WikiEngineいろいろ

人気の記事:

コメント

  1. おご男爵 より:

    はじめましてー。

    Wikiとはちょっと違うんですが、

    http://www.nurs.or.jp/~ogochan/hack/EDoMaE/

    こんなもん作ってみました。

    コンテンツをXMLにして、認証つけて、操作権限を管理して… ってしてます。

  2. あきいら より:

    はじめまして。

    MSWordでうごくのやOpenOfficeで動くのもあるみたいですね。

    WordWiki

     http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1511/WordWiki/WordWikiPage.htm#_WordWiki_Readme

    ooWiki

     http://cclub.cc.tut.ac.jp/~ikeyasu/oowiki/wiki/wiki.cgi

  3. Yupa より:

    > あきいらさん

    この方すごいですね。WordWikiだけではないです。

    http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/1511/

    私はまだWiki歴が短いのでとりあえず扱いやすそうなYukiWikiを使ってます。

    http://www.hyuki.com/yukiwiki/

    ただ、ためしに使ってみたところYukiWikiはシンプルな内容なので、いくらか仕事で使う際に問題となりそうなところも見えてきました。

    自分で改造するほどの手間をかけられられないので、他のWikiEngineを試せないかと思ってます。

    デフォルトで以下のような機能がついているWikiEngineはありますか?

    ・画像をアップロードする機能がついている。

    ・表の編集が容易

  4. ustar より:

    はじめまして。

    >・画像をアップロードする機能がついている。

    >・表の編集が容易

    FreeStyleWikiというのに、

    ファイルアップロード機能がついているようです。

    http://fswiki.poi.jp/wiki.cgi

    もうひとつの考え方として、wikiとは別に

    画像アップロードCGIは別途用意するというのは

    どうでしょうか。

    たとえば、WalWikiと画像アップロードCGIを連携させて

    使われている例がこちらにありました。

    ttp://jm.vis.ne.jp/sbox/index.cgi?WikiLab%2fBeginnerGuidance%2fWalRack

  5. ustar より:

    はじめまして

    YukiWikiからはじめて現在はPHPベースのPukiWikiを利用しています

    http://pukiwiki.org/

    ページへのファイル添付ができて認証機能もあるので

    現在のところは不便なく使っています

    ただ、アルバムのような使い方をするのには機能が弱く

    添付した上で本文に画像への参照文を書かないといけないので

    そのあたりはattach_refプラグインを導入して対応しています

    ところでEDoMaE楽しそうですね>おごちゃん

    まあPukiWikiだと印刷する時にはスタイルシートで

    よろしくやってくれるので適当に使う分にはいいんですが

  6. senji より:

    自分はSwikiとhikiを使ってます。

    Swikiは個人的な情報整理用、hikiは人工無能のインターフェース&そのログの整理用です。

  7. おご男爵 より:

    どのWikiも「ある程度」なら印刷もできるんですが、「使える品質」となると難しいという難点があるんですよね。DocBookなWikiもあるようなんですが、これはこれで大変で。

    そーゆーわけで、入出力は自分の好きなフォーマットで、内部では標準化されたもので、ということを考えたわけです。まぁこの「好きなフォーマットで」の部分は実装がダルいので、あまり実装してませんが。

    画像やファイルのアップロードはつけてます。

  8. Yupa より:

    shinoさんよりご紹介のFreeStyleWiki使ってみました。

    画像のアップ、表示については問題ないのですが、今度はYukiWikiではあった見出しを使った目次の自動作成機能がデフォルトでない。1ページがある程度以上大きくなる見込みがある場合は目次作成機能は便利ですね。

    自分で使うとか自分で運営するシステムなら両方を解析していいとこ取りのオリジナルWikiを作っちゃうのも手なんでしょうが、自分が主管でもないので悩ましいところです。

    趣味で自分で作ったらはまるかもしれませんね。ここの皆さんは作るまで行かなくてもかなり改造は加えてらっしゃるとお見受けしましたが?

  9. KECO より:

    昔はSwikiを使っていました。今はFreeStyleWikiを部内情報活用に利用してます。

    見た感じでPukiwikiが、言語としてはRubyベースのものがいいかなとも思っていたのですが、結局はFreeStyleWikiに落ち着きました。

  10. IGALOG より:

    自分もFreeSyleWikiを使用しています。

    自分の一番の魅力は何と言ってもページをPDF化できるとこです。

    仕事で使う場合でも、FSWikiでページ作成→PDF化→メール送信みたいなイメージで使えます。

    ただ、内容が膨大になってくるとPerlなので若干速度が遅くなります。mod_perlを使用すればかなり軽減されますが。。

    ページレイアウトとかの柔軟性では、Pukiwikiでしょうけれど。。

  11. IGALOG より:

    FreeSyleWiki愛用者の一人です.

    私もPDF化機能を目当てにFSWikiを使っています.

    私的にも利用はしていますが,ほとんど会社での利用が主です.

    社内で利用するナレッジデータベース的なものを運用しており,それにFSWikiを利用しています.

    印字して持ち運ぶ利用者も多くいるので,その人のためにPDF化機能が必須でした.

  12. tadashi より:

    リストのネストが、3段階以上ゆける wiki で有名なものあるんでしょうか? アウトライン的に使いたいのですが、。。

  13. shelarcy より:

    WiLiKi はどうでしょうか?

    個々のブロック要素もリスト内にネストしてくれてよい感じですよ。

  14. tadashi より:

    >WiLiKi はどうでしょうか?

    うお、でも、言語がschema ですね。

  15. より:

    > 言語がschema ですね。

    そこがいいのです

  16. 頼人[yori] より:

    私もScheme好きです。

  17. tadashi より:

    wiliki 入れてみました。ちと戸惑うこと多し

  18. tadashi より:

    wiliki なんですけど、コミュニティの中心どこなんでしょう。

  19. senji より:

    こんな話もあるようですね。

    MS、自社版「Wiki」をオープンソース化

    http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0409/29/news010.html

  20. あき より:

    PukiWikiを使ってます。

    選定の理由はぱっと見で引かれたから。。。選んだ時は見た目しかみてませんでした。Wikiについてよく分かってませんでしたし。

    結果として、とりあえず一通りの昨日は揃っているし、ま、はずれではなかったかなと思ってます。インターフェイスとしてEmacsから編集できる pukiwiki-mode.el を作ったので、ブラウザを起動しなくても編集できますし。いつも使っている環境のなかで使うことができるってのは楽です。

    Wikiだけではないですが、コンテンツが多くなると目次がなんとかならんものかなぁと思います。ページの羅列も芸がないし、検索に逃げるのも嫌だし。。。

  21. mad-p より:

    仕事でTWiki使いはじめました。

    国際化がまだ途中で、日本語も混在で使おうとするといろいろ苦労しそうです。

    選んだ理由はPerl使いなのとコミュニティーが大きそうだからです。

  22. ゆゆ より:

    ここ何年か、MoinMoinを使っています。

    http://moinmoin.wikiwikiweb.de/

    1.3になってから、国際化されて、結構普通に使えています。ただ、1.2までを使っていた人は、アップグレード時にデータ変換の長い道のりを経る必要があります。

  23. cramoty より:

    はじめまして。あちこちのWikiエンジンを放浪後、DOKUWIKIというのにたどり着きました。マニュアルや開発用ドキュメント作成などでやりたかったことがシンプルで使いやすいGUIで実現できる(WIKIのシンタックスをあまり意識せずに)ので気に入っています。

    http://wiki.splitbrain.org/wiki:dokuwiki

  24. 瀧(紅呪) より:

    JAVAとかでかかれているWikiとかって無いんですかね?

    いまはPukiWikiをつかいつつ、モジュールを勝手に作ったりして使ってますが、言語がphpなので、コードをスマートにモジュール化しながら機能追加するのが難しいんですよねぇ。

  25. mad-p より:

    >JavaのWikiエンジン

    JSPWikiとかsnipsnapが有名どころではないでしょうか。

    どっちも日本語はそのまま通ります。

    http://c2.com/cgi/wiki?WikiEngines

    ここを見ると山のように出てきますが、日本発のは少ししか入ってないですね。

    Wikiエンジンに関しては日本はガラパゴス化してるのかな。

  26. ちぅ より:

    つい最近知ったばかりで使いこなせてませんが、

    TiddlyWikiやKamiWikiって面白いですね。

    導入が非常に簡単で。

  27. masa より:

    はじめまして。

    JSPWiki使ってます。

    単純にJavaが好きで、Javaだったらなにかあってもぶっ壊れるまでソースいじれるという理由だけで選択しました。

    一応Plug-inというものもあるようで、本家サイトでいろんなプラグインが紹介されています。

    日本語を使う場合はプロパティファイルのエンコーディング指定にutf-8を指定する必要があります。(Defaultはiso-8859-1)

    ユーザ制限もお手軽です。私は個人的なサイトで使ってるだけなので、基本的に私しかEditできないように設定してます。

  28. 瀧(紅呪) より:

    なるほど、JAVAのものも、案外あるんですねぇ。

    日本でシェアがあるのはどれなのか、

    なかなか難しいですね。

  29. xamper より:

    私もPrem Setuさんと同じでMediaWikiです。職場で管理してます。ですが…..bitweaver (http://www.bitweaver.org)に変えようかなって考えてます。どうせ、掲示板も管理してることだし。

  30. クララ より:

    現在メインで使っているのはHikiをUTF-8化して多少構文に改造を加えた物です

    今まで使った事があるのは

    Tiki

    RWiki

    MoinMoin

    YukiWiki

    PukiWiki

    インストールしただけ程度のを含めたら まだまだ増えますが・・w

  31. とみぃ より:

    初期のWikiの精神からいうと、ネットには悪い人はいなく、またコミュニティの自浄作用があるから、できるだけオープンにって発想がありましたよね。

    でも、実際ビジネスの場で使おうとすると、悪い人はいなくても、疑わないために、鍵をかけておくみたいなことって必要だったりすることあります。

    普段はPukiWikiを使ってるんですけど、もう少しログイン/ロールの概念がしっかりしたWikiに移行したいと思ってるんです。

    かつぼくプログラマーではないので、できればテンプレートのカスタマイズが容易で、DBが必須ではないもの。

    さらにデータのバックアップが容易で、あとでプレーンテキストでアーカイブしておけるもの。

    Wiki なのに、静的HTML出力なものとかないっすかね

    発想がちょっとおかしいかもしれないですけど

  32. クララ より:

    hikiの現バージョンならedit_userプラグインで

    ユーザ管理は いい感じで出来ているとおもいます。

    管理者によるユーザ追加

    登録ユーザのみに編集を許可するか否かの設定

    をWeb上から行えます。

    ちなみにDBは不要です。

    バックアップとは少し違うかもしれないけれど

    CVS(かSubseven)が使えるならば履歴として過去のバージョンが全部残せます。

    バックアップやアーカイブをシステムとしてサポートしているわけではないけれど

    ページデータはプレーンテキストでページ単位のファイルとして持っているので

    データ保存用ディレクトリごと cronか何かでバックアップする事はできます。

    静的HTMLを出力できる物で 現状で開発が続いている物は、私が知っているのだと

    Viki ですね。

    半年くらい前のバージョンを少しだけいじった事がありますが

    導入の敷居はちょっと高めです

  33. masa より:

    とみぃさん、

    > もう少しログイン/ロールの概念がしっかりしたWikiに…

    ご参考までに、どのようなロールが必要だと感じていますか?

  34. とみぃ より:

    クララさん

    >hikiの現バージョンならedit_userプラグインで

    >ユーザ管理は いい感じで出来ているとおもいます。

    hiki奥深そうですね。ちょっと調べてみます。

    CVSは….デザイナー集団には荷がおもいっす。

    とってもとっても気になって勉強中なんです

    けど….

    Viki知りませんでした。ぐぐってみます。

    静的…の必要性は、プロジェクト単位で立ち上げたWikiを終了時にHTMLとしてCD-Rに焼いておきたいなと思うこと多く…

    ほとんど仕様書&バグトラックとして使うことが多いんで。

    satoさん

    >ご参考までに、どのようなロールが必要だと感じていますか?

    ボクは出版系に足をつっこんでたんで、それに近い概念がほしいです。もちろんcoWikiのようなUNIX的な権限管理も美しいんですが。

    オーナー/グループ/ユーザっていうUNIX的な考え方と、閲覧、編集、承認にくわえ、共有っていう意味ではモデレーターですかね。オーナーの代理人?

    Wiki的というより掲示板的ですけど、ファーストクラスっていうソフトのロールはよかったです。

    共同作業を中心にするのか、ドキュメント構築を主体に考えるのかでちょっと変わってきますね。

  35. いさむ より:

    とみぃさん

    >普段はPukiWikiを使ってるんですけど、もう少しログイン/ロールの概念がしっかりしたWikiに移行したいと思ってるんです。

    >かつぼくプログラマーではないので、できればテンプレートのカスタマイズが容易で、DBが必須ではないもの。

    MyWikiはどうですか?グループで書き込み、閲覧の制限ができて、デザインテンプレートが選べます。ASPなのでDBも不要です。

    http://MyWiki.jp/

  36. kiokio より:

    はじめまして。かなり初心者です。

    いろいろwikiを調べているのですが、最近PhpTiddlyWikiかPerlTiddlyWikiが気になっています。

    使っている方いらっしゃいますか??

  37. yatsu より:

    PHPTiddlyWikiは以前使っていました。

    すぐにKamiWikiに乗り換えてしまったのですが。

    設置は簡単で動作も軽いのですばらしいと思います。

    今日、こういうものを発見しました。

    http://avm.free.fr/en/EN-PimliPoche.html

    TiddlyWikiをベースに個人用情報整理ツールとしての機能が強化されていて、面白いと思いました。

    僕は今、設置の簡単さよりもデータの汎用性を重視しているので、普通のWikiにTiddlyWikiの外観をかぶせる方向がいいと思い、いろいろ模索しています。

  38. kiokio より:

    >>yatsuさん

    たしかに面白いっすね〜。

    個人用としてはTiddlyWikiは魅力的ですよね。

    tiddlerとしての1ブロックを好きなものだけ引き出せるし。

    タグもいいなぁ。

    僕はPerlTiddlyWikiあたりを小組織の知識共有に使っていきたいと思っています。MLとコラボレーションできないものかなぁとか、あのUIの中に掲示板の機能を作れないもんかなぁとか、ぼんやり考えています。

    ところでtagの中にtagは作れないものでしょうか?

    UNIX→コマンドとかBBS→UNIXみたいな。あったらいいような。あとtagごとのアクセス制限とか・・・これは無理か(≧Д≦)

    あ、僕が知りたかったのは、どんな感じでDBのテーブルが作られるのかなぁと。実装してみればいいのですが、それまでに時間がかかりそうなので・・・すみません。

  39. yatsu より:

    タグの中にタグが作れるWikiは聞いたことがないですが、僕はその機能に反対なので、僕の意見を書きます。

    僕はタグはなるべくシンプルでフラットにしておいた方がいいと思っています。

    そうしないと、タグ自体を探すはめになってしまうからです。

    階層があると、アルファベット順に探すのが難しくなってしまいそうです。

    僕の場合、タグ名は英数小文字だけでスペースなしというルールにしています。これで階層もないので、タグ自体はアルファベット順の表示ですぐに見つかります。

    (TagCloudを使って、登録数が多いタグを大きく表示すると、さらに探しやすいです。)

    タグはボトムアップの構造化だと思います。タグを付けたものを自動で拾い集めて表示するので。

    それに対して、階層化はトップダウンの構造化だと思います。これはタグを使うよりも、通常のWikiのリンク(別のページのタイトルを[[ ]]で貼る)で表現した方がよさそうです。

    この2種類の構造化を分けておくことで、ページ数とタグ数が多くなったときに探しやすいと僕は考えています。

    タグの中にタグを作りたいという希望もよくわかるのですが、それをやらないほうが得られるものが大きそうだと僕には思えます。

    「WikiEngineいろいろ」というトピックから外れてすみません。

  40. kiokio より:

    ん〜確かに。

    wikiはシンプルさが大事ですよね。

    タグの階層化はもう少し自分の頭の中を整理して、それから考えていこうと思います。

    トピックの本筋からずらしてしまってすみませんでした。

    とりあえず僕がふれたWikiEngineはtiddlywikiをベースとしたものでした。これはページごとではなくtiddlerという単位ごとで編集できるところがミソですかね。

  41. 瞑想する羊 より:

    私はMediawikiを使っています。簡単にオンライン百科事典Wikipediaのようなサイトを作ることができて、けっこうオススメです。現時点で日本語情報が非常に少ないのが難点ですが。

  42. 瞑想する羊 より:

    Wikiの種類について詳しい方がいれば教えてもらいたいのですが、2byte文字対応のWikiコンテンツにプログラムの埋め込めるWikiを知ってませんか?

    ややこしい事を言ってますが、方向性としては以下のURLのようなものです。

    http://www.c2.com/cgi/wiki?WikiWithProgrammableContent

    上のサイトから結構探し回ったんですが、なかなか2byte文字のWikiNameに対応してそうなものが無かったので、知っている人がいればと質問します。

    よろしくお願いします。

  43. いわどん より:

    >迷走する羊さん

    「埋め込める」という言葉を取り違えていたら申し訳ありませんが、「Wikiのページに書いたソースコードをWikiエンジン自体が解釈して動かす」という意味でしたら、SHIMADAさんのS式プラグインとか、TikiのRubyScriptPluginなどはいかがでしょうか。

    PlugIn – WalWikiにSHIMADAさん作のプラグインを組み込むお話

    http://jm.vis.ne.jp/sbox/test/wal/wiki.cgi?PlugIn

    RubyScriptPlugin MySite

    http://todo.org/cgi-bin/tiki/tiki.cgi?c=v&p=RubyScriptPlugin

  44. 瞑想する羊 より:

    S式は「キーワードを文字列に変換するプラグインのためのフレームワーク」と見取ったのですが合ってますか?tikiの方は純粋にrubyスクリプトを実装するものですよね。

    RubyScriptPluginの方が私の欲してるものに近いです。が、セキュリティを考えて、もう少し非力なエンジンの方が好ましいです。分かってはいましたが、rubyなどを直接実行するのが手っ取り早いんですよね。

    と考えたところで、自分でvelocity(Java)やsmarty(PHP)みたいなテンプレートエンジンを積んだwikiを作った方が早そうだと気づきました。

    ちょっと自分で作って見ます。コメントありがとうございます。



    「WikiEngineいろいろ」というトピックなので、自分の使ってるwikiを紹介しておきます。Diamond Wikiを使ってます。

    古い上に早々に開発が止まったので、時代遅れな感じですが。metadataの扱いが面白いので気に入ってます。

    http://www.kimbly.com/cgi-bin/diamond/

    あと、ついでにmetadata関連に興味があれば、Medus Wikiもどうぞ。デモサイトが度々落ちてるので、プロジェクトサイトのURLです。

    http://developer.berlios.de/projects/meduswiki/

  45. bose999 より:

    はじめまして bose…と申します。

    今までFreeStyleWikiを使ってました。

    Java開発をやってるのでPJの内部サーバで

    PerlやPHPのサーバを使うとわからない人が

    多かったりとしたんで2,3日前からkjWikiをさわってます。

    また、qwikiのようなメーリングリストとwikiの融合は

    とても個人的に欲しいので、Javaのコンソールアプリで

    下記のようなバッチアプリを

    作成中(プロトタイプレベルまで完成)です。

    これを動かすとメールの内容がkjWikiに保存されます。

    #このやり方だとwiki側の改造はほぼ無しでいけます。

    1.POP3でサーバにつなぐ

    2.メールを取得する

    3.タイトルから禁則文字を除いて保持する

    4.本文から禁則文字を除いて保持する

    5.メールの添付ファイルを取り出して保存する

    6.保持した本文の最後に保存したファイルのURLを追加する

    7.wikiに保持したタイトルと保持した本文をPOST送信する

    8.メール数ぶん繰り返してPOSTする

    9.POP3接続を閉じる

    ただこれを一般に公開するとスパム的にPOSTされそうなんで

    やはりサーバサイドに機能として持たせたいなと思ってます。