一番好きな作品

とりあえずベタですが、そんなところから始めましょう(笑)。

人気の記事:

コメント

  1. Niko姉 より:

    こんばんわ、Niko姉です。

    >一番好きな・・・って、そんなご無体な(^_^;)

    カーラ様にはまったきっかけは「ミカエル」であります。

    見返るミカエルに一発撃沈でした。

    メイプルもワハハもブレーメンもみんな好きです、ハイ。

  2. blksmith より:

    「銀のロマンティック…わはは」

    さわやかに泣けました。

    といっても、特にコレが一番というわけではなく、

    好きな作品はたくさんあります!

    というわけで、はじめまして。

    よろしくお願いします。

  3. blksmith より:

    みなさま、はじめまして。

    blksmith阿部です。

    カーラ様は全部好きですが、

    特に泣けたのは「美貌の果実」です。

  4. ゆかきちと申します。

    皆様初めまして。

    『笑う大天使』シリーズ、『殿様は空のお城に住んでいる』『中国の壷』『かぼちゃ計画』が好きです。

    ★りささんと同じく『架空の森』の卯の花のところにじんわりきました・・・

    『甲子園の空に笑え!』より先に『メイプル戦記』を読んでしまいました。?と思われるかもしれませんが・・・そうです。カーラ様にハマったのはここ一年程なのです。新参者ですがよろしくお願いいたします。

  5. 花ヨコ より:

    花ヨコと申します。

    はじめまして。

    全部好きですが、「架空の森」卯の花のくだりはいいですよね。

    あと「ヴァンデミエール――葡萄月の反動」も好きです。

    コレが一番って言えないです。ほんと全部好きです。

  6. ちみすけ より:

    はじめまして♪ よろしくお願いいたします

    1本だけと言うことでしたら

    森には真理が落ちている

    を上げたいと思います

    どの作品もほのぼのしたキャラが大好きです〜

  7. ちみすけ より:

    ちみすけと申します。はじめまして。

    それにしても、一本だけって難しいですー!

    リアルタイムで読み始めた「ミカエル」に非常に思い入れが強いのですが、ここは敢えて「食欲魔人」シリーズで。

    でも、本当に川原作品は外れがないですよね。

    卯の花のシーン、私も大好きです。あと、「銀のロマンティック…わはは」を読むとパブロフの犬のように涙がこぼれてしまいます。こんな奴ですがどーぞよろしくお願いします。

  8. 「おハルさん」で号泣でした。あれはやばいです。

    「森には心理が〜」もツボでした。けなげさに心打たれました。

  9. 「中国の壷」

    あと

    「フロイト1/2」

    とかですかね?

    あぁ選べない…。

    どれも好きです。

  10. una より:

    みなさんこんにちは。

    わたしは「本日のお言葉」以外は全部ジャズトフィットです。

    小田原で提灯もらいたいです。

  11. una より:

    どれも好きですが特に印象に残っているのは 「空の食欲魔人」 ですね。

    帰る場所があることにあこがれているせいかもしれません。

  12. より:

    はじめまして。おいらもやっぱり「大天使」が大好きなんですけど、「美貌の果実」のぶどーの精しゃんのお話が…泣けます。

  13. より:

    |・ω・)初めまして

    まあ、どの作品も好きなんですが、特にといえばやっぱり「大天使」ですね。

  14. ひとつだけ、というのならやっぱり『森には真理が落ちている』

    男の子的には母を敵視するというのはちょっと腑に落ちないところはあるのだけど、霙のけなげさがすべてだったのかも。

  15. 夕星 より:

    はじめまして、よろしくお願いします

    川原教授の世界にどっぷりはまってます。

    おハルさん、精さん、小田原提灯など等泣きました。

    どの作品も選び難いのですが、もし、選ぶとしたらやっぱり

    「笑うミカエル」かなぁ。

    ペナントレースが始まるとメイプルスがあったら

    絶対に応援するんだけどなぁって思いつつ読み返してます。

  16. ☆あみ より:

    はじめまして、よろしくお願いします。選びにくいですが私も「笑う大天使」シリーズが一番好きです。何せ初めて読んだ作品でしたので。この頃雑誌を買ってたのを思い出します。(遠い目)

  17. 青島 より:

    はじめまして。よろしくお願いします。

    「かぼちゃ計画」が好きです。

    次点が「美貌の果実」かな。

  18. 青島 より:

    はじめまして。よろしくです。

    一番好きなのは好きなのは「銀のロマンティック・・・わはは」です。時点は「おハルさん」かな。

  19. みーにょ より:

    あらためて、全作品読み直しました(笑)

    一番好きなのは決めるの難しいけど・・・おハルさんかなぁ。

    良く似たぬいぐるみを買ってきて、ルドルフと名前をつけてます♪

    でもしょっちゅう呼んでるのは、食欲魔人系です

    (^^;

  20. こば より:

    はじめまして、よろしくお願いします♪

    「笑う大天使」は自分の中で別格なので除外すると、

    「フロイト1/2」ですかね……。

  21. こば より:

    どれも好きですが、「架空の森」の独特な雰囲気がとても印象的でした。

    ゴジラ・・・。

  22. ちょも より:

    難しいですね。

    皆さんの書き込みを参考に今ぱっと浮かんだのは

    「銀のロマンティック・・・わはは」

    でも明日になったら変わっているかも知れません。

    難しい、難しい。

  23. とよ。 より:

    かなり初期の頃の作品で、

    「たじろぎの因数分解」という、

    数学の先生と数学ができない女性徒の話が、好き。

    初めて川原ショックを受けた作品だからだと思う。

  24. とよ。 より:

    一番好きなのは空の食欲魔人。

    食欲魔人シリーズが一番好きです。

    その次に美貌の果実、銀のロマンティック…わはは、

    中国の壷、笑う大天使です。

  25. とよ。 より:

    はじめまして、よろしくです。

    私は「銀のロマンティック・・・わはは」です。

    読み終わることには、不覚にも視界が滲んでしまいました。

    ちなみに引っ越した際に手違いですべて処分されてしまい、今現在は読み返すこともままならず……。

  26. はじめまして。

    すぐに思いついたのは「銀のロマンティック・・・わはは」だったのですが、皆さんのコメントを読んでいたら思い出して涙が出てきてしまいました。

    どのお話もじんわり沁みてくるものがあってなかなか選べないですね。

  27. はじめまして。

    未完となった「バビロンまで何マイル?」も

    この先どう展開するのかなあ、と当時思ってました。

    (文庫版は増補されてる部分があるらしいですが。。。)

  28. 砂守 より:

    はじめまして。

    「銀のロマンティック・・・わはは」派、多いですねぇ。

    私もですけど。読むと泣いちゃう、って分かるなぁ。

  29. 砂守 より:

    はじめまして.

    「銀のロマンティック・・・わはは」も好きなのですが,ワイン好きなせいもあり,「美貌の果実」が非常に好きです.

    ・・・塩野七生好き(チェーザレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷も好き)なので「バビロン・・・」も捨てがたいです.

  30. kayakaya より:

    実は「バビロンまで何マイル」しか読んだことがありません。でも、これではまりました。

    それ以来、古本屋で必死にカーラ様の作品を探しているのですが、なかなか出てこなくて……。ぐすん。

  31. みかん より:

    はじめまして、川原さんの作品はどれも好きで甲乙つけがたいです。

    はじめて読んだ作品は「甲子園の空に笑え」でしたが、当時好きだったのは「銀のロマンティック…わはは」でした。

    でも、文庫本版が出てからは「空の食欲魔人」にはいってるものを読み返すことが多くなりました。

    あと文庫で出ていて「バビロンまで何マイル」を久々に読んだとき、胸にくるものがありました。

    でも、それ以降の作品って実はあまり知らなかったりします。

    現在も執筆はされているんでしょうか?

    最近の作品でオススメなどあればよければ教えてください。

  32. Venus より:

    一番好きな作品というのは難しいのですが、、、

    はまるきっかけとなった「食欲魔人シリーズ」全般ですかねぇ。

    最近の作品というと「ブレーメンII」なんですが、今月号でおわっちゃいましたし。(展開が急だったのは、やっぱり…)

    まぁ、カーラ様らしーといえばらしーので無問題 B-)

  33. ま〜み より:

    どうも。今日参加しました。こんなコミュニティないだろう ..って思って検索したら、あったあった..びっくりです。

    一番って難しいけど、「甲子園の空に笑え」は大好きかな。

    笑う大天使も好きだし。

    あんま嫌いなのはないかな。

  34. ないりぃ より:

    こんにちは。はじめまして。なぃりぃと申します。

    わたしも川原さんの作品大好きなので、こんなに好きな方々がいっぱいいるんだなぁ。と感じ入ってます。

    わたしは「笑う大天使」ではまりましたが、一番好きな作品は「ヴァンデミエール―葡萄月の反動」です。マイナーな方かもしれませんが、まじで読み終わった瞬間、泣けました。

    でも、どれも大好きなお話です。

  35. 莉玖 より:

    初めまして。

    強いて挙げるなら『メイプル戦記』が好きですが、川原センセの作品はどれも何となく泣けて、そして何となくにっこりしてしまいます。あの「にへらっ」とした笑顔がいいですね。

  36. 初めまして。

    一番最初に読んだ『美貌の果実』が真っ先に浮かんだのですが、一番再読率が高いのは「架空の森」だったりします。

    ブレーメンII終了しましたか。そろそろ単行本出るのでしょうね。

  37. >百三さん

    はじめまして!

    あたしも好きです「架空の森」

    後はタイトル忘れちゃったけど、柳沢周が出てくるヤツ、なんだっけ。

    「妻が白い鳥を、僕が赤い鳥を」って、桃の木の下に埋めちゃう話。

    川原作品は読み切りでも秀逸な作品が多くて、思わず唸っちゃいます。

  38. buyon より:

    はじめまして

    うれしいなぁ〜このコミュニティがあって

    「狐の書評」でもカーラ様は高く評価されてました

    5年くらいかけて全作品(単行本で出されているもの)

    を集めました

    ゲートボール殺人事件、結構好きです

    ブレーメン?はいま第5巻はでているのでしょうか?

    よろしくお願いします

  39. より:

    はじめまして〜ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク

    カーラ様の作品はほとんどすべて好きですが「ブレーメン?」がやはり最新だから今好きですね。早く続きが読みたい((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))

  40. しぃこ より:

    「ブレーメン?」最終回。

    ということで「メロディ」を買いました。

    今日帰ってから読みます。

    銀のロマンティックとか、甲子園の空に笑え!とか、

    食欲魔人シリーズとか、リアルタイムで花ゆめで読んでました。

    笑う大天使の頃は、「ごきげんよう」という挨拶が

    周りで流行ってました(笑)

  41. buyon より:

    カーラ様のコミュニティがあってうれしいです。

    なければ「インコ森羅教教団」てな名前で作ろうかと考えてました。(^^;

    どれが好きってどれも好きなのですが、

    最初に読んだのは、たぶん「笑う大天使」です。

    当時、少女マンガだとは思わなかったです。

    カーラ様の作品の登場する女の子たち、

    けっこう強烈な境遇の子たちが多いですよね。

  42. buyon より:

    こんにちは、はじめましてw

    カーラ様の本は文庫になってから読んだ物がほとんどですが、

    何度読んでも飽きないんですよねー。

    シュールな視点で描かれているのでそれがとてもおもしろいですよね。

    でも笑いの影でとってもつらい境遇のキャラクター達に胸が痛くなる事が多々あります。でもそれを表にださない、それをつらいと感じさせないところが、カーラ様のすごいところですね。

    私は「笑うミカエル」が好きです。特に柚子ちゃんとルドルフくんの話は泣くーっ!!

  43. buyon より:

    >私は「笑うミカエル」が好きです。特に柚子ちゃんとルドルフくんの話は泣くーっ!!

    ぬいぐるみの熊さんが

    くたっとなってしまうところは

    何度読んでも泣けますね

  44. buyon より:

    こんにちは、はじめまして

    私は「ヴァンデミエール―葡萄月の反動」が一番好きです

    「5分、5分だけ休憩しよう…」

    という台詞とそのコマがどうしても忘れられません

    いつもそこで泣いてしまいます

    「笑うミカエル」も大好きです

    赤木さんが文庫版解説で言っていたことが

    身にしみて分かります

    本当、「欠損家族」なんて言葉、いやだなぁ

  45. buyon より:

    >Buyon様

    ですよねー。柚子ちゃんの「ロレンス!その受話器をとるな!!」っていうのが読者の心情をそのまま語っていますよね。ホントせつない・・。

    でも卒業後の彼女たちの設定もすごいですよね。

    柚子ちゃん、子沢山!!

    素敵すぎる・・(*´∇`*)

  46. buyon より:

    >さいどん様

    ロレンス先生のその後の落ち込みを

    支える廸子ちゃんもけなげですよね

    卒業後も描いてほしかった!と思うのは

    私だけでしょうか!

    カーラさまの作品、アイデアがすごいだけに

    連載が短くて悲しいときもあります

  47. きりぃ より:

    はじめまして!

    私も「笑う大天使」ですね。

    源氏物語のレポートについてのくだりを読んで、カーラ教に入信を決意しました。

    ハマってからずっと、布教に勤めています。

    合言葉はめるへん。

  48. rietaroo より:

    初めまして〜。友人が入ってるのみつけて思わず入りましたっ!

    私の中は「美貌の果実」が何だか忘れられぬ作品になってます。

    それまでは「普通ぐらいに好きな作家さん」やったのが

    「美貌の果実」以来、「絶対に外せない作家さん」に!

    というぐらいハマりました。

    何度読み返しても、最後、坊さんが呟くセリフに

    涙してしまいます。

  49. ひげのよめ より:

    どもです。初めましてです。

    私は、「笑う大天使」が大好きなのです。

    でも、私の知らない作品もあって、読んでみよう♪って、感じです。

    ↑「ブレーメン?」???

    どーぞよろしくです。

  50. -- より:

    はじめまして。複数巻組の作品もよいのですが、『カレーの王子さま』『甲子園の空に笑え!』『ゲートボール殺人事件』『銀のロマンティック わはは・・・』などなどがとてもすきで、台詞を丸覚えするほどに読み込みました。収録された各小編はどれもこれも粒より。ことに『3月革命』『月夜のドレス』などには、にんげんのせつなさとかがそこはかとなく漂っており、たまらんです。

  51. 直之介 より:

    はじめまして。

    さて好きな作品ですが、……選べないんです。どれも色が違うから好きで。どの作品にも大好きな言葉があって。ただ、印象の強さという意味では、一番最初に読んだのは当時雑誌連載中だった「笑う大天使」です。そこから一気に既刊を読破したので、いわばそこが入り口ですね。

  52. はじめまして。

    私も好きな作品はいっぱいありすぎまして。

    とりあえず、「銀のロマンティック わはは・・・」と「美貌の果実」の農業三部作には、号泣させられました。

    「笑うミカエル」も泣いたなぁ・・・。

  53. ゆき より:

    はじめまして。

    一番好きな作品は、「銀のロマンティック わはは・・・」です。

    でも、どれも本当に面白い。

    私はまず、妹がはまり、私がはまり、妹の彼氏がはまりました。

    各自、単行本を全部持っています。

    妹と私は東京と名古屋なので、遠いからとそれぞれ買い集めましたけど、

    妹と彼氏の家は10分程しか離れてないんですよ。

    読みたくなったら妹に借りに来ればいいのに。

    いつでも読める様に、そばに置いておきたいんですよね(笑)

  54. kkkkk より:

    初めまして。

    好きな作品がありすぎて迷いますが、個人的に「森には真理が落ちている」が」好きです。カメのやつです。

    目がツンドラ気候だとかシベリア寒気団だとかあの独特の表現がたまりません。

    川原さんの作品は何回読んでも飽きないのが凄い。

    もうストーリーとか全部把握しているのに、気が付くと読んでいることが多々あります。

  55. ベルク より:

    初めまして

    私は『中国の壺』が大好きです!

  56. ベルク より:

    初めまして。

    はずれなしで甲乙つけがたいですが、

    やはり最初に読んだ「フロイト1/2」かなぁ。

    あまりにインパクトがつよくて、、、

    その後、一連の作品を読んで、すっかりはまりました。

    しばらく遠ざかっていたのですが、

    久しぶりに引っ張り出してくるかな。

  57. あらの より:

    はじめてまして。

    何度読んでも『銀のロマンティック わはは・・・』のラストで泣けます。昨日も読み返してじんわりしてしまいました。

  58. だっち より:

    初めまして。

    川原さんのはみんな好きですけど

    一番はやっぱり、一番最初に読んだ「笑う大天使」かな。

    魚焼いちゃうあたりとか、もうっ!

  59. だっち より:

    初めまして。

    本当に”全部!”なんですが、「小人たちが・・・」の前編(前々編?)となる「アンドロイドはミスティーブルーの夢を見るか?」なども捨てがたいかと・・・。

    やはりリトルグレイ(小)は外せません。

    友人Mさんが出てくる「追憶は春雨じゃ」も好きです。

  60. りぐりぐ より:

    はじめまして。

    わたしは「中国の壷」「笑う大天使」ですね。

    食べているときの、もきゅもきゅ、という擬音がなんだか好き。

  61. おやまっち より:

    はじめまして。

    私は『フロイト1/2』です。

    これを読んで心理学科に入ったなんていったら、

    ゼミの先生に怒られそうです(笑)。

  62. おやまっち より:

    はじめまして。

    一番、というと他のになるかもなんですが、

    最近「メイプル戦記」を読み直してました。

    仁科(妻)に感情移入。

  63. あぷろ より:

    はじめまして。

    私は「笑う大天使・オペラ座の怪人」ですね〜。

    何度呼んでも泣いてしまう・・・。

  64. あぷろ より:

    はじめましてー

    一番、となると甲乙付けがたいですがががが、

    「森には真理が落ちている」でしょうかー

    後半の、僕にはステキなカメがいる、のくだりがダイスキです。

  65. ぶこびっち より:

    はじめまして。

    私が一番好きな作品は「架空の森」です。苑生さんの台詞回しがすごく格好良かったです!

    最近、「まるごと川原泉」なるものが発行されましたよね。

    その付録についている「レナード現象には理由がある」も面白かったです。

  66. ぶこびっち より:

    初カキコです。

    オリンピック時期だから、、というわけでは

    ないですが、、、(^-^;

    『銀のロマンティック わはは・・・』でしょうかねぇ。

    スポ根なのですが、『わはは』と茶化すところが

    カーラ的なのでしょうね。

    あとは『メイプル戦記』『愚者の楽園』

    カーラ様の作品は

    シニカルで、どーでもいいようだけども

    惹き込まれてしまうトリビアに溢れています(^-^;

  67. ぶこびっち より:

    どうもはじめまして

    私はやっぱり「銀のロマンティック わはは・・・」が1番かな?

    何度読んでも泣けるんで

  68. ari より:

    「森には真理が落ちている」かなぁ・・・。

    「銀のロマンティック わはは・・・」も

    「笑う大天使」も。。

    うわーん。

    悩む!

    一番決めれない!

  69. HalQ より:

    こんちは。

    「銀のロマンティック わはは・・・」

    ですね。

    泣けます…。

    (そういえば、足の細くなる方法、教えて欲しいなあ…

    自分、自転車乗りだったんで、今でも太もも周りが55cmほど…)

  70. おはようございます。

     発想の凄さという点では「フロイト1/2」。フロイトが本当にあんなおっさんだったら、今の苦労は無かったろうと。

     どれか一つ、とういことであれば「ヴァンデミエール」。一つ間違えば「お伽話」で終わりそうなストーリーなのに、いつも自分の手の届く所にあってほしいと思っています。

  71. ペル より:

    こんばんは、まさかコミュニティあるとは思ってませんでした。周りに川原さんの作品を読む人がまったくいなくかったので。仲間がいてなんかうれしいです。

    無理やり一つ選ぶなら「笑う大天使」です。

    どんな状況で読んでも何回読んでも必ずじーんときてほっとします、多分今後も手放さないと思います。

  72. より:

    「ゲートボール殺人事件」をタイトルでやられて読みはじめてファンになりましたね。

    僕は女の人が怪獣のきぐるみ着るやつの話が好きですね。タイトルは忘れましたけど。笑えて切ないです。

  73. はじめまして。

    あまり周りに同士がいないので、見つけてとても嬉しいです!

    私が一番好きなのはやはり大天使です。何回読んでも良いです。

    次にメイプル戦記、中国の壷でしょうか・・・。

    カーラさんの書く登場人物たちは、過酷な生い立ちなのに

    お気楽に健気に頑張っててすごくじーんと来ます・・。

  74. Lisa より:

    こんにちは

    こんなコミュニティーがあったのが嬉しいです。

    あんまり周りにいないんです。

    最近読み直したのが「メイプル戦記」です。

    「中国の壺」もかなりいいです。

    みんなのんびりで人柄がよくて大好きです。

  75. ちかりん より:

    初書き込みです(^^;)

    このような場所があったとは嬉しいです〜

    どれもこれも大好きなのですが、

    ひとつ選ぶなら、「架空の森」かなぁ。

    ソノオさんとまさに同じ年頃になったので(ちょっと行き過ぎたけど)

    なおさら・・・

    今度お見合いに行くんだけど(しかも叔父の紹介で、ってとこも同じだ)

    何故か手元に持っている、うさぎのきぐるみ、

    着ていくゆーもあも潔さも、私にはなさそうです・・・

  76. より:

    どうも始めまして。

    一番好きな作品となると、逆に難しいのですが敢えて挙げるなら「銀のロマンティック わはは・・・」で。当時であれだけフィギュアのことを描ききって、なおかつ感動させてくれたのは正にカーラ教授の力だと思います。

    「食欲魔神」シリーズも個人的にはお気に入りですね。「美貌の果実」も・・・・・・・。アー、難しい!!

  77. 茶釜 より:

    はじめましてー。

    スキな作品はいっぱいあるんですけど、

    「真実のツベルクリン反応」がふわりとしてて好みです。

    映画についての恵子さんのつぶやきが妙にツボをついてきます。

    食欲魔人シリーズなら「ミソスープ」がスキですね。

  78. ちんたん より:

    はじめまして〜☆

    1番好きな作品・・・うむむ。

    これは悩みますネェ(-゛ー;)

    う〜ん、やっぱり『たじろぎの因数分解』ですかネェ。

    あれは主人公の友達の屈折具合がおもしろいです。

    もし周りにあんな人がいたら友達になってもらいたいです。

    私は食欲魔人シリーズなら、タイトルは忘れましたが、釣りをする女の子の話が好きカナ♪

  79. 有麒 より:

    はじめまして

    「笑う大天使」が一番好きです。

    カーラ様のはわらかすけどなかせますよねー。

  80. より:

    はじめまして!

    人数の多さにびっくりかつ嬉しいです〜

    好きな作品、と聞いてポンと出たのは『森には真理が落ちている』でした。何だかダ−ダー泣いた覚えがあります。

  81. よち より:

    はじめまして♪

    川原教授のコミュニティがあったなんてびっくりです。でもウレシイです!よろしくお願いします。

    どの作品も好きで、順位がつけがたいのですが、やはり「架空の森」が好きです。苑生さんのあの潔さ、強い優しさがとても好きです。

    あと、他の作品にも言えることですが主人公は、人の気持ちばかり気にして、自分のこととなると途端に不器用になってしまう人ばかりで、見ていてなんだか暖かいけど哀しい。哀しいけれど、そんな風に自分も生きられたら、と少し思います。

  82. ねこら より:

    はじめましてm(__)m

    あったんですね、こんなコミュニティ♪

    「一番」はとっても難しいですね^^;

    だって、どれも好きなんだもん(笑)

  83. ゆうぽん より:

    はじめまして。

    川原泉さんのマンガは今は持ってませんが、学生時代にハマってました。少女マンガらしからぬやたらと薀蓄が多いセリフにハマりました。

    作品では

     ・「笑う大天使」

     ・「メイプル戦記」

     ・「架空の森」

    が好きです。

    どれもおもしろくてホロリと切ない。

  84. たまき より:

    はじめまして!

    カーラ様の漫画は私も学生のときにはまって、たまに今でも読んでしまうときがあります。

    あんな思いやりに溢れたやさしい世界が現実だといいのに。

    どの作品も読み出すと惹きこまれてしまいますが、

    『メイプル戦記』は元気になります。

    オリンピックの女子サッカーの活躍を知ったとき、

    イメージが『メイプル戦記』と思わずダブって、なんだかワクワクしました。

  85. たまき より:

    はじめまして。

    花とゆめを買ってたのは高校生の頃だったかなぁ?

    作品では「森には真理が落ちている」が大好きですね。

    「誕生日にひとりでケーキ買ってひとりでローソク立てひとりでお祝いパチパチパチ」あたりが今読んでも・・・。

  86. たまき より:

    はじめまして(^^)

    どれもこれも好きなんですが

    あえて一番というのなら

    「笑う大天使」の中の『オペラ座の怪人』ですね。

    しばらく自分のクマのぬいぐるみを

    封印してしまったくらい泣きました(TT)

  87. あ〜る より:

    パ事務局長 ライブドア参入資格なし

    http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20040912&a=20040912-00000000-spn-spo

    「専用球場や監督、コーチ、選手を保有していない同社は野球協約上、球団として認められない」

    堀江社長にメイプル戦記読ませて

    女性の球団を作ってもらいたいねぇ

  88. あ〜る より:

    はじめまして。

    ひとつ選ぶというのは難しいですね。

    思い出深いというのなら

    「笑う大天使」かな〜。

    連載の時高校生だったので、(^^)

    化学薬品を混ぜても超人にはなれませんでしたけど・・・

    えっ聞いてないよ〜って作品は

    「バビロンまで何マイル」ですね

    コミックを持っていて、あぁとうとうこの作品は2巻はでなかったな〜。

    って思っていたら、知り合いから

    「それって文庫版で加筆されて完結してるよ」と聞かされて

    あわてて文庫版を買いにいきました・・・。

    文庫版恐るべしです。

  89. 匿名 より:

    はじめまして。

    全部好きなので選ぶのはとっても難しいんですが、敢えて言うと「銀のロマンティック・・・わはは」です。他にも泣ける作品はいろいろとあるのですが、これが一番心の琴線に殴り込みをかけてきます(笑)。

    この作品の影響で、自分に女の子が生まれたら「更紗」と名付けたかったのですが、奥さんに却下されました(笑)。実際、ウチには今男の子しかいないので、どっちにしてもダメなんですが。

    ・・・とか言いつつ、ウチの息子の名前って、漢字だけ見るとかーら君の作品のとある登場人物と同じだと今気付きました(大ボケ)。

  90. Dora より:

    お邪魔します。

    この人の作品ってのは、どうも自分の中の未熟な部分、大人になりきれない部分みたいなトコロを、こう微妙に触ってくる感じがあるんですよね。もう15年以上読んでないけど、懐かしいです。

    私が好きなのは「銀のロマンティック」です。ラストを思い出しただけで泣けます。みなさんのコメント拝見してると、銀のロマンティックがすきなのは、男性が多いのかな?などとちょっと思いました。

    でも実は一番すきなのは、単行本か文庫版かにおまけで収録されてた、締め切り前の雨の日のカーラ教授の日常を描いた短編ドキュメンタリー(?)。ほか弁買いに走って、ひたすら踊って、カニと戯れる話。あれは泣けるわけじゃないけど、しみじみといいですね。どれに収録されてましたっけ…。

  91. ロボ平 より:

    「笑う大天使3」のティディベアの話。泣ける。

    その次のお兄さんの話も泣ける。

  92. あおまー より:

    はじめまして。

    まさかないよなぁー、と思いつつ「川原泉」で検索かけたら出てきてちょっと驚き。

    作品は全部好きですが、おまけでついてくるようなカーラくんの日常を書いたのが好きでたまに思い出して笑ってます。インコ教とか・・・

  93. さく より:

     はじめまして。

     一番好きなのは「架空の森」です。あのとんでもないラストに唖然として、それからじわっときました。

     ですけど、「森には真理が落ちている」も捨てがたい。

     ごくふつーに、カメと挨拶している雪村さんのコマがシュールで(笑)

     カメになってしまった雪村さんの「ひでーよひでーよ」っていう反応も何故か好きです。主さまにけつまずいたらカメになるだなんて、そりゃ確かに「そんなバカな」って思いますわ(笑)。ひでーよひでーよ。

     でも、「銀のロマンティック」も捨てられないんだな。わはは……

  94. ariko より:

    はじめまして。

    わたしも「銀のロマンティック…わはは」が一番好きです。

    ポチの頑張りには頭が下がります。

    「ああ、楽しいね楽しいね…(記憶うろ覚えですが)」のくだりではジンとしました。

    あと、「空の食欲間人シリーズ」も大好きでした。

    「きし麺はなにゆえにひらべったいのだろう」でしたっけ?

    そういうギャクも好きでした^^

  95. ななし より:

    こんにちは。

    「一番好きな作品」ということから少し外れるんですが,

    昨今のプロ野球球団騒動の報道を見るにつけ,

    「メイプルスはいつできるんだ!!!」

    と叫びたくてたまらないのは僕だけじゃないんじゃないか,と思って(笑)

    ぎゅっとクチを結んでがんばるオンナノコをかかせたら,

    カーラさまの右に出るものはいない…!

  96. ちょし より:

    はじめまして。

    一番好きな作品、難しいですね。「銀のロマンティック…わはは」は電車の中で読んでいて思わず涙がでてしまって

    困った思い出があります。

    「美貌の果実」や殿様は空のお城に住んでいるなども捨てがたい…

    野球といえば札幌ドームのことをたまに「コロボックル球場」と言っているの聞いたことがあるのですが、聞き違いでしょうか?

  97. のんの より:

    はじめまして.うれしいです.このコミュニティがあって.最初「川原 泉」で検索したらヒットなしだったので、根性で見つけました.

    作品はどれも甲乙つけがたいです.リアルタイムで読んでいたので、作品に登場する「ちょっと世間からずれている、苦労しているのに、あくまで健気でのんきでおき楽な」登場人物に思いっきり感情移入してました.「アイドルに興味なくてもいいんだぁ」とか.

    本題の好きな作品…初期の食欲魔人シリーズも捨てがたいですが、敢えて選ぶと「架空の森」かな.「中国の壺」「殿様は空の...」もいいなぁ.ミカエル系統はあちこちの作品に顔を出していて、いい味あるし.

    やっぱり選べません.

    ちなみに最近カーラ教授の作品追っかけをしばらく中断していて、ひょんなきっかけでブレーメン5を知りました.速攻でAMAZONに注文したら、3巻だけこないんです.早く来てー.

  98. パットン より:

    むぅ、僕はなぜこのコミュにレスつけてなかったのだろう。

    僕のお気に入りは

    食欲魔人シリーズ、銀のロマンティック…わはは、中国の壺、殿様(略しすぎ)、笑う大天使です。

    川原氏の作品の主人公ってみんな(ではないが)つらい現実を受け止めながらも、明るく元気に生きてますね。

  99. 「愚者の楽園」「美貌の果実」「笑う大天使」に各1票ずつ。

    只今仕事中なので、簡素に済ませますm(__)m

  100. はじめまして。

    先程「ブレーメン?」5巻を読み終えました。

    終わっちゃったんですねえ。

    またしばらく作品を読めなくなるのかなあ。

    (本屋でコミックスを見かけると買う、という

    読み方なんで・・・)

    好きな作品は

    「銀のロマンティック…わはは」

    「メイプル戦記」

    です。

    特に

    「銀のロマンティック…わはは」

    は何度読んでも泣ける。

  101. 黒百合お七 より:

    はじめまして。

    なぜかダンナも大昔からのカーラ教授ファン。

    我が家にある川原コミックスは、みんなダンナのです(笑)。

    カーラくんの作品はどれも大好きなんですが、

    特に『笑う大天使』と「たじろぎの因数分解」に食欲魔人シリーズ、

    「美貌の果実」に「架空の森」が大好きです〜♪

    「家庭内実力者」に“いばりんぼ”とルビを振るセンスもいいし、

    食べ物を食べるときの音「もぎゅもぎゅ」が大好き♪

    食事シーンにこの音があると、心がほっこりしちゃいます。

  102. bacchanale より:

    初めまして。

    偶然みつけて飛びついてしまいました(笑)

    結構にぎわっていて、感動の嵐です。

    よろしくおねがいします。

    私も全部いいな〜と思いますが、

    笑う大天使が今のところ一番かな。

    ブレーメン?、メロディになってからなかなか続きが出なくて、涙ものでした。

    しかも、やっと出たら完結しておった(大泣き)

    地球に帰って欲しかった。。。。

  103. ゆきっち より:

    初めまして。

    私も偶然発見しました。

    カーラ君ファンがたくさん居るなんてステキ。

    思わずホロリ。とくる作品も好きだけど、

    「モギュモギュ」ものを食べてるシーンも大好き。

    食欲魔人シリーズは読んでてお腹がすいちゃう。

    特に「ミソスープ」。 中学生ぐらいだったとき、

    夜中に作りました。みそ汁。

  104. ななりく より:

    はじめまして。

    あまりの嬉しさに飛び込みました。よろしくおねがいします。

    作品としては「銀のロマンティック・・・わはは」がやはりいいですね。冬季オリンピックが来ると読み返しています。

    あと、自分の中では「袈空の森」が心に残っています。ラストにはいつ見てもヤラレます。

    あ、作品ではないけれど、「リトルグレイ」がだいすきです!

    かわいいっっ!

  105. まおいち より:

    はじめまして。

    一番好きと言うと、やっぱり「笑う大天使」かなあ。

    でも「銀のロマンティック・・・わはは」も捨てがたいし。

    名作揃いで困っちゃう。

    川原作品は何度読んでも面白くてじ〜んとしたりして大好きです。

  106. くまこ より:

    はじめまして。

    一番・・・って決められないですね・・・。

    出会いは「ゲートボール殺人事件」なんですけど。

    「銀のロマンティック・・・わはは」は

    みなさんと同じく、涙なくしては読めないです。

    あれで、フィギュアスケートファンになってしまいました。

    「メイプル戦記」の前身(?)の

    「甲子園の空に笑え」もメイプル同様大好きです。

    ああ・・・やっぱり決められませんー。

    笑いあり、涙あり、そしてためになる川原ワールドのとりこです。

  107. アニー より:

    はじめまして。

    大好きな作品ばかりで迷いますが、「銀のロマンティック・・・わはは」ですかねー。

    漫画であれだけ泣けたのはこの作品がはじめてかもしれません。

  108. アニー より:

    はじめまして!!本日こちらのコミュを発見し、

    いそいでクリック!!コミュ登録いたしました!!

    いや〜、皆さんすばらしい作品ばかりあがっていますねー。

    どれも大好きだ〜、とココでは思い切り叫べる喜び!!!

    すばらしい。

    しかしわたくしは「3月革命」です。

    桃色家屋です。

    熱海に行くのです。

    う〜ん大好きなんです!!!

  109. より:

    初めまして。高3、受験生やってる真っ最中に川原作品と出会い、以来教授のファンをひっそりとやっています。

    好きな作品は季節によって変わるのですが、スケートシーズンに突入した今は『銀のロマンティック…わはは』ですね。

    『架空の森』『美貌の果実』『笑う大天使』(オペラ座の怪人、夢だっていいじゃない)も読むと必ず泣けて困ります。

    しかし、今までで一番多く読んだのは『3月革命』ですね。

    「そして熱海に行くのよ私たち」

    ついて行くよ、早紀子ちゃん!!

  110. はじめまして。

    川原教授の「花とゆめ」デビューからファンやってます。

    一番好きな作品は「笑う大天使」「甲子園の空に笑え!」

    「食欲魔人シリーズ」あたりです。

    「オペラ座の怪人」はちょうど親友が亡くなった時で

    思い切り入り込んでしまった思い出があります。

  111. 鉄春 より:

    はじめまして。

    川原先生の作品にはまったきっかけは「笑う大天使」でした。

    あと好きなのは「中国の壷」「食欲魔人シリーズ」「バビロンまで何マイル?」でしょうか。

    他の話も好きなものばかりです。

  112. 鉄春 より:

    初めまして。

    自分が好きなのは「笑う大天使」シリーズですね。

    特に「オペラ座の怪人」は泣けます…。

    ルドルフ〜!(涙)

  113. ゆ〜り より:

    (笑)

    私も皆さんと同じく、このコミュニティ見つけた瞬間「入会」ボタン押しちゃいました(^^;

    セリフもいいけど、その周りのもぎゅ…とか、そういうぽそっと書いてあるひとこと(?)がなんとも言えずいい味ですよね〜。

    というわけで、「メイプル戦記」と「ブレーメン?」が

    一番好きなシリーズです。

    リトル・グレイは好きなキャラクター。。。

    くつくつくつ・・・

  114. ケアキ より:

    はじめまして!

    最近登録しまして、ここを発見したとき即入会!!

    いや〜、川原作品はどれもいいですが、

    やっぱり一番は「笑う大天使」の一連作品でしょうか。

    自分も女子高でねこかぶり系(笑)だったので、

    妙に親近感をもちました。

    NHK杯がスタートしてるので、「銀のロマンティック…わはは」を読み返します。個人的に必ず出てくる穴田アナ好きです。

  115. くまこ より:

    はじめまして、発見して嬉しくなって、即入会です!

    でもどの作品も大好きで、どれか一つって難しい…。

    私は食欲魔神シリーズからはいったのですが、どれも捨てがたい。

    でも、一番は大天使シリーズの「夢だっていいじゃない」かな。

    三人のその後を見て、何故かじーんとしてしまいました。

    また大天使シリーズの続編が出ないかなぁ。

  116. ちえ。 より:

    はじめまして!

    私の好きな作品は「オペラ座の怪人」です。

    あれは読むたびに泣いてしまいます。

    でも「オペラ座の怪人」に限らずどれもこれもじーんとくる作品ばっかりで甲乙つけがたいと言うのがホントの所です。

  117. 38py より:

     はじめまして

    ミカエル学園のシリーズが好きです。

    特に「オペラ座の怪人」かな。

    ルドルフ君が泣いてぬいぐるみに戻っちゃった所なんて

    私も涙が・・・うぅぅ

     どの作品もちょっと哲学的な香りがするところが

    私は好きです。

  118. KIM より:

    全部好きですが、初めて買った文庫本は「美貌の果実」です。

    最近球団の話題が出てるので、借りパクされた「メイプル戦記」をまた買いなおそうかと計画中。

  119. さな より:

    はじめまして。

    私も小5のときに借りた『美貌の果実』から入りました。いちばん好きなのはやはり大天使シリーズの「夢だっていいじゃない」です。殿下の決定的なひと言と史緒さんのその後の人生を重ね合わせて、なんだか安心しました。世間一般では兄妹の生き方は安心できないものかもしれませんが、あのふたりなら、それがいちばん自然なのですから。

  120. けんすけ より:

    初めて読んだ作品が「中国の壷」でそれ以来はまってます。

    これも運命なのだと

  121. n a o m i x より:

    初めて読んだのは「笑う大天使」。

    それから早10数年たちますが、未だにおハルさんが亡くなるシーンの

    ルドルフ君に涙します。

    麦チョコを「てぇ〜てぇ〜てけ〜」と食べていくダミアンも好き(笑)

  122. Yasu より:

    「まるごと川原泉」に収録されている「大地の貴族」を改めて読み返してみました。

    こんなにいい作品だったのかとビックリ。

    「じゃあ、私もガサガサがいいです」

    せっ…切ねえー!

  123. ぽん より:

    はじめまして! 私も中学の頃友人からカーラ作品を紹介してもらいました。ちょうど思春期で自分探しをしていた頃、「周りと違っててもいいんだぁ」と感銘を受けました。w

    大好きな作品は『銀のロマンティック。。。わはは』

    「その先は、、涙でくもってみえない」でしたっけ?

    心に潤いがたりないなぁと感じるとき、いつも読み返しては

    新鮮な気持ちになります。

    リトルグレイみてみたいです☆

    どなたかHPおしえていただけませんか?

  124. mits より:

    mixi始めたばかりですが、川原泉コミュがあって嬉しいっす。

    一番を無理にあげるとすれば『美貌の果実』でしょうか。

    読んだ当時、ラストの「人は愚かではありますが…」のくだりを読んで、これこそこの世を生きる意味の全てではないかと感動した覚えがあります。

  125. はじめまして!

    こんなコミュがあることを先ほど教えてもらって、さっそく参加しました。

    私はなんと社会人になってからカーラ教授のことを同僚から教えてもらい、すっかりハマりました。いろいろ好きな作品があって迷いますが、でもやっぱり、私にとっても『銀のロマンチック。。。わはは』ですか。残念なことに、持っている本すべて実家においてあるので今読めないのでしたが・・・

    あっ、でも「オペラ座の怪人」や「空色の革命」(でしたっけ?)など『笑う大天使』の番外編もいいなぁ。ほかにも食欲魔人シリーズにも味わい深いのがあったり、やっぱそうはいっても迷いますね。

  126. ユキ魚 より:

    はじめまして。

    私の初川原作品は「銀のロマンティック・・・わはは」です。

    小学生のころ美容院に置いてあったのをたまたま読んで、大爆笑しました。それから虜です。。。

    1番好きなのは、しいてあげるなら「空の食欲魔人」でしょうか。

    なぜか年に何回かある川原ブームで1番最初に読んでしまうのがこれです。なぜか題名に惹かれてしまいます。

    あ、「架空の森」や「かぼちゃ計画」も好きかも。

    「オペラ座の怪人」はやっぱり泣いてしまいますね。。。

  127. ともら。 より:

    はじめまして!

    先ほど、mixiに登録して、どんなコミュがあるのかと見ていたら、ここを発見。

    迷わず登録させて頂きました。

    最近、「まるごと川原泉」で作品を読み返しては、

    まったりと力が抜けて、ほっとしてます。

    一番好きなのは、『空の食欲魔人』かなぁ・・

    (どれもこれも好きで甲乙付けがたし><。)

    あと、続きが読みたいのが「バビロンまで何マイル」

    あれって1巻で止まってますよね・・?

  128. Venus より:

    ↑このコミュのどっかにも書いてありますが、

    「バビロンまで何マイル」は『文庫版』収録時に加筆されて「一応」完結となっております。

  129. おふじ より:

    はじめまして。

    私の初カーラ作品は『笑う大天使』でした。

    しかも番外編最後の『夢だっていいじゃない』で

    本編未読だったのにもかかわらず

    カーラ・ワールドに取り込まれてしまいました!

    だから『大天使』には思いいれアリです。

    でも第<1次産業シリーズ>も大好きで

    中でも『美貌の果実』のおかげで

    大人になったいまでは、すっかりワイン好き。

    私の自己形成に多大な影響を与えているカーラ作品だと

    今改めて思いました。

  130. ともら。 より:

    初めまして、ミクデビューしたばかりですが川原泉即反応です。

    高校生の時「笑う大天使」を読んで以来、十年以上の付き合いになります。言葉の言いまわしや擬音の表現が大好きなんですよねー。大天使でも史緒が「あんた、猫飼ってない?エサのいらないやつ」って言ってますが、これが「あんた、猫かぶってない?」だと3人が友達になったシーンのイメージは崩れるちゃうんですよね。いまだに「今日は猫飼ってます」って日常で使ってます。

    一番好きな作品ってすごく難しいですが、私は「架空の森」かなー。「森には人が来ては去り、来ては去り…」のくだりが大好き。あまりにも切なすぎで、疲れすぎた時は辛くて読めませんT▽T

    あと、「アンドロイドはミスティブルーの夢を見るか?」「3月革命」も好きだなー。心が潤うという表現がぴったりですね。

  131. ともら。 より:

    > Venusさま

    「バビロンまで何マイル」、完結してたんですか?!

    単行本買っていたので、文庫は未チェックでした(涙)

    教えてくださってありがとうございます。早速読みます〜♪

    >くまごろうさま

    『今日はいつもより多めに、ねこ飼ってます〜』(染ノ介、染太郎風味)とか、使うと周りが和みます。被ってますより、表現に力が入って無くて良いですよねぇ・・

  132. こた より:

    はじめましてm(_ _)m

    今日、いろいろコミュニティ検索しまくっててたどりつきました。

    かーら教授はデビュー当時から読ませていただいとりますが…。

    一番ってのはムズカシイっすね(笑)。

    「月夜のドレス」とか好きですが。(下駄箱の前で「ひとだま〜」「おにび〜」「セントエルモの火〜」ってのがたまらんです)

    でも一番読み返すのは「美貌の果実」でしょーか。

    余談ですが、我が家では「赤い旗赤い旗って共産党じゃあるまいし」とゆー言葉が日常茶飯事に使われております。

    よろしくお願い致しまする。

  133. こた より:

    はじめまして

    あちこち足跡追跡してるうちに辿りつきました。

    一番となると、「ブレーメン」

    でも、「笑う大天使」も捨てがたひ…

  134. さい より:

    はじめまして。

    一番好き、というか一番泣いたのは「銀のロマンティック・・わはは」でした。

    繰り返し読んで、繰り返し泣きました。うぅ。

  135. あかり より:

    はじめまして☆

    一番好きな作品・・・

    難しいですけど、やっぱり「笑う大天使」かな。ルドルフくんんの話は何度読んでも泣かされます・・・

    いろんな人とコミュニケーションできたらな、って思ってます。

    よろしくお願いします♪

  136. よん より:

    はじめましてです。印象に残らない主人公はいない!ってくらい個性的な作品が多いんで迷っちゃいますね。

    野球ファンからするとやっぱり「甲子園の空に笑え」はかなり衝撃的でした。あれが一番好きです。

    これからぼちぼち覗かせてもらおうと思います。よろしくお願いします。

  137. えみえみ☆ より:

    はじめまして、ムギチョコ666の家内制手工業ネタが忘れられません。

  138. えみえみ☆ より:

    はじめまして!

    川原泉さんはデビュー時から読んでました。何回泣かされた事か。

    独特なセリフまわしは音楽的だと誰かが言ってましたっけ。誰だ?

    最近も本屋で久しぶりに立ち読みしたら涙が出てきちゃって

    恥かしい経験をしてしまった。

    いつでも、どこでも、泣かす作家さんです。

    で、私の1番好きな作品は。難しい・・・

    考えた末。

    「架空の森」かな・・・(美貌の果実と悩みました)

  139. のんの より:

    カーラ教授にはすごい数のファンが付いているってどこかの記事で読みましたが、このmixiコミュニティでの登録者数もすごいですよね〜。

    忘れらない、印象深い作品ばかりなので、少しづつでも活動を続けていただきたいです。

    せりふが5−7−5調になっているので、長いせりふも違和感無い、と文庫本のあとがきで誰かがコメントしてましたね。

  140. 翡翠 より:

    >バビロンまで何マイル」、完結

    したんですかねぇ・・・

    あれは、、、第2話で止まったので

    文庫にするときに完結にしたのでしょうね。

    編集部が長編を描かせたかったのでしょうが、

    やはり川原は短編がいいなぁ、と思う私です。

  141. ままかり より:

    こんばんは。

    色んな作品で思春期に感動した覚えがあるのですが

    やっぱり一番泣いたのは「笑う大天使」ルドルフくんの話でした。

    私もあの雰囲気を失わないように

    量産はしなくてもいいから

    ご自分のペースで作品を発表して下さったらなあと思います。

    「笑う大天使」の映画化、どうなるでしょうねー。

  142. はじめまして。

    カーラ教授のマンガはほとんど読んだはずですが、『銀のロマンティック…わはは』が一番です。

    何度読んでも何度読んでも泣けてしまいます。

  143. グゥ より:

    はじめまして

    やはり泣いたのは「笑う大天使」の後半3部作

    「森には真理が落ちている」ではないでしょうか・

  144. すわん より:

      

     初めまして☆とにかく、『笑うミカエル』が大好きです・・

     現実と非現実が混同していて、思わず微笑んじゃいます。

     本当におもしろい!!登場人物の誰もが笑いを含んでいますね。

     

     

     

  145. kumasuke より:

    はじめまして、

    中学生の頃に友達のお姉ちゃんに教えてもらって

    カーラ教授のファンになりました。

    文庫版を集めて、ひまを見つけては読み返しています。

    どの作品も大好きでものすごく迷いますが

    「銀のロマンティック…わはは」を一番に。

  146. おーや より:

    姉の持っていた単行本で「たじろぎの因数分解」を初めて読み、ネーム量の多さと独特なセリフまわしに衝撃を受けたのが出会いです。なんだか頭良さげな人だな〜とぼんやり思ったぼんやりした子供時代。

    一番好きなのは…やっぱり「笑う大天使」でしょうか。

    「森には真理が落ちている」の愚直過ぎるほどのけなげさにも涙が出ます。

    あとタイトルもセンス光ってますよね。

    「愚者の楽園」「架空の森」ですとか、川原先生の言語感覚が大好きです。

  147. y より:

    色々ありすぎて迷いますが、セリフのセンスという意味では「3月革命」ははずせません。

    『落し物は交番へ…警視庁のキャッチフレーズは正しい― 

    つん、つん、つーん!』

    とかね。

  148. NON より:

    『銀のロマンティック…わはは』

    何度読んでも泣ける…あの「わはは」の笑い声に泣かされる…

  149. ケイタロ より:

    翡翠さん>

    バビロン文庫で一応完結してますでー

  150. ケイタロ より:

    はじめまして。

    今後ともよろしく。

    選び辛いんですが一番好きなのは「甲子園の空に笑え」でしょうか。ちょっと裏切って準優勝で終わるところもなんとも。

    その後の「メイプル戦記」も面白いです。こっちはしっかり優勝してますが。

    あと作品とは違うんですが、「事象の地平」にある哲学者の紹介ページはクスクス笑いました。

  151. 翡翠 より:

    あげ民さん>

    ええ、一応・・・

  152. ヨッチ より:

    初めまして。

    コミュ見つけてちょっと興奮気味です。

    「銀のロマンティック…わはは」好きです。

    でも一番好きなのは「笑う大天使」、「甲子園の空に笑え」、「メイプル戦記」です。

    聖ミカエル学園がちらっとでも出て来ると妙に嬉しくなります。

    ちなみに一番最初に読んだ作品は「ゲートボール殺人事件」です。

    これでハマっちゃいました。

  153. ヨッチ より:

    はじめまして。

    「美貌の果実」「大地の貴族」が大好きです。

    あと、「笑う大天使1・2」もいいですが、番外編のような「笑う大天使3」はホロリときてしまいます。

    事情があって手放してしまったのですが、買い直そうかな。

  154. sela より:

    お初です。よろしく。

    『Intolerance…-あるいは暮林助教授の逆説』好きです。

    publish or perish をこれで覚えました。

    逃げおおせて?しまうところがなんとも。(^^;

    他にもいろいろ好きですが。架空の森とか。

  155. ☆みゆ☆ より:

    初めまして。みゆと申します。

    一番好きな作品は、『笑う大天使』です。

    あとは、『空の食欲魔人』も好きです。

    川原泉ワールド大好きです♪よろしくお願い致します。

  156. まぁ☆ より:

    はじめまして。

    「甲子園の空に笑え!」が大好きです。

    なんとも、ジ〜ンと感動します(;;)。

    この絵の、何とも言えない味が大好きです(^^)。

  157. 晶姐 より:

    はじめまして。

    好きな作品はいろいろありますが、一番印象深いのは「銀のロマンティック…わはは」です。

    なぜなら、私は元フィギュアスケートの選手なのですが、普通というか他のスケート漫画は「んな訳あるかい」とか「そこ違う」とか、知識と経験があるが故の突っ込みどころ満載さかげん+不快感が伴うものなのですが、この作品だけは違いました。

    なんというか、設定自体は非現実的なはずなのに、妙に現実感というかリアルさがあるのです。実際の出来事として言われても「へぇ〜」って言ってしまいそうな……浮世離れしていない感じ?。

    川原先生の腕なのか作風がなせる技なのか。

    とにかく、面白いなと思うと同時にそこに驚きを覚えた覚えがあります。

    でも一番すきな作品と言われると、やっぱ「笑うミカエル」かも(^^;。

  158. Mojor より:

    はじめまして。

    ひとつだけ、と言われるととてもとても難しいですが

    「森には真理が落ちている」を!

    エンディングの”僕にはステキなカメがいる”の

    くだりにはじわーっときてしまいます。

    題名が思い出せないけど

    自衛隊員とモデルさんがアップルパイ食べるお話や

    海上保安のお兄さんとミカエルの生徒の釣りのお話なんかも好きです。

  159. 思い出しました!

    『花にうずもれて』も好きです。

    >Mojorさん

    食欲魔人シリーズの『アップル・ジャック』と『不思議なマリナー』ですね。

    私もどっちも好きです〜p(^-^)q

  160. むっちゃん より:

    私的、川原漫画と出会ったのは「笑う大天使」ですが一番のお気に入りは「メイプル戦記」です♪

    この漫画を見るたびに「まぢで札幌ドームが出来ちゃったよ?(◎o◎)/!」と嬉しかったりします(^^ゞ

  161. むっちゃん より:

    はじめまして。

    一つだけ選ぶって難しいですね・・・。

    でもやっぱり、川原作品と出あった「笑う大天使」で!

    川原さんのマンガ、どれも大好きです!

  162. ナサ より:

    はじめまして。

    どれも好きな作品で迷ってしまいます。

    あえて挙げるなら、「笑う大天使」!

    これが川原さんと出会った作品になります。

    コミュを見つけてとても喜んでいます。

    どうぞよろしくお願いします。

  163. おいらが大好きなのは「甲子園の空に笑え」ですね。

    大体の作品は好きなんですが、「小人たちが騒ぐので」はあんまり…

    あと、田舎に住んでいるので、「丸ごと川原泉」が変えなかったのが残念

  164. May より:

    はじめまして。

    どれも大好きで何度も読み返してしまいますが、

    ひとつあげるとしたら・・・「中国の壺」かな。

    大天使の中のおハルさんの話は・・・いまだに泣けます。

    ほんとにどれも大好きです!

  165. 村山 より:

    はじめまして^^

    はじめて自分で買った川原さんの漫画が

    「カレーの王子様」でしたので

    =一番好きになってます♪

  166. 蒼い より:

    こんにちは。

    どれもこれも思い入れが強くて選べない(^^;

    うーん限界3つ選ぶとして

    「愚者の楽園」

    「笑う大天使」

    「美貌の果実」

    です。

    あぁ、どれも泣けるんです。。。

  167. さやま より:

    はじめまして。

    >166/蒼いさん

    私も全く同じです!

    あんまりびっくりしたので、思わず書き込んでしまいました。

    どれも思わず泣けてしまいますよね。

    それも“悲しい”じゃなくて、なんだか“暖かい”のに。

    (対語になっていませんが)

    どれも愛しくて、選ぶのが難しいですよね。

  168. はじめまして。

    選びきれないのですが、あえて選ぶとしたら

    『銀のロマンティック…わはは』

    です。

    初めて読んだときから今まで、

    読後に泣けなかったことがありません。

    あと大人になってから『架空の森』で

    泣けるようになりました…

  169. れれ♪ より:

    はじめまして!よろしくお願いします。

    もうかれこれ20年近くカーラ君のファンです。

    このコミュニティを見つけて、とっても嬉しいです。

    何でも好きです。カーラ君わーるど。

  170. ケンタ より:

    はじめまして、昔に姉の影響で花と夢を読んでファンになりました。

    個人的にゲートボールというのがツボだった事もあり

    「ゲートボール殺人事件」が読んだ当時の印象の強さでは一番です。

    最近文庫で買って読み直しては、「笑うミカエル」と「バビロンまで何マイル?」ですねぇ。

  171. まるやす より:

    はじめまして。

    昨日、久しぶりにムギチョコを食べてたら、『笑う大天使』が

    懐かしくなり、早速検索。見つかったので、参加することに

    しました。よろしくお願いします。

    好きな作品はやっぱり『笑う大天使』です。

    ダミアン好き。ダミアンのような犬を飼いたいと思い、

    いまだ探すが見つからない…。てえ〜てえ〜どっかに

    いないかなぁ。

  172. an より:

    はじめまして。

    ひとつだけ選ぶってのはとても難しいです。

    『銀のロマンティック…わはは』かなあ。衝撃的な出会いの作品でした。

  173. 伝説のch より:

    はじめて出会ったのは『美貌の果実』のコミックスだったので、やはりこれに思い入れ深いです。

    が、何度も読み返すのは、『銀のロマンティック…わはは』。

    フィギュア・スケート好きなので。

    で、理想は『架空の森』ですね。

    もし見合いするならゴジラの皮かぶって行きたいなぁ。織人くんが確実に現れてくれるなら、ですが…。

    あああ、答えになってないですね。…すみません。

  174. まるむし より:

    「3月革命」好きです。

    川原さんにしては珍しく恋愛色が濃いい感じで新鮮でした。

    何度読んでも泣いてしまうのは「笑う大天使?」と「銀のロマンティック・・・わはは」ですねえ

    うう、一つだけなんて選べない。

  175. おちょこ より:

    あえて言うなら「笑うミカエル」でしょうか?

    ルドルフ君の話が一番好きです。

    「バビロンまで何マイル?」も大好きですし、「ブレーメン?」の乗組員達もいい味出してますね。

  176. 咲耶 より:

    初めて読んだコミック「ゲートボール殺人事件」ですね。

    ミステリ物が大好きで、てっきりそんな漫画だと思って買ったら

    いい意味で裏切られました。

    これ以来ですから、気づけばもう20年近くファンなんだなぁ、と感慨深いです。

    一番泣くのは「笑う大天使」のルドルフ君の話だけど、

    兄ちゃんの話も泣く。「美貌の果実」も泣きます。

    悲しいより、なんだかじ〜んとして泣きますよね、川原さんの作品って。

  177. まちこ より:

    はじめまして。今手元に本がないので、皆さんが引用されているいろんな台詞を読んでは思い出し、喜んでいました。「3月革命」を読んだ時、私も新婚旅行は熱海だわと本気で考えたものです。「メイプル戦記」では私も球団オーナーになるわと本気で考えたものです。二つとも大好きな作品です。いや、他の作品も大好きです。

  178. たなえつ より:

    初めまして。

    私も現在手元に本がないので皆さん一番を見て

    あ〜、それもいいよな〜。なんて考えてました。

    確か、主人公の女の子が亀を蹴って亀になっちゃう

    お話ありましたよね〜。

    私はあれが結構好きだったのですが、作品名を

    忘れてしまって思い出せません。

    もし分かれば誰か教えてください!

  179. りー より:

    「森には真理が落ちている」

    かな。

    http://www.u-office.co.jp/~irana/sakuhin/morisin/

  180. ゆーゆ より:

    はじめまして。

    すごーく昔、友人に『笑う大天使』(花ゆめ本誌サイズの増刊号みたいなの?ありましたよね?記憶違いかな?)借りてからハマリました。

    そのあとすぐコミックで買いに行きましたから。

    私も『森には真理が落ちている』が好きかなー。

    『笑う大天使』とセットで何度も読み返してます。

  181. あこ より:

     はじめまして、あこと申します。

    今後ともよろしくお願いします。

     好きな作品はほぼ全てですが、特に忘れられないのは「たじろぎの因数分解」です。

     「世の中に絶えて数学なかりせば・・」だの「三歩下がって師の影を踏みにじる」などインパクトあるお言葉の数々。数学嫌いの私には神の言葉に聞こえました・・・

  182. ぱおぱお より:

    はじめまして♪

    最初に読んだのは単行本の「カレーの王子様」です

    その後、「ミソスープは哲学する」あたりからずーーと川原教授にはまってます

    一番すきなのは「銀のロマンティック・・・わはは」かな?

    「美貌の果実」もかなり好き

  183. へろみ より:

    はじめまして。

    川原泉に最近はまってます。

    いまのところ一番すきなのは

    『大地の貴族』ですね。

    「私の王子様は白い牛に乗ってますの。」

    少女マンガだよなぁ?と

    いつも思います。

    今必死でブレーメン?集めてます。

  184. うりこ より:

    はじめまして(*^o^*)

    一つだけ。。。となると非常に難しいですね。

    「笑う大天使」に「メイプル戦記」「中国の壷」に。。。

    でも、一番最近に読んだ事もあって、今は「ブレーメン?」かな。

    油断して読んでいた(笑)ので、最後あっさり終わってしまって

    え?うそ〜もうこれで終わりなのっΣ( ̄□ ̄;)と思ってしまいましたが。。。

    もっと色んなエピソードが読みたかったです。

    でも、これが川原さんらしいといえば、らしいラストでしたね♪

  185. はじめまして

    空の食欲魔人のシリーズの前のカレーの王子様の

    前衛詩人!っと、ののしるあたりが大好きです。

    (確か、中国の5言絶句かなにかで、ササの林をパンダがどうとかいう奴)

    バビロンまで何マイルは文庫化で、終了したけど、

    涙が止まりませんでした。

    オペラ座の怪人もね。

    単行本も文庫も全部もってます。

    私ばかりでなく、娘も大好きで、リトルグレイのくつくつ星人は、

    うみにん、やまにん…..シリーズにそっくりだって、はなしてます。

    またよろしく。ブレーメンIIは、ラストが哀しいね、なんだか。

    冷たい方程式がなくてよかった。けどね。

  186. たこたよ より:

    「甲子園の空に笑え」ですかねぇ。。

    某元会長が逮捕されそうになったときにメイプル戦記と共に借りました。。そこから怒涛のごとく読みましたが、やっぱり引き込まれたという意味で。。

  187. わたしは「甲子園の空に笑え」と「銀のロマンティック・・・わはは」ですね。

    人生の岐路に「甲子園の空に笑え」の文庫本を手にしてたほどですからねぇ。

    実は「笑う大天使」よりも「甲子園の空に笑え」の映像化を心待ちにしてます。・・・って自分だけか?

  188. apunyan より:

    初めまして。

    「銀のロマンティック・・・わはは」と「美貌の果実」が特に好きです。

    あと・・・なんでしたっけ、着物を買いに行って、ゴジラの着ぐるみ買って来ちゃうやつ。

    あれもかなり好きです。

    切ない面白さが有るんですよねぇ・・・。

  189. うが より:

    apunyanさん

    >着物を買いに行って、ゴジラの着ぐるみ買って来ちゃうやつ。

    「架空の森」だったかと思います。

    苑生さんでしたっけ?素敵なおねーさんでしたよねぇ・・・

  190. くま=吉 より:

    どの作品も川原ワールドがほとばしり出て面白いですが、

    一番は、なんと言っても

    「銀のロマンティック・・・わはは」です。

    最後に銀盤の上を、いろんな思いを込めて幸せそうに踊る二人に、心の底からじわ〜っと暖かくなってきて、正直涙しました。

    ぜったいお勧めです!

  191. はじめましてー!!

    どれもスキなんですが

    「銀のロマンティック・・・わはは」は読むたび

    いつの間にか涙がこぼれちゃいます。

    大泣きするわけじゃないけど

    自然に感情が表れる作品っていいですよね♪

    文庫になってから読み出したまだまだ若輩者ですが

    よろしくおねがいしますー!!

  192. 匿名 より:

    はじめまして。

    超ベタですが、「笑う大天使」が大好きです。

    アジの干物で涙が出るほど大笑いして、

    ルドルフ君で涙かれるまで大泣きしました。

    あのページを思い出すだけで涙腺が…。

    「大地の貴族」「パセリを積みに」

    「森には真理が〜」も好きです。

    あと…なんでしたっけ?ウリじゃなくてかぼちゃが

    出来ちゃった女の子の話。

    川原ワールドの住人になりたい…

  193. きりん舎 より:

    はじめまして。本日から参加しました。

    中学時代、通っていた塾で、当時リアルタイムの

    『笑うミカエル』が流行っていました。

    教室中をまわっていた(勉強しろよ 笑)。

    今は『架空の森』が一番好きだと思っているのですが

    もうほかにもいろいろと好きすぎて。

    『月夜のドレス』も『パセリを摘みに』も

    『銀のロマンティック…わはは』も『大地の貴族』も

    『殿様は空のお城に住んでいる』も『Intolerance…』も

    食欲魔人シリーズも、甲子園〜メイプルに至っても

    ずーっとずーっと、大好きですね。

  194. 〓おと より:

    >きりん舎さん

    『Intolerance…』懐かしいタイトルです・・・・!

    私事なんですが、大学時代、心理学実習でロールシャッハやった時は、頭の中でずっと「ジャームージャームー赤いジャムー」がグルグルして困りました(笑)

  195. 〓おと より:

    川原作品で一つ、って選ぶの難しいですよね…。

    本当にどれも好き。悩んだ結果、はまったきっかけの「フロイト1/2」と、「笑う大天使」の3巻の中の「空色の革命」にします。

    私は「笑う大天使」の3巻の中でなんでかわからないけど、特にこれが好きなんだけど(俊介さんと和音さんの関係よりも特に和音さんの両親のくだりが…。)、あんまりこの作品を上げてくれる人がいないのはなぜだろう…。

  196. 一番好きというと多々あって選べないのですが、

    いつまでも心に残って印象的なのは「銀のロマンティック・・・わはは」でしょうか。この「わはは」がもう凶悪にすばらしいです。

    今までの少女漫画ではあり得ない独自の川原ワールドは、恐らく他者の追随を許さない世界だと思います。

    心から尊敬します。できれば新しい作品をもっともっと読みたいですねぇ。

  197. まちこ より:

    >おとさん

    私も「空色の革命」好きですよ。確か、かあちゃんが空色のワンピース着て父ちゃんと仲良く里帰りのやつですよね。あと、「茶室の入り口って何でこんなに狭いんだろう」だっけ?壁にかかったプリンセスダイアナとチャールズ皇太子の人形が出てくるのもこれでしたっけ?首つってるみたいで、チャールズ皇太子の不気味な顔はっきりと覚えています。全部勘違いかもしれない。手元に本がないので、確認できませ〜ん。

  198. 翡翠 より:

    あ、ありましたね、ダイアナ&チャールズ人形。

    たしか、俊介さんが風邪で寝込んでるところに、

    斎木会長が「この不気味な人形は何だ?」とか、、、(うろ覚え)

    「空色の革命」であってると思います。

  199. ぢぃ より:

    ↑のダイアナ&チャールズ人形は何回読んでも噴出します。

    牛乳飲みながら読んだらだめですね。

    今全部読み返してるんですけどなかなか一番って決められない。

    全部好きですが上位は・・・

    「愚者の楽園」の「日本農園の安楽死」ナイスです。

    「笑う大天使」ダミアン好きです。

    あとゲートボールに、カメに、空の食欲に、中国の壷・・・

    あああ・・・大好きです・・・川原ワールド。

  200. 〓おと より:

    >まちこさん

    >翡翠さん

    ありがとうございます。

    私も手元に本がないので、未確認ですが、茶室もプリンセスダイアナも確かここで出てたと思います。「オペラ座の怪人」の時のイギリス土産だったんですよね、確か。あの頃は、プリンセスダイが交通事故死するのも、チャールズがカミラさんと再婚するのも、想像も出来なかっただろうなあ。(それてすみません)

  201. たいしょう より:

    はじめまして。

    私は、笑う大天使ですかねー。

    3巻目の「空色の革命」において、お父さんのえらかったところ:素人さんには手を出さなかったところという記述があって、あれが一番好きかもしれない。

    ブレーメン2も好きです。イレブン・ナインが好き。

  202. 私もはじめまして。

    私は川原泉マンガを読むとどんなときでも安眠できるんです。

    (今日は初ミクシィで早速ここ見つけて興奮しちゃってまだ起きてるんですが…。)

    一番好きなのはメイプル戦記かしらん。

    「…今日のリンクスは我々の敵じゃない

     もはや試合は勝ったも同然 

     適当に片付けてさっさと家に帰ろーぜっ!!」

    多分これに影響されて、私が定時退社をこよなく愛してるんじゃなかろーかっ?!と今、気がつきました。

  203. pip pup gii ☆ より:

    はじめまして。

    カーラ様の作品は全部好きですが、

    のほほーんとした話がより好みだったりするので

    「真実のツベルクリン反応」が一番好きかもしれません。

    一番泣いちゃったのはやっぱりおハルさんとルドルフくんの話です。

    他に、架空の森とか美貌の果実とか食欲魔人とか挙げると

    キリがないのですが、、やっぱり全部好きです!

  204. 松茸 より:

    はじめまして。

    野郎の分際ですが、カーラ様の作品大好きです。

    僕は「銀のロマンティック・・・わはは」ですね。

    他、「甲子園の空に笑え」、「メイプル戦記」あたりも好きなので、カーラ様のスポーツものが好きなのかも。

    ゲートボールのヤツもあったな。(<あれはスポーツというよりミステリーものか?(^^;)

  205. しょう より:

    初めまして。

    食欲魔人シリーズを立ち読みしてから、カーラ教授の世界にはまりました。が、一番好きなのは、「殿様は空のお城にすんでいる」かもしれません。時代劇の長々としたせりふは、きっと史緒さんならすらすら出てきそう(書いていたのはカーラ教授ですが)。「井筒屋のおじいちゃんは、商売ならなんでもするさ、キノコだろうがキモノだろうが」というせりふがなぜが残っております。

  206. さやか より:

    はじめまして♪

    一番最初に読んだのは「笑うミカエル」でしたねぇ。その後、本屋、古本屋を回って出回っている本然部集めました。どれも全部好きでひとつになんか絞れません(><)

    あえてあげるなら・・・やはり、一番最初に読んだ「笑うミカエル」でしょーか。

    でも、メイプル戦記も好きだし・・・銀のロマンティック・・・わはは も好きだし・・・やっぱりひとつになんか絞れません〜。

  207. yoko_the_ocean より:

    はじめまして。

    先の人たちも書いていましたが好きな作品を一つに絞るのはなかなか難しい作業ですね〜。

    印象が強いのは『GHQに言うからね!』です。志貴さんのキャラとヒロインと同級生(名前忘れてしまつた)の掛け合いがとてもナイスです。タイトルを思い出すのに少し苦労しました。

    戦後つながりなんだな(笑)

    軍歌の歌詞「うーみーゆーかばー」が忘れられません。

  208. ひでちゃん より:

    はじめまして!

    私もカーラ様の大ファンです♪

    姉が読んでいて、読むように。

    最初に読んだのは笑う大天使なので一番それが好きです♪

    そうそう、バビロンもよんでましたが、未完で終わってるんですか?なんでだろう?

  209. よんこ より:

    はじめまして。

    何回も読み返すのは

    「森には真理が落ちている」

    です。

    カメさん(雪村さん)と氷室さんのやりとりが好きでした!

  210. ぼんくら より:

    全部好きだけど、「架空の森」の、

    あの何ともいえない、不思議な感じが好きです。

    苑生さんの

    とうとう私を怒らせたな異人!

    という台詞が、凄くかっこいい!

  211. 翡翠 より:

    うろ覚え。苑生さんがカッコイイw

    この家伝の長船長光はな、、、妖刀なのだ。

    一度鞘から放てば血を見るまではおさまらぬ。

    それにしても貴様の刃物は手入れが悪い。

    それではさぞ切れ味も悪かろう。

    職務怠慢だぞ。

    よく言った、少年!骨は拾ってやるほどに!

  212. 良い木 より:

    はじめまして。

    僕は姉の影響で川原泉さんの漫画を読み始め

    大好きになりました。好きなキャラは森の主さまと

    黒犬ダミアンと葡萄の精さんですが、

    作品はバビロンまで何マイル?と銀のロマンティック

    わはは・・・が大好きです。特に「銀の・・・」は最後の

    演技で心から笑顔で滑り続ける2人が切なく、ちょっぴり

    羨ましくてとても印象に残っています。

    他の作品も大好きです。

  213. えみりぃ より:

    今日から参加させていただきます。よろしくお願い致します。

    一番好きな作品・・私も「銀のロマンティック・わはは・・」

    かなぁ。最後のせつなさが好きです。

    この冬は、4回転ジャンプの某嬢を見るたびにこの作品を思い出したものです・・(笑)

  214. やまにゃ より:

    はじめまして、よろしくお願いします。

    私が一番好きな作品は「銀のロマンティック わはは・・」ですね。

    どれくらい好きかというともし漫画を一冊残してあと全部処分しろと言われてもこれを残すくらい。

    何回読んでも最後の大会のシーンでは泣けます。川原先生は偉大ですね。

    結構同じ考えの人がいるのでうれしいです。

    あとは甲子園の空に笑え、メイプル戦記がそれに続く感じです。

    あ、もちろん全ての作品は好きですよ。それだけに最近あんまり書かれていないのはちょっと残念です。

    ではみなさん、今後ともよろしくお願いします。

  215. K坊 より:

    中国の壺です。

    玉を落とした龍が担がれて「蛇踊り」になってましたね。

    あれは笑ったなあ。

  216. きりん舎 より:

    このトピック見に来ると

    またいろいろ読み返したくなるなあ…

    >えみりぃさん

    この冬は…私も!私も!!

  217. A.s.L より:

    ハジメマシテ。

    「Intolerance…-あるいは暮林助教授の逆説」

    が川原泉さんの作品の中では異色な感じがして

    あのシュールな雰囲気が好きです。

  218. 由莉まま より:

    はじめまして。

    「銀のロマンティック!わはは・・・」は、何度読んでも、泣けます。

    もちろん、それぞれにそれぞれのよさがあると思うですよ。

  219. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    「はじめましてトピ」が1000いってて、書けなかったのでうれしい顔

    ご挨拶もかねて2年ぶりのトピひっぱりだしてみました

    一番好きな好きな作品はどうにも選べませんが、一番読んだのはやっぱり「笑うミカエル」です!

    何度読んでも、ラインハルト君のとこではど〜しても

    泣いてしまします。。書いてるそばからぐっときてしまいますが・・うれしい顔

    考えてみたら、初めてこのマンガを読んでから20年exclamation & question経つんですね〜・・ダッシュ(走り出す様)

    カーラワールドにはとても影響を受けました。

    どうぞヨロシクおねがいいたしますバッド(下向き矢印)

  220. 匿名 より:

    はじめまして。

    「架空の森」です。

    川原ファンになって

    もう22年程経ってしまいました。

    何度読み直した作品か。

    ボロボロになってしまってます。

  221. 匿名 より:

    うーん、一つに絞るなんて難しい…。
    おハルさんもスケートも良かったのですが、ここは初めて読んだ「甲子園の空に笑え」で。
    高校野球を見る度に豆の木ナインのような選手がいないかと見てしまいます。

  222. 匿名 より:

    はじめまして。あのんと申します。

    川原先生のコミュがあって嬉しくなってしまいましたぴかぴか(新しい)

    そして、皆さんが書かれているフレーズを見て、そのシーンを思い出しては、ひとりで笑っていましたたらーっ(汗)

    こんな私ですが、宜しくお願いします☆

    好きな作品は色々ありますが、一番読んだのは、「笑うミカエル」です。私もラインハルト君のところで泣いてしまいます涙

    川原先生の作品は、面白い上にほろりとくるところがあり、笑ったり泣いたりして、(餌のいらないネコを飼っているため)人前ではなかなか読めませんたらーっ(汗)

  223. 匿名 より:

    フロイト1/2です。
    最初に読んだのがこれで、その世界観にはまりました。
    他の作品を読んだのが、それから数年後だったので、(当時、小学生でお金と古本屋がなかった。)この一作品だけで、川原ワールドを味わっていました。今では全作品持ってますし、メロディも読んでますが、一番はこの話です。

  224. 匿名 より:

    はじめまして。

    みんな好きな作品ばかりなのですが、

    特に野球が好きなので『メープル戦記』です揺れるハート

    なんかスポーツものって泣いてしまいます。

    あと『大地の貴族』も動物達の名前がバース、掛布とか野球選手で笑ってしまいました。

  225. 匿名 より:

    こんばんは。

    どれも好きなのですが、敢えてひとつ選ぶなら「銀のロマンティック・・・わはは」です。
    高校生のときに生徒会室にあった(!)のを読んで泣いてしまいました。シンプルだけど心に残る一編です。

    川原先生の作品は文庫で揃えたのを今でもたまに読み返していますが、やっぱりいいですね(・∀・)イイ!!