飛蚊症って

人気の記事:

コメント

  1. にのじ より:

    誠さん、こんにちは。あなたも飛蚊症?

  2. げむJr. より:

    どもー。

    はじめまして。

    最近そうひどくはないんですが、昔、網膜剥離になるよって

    医者に言われて凹んだ記憶があります。

    対処法ないってのがやっかいですねぇ…

  3. hikarus より:

    急性だと心配ですね。

    物心ついた時から飛蚊症なので、全然気になりません。たぶん、先天的なものなのでしょう、わたしの場合。

    最近大分「目の中のゴミ」が増えましたが。

    耳鳴りも小さいときからあったので、気になりません。(特殊かもしれない。。。)

  4. にのじ より:

    飛蚊症でこんなに人が集まるなんて、予想もしてませんでした。

    今は右目だけなので、集中したいときは左目だけで見るようにしています。サングラスでも作ろうかと思っています。闇夜の烏状態を作ろうと思って。効果はどうなのでしょう。

  5. onoe より:

    俺は、明るいところでは、ウイルスみたいのが目の前を流れていきます。

    後輩にゆったら、「飛蚊症ですよ!それ!ほっとくと網膜はく離になりますよ!」といわれました。

    そういえば、前、目医者に「アレルギー性結膜炎が、うんたらかんたらで、網膜はく離になりかけています。」といわれ、目薬をもらっていたことがありました。

    1年ほど前に気付いたのですが、ほったらかしです。

    早く医者にいかないと。

    少し前、暗闇なのに、白い部分がみえたので、悪化しているかも知れないと思いつつ、どうにかなるだろうと甘い考えの自分がいます。

  6. hikarus より:

    剥離は急速に進むから、もしそういう診断が出ているなら、

    早めに眼底検査だけでもしてもらった方がイイですよ。

    眼底検査では散瞳をするので、サングラスを持って行かないと

    帰りが辛いでしょう。付き添ってくれる人がいるなら、

    一緒に行った方がイイです。

    わたしは14歳のときに網膜裂孔、といって、網膜剥離の一歩手前

    網膜に小さい孔があいたので、レーザー凝固を受けました。

    幸い、その後はなんともないですけれども、定期的に眼底検査は

    受けています。

  7. くろせ より:

    私も目の中を虫さんがはいずることがあります。

    定期的に眼底検査を受けているのですが、年相応の

    へたりと後少々を除いて問題なし。

    でも時々大幅に像が揺らぐことがあるのよねえ。

  8. 犬野すずき より:

    へへへ;_; 僕は剥離しちゃいましたよ、左目。

    手術したら、飛蚊症もすっかり治まりました。

    右目はまだチラチラしてます。

    はがれたらまた、貼り付けてもらおうっと(泣)

  9. へーた より:

    飛蚊症歴13年っす。

    さすがにもう気になりません。

    澄んだ空が見えなくなるのが悲しいっすね。

  10. にのじ より:

    ベテランの域ですね。

    今度、私の目の見え方をアップしようと思っています。

    もちろんビジュアルで。

  11. 小麦 より:

    私も右目だけ2年くらい前から。

    最近、形が変わったので初めて目医者へ行きましたが、

    飛蚊症なので、気にしなくて良いと言われました。

    これって、治る可能性はあるのですか?

  12. hikarus より:

    治ることはないんじゃないでしょうか?

    水晶体が老化する段階でできるものなので。

    http://homepage2.nifty.com/KatoEyeClinic/floaters.htm

    慣れるしかない、と思います。あとは網膜に異常がないかどうかだけ、眼科で検診してもらっていればよろしいかと。

  13. 小麦 より:

    やっぱり治らないんですね・・・

    でも私の場合、見える時と見えない時があるので

    あまり気になっていません。(眼科で検査後に心配ないと言われたので)

    それよりも、その時に分かったのですが、

    私は「角膜内皮障害」で要注意!だそうです。

    http://www.kobayashiganka.co.jp/ganka/CL/CLnaihi.htm

    もうコンタクトはしない方がいいと言われて、ショックでした。

  14. 最新の より:

    皆さんの生の声が聞けてうれしいです。

    私も先日飛蚊症になりました。

    網膜手前のゼリー状の硝子体(しょうしたい)が老化で液化してきたり、若くても近眼だと眼球が歪んでいるので、網膜からはがれやすく(後部硝子体剥離)、はがれるときに網膜と癒着している部分が引っ張られて光が見えるのだそうです。

    はがれるときに網膜に穴があいたら、レーザーで固定、はがれちゃったら視野欠損などが起こるので手術、とのこと。

    後部硝子体剥離自体は問題なし、その時に組織が散って浮遊するのが飛蚊症なのですと。

    私の場合は、右目にゴミのようなのが飛び始めた後、眼底検査で問題なしでしたが、その後まばたきの度に光が見えるようになり、1週間後に光が消えて一面に砂粒を散らしたような飛蚊症に。砂粒様のは赤血球、完全な後部硝子体剥離とのことでした。

    眼科の先生曰く、大きなゴミのようなのは消えないけど、砂粒はきえるでしょう、とのこと。ちょっと減ったけどまだまだ消えません。

    大きなゴミのようなのは、ドーナツ状で、目を動かすと、

    ぷよん、ぷよんと形をかえて、たゆたっています。

    娘(9)と相談して、「ふにょりん」と命名しました。

    ちなみに、後部硝子体剥離の後1月は網膜剥離を起こす可能性がたかいのだそうです。

    ちょうどその1月がたったところで、「気づかぬうちに視野欠損」に陥ってないか、たびたび確認しているところです。

  15. にのじ より:

    人生ずっと飛蚊症とおつきあいしています。

    桜玉吉のマンガで「ミジンコぴんぴん」って読んだときにも、みんなに見えているものだと思っていて、病気だとは思わなかったぐらいで。

    両眼視のじゃまで、斜視になっちゃったし、

    目が疲れやすい、偏頭痛持ち、

    良いことなんかナニもないけど、眼科医に行っても視野に問題がないので「しかたがない」と言われるばかりで。

    ま、しかたないか。

  16. にのじ より:

    名前を付けるなんて、いいアイデアですね。一生お付き合いする以上、必要ですね。putriさん。

    飛蚊症、かつにいさん同様、わたしもみんなそうだと思っていたので、いつから始まったのか、まったく見当がつきません。いまのところ、まだ右目だけです。

  17. はじめまして〜

    ワシは両目とも網膜剥離をくらって飛蚊症が残っています。

    かれこれ飛蚊歴10年でしょうか〜

    ちなみに名前は「ブンブン」ですw

    急に増えたりしないか気が気でなりません。

  18. むめも より:

    小学生のころから付き合ってます。ラヴラヴです。

    うちの場合は明るい所や白い場所などを見ると顕微鏡で池の水を見ているような感じになります・・

    なんか血管みたいなのとかアオミドロみたいなのだらけです

    やっぱり一番ツライのは青い空をクリアな視界で見れないことかなぁ(涙

  19. Chao より:

    「飛蚊症は仕方ないんでなおりませんねー」

    なんていつまでも医者も言ってないで、

    「なんとか直るように学会で研究してます」とか、

    希望のあるコメントを聞きたいわー。

    一生お付き合いなんてごめんですから〜。

  20. まりも より:

    はじめまして。

    8年くらい前(高校生でした)に急に目の中をチラチラする透明のヒモ?みたいなのが気になって眼科受診したら「飛蚊症」って言われました。

    先生曰く、硝子体のゼリー部分が崩れて重なってるその影だよ、もうあんまり目こすっちゃダメだよ。との事。

    その時はあんまり気にしなくていいよって言われたんですけど、最近ネットで調べる内に網膜剥離!?とか心配になって…

    もう一回病院行った方がいいのかな…

    乱視とかも関係あるんですかね?