コメント

  1. 中目 より:

    以前からの疑問です。

    IT系(SE含む)って、なしてこんなに日本酒好きがおおいのでしょうか。

    私もその手の仕事をしとりますが。

    飲み屋の大将が元SE

    酒屋の大将が元SE

    ってパターンも知っております。

  2. こっち より:

    わたしのまわりは最近焼酎におされています。

    むーん

  3. こっち より:

    日本酒に限らず酒好きが多いですね。ストレスのせい?(^_^;)

    わたし自身もそうですが、焼酎のウェートが高くなってるのは否めないですね。

  4. こっち より:

    私もIT業界ですが、酒豪は多分トラックの運転手か、IT業界かって感じだと思います。

    でも、若い人で飲めない人も多いです。

    みんなバーチャルな世界の住人になるから、お酒でバーチャルな世界にトリップしなくてもいいのかも・・・。

  5. こっち より:

    ↑すいません、「トラックの運転手か」ってのは不適切な表現でした。

    たまたま昔付き合っていたトラックの運転手の彼が、酒豪だっただけです(笑)偏見じゃありません。

    失礼しました。

  6. カモネギ より:

    私はIT系(SE含む)専門職ではないのですが

    かなりそれ同感です<若い人で飲めない人>こっちさん

    なにも呑んで無理にカタルシスを共有しようってワケじゃないんですが、呑んべにとってはやりにくいですよね。

    ひょっとすると若い世代は、呑んべが酔って抑制を緩めるのと同じ状態を、素の状態でも意識的に作り出せるのかも知れません。

  7. 中目 より:

    どんちゃんしたい…。

  8. 中目 より:

    名古屋に行ってきました。

    名古屋の飲み屋についてですが、良く東京で、常時在庫が

    あるわけでもないのに十四代の一升瓶を何種類か店先に

    飾ってある飲み屋がよるあるじゃないですか。

    名古屋ではあれが、蓬莱泉の「空」になるようです。

  9. Elaine より:

    はじめまして。本日からの参加です。よろしくお願いします。

    IT系の会社に勤める友人(酒呑み)によると、入社して間もない若い人には呑まない人も多いけど、年数が経つにつれ(体質的に呑めない人を除き)9割方が立派なのんべえになる、とのことです。

    やっぱり、呑みに連れてってくれる人がいて、お勧めの銘柄とか教えてもらえると、だんだん呑むようになりますよね。

  10. いまやん より:

    はじめまして。

    IT系です。私ももともと焼酎派でした、旅行先ではその土地の日本酒を頂くことが多くなりました。

    ちなみにまわりはやはりのんべぇが多いです。

    基本は焼酎が多いですが、日本酒がうまい店では日本酒呑んでます。

  11. てと☆☆ より:

    IT系のんだくれ です。 よろしく。

    菊姫や香露の大吟もすきですが、

    上喜元の純米酒なども好んで飲みます。

    出没地点は神田・新宿・阿佐ヶ谷です。

    よかったら のみにいきましょう。

  12. 中目 より:

    やはり沢山いらっしゃいますね、ITのんだくれ。

    てとさん、阿佐ヶ谷の飲み屋ってどこがお勧めでしょうか…。

  13. てと☆☆ より:

    阿佐ヶ谷って 人口比率もっとも飲み屋の数がおおいのでむずかしいところですが、 スターロードの かわら など いかがでしょうか。横浜方面からもわざわざのみに来るfanがいらっしゃいます。

  14. KQZ より:

    ●てと さん

    「かわら」って、黒い暖簾のかかっているあそこですよね。

    あそこで初めて亀を飲んだことを思い出しました。

    阿佐ヶ谷ですと「善知鳥(うとう)」というお店もいいですよ。

    南口の某居酒屋さんも安くて気軽なので好きなのですが、事故でなくなったミュージシャンの友人とよく飲んだくれた思い出があり、悲しくていけなかったりします。(涙)

  15. てと☆☆ より:

    >KQZさん、

    そうです。 あの 看板の無い 店です。あの雰囲気いいですよね。

    善知鳥って しらないです。 どこらへんでしょうか、、、

  16. 中目 より:

    てとさん:

    >人口比率もっとも飲み屋の数がおおいのでむずかしいところですが

    そうなんですか。阿佐ヶ谷はあまり縁がないので全然わからない

    のです。荻窪西荻窪は比較的よくいくのですが…。

    ちょっと検索してみましたが、その「可わら」と「善知鳥」、

    両方ともヨサゲなお店ですね。でも可わらのほうは一人で

    フラと行くにはなんとなく敷居が高そうです。行ってみたいので

    もしよろしければご一緒できませんか?

  17. 西荻窪の「やきとり 雅」ってまだ営業してますか?

    田舎に引っ込んで、しばらくそっち方面(中央線方面)には言ってないもので……。

    もし、まだ営業してるなら、たまには行きたいなぁ〜。

    「やきとり雅」…名物オヤジのいる店。昔「DAISUKI」ってTV番組でよく使っていた日本酒のいっぱいある店。

  18. 中目 より:

    そっくすどりるさん:

    雅、営業してますよ。

    群馬の方なのですね。妻が群馬県民です。

    ↓メインはワイン屋ですが妻の実家に行くとき寄ってます。

    http://www.rakuten.co.jp/caesar/164874/

  19. てと☆☆ より:

    >中目の呑んだくれ

    これでもか って くらいに 飲み屋が ありますよ。

    しかも 安い・・・バーなら5件はしごしても 3000円でOKっすよ。(笑)

    可わらの件ですが、 ごいっしょしますか? 広い店じゃないので

    4名程度が良いとおもうのですが みなさんも どうですか?

    「善知鳥」も 可わらの そばですね。ぐぐったら すぐわかりました。

  20. KQZ より:

    名刺が看板代わり壁に貼ってある「かわら」がこんなに人気とは。(笑) 予定が合えばご一緒したいですね。

    常連さんたちも渋くて、引退した映画のカメラマンと若い助監督とが静かに映画論を戦わせていたりしてこれまた絵になります。カウンターの上の大皿料理も派手ではないですがいちいち美味しいです。

    善知鳥はお店の方が積極的に蔵元に勉強に行っているそうでして、南部美人の久慈君(元気な若社長)に紹介してもらったのでした。正統派の居酒屋さんです。

    こちらのほうはそれなりに広いので押さえという感じでしょうかね。(交代で可わらにのみに行ったりして・笑)

  21. >中目の呑んだくれ 様

    貴重な情報ありがとうございます。

    そーかーまだやってたか「雅」♪

    そっち方面に行くことがあったら安心して寄れます。

    ありがとうございました。

  22. 中目 より:

    てとさん:

    >可わらの件ですが、 ごいっしょしますか? 広い店じゃないので

    >4名程度が良いとおもうのですが みなさんも どうですか?

    呑みましょう呑みましょう。

    ただ、実は今晩も知人と外呑みなので、ちょっと今週は辛いです(汗)。

  23. てと☆☆ より:

    re:22

    To:中目の呑んだくれさん

    今週は私も 飲み歩きです。

    来週は mixiの「阿佐ヶ谷好きです」コミュニティの食事会を企画しておりますが、その他は大丈夫だよなぁ なんかあったような気もしますが、、、気にしない気にしない(笑)

  24. 中目 より:

    てとさん:

    そういえば阿佐ヶ谷、「イズミル」というトルコ料理屋があって、

    羊好きの人に誘われていたのをおもいだしました!

    http://allabout.co.jp/gourmet/ethnicfood/closeup/CU20040410A/

    ここざんす…。ご存知ですか?

  25. 中目 より:

    今日銀座に行ったときに熊本の物産の店に寄ったとき

    面白そうなものを売ってたので買いました。

    「豆酪」といいます。家に帰って食ったら猛烈に

    酒のつまみでした。こりゃ、お勧め…。

  26. てと☆☆ より:

    re:24 To:中目の呑んだくれ

    「イズミル」って 今年の3月オープンって 最近できたんですね。

    知らなかったです。 パッサージュの1Fは よく 通り抜けするんですが、2Fへは 最近 あがって無かったです。

    こんど いってみます。 (塩辛いらしいので 夏の 暑い日に・・・)

  27. この前「やきとり雅」に久々に行けました。

    また色んなお酒呑みました。覚えてるのは最初だけw

    いつの間にか吉祥寺店なんてのも出来てたんですね。

    雰囲気は相変わらずヨカッタです。ただオヤジがちょっと元気なかったのが気がかり。もう歳ですからねー。

    機会があったら、ミクシィの方々とも呑みに行きたいです♪

  28. 中目 より:

    日本酒コミュには

    まだゲロたんの侵略は少ないようだ。

    よかった。

  29. てと☆☆ より:

    げろたん?

  30. 中目 より:

    ゲロたん祭りは昨日で終わったみたいです。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=10362

  31. 中目 より:

    256人になりましたね。

    きりがいいなぁ。

  32. てと☆☆ より:

    宴会参加者の写真を貼り付けるのは どうかなぁ、、、

    と おもう 今日この頃

    参加者にしかわからないキーワードで鍵をかけたい感じしませんか?

    気にしすぎでしょうか。

  33. suga より:

    >てとさん

    うんうん。ちょっと思いますぅ〜〜。。。

    恥ずかしいし(^^;)ゞ。。。

  34. 中目 より:

    今週は風邪の為、休肝週に…。

  35. suga より:

    夏風邪ですか?!

    どうぞお大事に・・・。

  36. てと☆☆ より:

    利き酒師 http://mixi.jp/view_community.pl?id=31673

    なんて コミュニティ発見・・・・

  37. ’哲 より:

    初めまして、哲といいます。

    東京の小澤酒造が、四谷の飲み屋さんで、ちょっとしたイベントをやっています。明日17日までまでですが……。私は昨日行きましたが、温度を変えて飲むのは結構楽しかったです。澤乃井以外の日本酒もありますし、焼酎も揃っていました。以下は、メールマガジンの抜粋です。

    四谷のTAMAGOという和酒専門のチョット洒落た飲み処で、去年の澤乃井ひやおろし(冷蔵貯蔵)と今年のひやおろし(発売前)を掟破りで、3温度で飲み比べていただく企画を行ないます。蔵の社員も待っております。

    3温度とは、希望に応じて、冷、常温、燗の味比べが出来るという事です。又、9/9リリースした地元のみでの販売の澤乃井梅酒「ぷらり」も飲めます。

     尾瀬あきらさんの原画展も開催していますのでこちらも必見です!!

  38. のぎく より:

    あのう、始めましてのぎくです。

    日本酒も好きですが、世の中で一番好きな食べ物が酒粕なんです。

    先シーズンは美味しい酒粕の入手が困難だったので、にわかに今期の酒粕状況が気になって、お邪魔させていただきました。

    吉野川の酒粕おいしかったな〜。

    でも、甘めのジュ〜シ〜(酒をいっぱい含んで米粒が立ってる)なのが好みです。

    こちらには酒粕好きの方いらっしゃいませんか?

  39. 中目 より:

    酒粕は、味噌とあわせて、鮭の切り身を漬けて焼くのが好きです。

    スーパーで買った1切れ100円の切り身が、大化けします。

    今年の春はわさび漬けに挑戦してみたいです。

  40. KQZ より:

    酒粕好きです。

    魚や筋子、タラコ、豚肉、山葵などをつけたり、酒粕まんじゅうも作ります。

    毎年色々なところから10kgは届くので使い切れないんですけどね。(笑)

    お気に入りは南部美人の大吟醸粕。

    ジューシーで(絞るとまだ酒が出てくる)筋子を漬けたりするのにぴったりです。

  41. のぎく より:

    えええ?? みなさんもったいない。

    そのまま食べないんですか? 酒粕。

    実は粕漬けや奈良漬苦手なんです。

    焼くか、電子レンジでチンするか、生が良いんです。

    うふ。

    で、先日新しく出来た駅ビルの地下で酒粕プリン発見。

    す〜っごく幸せでした。

  42. おいらも粕漬は苦手だけど酒粕はそのままモリモリ食べます。

    あと、酒粕で甘酒作ったりとか。

  43. てと☆☆ より:

    新着コミュニティをチェックしてたら見つけました。

    のぎくさんが つくられた

    酒粕をこよなく愛する会 http://mixi.jp/view_community.pl?id=33852

    グッさんが つくられた

    酒造技能士 http://mixi.jp/view_community.pl?id=34873

  44. suga より:

     粕は冬場の粕汁が一番好きです。

    身体だけでなく心まで温まります。美味しい酒出来てくれよ〜って思いながら待っていると w

  45. suga より:

    >哲さん

    >37: で書き込みされてたイベントに参加してきました!

    報告が遅くなりました。。。

    お店もなかなかよかったですし、しばし澤乃井さんを独り占め、差し向かいでお味見・・とても贅沢なひとときでした♪

    冷やおろしの一年熟成・・・旨かった!

    哲さんにもお会いできて楽しかったです(^^)w

    嬉しい情報をありがとうございましたー!!

  46. ’哲 より:

     日本酒のイベントは、色々ありますが、一つの蔵元さんとゆっくりはなせるというのは、贅沢でしたね。ちなみに僕も水曜日は独り占めでした。

     ワイワイにぎやかな時もありますが、少人数でも飲みながら話せ、人とつながっていくのが、日本酒の魅力の一つだなあと再認識しました。

  47. 中目 より:

    最近買った本でお勧めレビューをのっけてみました。

    酒造さんが語る酒の話があるんですが、呑んでるときに

    飲み屋で本人から聞かされたら泣いちゃうかも、とい

    うぐらいいい話が多いです。

  48. てと☆☆ より:

    旨い肴と旨い酒

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=37747

    (管理人 ゆずこしょうさん http://mixi.jp/show_friend.pl?id=116025)

    ってのが できてたよ、、、

  49. KQZ より:

    似たようなコミュニティだと

     日本各地の地酒を楽しむ

     http://mixi.jp/view_community.pl?id=13214

    というのもありますね。

    話のないようについていけないのでやめようと思っていますが…

  50. 中目 より:

    日本酒系のコミュがいろいろあるのはいいことだと思います。

    このコミュ立てた理由も、私がmixiに入るのが比較的早かったし、

    無いから作ったって部分あります。

    コンセプト的にはマニアックにならずにいかにドマイナーな

    酒の話で楽しめるかといういわばぎりぎりの線を狙ってる(た)、

    んですが、結局楽しく呑めればなんでもよし、みたいな。

  51. ハヌマン より:

    みなさんこんにちは。

    当日になってしまいましたが突発的に下記の

    ミニ飲み会を予定しています(現在の参加予定者3−4名)。

    3連休のド真ん中ですが、気が向いたら検討してみてください。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=156746

  52. 今、表参道の新潟館で「新潟酒の陣」を開催しています。

    http://nespace.info/event/appealspace.html

    無料で試飲できるのでお得です。

    ちなみに私は土曜日に行く予定。

  53. てと☆☆ より:

    阿佐ヶ谷宴会をやった 「もうもう亭」に

    春霞 純米吟醸

    上喜元 純米

    四季桜 はなのえん

    木戸泉醍醐

    華鳩 山廃純米

    繁桝 吟醸

    が新入荷

    お邪魔したときに 華鳩 山廃純米を お燗でいただきました。

    さて、涼しくなってきたので そろそろ宴会やりますか?

  54. てと☆☆ より:

    やっぱり純米酒じゃないと 一般受けしないんじゃないでしょうか。

    客層からみても 純米を中心に注文されているようでしたのではなのえんが 妥当かなぁという気がしています。 (わたしは ここでは焼酎とビールばっかり注文してたのですが、これで安心して日本酒を注文できます。)

    酒の種類はお試し期間ということで 人気の出た酒を中心にはするものの他の酒も仕入れてみるつもりだということでした。

    というわけで のんびりと やりますか>アシさん

    奥のテーブルに入る人数ってことでMAX8人あたりでしょうか。

  55. 中目 より:

    検索していて偶然発見。

    http://www.yoi-sake.com/special/info.html

    >宴会の乾杯酒にこの「ほだれ酒」はいかがでしょう。

    >注目を受けること間違いない!

    そりゃ、注目は浴びるかもしれんが

    その後のフォローが(笑)。

  56. ’哲 より:

    宴会の乾杯って、どんな会じゃ?でも、注目を受けると書いてあるのがミソですね。盛り上がること間違いない!ではないので。笑わせていただきました。

  57. ほだれ祭!これは所謂「とんまつり」ですね。みうらじゅんさんは知っているんでしょうか?

    地震で各蔵元さんと「ほだれ様」に被害が無ければ良いのですが。

  58. てと☆☆ より:

    タンクが転がったりする 見た目の影響のほかに

    地下水脈か変わったりして 井戸水(仕込み水)に影響が でたり

    すると 酒の味が 変わっちゃうので たいへんですね。

    被災されたみなさんへ震災お見舞い申し上げます。

  59. 中目 より:

    ここでこっそり晒します。

    http://www.iga-web.com/sstreet/nakai/store.cgi

    予約制ですが搾ってすぐ産直です。

  60. 中目 より:

    1000人突破です。

    世間は逆風が吹いているらしい中、日本酒好き属性で1000人も

    メンバーが集まるとは、日本酒の前途は明るいと言えると思います。

    めでたいので忘年会を兼ねて呑み会を画策したいと思います。

    画像はイメージです(笑)。

  61. 一番左の下の方にある2本って

    「貴」っぽくない???(*^_^*)

    おめでとうございます。

  62. 中目 より:

    >ごりさん

    縮小表示だとたしかに一番左が貴っぽいですよね。

    貴は左画像下段左から3番目です。

    画像をクリックすると拡大しますよー。

  63. 中目 より:

    ちなみにこの冷蔵庫は呑み会を検討してる居酒屋の冷蔵庫です。

    これ以外にあと2つ(店の中で見えてるものだけで)あります。

  64. ’哲 より:

    すごい居酒屋さんですね。ぜひ飲み会に参加したいです。何を飲むか、迷っているうちに朝を迎えそうだけど……。

  65. KQZ より:

    >>63-67

    お燗もできるあそこですね。

    来月のauの公式サイト用に紹介文を書きましたので、読める方はぜひどーぞ。

  66. るな より:

    東一が、仁左衛門がある。。。

    すごいすねえ。と、いいつつ龍月のある写真の一番右端上段

    が気になってしまうのでありました。どんな雄町米の酒なんでしょう。

  67. 中目 より:

    この画像を撮った日に呑んで旨かったのは一番右の画像の

    左下、「手取川 男の夢」でした。これ、一升3000円です。

    でも大吟クラスの味です。売ってる酒屋もめちゃ少ないです。

  68. 書き込むのは随分久々な気もしますが‥。

    それにしても1000人突破とは凄いですね。

    中目さん同様、日本酒もまだまだ捨てたものではないな、

    と改めて認識させてもらいましたです。

    >>63 中目さん

    是非ともやりましょう!

    最近呑むとすると、部屋で1人チビチビ‥という状態で、

    大勢の方と呑みたいなぁ、なんて思ってますし。

    >>69 るなさん

    どうも始めまして m(_ _)m

    ご指摘の酒は「十四代」純米吟醸 雄町 かと思います。

  69. てと☆☆ より:

    忘年会の日程って・・ いつ?

    すでに たくさん忘年会の話が・・・・・

    4,8,11,18,19はすでに埋まってます。

  70. 中目 より:

    >てとさん

    まだ未定です。

    >さすらいの呑んべさん

    調整しに行きましょう…。

    11月も真中へんに近いし、いつにするかが一番問題ですね。

  71. 中目 より:

    ということで他のコミュを参考に「始めまして」トピックを立ててみました。

    1000人越えで結構東光、いや投稿数もおおいのに「はじめまして」トピックがこれまでほとんどたたなかった最大の理由は「今日飲んだ一杯」と「最初に惚れた酒は?」という2つの秀逸なトピックがあったからだと思います。

    赤神さん、Elaineさん、助かってます。ありがとうございます。

  72. るな より:

    さすらいの呑べえさん、ありがとうございます。

    そっかー。十四代ですかあ。呑んだこと無いなあ。

    なんとなく、雄町米の酒って妙に華やかで好きなんです♪

    飲み会があったら誘ってくださいねー!

  73. てと☆☆ より:

    「今日飲んだ一杯」 は のんだら かかなきゃなぁ って おもっちゃいますもんねー

    さすがに ノンダクレさんのように 毎日はのんだくれていられないので なかなか かけません。・・・

  74. 中目 より:

    はじめまして。

    日本酒大好きなのですが

    皆さんが家のみしてる日本酒おしえてきただけますか?

    一升でお手がルに買えて楽しめるお気に入り等ありましたら

    教えて下さいませ。

  75. 中目 より:

    >文美さん

    「今日飲んだヰ一杯」というトピックを見てください。

    名トピです。

  76. 明日から、四国(琴平&道後)へ遊びにゆきます。

    おいしい地酒と肴が堪能できるお店とか

    知ってる方はいますかねえ。。。。

  77. 中目 より:

    フリーデンティさん:

    高知なら分かるんですが、愛媛は行ったことないですし

    琴平じゃうどんばっかりで(笑)。

    私なら、

    http://www.ishizuchi.co.jp/new/h15_9_sono4.html

    たとえばこーゆー所をチェックして、アタリをつけます。

    あとは電話で勝負。

  78. ’哲 より:

     愛媛には昨秋行きました。琴平なら、観光地の比較的近くに悦凱陣の蔵がありますが。あと、八幡浜なら、梅美人という蔵の方に紹介してもらったお店もあるのですが、エリアが違いますね。すいません。

  79. >中目のノンダクレさん

    なるほど〜 !

    そーゆー所ですね。方向をかえて再検索してみまふ。

    ありがとうござます〜!

    >’哲さん

    悦凱陣(よろこびがいじん)

    読むとすごい名前ですね。なかなか良さそうです。

    試してみます〜♪

  80. 中目 より:

    日本酒コミュの忘年会は、私の企画倒れです…。

    反省しきり。

  81. ami◇tai より:

    本日のランチで入った居酒屋さんで発見。

    梅錦の「枡枡半升」瓶。陶器でカワイイので、思わず

    「写真撮らせてください」と頼んでしまいました。

    女将さんが「コレ財務省の売店で売ってるらしいわヨ。

    ほら、お酒ってそこの管轄だから」って。。。ホントカナ^^;?

  82. tetsu より:

    岐阜の有人が達磨正宗送ってきた。3年モノの古酒と純米の4合瓶。ここの一升瓶には確か『濃醇甘口』って書いてあるんだよなー。こういうところを謳う頑固さは好き。ここは古酒に力を入れてて、私は30年物をみたことがあります。岐阜県で取れるもの、すなわち高山の漬け物とか、川魚の佃煮とかにモーレツに合う。じっくり飲むつもり。

  83. じゃり より:

    mamsugaさん すごくかわいいボトルですね!!陶器好きな私にはたまらない〜♪

  84. ami◇tai より:

    >じゃりさん

    ありがとうございますぅ〜♪ 受けてウレシイです〜(^o^)/

  85. 中目 より:

    冬眠するクマのごとく、年末年始に呑む酒をここ数日で買い込

    みました!左から、

    1)波の音本醸造3年熟成

    ->ラベルなしで呑んだら、言わなきゃぜーったい本醸だと分からないぞ!

     店でお燗で試飲し大爆発。これで1200円ちょいですかー!

    2)帰山 参番 古酒

    ->酒屋のオヤジに激しく推奨されました。参番の古酒ですか…。

     どうなっているのでしょうか!!帰山の参番の味を知ってる

     人には激しく気になる一本。

    3)奈良萬 純米火入れ

     安全パイ。なぜ安パイかというと、ここんとここれのお燗を

     数件の飲み屋で呑みまくり、うまいのが分かっているから。

    4)亀泉山田オンリー純米吟醸生CE-19単独

     私が一番好きな酒です。永遠の日本一です。

    5)村祐 純米大吟醸

     純米大吟醸ですが値段はリーズナボーです。そして一番ドイツ

     ワインな感じです。新潟は端麗だけじゃねーぞー。

    6)鶴齢 特別純米 亀の尾 無濾過生源

     同じく新潟、鶴齢!赤いラベルを見た人は少ないと思う。

     通常の鶴齢より3倍うまいかどうかは呑んでみないとわから

     ない!俺も鶴齢の亀の尾は初めてだ!

    以上、どれもビックリするほど値段の高い酒はありません。

    どうみてもお燗向きが3本、それ以外が3本。年末年始は、

    家鍋&3が日でテレテレと、呑んだくれる所存です。

  86. しばたに より:

    明日、ふらりと浅草のぬる燗さんへ寄ってみようかと思っています。

    お暇な方がいらっしゃいましたら、一献交わしませんか?

  87. 来週の忘年会用に買ってきました。

    神田和泉屋さんです。

    ・大雪渓 山田錦大吟醸

    ・四季桜 花宝

    出番まで冷蔵庫でおやすみなさいませ。

  88. 中目 より:

    波の音本醸造3年熟成を呑みました。

    おかん向き。

  89. moonglow より:

    みなさんの日本酒愛に感心しきりです。まだまだ自分は甘い・・・。

    精進したいと思います。

    ところで知人に「神力」をすすめられているのですが、東京でこれがおいてあるお店をご存知の方いらっしゃいますでしょうか?

    自分の足で探そうと思いながらも、なかなか時間もなく・・・。

    みなさんのお知恵を拝借したく思います。宜しくお願いします!

  90. >XYZさん

     神力って熊本美少年酒造の神力ですよね。

     以外かもしれませんが、有楽町ビックカメラ(何故か酒類も扱っ

    てる)に売っているのを見たことあります

     ちなみし、神力。美味しかったです。

  91. moonglow より:

    >魔人さん

    おお、さっそくのレスありがとうございます!

    そうです、熊本です。その知人は熊本在住です。

    有楽町はよく行くんですが、ビックカメラにお酒がおいてあるとは知らなかった。意外です。

    今度探しに行ってみますね。楽しみだなぁ。 

  92. SOW より:

    ビックカメラの酒の保存状態には感心しないので、個人的にはあまり買いたくないです、はい。

  93. >SOWさま

     確かに。私も売っているのを見ましたが、保存状態がよさげには

    見えませんでした。

    >XYZさま

     そういえば、銀座ソニービルの近くに熊本の物産館があります。

    そちらにも置いてあるかもしれません。

     そういえば美少年酒造なら、通販もやってますよ。

  94. 淀風庵 より:

    有馬記念、有終の美を飾れませんでしたが、最近飲んだ島根の酒「七冠馬」美味かったです。シンボリルドルフの再現あるのでしょうか?来年、再起を期します。

  95. ムラクモ より:

    全く関係ない話かもしれませんが。

    お酒を御猪口で飲むのとコップで飲むのとじゃ味が違うという感じがします。

    コップだと余り飲めない・・・。

  96. 中目 より:

    >ムラクモさん

    おっ、私は逆ですね。コップのほうが量がすすんじゃいます。

    なので最近、酒量を抑えるために飲み会では小さいお猪口を

    持ち込んだりしてます。

    今週から風邪ひいてます。木曜が一番キツク、金曜医者行って

    治して土曜の飲み会までに治す根性でしたがあえなく玉砕。

    こういうときせめて卵酒でも…ってダメだ。

  97. ちほりん より:

    >ムラクモさん

    確かにお猪口のほうがおいしい気がします。しかし!

    うちも最初はみんなお猪口なんですが、だんだんめんどくさくなってきて「おーーい、コップ持ってきて」っていつの間にかコップ酒になってしまいます。

    >中目のノンダクーレさん、風邪ダイジョウブですか?

    お大事に・・・。私はいつも日本酒飲んで直します(笑)

  98. じゃり より:

    私も御猪口派!!お気に入りの御猪口と五郎八です。

  99. おいらは八勺利き猪口。あの青い丸が書いてあるやつ。

    でも最近は湯のみで呑むの結構好きです。

  100. 中目 より:

    まだなおっていません。。。

    今年は引っ張りますね。

  101. ちひろう より:

    おじゃまします^^。

    仕事先では、コップ酒になることも多々ございます。

    味わうというより、共に酔う…ってな感じです。

    ガバガバ呑むなら、やっぱコップです^^。

    仕事以外の呑みでは、お猪口です。

    日本酒を飲み始めた頃は、ガラスが好きでしたが、

    最近は土です。

    湯呑みでも酒専用にしているヤツがあります。

    あと、片口なんかも好き。

    四合瓶はそのままですが、

    一升瓶の酒は片口にうつしてから頂きます。

    一升瓶から猪口だと、手元が狂いそうなので…^^。

    旅先で気に入った酒器を買ってくるのも好きです。

    気に入れば可能な限り買います。

    気に入った酒器で呑むってのは、

    自分にとっては酒を美味しく呑むために欠かせないことです。

  102. SOW より:

     酒器の話題いいですね。

     私はぐい呑みです。父が陶芸家なので造ってもらった物でお気に入りが幾つかあります。自分でも造りますが、なかなか満足のいく物が出来ません。目の前に出来の良い見本があると、もっと精進しないとダメですね。

     ガラスだと熱伝導率の関係で、お燗の酒はすぐに冷めてしまうのが難点。冷やを手のひらで温めて飲むのにはガラスがいいですね、たなごころの中でだんだん変わっていく感じがして。

  103. momo より:

    はじめまして。こんばんは。

    酒器の話題にひかれてでてきました。

    お猪口(ぐい呑み?)が好きです。

    特に,口の薄いのがいいな。

    厚いのだと,ちょっと酸味が強調されるような気がしてしまって

    (山廃特有の味が苦手なもので)。

    口の形もすぼまってるのとか広がってるのとかで,きっと影響するのでしょうけど…。

    > SOWさま

    ご自分で造られるなんてうらやましいです。

    いろいろ造って試せるのですね。

  104. SOW より:

     ぐい呑みと書いたものの、結構大きさなど色々なので、実際にはお猪口なのかも。個人的には

    お猪口<ぐい呑み<湯飲み<茶碗 の順で内容量が多くなるんじゃないかと思っていたのですが、明確な決まりってどなたかご存じありませんか?

    >momoさん

     大きさや形、釉薬で印象も香りも変わってきますね。私は肉厚なのが好きです。

     ちょっと話題がズレますが、山廃でも色々ありますので、お試しあれ。静岡の高砂の山廃はクセがなくて、最初飲んだ時は山廃というのが信じられませんでした。そのくせ味はしっかりしてます。

  105. 酒器では、異端児ですかね。

    グラスなのですが、使っているグラスはベルギービール(多種多様

    なところが地酒に似ています)のシメイのグラスを使うことが多い

    ですね。

    それ以外では、多摩自慢の一合枡があるのでそれで飲むこともあり

    ます。

    今は、江戸切子のお猪口がほしいです。

    シメイのグラスはこんな感じ。1合くらい入る大きさです

    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=6279743

  106. 中目 より:

    江戸切子では但野英芳さんという人の作品が好きです。

    値段もすごいのでまだ1つももっていませんが、

    いつか手にしてみたいです。

  107. ムラクモ より:

    うを。レス付いてたんですね。スイマセン。_| ̄|○

    器も自分お気に入りので飲むとまた味も格別ですよね。

    実は枡で飲むのも好きなんですよ。

    自宅が大工なもので上棟式の樽酒を戴くのに枡にお塩をちょっと塗って飲むとまた味が違います。

    ・・・小さい頃からこうやって飲んでた私って・・・

    枡の木の香りでお酒の香りが薄くなってしまうのですがそれはそれでいいもんデスヨ。

  108. ムラクモ より:

    中目のノンダクーレさん、その後お体は大丈夫ですかー?

    風邪には睡眠と玉子酒!!とmixiのそこらこっちで書き込んでます。(バカの一つ覚え)

  109. 中目 より:

    >ムラクモさん

    うちにも升ありますよ。

    クリス升というますです。

  110. >中目のノンダクーレさま

     但野さんの作品。Webで見ましたが、きめ細かいですね。

    お値段も、高い。とても買えませんよ。

     とりあえず、ゆっくり探します。

  111. ムラクモ より:

    >クリス升

    すごい!樅ノ木のマークが入ってるw

    クリスマス限定ですか?

  112. 中目 より:

    >魔人さん

    http://www.asia-kan.com/category-kiriko/index.html

    ここは見られました?いろいろ江戸切子も見ましたが

    次元の違う出来だとおもいませんか?しかし高いです。

    ただの呑んだくれのおこずかいは吹っ飛びます。

    >ムラクモさん

    おととしのクリスマスにヨメ様からプレゼントしてもらいました。

    代官山の「かまわぬ」という手ぬぐい屋さんで売ってたそうです。

  113. 中目 より:

    まだ風邪が完治しません(T_T)。

    咳がとまってくれないです。

    鼻がきかないと、酒はうまくないんだよなぁ。

  114. 中目 より:

    とかいいつつ仕事帰りに奥播磨を呑んでしまいました。。。

  115. SOW より:

    福井の福千歳でこんな新製品が出るようです。

    もろみを瓶詰めして、自分で絞って呑むという新機軸。あらばしりと吟醸酒粕ができるわけですね。トライしてみようかな。

    福千歳は呑んだことがないのですが、呑んだ方いらっしゃいますか?

    http://www.fukuchitose.com/syouhin/02d.htm

  116. 中目 より:

    >SOWさん

    福千歳は近所というか祐天寺の酒屋で売ってます。

    以前買って呑んだことがあるんですが、味忘れましたです(汗)

  117. 中目 より:

    こないだ板橋の「吟六」という飲み屋で飲んできました。

    初めてです。

    http://homepage2.nifty.com/ginroku/p_index.html

    この日は十四代の純米中取りと貴の山田純吟が飛びぬけてうまかったです。

    ちなみにここで飲み屋PBを2つみつけました、南と亀泉です。

    亀泉の「賑」は山田オンリー純吟CEL-19単独、

    やっぱりみんなそこいくか!俺もだ!

    帰りに気がついたので呑めなかったです。

    残念〜〜〜〜〜〜。

    カレーも食べたいので、大山はリベンジ確定。

  118. ami◇tai より:

    >中目さん

    >亀泉の「賑」は山田オンリー純吟CEL-19単独

    が激しく気になります!!

    よさげなお店ですね〜!

  119. tetsu より:

    私は神戸に住んでいたことがあったので、カミさん(大酒呑み)との結婚披露宴では福寿の菰樽(もちろん酒も)東京に送ってもらいました。ホテルの出入りの大手酒造メーカーのより少し安く上がって驚いたものです。

    福寿は灘では好きな蔵だったし、ゴキゲンなイベントもよくやってくれてました。震災で東灘の「酒豪」を作ってるところと合併して神戸酒心館って名前になって頑張ってます。どっちのブランド名も使っていますが、ネーム的にはどっちも好きだなぁ。

    披露宴で飲めなかったカミさんは人形町笹新で轟沈するというオマケがつきました。

  120. SOW より:

    >中目のノンダクーレさん

     大山ですか。直線距離にしたら近いな。今度行こうとサイトチェックしたら、雁木置いてますね。珍しい。

  121. 中目 より:

    > SOWさん

    お品書き見ると分かりますが、なぜか岡山系がマニアックです。

    それと、長期熟成酒にもはまってるみたいですね。

  122. 本日参加したばかりの者です。

    「福千歳」尾久駅から徒歩3分ほどの伊勢元酒店にあります。私は山廃純米しか飲んだことがないのですが、妙に珍味系のアテが欲しくなるお酒だった記憶があります。アミノ酸由来の旨みが複雑に絡み合っているような‥‥

    静岡には、まず、なさそうな酒質でした。

  123. シンセ より:

    先日、出羽桜酒造の仲野社長さんと一緒に飲む事が

    出来ました。蔵の方と一緒に飲むのはかなり楽しいものですね。

    余談ですが、来月の2月11日(金)にNHK-BS2

    午後1時〜4時に「やまがた!日本酒の里めぐり」が放映されます。

    同じく来月に「DEWA33しぼりたて新酒発表会」

    があります。こちらは無料で利き酒が出来るとのことです。

    会場は山形なんですけど。

    それと、3月23日(水)詳細はまだ未定なんですが、

    去年も大盛況でした山形県新酒「歓評会」が今年も開催決定したようです。県内の酒蔵はもちろん、去年は全国150蔵の

    大吟醸出品酒が楽しめます。

    こちらはかなりお勧めですよ!

  124. ちひろう より:

    おでん屋で呑んできました。

    八海山のコップ酒を6杯。

    その後、駅前の安い寿司屋で住吉の特別本醸造の300mlを。

    おでん屋=コップ酒

    です。あっしとしては。

    冬場のおでん。

    うまいことこの上ない^^。(寒いトコなもんで…)

    冬、といえば、鍋&おでん…かな。

    で、酒。

  125. じゃり より:

    シンセさん、かなり行きたい3月の企画!!でも私は旅行中の予定。ちと残念・・・シンセさんは行くのかな??

    出羽桜だと最近は花宝飲みました!

  126. シンセ より:

    >じゃりさん

    今年でこのイベントは2回目です。

    あまり私は執着しないのですが、十四代の出品酒も飲む事が

    出来ます。去年は定員を超えるものすごい人手でしたよ。

    もちろん、私は行きます。

    でも、この企画を逃したとしても、山形酒造組合主催の

    イベントは多数あるのでその時はご案内しますね。

    大まかな予定としては、

      長期熟成酒を楽しむ会

      山形の吟醸酒を楽しむ会

    が、例年通りあります。

    5月にある日本酒学校卒業式も楽しいかもよ♪

  127. じゃり より:

    シンセさん ぜひぜひ教えてください。よろしくね!

  128. しみりえ より:

    昨日参加したばかりの者です、ハジメマシテ。

    高校生のころから日本酒大好きなんですが、

    名前などを覚えられないので(爆)

    おいしそうなお酒を一期一会で飲んでます。

    最近では、年末に伊香保で試飲して買ってきた

    金星酒造の「金紋金星」っていうお酒が良かったです。

    大正時代に好んで飲まれた超辛口酒を再現した“復刻型清酒”

    なんですって。

    よくわからん…うまければいいのだー。

  129. 中目 より:

    今日、四谷三丁目の飲み屋で飲んできました。

    んで、明日発売のdanchuをたまたま見ました。

    私のお勧めレビューに「さらに極める日本酒味わい入門」があると思うのですが、この本に「ずんどこ正宗」と「どすこい誉」という四コマの漫画の流れ上架空と思われる酒が出てきます。

    ところが、どすこい誉、実在する(させた)ようですね…。

    思わず飲み屋で「あるんかい!」と大声でツッコミ入れちゃいましたよ。

    いつか呑んだろう。

  130. SOW より:

    >中目のノンダクーレさん

     dancyu買ってきました。また知らない酒が出てきて野望が増えてしまいました(^_^;) どすこい誉はそそられますね。ラベル文字がホントに「どすこいっ」て感じでいいです。

  131. SOW より:

    どすこい誉、よく見たら、瓶に件のマンガが貼ってますね。ラベルにもマンガの顔があるし……。るみの酒同様のブランド企画ってことでしょうか。

  132. > 中目のノンダクーレさん

    四谷三丁目ということは、もしかして神崎さんのお店?

    私は、湯島の飲み屋でフルネットの中野社長と偶然にも同席しまして、dancyu チラっと見せてくれました。「どすこい誉」、社長も「これはインパクトあるよなー。るみ子さんのところの酒だろ、たしか」とか言われてましたが、あとで確認しなきゃ。

    社長はあの雑誌を持って、十番目の名付け親になった酒の売り込みに酒屋廻りしてきた帰りだったとか(笑)

  133. 中目 より:

    >清水さん

    >神崎さんのお店?

    あたりです。鍋大賞祭り(謎)でした。

    >偶然にも同席しまして

    あんまり偶然度が高くない気がするのですが(笑)それはさておき、どすこい誉は「三重」とあったので多分るみ子さんのところの酒でしょうね。

  134. そうそう、「ずんどこ正宗」「どすこい誉」の出てくる四コマ漫画はここでも読めます。

     http://www008.upp.so-net.ne.jp/ozex/okoze.html

    あたしゃ、尾瀬あきらより尾古瀬あきらのほうが好きです(笑)

  135. てと☆☆ より:

    ダンチュウで どぶろくの宿が紹介されていましたが、、、

    どぶろく特区のどぶろくは絞って清酒にしちゃ行けないことになってるんですが、呑む人が 絞るのは だめですかね。

    飲み手が燗するのとおなじと 捉えられるものでしょうか。

  136. 中目 より:

    メンバー数が2000人超えているように見えますが

    実はこれミクシィの不具合で、本当に2000人超えるのは

    2040人あたりだったりします。

    参考までに〜。

  137. てと☆☆ より:

    今は1966人ってことね

  138. 中目 より:

    今発売になっているSPA!で衝撃の事実を見た。

    なんと「ガラスの仮面」の美内すずえに「紅天女の酒」を

    造らせてほしいといった酒造が!大黒正宗…。

    http://homepage2.nifty.com/akiyanroom/redbook/nhs2004/nhs2004-05.html

    ↑ぐぐったら出てきた。えらい、マニアックだなぁ。

    さらにぐぐったら、どうも近所で呑めるみたいで。

    …行くか…。

  139. なぬ? 中目のノンダクーレさんの近所ということは、私の近所ということでもありますね。

    ご相伴を希望(笑)

    大黒正宗、さらに取引先を絞り込んでいるというウワサ(出所は酒造業界の隣接筋)があるので、気になってます‥‥

  140. 中目 より:

    >ご相伴を希望(笑)

    め、珍しい…。

    清水さんの行くところはほぼ固定ですよね。

    平日でいいですか。今日でもオッケーですが(笑)。

    できればハヌマンさんを誘いたいところです。

    >大黒正宗、さらに取引先を絞り込んでいるというウワサ

    その店は安福又四郎商店直営らしいので、間違いないでしょう(笑)。

    「和」の近所です。ああ、こんなところにあったのね。

    盲点だった。

  141. はい、今日でもオッケーです。

    > 清水さんの行くところはほぼ固定ですよね

    なぜか誰も新しい店に誘ってくれないので(笑) いつも「酒〇〇〇〇やへ連れてってください」ばっかりなのです。

    で、あそこに1回いくと、ふつうの店の2回分以上払ってくることになるので、新規開拓の余地が減る減る‥‥

  142. 中目 より:

    んでは本日に致しましょう。時間は19:00でも大丈夫ですか?

    私はもっと早くてもOKです。

    http://r.gnavi.co.jp/g056700/menu5.htm

    現地集合で。

  143. 19時なら大丈夫です。突発的な事態さえなければ。

    よろしくお願いします。

  144. てと☆☆ より:

    おいらも ちかいので 参加ってことでOK??

    ただいま泉岳寺・・・

  145. そろそろ職場脱出〜♪

  146. 中目 より:

    まだ会社です。

    でも間に合うのだった。

  147. 中目 より:

    ちょっと飲みすぎた…。

  148. うん、最後の一軒が効きましたね〜(笑)

    それにしても、千寿と富士錦と志太泉と若竹が置いてある酒屋にはビックリしました。

  149. ハヌマン より:

    >中目のノンダクーレさん

    職場からはmixiにアクセス出来ないので

    参加しそびれました(笑)

    恵比寿に行ったんですね!

    「紅天女」どうでしたか?

  150. 中目 より:

    正直、普通でした(苦笑)。

    しぼりたて、紅天女、本醸造と呑んで、本醸造が一番好きでした。

    それとやっぱり串揚げの店なので量はちょっとでお勘定が結構…。

    ということでその後、2軒はしごしました。

  151. てと☆☆ より:

    呑んできました 紅天女 ・・・・

    大黒正宗の安福又四郎商店直営なだけは ありましたが、、

    場所代が 高いんでしょうかねぇ。

    値段は まぁ あんなもんかなぁ というところでした。

    で、 味ですが、 ノンダクーレさんとは 好みの傾向が違うんで 一番うまかったのは 紅天女のほうでした、ただ もうすこし酸が立っていたら甘みがすっきりして もっと 好みだったと 思います。

    串揚げには しぼりたてのほうが あっていると 思いました。

  152. 赤神 より:

    「蔵本でしか飲めない絞りたての原酒」

    http://portal.nifty.com/special05/02/17/index.htm

    今日のデイリーポータルZの特集です。

    予約すれば(一見さんでも)飲むことができるってところに、個人的に惹かれました。

    最近、酒が飲めない身体になってきているんですが、これは飲みたい(笑)

  153. てと☆☆ より:

    お、北洋ですな。 富山県育ちなのに・・・ そんなに飲んだことないです。こんど 蔵見学に 行こう。(酒造りの最中に・・・・)

  154. より:

    ども、雑談に書込むのは初めてです。

    先日東京は武蔵村山の渡辺酒造を訪ねました。

    蔵見学は初めてだったのですが・・・

    楽しかったです!!

    ちょうど時期がよかった為、初添、仲、留全てのタンク

    を見る事ができました。

    仲のタンクに顔をつっこんで、炭酸ガスにやられました。

    苦しかったけど気持よかったです(笑)

    ぽこぽこと泡がたつのを見て感動しました。

    酒って生き物なのだなーと。

    ということで蔵見学は造りをしてる時のが感動ひとしお

    かなと・・・

    ちなみに来月初旬に豊島屋酒造さんにうかがいます。

    楽しみ。

    あと日本酒コミュでなんですが、月末は大島の焼酎の蔵

    元を訪ねます。

    日本酒と違いクエン酸たっぷりの麹や醪はどんな香りが

    するのだろぅ?

    そちらも楽しみです。

  155. 中目 より:

    >羊さん

    >仲のタンクに顔をつっこんで、炭酸ガスにやられました。

    長野県の蔵見学に行ったとき、やっぱり開放タンクで、

    「落ちるとすぐ死ぬから(気をつけてね)」

    といわれたことが(^^;)。

  156. 理想の(?)死にかたかも(笑) > 大吟醸の仕込タンクに落ちる

  157. まつり より:

    私も茨城の『来福』酒造さんに行ってきました。

    磨き19%の酒米をお土産にもらったり、

    とてもよくしていただきました。

    でかいタンクを上から覗くのはちょっと怖いですよね。

    今週末に、羊さんの行った渡辺酒造さんにも行ってきます。

    最近日本酒飲みまくりだなあ。

  158. てと☆☆ より:

    http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-050222-0005.html

    大黒様景気!清酒「大黒正宗」ドっと届く

    だそうで、、、 あるところには ある。って ことらしいです。

    おおぐろだろ・・・・

  159. 中目 より:

    なるほど…。

    佐々木が横浜にいた時「大魔人」という酒が流行りましたね。

  160. 自分はいいけど……>大吟のタンクに落ちる

    タンク1本オシャカになるわけで、遺族は払うお金が大変ではないかと (^^;

    近所だ〜>大黒正宗

  161. ’哲 より:

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20050222-00000040-kyodo_sp-spo.html

     グラウンドのお清めに使われたそうです。何を蒔いたんでしょうか?亀の翁や万寿は登場しないでしょうが……。

  162. 中目 より:

    普段なら

    http://www2n.biglobe.ne.jp/~tsp/spoon/cgi/sh.cgi?set=g_d&goods_id=986963887

    こっち?なんでしょうか…。

  163. より:

    来月は豊島屋さんに行ってきます。

    >ノンダクーレさん

    目には見えないものが充満してますからねー。

    >まつりさん

    みなさんとてもよい方ですよー。

    お店で試飲しつつ選ぶ事もできます。

  164. ’哲 より:

    > 中目のノンダクーレさん

     そんなお酒があったとは……。白馬に良く行くのに、全くシラなんだ……。そういえば広島にもカープというお酒があったし、野球に便乗したお酒も色々ありますね。

  165. > ’哲さん

    産経新聞の写真を見ると5本並んでいて、清泉2本と越州・久保田・朝日山のロゴは確認できました。それぞれの詳細はちょっと判別できませんでした。

  166. ’哲 より:

    > 目黒の清水さん

     情報ありがとうございます。早速WEBで探したら、出てきました。

    http://www.sankei.co.jp/reon/yakyu/1998/2005html/0223_008.htm

     どうも清泉は七代目のようですね。贅沢な感じがする。それ以外の判別は難しそうですね。吹き付けるのも良いけど、飲もう!

  167. af より:

    k@kさん

    昔はよくいろんな物がタンクに落ちちゃったと

    釘が一本でも落ちると最悪で気が付いてすぐに取り出せれてば

    いいけど気が付かないでそのままになると

    お酒が真っ赤になってタンク一本ダメになるって

    言ってましたよ

  168. より:

    実家から惣誉の吟醸と大吟醸がきました。

    いつ飲もうかな・・・

  169. k@kさん afさん 初めまして。

    釘って、というか鉄、マンガン等の含まれた物質は有害みたいです。

    って、教わりました。

  170. 麹に由来する「デフェリフェリクシン」と鉄イオンが反応してフェリクシンという赤色物質ができ、酒に着色する‥‥ ですね。

  171. ENGEL-WOOD より:

    ちょっと紛れ込んでみて・・・。

    いろいろな日本酒を長時間飲むと

    味覚が麻痺してくるんですよね〜。

    以前はこんな事なかったのにな〜。

    何か、うまい解消法知りませんか?

  172. 中目 より:

    > ダグラスファ〜さん

    酒に限らず、味の濃いものをたべると淡い味のものは

    感じなくなっちゃう場合がありますね。

    これを短時間に完全に解消するのは難しいかとおもいます。

    呑む順番を考えるとよいかもしれませんね。

    私は「味覚が麻痺してくる」というより「違う味を感じる」と

    いう風に考えてます。

  173. SOW より:

    呑んだら同じ量の水を飲むというのが基本だと、飲み会の席で笹塚の酒店マルセウ本間のご主人に言われました。味も酔いもそれで緩和できると。

  174. 中目 より:

    >SOWさん

    酔い覚ましとか二日酔い防止には水はいいみたいなのですが、

    味が分からなくなるからと逆にそういう理由で水をのまない方もいるんですよ。

    ただ、酒呑みが終わったら、できるだけ水分とったほうが体にいいと思います。

  175. SOW より:

    >中目のノンダクーレさん

     はあ、そういう人もいるのですか。それじゃ、利き酒の時のように口を洗って吐き出したらいいのかな。それとも、それくらいでも水の味が邪魔になるのか。でも、1合も呑んだら、味覚はどうしたって鈍くなると思いますが(^_^;)

  176. どうも。はじめまして。

    酒器も好き!というコミュを立ち上げました。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=120630

    色々な酒器を通して日本酒を更に楽しみたい次第です。

    どうぞ宜しくお願いします。

  177. コータン より:

    日本酒は黒龍とか好きです

  178. てと☆☆ より:

    みなさまはじめまして。

    友人が日本酒好きで、酔っ払い具合がウケたので

    日本酒に手を伸ばしてみました。

    そしたらうまいのなんの、

    いままでなんで俺手つけなかったんだ?と

    自問自答したいぐらい。

    今も飲んでいます。(月丸)

    日本酒は最高ですな!

  179. てと☆☆ より:

    お初です。

    吉祥寺にある日本酒と魚専門の居酒屋で飲んでて、そこの店長さんと話が弾み、実は店を開く前に店長さんは酒蔵で働いていたとの事。

    「おからって産業廃棄物扱いなんですよねぇ」などと他愛もない話をしながら、なにげに安いお勧めの日本酒を聞いたところ、なんと『菊正宗』だそうです。それ以来私の部屋での1人酒はこれ一本です。(笑)

    実は今もいい気分で飲んでます。(笑)

    安くてうまい『菊正宗』お試しあれ!

  180. てと☆☆ より:

    2168人らしいです。

    2000人突破・・・ おめっとさんです。

  181. たま より:

    今週の金土、上諏訪駅周辺の蔵元で「上諏訪街道呑みあるき」が開催されます。

    会費1000円で、利き猪口をもらって飲み比べです。

    昨年は、火入れ前の原酒がいただけるところもありました。

    国道20号(上諏訪街道)沿いの蔵元を飲みながら回るわけで、混雑しすぎても困るので地元イベントとして開催され、あまり広報されていません。

    私は安い温泉宿でゆったりしながら参加します。

  182. 中目 より:

    またも「やわらぎ」ネタというか水ネタなんですが…。

    どこの酒造組合が言い出したのかわすれましたが、チェイサーを「やわらぎ水」と呼称して広めようという運動があるみたいですね。

    やわらぎ水ねぇ…。

    そのこと自体はいいと思うんですけど、「何を」やわらげるのかを

    抜かした表現って、なんかうさんくさげな響きがありますよね。

    そういった意味でも、あまりこの言葉は流行らない気がします。

  183. より:

    水。

    美味しく2口目3口目を飲むためにも水を飲めと。

    後が楽になるから水を飲めと。

    両方の事を金婚の社長が言ってたなぁ。

    タイミングよく水を出したら売り上げに繋がる、というお話

    を聞いたが今だ実践できず。

    いや、少しだけ実践して、結果はついてこなかったのか・・・

    でも金婚の社長が言う事も分からんでもない。

    自分自身、水のみながら飲んでいるときのが杯数いけるので。

    やわらぎ水、流行らなそうな言葉ですね・・・

    「こちらやわらぎ水です。」

    「・・・?はぃ?」

  184. Hiroko より:

    こんちははじめまして。

    「やわらぎ水」というか「合いの手水」という感じもしますね。

    お腹の中で日本酒が薄まっちゃう気もするんだけど。

    果たして合いの手を入れておくと、翌日の喉の渇きは収まるのでしょうか・

  185. 次の日曜日にJR岐阜駅でこんなイベントを開催するらしいので、行ってみようかと思っとります。

    H17年度「第13回美濃・飛騨酒蔵の集い」

    http://www.shuraku6.com/minohida/top.html

  186. えー、薀蓄の無制限一本勝負の場所として(違っ)、新たなコミュニティを立ち上げたのでお報せします。

    「日本酒学再入門」

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=150179

    アル添の賛否などもこちらでどうぞ。ただし「厨」な議論ではなく、参照点などを明確にした、他人の参考になる論考をお願いします。

  187. 中目 より:

    このコミュは「うんちくはすくなめ」でやらせて貰ってますので、自説の披露や酒造技術などの突っ込んだ話は是非↑でどうぞ。

    清水さん、コミュニティ名が「再入門」とありますので、FAQ的なものもそちらで扱ってはいかがでしょうか。

    純米アル添議論は寄せては繰り返す波のように起こるので、そちらを参照先にできるとなにかとよいと思います。

    こちらは「日本酒が好き」というそのまま直球で行きたいと思います。

  188. はい、ノンダクーレ師匠、「日本酒学再入門」は「日本酒が好き」コミュや「純米酒について語ろう」コミュで繰り返し起こる、純米アル添議論とか添加物議論を吸収する場所でもあります。

    FAQも作成できるといいですね。ある程度、議論が溜まったらそういうトピックも作成していきたいです。

    皆さん、このコミュの本筋とは離れた、理屈・理論に尖がった議論は、ぜひ「日本酒学再入門」でどうぞ。

  189. なあが より:

    ナンとも豪快ナお祭りデスネ。どろめ祭り。

    http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050424-0012.html

    女性の方のコメントが頼もしいデスw

  190. てと☆☆ より:

    北日本新聞のWEBページより、、http://www.kitanippon.co.jp/

    ◆ 酵母にチューリップ 玉旭酒造が新感覚吟醸酒

     富山市八尾町東町の老舗酒造メーカー「玉旭酒造」(玉生孝之社長)は県食品研究所と共同で、県花チューリップの花粉を使って新しい清酒酵母を開発した。昨年末に県産米「雄山錦」で仕込み、足掛け三年で商品化にこぎ着けた。「純米吟醸『咲いた咲いた』」と名付け、三十日から発売する。

    —-

    雄町と山田錦を掛け合わせて 雄山錦なのかな。それとも 立山連峰の最高峰 雄山から とったのかな。

    富山市八尾町って・・・ 違和感あったけど そういえば 平成の大合併でもう 合併したんだっけ・・

  191. 「雄山錦」の概要は以下にあります。

     http://www.agri.pref.toyama.jp/kome/oyama.pdf

    命名の理由は「富山県が誇る雄大な立山連峰とその豊かな自然や清らかな水で生産された酒米であること、また山々が錦繍に染まるころに収穫されること」だそうです。

    母本は「ひだほまれ」、父本は「秋田酒33号」ですね。育成者が農林水産省(北陸農業試験場)に提出した研究成果の発表論文は以下にあります。

     http://www.affrc.go.jp/seika/data_inada/h10/inada99001.html

  192. 中目 より:

    mixiで初めて1000埋まったトピックをみました。

    「これ以上かけません」的なメッセージも含め2ちゃんねるみたいですね。

  193. そもそも 1000 で打ち止めという制約があるのを初めて知りました‥‥

  194. より:

    書き込めなくなってたので、僭越ながら新しく立てさせていただきました。

    ところで、このコミュのおかげで実家にうまい酒があるのをしりました。

    連休中にちょっくら帰りますので買ってこようと思います。

  195. 中目 より:

    >羊さん

    のませてー くださいです。

  196. より:

    ちなみに辻善兵衛商店があります。

    飲みますかー。

    おすすめ教えてください。

  197. より:

    辻善兵衛、5本買ってきました。

  198. 中目 より:

    善兵衛5本ですか!全部違うタイプでしょうか?

    ちなみに>195は酔って書いてますです(^^)

    「のませてー」は脈絡なさすぎですね。

    すいません。

  199. より:

    全部違います。

    日記にかいております。

    いえいえ。

    もし機会があれば日本酒を愛する方々と飲みたいなぁ、などと

    思っております。

  200. 中目 より:

    ご存知の方(あるいは興味ない方)も多いかと思いますが、フードショー東急百貨店東横店で試飲販売会をやっています。

    http://www.tokyu-dept.co.jp/foodshow/t/newsake/index.html

    ちなみに6月前半までは、

    5/13(金)-5/15(日) 鳥取 千代むすび

    5/19(木)-5/22(日) 広島 賀茂泉

    5/26(木)-5/29(日) 山口 獺祭

    5/30(月)-6/ 2(木) 新潟 お福正宗

    6/ 3(金)-6/ 5(日) 山形 出羽桜

    6/ 6(月)-6/ 9(木) 岡山 歓の泉

    6/10(金)-6/12(日) 長野 大信州

    6/10(金)-6/16(木) 秋田 天壽

    6/15(水)-6/19(日) 石川 加賀鳶・黒帯

    6/17(金)-6/19(日) 新潟 越の華

    6/17(金)-6/19(日) 福島 末廣

    だそうです。大信州、越の華かあ・・・(笑)

  201. 中目 より:

    酒コミュのほうにもありましたが一応はっときます。

    http://members.jcom.home.ne.jp/n-ginjo/

    >「吟醸バー 蔵72」開設のお知らせ

    >協会では、3ヶ月期間限定で、吟醸酒の有料試飲の店を開くことになりました。

    >店では加盟蔵元自慢の吟醸酒を常設いたします。土、日には蔵元が交代で参加し(詳細はこちら)、常設以外の吟醸酒や鑑評会出品酒と地元の酒肴も用意します。とくに、日曜日には、ひねり餅の実演、器を違えて飲み比べ、講談、落語などの特別イベントも計画しています。こぞってお越し下さい。お待ちしております。ただし、20未満の方はご入場できません。

    >期 間 5月21日(土)から8月12日(金)

    >場 所 港区元麻布2-11-1-2F(TEL090-7415-4035)

    麻布十番の庫裏の跡地ですね。

  202. 中目 より:

    ↑ですが、日曜日、「英語で学ぶ日本酒講座」をやるそうです。

    興味のある方はドゾ。

    講師は皆様ご想像どおりの人がやる模様です。

    英語でこまかーく説明してくれると思いますので、英語圏の方は是非どうぞ。

  203. 中目 より:

    ↑ですが、今日は「酒肴と酒の話」だそうです。

    興味のある方はドゾ。

    今日は出撃します。

  204. 中目 より:

    渋谷東急フードショーの試飲会情報です。

    7/8(金)〜7/10(日) 新潟 越の華

    7/11(月)〜7/13(水) 秋田 刈穂・出羽鶴

    7/15(金)〜7/18(月) 京都 玉乃光

    7/19(火)〜7/21(水) 岩手 あさ開

    7/22(金)〜7/24(日) 宮城 浦霞

    7/28(木)〜7/31(日) 石川 天狗舞

    8/1(月)〜8/4(木) 兵庫 龍力

    8/5(金)〜8/7(日) 福島 末廣

    8/8(月)〜8/10(水) 新潟 峰乃白梅

    8/11(木)〜8/17(水) 奈良 梅乃宿

    8/19(金)〜8/21(日) 新潟 大洋盛

    8/22(月)〜8/24(水) 新潟 雪の幻

    8/26(金)〜8/31(水) 静岡 花の舞

  205. 中目 より:

    >酒肴と酒の話

    行ってきました。

    猛烈な混み具合で冷房が効かず、暑かった(^^;)

    初めて行きましたが、1000で1100円分(1枚100円で11枚つづり)チケットを買って、

    スジ煮込み  3枚

    出品酒クラス 4枚(天山)

    大吟醸    2枚(越後流)

    大吟醸    2枚(開運)

    以上、大吟以上3杯+おつまみで1000円でした。

    これは安いと思います。

    一杯50mlとはいいますが、割と適当に多めで注がれてる感じですので一杯の満足度はありました。

  206. 中目 より:

    日曜、如水会館の静岡の酒の会に行ってきました。初参加です。

    昨年自分でも「午前中にチケがソールドアウトしてしまうコンサートのチケとり並」と書きましたが、今年すぐ近所の飲み屋の代打みたいな感じでオカンに朝からチケ取り電話を頼んで仕事に行きました。

    あとでオカンが言ってました。

    「もうずっと話中!30分かけつづけてやっと出た!」

    それで9時半に1枚とれたわけですが、450人の酒の会なのに取れたチケットのシリアルが447番ですよ!(笑)。

    開始30分でケツから3番目かよ!シロートには厳しいぜ!

    波瀬正吉はやっぱり非常においしかったです。

    磯もブルー、愛山だし。

    初亀は愛が速攻なくなってるし。

    これでオードブルつきで3000円だからなぁ。

    そりゃチケ取り戦争になるのは仕方ないっすね。

  207. ごんべ より:

    台風接近中〜

    ほいじゃが 日本酒がみてとる(無くなった)けぇ

    酒商山田へ買いにいってくるかな♪

    さて 今日は何を買おう♪

    ・・・って 飛ばされにゃあええがw

    えらい風が強いのぉ♪

  208. ほそちぃ より:

    >中目のノンダクーレさん

    如水会館、行きましたか。羨ましい限りです。

    知り合いに「静岡県地酒祭のチケット取れなかったんですよー」と言ったら「あーあれ、つてがないとまず取れないわよ。私は行くけど♪」と言われました。

    中目のノンダクーレさんの話を読んで納得です。パンピーには厳しいっすね!

  209. 中目 より:

    >ほそちぃさん

    来年もゲットできるかどうか自信はありません。

    お友達は10時半に電話がつながったそうで、もちろん終了。

    ところで靜岡酒の会ですが、開運の土井社長の挨拶が巣晴らしかったです。

    必要にして簡潔。「あ〜、そして〜。あ〜、そして〜」とか話を引っ張ったりしません。

    某県の酒の会は酒造組合の偉い人、県知事、某市市長のジェットストリームアタックで酒を前に30分まるまるご静聴タイムですよ!時計見ちゃったよ!

    しかも話の内容がかなりダブってる(大苦笑)。

    のんべには苦行でした(笑)。

    土井社長万歳!

  210. 静岡県地酒まつり in TOKYO のチケットですが、去年も今年も、売り出し開始日に10枚以上予約して、結局、代金を振り込まずにキャンセルするという迷惑な人がいたそうです。(で、8月の後半に実行委員の蔵元や有力酒販店の縁故ルートで販売されています。)

    つーわけで、来年も売り出し日に取れなくても、数日おきに酒造組合に電話したら入手できるかも、です。

  211. ほそちぃ より:

    >中目のノンダクーレさん

    会場の雰囲気も良さそうですね。来年は是非とも行きたいと思っています。

    しかし30分もオアズケは厳しいですね(笑)

    >目黒の清水さん

    「例年発売開始日に売り切れ」ということで、数日後に電話をするなんてことは考えもしませんでした。来年は何度か連絡をしてみようと思います。情報ありがとうございました。

  212. 中目 より:

    先日、10年以上お世話になってる銘酒居酒屋で持ち込み酒の会がありました。

    画像にありませんが、私の持ち込みはたまたまゲットできた九郎左衛門の出品酒(でも安いです)でした。

    このほかにも山盛りで酒が出ました。

    もっと撮っときゃよかったなぁ。

  213. 中目 より:

    真ん中の酒のラベルの真ん中に座ってるひと、天保正一さんでいいんですよね?

  214. riezou より:

    初カキコで宣伝になってしまいますが、

    ご了承を〜。(管理人さまにご了解済みです。)

    「蔵元『あさ開』」のコミュ管理人のこばんと申します。

    10/29に飯田橋のイタリアンレストランで

    「あさ開 全国新酒鑑評会12年連続金賞受賞パーティ」を

    開催します。

    蔵元さん、杜氏さんとの交流を深めることが趣旨ですが、

    日本酒をイタリアンで!というのも楽しめますので

    ご興味がございます方は是非に〜。^^

    イベントの詳細はこちらから☆

    http://mixi.jp/view_event.pl?id=2200969

    お酒は秘蔵酒を含めた5、6種類プラス全員にお土産付きです。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2319309

  215. 中目 より:

    あさ開は2001年の冬に蔵見学に行ったことがあるんです。

    見学コースもあるたいへん大きな蔵でした。

  216. 中目 より:

    昨日は関戸まで稲刈りに行ってきました。

    お米は若水です。

    その後、酒盛りです。

    大鍋で煮込みです。里芋も一杯ですが肉もすごい量でした。

    おいしかったです。

    お酒を買って帰りました。

  217. 中目 より:

    昨日は静岡でした。

    静岡駅の売店では地元でしか買えない酒があふれ、

    地元のナイスな居酒屋に行けばこんなかんじで

    (生しらす、戻りカツオ、いわしのフライが絶品でした)

    酒は初亀、喜久酔、磯自慢でした。

    翌日は焼津に行って桜海老のかきあげ含め旨いもの

    たんまりくって帰ってきました。

  218. 水月 より:

    はじめまして。

    以前飲んだ日本酒で、すごくフレッシュでフルーティーな白ワインのような味のものがあったのですが、銘柄が分かりません。

    あの味がずっと忘れられなくて、また飲みたいと思ってます。

    どなたか、「フレッシュでフルーティーな白ワインのような味」の日本酒をご存知の方がいたら、銘柄とか教えてください。

    ちなみに、私が飲んだやつは細長いお洒落っぽい瓶に入っていた様な気がします。色は青とか緑だったような・・・

    多分東北のお酒かな?と思いますが、これは定かではありません。

    以前に飲んだ物と全く同じお酒を探したいのではなくって、それと同じ系統の味であれば何でもいいのです。

    とにかく、あの爽やかな味ともう一度出会いたくて。

    何か漠然としたことしか言えないのですが、お心あたりのある方どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

  219. 中目 より:

    >ハニーさん

    「細長いお洒落っぽい瓶」で「すごくフレッシュでフルーティーな白ワイン」というのは低アルコールな日本酒にわりとよくあるタイプではないかと思います。

    酒屋より、有名デパートの酒売り場で、酒担当の人に聞いてみてください。

  220. 水月 より:

    中目のノンダクーレさん

    アドバイスありがとうございます!

    デパートのお酒担当の方って思いつきませんでした。

    今度聞いてこようと思います。

    ありがとうございます。嬉しいです!

  221. >ハニーさん

    「北国の恋人」(桜顔酒造/岩手県盛岡市)かな?

  222. 中目さーん

    2005年09月13日のたてのいは出してエエの?

  223. 中目 より:

    >PHYSさん

    オッケーオッケーです、これは問題なしだと思います。

    もってきたお姉さんは三鷹で買ったと言っていました。

    それよりもっとやばいのが2本ばっかりあったんですが(笑)。

    ちなみにこのときは睡龍の蔵元さんが着てて「生酛のどぶ」を

    お燗にして出すという技を使ってました。

    これもうまかったっすよ。

  224. 水月 より:

    チャーリーさん!!

    わー!!正にそうです!!これです。

    チャーリーさん、すごいですね!!感動しました。

    どうもありがとうございました。早速注文します。

    すごく嬉しいです。

    mixiってすばらしい!!

  225. チャーリーさんはその道のプロですから(笑)

  226. 機能別ヘ より:

      ∧∧

     (゚∀゚) < コンナ時間カラ酒ノ話しスルンジャナイヨ呑ミタクナルジャネーカヨ

    ~(_uノ

  227. 中目 より:

    > Nao1941さん

    我慢できそうもなかったら昼間から酒コミュ見るのはよしたほうが(笑)。

  228. だいん より:

    はじめまして、今日コミュに参加しました

    ワインなどは世界各地で様々な評価の銘柄が醸造されていますが、日本酒の海外生産というと大量粗悪生産なイメージがあります。評価にたえる海外産日本酒ってあるんでしょうか。

    あるいは外国で日本酒作りに適した地域とか、どういうところがあるんでしょうか。

    日本酒の評価が国際的に高まり、将来ドイツ日本酒やカリフォルニア日本酒なんかが飲めるようになったらなぁ、なんて思います。

    国内空洞化は困るけど…

  229. 中目 より:

    はじめまして

    以前父親が山形に出張に行った時に頂いた 【櫻鳴】 という日本酒 誰かご存知ないですか?

    名前が確かではないのですが 手作りの布の袋にくるまれた小ぶりの瓶で 味は日本酒とは思えないような なんとも言えない味で本当に美味しかったのを覚えています。父親共々チョコレートが合う!!と言いながら飲んでおりました。

    地元でしか手に入れられない品なのでしょうか

    なにかご存知の方はぜひ教えて下さいm(u_u)m

  230. 中目 より:
  231. 中目 より:

    中目のノンダクーレさん>> ありがとうございますw

    今携帯から見てるのでPCから改めて見てみますo(^-^)o

  232. 中目 より:

    あけましておめでとうございます。

    今年も宜しくお願いいたします。

  233. 機能別ヘ より:

    こんにちは。お知らせです。

    今度テレビに出演して日本酒を売らせていただきます。

    限定品のためそのときしか買えない超レアもので、

    数にも限りがあります。

    買ってくださった方には特別なプレゼントもついてきます。

    詳細はこちらの「イベント」をご覧ください。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=514158

    よろしくお願いします。

  234. mixi の利用規約で明記されている「禁止行為」の中に

    「・商業用の広告、宣伝を目的としたプロフィール内容その他コンテンツ、スパムメール、チェーンメール、MLM、その他勧誘を目的とするコンテンツ(コミュニティ上でのアフィリエイトリンクも含む)をアップロードしたり掲示したり、メッセージ機能などの方法で送信(発信)する行為。」

    とあります。↑の酔っぱライターさんの書き込み、およびリンク先の「イベント」の記事はこれに抵触しているような気がしますが‥‥

  235. 中目 より:

    まぁあまり細かくはいいたくありませんが。

    mixiの「禁止行為」が目的とするものとして2つの側面があると思います。

    1.SPAMや投げ込み広告と思われる、mixi参加者が不快に感じると思われる行為の抑制

    2.バナー広告その他によってmixiに正式に広告費を払っている広告主に対する当然の配慮

    1.は参加者であるユーザーが不快に思うかどうかがボーダーで

    2.は広告主が不快におもうかどうかがボーダーだと思います。

    したがって、具体的に両者のどちらかもしくは双方がmixi運営に苦情を行った場合、mixi運営が動くと思います。

    私は私で、程度問題と考えていますが、私の考えはともかく、「コミュニティの参加者意識があるかどうか」が、他の参加者に理解を得られるかどうかの鍵だとおもいます。

    これまでの投げ込み広告にまったく反応がなかったのは、参加者意識がなく外部から宣伝に来ました、ってのが誰の目から見てもはっきりしてるからでしょうね。

  236. てと☆☆ より:

    まぁ このコミュニティに 登録だけしてる人が ちょっと 宣伝しただけでしょう。

    mixiなんかで 宣伝しても・・・・

    それよか mixi限定で超特価(激うま希望)のを・・・どっかで やってくれないでしょうか。

    mixiホテルキーホルダーとかも あることだし、、

  237. 中目 より:

    只今風邪引きで薬も飲んでいるため、酒が飲めません。

    残念…。

    >てとさん

    >mixi限定で超特価(激うま希望)のを・・・

    自分がもし酒屋だったとして、メリットを全くおもいつきません…。

  238. 中目 より:

    その1

    表参道ヒルズに行ってきました。

    混んでました。

    初亀の愛と、もう一本酒を買って早々に撤退。

    しばらくたたないとゆっくり買い物は出来ないですねー。

    その2

    裏の飲み屋の店主さんが「もやしもん」を貸してくれました。

    イブニングに連載の漫画ですね。

    自分よりオカンがハマっています。

  239. 2月も中旬に入り、私の大好きな「くどき上手出羽燦々33」の予約も間近となって参りました。

    前回は買った時期(とお店?)が悪く、味が落ちていたので、今度こそすぐに入手しようと待ち焦がれていたのです。

    ワクワクテカテカしながら過ごす1週間となりそうです。

  240. 中目 より:

    たった今気づきました。さっき買ってきた愛ですが、おおっ、あるじゃん、という感じでたいしてラベルもみないでさっくり握ってきたんですね。

    帰宅して上の書き込みをしたあとで「しっかし今頃よく愛なんて残ってたよなぁ」とか思いつつ、ラベルを見たら出荷が2006年2月…今月じゃん!

    ド新酒だ、ラッキー…。

  241. 中目 より:

    さっき某酒屋からメルマガが届きました。

    この時期ほしい酒が結構沢山出るのですが、

    お財布を考えると全部買うわけにもいかず…。

    買うのはほとんど一升で3000円台以下ですが、それでも…

    そして冷蔵庫にも入らず…

    毎年、この時期は悩ましいですね。

  242. 中目 より:

    築地市場のちょっと外れの酒屋でこんな酒みつけました。

  243. ごんべ より:

    ( ̄▽ ̄)ノ_彡☆ばんばん!

    こりゃええわい(笑)

    普通酒でなく純米でやってほしいなぁw

  244. nao。 より:

    中目のノンダクーレさん>

    うわ〜それ興味津々!

    味はどうだったんですか??

  245. 中目 より:

    プレゼントしたので味はわかりません(笑)

    ちゃんと名前を書いてわたせばよかったです(笑)

  246. 一昨日、イベントに直販会&蔵見学に関する書き込みのあった「金鹿」ですが、昨日(3月7日)に会社更生法の適用を申請したそうです。負債総額8億2500万円だとか。

    以上の情報は、産経新聞の朝刊(東京版)の社会面から。

    そういや、イベント情報から消えてますね‥‥

  247. 中目 より:

    イベントを立てた方が削除されたそうです。

    トピックは、一度書き込みがあると管理者でないかぎり削除できないのですが、イベントは書き込みがあってもキャンセルできるみたいですね。

    ついでに言うと、イベントを立てたり(それはあたりまえか)参加するにはそのコミュに参加するということが前提みたいです。

    そういった意味でこのイベント機能はイベントの告知というよりコミュニティが主宰するイベントという用途のようですね。

    イベント登録すると、コミュニティ全員のカレンダーにも載っちゃうようなことが起こりますので、純粋な投げ込み宣伝のみのイベント立ち上げは今後規制する方向にするしかないかもしれません。

    でも蔵元さん自ら立てるイベントなんかは、このコミュの中にもそのお蔵のファンもいらっしゃる場合もありますので、特にその蔵の単独コミュがない場合などは、このコミュに立てても別にいいんでないかと思っています。

    蔵元さんは歌の世界でいうならアーティストそのものですからね。

  248. 機能別ヘ より:

    イベント告知用といいますか、

    試飲会や蔵開きを紹介するための専用トピックを立てる、

    というのはいかがでしょう?

    宣伝を推奨しているように取られかねない、という懸念もありますが、

    トピックやイベントの乱立が防げると思います。

    いま立てられているイベントをざっと見たところ、

    このコミュニティ内で参加表明が必要なものはあまりないようですし・・・。

  249. 中目 より:

    >まさやんakaのっちさん

    たびたび書いてるのですが、この「雑談」でいいということにしてるのです。ですが実際にはあんまり読まれないでイベントがたったりトピックがたったりしてるようですね。かといって「宣伝はここでどうぞ」みたいな案内をコミュの説明に書くのも、まさにまさやんakaのっちさんが考えている懸念の通りなんで、それもどうだろう、ということなのです。

    私としては「コミュに参加」してるのであれば、流れは読めるというか読んでから書いてますよね?ということですので。

    >このコミュニティ内で参加表明が必要なものはあまりないようですし・・・。

    私も同じような感じはしています。

    ですが、まだ「使い方がわかってないだけ」のような気がしますんで(つまり故意ではないということです)、こういった雑談でのお話を通じて、理解が進めばいいなぁと思っています。

  250. 機能別ヘ より:

    >この「雑談」でいいということにしてるのです。

    これでしょうか。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=529003&comm_id=355

    以前読んだ記憶があったので探してみたんですが、

    だいぶ埋もれてしまってますね。

    新しくコミュに参加された方が過去に遡って書き込みを読むとは限りませんし、

    トップに明記するというのもひとつの手段かな、と感じました。

  251. 機能別ヘ より:

    と書いている間に該当トピックに書き込んでおられましたね。

    失礼しました。

  252. 中目 より:

    >まさやんakaのっちさん

    いえいえ、ご指摘は有益でした。

    ちゃんとそうやって、言ってくれる人がいないと、よい方向に進まないのです。

    たいていの場合私と清水さんぐらいしか問題提起がないっつうのは、よろしくないんですよ。

  253. こんばんわ☆

    京都のお酒の神様のコミュを作りました。

    興味ある方は、ご参加ください(uu)

    ◆松尾大社〜醸造の祖神〜松尾山

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=716613

    ◆梅宮大社〜酒造と安産の神様〜

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=643792

    ここの神様は、酒解神(大山咋神(おおやまぐいのかみ))という

    神様で、全国の酒蔵等には、大抵、お札が祀られているようです。

  254. みやた2 より:

    月桂冠から「明治・大正・昭和の味わいをカップ酒で飲みくらべ」と銘打った「復刻醸造酒セット(100ml 3本詰)」が出るそうです。

    http://www.gekkeikan.co.jp/company/news/200603_04.html

    今週木曜日以降、セブンイレブンで買えるようなので見つけたら試してみるつもりです。

  255. 中目 より:

    >みやたにさん

    明治のやつのスペックが

     日本酒度=+4.0、酸度=2.4、アミノ酸度=2.0

    うひゃぁ。これをコンビニで売るんですか。いや呑んで見なければホントにどういう味かわからんですが、このスペックからなんとなく想像できる味があーゆー感じだったら、ずいぶん思い切ったことをするなぁと思いました(ホメてます)。

    あ、でも樽香が効いてると、結構スカッと呑めちゃうかも?

  256. 最初はそうでもなかったのですが、雁木の純米吟醸(火入れあり)がやたら美味く感じてしまいました。

    雁木って基本的に無濾過の火入れなしらしいのですが、これより上位クラスの味ってどんなものなんでしょう? 同系統?

    買いに行くモチベーションを作りたいのでどなたが知っていれば教えていただけると幸いです。

  257. 中目 より:

    タケちゃん(http://mixi.jp/show_friend.pl?id=2445373)

    さんが間違えて管理コミュにかかれてしまったようなので

    こちらに転載します。

    =====================================================

    緊急案内! 残席あとわずか!! 世界初の歴史的瞬間をぜひ体験してください

    開催までもうあとわずかでございますが、来る4月1日(土)に新高輪プリンスホテル 国際館パミールにて、「土佐宇宙酒解禁記念イベント」を開催いたします。もう既にお申し込みをいただいている方もいらっしゃるかと存じますが、まだの方は是非このイベントにご出席賜りたく、ご案内をさせていただきます。詳細は下記をご覧下さい。 司牡丹酒造?竹村昭彦

    土佐宇宙酒解禁記念イベント

    『こじゃんとうまい! 宇宙酒と土佐料理』

    〈日時〉平成18年4月1日(土)18:00〜20:00(受付17:30より)

    〈場所〉新高輪プリンスホテル・国際館パミール

    〈会費〉10,000円

    〈主催〉高輪プリンスホテル http://www.princehotels.co.jp/takanawa-area

    〈共催〉高知県酒造組合

    〈内容〉世界初!宇宙酒発売解禁イベント。高知県全17蔵の宇宙酒が一堂に勢揃い! 全17社の宇宙酒が味わえるのはこの機会のみ! 宇宙酒とホテルオリジナルの未来の宇宙食を、着席スタイルでゆっくりご堪能いただきます。初鰹のわら焼きなど、豪快な土佐料理満喫できます。本場の「よさこい」もあり! 

    橋本高知県知事や、高知県の観光特使も数名参加予定。

    ※お申し込みは下記へ、お名前と人数、ご連絡先を3月30日(木)までにお知らせください。

    〈お問合せ・お申込先〉司牡丹酒造?

    ?0889-22-1211・FAX0889-22-4116

    akihiko@tsukasabotan.co.jp

  258. 中目 より:

    >タケちゃんさん

    昨晩、実は西原さんから電話がかかってきてました。

    私は行きます。

    ちなみに、HPでの予約はもう締め切っております。

    http://www.princehotels.co.jp/takanawa-area/info/event/universal/index.html

    行く人はホテルに電話か、たけちゃんさんに連絡をお願いします。

    しかし、新高輪プリンスとはいえ、1万円はちと、高いです…。

    呑みまくり食いまくりの土佐新酒の会は6000円です。

  259. > しかし、新高輪プリンスとはいえ、1万円はちと、高いです…。

    その値段だと、宇宙酒よりも出品酒・大吟醸飲みまくりの会ですね(笑)

  260. ノンダクーレさん、申し訳ありません! 

    まだ不慣れなもので…。お手数をおかけいたしました。

    当日お越しいただけるとのこと、ありがとうございます!

  261. 中目 より:

    >タケちゃんさん

    当日、たけちゃんさんや西原さんが来ることはわかってるのですが、他の蔵元さんも全員、来られるのですよね?

    それと、宇宙酒以外にも酒はいろいろ出るのですよね?

    のんべにはよさこいや大ちゃんが来るかどうかよりもそっちのほうがはるかに重要です(笑)。

    それと、鰹のわら焼きは土佐新酒の会と同じ久礼産のやつが出ればかなり旨いと思います。食ったこと無い人が驚くレベルです。

    高知の新酒の会に行かずともあれが食えれば元は取れるかなぁとか思いました。

  262. 中目のノンダクーレさん

    当日は10蔵元が出席します。地元でも同様にイベントがありますので、二手に分かれます。

     鰹は高知のものを取り寄せるとのことです。もちろん旨いです!

  263. 中目 より:

    >タケちゃんさん

    そうなのですか。10蔵元さんということは、約半分ですね。

    私は昨夜連絡があるまで全くこのイベントについては知らなかったのですが、いろいろ考えますと、高輪プリンスでよさこい呼んで1万円というのはかなり派手なイベントのような気がします。

    これって、酒販店さんや一般客向けというより、有名人というかセレブ〜な人対象だったのかなぁとか思ったりしました。

    さっき高輪プリンスに電話したら席がとれました。

    ということで出席決定です。

  264. S2000 より:

    >259 目黒の清水 さん

    宇宙酒はみんな大吟醸以上の価格ですからねぇ。

    とある有楽町のお店では、司牡丹の土佐宇宙酒が、グラス一杯(八勺くらいでしょうね)で2000円だそうです。

    いや、誰か飲まれた方いないんですかね。

  265. 中目 より:

    私は現場でのみましたよ。司牡丹は6000本限定かも知れないですね(笑)。

  266. 中目 より:

    >kenbooさん

    宣伝トピックは「雑談」のほうにおねがいします。

    [酒屋のほむぺ。。]

    |みなさんこんにちわ。。

    |

    |地元の酒屋のホムペを作っちゃいました。。

    |

    |どうぞちらりとでも見てってくださいな。。

    |

    |http://www.geocities.jp/katafuchi_sakaya/index.html

    #

  267. 大瑠璃 より:

    うちの実家の酒屋でも「土佐宇宙酒」売ってますよ。

    なぜかどこのHPに載っていない菊水酒造さんのところのものです。

    ちなみに私も飲みました。

    リンク貼っておきますので参考にしてください。

    http://www6.ocn.ne.jp/~matuzaki/nihonsyu1.htm

  268. ダメ坊主 より:

    やっぱりお燗した酒が一番うまいと思うのですが、皆さんはどうでしょうか。

    元の香りが圧倒的な一部のお酒は別として、一般銘柄の場合、味わいは豊かにふくらむし、日本酒特有のクセはぐっと引っ込むし、酔いが回るのに即時性がある分だけ調整がしやすいし。

    いえ、冷酒も好きなんですけど、酔いが後から一気に押し寄せてくるトラウマが・・・

  269. ダメ坊主さん、酒によると思いますよ。

    蔵元が「冷やでのめ」とか「このお酒は10℃くらいがベストです」というお酒は、やっぱりその温度が旨いと感じます。

    あとは好みの問題でしょうね。私は猫舌なので、ぬる燗より上はどうも苦手です‥‥

  270. しずか より:

    貼り付けですみません。

    コミュのお知らせです(><)

    中目のノンダクーレさん、目黒の清水さん、

    ありがとうございました!

    *****************************************

    私、

    島岡酒造さんの

    「淡緑うすみどり」というお酒が好きだったので、

    このコミュに入りました。

    「群馬泉」の方が有名だったみたいですが・・

    ところが、

    以下引用です

    **************************************

    2月5日午前10時半頃、酒蔵倉庫が全焼。折りからの強風で火勢は激しく、約3時間後に鎮火しました。酒蔵倉庫では今季の酒づくりがまだ続いていました。火災で150年続いた老舗の味の最大の危機は回避されたようですが 商品の供給がまだ順調とは言えない状態です。

    奇跡の復活を目指して、日夜頑張っております。

    そんな、すばらしい酒蔵をみんなで応援しましょう。

    *****************************************

    という訳で、不幸にも火災に遭われてしまったのです(涙)

    管理人さんが、酒造元さんとお友達だそうなんで、

    是非みなさんにも応援メッセージを書いて欲しいと思い、

    ここに書き込んだ次第です。

    迷惑でしたら、消していただいてかまいません。。(><)

    ただ、のんべえとして、一人でもおおく

    応援メッセージを伝えたくて。。。

    もし「群馬泉」「淡緑」ご存知でしたら

    一言応援メッセージをよろしくお願いいたします(><)!!

    コチラ↓

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=853006

    急にこんなトピックですみませんした!!

    いてもたってもいられなくて・・(><

  271. 中目 より:

    >しずかさん

    群馬泉は割とサックリ再建できてるんでないかと思います。

    商品の供給が順調でないのは、倉庫が燃えちゃって出荷調整してるからですよね。

    あんまり火事火事と騒いでると、「火事になったんでもうだめだ」など変な噂にもなりますので…。

    桂馬さんの話によると、

    >麹部屋とムロ室、一番お金のかかる所を二ヶ所

    >やられたそうであるが来年も頑張るそうである。

    つーことみたいですが、逆に言えば麹部屋とムロ室が新品になるってこってすね(笑)。

    来年の酒に期待です(笑)。

  272. 中目 より:

    TOTOが好きです。最近来日公演がありました。

    レポがあります。

    http://www.udo.co.jp/news/index.html#20060512

    すばらしすぎます。

    ルカサーと呑むのが、私の夢であります(笑)。

  273. とも。 より:

    こんばんは。[dir]日本酒の管理人デス。

    中目のノンダクーレさん、いつもお世話になってます!

    松尾大社〜醸造の祖神〜松尾山

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=716613

    梅宮大社〜酒造と安産の神様〜

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=643792

    の情報があったので、[dir]日本酒に登録させていただきます。

    (ありがとうございました)

    あと、、手前味噌ですが、、

    萬歳楽 -小堀酒造店- (石川県)

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=896005

    伯楽星・愛宕の松 -新澤醸造店- (宮城県)

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=895995

    を作りました。

    お好きな方、どうぞよろしくお願いいたします。

  274. 中目 より:

    さっき発表されたみたいです。

    平成17酒造年度 全国新酒鑑評会 入賞酒

    http://www.nrib.go.jp/kan/H17/H17moku_top.htm

  275. てと☆☆ より:

    出品してないんだよ・・・ お気に入りの蔵は・・・

  276. 中目 より:

    サッカー日本代表、初戦負けましたね。

    自棄酒はナシで寝ました。

  277. 大瑠璃 より:

    日経サイエンスの8月号に

    「近代の酒造り(1) 新興勢力の台頭」

    というコラム(?)が載っていました。

    内容は、(灘と関東周辺の酒蔵に関する)江戸や近代の日本酒作りの歴史って感じです。

    来月と合わせて2回連載予定らしいですので、立ち読みでもいいので読んでみてはいかがでしょうか?

    日経サイエンス 8月号

    http://www.nikkei-bookdirect.com/science/item.php?did=55608

    そういえば、うちの実家も新潟から移ってきた造り酒屋で、昭和まで酒造ってたんだよなあ。今は普通の酒屋ですけどね。

  278. 明日ダンナの友達と飲みに行くんだけど、みんなあまりお酒に強くなくて、日本酒仲間がいないのよね〜。

    ビールを2、3杯飲む程度でさ。

    お酒弱い人、日本酒飲まない人と飲みに行ってもあまり楽しめないんだよな〜。。

  279. > 日経サイエンス 8月号

    東京駅の吟醸バーからの帰りに買いました。で、ザっと読んでみました。

    吉田元氏の著書「江戸の酒」朝日選書(絶版)にも同じ内容を扱った章がありますが、こちらのほうが横書きな分だけ、数値情報が読みやすいです。しかし、ページ数が少ないため圧縮した書き方になっていて、誤解を招きやすい記述や、もうちょっと補足説明があったらいいのにと思う箇所があります。

    また、p.122のコラム「近世以前の酒造り」には明らかな誤記が幾つかあります。ここは鵜呑みにせず、参考文献にあげられている本を読んだほうがいいです。とはいえ、一番安価な「日本酒ルネッサンス」も既に絶版なので、買うなら「酒は諸白」か同じ加藤百一氏の著書「日本の酒 5000年」をお勧めします。ま、「日本酒ルネッサンス」や「江戸の酒」は、中公新書&朝日選書なので、たいがいの公共図書館に揃っているとは思います。

  280. あり より:

    先日、「何でも質問 何でも回答」のトピックに「おススメの金賞受章酒は?」という質問をさせていただいたありです。

    中目のノンダクーレさん、目黒の清水さん、お返事いただいてありがとうございました。

    一昨日の日曜日に行ってきました!

    おススメいただいた、開運も油断大敵もいただいてきました。

    100種類以上の地酒が勢ぞろいしていて、好みもありましたが、何を飲んでもおいしかったです!

    金賞受章酒ではなかったようですが、佐賀・窓の梅酒造さんもおみえだったので、テーブルまでお邪魔して、私の1番好きな『元禄』もいただいてきちゃいました!

    日本酒に囲まれて、幸せな一夜でした♪

  281. 中目 より:

    >ありさん

    おお、ホントにでましたか、油断大敵。

    昔の電光石火とどっちが好みでした?

  282. あり より:

    >中目のノンダクーレさん

    (~ヘ~)ウーン 私の口が変わってしまったのかもしれませんが、

    あの最初に飲んだ時の感激ほどには美味しいとは思えませんでした(x_x;)

    それよりも、東北泉さんの大吟醸とか、一ノ蔵とか元禄の方が

    好きだなぁ〜と思ってしまったのです。

    最近は電光石火や油断大敵より十四代とかの方を好んで飲んでいたので、

    好みが変わったのかもしれません。

    会の前にお店に寄って、しっかり電光石火や八海山、出羽桜の10年ものなんかをGetしてきましたので、これからじっくり飲んで、飲み比べてみたいな♪なんて思ったりしています。

  283. みやた2 より:

    日経ビジネス2006.7.3号の「小さなトップランナー」に「酒米卸アスク」が出ています。

    十四代の高木専務が「(アスクの)河合さんがいなければ、『十四代』は生まれていない」と言ったと記事の中にあります。

    あと、アスクが酒造好適米の開発までしているとは知りませんでした。

  284. 中目 より:

    >みやたにさん

    あー、それで愛山=ASK-Xだったんでしょうかね。

  285. つか、高木酒造さんが育成したとされている酒米3種(龍の落とし子、酒未来、羽州誉)は、すべてアスクが商標登録をしているんですよね。

    本当の開発育成者は誰なんでしょうねぇ?

     http://www.tohoku.maff.go.jp/sr_miyagi/data/meigara/jozou.htm

     http://www.dd.iij4u.or.jp/~kshimz/sake/rice/

  286. 機能別ヘ より:

    愛山は剣菱の所有していたお米じゃないんですか?

    山形農大で研究開発しそこにアスクが関わっていたという

    ことじゃないんでしょうか。。。

    聞ける機会があれば聴いて見ます!

  287. 「愛山は兵庫県の農業試験場のお米ですが、数年前まで剣菱が独占的に使っていた(種籾は剣菱の契約栽培農家にのみ配布され、収穫物は全量が剣菱に納入されることになっていた)」というのが比較的正しい記述だと思います。

    知的財産権に関しては、資金スポンサー & 実際に開発作業に従事した人(研究者) & 研究者の所属組織 の3者の貢献度と権利の認定(認識)が難しいところかも。

  288. みやた2 より:

    日経ビジネスの記事には、アスクの河合社長が語ったこととして

    たまたま農家から送られてきた山田錦に愛山が紛れ込んでいた。その玄米を、高木さんや兵庫フードと一緒にそだてあげた。

    と出てます。

  289. 中目 より:

    脱穀もしてないお米を?

    または玄米買いすると時々混ざってる脱穀漏れのお米を植えたとかでしょうかね。

    そういえば我が家でも山形の農家から玄米(はえぬき)を買ったとき、30キロの玄米から両手のひらにすくえるぐらい量で籾殻つきの米がまじってた時もあったよなぁ。

  290. いんや、脱穀(籾殻を剥く工程)はしてあるでしょう。ただし、種皮をつけたままの「種籾」状態であったと思います。

    愛山の話に戻すと、経緯はたぶん、「精米はこっち(山形県)の精米工場でやるから、精米前の山田錦を○○kg(△△袋)送ってくれ」とオーダーを出したら、愛山(と品種名が書かれた袋)が混ざっていた、ということでしょう。んで、米穀の流通過程ではふつう、精米前の米穀=種皮つき(種籾状態)、ですよね。

  291. さだ より:

    7月17日に名古屋で「なごや純米燗」ってイベントがありますね。

    http://www.zack-web.jp/jyunmaikan/index.html

    発起人代表はあの尾瀬あきらさん。

    あちきは東京ですが、ついでがあるので参加しようと思っています。

    どなたか参加される方いますか?

  292. 中目 より:

    今日某酒屋に行ったら(かわなかったけど)こんな酒を見ました。

    …影伝つったら私のイメージはどうしてもアレになってしまう

    のですが、なんでこんなネーミングにしたんでしょうか。

    わかってやってる気もしますが…(笑)。

  293. 中目 より:

    ご意見があったので、コミュニティの説明を詳細にしました。

    トピック作成について自分なりの考え方を述べてみます。

    コミュニティによってトピック作成はゆるいところや厳しいところもありますが、おおむね多人数のコミュでは厳しいところが多いと思います。

    その理由については以下のように考えています。

    1)過去に散々語られた(または論争などになった)話題などが蒸し返されることによって今まで読んできた参加者が不快感を味わう場合があります。

    これは20年以上前の草の根BBS時代の頃からある永遠のテーマですが…。

    2)トピック乱立により過去の書き込みの検索性が悪くなり、探すのも面倒になりトピックを立てる人が出るという悪循環が発生します。

    3)多くの参加者はmixiの自分のページ「コミュニティ最新書き込み」からジャンプして来ていると思われますが、ここで「はじめまして!」「教えてください!」といったタイトルだけで詳細がつかみにくいトピックが多く作成されるコミュニティは、うっとおしがられると思います。

    コミュをまたがるイベントのマルチポストも同じ内容が「コミュニティ最新書き込み」に複数出てきますのでこれまた歓迎されないと思います。

    4)トピック乱立、分散投稿によってmixiの自分のページ「コミュニティ最新書き込み」が特定のコミュニティの最新書き込みで埋まってしまい、他コミュの書き込みが下に追いやられてしまいます。

    私は特に4)が激しい某コミュに入ってまして、しかもアクティビティが非常に高かったため最新書き込みの1/3ぐらいがこのコミュで埋まるということがたびたびありました。なので、コミュ自体、最近出来た「最新書き込みに反映させない」という設定にしちゃいました。

    そういったこともあり、また、人が多くなると宣伝系の投げ込みトピックが増える傾向にあるため、特に安易と思われるトピック作成は個人的にも歓迎しておらないわけです。

    最近mixiに「最新書き込みに反映させない」設定が出来たため、「人がいっぱいいるけど、読んだり書いたりする人は実はほとんど居ない」というブックマーク状態コミュニティは今後かなり増えると思います。

    そんな「ほとんど交流のないマイミクさんが何百人も居る人」のようなコミュニティになるのは好きでないので、なるだけそういうことが起きないよう、舵取りをする方向性で考えているのです。

  294. みやた2 より:

    東京渋谷の東急東横店から『13日に改装オープニング』と書いたのDMが届いていたので、今日寄ってきました。キャッシャーの位置が変わってすっきりとしていました。その分、店頭在庫が減ったような(?_?。日本酒の冷蔵庫には、ひやおろとしと秋あがりがいろいろと。

    # 買ったのは「鶴齢 美山錦 特別純米 無濾過 ひやおろし」

    で、ここからが本題。

    試飲のところに福光屋のいつものお姉さんが来ていました。購入を決めた「おば様」のお客さんをキャッシャーに連れてきたところで、「私、来週は二子玉川高島屋にいますから」と周りに聞こえる声で言っていました。彼女は東急が嫌いなのかも。

    # レジを打っていた人がいやーーな顔をしてました。

    このお姉さんはいつものことながら問題があるなぁと思ったのでした。特に客の外見で値踏みするのは止めたほうがいいんじゃないかと。

  295. 中目 より:

    福光屋さんはニコタマの玉高には専門のブースがあるですよ。

    なんで玉高にいきそうな人は声かけてんじゃないすかねー。

    しかしそーゆーことは耳打ちでやったほうが波風たたないよな〜。

  296. みやた2 より:

    福光屋さんの多摩川高島屋内のアンテナショップ、できて二年くらいですかね。店員教育がいまだに終わってないのかもしれません :p。

  297. より:

    こないだ横目に見るだけで試飲はしなかったけど、そんな事が

    あったのか〜。

    ちなみにそこでいづみ橋の辛口純米生神力を購入しました。

    もう飲みきった。

  298. 中目 より:

    ↑ひでぇ〜。

    実験で、自分が投稿した書き込みを自分で削除したら、

    「- コミュニティ管理人により削除されました -」

    になりました。

    もしかしたらそうかなぁ?と思ってみたら案の上だっだけど、

    これは誤解を招くぞ〜。

  299. 大瑠璃 より:

    中目のノンダクーレさん

    他のコミュでも「コメントした本人により削除されました」という記載を目にしました。

    おそらく書き込みの番号を残そうということなのでしょうが、本人でも管理人でも、下手に削除するとちょっと問題になるかもしれないですね。

  300. 中目 より:

    これ、2ちゃんでいうところの「あぼーん」機能なわけです。

    それ自体はいいのですが、私が問題だなぁと思ってるところを

    正確に書きますと、

    「コミュ管理人が自分で書いた書き込みを消した場合、上のような痕跡の残り方では、自分の書き込みを自分で消したのか他の参加者の書き込みを私が消したのかの区別が第三者からは判別でない」

    ということです。「自分=コミュ管理人」だから間違っちゃいないけど、それぐらいの例外処理は対応してほしかったですよ。

    これ、よそのコミュでも気がついた人は問題にしますよ。

  301. てと☆☆ より:

    すでに 事務局へ 仕様変更を 要望しました。

  302. 中目 より:

    私の問題点は

    http://d2.mixi.jp/view_idea.pl?id=5613

    のほうなんで、そっちに賛成をしましたよ。

    しかし、書き込みに対して「mixi事務局」が削除をした場合でも、「- コミュニティ管理人により削除されました -」って表示される仕様にはまさかなっていないだろうなぁ。

    それは我々レベルでは確認できないしなぁ。

    もしそうだったら、いくらなんでもソレはバグなんですが。

  303. 中目 より:

    削除についてなんですが、今までもコメント削除、トピック削除については、

    ・書いた本人

    ・コミュ管理者

    ・mixi事務局

    の三者が消せるわけですが、「第三者からはそのうちの誰が消したのかはわからない」という仕様だったわけです。

    今回はそこがある程度わかるようにはなったんですが、正しくそれが表示できてるか仕様が怪しいんでかなりよろしくないです。

    なお、トピックについては「立てた人がまるごと消せる」という仕様が認知されていないようなので(途中コロコロ仕様も変わって私も混乱しました)、投げ込み系トピックを立て他の参加者から不評を買った人が「消し方がわからないので消してください」というメッセージを私に送ってくるケースばかりで、ご自分で削除されたトピックはほとんどないと思います(私が見てないうちに立ててすぐ消したって場合は私にもわかりません)。

  304. 中目 より:

    「今日呑んだ一杯」の2つめが1000になりそうなので

    新しいトピをたてました。

    最後の1つは誰か埋めてください(笑)。

  305. 中目 より:

    天領呑んだ。

    うまかった。

    でも一番高いやつとその店で2番目に高い天領(吟)

    呑み比べたけど吟の方がおいしかった。

  306. 中目 より:

    よくあるはなしです。好みにおいて。

    ああ、でもその天領の一番たかいやつは呑んでないかも。

    たいていは純米吟醸です。

  307. あちゅ♪ より:

    先日、旅のがてら吉田酒造(手取川)にお邪魔させてもらった

    時の話ですが、その際以前から気になっていたことを

    失礼ながら聞いたんです

    黒龍酒造の最高酒・石田屋

    吉田酒造の最高酒・万華鏡

    この二つの瓶が全く同じに見えるんですが何でですか?と。。

    そしたら返ってきた答えがこんな感じでした

    先代だか先々代が仲良かった時に とか

    発注先に瓶屋?さんが同じためだった とかで。。。

    話された印象として瓶が同じ事に対しては

    気にすることや疑問に思うことは全く無い感じでした

    (自分はてっきりライバル視してわざと合わせてるのかと

     変な勘ぐりをしてしまって申し訳なかったですが 苦笑)

    でもアレですよね

    日本酒でボトルから凝ってるのってそーはみないなぁと

    やっぱりこの辺は日本人の思考なんでしょうかねぇ。。。

    洋酒なんかはボトルでたまにすごく変わったのは見かけたり

    するんで(笑

    いあ、特に何が言いたいの?って言われると

    なんとなくダラダラ書きたかったもんで(汗

  308. ボトルに凝ってるといえば、「磯自慢」の四合瓶ですよね。大吟醸純米、純米大吟醸(山田錦/愛山)、大吟醸愛山、中取り35、とすべて専用の特注品だそうな。

    もっとも、日本酒造組合中央会的に言うと、「リサイクル・リユースを進めるために規格瓶(リターナル瓶)を使おう!」ということらしいです。

    逆の言い方をすると、「瓶に凝るのは地球に優しくない」ということになります(笑)

  309. あちゅ♪ より:

    なるほど!!<リサイクル

    今すっごく納得できました(笑

  310. 中目 より:

    昨日今日は休肝日です。

  311. 匿名 より:

    ノンダクーレさんに休肝日があるのを知って安心?しました。

    日本酒バーのオーナーでありながら、店の商品に手をつけているか、味ノマチダヤの隣に住んでいらっしゃるか、どちらかと想像しています

  312. 中目 より:

    いえ、中目黒に住んでいる一介のサラリーマンかつ、ただののんだくれです。

    マチダヤ方面に行くには、渋谷に出て馬場から新井薬師まで電車で行ってさらに10分はあるくので、年に4、5回しか行きません。

  313. 休肝日って週に二日くらい取った方がいいんですかね?

    私は週に一日設けるようにしているんですが、実際にはどんな感じなんでしょう?

  314. 中目 より:

    なんか調子悪いなとおもったら一週以上あけるが吉です。

  315. 匿名 より:

    飲んでいる途中ですでに二日酔いの恐れがある場合はどのように復旧すれば早いでしょうか。下記は迷信ですか

    ・シジミの味噌汁

    ・熱いシャワー

    ・水のオオのみ

  316. あちゅ♪ より:

    水を大量に飲むようにしてます(゚Д゚)b

  317. 大瑠璃 より:

    私はヤバイと思ったら酒の代わりにとにかく水を飲みます。水はほとんど何も溶けていないので、お茶とか飲むよりも酔い覚ましには全然良いです。おそらく「水のオオのみ」は二日酔いになる前(お酒を飲んでいる時)には効果はあると思います。まあ、二日酔いの時も多く飲んだ方が良いことは良いですが・・

    また、ビタミンB群はアルコール分解酵素の活性を上げてくれます。なので「シジミ(?)」でなくてもイワシやイカなどの魚介類やウシなどのレバー、それに枝豆やピーナッツ等のビタミンB群を多く含んだつまみをお酒を飲む前や飲んでいる最中に食べれば効果があります。

    また、もしも二日酔いになったらその原因となるアセトアルデヒドを分解してくれるビタミンCを摂ることをオススメします。これはオレンジなどのカンキツ類100%ジュースに多く含まれています。

    ちなみに、最近はサプリメントが売っているので、安くそして簡単に摂ることができます。

    「熱いシャワー」・・

    お酒飲んだら風呂系は大変危険だと思います。酔っているので足をすべらす可能性もありますし、体内にアルコールがある状態でシャワーを浴びて水分を外に出したら余計に体内アルコール濃度が高くなる気がします。汗にアルコールが含まれていれば良いのかもしれませんが・・・

  318. みやた2 より:

    ビタミンCでしたら、りんごジュースに変色(鉄の酸化)を防ぐために多量に入れられています。かんきつ類系ジュースよりも多いですよ。

  319. てと☆☆ より:

    アルコールを分解するのに 水が 必要なので 沢山 のむと良いと ききますね。

    ぼくは 二日目もよっぱらったままが いいので そんなに水はのみません。

    (沢山呑んでも 次の日頭が痛くならない良酒を呑む場合に限ります。)

  320. 匿名 より:

    柑橘系と日本酒って あわないような気がして

    生牡蠣のレモンとか、スダチとか避けてるんですけど。

    そもそも

    二日酔いや肝臓の心配をして飲むのは外道ですかねー

    今日、全国新酒鑑評会があったとか

    生産量が多い広島、高知はわかりますが宮崎も10位までに

    はいってるんですねー 

  321. > 今日、全国新酒鑑評会があったとか

    雑誌「特選街」主催の「全国日本酒コンクール」のことでしょうか? 独立行政法人 酒類総合研究所(旧・国税庁醸造研究所/醸造試験所)が主催する全国新酒鑑評会は、毎年、5月の開催です。

  322. 匿名 より:

    そういえば新酒の季節じゃないですよねー

    記事をよく読めば、独自に”入賞した銘柄数を県別酒造メーカー数”で割ってみたら という話でした。宮崎の率が高いのは、分母が少ないからじゃーん。あまり意味のない数値でしたね。面目ないです。

    酒類総合研究所は、東広島市にあるんですね。これは発見でした。

  323. てと☆☆ より:

    たしかに柑橘系とは 会わない気がしますね。

    でも 振り掛けるくらいのスダチ程度なら・・・

    それこそ 牡蠣が うまくなるのに もったいないと おもっちゃいますね。

  324. 中目 より:

    某所で話題になってますが、

    http://shop.takara.co.jp/himurogura/index.php

    という酒もあるのを、教えてあげてほしいです。

    五百萬石で精米60で1万五千円は正直スゲェとおもいますが、うまけりゃ文句はありません。

    誰か買った人はいますか?呑んだ感想聞きたいです。

    どっちかというと金賞酒が気になる私でした。

    四号瓶3150円なら買えなくはない値段。

  325. おっと、それ、どこでどんな話題になってるのでしょう?

    宝酒造(松竹梅)の正真正銘の金賞酒(おそらく本斗瓶)を持ってる人を知ってますが、まだ御相伴に預かってないなぁ‥‥

  326. 中目 より:

    さぁどこでしょう…

    とりあえず瓶詰めして寝かせておいしくなってそうな酒をわかりやすく表現してみました。

    15年ぐらい前に中央線沿いの飲み屋で大関の出品酒を飲んだ某常連がいましたが、凄かったそうです。

    てなわけで大関はちょっと呑んでみたいですね〜。

    あーゆーのってイメージ的には京都の料亭の一般人が入れないようなトコで出るんですかねぇ。

  327. 某大手蔵のバアイ、役員さんの手土産・ご接待用に秘書室あたりが相当量をキープしているそうです。あと広報部門が出させることもあるとか。

  328. 匿名 より:

    こんばんわ、はじめまして

    一見さん大丈夫ですかね?(汗)

    普段「蓬莱泉」シリーズを飲むことが多い愛知の人間です♪

    どうぞよろしく♪

  329. てと☆☆ より:

    一見さんでも 酒好きには かわりないわけで よろしくおねがいします。

    蓬莱泉って どんな 酒でしたっけ、、

    そrと はじめましてトピもありますよ。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=236219

  330. 中目 より:

    マロ之介さん

    大丈夫です。

  331. てと☆☆ より:

    自宅熟成しないと おいしさが 半減する酒もある。

    (次の造りをするために タンクを開けなきゃいけないからしかたなく 熟成の途中で売ってる蔵もあるし、、、)

    そろそろ うまさが のってきたころの 香露大吟を 今の仕事の納品がおわったら 開けようと心に決めたのでした。

  332. 資金繰りの都合で、蔵から早く出して現金化したい、という酒造場もありますしね。

  333. 中目 より:

    倉庫が一杯で、普通酒に混ぜて売ってしまったってのも…。

    アレはうまかった…。「これっ、蔵に残ってないの??」と聞いた返事が上記の通りだったんで、ショックで虎馬になりそうでした(笑)。

  334. 匿名 より:

    松竹梅白壁蔵金賞受賞酒、以前呑みました。

    とてもまろやかで自分好み!で、

    これで¥3150は即買い!と思いましたが、

    なかなか売ってるもんじゃないんですね。

    去年呑んだのですが、あれから口にしていません(泣)。

  335. 匿名 より:

    どうもです♪

    蓬莱泉は愛知のお酒ですね

    あっさり飲めるしでも味はしっかりしてるし私は好きです

    よければこちらを見ていただければ

    http://www.houraisen.co.jp/

    土佐鶴とか男山とかあの辺安くて美味いなぁとか思い♪

  336. NAMA より:

    庭の鶯の山口酒造場と間違われたり、貴醸酒の燦寿の息吹や山の寿で名が通っている山口合名会社さんが、大吟醸の斗瓶(18l)リザーブを開始したそうです。

    引渡しは4合瓶で、オリジナルラベルでも出来るようにするとのこと。

    値段が分からないのですが、個人で頼むなら10人程度の合名で申し込めば良い値段になるのではないかと。

  337. 匿名 より:

    今日は、大阪梅田の阪急百貨店で栄光富士の社長さんが試飲販売に来ておられました。

    いろいろお酒のことをご教授頂きました。

    大阪近隣におられる方は、冷やかしに行かれては?(試飲出切ますよ)

    私が購入した品は、写真の物です。

  338. 中目 より:

    考えあって当該コミュで自分の意見をいうのは差し控えているのですが、

    ★<裏講座> 日本酒きほんのき? 日本酒に賞味期限ってあるの?

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=11586113&comment_count=54&comm_id=1172069

    でのコメント内容を見て改めて痛感することがあります。

    「酒屋萬流」

    です。

    酒造さん、酒屋さんにはそれぞれいろんな考え方や造りがあります。A蔵では邪道でもB蔵では正解、またはそれの逆とか、そういったことは酒の世界にハマればハマるほど、あたりまえになってきました。

    我々素人のんべは知らなければならないのです。

    近所の酒屋さんの言うことやたまたま行った蔵元さんが言った内容や飲み会でやたら詳しそうな人が言った内容だけが酒造りや酒売りの正解ではないことを。初心者であればあるほど、この誤りに陥りやすいです。

    そして日本酒の世界は一部で聞いた話を受け売りして自説のように述べるのは最も危険なジャンルだと思います。自戒をこめてこれはそうだと言い切れると思います。私も若い頃からの多くの反省があります。

    そういった意味でも「これが本当の日本酒」とか「これが本物」「まっとう」「しっかり」といったキーワードをお題目のように(酒素人に向かって)唱える人々に対して私は疑念を禁じ得ないのです。

  339. #340 に同感。

    最近は某教祖の語録を金科玉条にしてる人も増えましたね。とかく「造りのしっかりした純米酒」「まっとうな日本酒」を連発するので、「またあの手合いか」と思うわけですが。

    とりあえず、「手を抜いて造っても凄い酒になることもあるし、一生懸命に気合を入れて造ってもダメな酒になることもある。だから酒造りは面白いし、奥が深い。」と言われた蔵元杜氏の言を噛み締めてます‥‥

  340. >340,341さま

    これって、他のジャンルのお酒でも言えますね。

    作り手でない、飲み手、消費者のボクは、完全に素人です。

    素人の寄る所は、本来自分の味覚以外にないはずで、

    選ぶのは消費者の自由。・・・のハズなのに。

    「誰々さんが、美味いと言っているから」

    「この本で紹介されたから」

    「このマンガのモデルになってるから」

    などの、二次情報の方が重要になってしまったり、

    作り手(多くの場合は「売り手」)の販促キーワードが、味覚に先行したり。

    どちらかというと、踊らされる方に罪があると思います。

    いろいろと迷惑もするので、実感として。

  341. 中目 より:

    今日髪切りついでに酒屋行ってきました。

    車坂…

    どーしたって想像してしまうのはアレです。

  342. 匿名 より:

    なんとかヌーボーと浮かれてる時期、

    ワインなら、2000円台でもお手頃、なんていうのに

    日本酒(720ml)だと、高い と言われるのは、お財布感覚が歪んでいるなー と 思いました。(自戒も含む)

    日本酒のほうが うんちく家 も少ない上、自分の好きな味がわかってきたし、飲み屋さんのメニューでも、銘柄もなく日本酒一合 いくら と書かれることも少なくなってきたので、もう少し傾倒したいと 思う夜長です。

    車田氏の男坂も、ワイン&チーズじゃないでしょ・・・

  343. 翔ちゃん より:

    今日知り合いから聞いたんですが

    「よろこびのいずみ」と言う日本酒はどなたかご存知ありませんか?

    蔵の名前は聞いて来なかったのですが、知り合いが酒屋さんで

    日本酒を買おうと思い、

    「一番おいしいお酒下さい。値段は高くてもいいので〜」

    とお店の人に言ったところ「よろこびのいずみ」と言う日本酒

    を出してくれたそうです。

    5合ビンぐらいで7000円ぐらいするらしく、それって結構なお高めですよね・・・?(≧Σ≦)へっくし

    それをお家で飲んだところ「コレはなんだ!!」

    なんてことになったそうです(笑)

    すごくおいしくってもう一度飲みたいっと蔵を調べて取り寄せをしようとしたらしいのですが、もう無いと言われて他の種類にしたそうです。

    購入した酒屋さんのご主人はそのお酒を飲んで、涙を流したとか・・・(笑)

    そんなに美味しいのか!!って事で凄く気になっています!!

    酒蔵の人もすごくいい出来だ!!って限定でだしたんですかねぇ〜?(笑)

  344. 「歓びの泉」は岡山県倉敷市の中田酒造のお酒です。東急東横店や大丸東京店にも置かれてます。

  345. 匿名 より:

    うおーん TT

    天界酒造が先月で廃業してしまった・・・

    子供が生まれた日、大吟醸を一升買って来て一人お祝いをした想い出深いお酒が・・・

    悲しいです TT

  346. 翔ちゃん より:

    +目黒の清水さん+

    そうなんですか!

    今度機会があったら見に行ってみようかなww

    ありがとうございます。

  347. 匿名 より:

    失われた10年も乗り切って、本物志向が復活しつつあるし、ネット販売というルートも確立したのでがんばってる小さな造り酒屋も一息つけるかと思ってましたが、どうしても廃業されてしまうところもあるんですねえ。。。 

    杜氏さんの成り手が減ってるとかそういうこともあるのでしょうか。

    経営安定手段としては、オケウリ も あっていい と 思い始めたのですが。。。

  348. 大瑠璃 より:

    来年の5月に群馬の「群馬酒造」という蔵も辞めるそうです。今年も「全国新酒鑑評会」で金賞取ってる蔵なのに・・

    無名の蔵も有名な蔵もどんどん無くなっていって寂しい限りです。

  349. あちゅ♪ より:

    酒造り自体10月〜春先までのとこが多いことを考えると

    一年絶えず仕事を供給するのはできないので

    なかなか経営は大変だと、とある蔵の人は言ってました。。。

    またたいがい酒造りに来る人は4月〜10月までは農作業or漁師で

    冬に酒造りをしにという人が多いとも言ってました。。。

    で、その人曰く一番の問題は米作りをする人の地位が

    低く見られちゃってることなんではないかと

    今の米作りの農家では食っていくのは本当に大変なんだそうで

    お米って日本のいっちゃん基本の食だと思うので

    それを考えると農業やっている人がもっと報われれば

    連動して酒作りも活性化していくんじゃないかなぁと

    話を聞いたときには思ったりしましたorz

  350. あちゅ♪さん、ふつうの米作農家が食って行くのがタイヘンな理由は、農業の経営規模の拡大を許容しなかった過去の「農地」政策にあります。

    現在、日本国内の米価は世界一高いです。また、国内市場で他の農産物と比較すると、価格対アルコール製造能力(笑)の指標ではかなりコストパフォーマンスが悪い原料です。

    米作農家の経営規模を拡大して、米価を下げつつ農家の収入を増やすようにすれば、酒造場の経営は楽になると思います。しかし、農家の経営規模を現状並みにして農家の収入を上げるということは、米価の引き上げに直結するので、酒造りはかえって衰退化すると思います。

    経済はけっこう複雑だ…

  351. あちゅ♪ より:

    なるほど。。。バランスって難しいですねorz

    自分のばーちゃんちの方の知り合いで米作してる人が

    居るのですがめちゃくちゃ賃金が低かったんですが

    (どれぐらいの規模でやってるとか詳しいことは

     聞いてないですが。。。)

    農協?とかでの中抜きって多いんですかねぇ?

    詳しくはわからないので変なことを聞いちゃってたらすんまへんorz

  352. 匿名 より:

    そうそう、上手下手、やる気あるなし、うまいまずい関係なく、一律減反とか ね。農村も荒れちゃってるのでは。現在の農家の担い手の7,8割は60歳以上といいますし。

    農協も、農協のための組織であって、農家のためではないというし。どうなってしまうことやら。

    地産地消、国産品を食べ(飲み)ましょう。

  353. より:

    そういや大英雄の酒屋を小田急線沿線ぼ某所で発見。

    純米吟醸や大吟醸で年度も異なるスペックバラバラで5種類

    以上あったかな。

    廃業し古酒はすべて某有名酒店が購入したと伺っていました

    が、あるとこにはあるのだなぁと。

    明日時間があったら行こうと思ってますが、残ってるかな?

    自分は栃木の出身なのでなんだか寂しく感じます。

  354. 中目 より:

    吟バー情報が入ってきました。

    早くも「吟醸バー蔵66」が来年の1月18日に東京駅八重洲南口地下1階の飲食店街でオープンするそうです。

    http://www.ginjyoshu.jp/bar

    去年と場所がちょっと違います。

  355. 中目 より:

    今、現場MAP見ましたが隣が「ラーメン激戦区」、広島つけ麺の店がかなり気になります。

    いや、四谷の「ぶちうま」が好きなもんで。

  356. みやた2 より:

    忘年会に大阪に行った帰り、新大阪駅新幹線改札内のみやげ物売りの日本酒コーナで、松竹梅白壁蔵の全国新酒鑑評会金賞酒を買いました。

    # 月桂冠のも売ってました。

    帰ってから箱を開けたら、瓶のラベルに手書きで「8034/12636」と書き込みが。売り場には「数量限定」と書いたポップがあったけど、四合瓶で一万二千本ってタンク何本分なんでしょう。とても数量限定という数じゃないような。

  357. 四合瓶で12,636本ということは、約50石ですね。アル添大吟醸なので原料米は4トン前後、松竹梅は大手なのでタンク1本で製造可能な量です。

    これを年間製造量1000石弱の某地酒蔵の仕込規模で計算すると:

     大吟醸グレード:500kg仕込なのでタンク8本分

     中吟醸グレード:750kg仕込なのでタンク5〜6本分

     本醸造グレード:1トン仕込なのでタンク4本分

     普通酒グレード:3トン仕込なのでタンク1.5本分

    阪神大震災以降に設備を更新した大手の場合、普通酒(パック酒)では10トン仕込も珍しくないのですが、鑑評会出品酒となると、やはり400kg〜600kgの小仕込でやるのかなぁ? 

  358. みやた2 より:

    タンク一本ですか。さすが大手 :p。

    酒自体は、いい米を35%にまで磨けばこうなるだろうという、いかにも鑑評会むけの味でした。

    もう買わなくてもいいかな。

  359. 升亀新橋店のコミュを作りました。日本酒をとても安価に提供するお店です。

    ぜひご参加いただければ幸いです。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=1714927

  360. 中目 より:

    最近見た、IT業界におけるせつない話

    http://www.atmarkit.co.jp/im/cpm/serial/team03/team03b.html

    こいつを酒造りに当てはめると、

    「Fさんは30代、必要な経験を持ち、一番無理が利く年齢です。Fさんは蔵人としてXX県XX酒造に働きにやってきました。Fさんはとにかく旨い酒を作りたかったのです。いろいろ活躍して最後は卸してる酒屋さんに対しても発言力をもつまでになりました。だがしかし…」

    多くの業界にある、せつねー話ですね。

    昨日、これを読んであんまりせつなくなったんで、呑みにいっちゃいました。

  361. みやた2 より:

    中目さん>

    システムに火落ち菌を仕込んでおかなかったのが問題かと。

    マッチポンプでトラブルを引き起こしておいて、それを期限ぎりぎりになってから解決すれば、顧客もベンダーも満足したことでしょう。

  362. 中目 より:

    みやたにさん

    それ、かなり黒いです(笑)。

    しかし策士策に溺れるともいいますし、毎度その技が使えるともかぎらないですしバレたときのリスクを考えるといい悪いは別にしたってあんましいい手じゃないですよ〜。

    しかしそのー、IT業界なFさんは実力あるなら助っ人辞めて会社起こすという手もなくはないですが、蔵人はそーはいかないですよね。酒造免許の厚い壁が…。

    それでなくても今はどんどん、酒造の後継者の人が杜氏を兼ねる外部杜氏レスな時代になりつつありますよね。

    酒造りは好きだけど酒造の後継ぎでもない人がたとえば農大の醸造学科出て就職か契約社員になっても、最後はどん詰まりの可能性だってあるわけで。

    そのへん考えるとさらにせつねーです。

    ご存知「夏子の酒」の最後は草壁杜氏が主人公である酒造の跡継ぎ娘とケコンして終了なんですが、そんないい話も現実あるけど、そんなラッキーがしょっちゅうあるわけでなし、仕事と恋路は基本、別だしね…。

  363. みやた2 より:

    私だってそういうダークな手はめったには使いません(^^;;。

    本題に戻って、うちの田舎の話ですが。

    【美酒を求めて】(4)若手の杜氏

    http://mytown.asahi.com/ishikawa/news.php?k_id=18000000701070005

    能登で南部杜氏がかもすというのは、地元にとっては笑えない話だったりします。でもこういう話もあるということで。

    この記事を読んであの蔵だけ香りが違う理由が分かりました。

    # このシリーズ記事はけっこうまともだと思います。

  364. みやたにさん、記事に出てる人は岩手県出身ですが、記事を読む限りでは南部杜氏組合には所属してないようですし、師匠は能登杜氏で石川県の清酒学校の出身ですから、能登杜氏組合所属の能登杜氏かもしれませんぜ。

    たとえば、福井県の「常山」の栗山杜氏は静岡県浜松市出身で、静岡県の「喜久醉」で南部杜氏の下で修行して南部杜氏組合に所属してます。この頃はそういう経歴の人が増えてます。

    石川県といえば、「御所泉」の大吟醸の香りも、県内の他の蔵とかなり違います。理由は、AK-1(きょうか1501号、通称「秋田流・花酵母」)を使っているからだったりします‥‥

  365. 中目 より:

    南部杜氏組合つうか南部杜氏協会ですか。

    平成9年の時点のデータみたいですが石川県も結構

    いらっしゃますね。南部杜氏さん

    http://www.sake-sakamoto.com/ishidoriya/katuyaku.html

  366. 匿名 より:

    皆さん、こんばんは。

    厳寒のこの時期にいつものように近所の蔵元へ買い出しに行こうと思っていました。

    その蔵元を何となくググっていたら「蔵元が廃業の危機」

    ガーン!!!!

    兵庫県明石市江井ヶ島にある「太陽酒造」

    醸造量は年間わずか約100石。日本一小さな金賞受賞蔵です。

    ・製品は一種類を除いてすべて純米酒。

    ・18度の原酒がほとんど。

    ・高価で旨い酒はあるがここのは安い。

    こんなに旨い酒を造る良心的で小さな蔵元は全国にも少ないのではないでしょうか。

    以下のサイトでは通販でも購入できますので是非お試しください、と言うか、買ってあげて下さい。

    http://www24.big.or.jp/~nakatomo/taiyoushuzou_annai.html

    蔵元はHPもなければメールもありません。

    蔵元への注文は電話かFAXしかありません。

    電話:078-946-1153  FAX:078-947-1434

    私はいわゆる「関係者」では決してありません。

    旨さは日本酒歴数十年の不肖私めが保証します。

  367. > 醸造量は年間わずか約100石。日本一小さな金賞受賞蔵です。

    広島県広島市の「蓬莱鶴」の原酒造のほうが、もっと小さい金賞受賞蔵ですよん。

     http://www7.ocn.ne.jp/~horai/

    「幻の」「日本一小さな」は地酒蔵によくある宣伝文句なので、あまりマジメに受け止めないほうがいいと思います。本当にそうである蔵は、その手の宣伝はしないものです。原さんもそういう宣伝は一切してません。

  368. 匿名 より:

    >本当にそうである蔵は、その手の宣伝はしないものです

    百歩譲って

    HPがあるだけでもネット社会では十分宣伝になると思われますが・・・

  369. 中目 より:

    正しい宣伝と、正しくない宣伝を一緒にしたらいかんですよ。

    というより、「日本一小さな金賞受賞蔵」というコピーはその酒造さんが自らそう言っているようには私にはおもえないのですが…。

    応援するにも、一歩間違えればホメ殺しにもなりえます。

    そのへんは十分気をつけられたほうがよろしいのではないかと。

  370. Tiffin より:

    *今日飲んだ一杯 その3

    に書き込みたいけど、趣旨が違くて、

    でも皆に伝えたいので雑談に書き込みさせてください☆

    今日のランチにいただきました

    【日本酒とグレープフルーツのカクテル】食前酒

    グラスにお塩をつけるのがポイントらしいのですが

    ちょっとしょっぱくて要らなかったかな

    さっぱりしてて美味しかった

    女性のおもてなしにいいと思います。

    【緑寿庵の日本酒の金平糖】小菓子

    たった一粒でもしっかりと日本酒の味を確かめられます

    http://www.konpeito.co.jp/s_kyukyoku04.html

  371. 匿名 より:

    日本酒版ソルティドッグですね。

    なかなかいけそうですね。

    機会があったら試してみよう(^-^)

  372. 今ニュースで言ってましたけど、暖冬の影響で酒の醸造が大変みたいですね。

    取材されていたのは会津の酒蔵でしたが、例年はヒーターを巻いている頃なのに、今年は扇風機で風を当てたり氷入りの容器を沈めたりして冷やしているんだとか。

    美味しくできればいいんですが。。。

  373. 匿名 より:

    これから温暖化が進むと、日本酒愛好家には辛い状況に成るのでしょうか。

  374. 中目 より:

    本当かどうかはわかりませんが、あと数十年で東京は沖縄に近い気候になるといわれてますね。

    そうであれば、いままでの造りを維持した酒造さんは北海道だけになるのかもしれません。

    それ以前に、そうなったら酒にかかわらずあらゆる日本の食材に大きな影響があると思いますね。

  375. 温暖化うんぬんより以前から、低温醗酵が必要な吟醸造りにシフトしている蔵元は、ジャケットタンクなどの温度管理システムを導入しています。特に温暖な地方の蔵元では顕著です。

    「電気代かかって仕方ない」といいながら、そういう方向に進んでいくしかないのでしょう。

  376. 中目 より:

    いやー、サーマルなしでも脅威の酒質、「えっこんな設備なん」というようなほんと農家っぽい蔵を見学したことあります。

    瓶火入れは手で一本一本巨大なおでん鍋みたいなのでやってた。

    あそこも東京出荷がだいぶ増えたと思うんで、設備は強化したのかなぁ…。

    どれくらいかわったかちょっと見に行ってみたいです(笑)

  377. 匿名 より:

    ほんと暖冬には参ります。

    かなり酒質には影響出ますね。

    米そのものも今年の山田錦はかなり溶け易くて

    造る方は苦労してます。

  378. 匿名 より:

    はじめまして。

    日本酒にまつわるおすすめの書籍やサイトがあったら教えてください!

    僕のお勧めはこれ!

    http://www.japansake.or.jp/

  379. 中目 より:

    普段は雑誌なんて買わないけど、dancyu4月号は思わずかってしまったなぁ(笑)

    全国有名酒販店一覧に熊本・たちばな酒店があったのは嬉しかったな。

    個人的に「貴」が気になりました。自分の名前の一字だけに。

    今度はそれを買いに行こう。

  380. 中目 より:

    メジャー雑誌で日本酒ネタっていうと「知ってる人」が想像するのはdancyuだと思います。

    あと、たまの日経ダイヤモンド。たまのPen。食楽。

    でも、知らない人は知らないですよね。

    しかも、「知ってる人」が見ないと、記事なのか広告なのか区別が非常につきにくいものものもありますしね。

    「月刊日本酒」とかわかりやすいタイトルの本を出すところないですかねぇ。

    いろいろ考えると、難しいという感じもしますが、是非各方面に変なバイアスがかからない形で、実現するといいなぁとか思います。

  381. >「月刊日本酒」とかわかりやすいタイトルの本を出すところないですかねぇ

    むかぁしそういうタイトルの雑誌がありましたが、内容が地酒偏重になりスポンサー(大手酒造メーカー)の意向との乖離が激しくなり休刊になりました。

    最終的には、スポンサーの神経を逆なでする文章が誌面に載り、ジ、エンド‥‥

    現在も、その手の雑誌は同じことの繰り返しになるだけ、と思います。

  382. 中目 より:

    大手批判・地酒偏重になろうが何だろうが日本酒好きならそれでいいみたいに、道楽で金出してくれる人いないかなぁ(笑)

    あ、でも、そんな金あるなら日本酒買うな。。。

  383. 中目 より:

    世のフリーペーパーの隆盛を見るにつけ広告があれば定価0円は出来るけどその逆は難しいってことですね。

    dancyuも本記事は頑張ってるとは思いますがそこはそれ広告主への配慮からなのか、記事なのか広告なのかよぉく見ないとわからないものが結構あります。そういう意味では広告を広告と見抜けない人にはdanchuのご利用は難しいのかなと思います。

    別に、広告そのものを否定するわけではないのですが、数年前とあるデパートでとある酒造さん(大手ではありません)が「danchuに載りました〜」と試飲販売で宣伝してるのですが、その内容は広告でした。danchuに掲載されたことでその読者がそのお酒に何を期待しているかを考えれば、そういうやり方は酒飲みという名のお客さんを裏切ってるのでは?とも思いましたが酒造さんは酒造さんで生活のためにそういった手段でやっているのですから、素人一個人がそれに対してどこかで意見をいうのもなー、と思ってそのときはぼんやりとその様子を眺めていました。

    広告と記事の一番の違いは広告は広告主がお金で買えるけど、記事は読者が定価として払うってところですね。だから「広告ばっかでちょうちん記事だけ」と一般読者が気づけば本は売れない、そういうことになります。で、現状danchuが結構売れてるってことは記事に対して一定の信頼があるってことだと思います。あれだけ広告入って発行部数もあるのに定価が900円近いわけですから本記事のクオリティがdanchuの生命線ですね。だからいろんな立場の人が内容に期待してるんだと思います。

  384. 中目 より:

    日本酒は全く関係ありませんが、大学で出版サークルに属してます(した、かな(笑))。

    毎年4月発刊の履修情報誌(1部500円)と、年数回発刊のFPです。

    履修情報誌の方は毎年6000以上が捌けるうえ、当大学内でも知名度が高いことから、企業からの広告は比較的頂きやすいです。

    一方、FPの方は捌けて2000部程度、知名度もイマイチなので広告はなかなか貰えません。一度、広告なしで発刊もしてます。(実際は履修情報誌の売り上げがバカでかいので、それで賄えるんです。)

    しかし、広告を頂く履修情報誌の方はやはり広告主に配慮したものにならざるをえません。こっちのは2年前に編集長も歴任したのですが、ホントにしんどかった…。

    一方、FPは割りと好き勝手に書いてます。大晦日にある某大手予備校の当大学入試プレを大学3年なのに受けてみる企画とか、フィリピンとかドイツのマイナーな映画のレビューとか。

    ってことで、余剰資金が潤沢などっかの集団が広告に左右されずに「月刊・日本酒」作ってくんねーかなー(笑

  385. 中目 より:

    「立場」と書いて思い出したことがもう一つあります。

    なんでも質問トピックなどでときどき、

     XXなお酒は「いい酒」なのでしょうか「悪い」のでしょうか?

    という質問を見かけます。うまいまずいでなく、いいのか悪いのかというところがポイントです。つまりこれは

     「(自分が飲んで)おいしい酒」=「それはいい酒」

    であって欲しい、またはその逆であるという希望、期待があってのことだと思っています。

    さらに一歩進んで、おいしいけどこれは世の中でわるい酒と呼ばれているので悪く思わねばならない、とか、自分はおいしくないけど世間ではいい酒と呼ばれているならこれはうまいのであろう、とか、そういう悩みを持っているひとが少なからずいるのでは、と考えています。

    さてここで、ある一つの物の見方を紹介します。

    「いい酒」の前に、このような言葉をもって来たとしたらどうでしょう。

     酒造 にとって都合の「いい酒」

     酒屋 にとって都合の「いい酒」

     飲み屋にとって都合の「いい酒」

     呑み手にとって都合の「いい酒」

    つまり、「いい酒」とは、うまいまずいでなく、それぞれの立場の人たちにとっての都合で決まるという解釈です。

    言われて考えれば至極あたり前のような気もしますが、この違いをはっきり認識した上でいい悪いを論じている人は意外に少ないと思います。

    バッサリ言っちゃうと、酒に関しては「いい」は「品質がいい」には単純にかかりません。品質基準については御上が決めたものがありますが、ノンベの世界でいい悪いを論じるとき、それぞれの立場で「品質とはなんぞや」ということで仕切りなおしになるため、結局それぞれの立場優先の考え方になるのです。

    ですので、「これはいい酒だ!」と誰かが言った、ブログで書いた、掲示板に書き込みした、新聞雑誌テレビで見た場合、それをどういう立場の人が言ったか、ソコが重要となります。

    いい悪いの価値判断が人によってかなり違っているのも、これで大方説明がつきますが、いかがでしょうか。

    実はこれが、日本酒初心者さんに一番知っていてほしい、基本中の基本です。これがわかってれば、惑わされることはグッと減るはずです。

    3、4年ぐらい積極的に酒の会などに行ったりしてれば、これらの事実は肌でわかって来ると思いますが…。

  386. 中目 より:

    ホソク。

    >酒造 にとって都合の「いい酒」

    >酒屋 にとって都合の「いい酒」

    >飲み屋にとって都合の「いい酒」

    >呑み手にとって都合の「いい酒」

    で、結局利害関係を極力抑えた上で立場を超えてうまいまずいが言える業界人が最後は信用されると、そういう感じです。

    信用されたから儲かるかというとそうではないみたいですが。

    この世界、この辺の偏りが極端な人がスゲェ目立つ、そんな感じではあります(笑)。

    かなりメタな話だったな…

  387. 別に酒に限らない話だと思われ‥‥ 主観的評価と客観的評価の取り違え。

  388. 中目 より:

    >主観的評価と客観的評価の取り違え。

    そう書くと簡単ですが、客観部分に層があって、層単位では同意見、同都合だったりするところがこの話のミソですね。

    多分、初心者飲み手さんは切り口として酒造/酒屋/飲み屋、この三者は「お酒に詳しい人」で画一化されがちですので。

    まぁそこまで踏み込んだとしても、一般論といえば一般論です。

    清水さんにとっては何を今更だと思いますが、今でもいい悪いの罠にとらわれちゃう人は結構居るんでないかいというのも、思いませんか?

  389. 「いい悪いの罠にとらわれちゃう人」が多い、というのはまったく同意です。

    実際のところ、「何を今更」と思う自分がいる一方で、それを理解しない、刷り込まれちゃった人が多数いる、ということのギャップに日々諦めの境地だったりします‥‥(苦笑)

  390. 中目 より:

    管理人によるトピック立て制限をつけようかどうか悩んでいます。

    今回、携帯によるトピック立てが実現されましたが、携帯などの視認性の低い端末からだと安易なトピック立てが増えて混乱するかも、などの懸念です。

    立てた人がフォローなしでコメント数0のトピックが量産された結果過去のトピックの検索性が悪くなるのも心配しています。

    現状、トピックを立てている人のほとんどはmixi初心者だったことを考えると、それでもいいのかなと。ただ、できるだけ性善説でやりたいですし、問題が発生したその時々で細かくやっていけば済む話でもあるので、具体的にトピック乱発が発生してから、対応を考えようかなとも考えていまして、容易に判断がつきかねる状態です。

    トピック立て制限をつけたとしても「トピ作成依頼トピ」のような形にしたいとは思っています。

  391. Tiffin より:

    酒器に注いだら・・・

    あら、さくらの形をした金箔が3つきれいに咲きました✿ฺ

    金箔を花びらにまでする演出

    そして今、旬のさくら❀ฺ

    より一層美味しくなりますね、素敵☆

    ※本当は煎茶碗

  392. 中目 より:

    そろそろ花見ですね。。。

  393. 中目 より:

    今年は六義園のしだれ桜を見に行こうかな。近いし。

    だんだん暖かくなってきましたね〜。自分は夏近くになると体が芋焼酎を欲するようになるので、無意識に日本酒から離れていくんですよねー。

    でも、こんなにいいコミュに入ったので、今年はできるだけ芋焼酎と日本酒、二股かけていこうかな(笑

  394. 中目 より:

    ひらさん

    楯の川、白岳仙の夏向きのやつとか磯自慢とかは夏場いいですよ。

    いいクリア感があるのをきっちり冷やすと体がスースーして気持ちよいです。

    それと、ヤブタ直汲みのシリーズで、「これこのまんまのコンディションで夏のクソ暑いときに呑めたらなぁ」と思うものも多いです(笑)。

  395. えー、「すぅぱぁ本醸造の会 2007」などというイベントを企画しました。4月21日に都内(最寄駅はJR山手線の西日暮里または東京メトロ千代田線の千駄木)で開催します。

    他のコミュでイベントとして立ち上げているので、詳細はそちらでどうぞ。

    http://mixi.jp/view_event.pl?id=16856216&comm_id=1709782

  396. 匿名 より:

    初めまして。

    Tiffinさん>

    それ、僕も昔飲んだことがあります。

    同じお酒でも意匠があしらってあるだけでまた変わった趣がありますよね。

    なんてお酒だったかなぁ・・?

    花見の時に用意してみたい物です。

  397. 「賀茂鶴ゴールド」も桜の花びらの形をした金箔入りですよね。

    四合瓶と相似形の一合瓶にまで金箔が入ってます。

  398. Tiffin より:

    目黒の清水さん>

    桜の花びらはそうです、「賀茂鶴ゴールド」の金箔です。

    金箔は底に沈みがちで、なかなか器に注ぐのが難しいですよね。

  399. 大瑠璃 より:

    こんな記事がありましたので、お知らせしておきます。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070406-00000089-mai-soci

    <以下、転載>

    酒量の多い人では、酒を飲まない「休肝日」の多い人の方が、休肝日の少ない人よりも死亡率が低くなることが、厚生労働省研究班(担当研究者=丸亀知美・国立がんセンターがん対策情報センターがん情報・統計部研究員)の調査で明らかになった。米国の専門誌に発表した。

     研究班は、1990〜93年に岩手、長野、高知、長崎、沖縄など8県9地点に住む男性約4万2000人を対象に飲酒や生活習慣に関するアンケートを実施し、03年まで追跡した。

     飲酒の習慣がある約3万2000人のうち、「週1〜4日飲酒する」と回答した「休肝日あり」グループは約4割、「週5〜7日飲酒する」と回答した「休肝日なし」グループは約6割だった。

     追跡調査期間中に死亡した約3900人について、飲酒の頻度や飲酒量を調べたところ、1週間あたりのエタノール摂取量が300グラム(毎日日本酒2〜3合)以上になると、同じエタノール摂取量でも休肝日なしのグループの方が、休肝日ありのグループより死亡率が大幅に上がった。年齢や喫煙習慣、肥満度など死亡に関連する他の要素の影響を考慮しても、エタノール摂取量が300〜449グラムの場合、「休肝日なし」グループの死亡率は「あり」グループの1.5倍、450グラム以上では1.8倍になった。

     丸亀研究員は「死者の4割はがんだった。休肝日がないと、酒の代謝後にできる発がん性を持つとされる物質が常に体内に存在し、がんの危険性が高まるのかもしれない」と話している。

  400. 中目 より:

    >中目ののんだくれさん

    返信遅くてすいません。

    楯の川と磯自慢は、昨日行った焼鳥屋で隣に座ってたサラリーマンの方二名がガンガンいってました(笑)

    僕は九平次でしたが。

    今度、暑い日に試してみます。

  401. 中目 より:

    ずーっと模様眺めしていた「アンケート」ですが、

    しばらく条件を変更した上で廃止します。

    やはりこのままでは良くないと判断しました。

  402. 中目 より:

    トピック立てのガイドラインを決めました。

    「私が知りたいので教えてください」という切り口なら、「何でも質問 何でも回答」にお願いします。

    コミュみんなの話題として、特定のネタでコミュニケーションしたいという切り口ならトピックとして立ててください。

    つまり「私のために教えてください」系のトピック作成を今後は制限したいと思います。

    非常に多人数のコミュニティで「私のために教えてください」のみで構成されているところをいくつか知っています。

    そのような、「人力検索はてな」や「教えてgoo」に近い運用でやっているところは、コミュ全体が質問掲示板と化しており、トピックが多すぎて過去にどういう話があったのか、自分の知りたいことを探すのすら困難な状況なので、新たにトピックを建て続けるしかないトピックインフレ状態にならざるを得ません。

    そういうのもありなのかもしれませんが、今のmixiの掲示板機能では、回答する側やコミュ参加者が同じような質問を何度も何度も読ませられるのがだんだん苦痛になってくると思います。

    コミュニティトップに非常に多数のトピックリンクを掲載したり、自治トピックがあったりと、管理者さんが一日のすべてをこれに費やしているかのような壮絶なコミュ運営で乗り切っている所もありますが、私には現状が精一杯です。

    正直、mixiにもそのようなシステムが欲しいですね。

    参考:人力検索はてな

    http://q.hatena.ne.jp/list/gourmet

  403. 中目 より:

    もうひとつ、

    http://oshiete1.goo.ne.jp/c357.html

    こちらが、「教えてgoo」の酒カテゴリーです。

    コミュニティ参加者と話題を楽しみたいというよりも自分の質問に答えてくれればいいですって場合は、このようなシステムが向いていると思います。

  404. 中目 より:

    思うところありまして、短い間に多くのトピックに書いたり作成したりいたしました。今日は時間があったので一気にやりました。

    コミュニティの皆様にはうっとおしかったと思います。

    お詫びしたします。ごめんなさい。

  405. より:

    パックトピはトピ違いの話題ですし、わざわざトピをたてる

    のもどうかと思ったので、ちょっとこちらで。

    >中目ののんだくれさん

    料理酒の使い分けはなさってますか?

    お吸い物や雑炊など、最後の味を決めるひとふり用に、蔵元

    さんが出している料理酒を用意するのもいいかもしれません

    ね。

    僕が知ってるのだと、多満自慢さんや澤やまつもとさんがだ

    してます。

  406. 桜えびで有名な由比町の「英君」も料理酒出してますね。100%コシヒカリを使用した純米仕様だそうな。

    ただし、販路が関東地方の特定生協だけだとか聞いたことがあります。

  407. 中目 より:

    >料理酒の使い分けはなさってますか?

    現状ではしていません。

    つまり、料理酒にするにはチョットもったいない奴を普段使っています。

    または天領の料理酒です。しかしこれは、もったいながって逆に減らない(笑)と。

    ここ2年ぐらい、酒買いに冒険をしなくなったというか打率がいいので、自分的にハズレをつかむことが少なく、悩ましいです(笑)。

    その日の晩酌酒と同じ酒で料理してもらうってのも、ぜいたくなのかもと思うようにしています。幽庵地とか、酒がいいほうがうまそうな照り焼きが出来そうですよね。

    チャーハン作るときに仕上げにウリャって振るときありますが、一升2500円オーバーの酒使うと、いいですわ〜(^^;)。

    今度合羽橋かどっかで、ペットボトルと似たような形の密閉型ガラス瓶を探してみようと思います。料理に使う酒も開けたら冷蔵庫に入れたいですが、ペットボトルのような形状でないと、家庭用冷蔵庫のドアポケットに入らないですから。

  408. てと☆☆ より:

    ペットボトルじゃ やっぱり 溶けますかね・・・・

  409. てと☆さん、ウラはとってませんが、こういう情報があります。

    「基本的には有機溶剤への耐性はない。絶対に入れないこと。焼酎用に使用されるボトルの20%アルコール程度が限界。高濃度のアルコールに触れるとエステル交換反応が起こり、ボトル強度が低下するおそれがある。」

     出典:http://www2.hamajima.co.jp/~tenjin/labo/pet.htm

  410. より:

    調味料研究倶楽部

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=2103932

    こんなコミュたててみました。

    >目黒の清水さん

    記載しわすれましたが、多満自慢と澤やまつもとも純米のも

    のです、失礼しました。

    生産が少ないので流通限定せざるを得ないのですかねぇ。

    料理酒、こだわって作るとやはり純米なのだろうか?

    >中目ののんだくれさん

    その日の晩酌酒と〜、素敵な贅沢だと思います。

    もし丁度いい瓶がなければヒルズのはせがわさんのサンデ

    シでいい形状のものがあるかもしれません。

    ちなみに多満自慢の料理酒は500mlですが普通の酒瓶形状

    なので背が高い・・・

  411. より:

    サンデシじゃ小さいかな・・・

    サンデシ飲むの前提なのもアレですしね・・・

    あとスクリューキャップはしばらく使い続けるとキャップが

    摩耗して、瓶口とキャップの内側が黒くなります。

  412. てと☆☆ より:

    焼酎用のペットボトルなら 20%未満の清酒はなんとか OKかも・・・って ところね。 まぁ 自己責任でって こと了解しました。

  413. まー より:

    初めて書き込みさせていただきます。

    オキシジャイザーというミネラルウォーターはスクリューキャップ付の瓶に入っていて、この瓶を冷蔵庫用に使用しています。

    http://www.oxygizer.jp/about.html

  414. 中目 より:

    まーさん

    これ、ガラス瓶ですよね。

    しかし、スーパーロボットの必殺技みたいな名前です。

    オキシジャイザー!

    ハンズで売ってるかなぁ。見てみます。

  415. まー より:

    中目ののんだくれさん

    名前、そうですね。

    ガラス瓶で、もう3年位使っていますが、丈夫ですよ。

    瓶だけ買うのももったいないような気がして。

  416. 中目 より:

    昨日渋谷のハンズにいきましたが、売ってませんでした…。

    酸素水ブームも去りましたし…。

    入浴剤なんかを買って帰りました。

  417. 匿名 より:

    売り場の蛍光灯、風味を損なうもとに=米研究者

    http://today.reuters.co.jp/news/articlenews.aspx?type=worldNews&storyID=2007-05-10T170235Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-259094-1.xml

    日本酒の話じゃないんだけどね。

  418. 中目 より:

    もーりぃさん

    日本酒の場合こだわる酒屋さんが多いので蛍光灯問題はイロイロ

    あります。このコミュでも前に話題になりました。

    対策が大体以下の3つです。

    1)リーチインの蛍光灯は消す。極端な場合店自体が昼でもかなり暗い。

    2)UVカット蛍光灯の導入。

    3)酒瓶にUVカットフィルムやらアルミ袋や新聞紙巻く。

    それと牛乳瓶とちがって日本酒の瓶に完全透明はあまりないと思いま…あ、チェーンの居酒屋とかで、「冷酒」「生貯」とか注文すると出てくる300mlのやつは、透明も結構ありますね。

  419. 匿名 より:

    麹’sというレトルトパウチ入り甘酒を食べました。

    飲んだのではなく、凍らせるとおいしいと、蔵の方に聞きやってみました。

    アルコールは全く入ってなくて、甘味も天然ということで、ほのかな甘味を想像していたら…甘〜い!おいしいけど甘すぎて全部はたべきれません。

    清酒にまぜてドブロク風にしてもおいしいということなのでやってみようかなと思うのですが、麹は冷凍すると死んじゃいますか?

  420. > 麹は冷凍すると死んじゃいますか?

    麹が生成した酵素は失活するかもしれませんね。麹そのもの(麹菌)は、すでに死んでる可能性があります。ただし、麹菌が生きていると、かえって甘酒の品質が変性しやすくなるので、死んでもらったほうがいいかも。

    醸造に使う麹で重要なのは、麹菌の生きの良さではなく、麹菌が生成する各種の酵素成分ですので。

  421. 匿名 より:

    なるほど〜。

    目黒の清水さん、ありがとうございました。

    ドブロク風、週末に試してみることにします。

  422. 匿名 より:

    いきなりの質問ですが、

    5月26日早稲田のリーガルロイヤルホテルで

    美酒蔵巡礼「純米酒 神亀酒造 燗の宴」がありますが

    参加される方やお知り合いの方はいらっしゃいませんか?

    当日は別件があるので参加できないので、その

    様子を知りたいので、よろしくお願いします。

    http://www.rihga-tokyo.co.jp/event/shinkame/index.html

  423. いちろ〜 より:

    こんなコミュ作りましたー

    よろしくですw

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=2164355

  424. 中目 より:

    鑑評会の結果が出た模様です。

    http://www.nrib.go.jp/kan/h18by/h18bymoku_top.htm

  425. 中目 より:

    考えに考えた末、「トピック作成権限」については現状どおりとすることにしました。

    コミュニティ参加者の流れというか雰囲気を重視します。

  426. みやた2 より:

    NHK BS Hiで「音のある風景『吟醸のしらべ〜東広島市西条町』」を見ました。

    賀茂鶴で録音された酒作りの際の音がずっと流れています。ナレーションがほとんどないのがとても良いです。あとHDTVなので画像もきれいです。

    ホウロウタンクの中に響く泡の音。荒走りを口に含んだ杜氏の顔。とても印象に残りました。

  427. 中目 より:

    こないだ、蔵見学でその泡の音を聞いてきました。

    コミュで動画で上げられますね。

    今度やってみます。

  428. NAMA より:

    白糸酒造主催の田植えに参加してきたのですが、水不足が深刻で田に張られた水がかなり少なかったです。

    所々、泥にすらなってない土もあったし。

    消費者が心配することではないですが、今年の糸島産山田錦は大丈夫かしらん?

    梅雨だというのに、福岡市近郊は植木の水やりにもならない程度しか降ってないし・・・

  429. 辻村酒店 より:

    先ほどイベントへ投稿したことについてご指摘を受けました。少々突っ走りすぎてしまいました。不快に思われた方、大変申しわけございませんでした。以後気を付けたいと思います。

  430. みやた2 より:

    仙台地下鉄の泉中央駅から歩いてすぐの所にある

    Seedと言う名前のお店で出していた地元の日本酒が

    もう一度飲みたいかなぁ・・・と思う今日この頃です。

    あの時は帰りはふらふらで・・・結構大変でしたけど。

     

  431. みやた2 より:

    『萌え』なら日本酒も完売するようです。

    「清酒みずぼ」と「清酒おねてぃ」翌日には完売

    http://ascii.jp/elem/000/000/048/48679/

  432. 中目 より:

    みやた二さん

    見に行って一瞬誤爆かと思いました(笑)。

    ラベルそのものは特異な感じはしないですね。

    しかしこの記事書いたライターさん、なんぼなんでも、

    人形をローアングルで撮るのやめてほしい…。

    萌えとかいうよりエロ系視点ですね…。

    ASCIIがコレだから、すごい時代になったもんですね…。

  433. 午前中の地震。ニュース映像で流れていた

    倒壊状態の蔵元は「越の誉」さんのようすね。

    蔵の方々は大丈夫なのでしょうか?

  434. で、こんな時になんですが。

    440読んでて以前こんなの呑んだの思い出しましたw

    職場で呑んでたとき、同僚の机の中からでてきまして。

  435. 中目 より:

    地震は心配ですね…。

  436. hiko より:

    地震で倒壊した蔵元さんは、柏崎の原酒造さんのようですね。

    ここのところ毎年夏休み前に柏崎に出かけて、新潟のお魚と日本酒を楽しんでくるのですが、今年のお酒は、たまたまこちらの 銀の翼 純大雫酒でした。味はいわゆる端麗辛口、自分好み(…つまらんといわれる方がいらっしゃるのは十分承知^^;)で、頂いた料理とも良く合っていました。

    旧酒蔵と倉庫が倒壊してしまったそうですが、早く復旧できるように祈っています。

  437. 中目 より:

    Aべさん

    「雑談」はやめて「フリートーク」にしましょうか?

    とりあえずそのぅ、これまでの経験から風評被害だけは防がねばならんかなぁと思っています。

    「あそこはもうだめだ〜」とかの誤情報が流れると、酒米買うためのお金を銀行が貸してくんないとかの最悪の流れになっちゃうかもしれないので…。

  438. 中目 より:

    「雑談」から「フリートーク」にトピックタイトルを変更しました。

  439. 匿名 より:

    風評被害…今まで考えたこともありませんでした。そうですよね。

    応援したい気持ちでいっぱいですが、どうしたらよいのか…これまでどおりたくさん呑むとか?!そんなことくらいしか思い付きません。(>_<)

  440. ふかざわ より:

     今さらながらこっちのトピを見て空気を把握。横槍申し訳ない。

     酒を呑むことで支援になるかはわからないが、地震の被害は酒蔵だけでもないし、義援金などを見つけたらできる範囲で支援とかしてみますか。

  441. 中目 より:

    不幸中の幸いは、今は作りの時期じゃないということと、造りにはいる10月ごろまではまだ少し時間があるってことですね。

    建物とか設備の被害より、出荷前の酒が割れたとかの商品そのものの被害情報のほうがダメージが大きいと思われますので、TVで大々的にやられちゃったところは仕方ないですがとりあえず素人は現地からアクションがあるまで表面上はそっとしとくのがいいかなぁと思ってます。

    また、応援したい気持ちでいっぱいであれば、酒造さんの酒の会があったら積極的に出てその気持ちを伝えれば酒造さんも元気出ると思います。

    あとは、現状こちらが最も適切かと思います。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20837421&comm_id=176621

  442. > 製造ライン

    瓶詰ライン?

    日本酒はリニアな製造ラインで造られるモノではないので‥‥

  443. ぬつ より:

    気に触られる表現だったようで、先の情報は削除しました。誤解を招いてしまい申し訳ありません。

  444. Aべ より:

    7月19日(木)の東京新聞、25・26目面に「こちら特報部」という記事がありました。

    25面の4段・9〜10行目に原社長(お会いしたのは数年前ですが)のコメントとして「製造ラインも大丈夫」と書いてあります。

    記者が誤って書いたのか、社長がそう表現したのか分かりませんが、表現したいことは良く分かります。

    話変わって、酒がどうのこうのも重要ですが、従業員(知り合いの方もいるので・・・)に被害が無かったのは良かった。

  445. 匿名 より:

    日本名門酒会本部よりの情報(7/19)です。

    社員2名を被災地へ派遣。現地被災状況の報告。

    ※ 事務所は倒壊

    ※ 醸造の心臓部に当る新蔵の”精米、原料処理、仕込、瓶詰”は無事

    ※ 麹室→手造り麹室2室は破損(再建予定)、機械造り用の製麹機は無事

    ※「西蔵」中心とする貯蔵・製品倉庫等の木造倉庫倒壊。

     ・但しサーマルタンクの特定名称酒貯蔵タンク及び屋外タンクは

      無事の様子

    ※ 冷蔵コンテナの瓶貯蔵は冷蔵機能も稼働

      一部破損見込みも、ほぼ無事

    <原社長のお話>

    「幸い主たる製造工程が無事の状況から、予定通り9月仕込みに

     入れる体制で再建に臨みたい。

     貯蔵清酒が無事なので、コンピューターの回復と7月25日”水道”

     修復予定を待って、先ず瓶詰めラインを試験稼働させ、お客様に

     迷惑をお掛けしないよう、極力早期に製品出荷できるよう全力を

     上げたい」

     と気丈で前向きな御発言を頂きました。

    これが今のところ、一番確かな情報ではと思います。

    いろんな情報が出て来ているようなので、書くか迷ったのですが

    書き込みました。

  446. 匿名 より:

    先日、お酒を飲みに自由が丘の「銀魚」と言うお店に久しぶりに

    行ったのですが、

    ここにあった同名の『銀魚』と言うお酒が無くなっていました。

    女将さんに聞いたところ、蔵元が合併して味が変わって仕舞った為、

    取引を中止したとの事。蔵元は静岡です。

    このお酒の詳しい事は何も知りませんが、

    「銀魚」で『銀魚』を呑むのが楽しみでした。

    残念です。

    コメントの流れに関係ない話でスミマセン。

  447. 中目 より:

    真冬さん

    そのお店はしりませんでしたが、そこは私がたまに行く酒屋さんにかなり近いです。

    そして寿々木屋で焼鳥を買うという必殺パターンですね。

  448. 中目 より:

    まさに雑談なネタですが、中央会が推進してる「日本酒で乾杯」についてです。

    http://www.sakedekanpai.jp/

    「日本酒で乾杯」のページにはいろいろ書いてはあるのですが、私にはぶっちゃけ

    「最初はビール」

    のアンチテーゼにしか見えません(笑)。

    たしかに、なぜ「最初はビール」なんでしょうね。

    私は、同席の付き合いがなければ「最初ッから酒」派ですが、飲み屋の大将にすら「最初から酒行きます」と宣言しないといけないことは結構あります。初めての店だと「ビールにしますか?」と聞かれることはかなり多いですね。

    顔を覚えられている銘酒居酒屋の大将では私が最初から酒の人だと知ってるんでそのときだけが気兼ねないです。

    なにか最初から酒だと相当なのん兵衛というかノンダクレに見えるんでしょうかねぇ。ノンダクレ上等ですが(笑)。

    自分が小さいころ、オヤジ共は「日本酒で乾杯」はあたりまえでした。お猪口で。

    特に、集まりやお祝いの席はそうでした。

    でもいつのころか、結婚式とかでも一発目からビールは非常に多くなってましたね。

    3年前にあったいとこの披露宴の乾杯酒は金粉入りシャンパンでした(笑)。

    後で私は酒を「注文」しましたが、それ以外の、自分より年上の50オヤジや60オヤジや70オヤジもみんな、ビールしか飲んでなかったなぁ。

  449. 匿名 より:

    わたしも前から不思議でした。ロングカクテルやチューハイやそういった類のものならまだ許されるのに、日本酒はなんだか頼みづらい…

    なんとなく気兼して無理してビールをたのんでいる自分がいます。

    でも最近は、(時と場合によりますが)日本酒とソフトドリンクを同時に注文し、ソフトドリンクで乾杯したり、予め「日本酒大好き」宣言をしておいたり…と知恵を絞っています。

    日本酒好きが増えると嬉しいなぁ。

  450. 中目 より:

    頼みづらいですよね。

    特にビジネスシーンの付き合い酒にしょっぱなから日本酒行くとなにか空気読んでないというか、コイツはのんべぇ野郎だといったレッテルを貼られることを恐れて仕事系ではビールしか頼まないという人はかなり多いのではないかと思います。

    ビールじゃなかったらレモンサワーとかグレープフルーツサワーとか…

    そんな世間だから日本酒で乾杯は厳しいでしょうね…。

    酒イベントにはたくさん人が来るのに、普段飲まれないのはなぜでしょうと業界のえらい人が言っていたらしいのですが、イベントに来る方達はおおむね普通酒などの低価格帯のは飲まないで、美味しい酒をちょっとだけというか適量飲む人たちばかりで構成されとるからじゃないかというのは素人にも想像つきそうなんですが…。

  451. 匿名 より:

    気心しれた友達と行く時は、日本酒頼めるけど、そうでない方々と行くときって頼みにくいですよね。日本酒頼むと「誰?こんなの頼んだの」って必ず言われて、自分っていうとえらく酒豪とか言われたり。ビジネスではビールオンリーに最近なってきてますね。堂々と日本酒飲みたいんだけど(苦笑)

  452. 中目 より:

    気心が知れてない場合、いきなり酒行くと「おっ、酒豪!」はありますね。

    ビールやサワーで酒豪と言われることはあんまりないですね。

    そのおもたる理由は、銘柄が気になってしまうからなんですが。

    おしながきに「ビール」ってあった場合、注文しても大きくガッカリすることはない、あたりはずれが少ないですよね。スーパードライないですかとか銘柄指定するひともたまにいますがそんな感じ。

    でもお品書きに「日本酒 一合 600円」と書いてあった場合、どんなのがくるか予想がつかないし、銘柄やグレード(や保存)によって味はかなり違うことを知ってる人は余計気になるわけで、そうすると酒にこだわりあり=酒豪扱いになっちまいますね。

    じゃぁそんな曖昧な表現で酒売ってる店を避けて銘酒居酒屋にいたしましょうと誘えばますます酒豪扱いに(笑)。

    こりゃぁもう構造的な問題ですよね。

  453. こずる より:

    はじめまして。

    私はそんなに仕事酒がないから気楽な身分ではあるんですが、気分が最初から日本酒の時は最初から頼みます。

    ですので464の中目のノンダクーレさんの書き込みは最初から最後までうなずきながら読みました(笑)

    日本酒にこだわって頼んで、変なの(というとなんですが)を自分一人で飲まなきゃならなくなるくらいなら、ビールやサワーの方がマシだった、ということもありますよね。

    最初からお酒を頼んで酒豪扱いされたら「酒豪上等」ですが、やっぱりTPOにもよりますし。

    逆に気心が知れたメンツで、日本酒に詳しくない人が私に気を使って日本酒を頼んでくれてそれがハズレだった時も、ちょっと切ない気分になります。

    話題がそれましたが(^^;

  454. 匿名 より:

    熊本の美少年下さい

    鹿児島県人は芋焼酎飲んどけ

    たまには米の酒下さい

  455. 匿名 より:

    おいらも最近一杯目から日本酒派です(;^_^A(プライベート限定ですが)

    斬新なアイデアと思っていたんですが、同じ考えの人けっこういたんですねグッド(上向き矢印)

    いつも行く店が生ビールと日本酒(黒龍いっちょらいなど)が同じ値段なのでだったら日本酒を一杯でも多く飲みたいな、と。(ちなみに500円)

    でもお店の方にもびっくりされましたあせあせ

    会社の飲み会なんかでは銘柄不明な熱燗しかないのでビールオンリーですけど。

    好きなお酒飲んでいい酔い方をしたいですよねうまい!

  456. ここ三年つり人で連載していた「海の幸海の味」が新刊本として単行本化されました。ここには日本酒以外の酒は登場しません。

    自分の独断と偏見ですが…「渚のスローフード」という本です。

    海辺でしか食べられない食材と日本酒のお話です。 とっくり(おちょこ付き)

    さすがに編集部員との乾杯ははじめっから終りまで様々な日本酒でした。とりあえずビールは誰も言いませんでしたねわーい(嬉しい顔)

  457. 中目 より:

    >ちょっと切ない気分になります

    たしかに切ない(笑)。

    「ええとなんだっけ、日本酒が好きなんだよね、じゃこれでどうかな」とか言われても

     好みでない。

    しかし、それは好きでないです、とは言いづらいですですよね(笑)。

    それもそうですが、初めて行く店、自分以外はほとんど日本酒知らない、なので周りにお勧めをせがまれ、選んだ酒を呑んだら、

     逝っちゃってた。

    せつねぇ…。

    さらに思いだしました。ある店で、注文した酒を注がれるときコップの下3分の1は前の一升瓶の底残り、そこから上は新しい酒の口開けってときに

     呑んでいくうちにどんどんまずくなっていく

    という恐怖を味わいました。売れてなくて底残りのままだいぶ冷蔵庫で寝とったようですな…。

  458. >呑んでいくうちにどんどんまずくなっていく

    >という恐怖を味わいました。売れてなくて底残りのままだいぶ冷蔵庫で寝とったようですな…。

    これ怖い話ですね(笑…でも笑えん)

  459. 匿名 より:

    日本酒がそれなりに置いてある店だと選択に悩んでしまうので、待たせてはいけないと思って「とりあえず生中」

    逆に日本酒としか書いてないと中目のノンダクーレさんが書かれたように何が出てくるか分からないので「とりあえず生中」

    国産のビールの場合、基本的にピルスナーだけで、何も考えなくてイイから

    後、ビールって一気に飲めるじゃないですか

    あのグビグビ感がスタートダッシュのような雰囲気で盛り上がるんじゃないですかねえ?

  460. こずる より:

    お勧めが逝っちゃってたのは切ないですね…..

    自分は悪くないのに悪いことした気になりますよね(笑)

    どんどんまずくなっていくのは論外ですね。

    そこまで寝かせていたお酒がコップ1/3しかないのだったら、それは出さずに最初から口開けで出してほしいものですよね。

  461. 中目 より:

    >お勧めが逝っちゃってたのは切ないですね

    切ないです。

    一番切なかったのは、お気に入りの飲み屋、好きな銘柄ってときに、自分の友達が始めてソコ行って、あとで到着した私にこの酒どう思うってさしだされて私が飲んだら

     逝っちゃってました。

    最高に切なかったです。

    わりと最近の話です。かなりへこみました。

  462. 中目 より:

    >とりあえず生中

    使います。

    特に初めてのお店で、座ったらまずお飲み物の注文お願いしますと店員さんに伝票持たれて側で待機されるようなところはゆっくり選んでるヒマはないので、そうなる場合がおおいですね。

    去年までは良かったです。

    近所にあった飲み屋は、座ったら酒メニューがあって、まずオヤジが今週の入荷酒の説明を全部します。

    それから、じゃあどれにしますかと来るんで、「とりあえず」がないサイコーの店でした。

    初訪からずっとそうでした。去年で閉店しました。。

  463. 中目 より:

    >これ怖い話ですね

    おかげで保存の違いによる味の差を身をもって思い知ってしまったので、保存状態を意識するようになりました。

    初めての銘柄でちょっと呑んで「うげっ」と思っても、酒なのか保存なのか考えるようになりましたね。

    ちなみに自分は「底残り=マズイ」は全部にあてはめてはいません。自分の体験で典型的だったのが飛露喜ですね。

    ちびちびと飲んでいって底に近くなるほど旨かったです(笑)。

    こりゃ飲み屋は喜ぶだろうなぁとそのとき思いました。

  464. > ちびちびと飲んでいって底に近くなるほど旨かったです(笑)。

    自分の場合、それは「國香」と「小夜衣」です(爆)

  465. こずる より:

    なるほど、確かに底残りが旨くないってのは安直でしたね。

    今度その辺も意識して飲んでみます。

    そういえばこの間飲んだ相模灘も底残りは悪くなかったです。

  466. 中目 より:

    あ、でも飲み屋で底残り要注意なのは間違いないです。

    注いでもって来られちゃうと、もうわかんないですけどね。

    自分の経験上、底残りでうまいやつにぶちあたるケースはそんなに多くないです。

    逆にいえばたまにあるからこそ、記憶に残ってるわけで(笑)。

  467. 関 勝俊 より:

    「とりあえずビール」自分も日本酒が呑みたい日にはこれを避けるクチですが、やっぱり以前「何でも質問」トピックに書いたとおり、今まで呑んできた経験則でチャンポンは酔い覚めが悪いという理由がまず挙げられますね。

    4合瓶開けて物足りないなーと感じて缶ビール1〜2本開けるのと、そのまま日本酒を6〜7合呑むのとではだけで二日酔いの度合いが大幅に違っていたものです。勿論酔い醒めの良いのは後者の方です。

    思えば、仕事帰りに火照った体に一杯流し込んで冷えたい・酔いたい、という人にとって「とりあえずビール」は長きに渡って言わば魔法の呪文とも言える物であったのでしょうか。手軽に呑めて度数もそこそこ、揚げ物等のお腹に溜まるおつまみに合うビールは、満腹になる頃にはほろ酔い気分で〆られます。日本におけるビールはそういったツールとしての役割も担ってきた飲み物、そんな風に言う事も出来るかも知れませんね。

    少し逸れましたが、自分もやはり最初「とりあえずビール」といった雰囲気の中、日本酒をオーダーするのは少し抵抗もありましたけども、最近はそうでもなくなりました。というのも、自分自身「日本酒を頼むのが奇異」という周囲の目を「あの人が日本酒を頼む…今日は呑む気だ…!」という認識に変えるようにして行った、ということが理由を占めるのに大になったことがあります。

    会社の納会などで宴会場を借りて立食パーティーをする時など、懐に一本自分が呑んで美味いと思った酒を忍ばせて「これ美味いから呑んでみろよ!…」とか、普通の呑み会の席でも自分がオーダーした日本酒をいかにも美味そうに呑んで、それに釣られて「一口呑ませてくださいよ」と言ってくれる周りの人間に呑ませたりと、とにかく周りを巻き込んで日本酒好きにしてしまおうという志向が働いたせいか、今ではすっかり「とりあえずビール」の席でも、日本酒のオーダーが自然に取られてしまうような立場になってしまっていました(苦笑

    やはり「とりあえずビール」という人達にとって、日本酒への嗜好を持つ方は、変わり者・偏屈と言ったイメージがあるのかも知れません。日本酒を呑む方にとってはそういったイメージに対して、悪い言い方をすれば頑なになってしまう部分があるのかも知れません。かつ味の判らない人間に良い酒を呑ませるのは勿体無いと感じるかも知れません。

    ただ、僕自身美味いものは人も巻き込んで楽しんでもっと美味くなる、そう考えているので、判らない奴にこそ一度試してもらいたいという思いを実践して、そんな風になってしまいました。

    少なくとも僕の主食は米です。多分今呑んでいる隣の人の主食も米、だと思います。日本酒に抵抗がある方に自分がよく使う殺し文句ですが、「米が主食なんだから、米で作った酒がまずい訳が無い」

    いつか、これが「とりあえずビール」を局所的ながら崩して行ければ…などど大それたことも考えておりますが、さて。

    …あぁ、でも冷蔵庫に一昨日届いた地ビールがあったんだっけ、この魅力に勝てるのは出家僧くらいなもんやろか…うはー。

  468. 中目 より:

    晩酌では定番酒がないので、ゆっくり悩みます(笑)。

    自分の家にビールがあったことはほとんどないんです。夏でも。

    年に2、3度、ビールのみてぇぇぇという時があって、そんときは頼みますね。

  469. 機能別ヘ より:

    何も考えず「とりあえず一の蔵!」と言って引かれたことがあります。

    一般的にはとりあえずはビールビールなのですよね・・・。

    でも,和食のお店では日本酒のほうがお料理にあうと思うのですが。

    もうちょっと日本酒人口が増えてくれればいいのにと思います。

  470. 匿名 より:

    とりあえず一の蔵

    22世紀に遺したい日本語です

    でも今日は暑いからうーん悩ましいから楽しい

    とりあえず高校野球見よう

  471. 中目 より:

    「とりあえず本丸」は近所の飲み屋ではわりとつかいます(笑)。

  472. 行きつけの飲み屋では「とりあえず多田信男」です(笑)

  473. こずる より:

    私はなんだろう、「とりあえず伯楽星」は言ったことがあるかも(爆)

    そして、実は「とりあえずビール」というコミュニティにも入ってます(^^;

  474. しばたに より:

    赤坂の某店で一時期「とりあえず群馬泉本醸」を実践していました(^_^;)

  475. 中目 より:

    ふと思いました。

    ちょい甘めで原酒な日本酒をカキ氷にかけたら、うまいんじゃなかろうか。

  476. 匿名 より:

    おいしそう☆

    先日テレビで3万円のシャンパンだか何かお酒をかけた2千円くらいのかき氷紹介していました。

  477. 味醂の古酒をバニラアイスクリームにかけると美味しいですが、かき氷は試したことがないなぁ‥‥

  478. 中目 より:

    ああ、それドンペリカキ氷ですね。

  479. 匿名 より:

    貴醸酒の古酒をバニラアイスにかけて食べると美味いとか電球

  480. NAMA より:

    米焼酎しろが、凍らせてシャーベット状にしたクールショットを提案されてますね。

    冷たくしてもイケル系統であれば、カキ氷にかけても美味しいですよ。

    5年熟成貴醸である酒燦寿の息吹を造られている山口合名さんでもアイスやチョコに合わせるという提案をされてます。

    達磨正宗のアイスにかける酒のライトタイプよりも、燦寿の息吹のほうが私的には美味しかったです。

  481. かおる より:

    たしか南部美人のAll kojiには、凍らして・・・という表記が以前付いていたような・・・

    実際には試したことないのですが。

    (家庭の冷凍庫にお酒用のスペースはなかなか取れませんw)

  482. 中目 より:

    ああ、All kojiはアイスクリームかけで話がよくでますね。

    かなり生ヒネしちゃったやつでも、柑橘系の果汁足してからジェラートにすると結構おいしかったというのは前にやりました。

  483. 中目 より:

    質問させていただきます。
    日本酒を冷でいただくと僕はすぐにおなかを下してしまいます。
    僕と似たような人はいらっしゃるでしょうか?
    また何が原因で冷でいただく日本酒でおなかを下すのでしょうか?
    何か意見のある方、是非書き込みの方よろしくお願いします。

  484. 中目 より:

    でつさん

    質問から察するに「冷たいお酒でおなかを下すのは日本酒だけです」と言っているようにもとれなくはないですが(そうでないなと質問する意味自体なさそうなので)、そうでしょうか?

    一般的に「ほぼ必ずおなかを下す」というのは体が拒否してるということです。でつさんの体質に合わないのだと思われます。

    まったく同じお酒でも、冷たくないのなら問題ないのでしょうか?

    または銘柄を変えてみるというのも手です。

  485. 中目 より:

    >中目さん

    すみません。
    おなかを壊してしまうのは冷の日本酒だけです。
    同じ日本酒でも冷やだとダメになってしまいます。
    ビールや冷たいカクテルや焼酎やワインなどは平気なのですが。
    他にもキシリトールや冷や奴や朝一の牛乳です。

    日本酒はカップ酒のように常温なら体調を崩さずに飲めます。
    しかし冷だとおちょこ2杯程度ですぐ下してしまいます。
    やはりこれはもう冷やで飲むな、と言うことでしょうか。

  486. 中目 より:

    でつさん

    >冷だとおちょこ2杯程度ですぐ下してしまいます

    なにか以前にもまったく同じことを書いていた方がいらっしゃったようなきがしますが…。

    「おなかを下す」というのは、うまいまずいの嗜好の問題でなく一歩違えば品質にかかわってくるわけです。

    つまり、たとえていうなら「ひやで腹下すような酒を造ってる酒造はどこか、腹下す状態の酒売ってる酒屋はどこか」ってな話です。でつさんの体質、体調に問題がないとすると、そういう解釈もありえるわけですが…。

    もし「冷酒は腹下しやすい、またはゆるくなる」と多くの人が思ってるのであれば、もう少し耳に入ってもいいかもしれないと思っています。

    すくなくとも牛乳のように成分的におなかがゆるくなる場合もあると公知されているほど、このあたりの話はあまり聞きません。

    常温では一合でもゆるくならないのに、お猪口(盃ですよね)二杯でダメとなると、精神的なものかもしれません。「のむと下す」という思いが強いと、体もそのようにいうことを聞く場合は割とあるようです。ストレスが胃にくるのと似たようなものでしょうか。

    どうしても心配であれば、お医者さんにかかったほうがいいと思います。

  487. 匿名 より:

    ちょっと話は違うのかもしれませんが…

    日本酒飲んでお腹を壊したことはないけれど、わたしは呑んだ翌日快腸だなぁと感じます。

    普段より水分を多くとるからかなと思っていました。でも、そういえば焼酎より日本酒のとき効果が大きいかも。

  488. 中目 より:

    ワンさん&プーさん

    その場合「冷酒のときだけ」という縛りはないですよね。

    かなり量行けば、私も体調によって下すときもありますが、他のお酒でもにたような感じです。

    ただしビールは利尿作用のせいで、下しにくいと思います。

    前出の方は日本酒を冷で呑んだ場合に限定されてかつ盃2杯で調子悪くなるとのことなので、ちょっと違う話なんじゃないかと思ってます。

  489. 匿名 より:

    確かに、そうですね。

    話がずれました。m(_ _)m

    冷が好きで滅多に燗つけないのと、さほど気にしていなかったので、わたしの場合冷にかぎってかよくわかりません。

    ビールの話は「なるほど〜」と思いました。ビールで乾杯した翌日なども今度意識してみようかな。