    戸部新左衛門という殿様が先祖だそうです。

    それにしても お詳しいのですねー。。。

    家紋も奥が深いですね。おもしろいなあ。

  39. >えあ さま

    信長が平氏を僭称したとき、アゲハのマークの鎧だったそうです。

    うちは笠だけど、笠のしたに輪違いが隠れているのです。

    輪違いといえば、高階氏。こーんな風にひろがるんですね。

  40. いたさん より:

    ↑こんな家紋もあるのですか。

    はじめて みました。

  41. いたさん より:

    ↑お墓に刻まれてます。

  42. 源氏で島津藩の一派ですから、うちの家紋は、丸に十の字です。とてもシンプル過ぎて、他の家紋みたいに、見せるようなものではないです。

  43. >いたちゃんさま

    文字が入ってるの、珍しいですね?(「加」って)

    >みかげさま

    見てみたいです!

    シンプルすぎるってどんなのだろう?

    ○だけとか?

    家紋全集とかほしいな〜〜。

  44. 丸の中に、漢字の10と言う文字が入っています。

    白虎隊と言う歴史ドラマにでてきました。

  45. 番頭 より:

    こんにちは。はじめまして。私の家は丸にアゲハチョウです。壇ノ浦から追われてきた平家の落ち武者がルーツと聞きました

  46. よたろう より:

    はじめまして。

    左三つ巴、だったと思います。

    新免家。

  47. よたろう より:

    隅切り角に三の字。

    非常にシンプルです。

  48. 時代 より:

    家紋グッズつくりたいですねー

    よく自分でTシャツとか作るので・・・(印刷所に出して)

    みなさんの入れたいですね。

    それにしても、いろいろバラエティに富んでますねえ・・・。

    見ているだけで面白いです〜〜

  49. 時代 より:

    はじめまして。

    自分家紋作りました。

    巴&龍がモノアイ掴んでるようなイメージです。

  50. さの より:

    はじめまして。

    自分は丸に立ち梶の葉紋です。

    静岡県出身ですが、昔調べた本によると

    諏訪神社を信仰していた家に多いそうです。

  51. kana より:

    こんにちわ!はじめまして!

    私は茗荷紋です。

    でもあんまりかわいくなくて好きじゃないので

    母方の菊座橘を何かと使用してます!

    でも茗荷紋は「摩陀羅神」のシンボルらしいので、

    奥深そうです。

    橘は武家が多いそうですね。

  52. Simon より:

    当家(田口家)は丸に剣片喰紋です。

    非常にありふれた家紋ですが、分家筋であると思われることから本来の田口氏の家紋ではないものと思われます。子供の頃から門に家紋のレリーフがついていて、他の家には普通無いのでちょっと不思議に思っていました。

    家系としては阿波田口氏の分家筋であろうと思われます。阿波田口氏は上代田口臣の後裔で阿讃の有力部族、平家物語に出てくる田口成良(重良/成能/重能)が最も有名です。その後、直系の筋は長曽我部氏に滅ぼされたとも云われますが、当家の直系がどこから分かれたものかはよく解りません。

    我家の直系を遡ると、古くは阿波で地主として藍の栽培を大規模にやっていたのですが、海外からのインディゴの流入で商売が立ち行かなくなり、曾祖父(分家筋)の代で北海道に渡って薄荷の栽培、その後前橋を経由して東京で材木商を営んでいたようです。

    しかし、曾祖父からの直系の家系は男子が跡絶えていて田口の名は残っていません。また、曾々祖父の代以降の阿波の本家筋も既に跡絶えているようで、田口の名前を継いでいるのはここ4代の間では我家だけになってしまいました。

  53. うふふ より:

    だにゃさんと同じ、丸に梅鉢です。

    一緒の人がいたとは驚き。。。

  54. うふふ より:

    どれもかっこいいですねー

    こういう、家紋って日本だけですか?

    イギリスでは貴族にはありましたっけ。

  55. うふふ より:

    当家は「丸に並び矢」です。

    家系としては、桓武平氏の梶原氏の流れです。

    梶原景時の兄(弟説もあり)の梶原朝景が、

    頼朝公に相模の国酒匂(さかわ)の地を与えられ、かの地にて一族が栄えました。

    無論はじめは相模の住民でしたが、

    鎌倉時代中期に一族のうち何割かが九州・薩摩に引っ越しました。

    元寇に対し、九州の守りを固めるため派遣されたらしいです。

    以後私の先祖は、約500年に渡り島津氏に仕えてきたのでごわす。

  56. うふふ より:

    >ゆうこさん

    母方の家紋が、同じ「丸に木瓜」です。

    母方の祖父に家系の由来を聞いても、教えてくれません(笑)

  57. ♪miffiy♪ より:

    はじめまして!!

    よろしくお願いいたします。

    私の実家の家紋です。

    武田氏の流れに多い菱形のものでした。

    (とは言ってもまったく関係ないとおもいますが。。。)

  58. みらんだ より:

    はじめまして。

    我が家の家紋はミツウロコです。

    これは、「明治屋」さんとか

    そのものズバリの名前の会社があるので

    かなりポピュラーと思われます。

    なんだか、シンプルでつまらないけれど

    わけあってなのだと思うと、感慨深いです!

  59. 時代 より:

    お初におじゃまします。

    我が家は『丸に酢漿草(カタバミ)』です。

    家紋熱いですよね。うちは結婚指輪の内側にも入れてもらいました。

    嫁いだ先の家紋です。

    厳つさや珍しさは感じられませんが、

    意味は悪くなくシルエットは愛らしいので、自慢の家紋です♪

  60. 時代 より:

    >みらんださん

    (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-トライフォース!!

    かっけえ。。

  61. ☻たまら☻ より:

    家もコッシーさん(>>9)と同じく「丸に立ち沢潟(おもだか)」

    です。どんな植物なのか知らないので調べてみました。

    なんと「くわい(くわいも)」のことだったんです。

    大きな葉に小さい白い花が咲きます。

    なにげなく参加したコミュですが、いい勉強になりました。

  62. 雪柳 より:

     はじめまして

    我が家は「井桁に武田菱」です

     どうしても画像が見つかりません・・・

    ついでに、家紋大全とかにも載っていない残念な家紋です

     という訳で宜しくですー

  63. mi より:

    はじめまして。

    うちは「九曜蛇の目」です。

    (なんか、まぬけ・・・イマイチかっこよくない〜)

  64. A より:

    実家の母方の家紋は画像の「中輪に頭合わせ三つ結び雁金」です。

    画像が見つからなかったので作ってみました。

    この紋を染め抜いた暖簾がむかし家にあって、大すきでした。

    父方の家紋は、祖父も祖母もその先代も好き勝手にデザインして使っていたそうで、着物にはばらばらな紋がついてましたよ。留袖に梅鉢、小紋に橘とか。

    当時オリジナルの家紋をつけるのが流行ったそうなのですが、、、本当かなあ?けっこういい加減、、

  65. yu より:

    はじめまして。

    うちのはAさんの類いで「丸に雁金」です。

    この抜けた表情が大好きです。

    以前、この家紋がデザインされたTシャツを見つけて即買いしてしまいました。そのくらいお気に入りです!

    余談ですが、

    大森?佑子・菊地敦己著の『家紋帳』(PIE BOOKS)がなかなか面白いですよ。是非!!!

  66. S谷 より:

    はじめまして。

    我が家も丸に剣かたばみです。

    実家が呉服商をしている関係で、ガキの頃から家紋帖をよく眺めていましたが、由来などはまったく知りませんでした。

    以前、家紋をイラストレーターでトレースして、携帯電話の待ち受けにしていますが、スケバン刑事のヨーヨーみたいと言われます。

    ところで、呉服商をしている父親の話では、最近は羽織紋付きの注文を請けても、話を聞いてみると自分の家の家紋を知らないお客さんが増えているそうです。もったいない話ですね。

    >Simin様

    勝手ながら、画像流用させていただきました。

  67. aaai より:

    はじめまして!

    我が家も丸に剣かたばみです。

    お墓には各家の家紋が彫ってありますよね。

    子供の頃はそれを眺めているのが過ぎでした。

    「うちのがいちばんかっこいいじゃん」

    なんて思いながら。笑

    >Simon様 >そたに様

    勝手ながら、画像流用させていただきました。

    結構メジャーな家紋なんですかね?

  68. どもはじめまして

    うちもMOGAさんと同じくカタバミだったと思います

    丸がついてたかどうかは忘れてしまいましたが・・・・

    平凡な家紋なのでちょっと残念

  69. はじめまして

    「軸付き上がり藤 違い鷹の羽」というイカメしい名前ですが

    ○と×にしかみえません・・・

  70. giki より:

    始めまして私の家紋は左二つ巴です。

    小学生から剣道やってたおかげで、

    ずっと左胸に家紋が付いてました。

    この家紋とは馴染みが深いです。

    全く他人の気がしません。

    ・・・ってそりゃ当然か?

    左はあまり見ないんですよね。

    右はよく見るんですけどね。

    あと三つ巴も・・・。

  71. life より:

    みんなやっぱりイカツイ感じですね。

    うちの家紋はなんというか、そのある意味適当?僕はシンプルで好きなんですけどね。

    一応信長の野望にも出てます。繋がってるかどうかは不明ですが。

  72. tun tun より:

    こんにちは、自分のも載せてみました。

    七つ割二引です。

    かわいい、鳥とか花とかいいな〜って思いつつ、

    やっぱり自分のなんで、気にいってます。

  73. ひろぱげ より:

    ウチは「丸に桔梗」でした。

    桔梗紋は

    明智光秀といっしょ。。。なんかちょっとマイナスイメージ。

    加藤清正といっしょ。。。なんかちょっとプラスイメージ。

    とにかく、デザインは好き。

  74. つんこ さん

    >二引

    ということは、ひょっとして源氏ですか?

  75. tun tun より:

    キルゴア中佐 さん

    う〜ん、わかりません。

    “二引”が源氏を表すのも知りませんでした。

    詳しく聞いた事がなかったもので、、。

    もしかしたら、同じ形で、名前違いなんてあるのでしょうか?

    源氏だなんて、恐れ多いです〜(汗)

  76. 二引といえば今川家ってイメージでしたが

    ルーツは源氏だったんですね。

    勉強になるなぁ。

  77. つんこさま

    えいごやさま

    念のため参考URL

    武家の家紋の発生

    武士において、家紋は戦功を認知させるものとして広まった

    http://www2.harimaya.com/sengoku/bk_okori.html

    引両紋

    清和源氏足利氏・新田氏、

    桓武平氏の三浦氏などが使用した武家らしい家紋である

    http://www.harimaya.com/kamon/column/hiki.html

  78. tun tun より:

    キルゴア中佐さん

    なるほど、ありがとうございます。

    いろいろ勉強になる事がたくさん書いてありますね。

    かわいいと思っていた、家紋から、

    こんな面白い歴史の話しも分かるなんて!

    まだ全部みたわけではないのですが、

    じっくり読みたいと思います。

  79. A_K_I より:

    はじめまして!

    うちの家紋です:::::

    家紋って奥深いですね〜

    調べると止まらないです!!

    「九枚笹」です。

    ちなみに母方の家紋は「備前蝶」です。

    私のラッキーアイテム?が蝶なので

    なんとなくこっちの方が好きです♪

  80. AKI さま

    家紋フリークのキルゴアでございます。

    実は以前、蝶紋についてコメントしておりますので

    ご覧ください。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=7094&page=5

    えあさまによれば

    娘は、息子と違って 母の家紋を引き継ぐらしいですので

    「備前蝶」がAKIさまの家紋です。

  81. A_K_I より:

    ひろぱげさん

    あ!ボクと同じ家紋だ!!

  82. A_K_I より:

    >ギルゴア中佐さん

    本当ですか!

    いやぁなんか嬉しいです!

    蝶の方継ぐんだぁ〜。

    やっぱり蝶は私にとって

    ラッキーアイテムだッ(笑)

    早速明日母にも聞いてみます♪

    朗報ありがとうございました★

    自分の名刺に入れたいですね〜(`L_`)/

  83. まえち より:

    はじめまして。

    私の家の紋は丸に武田菱の蠣崎家の紋です。

    菱紋って源氏の流れなはずなのですが祖母からは平氏の流れを汲む家(安佐家の家臣)だったと言われてます。

    矛盾し過ぎで一体どっちを信じたらいいんでしょうかw

  84. ヨーヘイ より:

    はじめまして。初書き込みです。

    >chakyさん

    >25NIGY。 さん

    >28くりんはうすさん

    >29dennさん

    うちも「丸に橘」です。

    ご先祖様は四国の出身だと聞いてます。

    たくさん同じ家紋の方がいてびっくり。

  85. ヨーヘイ より:

    初めまして、僕が「家紋」を意識しだしたのは、

    中学校の時に親父が墓を建てて、初めての墓参りの時でした。

    その時は「これが、俺の家紋か〜」くらいにしか思ってませんでしたが、今ではかなり気に入ってまして、墓参りに行く度に磨きあげております。

    因みに「丸に蔦」です。

  86. nu   より:

    はじめましてー

    うちも丸に沢潟紋です。

    知り合いの家も同じ、丸に沢潟紋でした。

    結構多い紋なんですかねぇ。

    国内での人との繋がりとか感じられてちょっと嬉しくも思いますね。

  87. Domino より:

    A_K_Iさんと同じ九枚笹です。

    祖先の出身は不明です。

    母方のは今度調べます。

  88. n0ri より:

    はじめまして。

    うちは丸に三つ鱗です。

    みらんださんのに丸が付いたものですね。

    先祖は愛媛周辺だそうです。

    やっぱ家紋が並んでると壮観ですねー。

  89. みるみる より:

    はぢめまして。こんにちは。

    「丸に剣片喰」紋というとてもポピュラーな家紋でした。

    変な時間に起きたので、そろそろ寝ないとやばいです(笑)。仕事はサボル・・。

    自分ちの名字も家紋も同じで、「若狭小浜藩」でした。

    剣がない(剣がないほうが歴史が長いそうです)のは「丸に片喰」で、「出羽鶴岡藩」でした。こちらも同じ名字でした。

    この二人は兄弟だったかどうかはもっと調べないとわからないのですが、家紋を調べていたら、思いっきりつかれちゃいました(笑)。それほど家紋は深いなぁ。と。

  90. みるみる より:

    はじめまして。

    うちは蝶の家紋です。番頭さんと一緒かな?

    平家の平時世の末裔らしいです。

    うちの母はこの家紋の入った風呂敷を持って嫁入りしたそうです。

  91. みるみる より:

    皆さんの書き込みをみて

    余りに気になったので、たった今

    祖母に電話して聞いてみましたらば

    うちのは『丸に桔梗』でした。結構普通でした。

    wadatchさんの蝶、かわいらしいですねえ!

  92. MIsÅ♥ より:

    はじめまして。家の家紋はこれですね。横木瓜

  93. よしお57 より:

    >minimisaさん

    わぁ!ウチもです!

    って、木瓜って5大紋とかいってポピュラーな家紋なんですってね。

    小さいときは家紋を誇らしく思ってたんですけど、案外どこでも見かけるのでしょんぼりです(笑)。

    このトピをさかのぼったら一人みつかりましたよ。

    書いてないけど木瓜の人、まだまだいそう。

  94. どんぶり より:

    私のうちは抱き茗荷でした。

    「家紋」は小さい頃からお墓を訪れる機会が多く、お盆やお彼岸、

    月々の命日には目にする身近なものでした。

    小さい頃から家紋が好きだったのですが、その茗荷とは何なのか露知らず・・・。

    そんなある夏の日、冷麦の薬味として出てきた茗荷にびっくり!

    茗荷のおいしさがまだ分からない幼き日の私には、

    はたしてこの茗荷と仲良くやっていけるか心配になりました。

    だってお墓にもついてるし。

    でも今は茗荷が好きです***

    ここには同じ家紋の方がいて、今の時代でなければこんな簡単に分からないだろうし・・・なんだか嬉しいです♪

  95. どんぶり より:

    はじめまして。

    ウチは丸に剣かたばみです。よくあるみたいですね。

    これは

    >けい*P さんの抱き茗荷です。

    かっこいい家紋の方はうらやましいです。

  96. ぴょんきち より:

    はじめまして。

    実家は「檜扇」です。

    信玄の家臣だったときいてます。

    嫁いだ先は「丸に抱き沢瀉」らしい。

    61: 玉蘭さんの写真を見ると、なんだかかわいらしい植物ですよね。

    80: キルゴア中佐さんのお話によると、母方の家紋を引き継ぐとのこと。

    ということは母の母の母の・・・・ってことですか?

    だとすると「雪輪に木瓜」かもしれません。

    母方の祖母の母が嫁いだときの簪入れに紋が入っていました。

  97. yu-zen より:

    カタバミなのですが・・・

    丸ではなく子持ち六角!?に三ッ葉のカタバミです。

    丸との違いはなんでしょう?

    平凡なカタバミですが、意味があり

    女性に好かれる、良母、賢母を向かい入れる。西洋でも三ッ葉は『賢い婦人』と言ってるらしい。

    愛媛の庄屋家紋です。

    絵図らがほしい〜!

  98. 茗荷 より:

    こんにちわ。

    うちは丸に抱き茗荷です。

    は戦国時代、江戸時代の武将らしいけど、寝返り技が得意だったらしい・・・笑

    子供の頃から気に入っていたので肩に入れてみました。

  99. ぴょんきち より:

    こんにちは。

    私は、丸に扇です。シンプルなところが好きです。

  100. ぴょんきち より:

    ハダカでも紋付(正装)ってすごいですね >ひみつさん

  101. knkngi より:

    初めまして。

    うちの家紋は「永井梨切口」です。

    あんまり面白くない図柄だと思っていたのですが、家紋の名前に名字が入っていて永井家独自の珍しい紋だそうです。

  102. routes-bow より:

    はじめまして。

    うちもひみつさんと同じ、丸に抱き茗荷です。

    小さいころから惹かれて、家紋とは違いますが、自分の事務所のマークを家紋風に作っちゃいました。(笑)

    でも、似た家紋があるとショックです。

  103. より:

    はじめまして!

    ウチは「丸に剣片喰 」です。

    長宗我部家臣の家臣からの分家?でも家紋が違いうし…

    実家は兵庫県の田舎で本家です。

    発祥は調べたいけど実家に帰らないとわかりません。

  104. はじめまして!うちの家紋も見てもらいたくて探したんですが見つからなくて、へたくそですが絵を描きましたんで見てください。たぶんヨツビシっていうんですかねえ。詳しく分かる方おられたら教えて下さい!

  105. まえち より:

    >>104

    ↓もしかすると目結紋ではないでしょうか?

    http://www.harimaya.com/kamon/column/meyui.html

    ちなみに菱には割菱と武田菱の2種類があるそうです。

  106. ちゃお より:

    はじめまして。

    うちは「抱き沢瀉」

    上のように、左右対称なタイプの。

    これが、家紋帳に載ってないんですよね…

    もちろん、携帯の待ち受けに使用しております。

  107. ひさこ より:

    はじめまして。

    うちは、丸に井桁です。

  108. samurai17さん>

    ありがとうがざいます!知らなかった。メユイっていうんですねえ。今度また詳しく調べてみます!面白いですねえ、家紋って。最近はお墓参りに行っても墓石に彫られた家紋にばかり目がいってしまってます。飽きないんですよね〜。。。

  109. chica より:

    コミュに入って、だいぶたちますが、始めまして。

    我が家の家紋は、●さんと同じ、

    丸に剣かたばみです。

    おかんは「あんまり無いみたいよ〜」って言ってましたが、

    どうなんですかね。

  110. ymwk より:

    はじめまして。

    うちの家紋は「丸に花菱」です。

    最近は家紋の本(文庫サイズ)をよく持ち歩いては知人に呆れられております。

  111. まえち より:

    ちなみに私の母方(香川県)の家紋は左三つ巴です。

    よく神社とかで見かけるあの紋です。

  112. mariko0202 より:

    こんにちは。はじめまして。

    マルニオモダカです。コッシーさんと、玉蘭(声:三木眞一郎) さんと同じです。

    アメリカにいるときにデザインをいろいろしていて好きな文字をとシンボルをあしらえるってときに思い切って家紋にしました。こっちで本が売っていたので買ったのですが水草(water plant)って説明がありました。色とかたくさんあったのでですが先生や生徒はこの色がお気に入りだったみたいです。

    クリックで拡大できるかもです。

  113. もっ* より:

    失礼します.

    うちは、下がり藤でした.

    あまり珍しい家紋ではないみたいです...

    残念!!!

  114. 桐島葵子 より:

    うちは丸に下がり藤です。

    画像が今ないので載せられません。

    今自分の名刺に家紋入れてます。

  115. はじめまして 中尉と申します

    家のは 「丸に隅立て四つ目結」で佐々木氏流です

    山陰には多いようです

    母方は「丸に抱き柊」です

    柊紋って多いんでしょうか?

    由来なり地方性はあるんでしょうか?

    さっぱり解りません お知りの方お教えください

  116. カッツ より:

    はじめまして、私も上記の

    中尉さんと同じく「丸に隅立て四つ目」です。

    ↓市販の本に載ってるものの要約です↓

    目結いは、絞り染めの染め文様からきています。布を括ってあたかも「目(眼でない)」即ち「あな」のように染めた、今でいう「鹿子絞り」の文様なのです。「結い」とはなにか?ユヒは結ぶ・結合・共同を意味します。 労働力の貸借・手間換え・手間借り等とよばれ、集団社会の労力交換をも指しています。この「ユヒ」は地方によって東北地方のヨイコ・イイコ、中部地方でエエ・ユ・イイ、関西以西ではイイなどの訛り語があり、漁業・農業社会の共同作業の労力交換に今も残されている。漁業の場合は「モヤヒ」という。こうしたユヒを起点として生まれた語の一般化したものに「結納」がある。「ユヒ」のものを納めることにおいて、新しい婚姻関係がはじまる。東アジアの少数民族間での婚姻の風習の中で、結婚後も「通い婚」をしている夫が妻の一家へ労働力の提供をしている。そうした労働は通い婚でなくとも、新たな住居に娘が移ってゆくための、娘の購買にかわるものであった。つまり「ユヒ」を納めたのである。能登地方で「ユヒ」は「集団・団結・組織」等の意味に用いるが、これも結束から生まれたことは言うまでのなく、連結する「結び」の意味をあらわしている。したがって、目結い紋は「連結の一部」という感覚を抜きにし、単独では意味をなさないと思えます。さて、目結い紋が家紋となった始まりは不明ですが、鎌倉時代から記録に出てきます。また、この紋は染色文様から転じた家紋ですので、古代氏族の機織りと高度な染色技術の到来との関係からか、北九州から近江への日本海ルートに多く分布していると指摘する学者もいます。機織り技能集団からの出身者が家紋にこれを使用したとしたら、使用家が多いことも肯けるのではないでしょうか。なお、「目結い紋は、団結をほこる佐々木一族の紋」ともいわれていることを申し添えておきます。

    だそうです!

  117. ガッタ野方 より:

    どうもはじめまして。

    うちは「丸に蔓柏」です。武家だと山内家とかが使っていた

    ようなんですが。我が家は藤原系というハナシがありまして、

    そっちの線があるのかどうか。

    ちなみに母方は「木瓜(いわゆる横もっこう)」です。

  118. Zukka より:

    いおりもっこう

    かな

    でも、画像UPできない〜

    どなたか画像検索できるサイトしりませんか?

  119. mariko0202 より:

    笹竜胆らしいです。

  120. mariko0202 より:

    かおるさん>前に紹介あったサイトですけど。

    http://www.radiocom.co.jp/SOURCE/html/kamon.html

    これとか?どうでしょう?

  121. はじめまして

    うちは 向かい鳩に ホヤの木(宿り木)

    です。

    なかなか ネットで見つけられません。

    近いのだと こんな 感じですが これとも また ちょっと 違う。

    もうちょっと 鳩が 大きくて 雌雄対象(目が黒抜き 白抜き)なのですが。

  122. はじめまして。

    嫁の実家が「丸に橘」なもんで勢いで入っちゃいました。

    自分の家は「大内花菱」です。

    親族以外では見たことないです。

  123. はじめまして。

    我が家の家紋は「吉田蝶」といいます。

    最近、家紋根付を作ってもらい、長年の夢がかないました。

    (なかなか我が家の家紋のはいった物ってないもんで)

    次は、家紋入りの印籠を作ってもらいなぁ〜と。

  124. 画像ありませんが……

    うちは「抱き柊」ですなんか魔よけの意味があるそうです

  125. Atsu より:

    16: 西野ヒロシクン(30) さんと同じく“丸に違い鷹羽”です。

    これと、丸に梅ってよくある家紋の代名詞らしく、

    何か言葉があったんだけど忘れちゃいました。

    でも、この鷹羽の重なりの上下が逆だとすっごく珍しいそうです。

    着物屋さんが言ってました。

  126. ジリ より:

    はじめまして

    うちは「丸に下がり藤」です。

    家流は勧修寺家流池尻家です。

  127. より:

    はじめまして

    ピクセル・デザインナーの点ともうします

    僕の家紋はセックス桐です!

    家紋をつかったピクセル・デザイン

    いろいろあるので

    あそびにきてくらさ〜い!

    http://www.tententen.net

  128. ふんふ より:

    ども!はじめましてー。

    丸に違い丁子です!

  129. ツバサ*** より:

    はじめまして。
    我が家は六文銭ですー

  130. ツバサ*** より:

    えー、我が家は源氏車です。

    名字が佐藤で、親の実家が東北で神職だったりするんですが。

    家紋調べ始めたら納得することたくさんで驚きです

  131. ぼー より:

    はじめまして。

    ちょうど実家にて家紋探しをしておりまして

    見つけたうちの家紋なのですが

    名前が分かりません・・・

    どなたか詳しい方、名前を教えてください・・・!

    女紋は藤輪に揚羽蝶でした〜

  132. ろけぷり より:

    はじめまして。

    横レスごめん。

    bossさんの家紋って、はっきり見えないのですが、上の部分は滕(ちぎり)紋の「中陰滕」の様に見えます。

    「斉」という字がついているのが、姓氏からきているのか、屋号からきているのかは家紋だけだと不明です。また出身地によってもわかる場合があります。

    チギリは機織りの道具ですので、織物を整えるという意味で「斉」を使っているのかもしれません。

    あと、もともとは「斉」ではなくて「斎」の意味で使っていたのなら斎部氏族の出自を現しているのかもしれません。

    正解とは言えないのですが、あくまでも私見ですのでご参考まで。

  133. ぼー より:

    ろけぷりさん、ありがとうございます!

    家の苗字が齋藤で熊本出身で昔から熊本だった…とは聞いているのですが・・・参考にもっと調べてみます。

    すいません・・!見辛くて携帯画像で載せるべきじゃありませんでした…こんなのです。

    家紋って奥が深いですね・・・

  134. ろけぷり より:

    bossさん、それは三つ目結菱ですね。

    九州の武家では、竹崎季長が三つ目結(菱形ではない)に古文字を用いてたとある本には書いてありました。

    そういう観点から調べていけば、家紋の成り立ちがわかるかもしれませんよ。

    ただ、姓からの関係はわからないです。普通に斎藤といえば藤原利仁の所縁が多いらしいですけどね。

  135. U-ko より:

    (‘-‘*)スゥゥ さん>

    私も同じ「丸に根笹」です。

    これはどういう歴史があるんですかねー?

    全然わかんないです(**)

  136. むら♂むら より:

    はじめまして。

    我が家の家紋です。

    詳しいこと家族の誰もわからないのでどなたか鑑定してもらないでしょうか。

  137. むら♂むら より:

    はじめまして、ヨロシクなんです。

    実家の離れから家紋のついた箱が出てきました。

    しかもよくみたらふすまやら仏壇の扉やらいろんな所に

    紋々されてるんですねー。コミュのおかげで新たな発見!

    「丸木瓜紋」とおじいちゃんは言っておりました。。。

    この種類なんでしょうね。

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/yurai/a_yurai/pack2/mokkou.html

  138. いそら より:

    やっとこさ家紋を入手.

    しかし、名前がわからないんですよね、

    どこにも載ってないし...

    誰か、わかる人いたらお願いします!

  139. KOZ より:

    はじめまして。

    ウチの家紋です。

    抱き柏です。

  140. chie2号 より:

    こんばんわ。

    うちの家紋は、「丸に三つ柏」です。

    昔から、「地味な家紋やなぁ〜」と思って居ました。

    でも、石屋からしたら彫りやすい家紋なんやと思います。

    (おとんに聞いておきます。)

    うちが、墓石屋なもんで、ちっさい頃から家紋に興味ありました。

    しかし、ホントに家それぞれなんですね。

  141. リリー より:

    はじめまして!家紋のコミュがあるなんて最高です。

    ほんと様々な紋様があって素晴らしいと思うし、デザインセンスに加えてユーモアがあるところがさすがジャパンって感じですよね☆

    ここでも皆さんの様々な家紋を拝見できて嬉しいです!

    画像は無いのですが、うちのも『丸に木瓜』です。

    かなり同じ紋の方がいて不思議に感動。

  142. どびんご より:

    今晩は!!初めてお邪魔します!!最近、mixi始めたばっかで結構ハマってます!ちなみに自分の家の家紋は丸に剣片喰です!自分は阿波踊りやってるっていうのもあって、踊りの小物の印籠に家紋彫って作ってみました!見えますか?

  143. Swimmer Yoichi より:

    はじめまして。このようなコミュニティーあるんですね。

    うちの家紋も管理人さんと同じ「丸に橘」です。

    母親の実家は三階菱(漢字あっているんでしょうか?)

    だそうです。

  144. まこと より:

    はじめまして。

    ウチは「落ち牡丹」と言います。

  145. より:

    はじめまして!

    うちは「上がり藤」です。

    実は先祖が江戸時代、隠密だったらしい。。

  146. テッド より:

    家は「鍵紋」です。ちょっと変わった鍵紋なので、あまり本にも載ってません。家は肥後藩のお侍さんでした。

  147. おどぅ より:

    「左違い鷹の羽」です。

    右違いは多いんですが、左パターンは少ないです。

  148. サトミン より:

    私は「丸に桔梗」です。

    由緒もなく、普通の家庭です(笑)

    同じ方いらっしゃいますか?

    丸の太さも何種類かあるみたいですね。

  149. うちは普通に「丸に違い鷹の羽」です。

    尊卑分脈では「出雲菅原氏」系になるみたいです。

    東日本に多い同姓は平家系のハズなので、この記述は我が家だと思うんだけど、自信なし(笑)

  150. まゆじ より:

    はじめまして(^^

    我が家は「丸に三ツ星」です。

    武道系の家系の家紋のようです。

    ちなみに全然違う姓の友人も同じ家紋だった事があります。

  151. まゆじ より:

    初めまして。

    私の母方の家紋ですが「蔦」です。

    父方の家紋があまりにも普通なので着物を作るときはこっちを使っています。

  152. やん より:

    はじめまして。

    うちは「アゲハ」です。

    この写真は、たまたま栃木の温泉にいった時、

    その旅館の入り口にあった太鼓を映したものです。

    だから、よく叩くところ黒くなっています。

    かって、平家の落ち武者が隠れていたというこの秘境の旅館。

    うちの家紋、どんなつながりがあるんだろう。謎です。

  153. ちゃっぷ より:

    うちは「蔦」です。

    祖父が平氏の家系で、祖母が源氏家系なので、

    ちょっとドラマチックなものを個人的に

    感じてしまいました。

    ちなみにうちは薩摩の士族でした。

  154. 歩かず より:

    概出ですが、(50:さのさん)

    「丸に梶」紋です。

    諏訪大社の神職系、諏訪氏系が使う梶の紋です。

    本家?諏訪大社の紋は「根梶」といわれる紋です。根っこのかたちが上社、下社で少し違います。

    http://www2.harimaya.com/sengoku/html/kazi_mon.html

    で、その庶民版なわけですね。大変おめでたい名字は気に入っているのですが。

  155. かお翠 より:

    はじめまして、

    父方は互い違い鷹の羽で母方は抱茗荷です。

    女性は母方の家紋をつけると 私も聞いています。

    お茶をしている関係で着物のほとんどに家紋を入れていますが

    鷹の羽と抱茗荷を最初のうちは交互に入れていましたが、

    それも飽きて、今はお洒落で入れる人も居るから〜と

    最近では花橘が可愛くってそればかり入れています。

    友達は揚げは蝶とかを好みで入れています。

    お茶会に行くと一度に何百人もの紋付が見れます。

    ×(ばつ?)という紋や変わった紋の方もおられて

    いろんな紋を見つけては 勝手に楽しませて頂いています。

    >点さん のセックス桐思わず吹いちゃいました(*^^*)

    >玉蘭さん おもだかの植物かわいい〜ですね、

    歌舞伎で「おもだかやああ〜〜」 という屋号はこれなのかなあ〜〜無知でごめんなさい・・・・・・

    ヴィトンとは違いますが、いろんな家の家紋の刺繍を模様にしている着物を見たことがありますが、(狂言の衣装で)素敵でした♪

  156. はじめまして。池田です。

    家紋は「備前蝶」なのです。

    なごりで正月料理は西日本系です。

    母方が「丸に一枚柏」なので、合わせて私は「柏蝶」。には成らないんですね。

  157. MIsÅ♥ より:

    はじめまして。

    私の家の家紋です

  158. あやめ より:

    はじめましてー。

    うちの父方の家紋は「丸に五七の桐」です。

    母方は・・・また調べてみまするー。

  159. リオン より:

    月九曜と言うようです

  160. 暴れん坊 より:

    ウチの家紋じゃないのですが

    友人の家紋が

    丸の中に「吉」が入っている家紋だったらしいのです。

    想像は容易につきますが

    見たことがないので

    誰か画像見せていただけませんか?

  161. ひろぽん堂 より:

    初めまして。本間といいます。

    「総陰七宝花角」なのですが、陰紋はめったにwebには出てないのでとりあえず…

    これのネガです。

  162. なか より:

    はじめまして.

    うちも丸に橘です.

    これってよく見かけますが,いろいろ種類があったりするんですかねえ?

  163. 某16creep より:

    はじめまして。

    うちは父方が抱き茗荷。

    茗荷は冥加(みょうが)に通じ、摩陀羅信仰にもちなむそうです。縁起がいいんだとか。

    母方は矢紋。

    弓矢は古来武具として用いられ、物部氏流の平岩氏、伊賀の服部氏などの家紋として知られているそうです。

    どっちも結構メジャーかな??

    家紋のデザイン大好き。

  164. 我が家も丸に橘っす。

    嬉しくなって参加しました。

  165. upa より:

    おお、偶然、このコミュをみつけました。ウレシー!

    我が家の家紋は墓石にあるのでたぶん、右卍です。

  166. aco より:

    実家は丸に片喰ですが、嫁ぎ先がわからない・・・。

    娘に実家の家紋の入った七五三の着物を着せていいものか悩みます。

  167. u like より:

    はじめまして

    自分は左三つ巴です。

    なんか雷様の太鼓にかかれている感じのやつで結構気に入ってます。

  168. アヤ より:

    はじめまして。

    家紋って究極のデザインだと思っています。

    うちのは下り藤でベタだけど・・・。

  169. ひらく より:

    はじめまして。

    家がどの分家か分からないので、

    どっちが家のかわかりません。

    とりあえず両方だしときます。

    1こめが桐紋、2こめが二つ引両です。

  170. 月+月 より:

    ウチは丸に片喰み・・・

    いかにも商人ですね

  171. 月+月 より:

    五七の桐です。家紋って奥深いですよね。

  172. malo より:

    六つ丁字です(○に六つ丁字だったかも)。

    子供のころから見慣れているので、ありふれているのかなと思っていたら、案外、いないんですね。

    意外でした。

  173. 瑠威 より:

    当家の紋は『丸に剣方喰』で珍しくもなんともないので、母方の紋を挙げます。『折敷に右三つ巴』というものです。

    西美濃三人衆のひとり稲葉一鉄の家老であったようです。

    稲葉家の家紋はこのトピック#47のやまうみうしさんが挙げている『折敷に三文字』なので、外枠を下賜されたのではないかと言われています。

  174. 瑠威 より:

    はじめまして。

    うちの家紋は女紋と男紋があって、画像は女紋の雪輪に橘です。

    コミュニティーのトップ画像の橘と繋がりがある家紋だとか・・・。

  175. Lala より:

    はじめまして

    うちは「丸に木瓜」です

    (ゆうこさんのと一緒ですね)

    親戚はみんな広島なのですが、木瓜紋はわりとポピュラーな

    家紋だと聞いてそれじゃルーツがわからないなーと思いました。

    じい様は、「毛利家」の家系だったりして

    と、一人でおちゃらけていました。あり得ない、、、

  176. もときち より:

    はじめまして。

    我が家は,父方も母方も丸に木瓜です。

    結婚してから同じ紋だと知って驚いたそうです。

    家紋の本をみつけると,つい買ってしまいます。

    同じ本を二回買ったことも何度か・・・。

    個人的に好きな紋は,波に千鳥です。

    光琳風の千鳥と,写実的な波の取り合わせがぐっときます。

  177. まえち より:

    久しぶりに書き込みします。

    今回、こんなコミュニティを作成しました。

    家紋が武田菱の人

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=112694

    家紋が武田菱関係の方のご参加をお待ちしております。

    どうぞよろしくお願いします。

  178. えすぱぁ より:

    「丸に抱き茗荷」です。

    思った以上に同じ家紋の方が多いようですねぇ〜。

  179. すみれ より:

    はじめまして。

    うちは『丸に花菱』です。

  180. 丸に九枚笹

    出は山口。

  181. たくま より:

    はじめまして。最近興味を持ちました。

    丸に五三桐です

  182. たくま より:

    またまた失礼します。

    ZIPPOで我が家の家紋をデザインしてみました。

    「丸に剣片喰 」という一般的な(?)家紋です。

  183. たくま より:

    はじめまして

    父方がほつれ雪輪花菱(画像は雪輪花菱ですが(汗

    母方が花菱です。

    子供のころはどっちも似ててツマンネーとか思ってましたが

    今となっては花菱の紋を誇りに思ってます。

  184. キボリン より:

    はじめまして

    ウチは州浜に唐草です

    お尻みたいです

  185. だでぃ より:

    はじめまして.

    ウチのは八枚矢車です.

    なんか,色々なパターンがあるので探すのに迷ってしまいました.

  186. 雅鼓 より:

    はじめまして

    雅鼓です

    うちの家紋は「丸桔梗」です

    よろしく

  187. ら・そらち より:

    はじめまして。

    家のは「丸に沢潟」です。

  188. tetsuya より:

    家は「菊水」です

    オカンの方は噂によると葵だそうです

  189. sayco より:

    はじめまして。家の家紋はこれ「横木瓜」らしいです。

    結構同じ人いますね。

    織田信長と同じって言われると、なんかちょっとウレシい。

    でもやっぱ=お百姓ってことですかね〜。

  190. 信長は・・・

    五瓜唐花のちょぃ細身の「織田瓜」では・・・

  191. マチャコ より:

    はじめまして。

    うちは、蔦紋です。

  192. マチャコ より:

    江戸時代に作られたというウチの家紋です。

    同じ家紋の人を探しています。

    巾という字の類型のようです。

  193. マチャコ より:

    補足カキコですが、

    なあんかカッチョワルイのは参考資料がなくて自作だからです(汗

    家紋辞典などで全く発見出来ないので、家で勝手に作ったのか??

    とも思います。

    また、酔った父の言い伝えによると、ウチの一族は荒れ地(火あぶり場?)を開拓して自分のものにした恐ろしげな地主だそう。真偽はともかく、この字は「土地や池の周囲をぐるぐる回る」という意味があります。セコイ…

    また私の地域では「男紋」と「女紋」があり、男性は自分の家の家紋、女性は蝶や花などの好きな家紋を付けていい事になっていました。母→娘への伝統は見あたらなかったです。

  194. マチャコ より:

    はじめまして。

    ウチは丸に下がり藤です。

  195. 近衛 より:

    はじめましてー

     うちは鳥居です。家業が神主だからか(・・

     三つ鱗の方うらやましいなー。

  196. ら・そらち より:

    はじめまして。

    我が家は右三つ巴ですが、ご先祖様は伊予大除城主の大野氏で木瓜に二つ引両です。何故換わったかは不明です。

  197. ら・そらち より:

    はじめまして。

    ウチは丸に立ちオモダカです。

    そらちさんと同じですね〜。

  198. ら・そらち より:

    >りんねさん

    正確には「丸に立ち沢潟」というのですね。

    「沢潟紋」は毛利家の副紋のうちの1つであるというのをネットで見て家族に話したら、

    半ボケのお爺ちゃんが額入りの金ピカのを注文して作ってしまって

    ちょっと余計な事言ってしまったなぁ・・・と。

    母方のは三階松です。

  199. くろねこ より:

    はじめまして。

    うちは丸に琴柱というのでしょうか…?

    最近まで、間違って伝わってきたオリジナルの家紋だと

    思っていましたが

    調べてみたら琴柱というそうですね。

    先祖は神社などで音楽関係の仕事をしていた

    なんて話も伝わっているのですが真偽の程はわかりません。

  200. くろねこ より:

    はじめまして epiと申します

    うちは源氏の流れですがアゲハです

    これとは少し違うらしいのですが本当がどういうのか知りません

    伊達家よりもらった家紋とのこと

  201. ら・そらち より:

    そらちさん>

    家紋のサイトで名前を調べたら、そう書いてあったので正式名称だと思います。

    毛利家の副紋の一つなんですね。

    有名な武将が使っていたと思うと、お爺ちゃんの額を作りたい気持ちも判ります。

    立派なものが出来たんでしょうね。

  202. ら・そらち より:

    >りんねさん

    こんな具合です・・・トホホ・・・。

  203. えー より:

    はじめまして。

    うちも違い鷹の羽です。同じ家紋の方、多いようです。

  204. 〓SBB龍TVB より:

    そらちさん>めちゃくちゃ立派だ〜!

    玄関とか床の間に飾ると映えそうですね。

    おじいちゃん、奮発しましたな(笑)

  205. 〓SBB龍TVB より:

    はじめまして。

    「四つ目結菱」でした。

    先日実家に帰った時に確認してきました。

    そう言えば、曾祖母の旧姓が佐々木だったような、、、偶然かな。

  206. relaxmax より:

    ネットでしらべたからもしかしたらちがうかも。

    うちのは

  207. みまゆん より:

    こんにちは。

    うちの父方が、二引き木瓜です。

    上の、?鈴木玄蕃頭さんトコで画像が載っていて、あ同じだ。珍しいな。と思いなんとなく書き込みしてます。木瓜は見かけるんですけれどもね。(でも、意外にスタンダードで好きです)

    丸がついてるのは、男紋。ないのは、女紋に多いと聴いた事がありますが、うちは、どっちも反対で、母方は、ついてまして、父方はついてません。

     家紋ってカッコいいですよね。

  208. 羽月 より:

    左:実家父方の家紋です。見る人が見ればばれますね。

    ただ、父の実家に行くと一番古い建物にある家紋は違いまして、

    右の加賀梅鉢に非常に似ています。

    途中で替えたのかもしれません。

  209. すでに何人かおられますね。

    「丸に隅立て四つ目」です。

    蔵と羽織を見て確認しました。

    家紋て親もたいして知らないのですね。

  210. 315 より:

    うちの家紋は九曜です。

  211. N_A より:

    はじめまして。

    鶴の丸です。

    同じ家紋の方がおられないようで、すこし寂しいです…。

    親戚が調べたところ、鶴の丸の家紋をつかっている家はすべて同じ苗字だったそうです。

  212. 時流庵 より:

    同じ家紋じゃないのが 自分はうれしいです。 皆さんのように 白黒で 描けないのです 家紋帳にのっていないからです

    ですから 杯に描いてあるので 着物作るときはこの紋でと杯渡します。

    ちなみに NAさんのと同じ家紋の方近所に住んでいます。

    すてきですよね 鶴 羽広げ雄々しくて 優雅 気品にあふれた紋ですね。 

  213. きもり より:

    はじめまして

    うちの家紋は変わってるのトピックに書き込みしようと思ったのですがちょうど鶴のお話だったのでこちらに失礼いたします。

    うちのも紋帳に載っていないません。

    普通はN_Aさんのようなスッとした鶴なのですが

    我が家のは首が逆さです。

    親いわく分家だからだそうなので

    N_Aさんとはどこかでつながっているかもしれませんね。

    ちなみに鹿児島です。

    ゲームの信長の野望にも出てきます。

  214. N_A より:

    coacervateさんの家紋帳に載っていないデザイン…

    素晴らしいですね。ぜひ拝見したいです。

    てつをさん、はじめまして。

    分家だとデザインが変わるなんて面白いです。

  215. FURU より:

    はじめまして。

    こんな感じです。

  216. 時流庵 より:

    4月20日 トビック「はじめまして」に添付してますが 

    こんなです 「一本たち藤」 って読んでますが・・・

    紋屋さんの型紙には 変わり藤 とかかれてしまいました。

  217. 小原庄助 より:

    はじめまして。

    ウチは「丸に抱き茗荷」です。

  218. ak@net より:

    家のは「丸に抱き茗荷」の変形で詳しい紋帳には「稲垣家茗荷」で掲載されています。

    母がおおざっぱで「丸に抱き茗荷」をずっと使ってたのですが、

    古いものをよくよく見たら実は「稲垣家茗荷」が正解だったと言うんですね。

    紋帳に載っていない家紋は追加料金だからといって、適当に近い家紋を採用していたようです。

  219. 小原庄助 より:

    私の周りの稲垣さんも、丸に抱き茗荷を使ってますよ。

    やはり特殊な紋は、なにかと不便だからでしょうね。

    でも稲垣茗荷って、特殊ではないと思うのですが。。。

    皆さんの参考までに、稲垣茗荷をアップしておきます。

  220. ak@net より:

    ながまささま、稲垣茗荷のアップありがとうございます。

    そうそう、これこれ。

    抱き茗荷は筍のようであまり好きじゃなかったのです。

  221. Atsuki Kurotori より:

    はじめまして。

    うちの家紋は「竹(笹)に舞い込み雀」って言うらしいです。

    なかなか探しても見つからないのでホントに在るのか不安…

    地元の役所の紋帳にも載ってないとかでorz

    自分で作ってみました。(墓石からの再現なんて言えない)

    >(‘-‘*)スゥゥさんの笹に、雀を足した様な感じですね。

    竹と雀なので仙台辺りに行けば見つかるのかなぁと思ってますが。

    どなたか情報持ってませんか〜。

  222. さの より:

    >>歩かずさん

    いまさらで恐縮ですが同じ紋の方に初めて会いました。

    上社と下社で根っこが違うなど面白いですね。

    自分の田舎は小諏訪と云う地名で諏訪神社がありました。

    (隣は大諏訪と云う地名でやはり諏訪神社あり)

    何か関係があるのかなあ、と思った事もあります。

  223. 115橘花中尉さん、116カッツさん同様「丸に隅立て四つ目」が家紋です。

    結構いますね、同じ家紋。

    ちなみにわたしの両親はサハリン生まれです。(笑)

  224. 華子 より:

    初めまして、こんなコミュニティがあったのですね。

    我が家は確か三階松だった気がします。

    ごく普通の加賀の足軽だったという話を聞いております(笑

    母方になると三引両でシンプルなんですけどねぇ…

  225. 華子 より:

    はじめまして、はなこです。

    うちは「九枚笹」です。

    AKIさん、Dominoさん、ツインスペースさんと同じですね。

    (足あとをつけさせていただきました)

    既に出ている質問かもしれませんが、

    家紋って、どうやって決めたんでしょうね?気になります。

    また、皆さん家系をよくご存知のようでうらやましいです。

    はなこは自分の家系をよく知りません。

  226. アカダマ より:

    はじめまして、アカダマと申します。

    私の家の家紋は鶴の丸です。

    実家は青森なのですが、先日太宰治の斜陽館にいったら

    同じ鶴の丸の着物が展示されてました。

    青森は多いのかしらん?

    家紋って、一つのアートですよね。

    無心に色々と眺めてしまいます。

    あまり詳しくはないですが

    よろしくお願いします。

  227. 英樹。 より:

    はじめまして、良いですね、家紋キレイだなぁ〜。

    皆さん変わってるので羨ましいです。

    わたしのはオーソドックスな『丸に違い矢』です。

    ヨーロッパにも家紋ってのがあって、紋章官までいるようですが、

    日本の家紋のほうがシンプルで強い感じがして好きです。^^

  228. 朝子 より:

    はじめまして。

    家紋はすごくかっこよくって好きです。

    早速ですが、うちの家紋は『鷹の羽違い』です。

    祖父に由来を聞いたのですが、「適当に決めたんじゃないか〜」と言われました。

    本当かな。。。

  229. sjo より:

    はじめまして

    丸に梅鉢です

    自分的には水系の家紋に憧れています

    この家紋は全国第8位だそうで・・

    結構な割合でいらっしゃると思います

  230. マーシー より:

    初めまして。こんにちわ!

    家紋はとてもいいですよねー。カコイーのから、なんか可愛いのもあるし見てていろいろ想像すると面白いです。

  231. 時流庵 より:

    212・216で  書き込みましたが 

    今日紋服作ろうと 古い 紋服の羽織やっと見つけ出し

    祖父が「4男坊で母親に育てられたから俺は母方の紋を使う」といっていたので そちらの紋にしようと 「上り藤」というので

    呉服やさんに持って行き 話している内に おかしな事に気がつきました。 男の紋服に丸がない 母方の紋 女紋なので丸が無いのは納得したが、「上り藤」の花びらの数が違う。

    外側の花びらを数え、てっぺんの一つは数えない。すると6枚しかない。 7つ目が頂上になる。

    墓石の紋 そういえば祖父が「本来の紋と違って出来てしまった。」と言っていたのを思い出した。そして、仏壇は祖父が亡くなってから新しくした物で 単に「上り藤」と言って頼んだもの 呉服屋に預けた羽織の紋が正しいとすれば これまた紋帳にない「変わり藤」。 改めて、仏壇と墓石の「上り藤」見てみると これまた二つとも違う。

    「上り藤」紋の方 如何でしょうか?

    今一度 花びらの数 確かめて見ませんか

    羽織預けて来ましたので 改めて画像UPしますが、 とりあえず 墓石と仏壇の 「上り藤」花びらの数 数えてみてください。 墓石は8つ目が頂上の花びら 仏壇の方は9つ目が頂上の花びらになっています。  

    さて 皆さんのは いくつ目が頂上?

  232. よっちゃん より:

    はじめまして。

    小学校のときに家紋博士になりたいと思っていながら、中学にあがってからはすっかりご無沙汰していた家紋ですが、心のどこかで気にかかっていて、時々「家紋」と検索していたりしました。

    コミュニティを見つけられてうれしいです。

    ちなみに、私の家紋は「丸に橘」です。

    私自身は大阪出身ですが、両親ともに奈良出身です。

    お墓参りのときに家紋を見たりしていますが、あまり

    「丸に橘」は見かけた記憶がないです。

    今度もう少し気にかけてみてみようと思います。

    よろしくお願いします。

  233. すけ より:

    はじめまして!

    みなさん、ご自分の家画像をどの様に入手されているんですか?うらやましいです(>_<)

  234. マリアンヌ より:

    我が家紋はとってもポピュラーな「丸に酢漿草」です。

    でも女紋は丸の代わりに雪輪を付けるのでとても女性らしい可愛い紋になります。

  235. Athena より:

    はじめまして。

    父方の紋が渡辺星です。父いわく、渡辺綱の子孫だ、そうです。

    母方は丸に木瓜です。

  236. kajirock より:

    はじめまして!

    ウチの家紋は、丸に三つ引きです。

    ざっと見たところ、まだ出てないようですね。

  237. hit☺mi より:

    はじめまして!

    最近、着付教室へ通っていて、自分の着物に紋が入っていたので調べてみました。

    実家の家紋で「剣木瓜」のようです。

    女紋ということで私の着物には「丸に剣木瓜」ではなく、「剣木瓜」なんでしょうか?元々「剣木瓜」なんでしょうか?

    その辺は不明です。

    主人の家紋も調べたいなぁ〜

  238. r28 より:

    我が家の父方の家紋は備前蝶です。そのせいか、父は平家好き。

    母方は…かんぬきというのですが、絵が見つかりません。

  239. r28 より:

    初めまして。

    うちは『違い鷹の羽』です。丸がないやつですね。

    父親の出身が熊本で、元々阿蘇神社の神職の出らしいです。

    『違い鷹の羽』は阿蘇神社の神紋で、阿蘇氏やお膝元の肥後

    菊池氏もこれが家紋ですね。

    うちでは男子の二十歳の誕生日に、父親から家紋入りの肥後

    象嵌のタイピン・カフスボタンを貰いますよ。

    上記のような理由で、私は割と小さいときから家紋は知って

    いましたが、最近まわりで聞いてみると、結構自分の家の家紋

    を知らないヒトが多くてびっくりです。

  240. 初めまして。

    うちの家紋はコレです。

    「公饗に檜扇」と聞いてますが、お墓を見ると盃を逆さにした上に扇がのっていると言った方がわかり易い。

    戴きもので詳しくはわかりませんが、家紋を入れてくれる

    工芸菓子のお店が姫路にあるそうです。

    【小川堂安芸国】 オリジナルは逆さ藤の紋が入った四角い

    その名も【家紋】というお菓子。

    お抹茶にとても合います。(1個全部は無理なので、半分位で)

  241. かえる より:

    うちのは「丸に抱き茗荷」です。

    小さい頃は、茗荷だとわからず、ずっとそのビジュアルから、竹の子だと思い込んでました。

  242. yop より:

    「丸に橘」です。

    この家紋だと最近知りました。

  243. noosphere より:

    先程参加させていただきました。

    イイですよね。家紋。うちのは『丸に違え鷹の羽』です。

    家にある鎧の鍬型もこのデザインを使っていて子供の頃から好きでした。

  244. ドラ より:

    はじめまして。

    うちの家紋は『丸に三つ柏』です。

    結構気に入ってます。

  245. Kenny より:

    はじめまして

    うちの家紋は、父方(原家)が九曜、母方(服部家)が八本矢車です。

  246. ほづみん! より:

    はじめまして。

    うちは『抱き稲に向かい雀』です。

    稲と雀って相性が悪いような気がするんだけど、、、

  247. キャミyacco より:

    ひいじいさん。

  248. zeiroku より:

    はじめまして。

    いろんな紋がたくさん並んでいて圧巻です。

    自分のは、自作の『z紋 』といいます。

    作ったとは言ってますが、フォントなんですけどね。(笑)

  249. うちの家紋です。

    さて、話は変わり。『笑点』大喜利メンバーの着物の家紋、以下のように見ましたが。

    三遊亭圓楽=太田桔梗?

    http://www.softwave.co.jp/~kawada/kikyou.html

    三遊亭小遊三=三つ扇。

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan2/ohgi.html

    三遊亭好楽=隅切り鉄砲角に酢漿草?

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan/katabami.html

    林家木久蔵=中かげ蔦。

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan3/tsuta.html

    桂歌丸=中輪に木瓜。

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan2/mokkou.html

    三遊亭楽太郎=?

    林家たい平=花菱。

    http://www.harimaya.com/o_kamon1/zukan2/hanabisi.html

  250. zeiroku より:

    お茶飲み博士∞ 様

    小遊三さんは「高崎扇」で

    楽太郎さんは「三つ組み橘」ですねー。

    圓楽一門は本来「三つ組み橘」なんですが

    一門から3人出演されてますので

    圓楽師、好楽師は同じ絵ヅラを避けるため

    ご自分の家紋を使ってらっしゃるのだと思います。

  251. 機能別ヘ より:

    誰か井伊家の家紋教えてください!!

  252. 時流庵 より:

    この21日行ってきました 橘 です

    このトビ之紋です

  253. 機能別ヘ より:

    ありがとうございます!!

    ぢゃあCHAKさんと同じっすね☆

  254. 助三郎 より:

    はじめまして

    うちの家紋は井筒に橘です

    井伊直政と同じです

    それと日蓮宗も同じです

  255. 助三郎 より:

    我が家の家紋は「丸に違矢」です。

    どこにでもありそうな紋で少し寂しい・・・

    由緒などは残っていません。

    私も家紋大好きです。

    家紋から家の事に興味を持ち色々と調べているところです。

  256. CASALS より:

    まるにだきおもだかDeath!!!!

  257. CASALS より:

    当家は「根無し三松に九枚笹」です。

    仏壇新調時に「家紋はサービスです」と言われましたが、紋帳に載って無い為、サービスしてもらえませんでした・・・

  258. ムー より:

    私のうちは抱き茗荷でした。丸に抱き茗荷と言う方も多いですね。私の家には丸が付いていたかしら・・・?お盆も近い事だし、確認してこなきゃ。

    「家紋」は小さい頃からお墓を訪れる機会が多く、お盆やお彼岸、月々の命日には目にする身近なものでした。小さい頃から筍のような家紋が好きだったのですが、茗荷だったと聞いて、それは何でしょう??と、首を傾げた幼き日の夏の夕暮れ。

    そんな疑問が残りつつ、ある夏の日に、おばあちゃんが冷麦の薬味として出てきた茗荷にびっくり!

    茗荷のおいしさがまだ分からない幼き日の私には、

    はたしてこの茗荷と仲良くやっていけるか心配になりました。

    だってお墓にもついてるし。

    でも今は茗荷が好きです***香りも、色も、味も。

    ここには同じ家紋の方がいて、今の時代でなければこんな簡単に分からないだろうし・・・なんだか嬉しいのです♪

  259. ムー より:

    はじめまして☆うちの家紋は梅の花です

    よくありそうだけど。。。

    一時期みんなに家紋を聞いて回ってたことがあって変子とおもわれました笑

  260. まろ より:

    うちは、下がり藤菱ですね。

    名前に藤はつきませんですが。

  261. よし より:

    おはつです。

    うちの家紋は「丸に三階菱」です。

    名字から、源氏系で甲信の大名・武田氏とつながりがあるそうです。。

  262. よし より:

    はじめまして。

    うちのはこんなです。

    先日、お茶で使う着物を作った際、一緒に設えた羽織の背中に地色と同色で刺繍し、初めて実用しました。

    因みに、母方は丸のない「並び柏」です。

  263. 蒼煌 より:

    はじめまして。

    うちの家紋は「丸に剣片喰」です。

  264. 蒼煌 より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は丸に三つ橘です。

    私は今400年前までさかのぼり家系図作成しています。

    しかしなかなかうまく進まず悩んでいます。

    どなたか調べ方に詳しい方直接メッセージいただければありがたいです。

  265. 蒼煌 より:

    はじめまして。

    家紋は仙台笹です。

    伊達藩です。

  266. 蒼煌 より:

    はじめまして。

    左から 左三巴  比翼鶴 

    蒲○氏の代表的家紋は、「左三巴」(三頭左巴)紋であり、これは室町時代の蒲○氏中興の人である宇都宮氏出身の蒲○久憲以来の家紋である。蒲○氏はまた「比翼鶴」紋を使用した。これは蒲○氏の本城である柳川(柳河)城の別名の舞鶴城の名称に関係したものである。また八女山下の蒲○分家は、下り藤紋を使用した。  との事です。。。。

  267. 蒼煌 より:

    初めまして。とりあえず神楽と名乗っております。

    我が家の家紋は「丸に梅鉢」です。

    戦国時代の前田家と似ているようですが、どうなんでしょうか。

  268. 応子 より:

    初めまして。うちの家紋は丸に違い鷹の羽です。

    高校の頃に読んだ本で福岡の下級武士が使っていた紋だと書いてあったんですが、実際はどうなんでしょう…。

  269. 機能別ヘ より:

    みてたらうちのも紹介したくなったんで入りましたw

    うちはこれです!

    北条家に仕えていたかなり大名と親縁の人が祖先らしく、秀吉の小田原攻めで神奈川の川崎のホウに落ちてきた武将の末えいとかきいてます。

    なんにせよちょっと有名人の子孫!?かもしれないので自慢です(笑

  270. 大樹 より:

    はじめまして。

    わたしは「丸に抱き茗荷」です。

  271. ☆玉☆ より:

    Uchi no chichigata no kamon wa maru ni sangaibishi desu.

    Seiwa Genji no Ogasawara-ke no nagare desu.

    Hahagata wa maru ni mitsu uroko desu. Hojo no nagare

    to kiite imasuga kuwashiku wa wakarimasen.

  272. ヒデ より:

    うちは三つ橘。

    昔から家紋大好きで、ケータイの待ちうけを自分で作ってたりしました。

    >サイバーな感じでグレー地にオレンジとか

    でも周りの人とかに聞いてみると、

    みんな意外に自分のうちの家紋しらないんだよねー

  273. tama より:

    うちは左三つ巴です。

    最近、同じ家紋の学生を発見しました。

  274. ☆玉☆ より:

    Uchi no chichi no sobo no kamon wa agehachou desu….

    Mierukana?

  275. 匿名 より:

    作ってみました「丸に蔦」コミュ

    松平の家臣系の人はぼちぼちいるようで…

    父方が使えた殿様は桑名だそうですw

    母方は橘だったりします。

  276. のばら より:

    はい、丸に蔦です。さっそく参加します!

  277. 匿名 より:

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=259763

    写真とURL出すの忘れてましたw

    わははw

  278. rbn3 より:

    初めまして。うちはtamaさんと同じ左三つ巴です。

    一丸左三つ巴だと思っていたら、今年の6月に祖父の葬式で確認したらこっちでした。数年前にリニューアルした墓石の家紋も間違えたままですが、母は直す気あるのかなー?w

  279. より:

    はじめまして。

    我家の家紋は丸に三つ橘です。

    同じ家紋の人、メール交換したいです。

  280. より:

    こんにちは&はじめまして

    実家の家紋は

    「丸に違い鷹の羽」

    です〜

    彼氏の家の家紋を初めて見ましたが、

    「丸に唐団扇」

    でした!

    初めてみた家紋だったので、少し興奮してしまいました(笑)

  281. ぬっふ より:

    はじめましてー。

    丸に木瓜です。

    ちょっと、水戸黄門の印籠を目指して加工してみました。

    ジャパニーズアート、家紋に魅せられてます。

  282. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    家の家紋は丸に蔓柏です

    母方は源氏車です

  283. 当家は三つ違い鷹の羽で寛政重修諸家譜でもそうなっているので、多分江戸初期くらいから使っているようです。鷹の羽というと割りと2枚が多いいので、祖父は勘違いして2枚の違い鷹の羽を使っていました・・・汗

    母方は星梅鉢でしたが、戦後に建て替えた墓石に間違えて普通の梅鉢をつけてしまっています。

    勘違いでどんどん家紋のバリエーションが減ってきているような・・・そんな気がします。

  284. 初めまして。

    我家の家紋は[丸に三つ盛亀甲に花菱(変形?)]です。

    何故か花菱が左に120℃程回転しています。

  285. 英樹。 より:

    母方の実家の紋です。

    墓参りに行って判明しました。

    『亀甲に桐』でしょうか。

  286. 逆光 より:

    はじめまして。

    親は「三つ菱にだんご」と言っていましたが

    「中陰松皮菱+三つ星に一つ引き(?)」のようです。

    正式な呼び方はわかりません。

    どなたかご存知でしたら

    教えていただければ幸いです。

  287. たけぽん より:

    はじめまして☆

    σ(^^)の紋は、橘に形が少し似てますが

    「丸に茶の実」です。

  288. ハチオ より:

    どうも。

    丸に角立て井筒です。

  289. DΛI∫UКE † より:

    雪輪桔梗です。

    ネット用に文字を入れちゃいましたけど

  290. 楽斎 より:

    はじめまして。

    我が家は「丸に四方木瓜」です。

    苗字で家紋辞典を調べると庵木瓜とかいてあるので、

    分家の分家ぐらいで、家紋を変化させたのではないかと思ってます。

  291. 楽斎 より:

    はじめまして。

    これが我が家の家紋なのですが、由来含めて何だかサッパリわかりません。

    祖父が言うには菅原道真系らしいのですが本当かどうか…。

  292. sմireո より:

    >逆行さん

    「松皮菱に三つ星に一つ引き」と思われます。

    >楽斎さん

    それは「三つ茶の実」だと思います。かわいらしくて素敵ですね。

    ちなみに我が家は45:番頭さんと同じく、「丸に揚羽蝶」です。女紋としていずれ、亀系の紋を使用したいと画策中・・・。

  293. 逆光 より:

    >&:らま&さん
    ご親切に教えてくださり
    ありがとうございます☆
    うちのは「に」が多くて
    なんかまどろっこしいですね(^^;)

  294. sմireո より:

    >逆行さん

    いえいえ、とんでもないです^^;

    確かに「に」が多いので、すっきりまとめたい気になりますね。

  295. まりこ より:

    はじめまして。

    武田菱です。ですが、前田の殿様に

    お仕えしていたそうです。なんででしょう?

  296. しょ より:

    はじめまして。

    上のがうちの家紋です。

    家系は因幡山名氏(山名熈高系)の一族らしく、戦国時代には但馬、江戸時代に入ってからは有馬藩で久留米に住んでいたそうです。

    兵庫県朝来市(旧山東町)に戦国〜江戸初期のご先祖様のお墓がありました。

  297. 機能別ヘ より:

    初めまして。

    私の家は「隅切り角に抱き冥加」です。

    丸に抱き冥加の方、数名おられますが

    隅切り角の方おられませんか?

    うちはちょっと珍しい家系かとは思うんですが。。

  298. UKI より:

    うちは父方が「上がり藤」母方が「下がり藤」です。

    逆になっただけなのでなんだか比べても面白くない・・・

    うちのは花びら何枚なんだろう?

    でもここでみなさんの家紋が見れるのはすごいたのしい!!

  299. 楽斎 より:

    >☺俺☻さん

    有り難う御座います。

    三つ茶の実っていうんですか。

    …お茶の美!?

    そんな家紋があるんですね。

    勉強になりました。

  300. ゆっきー より:

    はじめまして。

    私の家の家紋は丸に揚羽蝶です。

    昔から家紋が好きだったのでコミュがあって嬉しいです。

    家紋ってたくさんあるから調べていて飽きないし、楽しいですよね。

    よろしくお願いします(^-^)

  301. なっしぃ より:

    菱に三つ引き

  302. なっしぃ より:

    はじめまして。我が家は『丸に右重ね違い鷹の羽』です。

    『丸に違い鷹の羽』の羽の重なりが逆になってるバージョン。見た目一瞬違いに気づきませんが、よく見ると・・・。

  303. toyonari より:

    はじめまして〜。

    ウチの家紋は『○○に亀甲に四方花菱』だと思うのですが、

    周りの○○の名前が調べてもよくわかりませんでした…

    中途半端で書き込んで申し訳ないです…(~_~;)

  304. toyonari より:

    ↑色々調べてたら○○は「琴柱」っぽい気がしました。。。

    ちょっと形が違いますけど‥

  305. 3mi より:

    五三桐です。

  306. ナリナリ より:

    左三階松です。

    真ん中が左に出てるやつ。

    右に出てるやつじゃだめなんです。

  307. ☆マス より:

    初めまして。私も家紋好きです。

    私は母方の実家と、嫁いだ先の家紋が

    同じ丸にヨコモッコでした。

    おかげで着物が使い回しできました。

    初めはびっくりしましたけど、ここにきたら

    ポピュラーな家紋だとわかりましたよ。おもしろい!

  308. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    我が家は滋賀の佐々木氏系のようです。

  309. 友仁 より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は「丸に細九枚笹」です。

    母方は「丸に橘」です。

  310. マッチング より:

    どうもはじめまして

    丸に蔦ですー

  311. はじめまして。

    ウチは陰木瓜に三つ巴です。分家なので丸付いてますが(笑

    母方の方はマッチングさんと同じで丸に蔦であります。

  312. >さのさん

    >歩かずさん

    うちも『丸に梶の葉』です

    全然違う地方で同じ家紋に会えるなんて嬉しいですねヽ( ̄∀ ̄〃)ノ♪イヒッ 

  313. 北条家のミツウロコです☆

  314. わらびもち より:

    はじめまして。わらびもちです。
    うちは「丸に隅立て四つ目」。ポピュラーな紋なので、同じ紋の方が何名かいらっしゃいますね(*^_^*)
    うちのあたりは昔から人の動きがあまりない地域で、同じ名字の人が結構います。でも同じ紋の家もあれば違う紋の家もあって面白いです。私も自分のルーツに凄く興味があるので、家紋も大好きです。
    母は熊本の島生まれで、お墓もあっちにあるのですが、家紋をきいたら「知らない」とのつれない返事υいつか調べてやります(笑)。
    皆さん、素敵な紋ばかりですね(^-^)。

  315. より:

    先日書かせて頂い菱に三つ引きは、母方で。

    梅鉢が父方です。

  316. より:

    自分のトコも、「下がり藤」です

  317. 初めまして〜♪

    画像がないのですが、

    うちの母方は「六角九曜」という珍しい家紋だそうです。

    嫁入り前、着物を誂えるとき、「この紋は型から作らないといけませんので、○万円かかります」と呉服屋にいわれ

    ほんならええわ、と父方の紋をいれました。

    父方は剣カタバミです。

    同じ「六角九曜」の方、こちらにいらっしゃるでしょうか?

    っていうか、どんな家紋かよくわからないです。

    「九曜」はプリンスホテルのあのマークですよね。

  318. 画像探せませんでした。。。

    「三寄桔梗」というのなのですが

    誰か知っている方いますでしょうか?

    祖父が亡くなって誰にも聞けません

    どんな事でもいいので情報ください!

    お願いします!

  319. 引両紋は、じつに簡単な紋である。簡単すぎて文様としての美しさがないともいわれて、人気がない。しかし、引両紋は高貴で強運の紋である。引両紋の線は「竜」をあらわし、二本の場合は二匹、一本の場合は一匹の竜が点に昇ることを意味しているという。この紋は足利将軍家の紋であった、ということでもその強運がうなづける。(二つ引両)

    ほんとかぁ?

  320. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    母方の家紋です。徳川葵だそうですが

    東京芝増上寺と徳川葵は似てますね、、

    左が徳川葵。右が東京芝増上寺

    画像はありませんが尾州三つ葵とか水戸三つ葵とか

    結構にてるものが多いんですねー。徳川葵も1と2が

    ありますが違いがよくわかりません。

    >ミスターポポさん

    三つ寄せ桔梗 って家紋これじゃないでしょうか?(右)

  321. みつ豆 より:

    私はコレです。

    丸に桔梗。

  322. みつ豆 より:

    初めまして。

    私は「丸に違い丁子」です。

    今まで、大根家紋だと思っていたけど、丁子という植物という事を知れてよかったです☆

  323. >ココペリさん

    そうです!それです!!

    感激です!

    わざわざありがとうございます!!

    ちなみにルーツは何処なんでしょうか?

    何かわかりませんか?

    質問攻めでごめんなさい。。

  324. 日ノノ雄 より:

    これなんですけど。父方の祖父の方の家紋です。他で見た事は無いです。

  325. 機能別ヘ より:

    >ミスターポポさん

    http://www.otomiya.com/kamon/plant/kikyo.htm

    ここで見つけました。

    私も詳しいことはわかりませんが、↑にも少し記載されているので

    よかったら見てみてください^-^。

  326. >ココペリさん

    サイト見させていただきました

    桔梗は女紋の代表なんですねぇ

    いいこと知りました!

    どうもありがとうございます!!

  327. 機能別ヘ より:

    >ミスターポポさん

    いえいえ〜どういたしまして^^

  328. Sho より:

    うちは丸に武田菱で〜す!

  329. 家紋コミュ!

    見つけてすぐ入りました。

    うちは織田木瓜です。プチ自慢(^^ゞ

    いまは東京に住んでますが、本家は富山の方にあります。

    更に遡れば、信長の頃に織田家に仕えていたという謂れを信じて生きてきました!

  330. スカバカ より:

    はじめまして!

    自分の、家門と姓名由来を調べていたら、このコミュがあったので

    早速参加させてもらいます。

    私の父方の家門ですが、「丸に抱き茗荷」です。

    何人かいらっしゃるようなので、もっと掘り下げて

    くわしく知りたいところなのですが、

    ある程度は分かるのですが、もっと掘り下げて知りたいと

    思っています。

    同じ、「丸に抱き茗荷」または茗荷系でご存知の方は

    いらっしゃいませんか??

  331. トモ より:

    はじめましてー

    家紋大好きです! シンプルなのにデザイン性高くて。

    自分の家紋ではない判子も使ったりしてます。

    うちは父方が丸に変わり抱き沢瀉、母方が木瓜です。

    でもどの木瓜だか記憶が曖昧…;

    初めて同じ沢瀉の方を見つけたので嬉しいです^^

    同じ抱き沢瀉でも変わりになると一番下の花が1つ!

    ということに今はじめて気が付きました(笑)

  332. 桔梗 より:

    はじめまして☆

    家紋ってデザイン的にも凄くステキですよね!

    家紋帖見とれちゃいます^^

    うちは父方が丸に剣片喰、母方が丸に抱き茗荷です☆

  333. たりあん より:

    「丸に四方剣花菱」です。同じ人いるかな?

    なにやら、本当かどうかはよくわかりませんが親父曰く、ご先祖様は偉かったそうです(笑)

    確かに家紋のデザインはシンプルかつ多様で面白いですね。

  334. トモー より:

    うちは丸に違い矢です。

    母方なのですが、愛媛で武士だって云々…はっきりしたことは分かりませんが。いずれは先祖のことを調べてみたいと思っています。

    家紋って種類が多くて楽しい♪

    もっと家紋が「流行」してほしいです☆

  335. お初です。

    うちは「丸に松皮菱」です。

    シンプルで美しい。う〜ん

  336. ちゃお より:

    >332 はるりさん

    はじめまして。

    ウチは「抱き沢瀉」です。

    (106の書き込み参照)

    ウチのも家紋帳に載ってないってことは“変わり”になるんでしょうかねぇ。

    家紋帳に載ってるのは、花が重なってます。

  337. ほろこ より:

    はじめまして。

    嫁入り先のは、丸に違い鷹の羽です。

    この夏、隣市でのイベントで、手書きで家紋を入れる職人さんの体験講座があり、それ以来家紋のとりこです。

    一緒に行った友人もmixiに誘ってみます♪

  338. nameet より:

    初めまして。

    小さいときに、祖母から貰ったキーホルダーが

    コレでした。

  339. はじめまして

    私の家はこちらです。

  340. はじめまして

    早速書き込みます!

    丸に違い柏です。

    母はこの紋が嫌いなので双子の姉と一緒に

    違う紋を自分たちの紋にしてます。

    名前はよくわかりません、、、

  341. ペコス より:

    初めまして。

    ワタシの家紋は丸に横線(!?)三本です。

    代々、沖縄家系なのでそっちの方らしいです。

    詳しい事がわかりませんが・・・

    でも、ルーツっていうかスピリチュアルな物を感じられてグッときます。

  342. あゆあゆ より:

    はじめまして。

    歴史上に名前の出てくる人物ってどうも物語の登場人物のように思えて、現実味がないように感じてしまいますが、

    家紋でたどって、本当にどこかで自分とつながっているんだとわかると、どきどきしてしまいます。

    宇多源氏佐々木氏からの流れ。

    丸に隅立て四つ目結

  343. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    うちは「丸に右三つ巴」です。母方は、「丸に違い鷹羽」?だったと思います。

    どういういきさつがあってこの家紋になったかは分かりませんが、結構デザイン的に気に入ってます。

    体にも入れちゃいましたしw

    ただ母方の方のデザインは、あんまし好きくないので、入れるかどうか悩み中・・・・

  344. ナタリー より:

    はじめまして。

    実家の紋ですが、三つ盛亀甲に花菱です。

    神戸市内の某神社の神主の家の、分家です。

    実家の紋は、とっても気に入ってるので、まだ使いたいんだけどナ。

  345. tsutchie より:

    はじめまして。

    家紋はサガリフジです。

    糸の文字で「紋」だから刺繍ものが多いのかな。

    染め抜きとか?

  346. tsutchie より:

    >ペコスさん

    沖縄家紋は本土の家紋に比べてちょっとエキゾチックですよね。

    この中にご自分の家紋はありますか?

    http://www.okinawajoho.net/pc/culture/kamon/

  347. tsutchie より:

    >318:ゴマたんさん

    我が家はノーマルの九曜紋です。

    でもプリンスホテルは九曜紋じゃないです。

    真ん中のでかい●がないんです。

    プリンスホテルHPによると、、

    プリンスホテルのイメージである「花」と、日本の代表的な花である「菊」をデザインしたもので、太陽のごとく限りなく未来に向かう躍動感と発展を意味しています。

    だそうです。でも言われてみれば似てますね!

  348. ぃひっ★ より:

    はじめまして。

    この前、友人の結婚式のための着物を母に借りた時に

    初めて自分の家の家紋というのを目にしました。

    しかしこの家紋、何と言うんでしょう…

    知っている方、是非教えてください!!

  349. ペコス より:

    >さっちんさん

    なんか連投ですみませんが・・・

    わたしだったら、

    「細輪に入れ子枡の内に吉の字」

    といいます。

    でもいろんな意見があるでしょうね。特に四角を枡と判断するかが微妙ですね。

    皆さんの意見も聞きたいです。

  350. ペコス より:

    ○に三つ輪違いです。

    ありがちで簡単な紋だと思ったのですが、

    親戚曰く、あまり居ないよーとの事でした。

    自分や一族のルーツを知りたいです。

    この紋に関係することを何かご存知の方が居れば教えていただけないでしょうか?

    その紋を使っている本家は現在山形県にありまして、

    伊達家の出城(漢字あってます?)を守っていたという噂です。

    3百年くらい続いていると聞いています。

    よろしくお願い致します。

  351. ペコス より:

    >しゅりのすけ、さんこんにちは!

    わざわざ、調べてくださりありがとうございました!

    でも、なぜかありませんでした・・・

    近いのはありましたが・・

    もしかして沖縄じゃ違うのかな・・・

    でも、沖縄に親戚いておじいちゃは顔濃いし・・・

    う〜ん、ブツブツ・・・

    自分でも探してみます!

  352. はた より:

    ウチのは五七桐ですね。畠山だと五三桐のがメジャーっぽいけど

    家紋って深いですねー

  353. ラギたん より:

    うちは家紋は「丸に蔦」です。

  354. C0ZY より:

    三ッ銀杏瓢箪の逆位置です。

    着物の家紋をベースに、ベジェ曲線の練習として大昔にトレースしました。

  355. smileless より:

    はじめまして。

    最近家紋についてちょっといろいろ調べていたので仲間入りさせていただきました。

    みなさんお詳しいですね。

    この家紋はなんと言うのでしょうか?

    というのは、これは私が父の記憶と昔の七五三の時の羽織を元に書き起こしたものだからです。

    珍しい苗字の所為か、図書館で家紋帳などを調べても載っていませんでした。

    父がこういうものに執着のない人柄なので九州地方ということ以外、よくわかりません。

    わかる方がいらっしゃったらおおしえいただけるとうれしいです。

  356. smileless より:

    >smilelessさん

    上の紋をご覧ください。これは重ね枡といいます。

    これが一番近いのではないでしょうか。

    ほかには釘抜紋、目結紋の変形の可能性もあるとおもいます。

  357. smileless より:

    >しゅりのすけさん

    なるほど、ありがとうございます。

    私もちょっと調べてみて、似た家紋には「角立て井筒崩し」などがあるなぁと思っておりました。

    引き続き、似たような家紋を調べて見ますね。

    文字列で探せない分、皆さんのような有識者がいらっしゃると大変ためになります。

  358. やすてぃ〜 より:

    「亀甲に蔦」です。

    結構、気に入ってます。

  359. しょ より:

    丸に日の丸扇です。

    佐竹家の流れかと思いきや苗字は佐藤です。

    何で藤紋じゃないんでしょうか?

  360. keiko より:

    はじめまして( ̄▽ ̄)ゞ

    我が家の家紋は観修寺笹ですw

    結構めずらしいみたいなので気に入ってますw

  361. sin より:

    はじめまして。

    自分の家紋は揚羽です。

    まんまの揚羽です、、

    揚羽って、自分も好きなのですが、この揚羽、虫っぽくないですか?

  362. さかっきー より:

    はじめまして

    うちの家紋は 七本源氏車です

    いまは横須賀がですが もとは岡崎の方らしいです

  363. 勝瞬 より:

    はじめまして☆

    私は、まだ家紋については初心者なんですが

    興味があったので参加させてもらいました〜♪

    写真の家紋は、母方の家の家紋なのですが

    佐賀の片田舎の農家の家なので

    「へー。家紋なんてあるんだぁ〜」

    っと興味をもっていたのですが

    どのような家紋かよくわかりません。

    もうちょっと家紋について調べてみます♪

  364. 勝瞬 より:

    おっと!さっそく ココの過去の書き込みを

    見ていたら、同じ家紋の人がいました♪スゴイ!!

  365. 勝瞬 より:

    丸に抱き柊(ひいらぎ)です。

    これに似た 丸に抱き茗荷 の方は、たくさんおられるようですが、柊はまだ出てきていないようですね。

    どなたか、おられますでしょうか。

  366. よしく☆ より:

    これに似たのが多いですよ!

  367. ☆HΛL☆ より:

    本当は二つじゃなく一つだった気が…。

    母方の葵。賀茂神社からきてるとかきてないとか。

    しがない百姓なんですけどね。一応流民だから。

    どっかに繋がりがあるんでしょうな。

  368. ☆HΛL☆ より:

    なんか火の玉みたいな家紋でした、うちの(汗

    右ひと巴の紋?

    よくわかりませんが、お墓に彫ってありました

  369. 機能別ヘ より:

    はじめまして☆

    実家の家紋です..

    ○につがい矢です。

  370. まるみかん より:

    初めまして。

    「五瓜に抱き茗荷」です。

    「丸に抱き茗荷」となにが違うんでしょうかね?

  371. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    私小学校のときの夏休みの自由研究で家紋をやったことを

    急に思い出しました。

    自由研究でやろうと思ったきっかけはわすれちゃったけど

    すごく気になっていろんなの調べた覚えがあります。

    ちなみにうちのは九曜の紋です。

    丸に九曜だったか、ただの九曜だったか…思い出せない…

    多分…丸に九曜だったようなきがします。

  372. より:

    はじめまして

    私の家は“中輪ニ抱キ沢瀉”だと思っていたのですが

    今朝、お墓参りに行ったところ少し中の花(?)が違ったように見えました

    私の持っている本には載ってなかったので

    近いうちに図書館にでも行って調べてみます〜

    また、母方の家は“丸ニ三ツ柏”だそうです

    共に由来などを知らないので、調べなきゃなぁと思っています

    それにしても皆さん、お詳しいですね〜

    何かお勧めの本などありましたら教えていただけたらうれしいです

    画像は父方の家のお墓のものです

    (お墓の画像ですいません。。。)

  373. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    私の家は、父方が桐で母方は丸に橘です。

    父方は普通の農家なのに桐なので、本当に??

    とか疑っています(笑)

    家紋は見ていくと奥深くて面白いですね!!

  374. 機能別ヘ より:

    ざっとみて同じ家紋の方が居なかったのでなのり!!

    島津家の一派をくんでるですけど、群馬そだち^^;

    あと、アゲハチョウは平家の家紋でもあるので、もしかしたらその一派をくんでるのかもしれないですね★

  375. 銀狼 より:

    はじめまして。

    私の家紋は上のようなやつです。

    なんかバランス悪いです。

    家の蔵についてたので間違いないとは思いますが、由来や呼び名など全然知りません。

    丸に三つ目?でいいのかな。

    上の画像は、中がきれいな正方形ですが、うちのは若干菱形みたいな感じです。

    皆さんの家紋、かっこよくて羨ましいです。

  376. 機能別ヘ より:

    こんにちわ〜はじめまして!うちの家紋を探したのですが

    画像がなくって乗せられませんでした〜。

    「円に菱」の家紋なんですが・・本名自体も結構

    珍しいのでなかなかないのでしょうか・・。

    すご〜〜く単純なのにぃ・・。

  377. ゴミ蔵 より:

    中輪に木瓜(なかわにもっこう)のようです。

  378. U☆SKE より:

    はじめまして 家の家紋は『左三藤』です。

    長谷川平蔵(鬼平)と同じみたいです。

  379. 蒼風鬼 より:

    はじめまして

    ワタシの家は丸抱きに鹿角に武田菱です
    一応武田家の血筋らしいです…でも名字は武田じゃないけど

    これからよろしくお願いします

  380. yuki より:

    うちの家紋は 丸に違い丁子 です。

    丁子はクローブという香辛料のことだそうです。

  381. 朱里之 龍 より:

    初めまして。m(_ _)m

    父方が○に橘で、

    母方が桐(五三の桐?)です。

    父方のご先祖様は近江の方の出身らしいです。

    父方も母方も実家(私から見れば祖父母)は、

    農業をしている家なので、

    ご先祖様も農業してはったのか気になる今日この頃です。

  382. meme&JIM より:

    こんなんでした。

  383. cabron1919 より:

    はじめまして。

    私んちは、父方が丸に左三階松、母方が丸に左三ツ巴です。

    父方の先祖は武家で、関が原で島津のお殿様に付き従っていたらしいです。

    じーちゃんちは武家屋敷でした。

  384. 銀狼 より:

    いわゆる女紋というやつを母に聞いてみました。

    八ツ槌車とか言うらしいのですが…。

    由来その他もろもろよく分からないそうです。

    ご存知の方が居たらご教授くださいm(_ _)m

  385. Human より:

    初めまして

    家の家紋は「○に木瓜」です。しかし、「木瓜」は

    「カ(穴かんむりに巣という字」を使うそうです。

  386. あっつ より:

    はじめまして

    うちの実家のはこんなの。

    結婚してからのはわかりません

  387. はじめまして

    うちは「丸に三本足橘」です。

    橘って結構多いですね。

  388. はじめまして。

    うちの実家の三つ葉橘です。

    気に入ってます。

    同じ家紋の人がいたらうれしいなあ。

  389. どうもみなさん

    はじめまして

    うちは五三の桐です。

    母方は丸に橘です。

  390. 俺はこんな感じっす。

    お父さんの家紋です。足利家??よくわからん

    元は天皇家らしいです。南のほう??

  391. ナォミチ より:

    はじめまして☆

    家はふつうにさがり藤です。

    父方の祖母は丸に木瓜らしいです。

    祖父の家は千葉の木更津一帯をしめる商家だったらしい。。

  392. 丸一文字 より:

    はじめまして。

    丸に一文字です。

    今、家紋からルーツ探っています。

    同じ家紋の方いませんか?

  393. C1 より:

    お初にお目にかかります。

    家紋は、ルーツや出身、由来などの話題も興味深いですが、

    それ以上にデザインやアレンジ手法として面白いと思っています。

    このコミュの皆さんのお知恵を拝借したいと思うのですが、

    私の母方の紋がコメント46番(退会した方)にある「三つ巴」です。

    問題なのは、これが「右」か「左」か?ということです。

    ここの皆さんならおなじみのharimaya.comとnihonkamon.comを見たところ、

    あら、まったく逆….

    このトピでも巴紋の方がいらっしゃいますが、

    おそらく参考にされた本やサイトが別だからなんだろうなぁと思います。

    由来が水や勾玉などと言われているので、「頭」の向きを言っているのか

    「尾」の流れを言っているのかで反対になるんだろうと想像はするものの、

    やはり寝覚めが悪いですし(苦笑)、詳しい方々のお話を伺えれば幸いです。

    #父方の紋は左右が無いので簡単なんですけどねぇ。(笑)

  394. ☺ゆぅけ☺ より:

    井伊家はなんですか?

  395. Nia より:

    はじめまして。

    私は家紋がいない、外国人ですから。

    でも、お神社を行った時、いろいろな家紋を見た。

    これは本当に大好きですから、自分の好きな家紋を選ることがいいですか。

    皆さんが知ってますか。

    宜しければ,教えてくださいませんか。 :)

  396. はじめまして。

    「丸に橘」です。

  397. 胡道吟楽庵、宗家・家元、唄・二胡の中村瀧海と申します。

    奴我の中村家は愛媛県宇和島市家紋は「丸に剣片喰」です。母方は交通安全でお馴染みの「丸に矢違い」でございます。

  398. あたしの家の家紋どこのサイトにもないっっ!!!!!!

    手書きでもかけるちょー簡単なやつで、○の中に◇があって、◇の下に_(下線)があるのデス。。釘抜きに似てるけど、下線は何!?

    誰か教えてぇぇぇぇーーーーー(>Д<)!!

  399. だいちゃん より:

    >なおぴー?カリメロさん

    釘抜の下に線があれば、それは梃子(てこ)です。「てこでも動かない」の「てこ」です。

    だから「丸に釘抜に梃子」っていうのが、あなたの家の家紋だと思います。

    図は丸付きのが見つかりませんでした。

    ちなみに釘抜っていうのは「九城抜き」の語呂合わせで、「たくさんの城を攻略する」っていう武士の縁起かつぎです。

  400. だいちゃん より:

    「丸に蔓柏」っです。埼玉県吉川市周辺の御家人の直系と聞きます。詳しいことよくわからないので、とりあえずこの家紋について教えてくださる方がおりましたら、ぜひお願いいたします。

  401. だいちゃん より:

    はじめまして

    父方は「丸に笹竜胆」

    母方は「五つ木瓜」

    です。

  402. より:

    どーも。

    はじめまして。

    私の姓は『亀井』と申します。

    家紋は『丸に隅立て四つ目』です。

    武田菱が良かったなぁ…

  403. Geeta より:

    >astroさん

    石見津和野の大名亀井氏と関係があるかもしれませんよ。

    http://www2.harimaya.com/sengoku/html/kamei_k.html

  404. Geeta より:

    これだけ家紋好きがいるとは思わなかったので

    嬉しくて思わず参加しました。

    実家は左巴に三つ鱗です。

    画像が汚くてすみません。

    母曰く、昔、位の高い所から嫁をもらった時に紋が2つ合わさったそうです。

  405. より:

    >しゅりのすけさん

    大名ですか…。

    そんな…大それた…。

    貴重な情報ありがとうございました。

  406. 菊仙 より:

    はじめまして!

    393: mtsm72 様の「丸に一」

    これ、自分の本名のほうではなく、江戸太神楽という門に入った者なのですが、江戸太神楽、鏡味家は「丸に一」を使っております。元の意味は「津で?1」という意味で、平仮名の「つ」と漢字の「一」が重なっている紋が本当らしい。なので丸から一が出ている紋が正しいのですが衣装の紋は「丸に一」を使っています。

    まあ、そちらの家紋のルーツとは違うかと思いますけど…。

  407. モリ より:

    うちはありがちに梅ばち紋です・・・

    もっとかっこいいのが良かったな・・・(´・ω・`)

  408. モリ より:

    はじめまして〜

    うちの家紋はシンプルな

    「丸に二つ引き」です。

  409. ぽち より:

    初めまして。

    うちの家紋は、月九曜の変形型です。

    同じ家紋の方には出会ったことがありません。

    我が家オリジナルなのではないかと……。

  410. qw2e より:

    ウチの家紋です

    表紋が揚羽蝶(丸に揚羽蝶だったかも?)

    裏紋が北条鱗です^^

    同じ家紋を持っている方が数名いらっしゃるようで

    遠縁だったりするのかな?とちょっと興味津々です^^

  411. カズオ より:

    どうも初めまして。

    私の家の家紋は「三つ葉橘」です。

    歴史好きが高じて家紋コミュに入らせて貰いました。

    どうか宜しくお願いします。

  412. awm より:

    はじめまして.awmと申します.

    我が家の家紋はコミュニティのトップの同系の「丸に久世橘」です.

    「丸に橘」より花びらが多いのが特徴です.よく間違われます.

    そのせいか,祖父の仏壇の家紋も間違って「丸に橘」になってます.

  413. うちは三つ銀杏。

    家族との絆、日本人の証として、

    いつか体に刻みたいと思ってるけど‥

    女の私は、家を継ぐわけではないし。。。とまだ模索中。

  414. ばえにん より:

    やっぱり、家紋は奥が深い!

    私は(丸にカタバミ)です。

  415. 下がり藤 より:

    はじめまして。

    僕のは「五瓜に五三桐」です。

    結構ありがちなデザインでしょうか。

  416. 下がり藤 より:

    はじめまして!家紋が好きな「下がり藤」です。よろしくお願いします☆

    私の家紋は、HNと同じで「下がり藤」です。小さいころ、「人の顔みたーい」と思っていました。

  417. 機能別ヘ より:

    どうも初めまして☆

    自分の家紋の画像欲しいんですが

    どこのサイトさんとかが作ってくれてはるんですか?

    それとも、みなさん自分で作ってはるんですか?

    俺の家紋は『丸に剣ハナビシ』だそうです。。

  418. テル より:

    私は「剣梅鉢に重ね井桁」というやつです。

    剣梅鉢の「剣」は皇室?に剣術の指南をしたので頂いたとかいう逸話があるそうです。そういうものなんですかね?

    私もお聞きしたいのですが、皆さんどこから画像とってきてるんですか??

  419. テル より:

    家紋の画像については別コミュで恐縮ですがこちらに書きましたので参考にどうぞ。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=335127

  420. 機能別ヘ より:

    俺の家の家紋はなかったっす

  421. テル より:

    秋山手芸研究所のサイトは、家紋データがpdfだからどんなに拡大してもきれいですよ。

    http://aal.msis-net.com/

    上記URLから、「家紋百景/入口」→「家紋ライブラリ」→「5000 家紋百景ライブラリへ行く」と進んでください。

  422. テル より:

    日焼けマシィーンさん

    682番のこれではありませんか?

  423. 機能別ヘ より:

    これっす、テルさんどうもありがとうございます。

    すいません、面倒かけちゃって。

  424. まこちゃん より:

    中輪に三つ亀甲花菱です。

    どんなルーツなんだろう・・・。

  425. まこちゃん より:

    425です。

    同じ方、連絡下さい^^;

  426. 提督 より:

    はじめまして…。

    丸に違柏、です。

    ルーツはどうなんでしょうねぇ…。

    出自は岐阜ですが。

  427. 機能別ヘ より:

    はじめまして、Straighterと申します。

    我が家は「丸に蔦」です。

    ルーツまではわかりませんが…

  428. 機能別ヘ より:

    はじめまして!HRCです!

    祭りの木札に入れるとき興味をもちました!

    うちは『丸に違い鷹の羽』(?)です!

  429. 機能別ヘ より:

    なんか丸に剣花菱って剣が長いのと短いのがあるらしく、親に見せたところ、こんなにとがってないよと言われてしまい、ちがうのかなぁと

    剣が長いのが武で、短いのが文らしいです

    家紋について少し勉強してるのですが、わからないことが多いです(;´Д`)y─┛~~

  430. Ryoayers より:

    はじめまして。写真をみてビックリ!ついつい参加してしまいました 笑 私も丸に橘です!バーちゃんに理由きいたら意味はなかったですが。

  431. BO-ZU より:

    はじめまして。

    家紋フェチです。

    うちは丸に隅立て四つ目です。

    最近はペンダントTOP作りました。

    彫銀って所で作れます。

    宜しくお願いします。

  432. 吉澤禮村 より:

    はじめましてー。

    見てみたらなかったので書き込んで見ます。

    うちの家紋は『丸に釘抜』です。そんなに珍しい家紋ではないと思うので同じ家紋の人もいるんじゃないですかね。

    母方のはなんだろう・・・今度聞いてみようかな

  433. サナサナ より:

    『丸に隅立て四つ目』です。

    近隣にもありふれてるし単純で、昔はあまり好きじゃありませんでした。

    116カッツさんのコメントで、機織り技能集団との関係があるかもというところが、織物で知られた私の出身地足利市につながるかも!と思うとちょっと楽しい。

    先祖は知ってる限り農民か庄屋ですけどね^^;

    父方は、と聞いてみたら「丸のなかに山の字」だそう。

    勝手に作ったんじゃないかと言うのですが、どなたか一緒の方いらっしゃいます???

  434. MIRO より:

    はじめまして!

    俺も家紋に興味があるので、書き込みますね♪

    うちの家紋は

    『丸に右荒枝付三階松』です!

    が!!

    うちのは一番下の松の右の枝が無いです!

    詳しくはわからないんですが!一番近いものをはっとくね!

  435. tkobaya より:

    丸に鶴の丸です.

    鶴の丸の方はいるみたいですが,丸に鶴の丸のかたはいませんかね?

    画像は,祖父の家の提燈を写真にとって加工しました.

    勢いでこんなコミュも作ってます.

    丸に鶴の丸: http://mixi.jp/view_community.pl?id=340511

    同じひといませんかね.

  436. NAS より:

    ウチは源平合戦でお馴染みの

    「波に扇」

    デス。

    まぁ、どれ程の繋がりが在るのかは 怪しいもんですがね(笑)

  437. たこやき より:

    はじめましてー

    うちは父方が「丸に二つ引両」

    母方が「丸にあげはの蝶」っす

    もっとかっこいい家紋がよかったなぁ(´・ω・`)

  438. がっくん より:

    初めまして!

    ウチは左二つ巴です!

    父親に「ウチの家紋何?」って聞いたら、

    「勾玉が二つ」って言われました(笑

    左三つ巴のほうが個人的にカッコよくて、うらましいです。

  439. takeg6 より:

    はじめまして。一応このトピは全部見てみたんですが、いらっしゃらなかったですね。庵紋。

    ということで、我が家の家紋です。

    庵木瓜というらしいです。

  440. 機能別ヘ より:

    うちは夫婦三階松なのですが

    残念ながら画像がございません。

    今度お墓撮って来ます。

    ちょっと怖いけど…

  441. 下がり藤 より:

    初めて書き込みさせていただきます。

    自家の家紋は、ニックネーム同様「下がり藤」です。

    どの家紋もとても素敵でいいですね!

  442. 雁金です。

    微妙かもしんないけど自分ではかなり気にいってます。

  443. はじめまして

    うちの家紋はなんともポピュラー(?)な九曜星です。

    ここで色んな家紋を見ますが改めてどこんちの家紋も素晴らしいデザインだと思います。うん。

  444. 〓Sierra より:

    はじめまっしてー

    「丸に違い鷹の羽」

    うちのは超ポピュラーなもんですねぇ。

  445. 機能別ヘ より:

    はじめまして!!!

    丸に橘です☆

    意外と多いのでしょうかねぇ(*´∀`*)

  446. けー より:

    はじめまして。

    丸に三つ柏です。

    結構多いことに驚きました。

  447. より:

    左三つ巴です。

    結構いますねー。

    根っこは一緒なのかな?

  448. オリンポス より:

    はじめまして(゜.゜)

    うちのは「丸に桔梗」

    で、女紋は「丸に揚羽の蝶」です。

  449. CHIKO DOG より:

    はじめまして*

    私の家の家紋は「すみきりに花菱」ときいていますが

    画像が見つかりません*

    どなたかご存じないでしょうか?

    あまりいないみたいです

  450. ☺ゆぅけ☺ より:

    井伊家の家系です。

    隅切りに橘です☆

  451. RYU より:

    うちのはこれですね

  452. RYU より:

    はじめまして、うちも丸に橘です。

    橘は日本における蜜柑の原種らしく、

    それを知った時とても嬉しかったです。

    蜜柑には特別の思い入れがあるので。

  453. ぐっぴい より:

    はじめまして。

    父方は鷹の違い羽、母方は四股の鹿角で女紋は三股です。

    家紋は日本が誇るサインデザイン。

    興味大です。

    よろしくお願いします。

  454. なかむ より:

    初めまして。うちのはこれでした。

    違い釘抜って言うんですかね???

  455. 海皇 HK-MP5 より:

    うちは『木瓜紋』です。周りに何もつかない木瓜紋です。

    なんか親戚は『あんたんちは本家じゃけぇ』なんてとち狂ったこと 昔言ってましたが・・・こんだけ 木瓜紋が多いとどこまで信用できるのか・・・w

    広島には木瓜紋多いらしいですけど、実は広島出身ですw

  456. 院宮 より:

    左: 正紋 「丸に茎元開き三ツ葉葵」

    中:副紋1「丸に中開き八ツ槌車」

    右:副紋2「八剣日車抱き葵車」

    現在は、真中の副紋1を通用紋として使用。

    いずれの紋も、家紋台帳には掲載が無い。(似ているのは有るが・・・)

    私の調度品は八割が正紋。二割が副紋1。

  457. 院宮 より:

    457の続き

    左:庶子紋「庵に丸囲中開き八ツ槌車」

    中:分家紋「細輪に中開き八ツ槌車」

    右:下賜紋「組角に中開き八ツ槌車」

    このほかに

    女紋が「丸に三つ葉柏」

  458. 正直ビックリ!

    同じような家紋の人が居たs

    右が我が家の家紋です。

    この家紋は今まで、遭遇したことがありませんでした。

  459. 全部見させてもらいましたが

    誰ともかぶってなかったのでアップさせていただきます。

    うちのは「五瓜に蔓花菱」です。

  460. はじめまして

    うちは丸に並び鷹の羽です

  461. アリ より:

    井桁に桔梗

    です。

  462. homare より:

    はじめまして。家紋好きなので参加しま〜す。

    うちは、丸に平四つ目でした。同じ家紋の人って意外と少ないようですねぇ。

  463. 機能別ヘ より:

    はじめましてー

    ネット中探したけど見つからず・・(T.T)

    CGの綺麗なヤツが欲しい、、(+Д+;)

  464. Ricopintas より:

    はじめまして、うちは「五三の桐」です。

    父方の祖先がとある大名に使える武家だったとか。。。

  465. 機能別ヘ より:

    >463さん

    すごいびっくりしました、同じです。

    私は元々父方が関西系で、父方の親戚もほとんど関西に集結してます。

    家紋も珍しけりゃ名字も珍しくて、いそうでなかなかいないのです。

    親戚から先祖は江州の商人だったと聞いたことがあります。

    百パー信じることはできないけど、多分滋賀周辺にいたとは思います。

    同じ家紋の人を見つけれて非常に嬉しいです。

    由来を知ってたら教えてください。

  466. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は「抱き柊」です。

    母がいないので、私は父方の家紋を受け継いで行こうとおもっておりますが、ご先祖様の事を詳しく聞く前に、祖父、祖母、父が亡くなってしまったので詳しく知りません。

    この家紋の言われなどをご存知の方はいらっしゃいますでしょうか?

    もしご存知でしたら、教えていただけませんか?

  467. MC より:

    うちは「丸に抱き柏」です.

    ☆Kaoru☆さんの抱き柊と雰囲気が似てますね.

  468. 機能別ヘ より:

    MCさん

    本当!似てますね!!!抱くって、何か意味があるのでしょうか・・・

  469. homare より:

    466じあんさん>

    同じ家紋の人がいたんですね!

    ワタクシは関西ですが、父親(家紋の出所)は山口県なんです。だから由来なんかは分からないです。

    他にも同じ家紋の人いるかな?

  470. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    ウチは丸に違い矢です。

  471. NANA より:

    >homareさん

    答えてくれてありがとうございます!

    山口なんですねー。

    私は同じ家紋まだ見たことないですね。

    関西に行けばいると勝手に思ってるんですが。

    同じ家紋で由来知ってる人いればいいのに。

    全部が全部そうではないと思いますが、前ネットでこの家紋について調べたら江州(滋賀)の佐々木氏がどーのこーのって出てきました。

    ちなみに神社です。

    記憶が曖昧なため変な説明ですみません。

  472. NANA より:

    祖母が葬式の時に着ていた着物の背中に付いていたような家紋を探してみました。

    参考:http://www2.harimaya.com/simazu/html/sm_kamon.html

    &写真にて、曽祖父は左。馬に乗って、厚木高校へ通っていたそうです。

    &切り絵を、私は自分の成人式時写真を元に作りました。

  473. 始めまして。

    我が家の家紋は、丸に木瓜(丸に横木瓜)で、

    母方は源氏車です。

  474. はじめまして。

    家も丸に横木瓜です(母方)

  475. 私の家は庵木瓜です。

    実は庵木瓜にもさらに種類があって、

    庵の脚が少し太いものを、工藤庵に木工というそうですよ。

  476. はじめまして

    私の実家も庵木瓜です。

    先ほど、このコミュに入ったところです。

    で、↑のかすてらさんと一緒ッ!

    ビックリしました。

  477. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    ウチの家紋は×です。

    変な家紋だなーとおもってざっと調べた所、

    三大呪付紋のひとつである直違紋(すじかいもん)らしくて、

    悪いモノが来ないように、という意味があるようです。

    因みに474の奈々さんの家紋も三大呪付紋のひとつみたいです。

    あと、mixiの「二本松」というコミュのtop画像と

    ウチの家紋が酷似していたのでなにか関係があるのかな?

    とも思っています。

    どなたか、同じ家紋の方はいらっしゃいますか??

  478. 院宮 より:

    ↑ えいたそ さん

    この家紋は、陸奥国二本松藩のものです。

    織田信長の重臣・丹羽長秀の孫の光重が10万700石で白河藩から異動し、幕末に至る家柄です。

    現在もなお、この二本松では、「オニ〜外〜、福〜内〜」と「は」を入れずに発声します。

    これは、江戸時代の二本松藩主が「丹羽」[ニワ]だったので、「御丹羽外」と藩主を疎外するとも取れるので、は抜きになったそうです。

  479. チェシャ より:

    はじめまして。

    アートとしての家紋好きですが、背景も楽しいものですね。

    我が家はやたガラスです。

    画像は見つかりませんでしたが。

  480. はじめまして。

    我が家の家紋は「九曜」です。

    武田家に仕え、武田滅亡後は旗本として徳川将軍家に

    仕えた原大隈守が私の祖だということですが詳細は不明。

    しかし4代前の当主が官軍と戦うべく徳川慶喜に従軍した

    道中日記は残っています。

    九曜というのは太陽・月・木星などの実在する七惑星

    +羅睺星(らごうせい)、計斗星(けいとせい)の

    想像上の二惑星を加えたものらしい。そしてこの二惑星

    は中国の自然思想、インドやギリシャの占星術の融合

    してできたものだということでロマンはつきません。

    家紋は日本文化の美であり貴重な財産ですね。

  481. ぽん より:

    はじめまして。

    うちの家紋は「丸に笹竜胆」です。

    ルーツ辿ろうにもこれといってしぼれず。

    同じ家紋の方はどの地域に多いのでしょうか?気になります。

    ちなみに私は秋田出身です。

  482. ドルちゃん より:

    家は源氏車です。

    田調 やま哲さんのお母様の実家と一緒ですね。

  483. とし ゆき より:

    初めまして。源氏車に並び矢、です。車が7つでできているのが特徴です。写真が不鮮明ですいません。

  484. すの字 より:

    初めまして

    我が家は庵木瓜です

    先祖の出身地は栃木県の佐野です

    工藤 曽我 と係わりがあるのかわかりません

    親戚の方はいらっしゃいませんか?

  485. chat黒猫noir より:

    うちは総陰丸に橘です。

  486. chat黒猫noir より:

    私のうちの家紋はこれなんですが、資料によって【丸に五瓜唐花】とか【織田瓜】とかかいてて、いまいちよくわかりません;ど、どれなんだ!?わかる方いましたら、ぜひおしえてください…!

    ちなみに母方の祖父の家紋は【丸に剣花菱】、祖母側は【丸に橘】らしいですよ。丸率たかい…!

  487. chat黒猫noir より:

    丸に抱き茗荷。

    待ち受けにしてます

  488. chat黒猫noir より:

    初めまして。

    我が家は『大中黒』です。

    まだ誰も被ってる人いませんね…(寂)

  489. yossy より:

    始めまして。

    仕事柄よく家紋、社紋を見ています。

    日本文化に興味があるものです。

    福島県出身の吉田といいます。

    デザイン的にも奥が深いです。

    そんな我が家の家紋は「轡」です。

    家紋て、どんな意味があるんでしょうね。

  490. chat黒猫noir より:

    改めまして、我が家の家紋ですが、こんな感じです。

    某サイトで家紋の色を変換して表示してくれるところがありましたが、ウチはまるで道路交通標識のようになりました(汗)

  491. a yu より:

    初めまして☆ うちは『丸に梅鉢』です。 太宰府天満宮とか湯島天神にあるマークと一緒です。

    同じ方がいらっしゃったら嬉しいです(^-^)

  492. a yu より:

    私ん家、抱き茗荷。

    大沢姓に多いらしい。

    家は違うけど。。。

    同じ人居る??

  493. はい。中根姓ですが、抱き茗荷です

    もしかすると丸に抱き茗荷が正しい... との噂もちらほら (?

  494. 院宮 より:

    >まり さん

    加賀前田家が梅鉢だったと思いました。

  495. 武尊 より:

    うちのは「八つ丁字車」というらしい。

    実家は鹿児島です。

  496. 中じマ より:

    どうもはじめまして。

    左が父方の「丸に剣梅鉢」、右が母方の「違い鷹の羽」です。

    母方はもしかしたら「丸に違い鷹の羽」かもしれませんが・・・。

  497. あっきぃ♪ より:

    初めまして!

    我が家、7曜(7星?)です。

    仏壇、位牌等々に刻まれております。

    但馬の方なんですが、歴史が埋もれ過ぎな地域かも!?と。

    武士→仏門の家系らしいですけど・・・

  498. 始めまして。

    私の家の家紋です。

    「鞠挟みに木瓜」です。

    この紋を使っている家は私の一族(岡?といいます)しかいないということです。

    本来は「三つ引き両」なのですが、この紋は鎌倉時代の御家人で、三浦一族が使っていました。私の家系はこの三浦家の傍流になりま

    す。

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  499. いぶき より:

    あ、私も抱き茗荷。

    しかも両親ともに同じ家紋でした。

  500. いぶき より:

    >ポンさま

     私の生家も丸に笹竜胆です。

     父方は何代も神奈川にある曹洞宗の寺の僧侶なので、曹洞宗の本山である福井県の永平寺の寺紋である笹竜胆に由来しているらしいです。

     笹竜胆は、元々源氏の系統みたいですね。

     永平寺の開祖も、源氏の子孫です。

     父は「寺を継ぐのはイヤだ!」と家を出てしまったため、お寺とは全く関係が切れてしまいました。

     これからの子孫は「何でうちは笹竜胆なんだろ?」と悩むことになりそうですw

  501. ぽん より:

    いぶきさま→

    それはとても興味深いお話ですね☆

    なにせ苗字が「嵯峨」なので、源氏と合わせて検索するとヒットしすぎてよくわからなくなっていましたが。。

    貴重な情報ありがとうございました。

  502. 最新の より:

    おおおおおっ!

    初めまして。ウチも「丸に橘」です。

    茨城の山本姓です。先祖は武士(大目付)だったそうです。

    どうぞよろしくお願いします!

  503. ミッチャン より:

    はじめまして。

    画像貼れないのでリンクを。

    http://www.otomiya.com/kamon/plant/mokkou.htm

    私のうちは三割木瓜です。宜しくお願いします。

  504. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    広島県在住、椿です。

    うちは、祖母(母の母)が山口県出身ですが、母から娘へ家紋を継ぐのです。

    祖母の妹に娘がいるのですが、その人とわたしだけが、家紋を継ぐ形です。

    丸に根笹です。

    同じ人にまだ出会ったことがありません。

  505. gazen より:

    うちのはこれです。。

  506. 初めまして!

    家の家紋は祖父の家にでっかい置物でありました。感激したので写真に撮っておいたのですが、光が反射してちょっと見えにくいです。

    先祖は宮城にいました。「丸に笠」の紋です。

    これは市女笠ではないか?とご指摘を頂いたのですが、どうなんでしょうかね?

  507. RA6  より:

    初めまして☆

    自分の家の家紋は…蛇の目です☆簡単です!!

    お爺ちゃんが生きていた時に家紋の入ったネクタイピンなどを作ってくれたらしく、今は自分の手にあります☆

    嬉しいです!!他にいてんのかな??

  508. ななし より:

    はじめまして

    ウチの家紋は一に三ツ星です。

  509. ななし より:

    はじめまして。

    うちは丁子です。

    お墓を建てる時に初めて知ったのですが、周りに詳しい人が誰もいなくてみんなして大根??と思ってました。

    画像は5つだけど6つ丁子だったかも。

  510. なおひこ より:

    はじめまして。僕の家の家紋は「抱き茗荷」です。

    写真は母親に作ってもらった家紋入りのクッションです。

    届いたときは感動しました。

  511. あい より:

    初めまして。

    私の家の家紋は「梅鉢」です。

    先祖は会津の足軽だという話が残っていますが、本当かどうかは良く分からないみたいです。

    それではどうぞよろしくお願いします。

  512. マットビア より:

    丸に釘抜き紋です。

    この紋はある一族が殿様から仕事ぶりをたたえられ

    頂いた紋だそうです。

    この家紋の人は大体同じ名前の人になりますね。

  513. やすてぃ〜 より:

    亀甲に蔦です。

    母方は丸に木瓜です。

  514. zoroaster より:

    ウチはこれ。 家系図の最初は源三位頼政だった。

    大河ドラマ義経では丹波哲郎(笑)

     その由来を『寛政重修諸家譜』には、建武の新政で信濃守護に任ぜられた貞宗は、後醍醐天皇のとき、「弓馬を師範したてまつり、叡感の余り王の字を家紋とすべきむね、勅命あり」として「王」の字を受けた。しかし、はばかりのあることとして、ひそかに王の字をかたどり松笠菱の下太と称して家紋にしたと記されている。松笠菱の下太とは、小笠原氏の定紋「三階菱」にほかならない。

  515. 酔☆犬 より:

    はじめまして!

    うちの家紋は六文銭です。

    先祖は昌幸につながるとかなんとか。

  516. 院宮 より:

    >514: ヒゲ さん

    釘抜きですが、「九城貫き」と書き換えて、「九つの敵城をも打ち破る」との意味合いで、武家紋ですね。

    松平一門でも、釘抜き紋の家系ありましたよね!?

  517. shurimp より:

    五三の桐。父方です

  518. ニセ西郷 より:

    うちのは丸に剣花菱のようです。最近まで家族は丸に花剣菱と言ってたんですが、剣花菱の方が正しいようですね。

    ログ見てみたけどなかなか無いなあ(´・ω・`)

  519. カナリア より:

    丸に一つ松。

  520. ムネ より:

    初めまして!

    父方の家紋が丸に蔦です!

    先祖は明智光秀の城代家老だときいています。

    そして、父方の裏紋と母方の家紋が丸に隅立て四つ目です。

  521. you [遊] より:

    ハジメマシテ。

    我が家はよく見かける

    「丸に左三つ巴」です。

    結構見かけるし、

    シンプルなデザインなので気に入っています。

    生活の中で見つけると少し嬉しくなってしまいます。

  522. ぴょん より:

    うちもこれです。どういう起源なんでしょうね?

    丸に花剣菱とばあちゃんは言ってましたけど。

  523. yuko0924 より:

    私んちは、丸に橘です。

    小学校二年生の夏休みの自由研究で大字全戸の家紋を調べた記憶があります。

    でも、田舎で五代さかのぼればどこかでみんな繋がってる様なところなので、戸数の割には家紋の種類は少なかったです。

    この間、本屋で家紋の描き方みたいなのが載ってる本があって思わず買いそうになりました。

  524. ありのり より:

    はじめまして☆

    うちの家紋は「五瓜に違い鷹」です。

    父方の家紋なんですが、由来はサッパリ分かりません…

    同じ家紋もなかなか見ませんね。

  525. Jesse より:

    ハジメマシテ

    これですね

    はぃ、囲みの桔梗紋です

    そうです

    坂本竜馬と同じですねぇ

    長崎からでしたw

  526. Jesse より:

    きっとどっかでもらったんでしょう(笑)

  527. 弥太郎 より:

    もともとが丸に月?でそのあと武田信玄から武田菱の使用許可が出たと親が言っていました

  528. 機能別ヘ より:

    初めまして。

    うちは「丸に三ツ柏」です。

    神官系の家紋らしいです。

    石川県から織田信長に追われて東北に逃げ延びたらしいです。

    < 弥太郎さん

    丸に月ってめっちゃ良いですね。

    いいなー(遠い眼

  529. ようへい より:

    はじめまして。

    うちは丸に立ち梶の葉です。信州諏訪神社発祥の紋。

  530. レッサー より:

    こんにちわ〜

    うちの家紋を父に聞くと「笹竜胆に上り藤」とのこと

    ネットで探してもないんですよねぇ。。。

  531. レッサー より:

    うちは、丸に違い鷹の羽です・・

  532. 弥太郎 より:

    先祖は禰津(根津)家と言って豪族だったらしいです。

  533. 機能別ヘ より:

    はじめまして!

    ウチも『下がり藤』です。

  534. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    私も下がり藤です!!

  535. にゃおり より:

    はじめまして。

    家は「丸に松皮菱」です。

  536. たちばな より:

    はじめまして、私もトップと同じ「丸に橘」です。

    苗字でルーツを探したり、家紋で探したり、今は、6000種以上と云われる家紋集めを時間が許せばコツコツとしています。

  537. とま より:

    はじめまして!

    小学校のときから家紋が好きです!

    『家紋の事典』なる本も持ってます。

    私の家は「抱きみょうが」です。

    明智光秀ファンの自分としては、「ききょう」がいいなぁとおもいます。

    あと、「笹りんどう」なんかも好きです。

  538. 武田菱です。

    信玄公が亡くなり〜徳川方に仕えたと聞いています。

  539. けい より:

    はじめまして 

    嫁ぎ先は 下がり藤です。

    実家は あげは蝶です。

    自分でが あげは がいいなぁと思っています。

    でも 作った着物の紋は 桐です。

  540. ユッキー より:

    はじめまして。うちは五瓜に桔梗です。

    名字は可児で、岐阜の土岐氏の流れです。

  541. 機能別ヘ より:

    はじめまして、左離れ立葵です。

    氏は本夛です。

  542. GM より:

    はじめまして!!

    いろんなサイトや図鑑で自分の家の家紋をさがしてます。

    笹輪宝というやつらしいです。普通の輪宝なら見かけるんですが…

  543. poyoco より:

    はじめまして。

    うちは、366:勝瞬さん や 467:☆Kaoru☆さんと同じ、丸に抱き柊です。

  544. ありみ。 より:

    こんにちは〜はじめまして。

    私んちは両親共に五三の桐です。

  545. はじめましてはここでいいのかな、、、、?

    とりあえず初めまして。家紋てカッコいいですよね!

    自分の家の家紋を探してるんだけど、見つからなくて。自分の家紋探すのにいいサイトとか知ってる人いたら是非教えてくださいな。父の家族は長野から来てるから、その辺のも探してるんだけど、なくて。

    まぁ、とりあえずよろしくおねがいします☆

  546. みや より:

    皆さん、立派な家紋でうらやましいです!!!

    私のうちの家紋はいかにも商人家らしい、おだんごが横になったような、黒丸が三つのやつなんですけど、詳しい方いらっしゃいましたら、名前とか教えていただけますか??

    よろしくお願いします☆

  547. みや より:

    はじめまして。

    うちの家紋は亀甲に抱き茗荷です。

    家紋っていろんな種類があって見てるだけで面白いですよね。

    よろしくです〜。

  548. トメ∞なな より:

    >じょにー・ザ・藤代。さん

    このサイトなんかどうでしょう。

    http://aal.msis-net.com/kamon/lib/

    >さぁちゃんさん

    この中にありますか?

    http://www.omiyakamon.co.jp/kamon/dango/index.html

  549. トメ∞なな より:

    初めまして。

    うちの家紋は、「扇に月の丸」です。

    結構気に入っていて、携帯のストラップにも付けています♪

    ちなみに。父方のも調べたら「下がり藤」でした。

  550. とがけん より:

    はじめまして。各家各様の家紋があって、とても面白く

    拝見しています。さて……

    ウチの家紋の類似系を見たことが無いです。

    元和七年、初代福岡藩主の黒田長政公から直々に頂戴

    したということ以外、何も分かりません。

    名前は「木碇」(きいかり)です。

    どこかで見たことのある方はご一報ください。

    要するに鉄製の碇が登場する前の、太い脇枝を二つ

    重ねて石をくくりつけた碇をあらわしているとの事です。

    古文書には「筑前碇」とありました。これまたナゾです。

  551. GM より:

    しゅりのすけさん>

    ありました!!すごい!!わたしの家は「丸に三つ串」でした!

    珍しいと書いてありましたが、やはり、商人の家系だったのだしょうか!?それとも書いてあるように、冗談で作られたのかな?(笑)

  552. GM より:

    >紋屋様

    こんなんです。プロフィール写真にしようかなと思ってます。

  553. GM より:

    >HQさん

    これは「行者輪宝」ですね。

    PDF開ける環境なら、これが一番きれいに見えると思います↓

    http://aal.msis-net.com/kamon/PDF_FILES0/02001_02500/02495.pdf

  554. GM より:

    はじめまして、yukiといいます。

    最近先祖について書いていたので、以前から気になっていた家紋のコミュをまた探しに来て参加にしました。

    ウチの父方はもとは名越家といって、家紋は、手許の資料によれば「北条家と同じ”逆さ唐傘”」とあったので、家紋のサイトで探したのですが、見当たりません。

    「名越」は元々は鎌倉の地名で、北条時政の住んでいた屋敷を名越邸と呼んでいたそうです。

    資料に載っている家紋の「かさ」は頭にかぶる笠ではなく、柄のある唐傘が三本交差したものです。(写真左)

    ただ、先祖は次男で養子に出たので、今の家紋は丸に十字の変形のようなもので、三重の丸の奥に十字が隠れた感じのものになっています。(写真中央)

    母方は三扇なんですが、これも三本骨で、家紋サイトの四本骨と良く似てはいるのですが、「これ!」というものが見当たりません。(写真右)

    ちなみに両親の先祖はどちらも鹿児島です。

    島津家とも縁があるらしく、島津の「丸に十字」も調べたら、分化すると家紋をいじって変化している様なので、ウチもその類いだと思いますが、「同じ!」という方はいらっしゃらないものでしょうかねぇ。。。

    長々と失礼致しました。

    では、また。

  555. GM より:

    >yuki(marcbolan55)さん

    どれも珍しく、わたしは有力な情報の一つも言えません。

    確かに名越氏と言えば傘紋ですが、文献によって一つ傘だったり三つ傘だったりします。逆さ傘というのは聞いたことがないです。

    現在の家紋に付いては、島津氏と関係があると聞くと、なるほどなあと思えます。

    以下サイトの一番下に島津十字のバリエーションがあります。こんな感じで変化させて家臣に与えたのでしょうか。

    http://www2.harimaya.com/simazu/html/sm_kamon.html

    「島津氏」というヒントなしでこの家紋を見ていたら、わたしは沖縄の家紋だと思ったかもしれません。それほど「本土っぽくない」です。

    ちなみにわが岐阜県と鹿児島県は姉妹県。その元を作ったのが薩摩藩から美濃国に派遣されてきた名奉行・平田靱負です。いま岐阜県に木曽三川があるのは平田公のおかげです。いまでも岐阜県民は鹿児島に恩義を感じています。

    平田家の家紋は「○」の中に「〒」を逆さに入れたものです。これも島津十字の変形でしょうね。

    扇紋は通常五本骨です。それでも三本骨の一つ扇なら見たことありますが、三本骨の三つ扇はちょっと他にないのではないでしょうか。

    いずれにしても地元にお住まいのようですから、図書館や、市役所社会教育課、文化財保護協会、郷土史家をあたってみては。

  556. GM より:

    >しゅりのすけさん

    そうでしたか!!ありがとうございます!!祖父たちにも伝えときます☆

  557. グルーチョ より:

    >しゅりのすけさん

    丁寧なコメントありがとうございます。

    これまであまり家紋の種類については(メジャーなものでさえ)

    詳しいことは知らなかったので、とても参考になりました。

    以前に上記の島津家に関するサイトで「丸に十字」の変化したものも見ていたのですが似ているようで、似ていないものですね。

    かえって沖縄方面の家紋に興味を持ちました。

    そちらもまた見てみたいと思います。

    しゅりのすけさんは岐阜のかたなのですね。

    平田靫負(ゆきえ)の家紋の話も興味深いですね。

    それにしても地元のワタシが気に留めもしなかった平田公の家紋までもご存知なので、感服致します。

    >紋屋さん

    北条氏流名越家、岡山にもあるんですね。興味深く、また参考になりました。ありがとうございます。

    やはり代を重ね、また分家ともなると、やはり家紋の形も変わってくるものなのでしょうね。

    九州関係の家紋の本、出版の際は、またこちらでもお知らせ下さいね。楽しみにしております!

  558. グルーチョ より:

    >104のマイアミ aka dubpeakさん

    私の家の家紋もマイアミ aka dubpeakさんの描かれた

    家紋の形に近いです。

    四つの菱形の線が直線ではなく、曲線なのです。

    出は滋賀の佐々木家から分家した上田なのですが、

    マイアミ aka dubpeakさんと同じように菱形なのか、

    正方形を斜めに向けた形なのかどちらかわかりません。

    どなたか家紋に詳しい方、教えてくれませんか?

    滋賀の雄琴辺りの寺に上田家代々の墓があったそうですが、

    祖母の時代に京都に墓を移しまして、

    その時に、ええ加減に墓を作ってしまい、

    墓石に武田菱が彫られています。

    私が自分の家紋でないことに気づき、

    祖母に聞いたところ、マイアミ aka dubpeakさんの書かれた

    家紋を描きました。

    が、それが4つの菱形を合わせた菱形なのか、

    4つの菱形を合わせた正方形の菱形なのか、

    祖母の生前に、滋賀の寺かも聞いたのですが、

    「忘れた」」と言われました。

    墓石も正しく直したいのですが、

    どなたか家紋に詳しく、

    佐々木家の分家の家紋に詳しい方お教えください。

  559. ぴぐもん より:

    うちのは丸に剣花菱です。

    もともとは武士で新潟に土着したのではないかと聞きました。

    新田義貞の家臣だったという話も聞きましたが、

    真相はよく分かりません。

    家紋、小学生の時から好きでした。

    このコミュでは知らない家紋もちらほらと見ることができて

    とっても楽しいですね。

    みなさん、どうやって画像データを入手するんですかぁ?

  560. Yo Man より:

    はじめまして

    うちの家紋はこんな平凡でつまらない格好です

    男紋と女紋があるそうですが

    お墓についているのはこの丸い家紋です

    ちなみに出身は神奈川県の伊勢原市です

  561. 銀@けろ子 より:

    はじめまして。

    ウチはこれです、五七の桐。

    留袖を作る際に五七です、と言うと大抵「五三では?」

    と問い返されますが、五七です。

    桐の花は好きなので気に入っていますv

    これから色々な家紋を調べてみたいと思っています。

    よろしくお願いします(ノ´∀`*)

  562. 8の2畳 より:

    はじめまして。(かな?)

    自分の家紋は「丸に蔓柏」です。

    地元でも、結構多い家紋です。

  563. 初めまして。

    父方の家紋は対い鶴だったと聞いています。結構ポピュラーです。

    母方の家紋はどこにもなくて・・・と思っていたら、

    519:シュウスケさんと同じかほぼ同じ家紋です。

    隅切り角に桐なのですが、中が五三なのか五七なのかあやふやです。

    夏に実家に帰ったらよく見てこよう・・・。

  564. 中じマ より:

    以前も書き込んだんですが、うちの家紋って珍しいんですかね?

    「丸に剣梅鉢」なんですが・・・未だに同じ紋の人を見たことがありません。。。

    剣梅鉢だけとか丸に梅鉢とかは見るんですが・・・。。。

    どうなんでしょう?

  565. 海皇 HK-MP5 より:

    >>432: 吉澤禮村 さん

    おぉ、うちも丸に釘抜きです。

    意外と少ないのかな?

    あっさりしていて好きです。

  566. 海皇 HK-MP5 より:

    木瓜紋です。

  567. ☆ リコ ☆ より:

    桐の家紋です☆

  568. Sana'a より:

    母方の「揚羽蝶」、丸なしです。

    母に聞いても由来はよく知らないようです。

    うーん、知りたい。尾張出身。

    父方は「単純でつまらない」らしいので揚羽がお気に入り☆

  569. フジ より:

    丸に三つ引き。先祖は新潟の出身です。

  570. 機能別ヘ より:

    初めまして!

  571. 吉澤禮村 より:

    576:とれぱんさん&579:紋屋さん

    丸に釘抜きって時代劇や文献なんかではよく見かけるんですけどねー^^;

    ちなみに偶然にもうちのお墓のお隣さんは、私と同じ苗字で同じ家紋なんですよ。でも知り合いでも親戚でもないらしいので、ほんとの偶然で隣同士になっちゃってて、お墓参りの時は間違えそうになるって困ってました。ただ、うちは旧字体での表記で、お隣は新字体での表記なので間違えはしませんがねw

  572. おーちゃん より:

    はじめまして

    ウチは丸に立ち沢瀉 (おもだか)です。

    水野家とか福島家が有名らしいのですが

    なんか関係あるのかな?

  573. 直江兼続と一緒でした。わお。嬉しい!

  574. せりざわ より:

    家紋って、おもしろいですねー。

    うちの母方が武田菱です。

    父方のは忘れちゃった。父さん、ごめん。。。

  575. ひぃ。 より:

    僕のうちも武田菱です。

    ちなみに苗字も武田です。

    父方です。

    今上天皇が皇太子時代にうちの祖父と握手している写真が

    家にあります。

  576. より:

    初めまして。

    野島姓です。

    なくなった父方の紋は丸に蔦です。

    母方は梅鉢になります。

  577. 匿名 より:

    はじめまして!

    今日から参加させて頂きました。

    実は、叔父が家紋額を作る仕事をしており、

    幼少の頃から家紋には親しみを感じます。

    (詳しくはないです。笑)

    ただ、今は家紋額を作る職人さんと

    材料になる貝が少なくなってきていて、

    どんどん稀少になってきたとの事。

    寂しいですね・・・・・

    結婚して家紋が変わりました。

    今の家紋は、右三階松あらし付きです。

  578. はじめまして、我が家は「五瓜に唐花」です。

    母方は、藤堂高虎がご先祖様ということで、「蔦」です。

    個人的には、五瓜に唐花が好きなので、嫁に行っても

    留袖とか、実家の家紋を入れるつもりです。

    ダメなんですかね?^^;

    五瓜に唐花と織田瓜の違いがいまいちわからないんですが

    これからもよろしくお願いします☆

  579. 藤堂氏だと蔦は蔦でも藤堂蔦ってのがあるらしいですよ。

    うらやましい

    http://www.kitaide.co.jp/kamon/gazou/tsuta.htm

  580. うあ、どっちなんだろう。。

    母の旧姓は途中から漢字がかわって「東藤」です。

    曾おじいちゃんの前までは、藤堂だったんですけどね、、

    真意はわかりません^^;

    藤堂蔦なのかなぁ、おじいちゃんも死んじゃって

    お墓の家紋を見るしかないんで、今度見てきます!

  581. 初めまして、よろしぅです。

    うちはべたーに「丸に五三の桐」でした。

    これってよーくあるやつなんですよね、たしか。。

    それ知った瞬間ちょっと悲しかったような、そうでもないような。。

    何か五三の桐情報下さい。

    もっと五三の桐で盛り上がりたい今日この頃です。

  582. sho より:

    はじめまして。

    うちは丸に提盤(マルニチョウバン)です。

    同じ家紋の知り合いはまだいませんが・・

    意外と多いのではないでしょうか

  583. U た より:

    我が家は父方が二本杉で、母方は丸に違い鷹の羽です。

    確か母方の方は旧桑名藩士だったそうですが、真相は不明です…()

  584. うえぽん より:

    父方の「丸に蔓柏」です。祖先は奈良のかんざし屋らしいです。でも実は直系ではなく(祖母一族の親類で、家系が絶えそうだったため、祖父と祖母が結婚と同時に苗字を継ぎました)、祖父一族(兵庫の出)は「五瓜に唐花」、祖母一族(大阪の出)は「桔梗」です。

    母方は「丸に右三階松」。祖先は山梨の出です。

  585. 紋屋 より:

    >∞0000様

    >材料になる貝が少なくなってきていて、

    >どんどん稀少になってきたとの事。

    貝は少ないですから、他の材料に替える方法もあります。

    飾れる程度の広さの部屋の家が少なくマンションなどが増えたのも

    仕事が少ない⇒職人減少の連鎖要因の1つです。

    >サバ子様

    >五瓜に唐花が好きなので、嫁に行っても

    >留袖とか、実家の家紋を入れるつもりです。

    婚家の習慣を聞いてみるべきでしょうね。織田信長ファンだというのも

    1つの手ではありますが(^^;)

    >途中から漢字がかわって「東藤」です。

    >曾おじいちゃんの前までは、藤堂だったんですけどね、、

    明治維新で、利害関係から名字を替えたり、漢字表記を変えた家もあるようです。

    >IGAIGAI様

    >「丸に五三の桐」でした。

    ものすごく多いはずですので、コミュをおつくりになってはいかがですか?

    >sho様

    >丸に提盤(マルニチョウバン)です。

    少ないですねぇ。建造物で、寺院などには飾りとして付いていますが、実際の使用家は滅多に見ないですよ。

    >Uた様

    >確か母方の方は旧桑名藩士だったそう

    たぶんそうなのでしょう。武士の場合、分限帳等が大抵の藩で残っているはずですから、虚偽を言っているとバレバレになりますもの。

    >うえぽん様

    >「丸に蔓柏」

    >「五瓜に唐花」

    >「桔梗」

    >「丸に右三階松」

    いっぱいあるのですねぇ(^^)血がつながっていれば使うのはおかしくありませんし、

    家名を継いだら、自然と家紋も付いてきますからその結果、家紋もたくさんあってもいいとおもいますよ。

    カジュアルなキモノで、TPOに応じて替えるのもいいかもです。

  586. るるも より:

    ぱっと見た感じ他には居なさそうです。

    我が家の家紋。

    「丸に剣三つ柏」です。

    元は源氏だとか・・と言う話を父から聞きました。

    (あまりあてになりませんが・・・笑)

    かっこいいのでお気に入りです★

  587. 佐ー貴 より:

    はじめまして

    我が家の紋は「丸に隅立て四つ目」です。

    比較的多い紋ですが、このかたちは気に入っております。

    以前 家の前が墓地だったため いつの間にか家紋好きになっておりました。

    佐々木家に多い家紋ですが、どうなのでしょう

    まだまだ研究不足ですね・・・(笑)

  588. みつば4円 より:

    初めまして。

    最近家紋に興味をもちだしました家紋初心者です。

    我が家の家紋は「右離れ立ち葵」で

    曾おじちゃんの実家は福島です。

    家系とかは全然知らないので

    これから何か分ればいいなぁと思っています。

    >∞000さん

    叔父さんが額を作る方なんですか?

    職人さんで格好良いですね!

    ウチはおじいちゃんが家紋の額を頼んで作ってもらっていました。

    でも額の材料が少なくなっているとは・・・知りませんでした。

    職人さんも少ないだなんて・・・本当に寂しいですね。

    いつも居間に額があるので小さい頃から家紋には慣れ親しんでいましたが

    友達に聞くと自分の家紋を知らないという人が多くて

    あまり家紋話ができず寂しい思いをしておりましたら

    よいコミュが発見できて嬉しいです。

    これからよろしくお願いします。

  589. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    私の姓は『岩村』でございます。

    家紋は『丸に隅立て四つ目結』です。

    母方は、山口県出の『揚羽蝶』です。

    母方は、林家と親類にあたり、本家に伊藤公爵からの手紙や陣笠など所有してたそうです。

    父方の家紋と苗字は、戸籍を購入したそうです。

    初代が酒蔵商人の次男で、岩国藩藩士川戸家の姫様を嫁に頂いたそうです。

    家紋から、宇多源氏からの佐々木家の分家、尼子氏に関係あるのか定かではありません。

  590. 佐ー貴 より:

    >日本国岩村家塾@塾長さん

    同じ家紋(丸に隅立て四つ目)ですね。

    自分の姓は「佐々木」で、祖父母の出身は宮城県です。

    東北や山陰に多い姓と聞いております。

    家紋もそうなのですかね?

  591. 機能別ヘ より:

    >サーキさんへ

    あっ!どもどもです♪

    多いと思います。田舎に行くと蔵の紋で、目結系をみますよ。

    島根などで、尼子氏が守護職を務めており、太鼓谷稲成神社も

    抱き稲に隅立て四つ目結なので、多いです。

  592. はじめまして

    父方が二つ引き 母方が丸に抱き茗荷です。

    二つ引きのコミュは無かったんですが

    このコミュにも何人かいらっしゃるようなので作ってみましたー

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=981635

  593. みつば4円 より:

    >紋屋さん

    本当に他の方にはさっぱり分りませんよね。

    スミマセン;ミクシィ初心者なので

    本名を書くことに少し抵抗があったものですから(汗)

    私の苗字は「本田」です。

  594. 後深草少将 より:

    >みつば4円さん

     「福島県」「立ち葵」「本田氏」と云うと「奥州泉藩二万石の

    本多家」と関係があるかもしれません。

    本田氏と本多氏は共に三河の同族ですからね。

     ただし桓武平氏千葉氏の千葉忠常の五代の本多親幹の孫である

    本田親恒の子孫の可能性もあります。この本田氏も家紋に「本の

    字」と「丸に立ち葵」を使用してます。

     ただ気になるのが「立ち葵」の外環が「丸輪」ではなく、

    「鐶輪」の無い「瓜輪」である点ですが、逆に特徴があって

    特定しやすいかもしれませんね。

     

  595. カノちゃん より:

    はじめまして、こんにちは。

    家紋に興味のある絵描きです。

    よろしくお願い致します。

    ひよこの家紋がある・・・とお聞きしたのですが、

    それはどんなものかご存知でしょうか?

    どなたかお教えください。

  596. 匿名 より:

    >紋屋 様

    確かに、よくあるマンションでの間取りでは、

    額を飾れるお部屋がないですね。。

    素材をかえる事を叔父も考えているようですが、

    素材の癖など色々問題があるようです。

    数少ない職人なので、ずっと続けて欲しいのですが。

    >みつば4円 様

    素敵な額ですね。刺繍でしょうか?

    叔父の額は、貝で作っているので、また違います。

    一応コミュがあるので、お暇な時にでも見に来てください。

    ★叔父の工房のコミュ(大晃工房)

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=933602

  597. みつば4円 より:

    >後深草少将さん

    検索したところ「本多氏」という苗字はよく見かけたのですが

    「本田」はあまり見かけずちょっと寂しくなっていました。

    本多氏とは三河の同族だったのですね。

    なんだかスッキリしました(笑)

    本田親恒の事も教えてくださりありがとうございました。

    いろいろと参考になり ますます家紋に興味がもてました。

    >∞000さん

    ありがとうございます ウチのは刺繍だと思います。

    叔父様のサイトを拝見させていただきました。

    優しい感じでキラキラしていて素晴らしかったですvv

  598. Lion より:

    はじめまして。

    我が家は瓦屋(メーカー)を営んでおります。

    おかげさまで家紋にも囲まれています。

    母方の家紋は揚羽蝶デス。

  599. 龠禾 より:

    はじめまして。

    うちは両親ともに山梨出身。

    父方の家紋は丸に九枚笹。

  600. 内容 より:

    はじめまして、最近家紋に興味を持った者です

    うちの家紋は丸に抱き茗荷です。

    言われているように茗荷紋って多いですね。

    ところで自分の姓は白井なんですが抱き茗荷はおかしいですかね?

  601. 内容 より:

    おかしいってことはないですよね。

    自分も事典に載ってなくて意味もなく不安になったことがあります。図書館の姓氏事典には載ってましたが。

    ちなみに手持ちの事典では白井さんで「茗荷」と書いてありましたよ。

  602. 内容 より:

    >紋屋様

    御指摘ありがとうございます

    自分の場合、カムイさんと同様数種類の書籍で調べても茗荷紋の使用家に白井という姓がはいってなかったため「これって変?」と何となく感じていました。

    確かに冷静になって考えてみれば茗荷紋は多く使われているため主な使用家から漏れてしまっていたと考えることもできます。

    これを機に、もっと資料を調べて家紋のことを知り、さらに自分の家のルーツがわかるよう精進したいと思います

  603. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    私は実家が呉服加工をしているので、小さいころから家紋が好きです。

    ちなみに“遠藤”ですが、家紋は丸に抱き茗荷です★

  604. あsk より:

    はじめまして!

    我が家はたぶん先祖代々の農家だと思うのですが、いっちょ前に家紋があります。

    中々同じ方いてないんですが、いらっしゃったらなんて名称か教えてほしいです。

  605. あsk より:

    紋屋さん>>

    和歌山にはこのような家紋多いのですか??

    以前拝見した、服部半蔵の子孫である方の家紋も並び矢でした。

    井桁ではなく丸だったと思います。

    服部半蔵と同郷なので、もしかしたらそうなのかもしれないですね!!

    ありがとうございます☆

  606. ブァッファ より:

    私の家も「丸に橘」コミュのトップ画像になってたので、つい入ってしまいましたw

    ダーツやってるんですが、そのフライトやケースに家紋のシールを貼ってたりします☆

  607. ブァッファ より:

    はじめまして。

    小学生の時、自分の家の家紋を調べる宿題がでていらい

    家紋が好きになりました。

    うちの家紋は丸に剣片喰です。

    女なので母親の「ごさんのきり」をつける事になると思います。

    家紋について色々知りたいので宜しくお願い致します。

  608. ブァッファ より:

    こんにちは!

    通称バァッファと申します。

    私の家紋は〔渡辺星〕です。

    皆様宜しくです!!

  609. 佳代子 より:

    はじめまして。

    我が家は「三つ茶の実」です。

    形が可愛くて昔から大好きです。

  610. キャブ より:

    私の家の家紋は『梶の葉』だそうです。
    鬼梶の葉の中心に白丸。
    長野にある諏訪大社と同じ家紋だそうです。所以は分からないのですが…

  611. 困った・・・“(ノ_<。)

    最近嫁いだのですが

    旦那の家は親戚付き合いも少なく

    姑も着物を一枚も持っておらず家紋がわからないそうです

    彼の祖母に電話をしてもわからないと話すし

    墓石を見ようにも他県のため簡単には行けません

    まだ仕立てていない紋を入れる着物もあるんですけど

    義母が着ないとなると必要ないのかしら?

    実家の紋を入れて仕立てたらいいのかしら?

    (自分で購入した着物です)

    ちょっとトピから反れましたが、アドバイスがあったら教えてください

  612. 機能別ヘ より:

    初めまして。

    私は実母の紋を引き継いで、「三つ橘」です。

    仕事がワッペンなどの刺繍のデータを組む仕事で、外国の紋章なども多く手がけて今ます。

    最近はスポーツウエアの仕事がほとんどです。

    宜しくお願いします。

  613. JACK より:

    りりぃさん>

    呉服屋の友人から聞いた話ですが、仕立ててもらった家の紋を入れるものなんだそうです。なので、ご実家の紋でもよいのでは?

  614. >JACKさん

    私もそう聞いたのですが、実際旧姓の紋を付けて

    肩身の狭い思いをする人もいると聞いたことがあり

    一般市民の感覚として気になっていました

    とはいえ嫁ぎ先の紋がわからない訳ですし

    実家の紋で検討したいと思います

    ありがとうございました

  615. おかぷー より:

    はじめまして☆

    我が家の家紋は『武田菱』の上に『∧』形の屋根みたいなのがついてます(家来だったのかな?)

    武田信玄好きなのでうれしいんだけど、武田は甲斐でしょ?

    自分の実家は京都なんですけど・・・(^-^;

    台帳にもまったく同じものは載ってないし謎です。。。

  616. ★yuca★ より:

    はじめまして!

    我が家の家紋は、ダイレクトに苗字がはいっているので、名前は、掛けませんが

    気に入ってます。

    ちょい伝統あるので、旦那は、お婿さんです!

    よろしくぅ!

  617. 機能別ヘ より:

    初めまして。

    我が家は『丸に違い矢羽』です。

    昔から大好きで、自分の身体にも彫らせていただきました。

    家紋が体の一部って素敵!!

  618. しげ より:

    はじめまして〜

    うちの家紋は「三つ割り梅鉢」です

    が、自分の苗字で検索してみたら「丸に揚羽蝶」だった・・・

    なんかちゃんと勉強してみたくなってきてます。

  619. 初めまして。

    うちは『丸に隅立て四つ目』です。

    時代劇の悪役とかに多い家紋です(^^; あとは花田家と同じですね。

  620. とも より:

    うちは「丸に陰蔦」なんですが同じ人いますか?いままで同じ人いませんでした・・・。

  621. なお より:

    私はトピ主さんと同じ、丸に橘です!
    女紋は揚羽蝶らしいので、今月8日の定期演奏会で女紋付きを着るのが今から楽しみです(*^o^*)

  622. 機能別ヘ より:

    7:masakoと同じく

    丸に抱茗荷

    です。

    俺は茗荷大好き。

    親父は茗荷キライ。

    もともと親父の家系の家紋ですが?

  623. 機能別ヘ より:

    うちのパパンは下がり藤。

    うちのママンは○に剣片喰。

    俺は今後、○に剣片喰。

  624. 機能別ヘ より:

    うちの父方の家紋は八角に藤の左巴です。

    一族は代々下総国結城本郷(現茨城県結城市)におります。

    菩提寺が火事で焼けちゃって過去帳を調べられないのですが、本家は代々庄屋(名主)の家で遅くても戦国末期には家があったそうです。名字は「増田」、ムラの字名は「公達」(地元では”きんたち”とにごらないで発音)といいます。

    藤巴(右回り)はよく見ますが左巴はあまり見ません。

    さらに外に八角形って…。

    以前(といっても20年以上前ですが)他界した母の墓石つくりに親父と石屋にいったのですが、40年やってるという職人さんに「この家紋は見た事がない」と言われたのがきっかけで家紋に興味をもつようになりました。

    20年ほどいろいろと調べているのですが、未だになんでこんな家紋なのか、またどこの家系の紋なのかがわからないので皆様方にご教授いただければ幸いです。

    なぜこんな家紋になったのか推察しましたが、藤巴の紋の家の分家(で逆巻きにした)のさらに分家(外に八角形をつけた)と踏んでいるのですが、20年間謎でしてのどに小骨が刺さった状態です。だれか骨を抜いてくださいw

  625. ぴよこ より:

    ともさん!

    うちも「丸に陰蔦」ですよ!

    いまは静岡に住んでいますが、祖父は新潟の人でした。

  626. 匿名 より:

    はじめまして。

    我が家は「丸に右重ね違い鷹の羽」です。

    昔は「丸に渡辺星」でした。お饅頭みたいですよね。

    家紋って不思議ですよね。同じ苗字でも違う家紋ですし、わたしの友達は天皇さまに仕えてたから家紋ないよって言ってました。あっ!しいて言うなら菊紋なんて言ってました。。

    どうなんでしょか。

  627. case-κ より:

    うちは○に下がり藤のようです。

  628. とも より:

    ぴよこさん>うちの家系は青森です!今は神奈川なんですけどね!「丸に陰蔦」の画像とかありますか?

    なんか初めて家紋が同じ人いて嬉しいです!!!

  629. ぴよこ より:

    ともさん>画像をどうやって切り取るのか解らなくって、そのまま貼り付けちゃいました・・・

    ヘタレでスンマセン・・ (^_^;) 

  630. へびめも より:

    うちのは丸に三つ引き。

    全然かっこよくないからあんまり好きじゃないです。

    神奈川の三浦半島におおいみたい。

  631. くれたけ より:

    はじめまして。

     うちは○の中に分銅です。○の中に六角形があり、その六角形の左右が内側に丸くへこんでいます。(六角形の左右の三分の一ずつが丸くへこんでいます)

     父によると「六角分銅」というそうです。家紋の本(千円から二千円前後、三冊ほど)にはでていませんでした。

     母方の方はメジャーで○の中に縦に二つならんだ鷹の羽です。

  632. TAKE より:

    はじめまして、TAKEと申します。

    うちは結婚報告会をやる時に2人でオリジナルの家紋を作りました。

    竹ノ輪寅兎頭合せ

    (たけのわとらうさぎかしらあわせ)

    です。

    竹ノ輪は、苗字から。寅と兎は、2人の干支から。円満でありますように。w

  633. たちばな より:

    ぴよこ さん、ともさん

    横から失礼いたします。

    ぴよこ さん、画像切り取りました。

  634. 天翔虎 より:

    はじめまして。

    ウチは「丸に五三の桐」です。

  635. りゅーや より:

    こんにちは、はじめまして!

    ウチの父方の家紋は「丸に並び矢」です。

    ちなみに山口県で、規模はわかりませんが

    武士の家だったみたいです。

    曽祖父は鳥羽伏見で戦っていたそうです。

  636. ぴよこ より:

    mikuさん、画像をありがとうございました!!

    そうです!本当は、こうしたかったんです〜!?(*⌒◇⌒*)/  

  637. とも より:

    mikuさん、ぴよこさん >ありがとうございます!

    早速メイン画にします!!

  638. 丸に蔓柏です!

    はぁ、最初見たとき『あ!水戸黄門のだ!!す、すっげー!!ウチすg−えjぢあん!!@pl;』

    とか取り乱して調べたら 全然違うじゃん。

    でもまぁまぁ 形がいいから気に入ってる家紋です。

  639. みなくす より:

    父方の家紋は「柿の葉の横木瓜」なんですが

    専門書とか読んでもどんなデザインか分かりません

    ご存じの方いらっしゃいませんか?

    自分でデザインしてもいいのですが

    横木瓜は分かっても

    「柿の葉」がどんな感じなのかつかめなくて…

    自分の家紋、ここにアップしたり、グッズ作りたいのにぃ

  640. かな より:

    >みなくすさん

    はじめましてこんにちは!!

    うちの家紋も本とかに載ってなくて

    両親の結婚式のときはお墓に行って写してきたそうです。

    見つからないときはお墓が確実ですよ(^^)

    あとはお盆の提灯にも描いてあったりします。

    珍しいのはそういうとこでしか見れないんですよ(><)

  641. 堂島ちかげ より:

    皆さんの家紋見てるとすごいなぁとおもったりしました!

    過去さかのぼったら何があるのかとかますます興味持ちました!

    うちは詳しく知らないですが父から聞いたのは

    四つ菱…隅立て四つ目結ですか?で

    母方のほうは 大根が…といわれて調べたところこれでした。

    母方のほうの爺ちゃんのどっかはなんかちょっともっと珍しいとかどうとかいってたんですがさっぱりわからないので詳しく聞いてみようと思います!

  642. みなくす より:

    >kanaさん

    お返事ありがとうございます!

    私が生まれたときに家紋と名前入りの提灯を作ってくれて、

    こどもの頃はいつも目にしていたんです

    でももうボロくなって処分してしまって…

    お墓!ナイスヒントです!

    今度父方の墓参りに行ったらトレースしてきます〜

  643. RUI より:

    家紋は三階松(左右どっちか忘れましたw)ですがオリジナルの

    家紋作ろうと何年か前から細々と作っています。コンピュータや

    家電が好きなのでそれをモチーフにしたものを作っています。

    「デジタルカメラ」紋です。周囲の円はカメラのレンズを中は

    スーパーCCDハニカム構造の受光帯部分を想像して作りました。

    8角形は隅切角としてすでにある辺りに昔の人の粋を感じます。

  644. 匿名 より:

    金井家の家紋は「三ツ割菊」です。これは先祖新田義貞が後醍醐天皇から下賜されたものを、たいへん恐れおおいということで菊を三等分したと聞いています。新田長義がはじめて金井姓を名乗り現在にいたります。ただ、戦後の農地解放でその時まで姓を持たなかった人も金井姓をもらっているので全員ではないようです。父の実家のご近所には金井姓の家がたくさんありますが菊紋なのは祖父の家ぐらいです。

  645. 匿名 より:

    私の実家の家紋です。

    まだ同じ家紋のかたに出会ったことがありません。

    先祖は伊勢で武士をしていて、途中で伊賀に移り住んだようです。

    先祖は天正伊賀の乱で戦いました。

  646. 匿名 より:

    私の紋は花菱です。

    女紋なので代々母系で受け継がれています。

    花菱のコミュ作りました、よければ参加してくださいね。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=1172137

  647. らんま より:

    自分の家の家紋は『二重亀甲に橘』です。

    自分の父親が彫刻をやってるので、彫ったやつは、額に入れて飾ってます。(*´∀`)

    家紋の本を見るのも楽しいですね!いろんなデザインがあって。

  648. sky.b より:

    我が家の母方の家紋は「三つ割菊」です。

    私は女なのでこれを継ぐということですね。

    喪服にもこの紋入れてもらったし。画像は喪服より。

    詳しくは知らないのですが、先祖は武士みたい。

    祖母の実家には鎧が一式あったし。

    おそらく毛利家に仕えていたと思われます。

    父方はお墓にあるのを見たことはあるのですが、

    覚えていません(^^;)

    >キャナイさん

    母方の祖母が「うちの家紋はどこかの天皇に繋がる」

    とか言ってたんですけど、肝心のどこの天皇か忘れちゃったみたいで…。

    同じ家紋でいらっしゃるようなので、

    うちも辿れば後醍醐天皇ってことになるのかしら…。

  649. chi80 より:

    初めまして・・・・・同じ家紋で光栄です。代々母系で受け継がれている女紋のうち三ツ割菊もあるようですね。「代々母系で受け継がれている」と母方の祖母に言われていれば間違いなく女紋です。女紋はどの家系にもあるわけでなく、ある程度「格」のある家系で男系がとぎれた時など(壇ノ浦で没した平氏など)爾後、代々母系で受け継がれる事に成ったようです。ただ、女性は嫁いだ先の家紋になるのが普通で、女紋でなければ結婚後家紋は変わるでしょう。

    家紋が三ツ割菊で祖母の実家には鎧が一式あるということは間違いなく、千晴さんの祖先が天皇から菊紋を下賜(かし)された武士のようです。菊紋の価値を高め乱用を防ぐために、菊紋の粛清を今までに何度も行ってきて、今菊紋を受け継いでいるということは、間違いなく天皇家と縁があります。確かな情報ではないんですが、毛利家も菊紋でそれを天皇家から下賜されたようです。(本屋で調べてみれば???)だからその関係ではないでしょうか??ただ、それが後醍醐天皇に下賜されたかってことは残念ながらわかりません???

    でも同じ家紋ということは我々と同じく新田系の出身なのかもしれませんね??氏は何ていうのですか??

  650. chi80 より:

    はじめまして。

    我が家は「丸に剣花菱」なのですが、母方の家紋が「丸に橘」だったと思います。

    みなさん、家紋の由来が武士とか後醍醐天皇とか、何かカッコ良くて羨ましいです☆

    ウチは代々庄屋なので縁のある話がなさそうです・・残念。

  651. sky.b より:

    >キャナイさん

    いろいろ教えていただいてありがとうございます〜。

    そうかぁ、やっぱりお偉方の家系に関係あったんですね。

    天皇家に関係ない家でも菊紋を使ってたって、何かの本で読んだんですが、

    「菊紋の粛清を今までに何度も行ってきて」っていうのは知りませんでした。

    詳細はメッセのほうへお返事いたしますね。

  652. 紋屋 より:

    >chi80様

    >「丸に剣花菱」

    宇多源氏佐々木氏族。

  653. chi80 より:

    紋屋さま

    早速のレスありがとうございます。

    自分でもチョロリとルーツを探ってみます。

  654. 内容 より:

    はじめまして。

    ウチは丸にふたつ網です。

    漁師に家系です。

    この前、浅草の三社祭の提灯みたら丸に三つ網でした。

    なんか、うれしかったですね。

  655. とも より:

    どなたか[丸に陰蔦]のルーツをご存じの方いましたら教えていただけませんか?お願いしますm(__)m

  656. 紋屋 より:

    スガイ一族は、その家紋を使うみたいですね。ちなみに、須賀井や須貝という漢字表記もあるようですよ。

    尾張藩士の須賀井家があるようですから、一族すべて漁師というのは、、、。

  657. 匿名 より:

    はじめまして。私は「丸に釘抜紋」です。先祖の家系を調べているのですが、あんまり情報が無くて手詰まり感があります。一応信濃源氏の子孫と言われています。

  658. 「おもだかに水」です。毛利氏の子孫のようです?パッと見ましたがこのトピ内に同じ人がいなかったようなので参加しました。

  659. ラウール より:

    自分は「丸に違い矢」です。

    どなたか同じ人がいたらメッセージくれると嬉しいです(σ´Д`)σォゥィェ

  660. ラウール より:

    「丸に二つ引き」だそうです。

    足利氏や一色氏などの家紋ですね。

    シンプルですが、結構好きな家紋です。

  661. 吉澤禮村 より:

    なんか自分の家紋がはっきりわからないのですが、

    そういう時代なんですね。

    親に聞く意外に知る手段は・・・?

  662. 吉澤禮村 より:

    432です。

    うちの母方(群馬出身)の紋は右三つ巴のようです。

    女紋として陰右三つ巴にしてあるのかも?!。

    巴紋も好きな紋の一つなので、嬉しいですね。

    >>661さん

    親族に訊く意外ですと、実家のお墓に彫ってある家紋を調べる方法や、着物や古く伝わっている物を調べる方法や、お寺の過去帳を見せてもらう方法などがあるようですよ。

  663. モリ より:

    「亀甲に梅鉢」らしいです。

    ルーツとかかなり興味があるんですが、

    よくわかりません。

    どなたかご存知でしょうか?

  664. HITOMI より:

    他に居なかったので掲載します。

    家は「七宝に花菱」です。

    四方花菱と言われてもいましたが、お墓の紋章はこれでした。

  665. 「三つ割桔梗」です。

    女紋なので、母方から受け継いでます。

    着物好きだけど、アンティーク屋さんなどで全然同じ紋のものが無いです。。。

    でも、母ともども、お気に入りです♡

  666. さっち より:

    はじめまして★私も母方から受け継いでいる女紋は「三つ割桔梗」です。母もこの紋が大好きですが、母方の兄妹の子供はみんな男の子なので、この紋を受け継ぐのは近親の中では私だけです。母の実家の親戚の方々からはいろいろ聞くのですが、ルーツは不明な点が多いのです。どなたがご存じでしたら教えて下さい。

  667. >さっちさん

    ルーツは京都でしょうか?

    祖母が京都の呉服屋のヒトだったので、京都に多いのかなーと思っていましたが、どうなんでしょうねぇ。。。

  668. さっち より:

    >にゃおりーなさん

    いいえ、大阪の岸和田・貝塚なんです。うちの母方の実家も親戚もみんな代々大阪で元禄時代から菓子問屋を営んでいます。私の周りでは同じ家紋の人は誰もいなかったので、にゃおりーなさんと同じでうれしいです。これをご縁によろしくおねがいします★

  669. 紋屋 より:

    >モリ様

    >「亀甲に梅鉢」

    ご出身地でその家紋だと美作菅家党という中世の武士団の一族と思われます。

    >HITOMI様

    >「七宝に花菱」です。

    >四方花菱と言われてもいましたが

    七宝の内側の花菱が花角(別名:四方花菱)の場合は

    そのように呼ばれることもあるようです。

  670. TAKE-Pod より:

    初カキコです。

    家紋をMy画像にしております。

    「細輪に三つ分銅」です。

    九州は福岡にあった

    黒田藩士の流れとの事です。

    母方は未調査です。

  671. 機能別ヘ より:

    こんちは。

    うちの家紋は丸桔梗でした。

    母方は下がり藤らしいです。

    どうやら丸桔梗は鹿児島で3番目に多い家紋らしいです。

    鹿児島なら丸十字にあこがれますね〜。

  672. こんにちは、このコミュの画像と同じ家紋です。

    丸に橘。

    母方は「左重ね違い鷹の羽」です。

    確か丸はなかったような…。

  673. HITOMI より:

    >紋屋様

    やはり、そうだったんですね。

    自分自身ルーツをあまり知らないので、少しでも情報があると嬉しいです。

  674. 機能別ヘ より:

    初めまして。我が家の家紋は、「丸に井桁」です。(ネットでちゃちゃっと調べただけなのであまり自信は無いですが……)
    ただ、墓に記してあるものは、井桁がもう少し細かったので、もしかしたら違うのかも知れません。
    ちなみに、家紋は私の日記のトップ絵に設定してあります。(携帯からだと、ここにアップロードできないので、興味のある方はそちらにどうぞ。)

  675. すずちか より:

    物心ついたときから、家紋を体に入れたくて、最近、偶然の彫師さんの出会いにより、やっと、入れることができました。あの世まで持っていくでー。ちなみに、つれたちからは、カタギの人じゃないっぽいといわれました。やっぱ和ってのは迫力があるんかねー?

  676. すずちか より:

    私の家は『丸に蔦』なんですが

    父親のほうなんで、嫁に行ったら

    変わっちゃうんですよね…

    鷲鼻サンみたく彫りたいんですよね〜!!

  677. すずちか より:

    はじめまして。

    私の家は「丸に五瓜に唐花」です。

    長崎の大村藩の藩主から頂いたらしいのですが、

    詳細は不明です。

    結構、気に入ってます。

  678. マーフィ より:

    家紋コミュ見つけた瞬間思わず入ってしまいましたw

    ◇実家の家紋

    丸に土佐柏

    丸に三つ柏は多い様ですが,土佐柏は見かけなかったので。

    個人的にはバランス悪い気がするんですが,これが自分のだと

    思うと愛着が湧いたりしますw

    由来は土佐藩主山内家の流れを汲んでる様です。

    先祖代々のお墓も四国にあるのであながち間違いでもないと

    思われます。

    某リコール問題で世間を騒がせた自動車会社(三○)の

    シンボルマークはウチの家紋が源流だと聞かされました。

  679. ぽと より:

    内田家の家紋

    丸に角字という事しか分りません。

    字が何の文字なのかも・・・。

    祖父の親は早くに亡くなり、由来等が分りません。

  680. 機能別ヘ より:

    初めまして!

    「亀甲に並び鷹の羽」なのですが

    探しても探しても画像がありません!!

    「違い鷹の羽」はあるのですが〜

    平将門を討った藤原家の中の一人がご先祖です。

    結構気に入っております。

    家紋見つけたら教えて下さい〜^0^

  681. りんどう屋 より:

    りんどう屋と申します。

    うちの家紋が竜胆車なのでこんな屋号にしました。

    どうも越前の永平寺からか、その界隈から京都に出てきた人がうちの先祖みたいで、永平寺の寺紋を使っているみたいです。

    この紋を使ってる方いろいろ教えてください。

  682. 匿名 より:

    丸に釘抜きです。

    信州村上氏の子孫で、古河公方足利持氏に仕えた家臣が祖先です。その後、葛西に仕えましたが伊達政宗に滅ぼされ、土着したようです。

  683. ちい より:

    左から母方の紋で上り藤

    真ん中は父方の紋で揚羽蝶と聞いていたのですが、このサイトを見ていると備前蝶って書かれているのに似ているようです。

    備前蝶に丸ですかね?

    実家は岡山ですから。

    右は、母方から引き継ぐ女紋です。

  684. りんどう屋 より:

    女紋は女系を重視する西日本の商人の間で用いられたと聞いたことがあります。嫁にやる家財道具に女紋をつけたとか。自分の家の家紋に女性らしい紋を足したとか。

    ちいさんの女紋は多分、竜胆紋に雪輪を足したのではないでしょうか?

  685. 匿名 より:

    初めまして!

    うちの家紋は武田菱です

    名字が仁科なので

  686. 匿名 より:

    初めまして(__)

    家紋・苗字・出身地の関係もしかしたら

    血縁?ルーツ?なんていうのが気になります。

    私に家紋は父方(剣かたばみ)母方(橘)です。

    よろしくおねがいします。

  687. iggy より:

    初めまして。

    父方も母方も偶然「五三の桐」でした。

    ポピュラーな家紋なんでしょうかね・・・。

  688. ちい より:

    りんどう屋さん

    女紋、その通りだと思います。笹竜胆の家紋に女用として雪輪とつけたんでしょうね。

    家は代々中国地方のようですから、女紋の伝統は強いようです。私もこの紋を引き継ぎたいと思っています(^-^)v

  689. 初めまして。参加させていただきました。

    我が家は男紋が抱き柊、女紋が揚羽蝶です。

    先祖もずっと近畿の人だったそうで、

    由来とか祖先とか調べたいと思っているのですが…なかなか。

    同じ家紋の方に出会えたら嬉しいです。

  690. σ(o・ω・o)もトピ主さんと同じ丸に橘ですw

    おじいちゃんいはく(新潟県なんですが)

    ご先祖様は皇太子妃雅子様のご先祖と同じ藩の武士だったらしいです。

  691. ゆーすけ より:

    始めまして!

    参加させて頂きます。

    我が家の家紋です。

    亀甲沢瀉紋(きっこうおもだか)です。

    父方の実家が新潟県です。

    まったくもってルーツや祖先が分りません…

    同じ家紋の方がいましたら何か情報をお願いしますm(__)m

  692. 匿名 より:

    今日からコミュに参加しました♪

    小学時代から自分の家系(父方)の家紋に興味があります☆(母方の方は未調査です)

    家紋は二つ持っていて、

    一つは左三階松。

    主に結婚やお祝い事の時に使われていました。

    なのに私の喪服着物にはこの家紋をつけちゃいましたw

    もう一つは丸に松皮菱。

    主に仏事などに使われていました。

    実際おじいちゃんのお墓にもその家紋が。

    そして代々伝わる仏壇(父の長兄が引き継いでます)にその松皮菱の真ん中に『上』と書いてあるのです。

    秋山でも『上(かみ)秋山家』ということらしいです。

    この情報を知ってる方がいましたらぜひ教えてくださいませ☆

    先祖は武将武田一族に仕えていたそうで、

    群馬のどこかのお寺にお墓があるそうです。(家系図もあるらしい)

    これからもよろしくお願いしますm(。_。;))m ペコペコ…

  693. えん。 より:

    はじめましてこんにちは♪

    うちのというより、家紋

    についてよく知らないので

    リストの本とかをきれいだなぁと

    アートを見る感じでみています。

    うちの家紋はネットで調べたら

    高松六つ葵

    (たかまつむつあおい)

    でした。

    だれか親戚に女家紋と聞いたことが

    ありますが、よくわかりません。

    もっと勉強せねば。

    いぬがじゃま。

  694. トシミ より:

    はじめまして!

    父方の家紋は丸の内に三つ引きです。

    父は群馬出身なんですが出自は良く分かりません。

    精進したいと思います。

    宜しくお願いします。

  695. 匿名 より:

    はじめまして
    我が家は『丸に三柏』です。
    意外といるのかなぁ…?と思ったらそうでもなく残念です(笑)

    総本家が近所らしいんですが…聞く機会も行く機会もなく過ごしておりますw

    よろしくお願いします。

  696. 匿名 より:

    コレッ!!!ラシイ!?!?

    なんかルーツとか良く判んないけど家紋全部好き♥♥♥

    まさに小宇宙☆

    昔なのにグラフィック♪

    携帯待受は?年間・・・・空いて半年ズット先祖の墓デス。

    コワイ人デス。

    宗教は判らんけど先祖はコゾッテ感謝しましょう♪

    その繋がりで家紋もイイカモンット・・・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  697. あかね より:

    >megさん

    それ、「丸に九枚笹」ってヤツです。

    うちと全く一緒!ご出身はどちらですか?

    ちなみにうちの先祖は長崎・諫早らしいのですが…。

  698. 院宮 より:

    >えん。さん

    女紋というより裏紋(副紋)だったようですよ。

    うちも、正紋・副紋(2)・女紋となっていて、正紋は三つ葉葵で、副紋が六葵ですから。

    http://www.geocities.jp/k_a_m_o_n_2/aoi-1.html

    左:高松松平家葵紋  右:高松六葵紋

  699. 天狗♂ より:

    初めまして!!

    うちの家紋は武田菱ですね。

    もともと武田信玄は好きなので、知ったとき舞い上がるように喜びました!!

  700. 天狗♂ より:

    『丸に方食草』です。

    和歌山は熊野大社の神官であったようです。

    お仲間、多いと思いますよ^^

  701. 匿名 より:

    >あかねサン

    ここに書いて良いのか・・・・!?!?

    と思いながらも、ウチ自身はメリーランド生まれの京女ドスエ♡

    祖父母共々佐賀市民デス。両親も育ちは佐賀デス。

    しかし先祖代々、一箇所に定住してられない落ち着きのない家系みたいデ・・・・

    何処から来て何処に行くやら・・・(●´_つ`)

    先祖敬いながらもルーツに疎くて申し訳無いです。。。。

  702. えん。 より:

    >院宮さま

    裏門について色々調べましたが、「お墓や正式の場以外でしか

    使わない」ということしかわかりませんでした。

    せっかく教えて下さったのにゴメンナサイ・・・

  703. >えん。さん

    私も女紋引き継いでますよー

    三つ横見桔梗です

    女紋は女系で引き継がれる紋だと母から聞きました

    基本的に女は嫁ぎ先の家紋の丸の部分を取って自分の紋とするらしいのですが権力者等は女系列がわかるように女紋を作ったらしいです

    今じゃ引き継いでいる人が少ないというか、知ってる人も少ないみたいですね

  704. tyca+ より:

    みなさんかっこいい家紋で羨ましいです。

    べんきょうになります”!!

    私は家紋好きにもかかわらず自分の家の家紋がわかりません・・・(T□T)

    母もわからず途方にくれてます。

    どうやったらわかるンですかね〜・・・汗

  705. 匿名 より:

    初めまして(✿ฺ´∀`✿ฺ)ノ

    うちの家紋、迫田家の家紋は【対い鷹】という名前です。

    でも、由来など全く分からず困ってます(;→д←)

    誰か分かる方いらっしゃいませんか??

  706. 機能別ヘ より:

    こちらでも初めまして。

    自己紹介にも書きましたが

    我が家(父方)の家紋はコミュトップ画像と同じ『丸に橘』です。

    母方は『丸に向こう梅』で女紋が『糸菱に菊菱』です

    父方は苗字が『井上』で、鎌倉時代以前から続く家なのは確からしいのですが詳しくは良く分かりません。

    母方は苗字が『菅』で梅紋なのでもしかしたら菅原家の一門だったかも。

    ご先祖様は江戸時代福島の三春藩で奥家老をしていた家らしいです。

    私は父方の紋を使わなければいけないのでしょうけれど、着物の紋には母方の女紋を使ってみたいなぁと思っています。

    今回は画像を用意できたので添付していきます。

    『丸に橘』『の画像はたくさんあるのですが『丸に向こう梅』と『糸菱に菊菱』は無いので自作してみました。

    家紋を描くのは凄く大変ですね;;

    シンプルだからこそバランスが難しいです。

  707. お初です、ウチの家紋は右三つ巴です。

    正直、巴のおたまじゃくしッポイ丸い方が頭じゃないと知った時は目からうろこでした。

    なんだかよく分からないけれど二つ巴も家紋として使用しているそうです。

    妙な表現でスイマセン

  708. 父方の家紋は折敷に縮み三文字で、よたろうさんのものと似てますね

    母方の家紋は丸に違い鷹の羽で、こちらはよく見られますね

  709. 紋屋 より:

    今年お墓を建設しようと言う事になりました。

    うちの仏壇には「丸に木瓜」が刻まれています。

    建設にあたり多少の事情が出来た為、両親が過去帳を調べました。

    結果は「丸に地紙の上り藤」

    これがうちの正式な?家紋になるそうです。

    お墓屋さんも始めて見るとの事で家紋帳にも載ってないとの事です。

    どなたかルーツなどご存知の方いらっしゃいませんか?

  710. 紋屋 より:

    バロン様

    貴方の苗字がわかりませんが、 家紋だけの判断では

    「丸に木瓜」と「丸に地紙の上り藤」 のペアーで使用は特に問題無いとおもいますよ。

    由緒正しき組み合わせだと思います。

  711. ポォ★ より:

    はじめまして・・・

    ウチのは「菊水」です。

    家系図を見ると・・楠家に繋がっているようですが・・マサカね^^;

  712. ルビー より:

    はじめまして。家の家紋は、『抱き茗荷』、もしくは『三つ銀杏』です。名前は、分かってもルーツも、どんな家紋なのかもわかりません。教えて下さい。宜しくお願い致します。

  713. とも より:

    はじめまして^^

    父方の家紋は『丸に笹竜胆』です。

    母が着物を仕立てた時に着物屋さんに教えてもらったそうです。

    その着物屋さん、昔から父の実家とご縁があったわけではなく、

    両親が結婚してからご縁が出来たお店です。

    (ちなみに今年で開店25周年くらい)

    そういう着物屋さんで教えてもらった家紋というのは、

    正しいのでしょうか?

    とっても豪勢な家紋なのですが、

    母は「うちの祖先はどん百姓だからね」って言います^^;

    母方の方は「丸が3つで横棒が1本あったかな?」らしいです。

    どちらもルーツが分からないのですが、

    もしご存知の方がいらっしゃったら教えていただければと思います。

    トピ違いでしたらほんと、すみません…

  714. 紋屋 より:

    ポォ様

    >楠家に繋がっているようですが・・マサカね^^;

    まず、いえることは

    (1)菊水は数がさほど多くない。

    (2)私の知る範囲では北朝系統の家では使ってないと思う。

    (3)図柄だけに憧れて最近つかったのではなく家系図が存在する。

    という3項目が成り立たないという不成立証明を逆にやれといわれれば大学の先生でも困ってしまうとおもうのです。

    マサカかマサカリか、火のないところにけむりは立たぬ。

  715. 紋屋 より:

    ルビー様

    『抱き茗荷』、『三つ銀杏』も比較的メジャーな家紋で検索エンジンで’茗荷’’銀杏’で調べればでてきます。図柄も最近は業者がカタログを載せているページが増えましたから比較的検索が容易です。

  716. 紋屋 より:

    とも様

    たとえば、あなたがお店を出して商売をするとき、最初はなんでもシロウト判断でするでしょうか?

    たぶんお客様のクレームがでるので、事前に同じ業者か業界団体のよく知っている人に家紋を電話で問い合わせることをされるはずです。開店25周年というのは、直接の目安にはならないでしょう。

    ちなみに笹竜胆は清和源氏の独占紋ではありません。俗説に翻弄されませんように!

    >母方の方は「丸が3つで横棒が1本あったかな?」

    丸の位置関係は?

  717. 紋屋 より:

    オリーブおばさん様

    >「笹竜胆」は源氏の家紋だと言われているそうです。

    源氏の独占紋ではありません。

    >佐々木源氏だと生前の父から聞いたことがあります。

    かなりユニークな説ですが、図書館で家紋の由来がかいてある本をよくお読みください!はじめて聞きました(^^;)

    >刻々と移り変わるの世のならいですから

    固定していると思想的な植え付けがなされたのはそう古いことではないでしょう。職業・身分は流動的です。中世関連の本を図書館でご参照くださいませ。

  718. とも より:

    >オリーブおばさんさん

    同じ家紋なんですね^^

    個人的に源氏が好きなので源氏の家紋と言われているのは、

    なんだかくすぐったいです。

    >紋屋さん

    そうですね、何事もプロ意識を持って商売されていらっしゃるはずですね^^;

    ただちょっと不思議だったのが、父方の祖先のことを聞いても

    「知らない」と答える両親からどのように情報を聞き出したのかな?ということです^^;

    家紋って、苗字や出身地から調べるようだったので…

    母方の家紋は目の当たりにしたことがないのですが、

    母のジェスチャーだと△の頂点の部分を指差していました。

    横棒の位置は、丸よりもあやふやな記憶のようです^^;

    母方の祖父は「齋藤」で、祖母は「渡辺」です。

    余談ですが父方の祖母も「渡辺」です。

    渡辺さんにご縁があるのかしら?

  719. とも より:

    720、コメント書くだけでお礼を忘れてしまいました…

    オリーブおばさんさん、紋屋さん、

    ご情報ありがとうございますm(_ _)m

  720. 紋屋 より:

    とも様

    >家紋って、苗字や出身地から調べるようだったので…

    祖父・祖母経由できいたのでは?あなたの子ども時代とか?

    渡辺氏は、山ほど分布があり、渡辺星以外は何使っているかはプロでないと断定は難しいですよ、ホント。

    出身地??????俗説では?私の近所にも私と同じ姓が何件かありますが、使っている家紋は桐、片喰、茗荷、、。バラバラですよ。ツキノワグマやキツネが出没するよほどの田園地帯のご出身ならともかく、人口流動の激しい現代にあっては出身地で断言するのは危険というか、、。プロでない人かも(笑)ライターが数冊本を読んで家紋の本を書いているケースがありますが、そんな本読んで判断すれば間違うのは当然。間違った家紋を入れて、返却とかキャンセル、損害賠償を請求されたときのことを考えるとそんな危険なコト出来ません(^^;)

    おばあさまが「渡辺」、父方のおばあさまも「渡辺」でしたら、嵯峨源氏系統の血統が色濃いお家ですね。

  721. 匿名 より:

    今夕、家紋コミュニティをご覧になった方よりメールを頂きました。

    それによりますと、沙沙木神社の紋は「丸に笹竜胆」ではなく「四つめ結び(系)」だそうです。

    ごめんなさいね。

    ということで私の書き込みは削除させて頂きますね。

  722. はじめ より:

    父方:鶴の丸  母方:丸に梅鉢

    母方の苗字がスガワラなので、わぁい道真公みたい!とはしゃいでおります。AHO

    ウチの地元は梅鉢紋と木瓜紋が異様に多いようで

    墓参りとか言うと3つおきくらいの割合でみつかります。何故?

  723. 紋屋 より:

    >ウチの地元は梅鉢紋と木瓜紋が異様に多いようで

    木瓜は北陸地方に多いから、明治時代などに北陸地方から移住した人が多かったのでは?

  724. はじめ より:

    >紋屋さん

    そういえば、祖父母も青森から移住してきたと言っていました…!

    (地元が北海道の港町なんです。)

    地方によって多い家紋も違うんですね、勉強になります!

    教えてくださって有難うございました+

  725. 紋屋 より:

    木瓜は青森県の第1位の家紋だもの、多いですね。梅鉢は8位でトップ10位にはいっているし。

  726. 紋屋 より:

    オリーブおばさん様へ

    せっかく書いていただいて、削除されなくてもよかったのに、、。

    あれはあれで、説明がつく使用だったのですよ。一般の方には難しいかもですが、、。

    ほんとに否定する場合は”笑止千万”というフレーズ使います。

    ”ユニーク”というのは褒めている意味を含んだ形容詞なのですよ。

  727. 匿名 より:

    皆様 はじめまして! 『 秀 』と申します。

    おぉぉ〜 何と言う偶然! 当家も 「丸に橘」が家紋なのですよ♪

    今後とも、宜しくで有ります♪♪♪

  728. 『丸に隅立て四つ目』なのですが..

    姓は『源』はなく『鴨』なので、征夷大将軍には成れませんw

    N+ねこです。どうぞ宜しく。

  729. 機能別ヘ より:

    初めまして。
    父方:五三の桐
    母方:九曜
    です。
    個人的にとある理由で九曜という名を扱っており、最近母方の紋が九曜だと分かった(お墓をたてた時に判明した)時は少し驚きました。
    柄の上でも九曜は好みの紋だったので、かなり嬉しかったりします。

  730. 匿名 より:

    はじめまして に続き書き込みです。

    すべての文章を読んでないのでかぶってるかわ不明ですが、

    自分の家紋は「丸ニ重ネ地紙」です。(なんとシンプル!)

    紛らわしく似た家紋が無いので間違えることは無いですが、

    シンプルすぎて物足りない感もします。

    今後ともヨロシク

  731. izuming より:

    はじめまして、izumingです。

    実家は「丸に三つ柏」、嫁ぎ先は「五七の鬼桐」です。

    「五七の鬼桐」は、人に話すと、必ず笑われます。

    「鬼桐(おにぎり)」が食べるおにぎりだと思ってしまうみたい (^-^;)

  732. 匿名 より:

    初めまして。

    ウチは父方が『軍配行司』(○の中に三方向に軍配)。

    母方は『丸に隅立て四つ目』(○の中に◇があり、その中に×)です。

    父方は相当珍しいようで画像では見つかりませんでした(涙)

    それでも父方は中国から渡ってきて徳川時代にも名前がある結構由緒正しい経歴があるそうな…。

    でも家紋って分家などで同じ名字でも色々あって凄いですね!

    父方の家紋は『笹竜胆』の方が格好良いなぁとか思ってしまったり(苦笑)

  733. 匿名 より:

    はじめまして。

    母方の家紋なのですが、どこを探しても載っていないので

    わかる方がいましたら、ぜひ教えてください。

    丸に菊が半分と九曜、という感じです。

    よろしくお願いします。

  734. 匿名 より:

    お久しぶりです。

    プロフィールの写真が我が家の屋号の役割をしている紋です。

    だからでしょうか。

    この藤の紋は図鑑にありませんでした。

    男系先祖代々の紋が「丸に笹竜胆」です。

  735. 紋屋 より:

    Rさんのは、

    丸に九曜に竪半菊ですね。マサカな家紋で非常に珍しい。

  736. 紋屋 より:

    エガさんのは

    丸に三つ軍配唐団扇でしょうね。柄にもよりますが、家紋帳にあるかもしれませんね。唐って付くから中国って発想ですね。

  737. ゆうこ より:

    はじめまして。

    家の家紋は

    『丸に木瓜』です。

    この家紋にはどんな意味があるのでしょうか?

  738. 紋屋 より:

    ゆうこ様

    >この家紋にはどんな意味があるのでしょうか?

    地上にできた鳥の巣。

    模様としては昔、公共の建物に簾をかけてその模様としてつけていたものが後に家紋に利用される。今風にいうと霞ヶ関の官庁がはいっているビルのブラインドに模様をつけている感じ。

  739. えぴ より:

    我が家の家紋は、丸に五七の桐です。明治神宮に行った時、同じ紋を見つけました。

  740. 紅鮭鬼Q より:

    はじめまして。

    元来より機織業を担ってきたハットリ家の家紋「並び矢」です。

    武器製造なのど軍事にも深く関わってきた一族らしく

    ウチの家紋は武士の象徴の矢で出来ています。

    おそらく同じ苗字を持つ方ならばこの家紋である可能性が高いかと。

  741. 匿名 より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は、梅に丸鉢。実家は本多立ち葵です。

  742. aigia より:

    始めまして。

    我が家の家紋は、「三つ組琴柱」です。

    しかしながら、家紋の本などで見ても出てきません。

    ですから、もっぱら紋付などでしか見れません。

    私の大好きな家紋ですので、もし、どなたか、「三つ組琴柱」の画像をお持ちのかたがいらっしゃったら、画像いただけませんか?

    お願いします。

  743. 匿名 より:

    始めまして。

    手書きですみません。

    うちは 名字は 「荘司」 っていうんですが。。。

    なんか家紋とか名前とか比較的、

    珍しくて本にあまりのって無い感じなんで。。。のせてみました。

    左の方は実際に墓に刻んであるほうで、

    右は母がうる覚えしてたほうです。

    母方の祖母の家系は後藤さんだったらいいです。

    親戚はほぼ山形民です。

    のどかな感じで農家〜☆って感じですね。

  744. 紋屋 より:

    マイアミ☆様へ

    左の丸に水車に水はありそうだけれども、右の米俵?を載せた車は珍しいねぇ!

  745. おかのっち より:

    はじめまして!

    最近歴史に興味を持ち始めました!

    母屋においてある家紋を小さいときから当たり前のように見てきたので、その家紋が持つ意味なんか考えたことありませんでした。

    家紋や過去帳などをもとに、少し地元の図書館などでルーツを探ってみようかと思っています!

    『五瓜に花菱』

    結構どこでも見そうな気がしますが、あまり見かけません。

    家紋初心者なので、またいろいろ教えてください。よろしくおねがいします!

  746. zenespanol より:

    自分の家の家紋をしりたいんですが、インターネットとかで調べても分からないんです(;´д`)
    知ってる方がいたら教えてくださいm(_ _)m
    名字は角野(すみの)です。大阪に住んでいます。お願いします!

  747. >752: ゼンさん

    >>自分の家の家紋をしりたい

    ご自身の両親、祖父母などの年上の親類に聞く

    昔の着物(和服)が残っているようなら、それに付いている紋を見る

    墓石に刻まれている紋を見る

    檀那寺の住職に聞く、過去帳を見せてもらう

    .....くらいかなぁ

    インターネットでいくら調べても、自家の紋はわかりませんよ

  748. zenespanol より:

    >竜@コンプネットさん

     

     アドバイスありがとうございます。

     教えていただいた方法で探してみます。

  749. 匿名 より:

    はじめまして!ウチの家紋は「丸ノ内」です。「○」の中に漢字の「内」の字が入っています。どうもかなり珍しいらしく、ちょっとした家紋帳を見たぐらいだけでは全くわかりません。本家は紀州徳川藩のお膝元です。知っている方がいらっしゃったら、どんな情報でも構いません。ぜひ、教えてください!よろしくお願い致します。

  750. りょうちん より:

    母方の家紋「菊座に梶」の写真が撮れましたので、載せておきます。

  751. 匿名 より:

    はじめまして!

    うちは、抱き茗荷なんですが、菱の中に入ってます。

    あまりないのではないですかねぇ。。。

  752. てるにー より:

    ”円に劍片酢紋”です。

  753. 内容 より:

    初めまして。

    我が家の家紋は『丸に鬼蔦』です。

    『丸に蔦』はこちらでもいくつか見かけましたが鬼蔦は無かったので貼ってみました。

    ちなみに姓は山本。東照宮の守護を任命された旗本だと父からは聞いていますが…。

    父の実家は東照宮のすぐそばなので、全くの嘘だとは言い難いのですが、頭からは信じてません(苦笑)。

  754. 匿名 より:

    紋屋さん、いつもありがとうございます!お蔭様で我がルーツもだんだんわかってきました。生涯でこんなに自分の親族のことを調べたことはありません(笑)。「丸ノ内」の家紋がますます好きになりました!

  755. 紋屋 より:

    もっち様

    珍しい紋でしたら、愛着が徐々に湧いてくるでしょうね。地道におやりくださいませ。

  756. チェルシー より:

    初めまして。

    私の実家の家紋もTOPの画像と同じ『丸に橘』です。

    ので、ここに入りました!!

  757. *あぴ* より:

    母に家紋何?と聞いたら豊臣秀吉と一緒らしいです。

    豊臣家の家紋って何ですか?

  758. 紋屋 より:

    あっぴ様

    昨日21日に大阪のABC朝日放送のムーブ!という番組(午後3:49〜5:54)で私が桐紋については解説したばかりですので、ご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、豊臣秀吉と同じならば太閤桐で非常に珍しい家紋ですよ。通常は、五七桐や五三桐を使っているおうちでも秀吉と一緒とおっしゃるケースがありますね。桐のはっぱの上にくっついている花の数がいくつかで分類します。お住まいの県でもアンテナ立てたらこの番組は入ったそうですよ。学生さんならまだ学校にいる時刻かもしれませんね。

  759. 京都所司代 より:

    ウチの家紋は紋帳に載っていません。

    「松葉菱に横木瓜」です。

    木瓜が付くので清和源氏系統なのでしょうか?

    それとも、名字に「勝」が付くので

    秦氏の系統なのでしょうか?

  760. のんじ より:

    初めまして☆

    我が家は『丸に抱きオモダカ』です。

    以前お墓を作る時に、あまり画像がなくて困ってました。

    自分の先祖がどのような人だったかとか家紋で分かったりするんですかね??

  761. うちは 丸に四つ目菱です

    佐々木家と 関係があるようです

    大分のものですが 同じようなこと 書いてある人がいて

    なんか 繋がっていったら おもしろいですねー

    家紋で 先祖が 同じだった!なんて わかったら びっくり

    それに デザインも 斬新で 素敵

    画家としては なくしたくないですね

    この 伝統!

  762. 初めまして。

    うちは三つ葉葵です。

    「有名なやつだった気がするな」とうろ覚えだったのですが、今日墓参りついでに親に尋ねたらコレでした。

    誰もが見たことのあるであろう家紋なのに、個別のコミュがなくてちょっと寂しかったのですが、このトピで何人かお仲間を発見できて嬉しいです!

  763. 匿名 より:

    うちは鶴丸です♪
    そして母方が丸にだきオモダカらしいです。のんじさんと一緒だ♪
    裏紋で何代前か分からないんですが、光琳梅の紋があるんですが、誰か詳しいこと分かる方いますか?黒の梅の形の中に三日月が入ってる柄です。
    ネットで探しても良く分からなくて(>_<)
    あと同じ家紋の方いらしたら、どしどし絡んでくださいな♪

  764. 紋屋 より:

    >きんぎょ様

    鶴の丸と丸に抱き沢瀉!!諏訪地方の昔から住んでいた地元の人ではないでしょうか?

    >前田ヒメ吉様

    茨城県でその家紋だと、もしかしてホントの名前は徳川さん?

  765. 紋屋 より:

    >京都所司代様

    >木瓜が付くので清和源氏系統なのでしょうか?

    ?木瓜が清和源氏の系統を表すのは一部であるでしょうが、代表紋とは、、、。

    >名字に「勝」が付くので秦氏の系統なのでしょうか?

    川勝氏のことをおっしゃっているのだと思います。

    頭に勝がつく名字を例えると:勝田氏の数系統ルーツが辞書に書いてあります。このうちで1つが秦姓です。それ以外は勝◎や勝△などの名字は地名発祥や他の源氏や平氏や藤原氏やもろもろのルーツの家の方が多いですね。

    秦氏のご子孫ですと、京都に千年以上御住まいなのでしょうか?

    >のんじ様

    >『丸に抱きオモダカ』です。

    その名字でその家紋は清和源氏新田氏族ですが、、。

  766. rico より:

    初めまして。

    私の実家はオードソックス?な「違い鷹の羽」です。

    仕事で、時々家紋を作ります。

    (遺影の仕事です)よろしくお願いします。

  767. 紋屋 より:

    きんぎょ様

    【訂正】名字は金魚ではないのですね。日野さんでしたら、藤原氏真夏流ですね。あるいはお公家さんの子孫ですか?

  768. >紋屋様

    いえ、実際の苗字は佐野なんです。

    家紋については、父方の先祖が城仕えの人だったとかで、その時にいただいた、というような話を聞きました。真偽の程は定かではありませんが…

    三つ葉葵について少し調べたら、徳川独占の紋だったと書かれていたので、同じ三つ葉でも少し違うのかもしれませんね。

    苗字についても、元々は違う苗字だったのを他からいただいたというような話を聞きました。

  769. 匿名 より:

    紋屋さま
    両親の話ですと、公家の藤原北家のルートらしいんですが、分家なんで良く分からないことが多く(>_<)
    本家の日野は東京にいます。
    家系図は寄付されてしまったとか(汗。
    私は歴史全く分からないんで…どんなもんなのか実感がわきません=3
    光琳梅の家紋を持っている方に出会ったことってありますか?
    丸に抱きオモダカっておおいんですか?

  770. 紋屋 より:

    >前田ヒメ吉様

    >父方の先祖が城仕えの人

    それなら下賜されたのかもですね。水戸藩のこと詳しくなくてすいません。

    >同じ三つ葉でも少し違うのかもしれませんね。

    葉脈が微妙に数が違うはずです。数えてみてください。

    >元々は違う苗字だったのを他からいただいた

    それだと違いますね。

    >きんぎょ様

    >公家の藤原北家のルート

    それならその通りでしょう。MIXIで公家の子孫ってたまにしか遭遇しないですから稀少ですね。

    >光琳梅の家紋を持っている方に出会ったこと

    ないですね。女紋ではないでしょうか?

    >丸に抱きオモダカっておおいんですか?

    諏訪地方は立ち沢瀉や抱き沢瀉が地元に元からすんでいる家で使われています。特徴ある家紋分布といえましょう。

  771. あみちゃん より:

    初めまして。

    尼子と申します。

    一応、尼子家の筋ですが家紋が 違います。

    江戸時代に隠れる為に家紋を変える事はありますか?

  772. 匿名 より:

    紋屋様
    稀少なんですか 笑。私も同じ日野で同じか紋の方には会ったことないです!!
    公家さんってあんまり遭遇しない理由ってあるんですか?

    女紋やもしれません=3
    同じ紋の方に会えたらいいなぁと願っています。

    抱きオモダカは諏訪地方なんですか。なるほど、確かに名字からして長野に固まっている感じはします!!

  773. 紋屋 より:

    >きんぎょ様

    明治初年の人口構成がある本によると華族クラスは0.01%だそうです。

    その人口構成でそのまま増加したと仮定して現在1万人強です。ただし、貧乏なクラスの方がこだくさんといわれ、実際お公家さんはもっと少ないかもしれません。

  774. よねはん より:

    コミュに入ってかなり経ちますが、初カキコミです。

    今までずっと『三つ銀杏』だと思っていた女紋が、

    『藤輪に三つ銀杏』という事を今更ながら知りました(^^;)

    画像を探しているのですが、なかなか見つかりません。。。

    写真は実家のタンスに掘ってあるものです☆

    来年娘が産まれるので、この家紋も

    引き継いでもらいたいと思ってます(^^)

  775. 匿名 より:

    こんにちは。初めまして。

    うちは「割梅鉢」です。

    一応家紋に携わる仕事してますが、自分のところ以外で「割梅鉢」を使用している方を見たことがありません。

    どなたかおられます?

    ※二枚目の写真は携帯に家紋をつけてみました。

     近々発売開始です♪(宣伝で申し分けないです)

  776. 匿名 より:

    はじめまして。

    『11割り隅立て四つ目』が家紋です。北陸にルーツがあると父から聞いたことがありますが、代々東京(江戸)でくらしていたみたいです。

    姓は川中です。

    11割り隅立て四つ目という家紋について教えていただければありがたいです。

  777. 匿名 より:

    はじめまして

    私の家の家紋は「丸にカタバミ」です。

    管理人さんの「丸に橘」の紋は、家の本家常陸真壁氏の家紋と一緒ですね。

    ちなみに、戦国時代の真壁氏は、常陸では「鬼真壁」と渾名される真壁氏幹を輩出しております。(霞流棒術の祖)

    真壁氏は、桓武常陸平氏七家のひとつで、そのルーツは、平国香、平貞盛(平清盛の先祖、伊勢平氏の祖)、平将門、更に先祖をたどると、高望王(桓武天皇の第四子)、桓武天皇まで遡ります。

    もちろん、天皇家は菊の紋、平将門は七曜紋ですので、一概に同族=同じ家紋とはなりませんが、草木を題材とする家紋には平氏系の家が多いようです。(茨城では、、、。)

    参考までに。

  778. より:

    こんにちわ。私の苗字は加賀です。うちは丸に剣梅鉢です。どんな歴史的背景が家の家紋にあるのかはあまり詳しくありませんが、意味が分かったときタトゥーにしてみたいと思います

  779. 丸に笠紋。

    家紋辞典を探しても房の形が違うなどで、なかなか同じ家紋を

    見かけません。

    ルーツを調べてみたら、先祖は「足軽」だったような・・・(爆)

    っていうか、4代前の祖先で養子に入って現在の姓に。

  780. (さ)さ より:

    初カキコさせて頂きます。

    当家の家紋は丸に梅鉢です。

  781. (さ)さ より:

    こんにちわ。
    私の家の家紋は端切り(八角)にツタです。家紋辞典などで見てものってないのでめずらしいのかなーと思ってますが、おんなじ家紋の方いらっしゃいますか??

  782. 匿名 より:

     一応家紋関係の仕事をしてますが、

    3代使えばOKらしいです?

     

     名字帯刀が許されなかった江戸時代に、

    家紋は大丈夫(菊&葵以外)だったそうな?・・続く?

     

     ちなみに我が家は 丸に梅鉢 です

    有名所(大元?) 藤原道真 天神 学問の神様

     元気なら 続きます

  783. さざえ より:

    うちは「丸に千鳥」です。変わっているのは背中に星が入ってます。何か作るときに型がないので大変ですが気に入ってます。

  784. さざえ より:

    違い鷹の羽

    忠臣蔵の浅野匠之守の流れと聞いて納得していましたが 物の本によれば平民にも家紋が許された時大流行していた忠臣蔵からとって多くの人が違い鷹の羽を家紋にしたようです。

    我が家は代々格式のある家ではないので、どちらかと言えばきっと後者の可能性が高そうです。ちょっとがっかりです。

  785. 匿名 より:

    はじめまして。当家は「一文字三ツ星」です。

    先祖は薩摩藩士。

    姓は大江となっており、大江系毛利氏の流れです。

  786. さんぽう より:

    はじめまして。

    当家は「丸に三ツ星」の渡辺姓です。

    先祖は紀州浅野氏の家臣で、のちに広島藩に移ったというところまでわかっております。

    自分のルーツが気になっているので、ゆかりのある人がいればちょっとうれしいかなって思っております。

  787. 匿名 より:

    自分の家紋は「丸に日の丸扇」。父親曰く、秋田県の佐竹藩にゆかりがある。とのことでした。

    もう少し詳しくルーツを研究してみますw

  788. 匿名 より:

    これです!!

  789. 匿名 より:

    うちは揚羽蝶ですねー。由来なんかはいろいろあるそうですが、おおかた先々代ぐらいの後付けやと思います。

  790. 魔王 より:

    うちは「台付き橘」ですが、家紋の絵すらあまり見たことがありません( ̄_ ̄|||)

    それだけ、あんまない家紋かも

  791. 匿名 より:

    うちは丸に剣片喰です。

  792. 匿名 より:

    私の実家も変わった紋らしく、紋帳ではまずみかけたことがありません。

    なので着物に紋を入れるときも特注で…時間がかかるのです。

    親が言うには「二重亀甲に柏」とのことですが

    これは鬼柏なのでしょうか?

    一番左が実家の紋(嫁に来るときにわがまま言って風呂敷に入れてもらいました)

    真ん中が女紋で(男紋はこれに二重亀甲)

    一番左が母方の祖母の紋。

    ちなみに旦那の実家は丸に三つ柏だそうです。

    両親とも実家は同業なのと自分で学生時代調べたので

    由来はわかるのですが、父方の葉っぱの形だけ不思議!

  793. うちは丸に片喰です。

    先祖のルーツは少しずつ調べているところです。

  794. まろりん☆ より:

    五三の桐です〜!

  795. 男が『丸に桔梗』、女が『桔梗』です☆

  796. 811に追加ですが、母方は『丸に違い鷹の羽』です。

  797. #fffff9 より:

    父方は左の方の家紋だと思うのですが、丸に方喰でもなさそうです。

    どなたかご存知の方、おられませんか?

    右は母方ですかね?関西出身なので。

  798. Aさの より:

    「丸に違い鷹の羽」です。
    苗字が苗字、本籍が本籍なので何の面白みもありません;

    >813:サオーリさん
    右は徳川家で有名な「丸に三つ葵」ですよね? 左は茗荷の中に菊の入った「別所茗荷」でしょうか? 画像がどんなお品なのか気になります!

  799. #fffff9 より:

    これは、父方の私の祖父母の仏壇にある幕(?)のようなものです。
    なななんと徳川家!
    因みに父方の私の祖父は膳所藩の出で両親はともに京都出身です。
    右の方は茗荷の中に菊ではなく茗荷の中に扇に見えるのですが、どうでしょう?

  800. テル より:

    茗荷ではなく花杏葉かな。

  801. 匿名 より:

    うちは昇り藤のなかに×

    斜め十字っていうんですかね?実家はもと染物屋なのに、家族みんな正式な名前がわかりませんw

    奥州藤原氏の系列で、昔は南部八戸藩の商人です。

  802. 匿名 より:

    うちは丸に三つ目でした。

    僻地にありがちですが、先祖は平家の落人だそうです。。

    何故か弁慶とか与一とか源氏に関係する地名が多いです。

    熊本県です。。

  803. 匿名 より:

    うちはこれです。

    検索してもなくって、やっと見つけたら、

    羽が逆だったので、反転させました。

  804. 匿名 より:

    母方の家は笹竜胆なので、村上源氏だなぁと

    父方の家は丸に五本矢車ですが、どこの出なんだろう

  805. 匿名 より:

    一応、現在の主紋みたいです。。。副紋もあります。。なかなか同じ人いません。。父母とも秋田です。。詳しい方、何か分かりませんか???

  806. 由梨 より:

    実家の家紋は【丸に梅鉢】母方の紋は【根笹】です☆

  807. 由梨 より:

    あたしの家は彦根橘です。

    丸に橘の方はたくさんいらっしゃいますが・・・

    彦根橘の方はいらっしゃいますか?

  808. 匿名 より:

    僕は墓にあった家紋を。

    「丸に抱き茗荷」とはちょっと違うような感じですけど

    何て種類なんでしょうか?

    分かる方いれば、ご教授を^^;

  809. 匿名 より:

    オザさんと似てるんですけど、ウチは、『丸に抱き茗荷』です!
    (*^−’)ノ

  810. ★yuca★ より:

    ○○の立葵です。

    ○○の中には苗字が入るので入れてませんが、

    親戚いますか?

  811. 匿名 より:

    はじめまして☆

    うちの家紋は『昇り藤』で、ちょっと前にPCで調べたら藤原家の繋がりがあるようなないような、藤の方は多いみたいですよ☆

  812. た☆た より:

    画像を探しているのですが、

    我が家は丸に抱き茗荷です。

    茗荷谷の大学に通っているので

    茗荷という名前には人知れず愛着があります。

  813. 匿名 より:

    はじめまして、私の家の家紋はコミュニティと同じ『丸に橘』です。ですが、世間で知られている同じ姓の家紋は『三ッ星に一文字』です。

    何故違うかお分かりか方いらっしゃいますか?

    因みに祖父の前は知りませんが愛媛県八幡浜市でした。

  814. 匿名 より:

    鳥のマークの家紋は何の意味がありますか?(◎o◎)/!

  815. うちはこれです。

  816. 匿名 より:

    丸に九枚笹です。

    小さい時に聞いたのですが先祖は大阪の神社の神主で日本でも数少ない位を持ってたそうです。

    神道には珍しく教えを広めていたそうです。

    どういう家紋なんでしょう?

  817. 匿名 より:

    女性は母方をつぐなんてしらなんだ(泣)離婚してたらどーなるのですかね??一応父方は丸に橘。丸に〜ってそうだったのか〜

    あ、ちなみに父の嫁さんは三人目。20コ年下(汗)

  818. 匿名 より:

    俺の家の家紋は三つ葉柏です。

    写真は無いですが・・・

  819. りかぼう より:

    はじめまして!

    うちの家紋です。シンプル〜

    決してミッキーマウスを上下反対にしたわけではございません。(^^;

  820. りかぼう より:

    はじめまして。

    私もコミュのトップになっている、丸に橘です。

    いわれとかを、全く知りません。

    でも、家紋てなぜだか好きです。

    よろしくお願いします。

  821. 篤子 より:

    うちのは右重ねの鷹羽です!菊地家系と本に書いてましたが…
    名字で調べれる本とかあるのかしら?
    家紋は奥が深いです。

  822. 匿名 より:

    はじめまして。     うちは『九曜紋』です。 デザインが簡単だけど気にいってます

  823. 匿名 より:

    はじめまして!

    ウチの家紋は じがみ だと思います。

    かげじがみ かもしれませんが無地のかげじがみは

    探してもないので 多分普通の じがみ です。

    家族もよくわかってないので 

    もしルーツなど知っておられる方がいらっしゃいましたら是非

    教えてください。

    また同じ家紋の方おられましたらカキコお願いします。

  824. 匿名 より:

    はじめまして。

    うちの家紋はここのトップと同じです。

    丸に橘。

    でも私が継ぐのは母方からの女紋なので・・・

    女紋は雪輪に八重梅です。

    検索しても出てこないんですよね。

    手元に紋がないので画像ありません;

  825. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    ウチのは丸に五三ノ桐です。苗字としては清和源氏新田支流なので引両紋のはずですが、どこかで変わったのか、新田とはまるで縁がないのか・・・いつかわかるときがくるのだろうか。

  826. m より:

    うちの家紋です。

    六文銭というらしいのですが

    知識が浅いので、まだまだ分かっていません;

  827. 匿名 より:

    うちの家紋です。

    陰八重桔梗といいます。

    家紋のサイトで見てみると、あったりなかったり(笑)

    レアなんですかね?

  828. 匿名 より:

    はじめましてこんにちは。

    画像はありませんが、うちの家紋は、左三つ巴です。

    シンプルなので好きだし、家紋にとても興味があります。

  829. 匿名 より:

    自分の家紋は普通の蔦です

    石川県には多いんですが

    なぜなんでしょうね?

  830. 我が家の家紋は円に並び矢です。
    本家が円に重ね矢で、よく似た紋を使うようにしたそうです。

    母の実家は円に茗荷だそうですが、茗荷を家紋って珍しいような…

  831. 機能別ヘ より:

    茗荷は代表的な家紋のひとつだと思いますよ。

  832. 匿名 より:

    初めまして☆

    家紋好き??興味があるのでとんできました(笑)

    うちの家紋は“丸に花菱”で、

    母方の家紋は“丸に五つ割り卍”です♪

    どっちも気に入ってます人(^∨’●)

  833. 匿名 より:

    我が家の家紋は父方ゆえ、コレです。

  834. iseKING より:

    初めまして。

    iseKINGと申します。

    内の家の紋は『剣方喰』です。

  835. より:

    先日、婚家の家紋が【丸に蔦】だとわかりました☆

    これで実家の家紋【丸に梅鉢】母方の紋【根笹】と自分に関係する紋を知ることが出来て嬉しいです(^-^)

    でも少し欲を言えば、母の実家の家紋も知りたかったです(^o^;

    今となっては調べようがないのが残念(;_;)

  836. より:

    はじめまして。

    ウチの家紋はこんな形だと父に聞きましたが名称が不明です。

    自分の持っている本には描かれていないので、

    もし分かる方がいれば情報お願いします。

  837. より:

    >翁次郎さん

    あるとすれば「三つ星」が変化した「割り三つ星」というところでしょうか。

    しかし「割り九曜」はよく見ますが、これは見たことないですね。

  838. より:

    丁寧なコメントありがとうございます。

    割と単純な形だからよく有るものだろうと話していたのですが、珍しいものなのですか〜。

    奥深いものですね。(笑)

  839. 我が家の家紋も、市販の本には載っていません。

    「ふたつやま」というそうですが、姓を「武田」といいます。

    ご先祖様は、山梨の出身です。

    以前、地元の仏壇屋のおばさんに、「山本勘助」の家紋だよ。

    と言われたのですが・・・。

    たしかに、そう言われてみれば、「本」という字の図案化に

    見えなくもありません。

    武田なのに武田菱じゃないところが謎です。

    どなたか、詳しい方はいらっしゃいませんか?

  840. とも より:

    どなたか[丸に陰蔦]のルーツをご存じの方いましたら教えていただけませんか?お願いしますm(__)m

  841. 匿名 より:

    はじめまして。

    うちの家紋は、丸に九枚笹 です。

    主人の家の家紋で、とても気に入っていて、

    木彫りのレリーフでも飾ってますし、神棚に見立てた場所に家紋の置物を置いております。

    この家紋をおいているだけで、なぜか気持ちが和みます。

    私の母の実家は、丸に桔梗です。

    どちらも、よくみる家紋ですよね。よろしくお願いします。

  842. えいきち より:

    はじめまして〜

    うちも丸に橘です。

    ただ、右側の茎にちょっと枝が付きますけど。

  843. 匿名 より:

    我が家の家紋は《丸に北条鱗》です。

    宜しくお願いします。

  844. 匿名 より:

    はじめまして。

    うちは「二重亀甲に下がり藤」です。

    一見どこにでもあるような紋ですが。

    意外とドコにも載っていません。

    亀甲紋は出雲と関係が深いようです。

    しかしうちは岡山出身なので藤絡みなだけで

    出雲とは関係なさそうです。

    岡山の家紋は藤バリエーションが豊富と

    読んだことがあります。

  845. 匿名 より:

    はじめまして。

    うちの家紋は「丸に右離れ立葵」です。

    徳川家康の家臣、本多忠勝と同じ家紋です。

    自分も本多忠勝と同じ岡崎出身で姓も「本多」ですが、全く関係とか無いらしいです。

    よろしくお願いします。

  846. 匿名 より:

    どもっ

    ウチのは ぐぅぜんにも

    コミュイメージと一緒 ^^

    「丸に橘」

    携帯電話の イメージ画面待ち受けに

    いています ^^;

  847. ラーメン より:

    失礼します。

    我が家の家紋は「丸に巾着袋」です。

    巾着袋の種類は多くないようなので、ありきたりでしょうか。同じ巾着袋仲間が沢山いるかもしれないですね!

    本宅に家系図があるとかないとかで、父の話している話が本当なのかは分かりませんが、嘘でなければ、源氏に縁があるらしいです。なんでも、戦に負け、落ちのびて現在の土地に来た、らしいです。

    家紋に詳しい方、同じ家紋だという方、宜しかったら、詳しいお話を教えて頂けたらと思います。

  848. haruta より:

    こんにちわ。

    家紋は○に三階菱です。

    最近、自分のルーツに興味を持つようになりました。

    同じ家紋の方、詳しい方がいらしたらお話をうかがえたら

    と思います。

  849. haruta より:

    はじめまして。家紋のデザインは好きで

    仕事でも参考にさせてもらうときがあります。

    完成度高いですよね。

    うちは秋田扇です。

    陸奥方面に多いらしいのですが

    うちの系譜を見るとルーツはそちら方面らしいです…

  850. 紋屋 より:

    >863様

    >うちは秋田扇です。

    奥州安倍氏族の分家筋の方ですか?ししにぼたんも使っておられますか?

  851. haruta より:

    紋屋さま

    詳しいですね〜扇系の方いなかったのでレアなのかなって思ってました。

    安倍氏というのは親族の中で聞いたことがありますが

    そこまで残ってませんし、真相はわかりません。

    ししにぼたんは聞いたことはありますが見たことはないです(汗

  852. 紋屋 より:

    863様

    レアですよ。おそらくあなたの一族しか使わないでしょう。ししにぼたんとセットでないのなら、分家のさらに分家ぐらいかもしれませんね。

  853. 匿名 より:

    はじめまして♪

    私の家も偶然にも「丸に橘」でした〜^^

    よろしくおねがいします。

  854. 匿名 より:

    はじめまして!

    私の母方の家紋(女紋?)は「笹竜胆」です。

    源氏らしいのですが、詳しい所まではわからず。。。

  855. えて より:

    はじめまして。

    俺の家は藤巴です。

    関西在住ですが、ルーツは関東の方らしいです。

  856. 匿名 より:

    うちは丸に桔梗です。

    なので当店の屋号も桔梗屋なのです。

  857. umpling より:

    うちは丸に武田菱です☆

    同じ家紋の方、いらっしゃいませんか?

    うちは先祖代々京都府です。

  858. 四十郎 より:

    はじめまして

    私のところは、「一つ銀杏巴」です。遠縁の方は

    「舞い銀杏」と呼んでました。

    元々は高知県吾川郡伊野町の出身です。

  859. 匿名 より:

    はじめまして(・∀・)b

    早速なんですが、今日墓参りに行った時に家の家紋を見たのですが、ミッキーマウスをひっくり返したような家紋なんです。

    いったい何なんですかね?教えて頂ける方がいましたらメッセお願いします。

  860. うえぽん より:

    LEVEL5様

    ひょっとしたら「州浜」紋ですか?

    http://www.otomiya.com/kamon/sizen/suhama.htm

  861. こんにちは。

    885スレ、見せて貰いましたが

    桜系がないのが悲しかったです。

    「散る」イメージがあるから

    少ないと聞きますが、どうなんでしょう??

    ちなみに右側が、母方です。

  862. 匿名 より:

    我が家の家紋は藤原北家勧修寺の流れを汲む「笹に雀」ですがいろいろな家紋の本を見ましたが、今までに見たことがありません。

    この紋は名古屋紋と言われ、多くは愛知県を中心に分布している言われています。

    なにかご存知の情報がありましたら、お教えください。

  863. 匿名 より:

    はじめまして

    家紋は「三階松に三日月」です。

    天野で同じ家紋の方いらっしゃいませんか?

    天野氏は藤原南家工藤氏の一族で、代々伊豆国天野郷に住して天野氏と称しました。「遠景」に至っておおいに名があがり、本領天野郷が平治の乱の流人であった源頼朝の配所蛭ケ小島に近かったことから、たびたび頼朝のもとに参じてその信用を得て、頼朝の旗揚げに際しては当初よりその軍門に参じている。以降、平氏追討軍として源範頼に従って、中国地方から九州まで転戦した。

    今でも名前に「景」は使われています。

  864. 匿名 より:

    はじめまして。

    うちの父方の家紋は『丸に平四つ目の木瓜紋』です。

    正式な名前はわかりませんが、

    じいちゃん曰く

    『うちの先祖は松前藩のお偉いさんの第三夫人』

    だそうですが、ほんとかなぁという感じです。

    実際にうちの苗字がつく偉い人はいますが…

    関係あるのかな〜

  865. 匿名 より:

    はじめまして

    ルーツをひも解き、10年前に当家の家紋が「八角に八丁子」であることがわかりました。明治のドサクサだと思いますが、祖父(または曽祖父の)時代から藩主(本流)の替紋である「八丁子」を堂々と使用していました。支流分家でありますが、替紋は「蔦葉」だそうです。京都亀岡の本家さんは「八丁子」を使っているようです。

  866. 匿名 より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は丸に九枚笹なのですが笹の付け根の部分がよく見られるものとは違っています。同じ紋を使っている方いらっしゃるでしょうか?

  867. 匿名 より:

    はじめまして、藤原北家閑院流戸田氏の分家で水戸徳川家の家老の末裔です。

    ちなみに、左から本紋の「六曜」替紋の「弦巻」そして女紋の「連翹襷」となります。

    よろしくお願い申し上げます。

  868. 匿名 より:

    はじめまして!
    前から家紋が好きで思わず参加しちゃいました(・∀・)
    我が家の家紋は「丸に並び鷹の羽」です。違い鷹の羽は有名ですが、並びはよくわかりません。
    先祖は武田家に遣えていた武士と言う話を聞いたことがあります。分かるかたいらっしゃいましたらメッセください(・∀・)

    それにしても様々な家紋がありますね〜

  869. dsk075 より:

    はじめまして^^

    うちは九条下がり藤です。

  870. 匿名 より:

    はじめまして。うちの家紋は『五三の桐』です。

    先祖は豊臣家のなんとか奉行をしていたそうです。

    母方は『九曜』と言う家紋です。

    祖先は甲斐の武田家の家臣で土屋昌恒と言う武将でした。

    なんでも片手で1000人切ったとか言う猛将でした。。

    今のかよわい僕にその血が流れているとは、想像もつきません★

  871. 匿名 より:

    私も家紋に興味があったので参加させていただきます。 画像はないのですが、なにもなしの、さんがい松です。源氏の血筋です。。            留め袖にも家紋が入ってて、子供の頃から身近なものでした☆

  872. 匿名 より:

    はじめまして。

    わたしの母方は女系家族なので、その名前は祖母の死去により途絶えてしまいました。

    父方は、祖父母が戦後、家族離縁したため、あまり情報も交流ももうありませんので、分かりません。

    ところで、その母方の先祖は江戸時代、熊本・細川氏の家臣でした(旧士族)。細川護熙元総理大臣が熊本県知事だった時代、私の祖母の家を、県知事選挙を前に訪れたそうです。

    家紋は、笹竜胆(ささりんどう)で、京都・源氏の血筋だと思います。細川氏が元々、京都なので、その時代からずっと代々細川氏に仕えてきたのではという言い伝えです。

    上のトピックのHORI*さんと、もしかしたら、遠い遠い親戚だったりして・・・。

    私は兵庫県出身なので関西に縁があり、神戸・大阪は生まれ故郷の街だから愛着があるのですが、京都の街には何かすごく癒されるんですね(笑)。

    家紋、載せられなくてゴメンなさい。

    くだけてますが、よろしくお願いします。

  873. テル より:

    はじめまして。

    コミュの皆様こんにちわ。

    自分の家わ池野家で家紋が【丸に梅鉢】というらしいです。

    どのような家紋なのか見てみたいのと、どのような家系の家紋なのかが知りたいです。PCがなくて検索できなかったのでどなたか力を貸していただけないでしょうか?

  874. テル より:

    ゆうぢんさん

    丸に梅鉢はこれです。

    携帯ならここではいかが。

    http://www.e-spc.co.jp/i/kamon2/

  875. 匿名 より:

    表紋「竹に入り雀」 裏紋「丸に九枚笹の葉」

    はじめまして

    家紋見させていただきましたが・・・

    なかなか同じ方がいらっしゃらなかったので

    黒鶏 斡樹 さんの家紋に似ているのですが

    我が家の家紋は「竹に入り雀」です。植物と動物が混合している珍しいものだそうです。

    この紋は なかなか見あたらなく 着物に 入れたいのですが 大抵断られてしまいます。

    複雑すぎて 綺麗に出ないそうです。

    何故か 裏紋も あります。「丸に九枚笹の葉」です。

  876. Syuwa より:

    テルさん

    あッ!かわいい(`A`)!!

    ありがとう!!

    見てみます。

  877. Syuwa より:

    初めまして

    うちの家紋は「隅切り角に並び鷹の羽」です。

    ありそうであまり見かけないような感じです。

  878. 匿名 より:

    はじめまして!

    ウチの家紋は、多分「二つ引両」だと思います。

    ネットでご先祖さんを調べたら、この紋だったので…(汗)

    今まで、家の中で家紋を見かけることがなかったんですよね(汗)

    お墓を見ても、家紋は彫られていなかったし…。

    ですから、ここで色々と学べることは学ばせていただこうと思います。

    ウチのご先祖さんは、織田家の重臣です。

    一応ゲームや大河ドラマにも出てきてます。

  879. 匿名 より:

    はじめして。お聞きしたいのですが、この家紋は由来はどうなのでしょうか?実は母の家紋がまさにそうなのですが、母は死去しており、その実家も絶えたような状況です。(∋_∈)

  880. 匿名 より:

    はじめまして。家紋研究はじめて10年になります。このコミュを見てすぐ参加いたしました。

    我が家の家紋は柏です。直系でも本家でもないので本家紋や秘紋はありません。いろいろ教えてください、またわかることはお答えします。よろしくお願いします。

  881. うえぽん より:

    >>909のリクル様

    あら、これウチと同じ紋ですね、丸に蔓柏。

  882. とがけん より:

    はじめまして? だと思います。

    家紋ですが「木碇」(きいかり)と言います。

    ウチだけの家紋らしく、どこの家紋帳にも無いです。

    いつか紋付や紋入りの風呂敷をどーん!と作りたいです。

  883. 匿名 より:

    はじめまして。

    我が家の家紋は「抱き柊」です。

    知らない家紋がたくさんあって勉強になります。

  884. 小助 より:

    こんなのありませんかね。

  885. 匿名 より:

    小助さん

    放馬紋ですね。3頭でしかもシルエット化してます。家紋帳にはありませんが、オリジナルではないのですか?珍しいです。

  886. 匿名 より:

    とがけんさん

    とがけんさんの家紋は、正式には携鉞(けいえつ)紋といいます。鉞(まさかり)紋のひとつです。非常に珍しい紋です。

    芥川氏・荒屋氏・永井氏などが鉞紋です。

  887. 小助 より:

    >小助さん

    韓国に行けばあるかもね(笑)

    てか、かなりウケました(笑)

  888. 小助 より:

    >リクルさん

    放馬紋なんてあるんですね。

    知らなかった。

    馬と鉄砲を家紋にしてみたら格好いいかなと思って、

    ペイントで描いてみましたw

    >(・ω・)ノよっ☆さん

    ウケました?

    笑えますかw

    楽しんでもらえてよかったです。

    馬を紋にした家紋って見たことがなかったので、

    イメージでつくってみましたw

  889. くの より:

    うちも家紋は丸に橘。女は五三の桐。

  890. くの より:

    うちのはこれー

    13代ぐらい前からこれつかってるらしい

  891. 匿名 より:

    小助さん

    やはりオリジナルでしたか。

    馬紋は放れ馬と繋ぎ馬の2種が確認されています。

  892. 匿名 より:

    chakyさんと同じ 丸に橘です。

    うちはサムライじゃないので

    これは先祖の誰かが どないかして手にいれたんやろか 

    思っています。

    母方は 丸にもっこうです…………….

  893. ひら より:

    父方の家紋がこれです。丸に右三階松ですね。

    母方は…ちょっと覚えてないです。確か、鷹の羽系だったような気が…(´`ゞ

  894. 小助 より:

    >リクルさん

    わぁお、あるんですね。

    最高ですw

  895. 匿名 より:

    色々調べてみたら、ウチの家紋は「五つ瓢(いつつひさご)」でした。

    しかし、由来などはまったく分かりません(汗)

    ご先祖さんは、織田信秀、信長に仕えていました。

    信長の家庭教師?なんかもしていたみたいです。

    最終的には飛ばされてしまいましたが(苦笑)

  896. 匿名 より:

    我が家の家紋は「祗園守」

    ガキの頃、爺さんが家系図見せてくれたが

    もう覚えちゃいない。

    肝心の爺さんもう居ないし・・・

    あれはどこへいったのか?もう一度見てみたい。

  897. 機能別ヘ より:

    はじめましてm(__)m

    徳川家康?武田信玄?真田幸村?

    なんてかっこいい家紋の方もいらっしゃったりして。。

    皆さんのいろんな家紋を見させていただき、

    楽しませていただいております。

    葉脈が違うとか・・なかなか深くてびっくりしました(^.^)

    わたくしは、丸に木瓜。

    母方の家紋は稲穂です。

  898. ちさ婆 より:

    すみません、鎧蝶が見つかりません。

  899. 四十郎 より:

    >ちさ婆 さん

    これですか?(鎧揚羽蝶って書いてありました)

  900. みあ より:

    うちの家紋は加賀梅鉢です。母方(福岡)のほうは判りません。

    戦国歴史シミュレーションに富山城主で出てくる家と同じ苗字で

    本家は新潟県に近い群馬県N市の地主だそうです。

    (お腹にいる時、母が一度挨拶に上がったことがあるぐらいで

    自分で本家に行ったことはありません)

    他に言い伝えは聞いてないので傍流でも端の方なんでしょうけど

    どうして加賀の家紋になるのカナ??

  901. 匿名 より:

    はじめまして!家紋に興味があって、ここに来ましたが、自分の家の家紋がいまいちわかりません!5本の枝に3本の木?そんな感じなことをおじいちゃんが言っていましたが、家紋の名前と形、何方か分かる方いませんか?すみませんが宜しくお願い致しますm(__)m

  902. ちさ婆 より:

    四十郎様

    有難うございます。申し訳ないのですが「鎧蝶」です。

    蝶は横向きでなく、真正面からジュディーオングのように羽根を広げています。

    備前蝶に似ています。

    皆さんはどこから画像を採取されているのでしょう?

    宜しかったら教えてください。

  903. 四十郎 より:

    ちさ婆さん

    家紋でネット検索すると結構無料の素材集がありますよ。

    上で載せたのは、このHPから勝手にとりました。

    http://park17.wakwak.com/~chitaya/index.html

    商業使用じゃなければ大丈夫だと思うんですが、一応ご注意を。ははは

  904. 匿名 より:

    うちのは丸に梅鉢ですねぇ〜(o’∀’o)

  905. 匿名 より:

    ちさ婆 さん

    お探しの鎧蝶紋はこの中にありますか?

  906. 匿名 より:

    アルテ さん

    「5本の枝に3本の木?」だけでは探しようがありません。記憶にある家紋の特徴を教えてください。算木か枝入りの紋だと思うのですが。見本を示せばわかりますか?

    丁子枝丸紋は5本の枝で丸をかたどり3つの花が中にありますが、3本の木ではないです。

  907. ちさ婆 より:

    937リクル様

    ネットで左端のものしか見つけられなかったのですが、右端のものが丸の中に居るのがウチの家紋だと思います。

    手元に紋付など無いので微妙ですが、右端っぽいです。

    子供の頃は蝶々の盆踊りだと思っていました。

    感謝です。

  908. 匿名 より:

    リクルさんへ

    情報があやふやですみません。実家の祖父母に聞いてみます。わかり次第、また投稿させていただきます。どうもありがとうございました。

  909. テル より:

    ちさ婆 さん

    「家紋が蝶」

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=335119

    「mixiで家紋を使う」

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=335127

    管理人のテルと申します。

    鎧蝶・備前蝶でしたら、このようなものだとおもいます。

  910. テル より:

    アルテさんへ

    「5本の枝に3本の木?そんな感じなことをおじいちゃんが言っていました」ということで、

    これは「5本の枝に3本の木」ではなくて、

    よく用いられている家紋から考えて、

    「五三の桐(ごさんのきり)」

    と言ったのかもしれませんよ。

  911. 小助 より:

    自分もトピ主さんと同じく丸に橘です★

  912. 小助 より:

    我が家は「抱き柏」です。

    どういう家紋なのかは存じませぬが((笑

  913. 小助 より:

    こんな火縄銃をモチーフにした家紋ってありませんかね?

  914. 匿名 より:

    ウチは「丸に片喰」です。

    母方は名前は分かんないのですが、中くらいの丸を五つの小丸が囲っています

  915. ちさ婆 より:

    942テル様

    ありがとうございます。ちょっと浮き浮きしました。

    楽しみが増えました。

  916. 匿名 より:

    うちの家紋です。

    昔から蛾(ガ)みたいで気持ち悪いと思っていましたが、

    マイページのTOP画像にしてしまいましたw

  917. 匿名 より:

    はじめまして☆我が家の家紋は新撰組と同じ、と父から聞きました。丸の中に横線が三本というシンプルなもの…ですが!名前がわかりません;そして探したんですが画像も見つかりませんでした!!
    どなたか我が家の家紋の名前を教えて下さい〜!!

  918. 匿名 より:

    いつくさん

    はじめましてリクルです。

    「丸に三つ引き」が一番可能性高いです。会津天寧寺の近藤勇の墓はこれが使われています。

    ほかに「丸の内に三つ引き」「陰丸に三つ引き」もありますが、どうでしょう?

    ちなみに三鷹にある近藤勇の墓は「丸の内に三つ引き」が使われています。

  919. 匿名 より:

    私の実家は抱き茗荷、旦那の実家は…アレはなんていうんでしょうか?
    ふたつあって、どちらも伊達政宗の家紋と同じです。
    丸に竪三本と、笹と雀の家紋です。
    なかなか格好いいですよ(*>ω<*)

  920. 匿名 より:

    リクルさん

    ありがとうございました☆
    写真で確認したところ丸に三つ引き、だと思います!!
    自分の家紋の名前がわかって、すっきりしました☆写真まで のせて頂きありがとうございました!!!

  921. 匿名 より:

    はじめてカキコしてみます。
    我が家の家紋は「丸に隅立て四つ目」と言うらしいのですが‥

    「宇多源氏」の誰かというところまで辿り着いたのですが、出て来るのは「四つ目」ばかり。
    どなたか、この家紋についてご教授して下さる優しい方がいれば幸いです(^^)

  922. 匿名 より:

    ユウさん

    丸に隅立て四つ目ならばこれでしょう。

    佐々木一族が使用しています。初出は源平盛衰記の佐佐木四郎高綱の三つ目結いが紋章として出てきます。

    宇多天皇を祖神としているので宇多源氏ですね。

    いわゆる「目結紋」です。

  923. 匿名 より:

    はじめまして!

    実家の家紋は丸に蔓柏です☆江戸時代までは左三つ巴でしたが殿様とかぶってしまったらしく変えさせられたらしいです。

    由来や何か知ってる方いたら教えて下さい(^o^)ちなみに名字は『林』です。

    ちなみに母方の実家は丸に鬼蔦です。

    旦那さんは丸に四方木瓜です。

  924. 匿名 より:

    はじめまして!

    祖父母を含めた四家の内母方の祖母が三階松、残す三家は丸に剣酢漿草です。

    やはり奈良県は酢漿草が多いのでしょうか…?

    由来をはじめとした詳しいお話しを知っておられる方がいれば教えて下さいm(__)m

  925. 匿名 より:

    真谷@諸葛亮着手中… さん

    はじめまして。

    酢漿草は関東関西広域にわたっています。

    紋章の始まりが南北朝時代と言われてるので、当然奈良にもあると思います。ただ備前宇喜田氏や土佐長宗我部氏も用いており全国規模といっていいでしょう。

    さらに酢漿草といえば江戸時代の大老家格酒井氏の代表家紋です。

    公家では、大炊御門、冷泉、藤谷、入江の諸家が使用しています。

  926. 匿名 より:

    いちママ さん

    はじめまして。

    まず左三つ巴の殿様というと、久留米の有馬氏、岸和田の岡島氏があげられます。ご実家の出生はこの近辺でしょうか?

    いちママさんの家紋は正式には「丸に三つ蔓柏」といいます。

    柏紋はもともと神職の紋として知られ、一般に流布していた紋として使用しやすさがあったのではないかと推察されます。

    それにしても家紋を変えさせられたという逸話は、殿様の移封によるものなのか、仕官に仕えた際のちょっとしたドラマですね。

  927. 匿名 より:

    うちは丸なし下がり藤に『加』が入ります。加藤藤とは違うんですよねぇ。

    分かる方いらっしゃいますか?

  928. 匿名 より:

    リクルさん

    ご協力マジ感謝します(*^_^*)
    今から佐々木一族を勉強してみたいと思います。
    さて、ここから自分に辿り着くといいのですが(^o^)

  929. 匿名 より:

    LISA さん

    加藤藤の逆バージョンですね。

    「下がり藤に加の字」

    作ってみました。いまいちの出来ですがアセアセ。

    ほかに一の字や五三の桐、巴などが入った紋はあるのですが。

  930. ワタシの家紋は九曜に似ておりますがそれともチョット違い、ネットでは見つけることが出来ませんでした。

    実家は相馬中村藩の人間でそれなりの役職についていたと聴いており、ワタシの代で47代になり初代からの家系図も残っています。

    家紋ではないのですが家の旗があり、黒地に白波に赤三日月です。

    最近馬の乗り手が居なく参加していませんが相馬の馬追いでは総大将も勤めたそうです。

    http://www6.ocn.ne.jp/~nomaoi/

  931. 依音 より:

    リクルさん→

    はじめまして!

    実家なのですが埼玉です↓↓先祖は東京の箱根ヶ崎から江戸前に来たそうです。久留米だと少し遠いですよね(TOT)

    偶然にも実家は神社してます、が、明治かららしく(神仏習合を分けた時)、それまでは農家。

    んで江戸時代入り開拓した際に川越城の殿様に家紋を変えさせられた…。でも川越城の歴代見ても巴はいないので先日川越城跡に行きました。すると家老詰所前にある三芳野神社が全く同じ巴でして…神紋と思いますが、当時の殿様たちが三芳野神社と同じだ!変えなさい!とか言ったのかしら〜と想像していたりします。。

    それも有り得ますか(゚Д゚)??

  932. 依音 より:

    はじめまして、依音といいます。

    私の家紋はこのコミュニュティのトップ画にもある「丸に橘」です。

    よく分からないのですが、家紋が二つあり、もう一つが「水山吹」と言うようです。

    家系図の最初を見てみると、飛鳥時代の「敏達天皇」という方から書かれているのですが・・

    「水山吹」の家紋は検索しても見つからなかったのでありませんが・・。

    如何して二つも書かれてあったんでしょうか?

    分かる方、いませんか?

  933. テル より:

    依音 さん

    「山吹水」ですね。

    橘氏を出自とする家は、「橘」と「山吹(水)」紋が

    つかわれているようですよ。

    山吹を水に流したようなものが山吹水です。

    同様に菊を水に流した菊水紋なんてのが有名です。

    敏達天皇の子孫が橘氏ですので、橘一族とする家は敏達天皇

    に繋がります。橘紋、山吹水紋、橘氏、敏達天皇と関連が出

    てくるわけです。

  934. 匿名 より:

    リクルさん

    ありがとうございました!そうそうこんな紋でした。

  935. 依音 より:

    テルさん

    詳しく説明していただき有難う御座いました!

  936. 祥太@Kawasaki より:

    こんばんはぴかぴか(新しい)

    うちの家紋は一応「違い鷹の羽」なんですが何種類かあるみたいなんです。

    画像を持ってる方はおられませんでしょうか?

    よければ見せて頂きたいのでよろしくお願いしますグッド(上向き矢印)

  937. 後深草少将 より:

     「丸に違い鷹の羽」コミュです。

     http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=6518530&comm_id=847717

  938. gaku より:

    うちの実家は山口県で、

    家紋は「丸に右三つ丁子巴」です。

    なんでご先祖さまはこんなめずらしい家紋を選んだのか?と、

    墓参りの度に刻まれた家紋を見ては思ってました。

    もし、この家紋のことで、詳しい情報をご存知の方がいらっしゃれば、

    教えていただけませんか?

  939. 星 七曜 より:

    我が家は七曜紋です。

    調べていくと北斗七星を信仰してそれが妙見(弁天)信仰にもつながって、

    なんとわたしの生まれた地名は「弁天通」。

    そして、今住んでいる氏神さまのご紋も七曜でした。

    (ちなみにご祀神はアメノカガセオノカミ(星の神さま)です)

    なんとまぁ、数奇なめぐり合わせでしょう…といった感じです。

  940. 匿名 より:

    初めましてm(__)m

    うちの家紋は

    丸に三つ引き両紋に上がり藤

    上がり藤が付いてる場合、三つ乾紋だったりします。

    平家の隠れ里だったりしますが、よく言われる揚羽蝶紋は一部見受けられる程度です。

  941. 天狗♂ より:

    当家は丸に片喰です。

    もともとは熊野だと思うのですが。。

    私は横浜ですが、名古屋にも多いみたいですね電球

  942. 匿名 より:

    巴九曜です。同じ方いますか?よく時代劇の合戦の場面に同じ家紋着いた旗が写りますが…exclamation

  943. 匿名 より:

    はじめましてm(_ _)m

    うちの家紋は「丸に細抱き柏」です。

    苗字は大辻で「辻」と言う国字を使っているので出自とかはよくわからないらしいです・・・

    なにか辻について知っている人がいたら教えていただけますか?

  944. 匿名 より:

    こんばんは。

    当家はこれです。

    結構いるんですね〜。

  945. 匿名 より:

    画像ありましたぴかぴか(新しい)

    これに上がり藤が付いてます。

  946. 匿名 より:

    はじめまして。

    我が家は 渡辺星 ・・・渡辺姓はこの形の派生系がほとんどでしょうか。そうでない渡辺さんカモン!

  947. 匿名 より:

    お初です。
    僕の家は代々、梅鉢紋です。
    これは北野天満宮に奉られている菅原公の紋と全く同じですが、関わりは無いと思います。
    天神様を崇拝していた人達が持っている家紋だと本とかで見ました(笑

  948. 匿名 より:

    我が家の家紋と旗印です。

  949. 匿名 より:

    うちの家紋です。

  950. 匿名 より:

    「丸に三つ割菊」です。どうぞヨロシク☆

  951. 匿名 より:

    はじめまして。うちの家紋です

    三つ扇に似てますが日の丸が付いています。

  952. 匿名 より:

    我が家の家紋と本家の女紋、そして母の実家の紋(女紋)です。

    丸に出三つ柏、蔓柏(本家では蔦三つ柏と呼んでました)、五三の桐です。

  953. 匿名 より:

    はじめまして、空木と申します。
    うちは、橘は橘でも写真のような橘だそうです。
    母方のもので、おそらく祖父の父方のものではないかと。
    正式名称の方がさっぱりなので、もしご存知の方がいらっしゃればお教えください;

  954. 匿名 より:

    男は丸に太二引
    女は揚羽蝶です

  955. 匿名 より:

    壁違(へきちがい)

    *壁:翡翠の玉らしいです。

    珍しいので気に入ってます!

  956. 匿名 より:

    1000のキリ番GETしますわーい(嬉しい顔)

    前回載せたのですが、画像が汚いので

    改めて掲載させて頂きます。

    丹波亀岡市の方、見覚え有りましたら、コメント下さい!!

    チャペル