健康食

人気の記事:

コメント

  1. りく より:

    おお、うちも玄米です。

    もっと美味しく玄米を食べるにはどうしたらいいのか

    模索中。(普通に炊いて食べるのも勿論好きですが)

    マクロビオティックを気にかける前から

    白砂糖→黒砂糖?に

    白米→玄米

    小麦粉のお菓子→全粒粉のお菓子(ちょっと違うか)

    に変えてきていたので、個々の健康食をまとめたら

    結局マクロビオティック的な考え方に至るのかな、と

    感心しています。

    あ、あんまりこだわりの話じゃなくなってしまったかも。

  2. 泰秀 より:

    玄米は圧力釜で炊くとおいしいですよ。

    小豆を混ぜるのも良いです。

    味のバランスも、陰陽のバランスも調います。

  3. 千種 より:

    はじめまして!

    ヨガをはじめてから、食べ物にも注意をはらうようになりました。

    もともと胃があまり丈夫でないというのも、この頃気付いた

    発見です。胃腸を休める断食も、やってみたいなーと思ってます。

    旦那のダイエットとともに、お粥を毎日食べるようになりました。朝だと水分も取れて身体も暖まり、大変良いと思います。

    中身は玄米と白米混合。前日の御飯の残りです(笑

    滋味深く、おもわず「あ”〜〜」と唸ってしまいますよ。

  4. 千種 より:

    大人になってから気管支炎や喘息の症状が出て、呼吸を意識するようになりました。

    我が家は、玄米を混ぜたり、頂いた古代米(黒米)を混ぜて食べています。

    黒いものに滋養のあるものが多いですね〜。玄米しかり、黒ごまも黒米も、黒豆も。

    アーユルヴェーダや漢方にも興味がありますが、なかなかとっつきにくくて何から始めればいいのやらといった感じです。御指南ください。

    以前に五行と五穀の関係や農暦や歳時記と旬のことを書いた書物を手に取り興味深く読んだことがあります。

    古代は御食国(みけつくに)と呼ばれた淡路島に住んでいた頃に特に食べ物や農業に感心を持ちました。今は開発が進んで古の面影はあまりありませんが、今は紀淡海峡でのハモ漁が盛りです。地元で取れるものを美味しく食べて健康になりたいですね。

  5. オイゾー より:

    はじめまして。よろしくデス。

    私も玄米+押麦+きび+黒米ご飯を食べています。

    個人的に健康食や生活などにこだわるタイプなのですが、

    都会に住む人がそれを本気でこだわってしまうと、

    企業にとっての「いいカモ」なのかも・・・と不信感も抱きます。

    なので、自分でできる範囲で今の所やっています〜。

    最近気になること。

    タンポポコーヒーを飲んでみたいのですが、結構高いですよね?

    どなたか愛飲していますか?おいしく飲めてますか?

  6. 千種 より:

    田舎に住んでいた頃、たんぽぽコーヒー友人が採取して作ってくれました。花のない秋に根っこを掘るの大変だったと思いますが、おいしかったですよ。

  7. オイゾー より:

    >amishaさん

    お友達が採取してくれるなんて〜ステキですね!!

    ちょっとお高いけど、明日給料日なので買ってみます〜。

  8. 千種 より:

    >オイゾーさん

    また感想きかせてくださいね。買ったことがないので、どこで採取されて加工されたものが販売されているのか知りたいです。

    暦の上では半夏生を迎えた頃、夏の暑い時期に多くの薬草を採取するとあります。太陽ジリジリ、草木生い茂るこの季節の薬草にはきっとエネルギーがたくさん詰まっているのでしょうね。最近は、大阿蘇万能茶をよく飲んでいます。あと、ゴーヤー茶も。どちらも夏には飲みやすいお茶です。

  9. オイゾー より:

    >amishaさん了解です。

    この間、近所のナチュラルハウス系のお店では

    日本のモノではなかったみたいです。

    何件かあたって『ピピン♪』ときたものを購入する予定です。

    大阿蘇万能茶、ちょっと調べましたが美味しそうですね?

    私はpcの前に居ることが多いため、『めぐすりのお茶』を

    愛飲しております。

  10. オイゾー より:

    マクロビオティックやってます。

    でもあんまりタンポポコーヒーは「好き」じゃないなぁ

    玄米をコーヒーぽくしたものは、結構好きです。

    典型的な食事は、

    ・朝を抜く

      —-お昼まで、会社で玄米コーヒーを一杯。

    ・お昼は、持ってきた玄米と、漬物やちょっとしたおかず、

    あとは味噌にねぎのみじん切りを漬けたものをお椀にとり、

    お湯をそそいで即席お味噌汁。

    ・80%穀物菜食

    というのも、どうしても夜はつきあいやら何やらで

    人と飲んだり食べたりしてしまうんですね〜

    こんなに書いたけど、もう一週間も前に途切れてますね〜

  11. オイゾー より:

    こんにちは。

    タンポポコーヒーって興味はあるのですが..

    具体的にどのような味がするのでしょうか?

    知りたいですー

  12. オイゾー より:

    ブガルさんこんにちは。

    たんぽぽコーヒーは独特なかんじで。。

    他にも似たようなものがあるけど

    結構味は似てる気がします。

    好きな人は好きみたいなので、試してみる価値はあると

    思います!でも、結構高いです。。。。。

  13. オイゾー より:

    むむ..独特というのは他に似たような

    味のものがないのですね。

    なんとなく草の味がする気がしてたんですが。

    やはり飲んでみないとわからんですねー。

    ありがとうございました!>あやさん

  14. オイゾー より:

    たんぽぽコーヒー、一昨日購入しました。

    香ばしい薫りがしますね。

    駄菓子屋さんの『にんじん』を思い出しました。

    ものすごく優しい味ではあります。美味しく飲みたいなら

    濃いめに入れるといいような気がします。

    ただ、150gで1000円するので、しょっちゅう飲むという感じでは

    ないです。

    寝る前ににコーヒー飲みたい時や、ちょっと胃腸がお疲れ気味の

    時に飲むことをオススメします♪

  15. 千種 より:

    タンポポは薬草としては全草利用できる植物です。健胃、強壮薬としての作用があるそうですが、日本では根のみを用いることが多いようです。又、生の葉や根を切った時で出る乳液は、イボを取る薬として外用します。西洋タンポポはヨーロッパでは食用にするようです。タンポポサラダを食べたことがありますよ。ベビーリーフやニガナみたいな感じかな。

  16. サニエ。 より:

    はじめまして。私も玄米菜食しています。まだ完全にというわけにはいきませんが、肉や魚をあまり欲しなくなりました。甘いものもです。

    なので、タンパク質を摂るべく、豆腐や納豆は毎日食べます。豆乳も欠かせません。

    最近知った健康ドリンクで、ドライフルーツソイミルクというものがあって、ドライフルーツを水でふやかして豆乳と混ぜて暖めて飲むんですが、これが温まるしおいしいので毎日続いてます。

  17. サニエ。 より:

    ども。サニエと申します。

    かなさま、ドライフルーツソイミルクてな、素晴らしく美味しそうなお飲物についてもう少し詳しく教えて下さいませんでしょーか!

    気に成ります。すぐにでも食してみたい!

  18. 白井ルカ より:

    はじめまして、ゆみゆみです。

    私も玄米と白米をまぜて炊いています。

    普通に炊いてもおいしいですね。

    あと、酵素のセミナーで影響されて、お味噌汁をちゃんと作るようにしたのと、納豆やお豆腐を意識的に取るようにしています。

    お砂糖は麻薬、というのはよくわかります!

    お菓子がやめられないのです・・・。

    果物やドライフルーツで、一時的にやめられるのですが、しばらくするとチョコやあんこものを手に取っている私がいる・笑。

    魚等も食べたいのですが、最近は水銀汚染等もあるし、どーも食べ物もヤバいなあ、と思ってサプリメントも取っています。(邪道かしらん?)

  19. ***風 子*** より:

    初めまして、風乃子と申します。どぞ、よろしくです。このコミュはとっても勉強になります。コレを見てどんどんヨガと健康マスターになっていきたいと思います。

    さて、あたしが気をつけてる健康法はやっぱ食事。特になんとか法などという方法を実践してるわけではないのですがなるべく自然のもの、科学調味料は最低限に抑え自然のものでまかなう、野菜中心の食生活、そして水と戯れる。ですね。

    でもこのコミュを見てるとまだまだすぎるなって思っちゃいます。

    まずは第一歩の基本、食事から入っていきたいです。

  20. 泰秀 より:

    >サニエさま

    ドライフルーツソイミルクは、アーユルヴェーダの飲み物のようです(横森理香さんの本で知りました)。

    作り方は、干しイチジク1個、干しなつめやし(デーツ)2個、レーズン10個を細かく刻んだものをひたひたの水に浸けて一晩置きます。

    翌日、ふやけたフルーツと汁に豆乳を注ぎ、(マグカップでふやかしておくと便利です)レンジで2分チンします。出来上がり。

    味はドライフルーツ特有の独特の香りがありますが、慣れると病みつきになります。女性の体にとても良いらしいです。

    ぜひお試しあれ♪

  21. 泰秀 より:

    みなさん凄くいろいろやられてますねー。

    >かなさん

    おいしそうですね。

    韓国では生食(なましょく)という食事法が流行しているそうで、

    さまざまなものを乾燥させて、粉末にして飲むのだそうです。

    おそらく同じものかな?

    豆乳は凄く体に良いです。

    大豆は、もともとハーブ(薬草)なのだそうです。

    >ゆみゆみさん

    砂糖は、精製されているもの(白砂糖)は骨を溶かしちゃいます。

    なるべく黒砂糖にすると良いと思います。

    納豆は凄く体に良いものだそうです。

    納豆に入っている納豆キナーゼという成分が血液をさらさらにするそうです。

    納豆関係の商品を開発している人に昨日会ってきまして、いろいろ効能を教えてもらいました。

    納豆凄い!

  22. sawadii より:

    皆様 始めまして。

    納豆キナーゼですが「お砂糖」をほんの耳かき程度ふってからかき混ぜるとキナーゼが増殖し効果が増すということです。ネバネバ度も瞬時にアップします。

    お試しあれです。

  23. yukablue より:

    私は、ニンジン&リンゴジュースと生姜紅茶をやってます。

    体をあたためると病気は治るだったかな?とかの本を出している

    石原さんシリーズのやつ。

  24. 皆さんこんばんわ。

    自分の経験では、

    ?緑黄色野菜、普通の野菜(きゅうり、トマト、レタス)をとる

    ?油を避ける

    ?無駄な糖分を避ける

    がベストです。

    月並みですが、ほうれん草、かぼちゃ、トマト、キャベツ等を食べると健康によいようです。

  25. はじめまして。

    健康食…そんなこだわるほど立派なことはしていませんが、

    小腹がすいたら、お菓子類の代わりに

    納豆を食べる様にしています。

    (そのままタレだけかけて)

    この様な摂り方が良いかどうかは分からないですが、

    納豆だから、きっと良いですよね(汗)。

    以前雑誌で、脂肪などのエネルギーを、

    代わりに全て納豆で摂る、というダイエット法を

    読みました。

    よさそうですが(実際痩せた方もいる様で)、

    納豆苦手な人は絶対ダメ〜、ですよねぇ。

    私もなかなかそこまでは摂れないです★

  26. 千種 より:

    >折り紙メロンさん

    以前、私も似たようなことをちょっとだけしていた時期がありました。お腹が空いたらところてんを食べるのです。黒蜜ではなく酢醤油もしくはカラシ醤油で、、、

    海藻は好きなんですが、もずくの天ぷらのように結局油で揚げてしまうと良くないようで、、、

    最近、自然治癒力コミュニティー(http://mixi.jp/view_community.pl?id=12448)で紹介されていたアンドルー

    ・ワイル氏の本を読み始めました。なかなか興味深いです。

  27. zerlina より:

    白砂糖は麻薬という言葉に共感をおぼえてしまいました。

    もともとケーキとかチョコレートなどの洋菓子が大好きなんですが、控えるようにしています。

    が、ときどきイライラして暴力的になり、ダンナに「アル中おやじの禁断症状みたい」と言われます。

    ほんとに禁断症状だったんだ…。

  28. りりやっこ より:

    はじめまして。

    私も白砂糖は麻薬というのを実感の日々です。

    白砂糖断ちが、出来ず本当にジャンキーのようです。

    玄米菜食を目指していても、無性に食べたくなってしまって。

    思考能力止まって食べてしまいます。

    やめたくてもやめられないのが恐いですね。

  29. Yayoi841 より:

    こんにちはー。

    アブラ控える、化学調味料NG,砂糖NGは基本だとおもいますー。

    私はベジタリアン(ビーガンではないので、チーズはたべてるけど、牛乳はLactosがあるので、飲めないので豆乳派)なのですが、お肉を食べないことがストレスをためにくいことと関係あるように思えます。

    特に私はアメリカで生活してるので、ホルモン剤なんかが食料に入っていることが多いので、そういった食材をとらないってことがこっちではキーになっているとおもいます。