出演作品について

人気の記事:

コメント

  1. ハル より:

    はじめまして。

    私はぐんと最近になります、『トリック』でファンになりました。シリアスなドラマの役者だと思い込んでたけど、意外におもしろい人なんですねー。

  2. ともいち より:

    初めましてです。

    僕もトリックからファンになり、出演作は大体見ました。

    あと、きっかけというか高校の頃、やたらと似てると言われたんですよね・・・身の程知らずですいませんorz

  3. trinityDIC584B より:

    初めまして。トリック2の最終回のロケ収録現場を見ました。

    あらためてデカいなあ、と感動。

  4. trinityDIC584B より:

    そんときは仲間さんもいて、身長差がスゴかったです。

  5. ウーロン より:

    初めまして!!あたしは、「はいからさんが通る」がきっかけなんの!

    そん時はなんてかっこいい人なの(?_?)

    っと思ってた・・・

    のにのに、「トリック」では、あんな感じq(^-^q)

    最高だよね(*`▽´*)

  6. trinityDIC584B より:

    映画は「はいからさんが通る」と

    「血を吸う宇宙」(阿部サダヲも出ている阿部マニア必見作)

    を見たことがあります。

    なんだこの組み合わせは。

  7. はじめまして。

    私は、昔なんですけど阿部ちゃんがモデルの時に、ショーを見てしまったことがあります。

    デカすぎ!!!!!!!!って思いました。

    そのあと、2時間ドラマで、「シティスリッカーズ」の日本バージョンみたいなやつをやってて、それに阿部ちゃんが出てました。

    主人公は武田鉄矢で、リーマン生活に疲れて、「傭兵体験ツアー」みたいなのに参加するんだけど、そこでいろいろ絡んでくる傭兵が阿部ちゃんでした。軍パン似あいすぎでかっこよかったです。そのときからファンなのです。

    あとは、これまた火サスみたいなやつで、阿部ちゃんは殺人事件の容疑者のマジシャンの役をヤッテイマシタ。

    紫のギラギラマントにやられました。

  8. otn より:

    なんだったのかなぁ。覚えてませんね。舞台は見ないので、TVドラマデータベースで探してもよくわからない。1995年「吉宗」の松平乗邑の時は確かに知っていたので、それ以前の脇役かな。

    「トリック」以外で好きなのは「マイリトルシェフ」「最後の弁護人」あれはいい話でした。というか、主役やレギュラーで面白くなかったドラマは無かった気がします。

  9. メンズノンノの時からのファン?です。

    「はいからさんが通る」「孔雀王」を見て

    恥ずかしいほど大根役者でも、阿部ちゃんだから

    いい映画だと思いました。

    しばらくして出た映画「人でなしの恋」だったかな?

    日本画家の阿部ちゃんはカッコよかった♪

    途中、スキャンダルがあったらしいのですが

    そのことは全然しらないし、阿部ちゃんが出した

    本も読んでいないくらいのファンですけど(^^;

    「トリック」「マイ・リトルシェフ」「アットホームダッド」

    は、CDに落として大事に取っています。

    DVDを買えるほど裕福じゃないので、TVで放映されている

    うちに映像はGETです。

    しかし…あの阿部ちゃんが飼っているという

    ブーとチーという犬・・・見てみたいです。

  10. ちょっと 写真を見つけて来ました。

  11. ボッカ−ン より:

    とにかく、めっちゃ魅力的。

    こんなオトコになりてーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    逃亡者みたいな役もはまってたし、またはトリックみたいなおとぼけもうまいし。なんともいえん!

  12. masa王 より:

    オードリー甘子さん>

    私も「ノンノボーイフレンド」で優勝した頃からファンです。

     さわやかで、上品で、かわいかったー(誰が今の阿部ちゃんを想像したか)

    でも「はいからさんが通る」は、原作漫画読んでいたので、

    見た目的にはばっちりだったにもかかわらず、

    演技にはぶっとびました(笑)

    (これも誰も今を想像できないでしょうね)

     最近は「怪しい系の役柄」が多いですが、「アットホーム

    ダッド」みたいなかっこいいのがやっぱり好きかなあ。

     

  13. とさか より:

    初めまして!

    私がファンになったのはトリックからです。

    あの駄目男っぷりがかなりツボでした。

    あとはアンティークもかなり好きでした。

  14. とさか より:

    僕はメンズノンノの頃からですね。

    僕も身長が高いほうなので、自分で「目指せ阿部ちゃん!」で、よくファッション真似してました。

    今でもその当時のお気に入りのメンズノンノはとってあります。

    初々しいモデルの阿部さんも、しぶめになった俳優の阿部さんも、大ファンです。

  15. とさか より:

    サンクチュアリです。

    それまではアイドル的な俳優だと思ってましたが(ゴメンナサイ)サンクチュアリからファンになりました!

  16. colour より:

    初めまして。

    私はNHK時代劇の「天晴れ夜十朗」です。

    このドラマで初めて阿部さんをしりました。

    当時中学生だった私は、阿部さんのあまりの格好良さに完全ノックアウト。

    メンズノンノとか若い頃の阿部さんをリアルタイムで見れなかったのが残念でなりません。

  17. ナミエ♂ より:

    http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=8361

    映画・北斗の拳に声優として出演するそうです

  18. リク より:

    はじめまして★

    はまってしまったのはTRICからです。

    あのかっこよさと面白さと怪しさのギャップが最高に好きです。

  19. リク より:

    はじめまして♪

    私もトリックから虜になりましたw

    前々から知ってはいたんですけどね。。

    話はかわるけど、

    目薬のCMがスキですw

    後頭部を壁にぶつけるシーンが。

    あと、ちょっと前に食わず嫌いに出た時もww

    メロメロになっちゃいました

  20. リク より:

    トリック3の最後のほうから気になりだして…年明けには近松のチケット買ってた!

    もう、ほんと阿部寛中毒だ。

    この前は博多まで追いかけて千秋楽観て来たよ。

    朝待ちして楽屋入りする阿部ちゃんに逢った!

    「千秋楽頑張ってください!」って声掛けたら、はにかんでお辞儀してくれたよ〜!

    女子高生らしき5人にも「阿部ちゃーん!」って声掛けられて照れてた

    …(ノД`)可愛すぎるっ

  21. ちか より:

    はじめましてーー

    自分もトリックからはまりだし

    いまや上田こと阿部寛が

    画面に姿を現す度「うぉう」を連発する

    ピトになってしまいました

    自分は絵が書くのが好きなので

    夢はいつかは阿部寛をリアルタイムで(10 flame per second)書くことです。

    ・・・・・似てない

    ただの夢です

  22. ちか より:

    私もトリックからです。

    駄目男が好みなので、ズギュン!とやられました。

    某CMで上半身裸と聞いてテレビの前でスタンバってるのに

    未だに見れてません・・・。

  23. ちか より:

    はじめまして。

    存在は「ノンノBF」から知ってましたが、注目し始めたのは

    映画「発狂する唇」とか「RUSH!」などのハジケ系から、かな。

    今度、

    http://www.fujitv.co.jp/Dr-Irabu/index.html

    ↑↑フジの金曜エンタテインメント「空中ブランコ」(5月27日予定)

    に主役・精神科医「伊良部」で出るそうです。トンデモ精神科医です。……濃そう。

  24. リク より:

    ろっかさんへ

    火曜日の10時〜11時の間8ch掛けてると見れますよ

    阿部寛の裸を!

  25. yuuki より:

    どもはじめまして

    うちはアンティークからですね
    影のサングラス真似して似たようなフレーム探しまくりましたw

    トリック、マイリトルシェフは完璧ツボですね

  26. ちーげる より:

    香港映画「東京攻略」で、アルレギー性鼻炎持ちでキレまくりなヤクザの親分さん役を怪演しております。

    無駄な存在感でした(笑)

  27. EXPO-MCC より:

    映画「バルトの楽園」にも阿部先輩、ご出演でしたが、東映様からご連絡をいただきました。

    「バルトの楽園」DVD12月8日発売だそうです♪

    ベートーヴェンの「第九」にまつわるお話なので、ちょうどCM等でも「第九」が使われたり、街で第九を耳にする機会が増える頃の発売ですね。

    通常版と限定版が発売になるそうです。

    あ、東映様のサイトにも詳細がありました(笑)

    http://www.toei-video.co.jp/DVD/sp21/bart.html

  28. フェイク より:

    はじめまして!!!!!!

    私はトリックからめっちゃハマってぃます♪

    この間終わってしまいましたが、結婚できない男も

    サイコーでした(*^-^*)

    「BEST〜!!!一発☆★」

  29. フェイク より:

    オレが阿部さんのファンになった作品は、小学生のときに母と見に行った映画の『ヤマトタケル』です!

    高嶋兄が主人公なんですが、敵のボス役で出てらっしゃいました(^O^)

    当時のオレから見てもめちゃかっこよかったです!

    それからは、阿部さんを見かけるたびに、普段は見ないドラマとかも見たりするようになりました(笑)

  30. 匿名 より:

    阿部ちゃんファンになったのはトリックからです(それまであまりドラマを見ることがなかったので)何となくトリック見る前から好きになりそうな予感があって、見たら速攻キターw

    それから阿部ちゃん作品色々見ましたが

    結婚したいのは鉄人28号のパパ

    彼氏にしたいのはHEROの芝山検事

    友達になりたいのはできちゃった結婚のえいたろー

    舎弟にしたいのはアンティークのちーちゃん

    です。

    阿部ちゃんのキャラで一番好きなのは上田ですが↑の結果にはならないw

  31. 松宮 より:

    TRICKでナイスキャラと思い

    結婚できない男ではまりました

    鼻で笑うのをつい真似してしまう・・

  32. 匿名 より:

    ファンになったきっかけは「トリック」を見てからです♪

    仲間由紀恵さんとの掛け合いがとても絶妙で最高でした!!

    結婚できない男も凄く良かったです(*^^)

  33. R/D より:

    阿部寛を「美しい…」と思ったのは、1995年の人でなしの恋、だったな。

  34. はに? より:

    あれはいつの頃だったか…。

    おそらく1980年後半〜90年前半?

    阿部ちゃんがモデルさんをしていた頃、

    セーターの編み方本で阿部ちゃんがモデルをしていて、

    母が表紙に惚れて買ってきたのが始まりでした。

    手編みのセーターを着る阿部ちゃんがたくさん写っております。

    あの本まだあるかな〜?

    作品じゃなくてすみません。きっかけ、ってことで。

  35. 匿名 より:

    高校生のころかな? 

    深夜にテレビでお芝居が4チャンネルでやってたんですけど、

    その中に阿部さんが出演されていて、何気なく見ていたらとても面白いΣ(・ε・;)

    綱引きの話なんですけど、引っ張る人だか引く人とか名前のお芝居だったと思います。それ以来阿部さんスキーです(・∀・)

    お勧めなので見る機会あったら是非☆

    DVDもビデオも見たことないですが(;´Д`)

  36. 匿名 より:

    ファンになったきっかけは〜…。

    作品ではないんですが、「オシャレ関係」って番組で素のところをみたときですかね。時期的には「最後の弁護人」くらいのときです。

    素の笑顔、照れ笑いだったんですけど

    「普段こんなふうに優しくわらうんだ!?」ってかんじでもとからカッコいいなって思ってたんですけど更に好きになっちゃいましたw