貴方のお好きな、美輪様の「名曲」はどの曲でいらっしゃいますか?

人気の記事:

コメント

  1. けめこ より:

    ヨイトマケの唄。

    すごいですよね。迫力〜って感じ。

    感動します。

  2. アクビ より:

    愛の賛歌ですかねぇ。

    リサイタルに何回か行きましたが愛の賛歌が一番好きですね

  3. miu_nov より:

    >けめこさん

    「母に捧げたい歌」の金字塔ですよねえ・・

    けたけた話しながら聴けない歌、といいますか。。

    >アクビさん

    同じ「愛の賛歌」でも、

    ピアフが唄うのと、

    越路吹雪さんが唄うのと金子ゆかりさんが唄うのでも、

    また違う・・・

    名曲って奥深いですね。

    でもリサイタル行ったことないんです。。。

    えらそおーーーー、私ったら。

  4. miu_nov より:

    「僕は負けない」というのが、すごく好きです。

    それからタイトルは忘れちゃったんですが、年老いた娼婦が粋な若者に恋をして、そのカレがふられて帰ってきたときになぐさめる、というストーリーの唄。

    「そりゃあたしなんて あんたから見たら ゴミみたいなもんだろうけど」

    って言うときは、ほんと鳥肌立って涙がぶわーっとこぼれました。

  5. 力ー二シ より:

    みわさん、それあれだ、ミロールだ

    私ミロール大好き

    泣きそうになっちゃう

    あと、長崎育ちも好きでっす

  6. すずきち より:

    ありきたりですが、ヨイトマケですね。

    あれ聴くと、必ず涙が出てしまいます。

    他の方がカバーされたのを聴いても、泣けてしまうというところに歌自体の力を感じます。

  7. miu_nov より:

    >みわさま

    ああ、曲名は出てこないけどわかります!!

    『妾のジゴロ』といい、『人の気も知らないで』といい、

    『人生は過ぎ行く』といい・・・・

    与えつづける愛の深さに、

    そしてこんな歌をうたいつづける美輪さんに、

    あたしもチキン肌です。

    >カーニシさま

    うわーやばい!!

    『ミロール』聴いたことないです・・

    たぶん・・・

    ああ、勉強不足です。

    ゴメンナサイ・・・・・・

    >すずきち様

    あの曲をNHKで歌った桑田さんは偉い!!

    カラオケで歌うのも許されるようになってきた**

  8. miu_nov より:

    30日(金)、「椿姫」行ってきます。

    チケットが1枚しか取れなかったので、友だちを裏切って

    ひとりで見に行きます。

  9. 真由 より:

    みわさん、あたしもいきたあーいいーーー。

    皆様の気持ちを代弁してみました・・・

    ああ、『人生の大根役者』いいなあ・・・

  10. 真由 より:

    『想い出のサントロペ』

    ・・・・・あー、寝れない。

    『初日の夜』

    ・・・・・ああー、思い出す。

    こりゃいかん・・・

  11. 真由 より:

    初めまして!毎回、舞台・音楽会に行ってパワーを

    もらうのですが『愛の賛歌』を初め、どの曲も好き

    ですね。自然と涙が溢れて。。。『老女優は去りゆ

    く』の台詞も胸に響きますね。

  12. 真由 より:

    ののさん、はじめまして、こんばんは!

    ものすっごいですよねえ、あの台詞・・・

    むかし、某女優さんに

    「サトちゃん、女優って恋愛して結婚して子どもが産まれて離婚して・・・子どもをなくして・・・・それからなんだって、いい演技のできるほんとうの女優さんになれるのは・・。」

    そんな言葉を聞いたことがあります。

    まっさきに思い出したのが『老女優は去り行く』でした・・

  13. 真由 より:

    サトコさん>

    レスありがとうございました!今日は嫌な事あって

    かなり凹んでるので、美輪さんの本&CDでパワーを

    もらおうと思ってます;_; これからも宜しく

    お願いしますね。

  14. 真由 より:

    >ののさん

    いい時間を過ごして、リフレッシュして明日に望みましょう!!

    『ぴんぽんぱん2人話』

    なんか読んで、

    『メケ・メケ』

    なんか聴いて!

    やがて月も出る、港!!

  15. 真由 より:

    さとさん>

    元気になりましたありがとうございました!

    美輪さんって本当に不思議なパワーをお持ち

    ですよね。今まで一番忘れられない出来事は

    自分が仕事等上手くいかず、すごく悩み落ち

    込んでいた時、帰り際に不思議な力に誘われ

    るかのように本屋で『強く生きるために』を

    手に持っている私がいました。そして、ちょ

    うどその日が発売日だったのです。 初めて

    自分で買った美輪さんの本であり、今でも私

    の何よりの薬となってます。さとさんにもあ

    りますか??

     

  16. hitoshi より:

    >ののさん

    元気になられてよかった!文体が全然違いますもん*:*

    なんだか、じぶんの事のように嬉しいです。

    私は「正負の法則」でしょうか、

    もう、死のうか・・と思ったことをのりきると、

    ああ生きててよかった!!というところに着地しています。

    ふりこのような、この法則を肝に銘じておきたい、

    と思っています。

    ひとえに親兄弟はじめ、もちろんミクシイも含めた

    友人のかたがたたち、皆様が何よりの薬です。

  17. hitoshi より:

    諸般の事情で、

    『恋はコメディー』

    『愛する権利』

    がしばらくテーマソングになりそうです。

  18. hitoshi より:

    おじゃましまんにゃわ。

    あたしは

    えと

    ミロール

    は間違いなく泣いてます。

    ボン・ボワイヤージュも

    映像が観えるから感動します。

    あと

    男の人が出てっちゃう歌‥

    えーと

    ナントカなあんた

    えーと‥

  19. hitoshi より:

    >ゆうこさま

    はじめまして**

    『あたしはドジな女』といい、

    『人生は過ぎ行く』といい、

    『18才の彼』といい・・・男のひとったら出てってばっかしだ!!!!! ばっかしだ!!!

    でも、『愛する権利』はみんなのものですなあ。。

  20. hitoshi より:

    はじめまして。

    ゆうこさんが言いたいのは

    たぶん「人生は過ぎゆく」でしょうね。

    まどから飛び降りるやつ。

    来月22日・23日に沖縄でもリサイタルがあるようです。

    チケット探してみよう。

  21. hitoshi より:

    失礼しました。

    ぼくが好きなのは、、、

    「老女優は去りゆく」

    「サンジャンの恋人」

    「サントロペの思い出」<これ題名自信ないです。

    とても好きです。

  22. hitoshi より:

    >hitoshi さま

    こんばんわ!!

    あ〜〜ちょうど「全曲集」聴いてたとこです。

    『想い出のサントロペ』でああ・・ってこないやつは信じない!!

    オチがこれですか・・・しかも、この声でこの迫力で唄われた日にゃぁもお・・・・

  23. hitoshi より:

    あ、「思い出のサントロペ」ですか。

    失礼しました。

  24. 真由 より:

    >hitoshi さま

    いやいやいや、限りなく正解に近いです。

    そして大好きです。

  25. 真由 より:

    皆様お久しぶりです!

    今日は久々にさとさん

    と同じように『全曲集』

    聴こうと思います!

    そしたら、またカキコ

    しにきますねッ。

  26. 真由 より:

    >hitoshi さま

    あ、それじゃなくて

    えーとえーと

    いつもねぐせがついてるような髪形の

    のんびりした男の人が

    家を出て行って

    始めてその人の良さに気が付く

    みたいな歌で

    その男の人のイメージがすごくよくわかって

    ホントに暮らしたことあるみたいに思えて

    泣いてしまうのです。

    ごそごそ。(パンフを探す)

    「あきれたあんた」

    でした!!

    沖縄のリサイタルと聞いて

    今パンフの中から

    宮本亜門さんとの対談を見つけて呼んでまーす!

  27. 真由 より:

    ゆうこ様

    さすがです!!!!!!!!!!!!!!

    あ〜〜〜最近美輪様本読んでないです・・・。

    のの様

    こんばんわーーー**

  28. 真由 より:

    只今、美輪さんの『花(すべての人の心に花を)』を

    聞いてます(;_;)心が落ち着きますね。。。

  29. >のの様

    気がついたら部屋で『愛する権利』を熱唱してました・・・・

    これはこれで、問題があるよーな気がしてなりません。

    ・・・たぶん7〜8回フルコーラスです。

  30. いつも美輪様のヨイトマケの唄は歌わせていただいております。素晴らしい唄。素晴らしい人生。

  31. ネクラ より:

    はじめまして。

    「ラストダンスは私と」が好きです。

    彼氏とケンカするたびに、聴いては反省します(謙虚にならなくちゃと)

  32. >さそり様

    母の日に、必ず唄う歌になりつつあります。

    どうしてどうして、あんなに心の底からなにかが溢れそうに

    なるんでしょうか。

    >ネクラさま

    はじめまして**

    越路吹雪ヴァージョンと、また歌詞が違うとこもいいんですよねえ。

    『なによ、あなたらしくないな』 

    『あたしひとりだけじゃ もったいないな』

    かわいらしさに、もーーーー、くらくらくらくら。 です。

  33. はじめまして。

    やっぱり『ヨイトマケの唄』かなあ。

    何年か前に同じく美輪ファンの母と聴きに行ったパルコ劇場のL’Amourで初めて生で聴いて、恥ずかしながら号泣でした。

  34. ユッキ より:

    皆様初めまして、ダミと申します。

    美輪様の唄でわたくしが好きなものは、「人生の大根役者」、「兄弟」で御座居ます。

    勿論、「ヨイトマケの唄」、「老女優は去りゆく」、「いとしの銀巴里」、挙げ出せば枚挙に暇が御座居ませんが、強いて申し上げれば上記2曲で御座居ます。

    ご機嫌麗しゅう。

  35. ユッキ より:

    >我部 さま

    母親と生の『ヨイトマケの唄』を共有!!!!

    羨ましすぎます、そして、最高の親孝行ではないでしょうか。

    号泣したいです、しそうです。

    >ダミ様

    「兄弟」うわあ、知らない曲です!!

    ボタ山〜ではないし・・・・ああ聴きたい。

  36. ユッキ より:

    >さと さま

    「兄弟」は『全曲集』、今販売されていますものは黄色い御髪の美輪様のジャケットのものかと思いますけれども、それの2曲目に収録されている唄で御座居ます。

    歌詞、メロディ、アレンジ、テンポ、どれをとっても素晴らしい佳曲で御座居ますから、ご機会あれば是非お聴き下さいませ。

    ご機嫌麗しゅう。

  37. ユッキ より:

    >ダミさま

    早速探してみます!! 

    ありがとうございました******

    おやすみなさいませ、よい夢と、すばらしい明日のいちにちを過ごされますように。

  38. ユッキ より:

    はじめまして。

    わたしもどなたかとカブりますが、衝撃バージョンとして

    「窓から飛び降りるわっ!」

    って叫ぶやつが好きです。

    聞くたびに、いつ叫ぶだろうドキドキとしてしまうので…。

    あと「暗い日曜日」の恐ろしく力のこもった怨み節も逃せません。

    とにかく歌も美輪さんの生き方もリスペクツ!

  39. シャリ より:

    はじめまして。

    先日美輪様のCDを手に入れ、初めて歌声を聴きました。圧巻・・!

    しかし、目をつぶって聴きますと、自分なりに歌詞の世界を描いて感情移入してしまいますね。

    私は全曲集を買ったのですが、特にいいと思ったのが「兄弟」「人生の大根役者」「老女優は去りゆく」です。心が締め付けられる歌ばかりです。

    同時に「白呪」もジャケ買いしまして、こちらはまだじっくりとは聴いておりませんが写真があまりに格好良いのでもうメロメロでございます。

  40. つんぽ子 より:

    はじめまして。

    わたくしは今「なにげない夕べのひととき アパートの窓辺にもたれて」で始まる「金色の星」が一番美しいと思います。

  41. わたしは、<ヨイトマケの唄>が好きです。

    初めて聴いた時、(TV番組で)あまりの三輪さんのパワーに

    圧倒されて、その夜は眠れませんでした。

  42. やはり
    「人生の大根役者」!
    たまに私も某シャンソニエにてピアノ弾き語りで歌っております。
    あと対極的な小品ですが
    「サンジャンの恋人」も好きで、こちらも良く歌います。
    歌舞伎町で働いていた頃は、お掃除しながら「毛皮のマリー」を口ずさんだものです。
    そして何故か最近今更ながら「メケメケ」が好きなのです。

  43. miha より:

    初めまして。

    新参者です。

    よろしくお願いします。

    私はやっぱりメケメケです。

    あとは愛の賛歌、老女優は去り行く、などたくさんあります。

    愛の賛歌は曲そのものが好きです。

  44. miha より:

    「ヨイトマケの唄」不遜ながら、たまにカラオケで歌います。

    もちろん、自分なりに精一杯気持ちを入れてやります。

    できれば「愛する権利」や「人生の大根役者」も歌いたいの

    ですが、カラオケには「ヨイトマケ」と「メケメケ」しか

    入ってませんね。

    でも美輪明宏自身はカラオケなんか嫌いでしょうね(^^;

    「ラ・ボエーム」も好きです。オリジナルではないようですが、

    美輪バージョンがよいですねえ。

  45. こんにちは。はじめて参加させて頂きます。

    よろしくお願いします。

    「愛の讃歌」です。美輪さんがはじめにいつも訳詩を語ってくださるので 一層胸に響きます。

    「祖国と女達(従軍慰安婦の唄)」はCDで聴いて涙が止まらなかったのですが、コンサートでは嗚咽が出て大変でした。

    なぜこんなに涙が出るのか自分でもわからないです。

  46. はじめまして。

    既出ですが

    「毛皮のマリー」と「メケメケ」です。

    「メケメケ」はカラオケで唄いました。

    カタギの人達はポカーンとしてました。

  47. りゃ☆ より:

    はじめまして!

    すきな曲はたくさんありすぎて…。

    老女優、ヨイトマケはもちろんです。

    今年の音楽会ではアコーディオン弾きが素敵でしたね♪

  48. りゃ☆ より:

    書き込みは初めてです、宜しく。

    NHKの特番で「ヨイトマケ」を歌っているシーンを見ました。

    その後、機会があり「黒蜥蜴」で生の美輪様を観て、感動。

    本格的にファンになりました。

    去年の梅田公演で、目の前で美輪様が「ヨイトマケ」を歌われたときには全身鳥肌モノでしたね。凄かったです。

  49. りゃ☆ より:

    初めまして!

    こないだのパルコで一番よかったのは「ボンボヤージュ」でした。

    好きなのは「ミロール」です。

  50. りゃ☆ より:

    はじめましてm(_ _)m

    悩んでしまうお題でしたが。。。。

    *愛の賛歌

    *薔薇色の人生

    を選ばせて頂きました♪

    エディットピアフの演目を美輪様が演じられている時、劇中で

    歌われていたのが何とも印象的で、気づいたら涙がこぼれており

    ました。

    演奏会でよくお歌になっている『花』という歌も大好きです。

    アノ美輪様のお声で『泣きなさい、笑いなさい』というフレーズ

    を発せられると、とても気持ちが楽になる気が致します。

    何時か、『薔薇色の人生』を生で耳に出来たらな〜と思っており

    ます・・・・( ̄人 ̄)

  51. 老女優 より:

    銀パリ、母も青春時代に通い、私も通いました。

    「ヨイトマケ」「愛の賛歌」「老女優は去りゆく」「みろーる」

    「サントロペ」

    渋谷の地下にも通いました。

    懐かしいです。

    ロココ。

    三島由紀夫さんが、舞台袖に立って、、、、という不思議なお話し、聞いたことがあります。

  52. 老女優 より:

    細木数子へのあてつけ、

    八代亜紀の悪口、

    淡谷のり子への過剰な敬意、

    由紀さおり姉妹への嫌悪、

    金子由香利の衣装への皮肉、

    『北の宿から』へのお決まりの悪口、

    大川榮作をほめるっていう謎…

    リサイタルで繰り広げられる、そんな悪態のすべて…

    美輪様が『恋のロシアンカフェ』でクルクル回った時に

    舞台から(正確には衣装から)発せられる、

    物凄い香水が忘れさせてくれるの。

    アタシ、中島みゆきの『エレーン』を歌うように、

    手紙書いたことあるわ。

    …なしのつぶてだわ。

    アタシは、やっぱり『老女優は去りゆく』が好きだわ。

    ラストに押し寄せる感動には、逆らいがたいわ。

    後先、逆になりましたが、初書き込みでございました。

  53. 鶏助 より:

    >老女優アキさん

    香水は、今はシャネル?

    昔は、もう絶品になったタブーをつけてらした。

    あの倒れ方は、舞台そのもの。

    ミュージカルでしょう。。。

    しかし、銀パリに坂本龍一がいたとは。。。。

    丸山明宏の頃、ウエストは何センチだったのか?

    30��の噂があるんだけど、ご存じでらっしゃるかしら?

    今、彼の上を行くミュージシャン、極上の美しさを持つ人って

    思いつきません。

  54. 鶏助 より:

    はじめまして。

    タイトルをしらないけれど

    ジャンジャンで5,6年前くらいに歌ってた

    アルゼンチンタンゴの歌、すごいよかった。

    美輪様、体をゆすぶらせながら、ものすごいダンスを

    踊るの。

    デブだから、体が震えて、ちょっと醜いんだけれど

    それが、また「紫の履歴書」にのっている、壮絶な

    人生の積み重ねの結果かなあと思うと

    なんか感動の涙がでてきた。

    なんのう唄だったんだろう。ジャンジャン、復活して

    ほしいな。

  55. コー より:

    はじめての書き込みです。

    「愛する権利」の居直りぶりと、「人生の大根役者」

    の自意識の発散ぶりと、ボン・ボヤージュの踏みに

    じられぶりがたまんないです。昔のムーのインタビ

    ュー記事はワタクシの宝物です。

    美輪ママ、ステキすぎ。

  56. コー より:

    はじめまして。

    実はほとんど

    美輪さんの歌を聞いたことがなく、

    はじめて「ヨイトマケ」を聞いたとき、

    ほんとうにショッキングでした。

    他の曲も聴いてみたいと思います。

  57. コー より:

    はじめまして!

    好きな歌は暗い日曜日と祖国と女達です。

    気になる歌は昼メロ人生?といかいう歌です。

    一度どこかで聞いたきりで、、コミカルな歌だったと記憶しています。

  58. りみっと より:

    悪魔、祖国と女達、ヨイトマケの唄、あたしはドジな女。

    だいたいアルバムの『白呪』の曲は好きです。

  59. りみっと より:

    わたしも、どなたかも書かれていましたが『ミロール』です。

    舞台でいろんな人になりながら力強くときには物悲しく、華やかに歌い上げる美輪様がとても素敵でした。

  60. ゼンマイ より:

    「老女優は去り行く」かなー

    演劇者だったので、キュンときた。

  61. らり より:

    私は「王様の牢屋」が大好きです。

    いつも銀巴里でリクエストしていました。

    聞くと必ず泣いてしまいます。

  62. 邪子 より:

    『黒蜥蜴の唄』。 カラオケに入って驚愕でした!

  63. はじめまして。

    好きな曲は、「僕と日曜日」これは最高に素敵ですね、あとやはり自作の「砂漠の青春」、カバーですとベタですが「メケメケ」が好きです。また「黒とかげの歌」も大好きで、カラオケで歌っちゃいます。愛しの銀パリの詩も好きです。

  64. 麻由 より:

    「ヨイトマケの唄」が好きです。恐れ多くも、カラオケで歌ってしまいます。

    今月の渋公行きます。。。楽しみです。。。。

  65. 麻由 より:

    「Bon Voyage」すばらしいです。

    今回のリサイタルで、歌ってくださいました。

    もう、涙が止まらなくて、パルコ劇場で大泣きしました。

    前回は演目になかったので、感動もひとしおでした。

    次はまた2年後なのかしら。

    「ミロール」「恋のロシアン キャフェ」も素敵です。

  66. タク より:

    ヨイトマケの歌です。

    恐れ多いですが、

    この曲をアコースティックギターで歌うことになりそうです。

    演じることはできませんが僕なりにがんばります。

    親友は渋谷で撮影中の美輪さんをかなり近くで見たそうで、

    うらやましい。

  67. 志乃 より:

    老女優は去り行く

    悪魔

    でも美輪さんが歌ったときだけキュンと来るのが

    「人生は過ぎ行く」ですね。

    あとジャンジャンで見たびおろんろんろーんとか言う

    歌が忘れられません ジプシーの恋の歌〜とか言う曲。

    あれなんて曲かご存知の方いらっしゃいますか?

  68. らり より:

    志乃様

    それは「恋のロシアンカフェ」ですね〜。

    歌う時のあのバイオリンを弾くような振りが大好きです。

  69. JET より:

    う〜ん、いろいろあるなあ。

    「老女優は去リ行く」「BonVoyage」「愛の賛歌」

    「アコーデオン弾き」というシャンソンは、やはり良いですね。

    あと、数年前、パルコ劇場のリサイタルで聴いた「ベサメ・ムーチョ」も

    シャンソンではないけど独特の歌い方で楽しめました。

    昨年のコンサートでは、大正ロマンや昭和初期の唱歌も歌って

    ましたね「夏は来ぬ」や「アカシアの雨がやむとき」

    なんか、すばらしいものでした。

  70. ヨイトマケの唄です。

  71. 苦楽楽 より:

    愛の讃歌はいつ見ても涙が止まりません(ノД`)
    シャンソンでは『人生は過ぎ行く』『不倫』が、叙情歌では『あわて床屋』の♪ちょっきん、な の振りがとてもオチャメで大好きです。

  72. ILL de miss.A より:

    志乃さん>それは「恋のロシアンカフェ」ですね。

    美輪様曰く、昔フランスにはロシアの元貴族(没落貴族?)が経営する青い家具を配置した、それはそれは素晴らしいキャフェっがあったそうなんです。そこでの恋を歌った「恋のロシアンカフェ」

    ♪ビオロ〜ンロロンはもちろんバイオリンです。

  73. ILL de miss.A より:

    テレビでヨイトマケの唄の歌を始めて聴いた時、涙がでました。

  74. 志乃 より:

    らりさんイシコ兄さんありがとうございます。

    私もあの振り好きです。

    ロマンチックですねえ そういったキャフェッ(笑)

    にいってみたいものです。

  75. ||○ 四 より:

    メケメケ!

    大好き!

  76. moana より:

    音楽会「愛」で聴いた「愛する権利」

    鳥肌立ちました。

  77. 宮香 より:

    今日からの宮香です。みなさんよろしくペコリ(o_ _)o))

    好きな曲・歌たくさんありすぎて悩みますね(^^;

    でもはやり・・

    ・老女優は去り行く

    ・ボンボヤージュ

    ・メケメケ

    ・よいとまけの唄

    あとジャケット紛失で題名がわからないのがあるの。知ってる方教えていただけませんか?

    「アコルデオーンの流れに〜誘われいつのまにか、サンジャンの人並みに〜私は流れていくの」

    ・サンジャンの恋人だったかも(^^;

    ・美輪先生の歌う、「バラ色の人生」何度もコンサートに行ってるのに、よいとまけの唄を生で聴いた事がなくてすごく残念です。

  78. 老女優 より:

    >宮香さん

    『サンジャンの恋人』で間違いございません。

    さて、『ヨイトマケ〜』前半で歌うことが多いです。

    あの歌に関しては、女装はしないので歌われます。

    で、後半にはどうしたって、綺麗なドレスを着る訳ですから、

    前半に『ヨイトマケ〜』登場ということになりますね。

    冒頭に登場なさった時に、「えぇぇぇぇ〜、なんでぇ。衣装が地味ぃ〜」って思うような時こそが、ヨイトマケタイムになります。

    セットで、『愛の贈り物』か『金色の星』がついた時は、

    それはそれは、前半で二回も泣きどころがあるっていうことになります。

    アタシは、昨年パルコの演目はどうかと思うわ。

  79. 宮香 より:

    ・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン

    >老女優あきちんさん・・・ありがとうございます。

    確かに、よいとまけは生で聞いた事はありませんが、大浦天主堂の前だったかな?そういう場所で、着流しの姿の写真を見た事があります。

    いいなー、都会に住んでいる人は。たくさん演劇や芸術に触れる機会が多くて。美輪先生クラスになると地方まで来ていただけますが、小さな芝居みたいなのも見てみたい。

    そして、東京に住んでいたら、迷わず「銀パリ」へ、一度は行ったと思います。

    あの当時に生きてみたかった。丸山真吾の時代に、まだメジャーでなかった多くの文士や、俳優さんなんかも出入りしていて。

    イエモンのボーカルの人じゃないけれど、「紫の履歴書」は私のバイブルだった時期もあります。私が買った、紫は、増刷物だったので、三島由紀夫の紹介文が付いていなかったのが、ちょっと残念です。

  80. おさる より:

    僕もTVで若き日の美輪さんがヨイトマケ歌うの見て、とっても感動しました。何か普通の歌の範疇を超えてる感じがします。

  81. さちんこ より:

    やはりヨイトマケの唄!

    そしてメケメケで踊ります♪

  82. さちんこ より:

    はじめまして!!

    やっぱり「愛の賛歌」です。

    「エディットピアフ物語」を見たらさらに好きになりました。

    「人生は過ぎ行く」もはずせません。

    「窓から飛び降るわ」が印象的すぎて…。

    夜には聞けない一曲…笑

  83. 寿司凡太 より:

    はじめまして。

    高校生のとき、美輪様の講演会に2度ほど行ったのですが

    そのときに歌って下さった「朧月夜」は聞いてるだけで涙が出てきました。

    あと、「聞かせてよ、愛の言葉を」も好きです。

    「愛の賛歌」ももちろん好きですよ。

  84. 寿司凡太 より:

    はじめまして。私は講演会などに行ったことはありませんが、

    「暗い日曜日」「サンジャンの恋人」などとても好きです。

    美輪様の曲はどれも好きです。

    実家の福島にはよくいらっしゃるようなのですが、

    その度にいけず悔し涙。

    出版なさっている書籍にもどれだけ救われたことか。

    「正負の法則」を一番読み込んでます。

    友人も美輪様ファンです。

  85. 寿司凡太 より:

    はじめまして。

    「悪魔」「老女優」好きです。

    まだ聴いていないものもたくさんあるのですが。

    美輪様の曲ではないのですが、

    「あわて床屋」が今、私と母の間で大ブレイクしています。

    「日本の心を歌う」に入っています。

    「ぴょこ、ぴょこ…」

    というのがたまりません。

  86. 寿司凡太 より:

    夕べあのマッキーがよいとまけを歌っていました

    本家には負けるけど(当たり前)なかなか新鮮で良かったよ

  87. まっきぃ より:

    >kincyanさん

    私も見ました>槙原のヨイトマケ

    彼が歌うと、透明すぎて、なんだか違うと思ってしまった。

    美輪さんのヨイトマケは、ココロの奥底に杭を打たれたような

    ショックと感動をいつも受けるのに。

    マッキーも大好きなんですけれど。

  88. eraco より:

    はじめまして

    私もやはり『ヨイトマケの唄』です。

    音楽会で聴いて涙がでました。

  89. ごま より:

    「老女優は去りゆく」はやっぱり好きです。

    去年の音楽会で、「年下の彼」の年齢が明らかになっていました。

    (何歳だったか忘れましたがかなり若かった)

    「愛の賛歌」はお芝居の中で歌っているのを聞いて、

    涙が出ました。

  90. あっちゃん より:

    はじめまして

    ボクも『ヨイトマケの唄』です。

    尊敬しております。

    『霊ナンテ怖クナイヨー』は愛読書です。

  91. はち より:

    メケ・メケ に一票!

  92. はち より:

    初めまして。

    「祖国と女達(従軍慰安婦の唄)」「老女優は去り行く」「ボンボヤージュ」「サンジャンの恋人」等です。

    いずれも渋谷PARCOでの音楽会で聴きました。

    ほぼ毎年音楽会に行っていて、同じ曲を何度も聴く事もあるのですが、聴けば聴くほど味わいが深くなったりします。

    いろんな人のコンサート行きましたが、鳥肌が立ったり、感動で涙が出たりしたのは、美輪様のコンサートぐらいです。

  93. はじめまして。

    あまり多くを知らないのですが、「ヨイトマケの唄」です。

    美輪さんほどの迫力はありませんが、

    私の好きなアーティストも歌ったことがあり、それもまたよくて。

    先日、槙原敬之さんも歌ってらっしゃいました。

    伝えていきたい歌だ、と。

  94. 初めまして。

    もう、かなり昔だと思うんですが、

    和田アキコさんの司会するトーク番組で、

    美輪さんの、『老女優は去り行く』を聞いて、

    胸の奥が熱くなるくらいの感動を覚えました。

  95. はじめまして。

    高校生のとき初めて美輪さんのリサイタルに行きました。

    そのときラストに歌われた「老女優は去り行く」を聞いて、

    ただただ感涙でした。

    衝動的に立ち上がり「ブラボー!!!」と叫ぶ私に、

    美輪さんは手を振って下さいました。

    忘れられない思い出です。

  96. あっちゃん より:

    『祖国と女達』でしょうか。音楽会ではじめて聴いたとき、ただただ震えました。

    もちろん全部すばらしかったのですが、なかでも一番印象に残っています。

  97. あっちゃん より:

    はじめまして。

    NHKの人間講座を見て美輪さんの魅力に目覚めました。

    「よいとまけの唄」をきいて感激しました。

    美輪さんの微笑みは誰よりも美しいですね。仏様のようでした。

    ため息が出ますねぇ〜

  98. あっちゃん より:

    はじめまして。

    以前、音楽会できいた「愛の賛歌」に

    感動しました。

    その他の曲もとっても心に響いて、

    あんな風に素敵に年をとりたいと思いました。

  99. 天井卯月 より:

    はじめまして。

    いつも泣くのは「花」です。

    MCですでに泣いてます。

    先日1月末の渋谷公会堂のコンサートでは

    最後のアンコールの「愛の賛歌」(ちょっとベタですが)

    ウォータープルーフのマスカラをつけていて良かった・・

    泣きました(すいません。泣くトピではありませんね)

    でも、美しい(??)泪を流すのは絶対必要です。

    ヨイトマケの唄、あれも泣けます。

  100. さやか より:

    はじめまして。

    どの曲も美しくて感慨深くて好きですが、特に

     メケ・メケ

     暗い日曜日

     サンジャンの恋人

    が好きです。

    もとより、声がとってもとっても魅力的で好きです!!

  101. Elisa より:

    こんばんは。美輪さんコミュニティ、わたしも作ろうと思ってました!ないなんておかしい。

    わたしはメケメケが一番好きです。

    こんどドラクエをやる機会があったら名前はメケメケにしようと

    思うくらい好きです。とか美輪さんのコミュだと書くのに気が引けます。バカな事言えません。

  102. Elisa より:

    やはり、

    「ヨイトマケの唄」

    でしょう!!

    「メケメケ」も大好きです♪

  103. Elisa より:

    追伸・・・

    「サン・ジャンの恋人」は、

    オリジナルはフランスの歌手、

    「リュシエンヌ・ドリール」という方が歌っています。

    CD持ってます。

    とてもドラマチックですよ♪

  104. メメクラゲ より:

    私もメケメケが好きです

    大根役者?も

  105. 実は殆ど聞いたことがありません!

    「スネークマンショー」に入っていた「メケメケ」を聞いたのが初めてです(笑)。

    が、テレビで見た「ヨイトマケの唄」は鳥肌もので、涙が出そうになりました。

  106. godsbye より:

    「ヨイトマケの唄」と「さいはての海に唄う」でしょうか。

    前者は戦後の日本そのもの、後者は彼の人生そのもののような気がします。

  107. 匿名 より:

    ヨイトマケです。美輪さんのうたではないのですが、一昨年のコンサートで「花」を歌ってくださって号泣でした。美輪さんの舞台、歌はきいたら涙が流れおちてきます。

  108. 機能別ヘ より:

    全部好きですが…人生の大根役者や歌謡曲を歌われる美輪さんも大好きるんるんるんるん

  109. 機能別ヘ より:

    『老女優は去りゆく』

    いつも眼前に壮大な芝居が展開しているような気持ちになります。

    そして何度拝聴しても、号泣してしまいます。

  110. 匿名 より:

    私もヨイトマケの歌が好きです。

    やはり、シンガーソングライターの草分け的な方なのでしょうね。

  111. bonbon より:

    ヨイトマケはほんとうに良い曲ですね。後世に残したいです。わたしは切ない「うす紫」も好きです。

  112. 匿名 より:

    青いロシアンキャフェとゆう歌詞のが踊りも含め素敵でしたわーい(嬉しい顔)

    あとはボンボヤージュも毎回泣いてしまいます。

    愛を感じますハート

  113. taxi より:

    ヨイトマケの唄が一番好きだし、一番泣きます。

    心が清くなりますね。

  114. taxi より:

    やはりヨイトマケの唄ですね、振りつきで全部歌います。

  115. しだ より:

    私は『愛の讃歌』が好きです。

    越路吹雪さん、美空ひばりさん、淡谷のり子さん…などさまざまな人が歌っていらっしゃいますが、美輪さんの歌うのも味があって好きです。

  116. 匿名 より:

    『うす紫』は綺麗なメロディと美輪さんの歌唱力が堪能できる良い曲ですね。コンサートで見た『祖国と女達』は世の中に翻弄されて死んでいった慰安婦達の怨念がのり移った様な迫力が凄かった。

  117. 匿名 より:

    よいとまけ です。

  118. mumin より:

    映画 『黒蜥蜴』 の主題歌、詩も音楽も美輪さんの作ですが、妖しい雰囲気がたまりません。。

  119. Tempelhof より:

    メケメケとヨイトマケ
    愛の賛歌かな?

  120. ヨイトマケの歌です!

    人生観が変わりました!

  121. 愛の讃歌と日本歌曲、宵待草が好きですハートぴかぴか(新しい)

    日本的なdelicacyとフランスのエスプリって何かしら共通するものを感じます。クラシックに興味がありますが、シャンソンとは、日本でいうド演歌っていう感じしますよねわーい(嬉しい顔)

  122. マリリンたら〜〜〜

    愛の讃歌だって〜〜〜賛ちゃいます!W

    花も良かったでしょ〜〜

  123. 睡蓮*** より:

    ヨイトマケの歌。

    泣きました。

  124. 匿名 より:

    愛する権利

    です。

    全世界の同性愛者へのエールだと思います。

    私もこの歌を歌って世の中と戦っていきたいです。

  125. 祖国と女達(従軍慰安婦の唄)

    前回の歌会で聴いた時に、背中に鳥肌が立ちました。こんな歌があるんだ、すげぇーな、と思いました。

  126. 匿名 より:

    勿論、「ヨイトマケの唄」ですね。

    初めて、聴いた時、涙がとまりませんでした。

  127. 匿名 より:

    オリジナルならば〜
    愛の贈り物
    太陽が大好き
    僕は負けない
    哀しみの中から
    老女優は去り行く
    不倫
    祖国と女達
    シャンソンならば〜
    群衆
    愛する権利
    愛の曲がり角(私は一人片隅で)
    ボン・ボヤージュ
    日本の叙情歌ならば〜
    ちんちん千鳥
    白月
    惜別の唄
    出船
    昭和歌謡ならば〜
    喫茶店の片隅で
    マロニエの木蔭
    夜のプラットホーム
    今日でお別れ
    忘れちゃいやよ
    などが好きな唄です〜

  128. まりん より:

    ボレロが好き*^ー^*です。

  129. まりん より:

    恋のロシアンカフェ

    も大好きです。

  130. のぶ より:

    はじめまして

    私も「恋のロシアンカフェ」好きです。

    「ミロール」も

    「愛の讃歌」

    「愛する権利」

    「水に流して」

    「ボン・ボヤージュ」

    「老女優は去りゆく」

    殆んど好きですが

    「ヨイトマケの唄」

    涙は止まりません。

  131. のぶ より:

    ヨイトマケの唄は毎日聴いています

  132. のぶ より:

    「老女優は去りゆく」

    初めて聴いた時(観た時)鳥肌が立ちました、、。

    ステージを去っていく時、客席に降りられますね、、。

    あの時無意識に立ち上がり、拍手を懸命にしました。

    本当に老いた女優が去っていくのだ、と

    だから、拍手を贈りたいと思ったのです。

    他には、私が昔から好きだったダミアの「暗い日曜日」を

    歌って下さったのが、違う感覚で聴けてよかったです。

  133. のぶ より:

    老女優は去り行く のセリフ部分を 友人が俳優のワークショップの課題にした

    そのとき 演技者によって老女優の心境の解釈が様々に分かれた 

    シンプルなテーマの楽曲だが

    深い歌だと感じた

  134. 匿名 より:

    『ミロール』大好きです!

    とっても元気がでますぴかぴか(新しい)

  135. 匿名 より:

    よいとまけのうたを聞いて大変感動しました!!

    意外だった『フランスパン工房』のCMの美輪サンも好きです♪

  136. 匿名 より:

    人生の大根役者も良いです。

  137. 匿名 より:

    テンポ的に

    メケメケが好きですハート

  138. 山笑う より:

    ヨイトマケの唄

    シングルママで毎日頑張ってる中この歌にかなり励まされています。

    通勤中も聞いて頑張っております

  139. 山笑う より:

    美輪さんが歌う曲は全部好きですがカラオケ

    今年のコンサートで初めて生で聞いた

    「僕は負けない」「金色の星」ぴかぴか(新しい)

    今はお気に入りです指でOK

  140. 「ヨイトマケの唄」ですねぇ。

    初めてでした。

    聴き終わった後に、嗚咽を洩らして泣いた事は。

    聴いてる間は、自分が泣いている事すら分からなかったです。

  141. petit ami より:

    酷く凹んでた学生の頃

    ラジオから

    メケメケ

    が流れて、一瞬目が点になりました

    美輪さんの歌はどれも好きですが、あえてあげるなら

    メケメケハート

  142. kiyoko☆ より:

    人生の大根役者、老女優は去り行く。

    暗い日曜日。これ聞くと無性に泣けます。

  143. 匿名 より:

    「貴方のためのブルース」先日 音楽会で披露されました。

    妖艶で美しかったです。

  144. Feng より:

    愛の賛歌最高すぎて表現できません;;

    以前テレビで放映された美輪様の「愛の賛歌」って、どこかで動画アップされてないんでしょうか?;

    もう一度みたい!!!

  145. みにちゃん より:

    まだ独身で京都に住んでいた頃に「たかじんno Bar」で

    初めて聞いた美輪センセイのアカペラで歌う「愛の賛歌」

    とても心打たれて感動し泣きました・・・

    それからは美輪センセイの大ファンに。。。

    去年初めて音楽会に行き、生で聴きましたが素晴らしい歌声で

    感情込めて歌われる美輪センセイにまたまた涙。。。

    今年ももちろん行きます!

  146. 姐さん。 より:

    「老女優は去り行く」「ミロール」ですかね。

    はるか昔、銀巴里で拝見し、あまりの迫力に鳥肌立ちました。

  147. 匿名 より:

    ミロール、ボンボヤージュハート

    無償の愛を歌った曲がステキですぴかぴか(新しい)

    私は一人の人を愛したことはございませんが、私を少しでも愛してくれるすべての人が大好きで仕方ありません。

    それでも時折淋しくなってしまうのは、無意識に見返りを求めてしまうからなのでしょうね…

    今の私があるのは、多感な少女時代を美輪さまと過ごしたことが大きいと思います乙女座

    私の前世は女性に生まれたかった男性なので、今はとっても幸せハート
    あとは豊かな乳があれば…ダッシュ(走り出す様)

    来世は必ずや巨乳になってみせますexclamation ×2

  148. 匿名 より:

    「愛の賛歌」ですね。

    初めて聞いた時鳥肌がたちました。

  149. タケ より:

    淡谷のり子さんのカバー曲、夜明けのブルース。

    誰でもピカソで唄っていて、聞いて涙出そうでした。

  150. 機能別ヘ より:

    「老女優は去りゆく」

    何度聴いても泣いてしまいます。

  151. 匿名 より:

    やっぱりこれッッハート達(複数ハート)「メケメケ」るんるんペンギンるんるん

  152. 匿名 より:

    初めまして。ユカポンといいます。

    私は、

    ムードよいとまけムード

    です。

    あの歌を聴くと何故か涙が溢れ出します。

    CDで聴いいてももの凄い迫力です。

    ぴかぴか(新しい)感動しますぴかぴか(新しい)

  153. 匿名 より:

    8年前の音楽会で
    『愛の贈り物』を初めて聴いて、当時疲れていた心にジーンと染み渡り

    こんな私でも生きていて良いんだ…

    とすごく救われる思いでした。

    しんどい時ほど人様に愛を与えられる気持ちでいなければいけないともこの曲は教えてくれました。

  154. 匿名 より:

    小学3,4年の頃テレビで初めて美輪さんの「ヨイトマケの唄」を聴いた。

    衝撃的だった。

    子供心に説明の出来ない感情が湧き上がってきてその場に釘付けになった。

    今思えば、歌の内容と自分の境遇を重ね合わせて感情移入したのかもしれない。子供の気持ち、親の思い、互いを思う心、人生の苦しみ、悲しみ、ささやかな喜び、そして生き抜く力。

    この歌にぎゅっと凝縮されて、大人になった今も鮮明に残る魂の感動を与えてくれた曲ですムード

  155. 匿名 より:

    『恋のロシアンカフェ』『僕は負けない』

    『水に流して』『人生の大根役者』るんるん

  156. 匿名 より:

    ヨイトマケの唄も愛の賛歌も泣けてくるけど、

    美輪さんの歌う「花」は最高ですexclamation ×2

  157. しだ より:

    やはり「愛の讃歌」ですね。

    私の生きかたにかなりの影響を与えた歌です。

  158. 匿名 より:

    「愛の讃歌」を生で聴いた時は、すっかり歌の世界に引き込まれてしまい、青空の中を天国に向かう恋人同士のイメージが浮かんできました。

    ここまで歌の世界に引き込まれたのは、初めてで感動しました。

    あとCDで聴いた「メケメケ」の明るい歌も好きです。

  159. 匿名 より:

    「人生の大根役者」です。

    私にはロックンロールそのものです。