はじまりです

人気の記事:

コメント

  1. 自己紹介はこのトピですればいいのですかな。

    はじめまして。

    言語学の専門的な素養がないので言語学プロパーの問題とか中核的な議論はまったくできませんが、

    個別言語についての記述を読むのは好きです。

    特に興味があるのは、

    スラブ語派南方群と西方群です。

    ↓というコミュをやってます。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=2355

    このあたりの言語の研究に自分としてどんな貢献できるのかよくわからんのですけど、一生かけた趣味としてやろうと思って、とりあえずいまのところはスロベニア語を独学で勉強してます。

  2. まいらぶ より:

    初めまして。言語学は素人ですが非常に興味があります。

    音読に興味があります。

    以前、「声に出してみたい日本語」という本が流行りましたが

    まだ読んでいないものの、ニュアンス的にはあんな感じだと思います。

    敗退しつつある日本語の文化、そして言葉。

    古いものに執着するのではなく

    温故知新の精神で物事に取り組みたいです。

  3. 泰秀 より:

    はじめまして。

    もともと心理学に興味があって、

    ユング→レヴィストロース→ソシュール

    という流れで言語学にたどり着きました。

    しかし、ソシュールを読み込む前にシュタイナーに迷い込んでしまい、シュタイナー→ゲーテ再訪、と深みにはまっております。

    なので、言語学には興味があっても、専門的な知識はございません。

    皆様からお勧めの本など教えていただけると幸いです。

  4. miu_nov より:

    はじめまして。

    いちおう日本語学専攻なんですが、うーん、まだまだです。

    専門は現代語の文法です。

    でも、言語学と古典をきちんとやりなさい、といつもおこられています。

    よろしくお願いします(o^_^o)

  5. 最近はソシュールの権威も落ちてしまったようですね(;´Д`)

    GBとかX-barとか頭を悩ませた記憶が……(;´Д`)

    最近は「日本語には主語がない」という説に関心があります。

  6. 金谷某の「主語ない」話は業界ではあんまり相手にされてないみたいです。

  7. 「業界」なんですか(笑)

    まあ今別に言語学会と関係ないからいいや(笑)

    でも自分の感触としては「日本語=タミル語起源説」よりずっとうなずけるものがあります

  8. まにゅこ より:

    みわ氏といっしょのゼミに所属しております。

    私は方言特に言語地理学を専門に勉強していますが、

    まだまだちっとも自分で実践したわけでもなく。

    社会言語学というより、

    社会とことば、ことばと文化みたいなテーマに関心があります。

    ゆくゆくは言語生活にたどり着きたいです。

    いろいろな文献も勉強になるし、

    面白いものはたくさんありますが、

    日本語を話す人は、もっと、

    日本の国語政策がどのようになされてきたかを知るべきです。

    文化庁のサイト http://www.bunka.go.jp/index.html

    の「国語施策情報システム」を見てほしいんですが

    5月中旬までお休み中だそうですので、せめて

    「国語に関して」とか見たらいいのかな。

    日本語があーだこーだ言う前に見てほしいものです。

    って自己紹介じゃなくなりました。

  9. tag より:

    日本語を研究対象にされている方が結構いらっしゃるようなので、「日本語学」専門のコミュニティを作りました。的を絞った話をしていきたいので、よろしかったらどうぞ。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=3224

  10. tag より:

    はじめまして、わたしはわたしです。

  11. tag より:

    はじめまして。故丸山圭三郎とカラオケに行ったことがあるのが自慢です。

  12. nao より:

     はじめまして。

     言語学には通じていませんが、日本文学をこよなく愛しています。

     日本語の語感や響き、そこにやどる言霊を愛しています。

     どうぞ宜しくお願い致します。

  13. nao より:

    はじめまして。

    門外漢ですが、言語類型論を念頭に、日本のさまざまな言語を見てみたいな、と思っています。今読んでいるのは、柴谷方良のThe Languages of Japanです。

    どうぞよろしく。

  14. こうちゃん より:

    はじめまして。

    ニューヨークで作詩法(Creative Writing/Prosody)

    の勉強をしています。

    言語学についてはソシュール(「講義録」)と

    ヴィトゲンシュタイン(「研究」「確実性について」)

    あたりに軽く触れた程度です。

    詩作が日本においてどういう経路である種「恥ずかしいもの」

    と認識されるようになってしまったのか、

    ノスタルジーを避けながら韻律を回復することは可能か、

    とかそういうことを考えてます。

  15. Queso より:

    言語学は勉強中.歌声,音声の生成の研究をして生計を立てています.仕事の専門はと質問されると最近はVocologyと答えることにしています.言語の起源,音声言語と云う視点から言語にアプローチしたいなと思って,いろいろ雑駁に勉強しています.ヨロピク.

  16. OMI より:

    はじめまして。

    日本語教育を学んでいますが、専門は音声と音韻の方に偏ってます。

    認知(音の弁別)あたりが研究範囲にあたります。

    平たく言うと、どうやって長母音と短母音を聞き分けるか、です。

    リズムとか等時とか・・そういう方面もちょっと学んでます。

    畑違いですが、文学、国語学にも興味があります。

    「ことば」を研究する方々と異業種交流の感覚で参加させていただきました。

  17. そういえばよく『日本語は外来語の集まり』って思うんですよね。

    単語は中國語の単語が非常に多いし、漢字も昔はどんどん輸入していましたよね。

    中国語の単語によっては輸入してきたその地方の発音をそのまま使ってる「饅頭」等の単語もありますよねぇ。

    今の中國語でも日本の普通の音読みで読んだ「まんとう」になるというのに。

    国立国語研究所が外来語の置き換えをやっているが、無理して意味が変わってしまう様な置き換えするなって思うんですよねぇ。

    それ以前に国立国語研究所不要論という話もあるかもしれませんが。

  18. ダリア より:

    はじめまして。

    素人ですが言語文化に興味を持っています。

    こちらでいろいろと勉強していきたいと思っています。

    どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  19. tak より:

    アメリカで applied linguistics をメジャーにしています。。難しいですよね。言語学って。特にsocio系。syntaxが一番好きで、次にSLAかな。日本で言語学勉強したことないから、興味シンシンです。

  20. コウジ より:

    どうもはじめまして。

    syntaxをやってまして、今はチョムスキーのMinimalist Program を読んでいます。難しいですね〜。

  21. ぬっきー より:

    Second Language Acquisition(第二言語習得)という分野を勉強しています。大手英会話学校NOVAの宣伝で「私どもは第二言語習得の理論に基づいて授業を展開しており、話す→聞く→読む→書くの順番で行っております」と言っていたけれども、第二言語習得論学者たちはみんなinputなしのoutputはありえないと言います。すなわち学習している言語についてなんらかの情報(聞いたり、読んだり)しないかぎり、それを自分から話したり、書いたりという発信はできないというのが通論なのです。確かにまったく知らない言語どうやっていきなり話すんだっていうかんじですけれどもね。

  22. まにゅこ より:

    はじめまして。

    全くの素人ですが、昔から言語学には興味があって気の向くままにいろいろ読みかじったりしています。

    最近ずっと気になってるのは五十音図ですが、言語学にはあんまり関係ないですかね。。

  23. まにゅこ より:

    五十音図は思いっきり関係あると思いますよ。というか五十音図ちゃんと書ける人ってあんまりいないんですよ。

    うちの大学の先生で、1年生に毎年テストしている方がいらっしゃるんですが。

    五十音図は、音と形のぶつかるところですね。

    音声学的な近い音っていうのと、感覚がずれますからね、清音と濁音とか、半濁音とか。

    あと、サとシの子音部分は違うとか、ハとヒとフも違うとか、そういうのいろいろありますよね、でも、五十音図に左右されているところあると思います、話者の感覚的なところに。類推とか働いちゃって、結果、言語変化とかに関わるところだと思います。

    と、ここまで言っておいて、実は門外漢です。。。

  24. OMI より:

    古くは孔雀王経音義でしたか(←五十音図)

    発音の変遷の根拠にされる資料としてよく目にします。

    面白いのはヤ行、ワ行とア行の合一や、「は」の発音がかつては「ふぁ」に近かったと言う説など。

    そして私も門外漢です。

  25. Queso より:

    五十音図話は,興味あります.盛り上がり切る前に,違うトピックスとして立てちゃいました.議論の続き宜しく.

  26. もつこ より:

    はじめましてこんにちわ。いろいろな方がいらっしゃるんですね☆僕は生成文法・形式意味論を専門にしている大学院生です。学部時代はばりばりのチョムスキーでした。でも今はHPSG・LFG・TAGや言語処理あたりも好きで勉強しているんで雑食です。また認知にも興味があって、構文文法とかにも興味があります。また一応、言語学に関する全分野は学んだので、音声学・音韻論・形態論等もある程度はわかると思います。(だといいんですが・・・)説明が長くなりましたが、よろしくお願いします。

  27. もつこ より:

    はじめまして。

    大学では法学部在籍でしたが、一般教養で選択した言語学が一番楽しい授業でした。

    私と言語学の出会いは、高校の英語の授業でした。「意味論(General Semantics)」の教科書を使用していたのです。

    個人的に興味があるのは、外国語習得、幼児の言語獲得といった分野です。

    よろしくお願いします。

  28. つん より:

    >OMIさんが言っている孔雀王経音義の中に

    キコカケク シソサセス、チトタテツとあったらしいですね!?

    江戸時代あたりから現行の五十音図に

    なっていたとか。。。

    そして私も門外漢です。w

  29. つん より:

    はじめまして。

    学部は英文科でシンタックス、修士では情報科学研究科で計算言語学(といっても日本語文法構築)、現在はまた文系に戻り、シンタックスと線形順序について研究しています。

    それらにかかわるならどのジャンルにも興味あります。

    シンタックスのメジャーは処理で潰しのきくHPSG, LFGですかね。(JPSGもたまにw)

    今は心理言語学、認知言語学、脳神経科学、自然言語処理(統語解析)に興味あります。

    といっても最近結構頭留守になっていますがw

    いまは Pustejovsky “The Generative Lexicon” と、

    OT-LFGのほん(タイトル忘れたw)を読んでいます

    いずれにしても、よろしくおねがいします。

  30. つん より:

    こんにちは〜 はじめまして。

    チョムスキーの生成文法、統語論、意味論をほんの少しかじってました。

    「英語スラングにおける食物を表す言葉の意味」とかいうふざけたゼミ論を書いたなぁ。懐かしい。

    これからもよろしくお願いします。

  31. syakura より:

    はじめまして。6年ほど前、日本語教師免許(通称)を取得する際、言語学をかじった程度です。シンハラ語と日本語の関係を深くしりたいです。似ている単語が多いことや、形容詞の変化の仕方をはじめとする文法に似ている点が多いからです。

  32. syakura より:

    こんにちわ、はじめまして。

    私自身は全くの素人ですが、小さい子や海外の友人との会話の

    中で言語やその音の持つ意味について考えたりする事が多く、

    とても面白い!と興味を思ってます。

    宜しくお願いしますね〜

  33. Ако より:

    私も、こんにちは、はじめましてです。

    ほとんど、言語学は専門的に学んだことはないのですが、興味のある学問であることは確かです。

    大学でいくつか、言語学の講義を取って、副専攻も考えたことがありました。特に興味があるのは、子どもが言語を習得する過程や、第二以降の外国語習得の過程に関してなどです。「言語と文化」という講義をとったのもあって、その辺のつながりや関係などにも興味あります。また、色んな音を聞くことにも興味がある、という感じの初心者です。

    言語自体は、いくつか、かじりましたが、モノになっているのは、英語ぐらいです。言語と言語学は違うものだということを発言していた方がいたので、そういう面などの違いも知っていけたらいいと思います。私も、勉強するのでよろしくお願いします!

  34. こみ より:

    はじめまして!

    教育に関して学んでいる大学3年生です。

    言語学に関しては、まったくの素人です。

    じつは、ずっと気になっていることがありまして、コミュに入らせていただきました。

    ?若者言葉?「うざい・きもい」の対義語はなんですか??

    ?子どもの発達段階において、「気まずい」という言葉、意義をいつ知るのでしょうか??大人になるのに必要なんですかねぇ・・・。(友人は、国語教育のすり込みだと言っていました。)

    ここのは、専門的に学習していらっしゃる博学な方が大勢いらっしゃるようなので、誠に勝手なが書かせていただきました。

    トピを立てるほどではナイので、もしよろしければ個人的にでも、なんでもご意見聞かせていただきたいです。

    私も「言葉」に大変興味があるので、仲間に入れてください。

    よろしくお願いします。

  35. MAX より:

    言語体系が全く違う者同士が、言葉を覚える過程に非常に興味があります。

    ジョン万次郎はどうやって言葉を覚えたのか?

    文化・風習・地形・歴史的背景などの要因によって変化する(変化しない)言葉、訛り(ピジン化)に興味があります。

    なかなか良いテキスト無いのですよ。

    もしよろしければオススメありましたら教えてください。

  36. miu_nov より:

    ここのところはいろんな分野で扱われる話題がいっしょくたに

    なっている感じがします。。

    まさに「現実の」ことばの問題ですよね・・・。

    ?に関しては、まず語誌的、また方言的に見てみなきゃいけないし、

    語彙の体系の問題でもある。

    私は概念の体系と語彙の体系は必ずしも一致しないという立場を取りますし、

    またまにゅこさんもおっしゃったように、対になるものばかりでもないので、

    対義語がない、ということになんら疑問はありません。

    ?は、まず「意味」の問題ですよね。

    それから認知、発達、心理などの問題になっていきます。

    言語行為論なんかで扱う分野にもわたっているように思います。

    このへんからは専門でないのでわかりません。

    「大人になって行くのに、知らなければならない言葉はいくつあるのか」という

    ことになると、これはもはや言語学の問題ではなくなりますね。。

    とてもおもしろいですが、難しいお題です(>_<)

  37. ぱんだ より:

    はじめまして。

    韓国語を勉強しに韓国に留学し、あれよあれよという間に大学院で韓国語における言語学(韓国では国語学と言います)に足を突っ込んでしまいました。

    対象言語学、意味論、語用論、認知言語学に興味があります。

    どうぞよろしくお願いします。

  38. kumi より:

    はじめまして。

    もともと言語学科出身なんですが

    いまは日本語学習者の音声習得の研究してます。D4です。

    ベトナム語も勉強していて、ハノイに留学してました。

    音声とか習得、アジア方面語専門の人いるかな?

  39. 死郎 より:

     はじめまして。

     言語学については、ほとんど興味があるだけの素人です。専門用語もちょっと込み入ってくるとお手上げだったり。

     学んでいる言語はサンスクリットとタミル語を、いずれも独学で。どっちもまだ入門段階から抜け出せませんけど。

     大学での第二外国語の選択は仏語。それから中学生くらいの時に、やはり独学で北京語をかじりかけたことがあります。

     そんな具合の半端者ですが、どうかよろしく……。

  40. mafa より:

    はじめまして。

    言語学は、数年前日本語教師養成講座にてかじった程度です。

    この分野に興味を持ちました。

    夫がスペイン人で、現在日本語習得中です。

    日本語は感情表現が豊かで、その微妙な違いをスペイン語で説明するのに苦労していますが、言葉の意味や使い方を比較するのも面白いです。

    ここでいろいろ勉強したいと思います。よろしくお願いします。

  41. はじめまして。

    大学院で計算言語学に近いこと(もっと情報科学寄り)を勉強している者です。今ちょうどLFGの文法書きの宿題で苦しんでいるところです…。

  42. ぺぺ より:

    はじめまして。単に興味があるだけの素人です。

    こみさんのお題は興味深いですね。
    「ウザい」「キモい」は「うざったい(鬱陶しい)」「気持ち悪い」の省略形ですが、元の言葉よりも広い範囲で使われているように思います。
    ニュアンス語とでも言うのでしょうか、あやふやな言葉を使い、自分の意見の中心をぼかして逃げ場を残すとともに、そのニュアンスが通じることで相手と自分に親密さを感じたいという、現代っ子独特の心理が働くからではないかと勝手に思っていましたが、どうなんでしょう。語彙量が少ないのもありそうな気がします。
    反対語をあえて言うなら「イイ感じ」みたいなー? ←若作り(笑)

  43. ぺぺ より:

    はじめまして☆大学1回生です。「アジア太平洋の言語と文化」という授業で言語の勉強してから、ものの見方も変わったり、言語ってほんまおもしろいと思いました♪専門ではないし、ほんま素人です・・。でも好きです☆よろしくお願いしまあす(*^−^*)

  44. まにゅこ より:

    初学者のための質問トピがあるといいと思いませんか?

  45. まにゅこ より:

    このコミュニティの参加者の方に

    ぜひ入っていただきたいコミュニティがあります。

    まだつくったばかりなのでトピックはありませんが、

    ある程度人数が増えてきたところで、さまざまな件について

    情報交換・発言を行う場にしたいと思っております。

    「国語施策を考える」

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=151344

    知らないうちに覚えていたこと、特に、

    義務教育課程で行われていることは主に国語施策によります。

    教科書をつくる場合や、公用文はもちろんですが、

    新聞・テレビもこれに準じる形で行われています。

    国語施策、もっと知っておいていいと思いますよ。

    ぜひご参加ください。

  46. D介 より:

     はじめまして。

     真面目に言語学を学ばれている方からすると、おかしなアプローチとなりますが、小説を書くのに架空言語を作ろうと思い立ち、あらためて言語学の入門書を読んだり、ラテン語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、アラビア語、と入門のはじっこをかじり歩いているような感じで、接しています。

     もともと英語が苦手で、発音なども不得手ですが、言語学そのものに惹かれて登録いたしました。

     趣旨がかなりズレているかもしれませんが、なにとぞよろしくお願いいたします。

  47. むっちん より:

    はじめまして。

    大学で日本語学を学び、

    現在は出版社で編集の仕事をしています。

    仕事が言葉に関することなのはありがたいことです。

    日本語以外はてんでダメですが

    どうぞよろしくお願いします。

    (言語学を勉強したっていうと、語学ができると

     間違われませんか?語学が得意なのと言語学が好きなのは

     まったく別のことだと私は思うのですが…)

  48. 新竹米粉 より:

    はじめまして。

    専門は、中国語学で、通時(歴史文法)と共時(方言文法・言語地理学)の両方から、主として語彙の変遷や文法化を研究しています。

    現在、台湾に滞在中です。

    よろしくお願いいたします。

  49. じゃっきー より:

    はじめまして。

    言語学に興味はあるものの、一度「日本語教師養成講座」を通信で始めたけれど3ヶ月で挫折してからは特にまともな勉強をしているわけではない、簡単に言えば「素人」です。

    あ、忘れるところだった。

    以前6年間ほど、某予備校で講師をしていました。前半3年は小中学生向けに英語・社会・国語(小学生のみ)、後半は高校生向けに英語を教えていました。

    あとバイトでベネッセのセンター試験向け教材の原稿を書いたことも……(いえこれは自分で書いたというよりも、編集の方たちにツッコミネタを提供していただけのような気が)

    よろしくお願いします。

  50. Besucher より:

    このコミュには雑談トピックがないなあと思っていたのですが、探したら自己紹介兼用のこれがありました。すっかり忘れていましたよ(笑)

    新トピックがよく立つのはいいことですが、ちょっとしたことを書き込むこういうトピックが沈んでしまわないように今後は少し気をつけようと思いました。「はじめまして」濫立も防げますしね。

    で、なぜ探したかというと、「世界統一言語云々」トピックに管理人さんから書込み禁止が出ているので。

    管理人の権限は、本人が方針としてその一部を分散委譲したのでない限り、mixi利用規則の許す範囲内で絶対です。

    いままでも書き込みじたいがトピ主の態度を助長することを考えて参加を見合わせていましたが、まつながさんの裁定があった以上は、賛同であれ書き込みは控えたほうがよろしいかと。

    当然の話ですが、表現の自由は表現の場所、媒体にまで及びません。表現の自由があるからといって大手出版社に持ち込んだ原稿の掲載を要求する権利は投稿者にありませんし、演説でもコントでも葬儀会場で一席ぶてば退席させられてもやむをえません。

    トピ主の表現は、日記などそれが許される場所で行えばいいと思いますし、それを「言語学」を含む各コミュニティ参加者の目に留まらせたければ、こうした雑談トピックの類にそちらへのリンクを貼ればよかったのです。マルチポストを非難されることもなかったでしょう。

    まあ言わずもがなの内容ですが、とりあえず、雑談トピ上げということで。

  51. ぽん より:

    >Besucherさん

    返す言葉もありません…(T^T)

    性分とは言え、やっぱりやめておくべきでした。

    そうか、かの人を喜ばせるだけだったのか…。

    管理人様には重ねてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。以後は十分気をつけます。

    文字面だけって難しいですね。こちらの本意が伝わっているか不安になります。私は談話における音声の役割(…大雑把ですみません)を調べていますが、こういうネット上のコミュニケーションを絡めるとおもしろいかもと思いました。

  52. 竹千代 より:

    >管理人さん

    わざわざ こちらに書きますが(苦笑

    アクセス禁止にするっていうのはやりすぎな気がします。

    グローバルさんはあれで真面目にやっているわけですし。

  53. 竹千代 より:

    こんばんわ!&初めまして。

    大学4年です。

    専門は、言語学分野でも特に意味論や認知に関係したもの。

    他には、談話(ディスコース)などもやっています。

    基本的に”意味”に興味の比重を置いています。

    でも、応用言語学も楽しいです。

    どうぞ、よろしくお願いします。

    とりあえず、この3月で卒業できそうです。

    卒業をしたら、自分の英語の商品価値を高めるために高飛びします。

    ですが、1年くらいで帰国して大学院に進学する予定です。

    ・・・やっぱり言葉っておもしろいですvvv

  54. いくら真面目でも、自分の考えを絶対とし、対話することのできない方は、やはり有害だと思います。せめて会話が成り立っていれば……。

    一言だけ最後に叫ばせてください。

    「てめーは大石凝真素美の言霊学でもやってろ!」

    失礼いたしました。

    これにて管理人はまた裏方に引っ込みたいと思います。

  55. Laura より:

    初めまして。よろしくお願いします。

  56. Laura より:

    はじめまして。

    私は主なる職業は主婦です。アルバイトでスペイン語と英語の翻訳や通訳をする程度です。ただ、海外駐在生活が長くて、駐在先に行くたびに現地の大学生とともに勉強していました。駐在員妻の日本人社会には殆ど参加せず、日常生活はいつも多言語世界でした。いつのまにか、日本語を使わないことに慣れて、多国籍の友人たちとの中で共通の言語を探して、友人とコミュニケーションをとることが通常になって・・・そして、逆に母国語の大切さを痛感しました。言語に非常に興味を感じるようになりました。

    私は言語学らしい(入門レベル)ものは、アメリカとスペインの大学の講義で学んでいるので、日本語での言語学専門用語が苦手です。

    皆さんとはかなりずれていると思いますが、宜しくおねがいします。

  57. みちかぶら より:

    こういったトピの存在も知らず、

    トピを立てたり発言したりで失礼しておりました。

    遅くなりましたが自己紹介を。

    読書好きの子供として育ち、

    高校生の時に物語、思考、コミュニケーション、

    等々を成り立たせている「言語」って不思議だなあ、と考える。

    そして一浪の末、某大学に入学、言語を特定しない

    「一般言語学」と称する言語学を専攻。

    学士で満足し、今はIT関係で働きながら娘を育てる働く母。です。

    言語には今も興味尽きることなく。

    このコミュは私の好奇心を刺激してくれる大好きなコミュです。

    管理人様、ありがとうございます!

  58. まゆ より:

    はじめましてo現在英語学科の短大の2年で、

    応用言語学や語用論などをもっと学ぶために

    編入学を考えていますo言語学はどの分野も

    興味深くおもしろぃと感じています!!

    このコミュでの推薦書やトピックを参考に

    深めていきたぃです☆よろしくおねがぃします!!

  59. より:

    言葉って奥が深いですよね。このコミュで私も勉強させていただきたいと思い参加しました。よろしくお願いします。

  60. ズッキーニ より:

    はじめまして。

    香港で日本語を教えています。

    もうすぐ3歳になる娘の言語習得過程を興味深く見守る日々です。

    よろしくお願いします。

  61. 匿名 より:

     はじめまして、都内の大学に通う2年生のものです。専攻は言語学(英語学)で研究対象は、統語論や、第二言語習得論などを考えています。将来的には院進学を考えているので、皆さんの中で、同じ目的をもつ方がいらっしゃいましたら、気軽にメールをください。友達になって、色々相談し合ったり出来ると嬉しいです。特に大学生の方は、大歓迎です。同じ分野を研究するのですから、きっと仲良くなれると思います。

  62. 匿名 より:

    はじめまして。

    社会言語学をおもに学んでいる、大学3年生です。

    卒論は敬語について書こうかと考えています。

    塾のバイトで国語講師をしていることもあり、日本語文法なども大好きです。

    このコミュで、さらに幅広く学びたいと思い、参加させていただきました。

    よろしくお願いいたします。

  63. はじめまして。

    本業は介護職で、細々と通信制大学で学んでおります。

    一応、哲学ということになっていますが、自分の関心事が、哲学なのか言語学なのか心理学なのか脳科学なのか、よく解っていません。

    至らぬ者ですが、どうぞ宜しくお願い致します。

  64. luv_eagle より:

    はじめまして。

    現在アメリカのデラウェア州で、夫の運営するNPO法人(カブトガニの保護活動が主な事業 http://www.horseshoecrab.com/ )を手伝っています。

    カブトガニは日本でも棲息していますが絶滅寸前の状態です。そこで山陰、四国、九州の棲息地の団体の方々との意見交換、その他等の用件で翻訳、通訳のを仕事をしています。

    英語・日本語相互の翻訳、通訳時に、英語(又はその逆)ではその内容が完璧に分かっていても、いざ日本語(又はその逆)への置き換時に、辞書に載っている言葉では簡単に置き換えられない事が数多くあるのです。何気なく使っていた日本語に興味が沸いてきました。

    さらに、夫が日本語の歴史に(私なりに必死に教えて入るのですが、年齢のせいか会話が上達しません。本人曰く「芸術系のブレインなので日本が覚えにくい」と、言い訳をしています)非常に興味を持っています。

    そんな時にこちらのコミュを発見しました。これから日本語の使い方、歴史等について色々な角度から質問をさせて(初心者ですので)いただく事になるかとおもいますが、宜しくお願いします。

  65. 匿名 より:

    はじめまして。

    東北の某私立大学で日本語を教えています。

    日本語のことなら幅広く興味があります。

    とくに最近の若者言葉。

    自分は33歳ですが、一応、若者のつもりです(笑)

    (少なくとも、同僚の中で比べれば、オムツをはいた幼児並に若いんですが、、、)

    意味変化、文法化、構文ネットワーク、、、、、つまり認知言語学ってことですね。

    皆さん、どうぞ宜しくお願いします。

  66. はじめまして!なかなかと申します。

    私自身が台湾×日本のハーフであり、また中国へ留学していたこと、奥さんが中国人ということもあり、中国とは少なからぬ縁があります。そこで中国語を学ぶにつれて、日本語との相違などを感じるようになりました。

    もっと色々学べたら、と思います。

    また、

    「漢字言語圏単語統一研究会」

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=1717151

    というのを作りました。

    活動・趣旨はタイトル通りなのですが、皆様のお知恵を拝借できればありがたく存じます。

  67. 匿名 より:

    今大学で言語学を勉強しています。

    今年はもう就活に入るので授業はないですが

    授業では統語論、意味論、音韻論等に関することを勉強してきました。

    でも難しいのでまだまだサッパリわからないですけど…

    とりあえず統語論に興味を持っています。

    言語学について教えてくれたりとか、分からないところを相談しあったりとできたら嬉しいです。