はじめての中島みゆき

人気の記事:

コメント

  1. 本条 より:

    小学生くらいのときに、父親が見ていた「アっとらんだむ」という番組(関口宏が司会をしていたような記憶があります)の中の、ある場所の 古い写真と現在の写真を比べる…というようなコーナーのBGMで使われていた「時代」を耳にしたのが一番最初だと思います。

    その後しばらくは、「浅い眠り」などのヒット曲以外はあまり知らなかったのですが、高校時代の後輩が大の中島みゆき好きで、色々なアルバム(「夜を往け」「臨月」など)を貸してくれたことから、一気に…という感じかな。

  2. たぶん最初に『中島みゆきの歌』として認識して聞いたのは

    「わかれうた」でしょうか。

    「わか〜れは〜いつもついてくる〜」のフレーズが頭に残り、

    しばらく意味もわからず歌っていたような気がします。

    そして何より強烈だったのは金八先生Part2で流れた『世情』

    今でも、あれを超えるような映像と歌声と歌詞の組み合わせは

    なかなかないような気がします。

  3. ラブエナ より:

    こんにちは。はじめまして。

    おそらくはじめてのみゆきさんは「空君」でした。

    当時は確か「お時間拝借」もやっていて、良い時代

    でしたね(笑)

    はじめて聴いたアルバムは10wingsでした。

  4. まぐ より:

    面白い企画ですね。

    いまだと、TVの主題曲系統の人も結構いそうですね。

    (いつだったか、コンサートで地上の星しか知らない人が、

     私のMC聞いて帰ったらどうしましょみたいな事言ってたなあ。)

    私の場合は平凡になってしまいます。「時代」なので。

    結構流行ってから後ではあるんですが。

  5. みかん より:

    初めて顔と歌が一致したのはTV「ザ・ベストテン」で紹介されていた「悪女」。ジャケットを見てきれいな人だなー。って思いました。

    その後、姉がラジオのオールナイトニッポンを聴いていた影響で興味を持って、友人にアルバムを貸してもらいました。

  6. まぐ より:

    おお、悪女のジャケね。あれって詐欺師並みにきれいだものね(失礼)。

    あのポーズも印象的ですしね。

  7. たずー より:

    こんばんは。久しくここ覗いていませんでしたが、天婦羅★三杯酢さんにハゲしく同意。と思ったらどうやら同い年のようで。もともと兄貴が『時代』のシングルを買っていたのでそれが最初の出会いではありますが、金八の腐ったミカン(あれ?リンゴ?)の時の『世情』 のインパクトにショックを受け、それ以来自分で買うようになりました。最初に自分で買ったアルバムは『寒水魚』だったと記憶しています。まぐさんの書き込みで思い出したのは『臨月』のジャケ。美しすぎて…でもあれは(以下自粛)

  8. はじめまして!

    おいらの初中島みゆきは「りばいばる」が最初でしたね(*^。^*)

    年ばれるかな(^_^;;;

    オールナイトニッポンで寝不足のまま学校行ってたなぁ…

  9. まぐ より:

    りばいばるも渋いですね〜〜

    アルバムに入っていなかったから、知ったのは

    センパイがギターで弾き語りしてたときだったかなあ。

     この曲とかいちご白書はもう一度とかって本当に歌の通りで

    ある特定の曲を聞くと思い出しちゃうあの思い出とかこの思い出とかありますね。

  10. 紗♪Sayaka より:

    初めて「わかれうた」を何かコントみたいなパロディーをTVで見たのが最初で

    「怖いモノ」って先入観のあるまま中学生になり

    工藤静香が好きだったので「黄砂に吹かれて」とかで

    意識して聞き出しました。

    「慟哭」は、中島みゆきVer.の方が好きです♪

  11. 砂守 より:

    ∬*’ω` )ノはじめまして。どうぞ宜しくお願い致します。

    はじめて聞いたのはベストセレクション16だったかしら?

    初めて買ったアルバムは「EAST ASIA」です。

     ちょうど不登校だったり、死にたかったりした時によく

    聞いていました。無事元気で大きな、大人と言う名の子ども

    になりました(笑)

  12. 砂守 より:

    はじめまして.

    私の記憶に残っている最初の曲は金八先生の時の”世情”.

    中島みゆきを認知したのは”悪女”.

    初めて涙したのは”EAST ASIA”でした.

    ちなみに,私の弟は教員採用試験の面接で”誕生”の一節,”一人でも私は・・・”を好きな言葉と言って10倍以上の壁を越えました(笑).

  13. ねこりん より:

    はじめまして。

    私の場合は(リアルタイムで)

    「愛していると云ってくれ」

    ですね。

    A面(^ω^;1曲目の「元気ですか」でふっとび、

    5曲目の「化粧」でぶっとび、

    B面最後の「世情」で涙していました。

    当時ギターを弾くのがトレンドだったのですが、

    「おまえの家」を弾くのが結構難しかったような記憶があります。

    数年前にいわゆる「追っかけ」をしている友人と出会って、

    初めてコンサートや「夜会」にも行きました。

  14. うんりゅう より:

    昔のTVの歌番組「ベストテン」「トップテン」で出場辞退していて逆に気になった覚えがあります。

    曲は「悪女」です。

    その後、最初に買ったアルバムは36.5℃です。

    HALFの歌詞は泣きました・・・中坊の癖に。

  15. ナッチー より:

    「わかれうた」が巷ではやっていた時あたしは12歳で中学受験にそなえて塾通いの日々だった。芸能関係には疎かったがそれでもわかれうたは耳に残り、これはユーミンという人が歌っていてユーミンとはこういう顔をしてると当時の資生堂のポスターの山口小夜子を見て確信していた。正しく覚えなおしたのは悪女がヒットしてから。

     でもニッポン放送を聞いてまたまちがえてる!とおもった。

    オールナイトニッポンは衝撃的におもしろかったです!!!!

  16. らすかる より:

    深夜に突然、ラジオから流れる女性の馬鹿笑いをきいたとき、虜になりました。

    柏原よしえの「卒業」を買っていましたが、これがみゆきさんの曲だったというのはかなり気が付きませんでした。子供だったので・・・。

    多分初めて聞いたのは、「時代」だったと思います。

    ANNは毎週楽しみでした。録音もしたし!きっと今聞いても笑える・・・かな。

  17. Q より:

    はじめまして。こんばんは。

    みなさん、いろんな出会いをしてるんですねー。

    私と中島みゆきさんの出会いは小学校4年か5年のころです。

    家族でドライブに行ったとき、ドライブインで親(姉だったかな?)が中島みゆきのベストカセットを買ったんです。

    それをずっと車の中で聞いていて、いつの間にかそのカセットは私のものになっていました。

    今から20年以上前のことです。

    そのカセットの最後に入っていた「僕たちの将来」が、当時は意味もわからないまま、なぜか心に染みて、聞いてると涙が出て、大好きになってしまいました。

    初めて自分で買ったアルバムは『Miss.M』でした(^^

  18. Fumiya より:

    みゆきさんとの出会い…あれは中学校1年の頃でしたか。

    お昼の校内放送で流れてきた「エレーン」は衝撃的でした。

    (…どーゆー選曲をする放送委員だ、って感じではありますが。)

    ちなみにその時クラスで一番お調子者の男子が

    明かりを消してカーテンを引き、薄暗い教室で誰も何も言わず

    給食食ってたというおぼえも…

    そして高校上がってから友人に「生きていてもいいですか」

    借りて初めてアルバム通しで聴いて、その後はずぶずぶと。

    ANNも聴くようになって歌と喋りのギャップに惚れ込んでみたり。

    でも基本的には友人と黎紅堂に頼りっぱなしで

    自分でアルバム買うようになったのは「36.5℃」以降でした。

  19. まぐ より:

    うわ、この『校内放送でエレーン』ってのはすごいですねえ。

    しかも中一ですかあ。

     選曲する方もこれは確信犯ですな:-)

  20. らすかる より:

    「エレーン」といえばこの歌の元になったエピソードを「女歌」で読んだとき、そうだったのか・・・・と思ったりしました。

    校内放送で流すなんてすごいですねー。

  21. 初めては……なんなんだろう。両親がみゆきさん好きなので物心ついたころからドライブのときなんかで聞いてました。

    自分から聴くようになったのは心守歌のアルバムを知り合いから借りてから、ですねー。

  22. 始めて聞いたのは「別れ歌」

    でもはまったきっかけは「ファイト!」かな。

    あの詞の表現方法はすごいと思う。

  23. ベイベ より:

    はじめまして。

    深夜ラジオ「セイヤング」にダイヤルを合わせたところで

    耳に飛び込んできたのが「怜子」でした。

    れ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜いこ〜〜〜 と

    すごく長い「れ」にびっくりしました。

    セカンドみゆきは「ミルク32」。

    あのときガキだった私も、今やBarでやさぐれる女に育ちました。

  24. gleenleaf より:

    初参加です(*^^*)

    出会い・・・『あの娘』

    小学生の頃、兄弟のカセットを聞いていて・・・

    「ゆう子、あい子、りょう子、けい子、まち子、かずみ、ひろ子、まゆみ〜」って、一生懸命覚えようとしていた記憶がある。

    『海と宝石』も入ってた。

    哀愁感が好きだった(*^^*)

  25. まぐ より:

    みなさんこんにちは、

    もう、65人になりました。100人到達も時間の問題でしょうか:-)

    >出会い・・・『あの娘』

    これって、早口言葉みたいでなかなか歌いにくいんですよね〜〜。

    アルバム収録で結構リテイク連発だったんじゃないかとか思ってしまいます。

    >今やBarでやさぐれる女に育ちました。

    このイメージの曲って結構ありますよね。仮面とかバーボンハウスとか。というか酒がらみの曲が結構多いですね:-)

  26. よしこ より:

    はじめまして。

    私の場合 当時15の兄が81年の「臨月」を

    部屋で聞きまくっていたのが出会いでした。

    その後‘悪女’の入っている「寒水魚」で

    とりこになりました。

    当時私は10歳でした。

    それにしてもアイドル全盛時代に

    渋いぞ>オニーチャン

  27. おぎの より:

    知ったのはずいぶん前だが、はまったのは2000年の『夜会 vol.11 ウィンター・ガーデン』です。

  28. MICI より:

    母が熱烈なファンだったので、母のお腹の中にいた時からたぶん聞いてました。

    でも、はまったのは中学生ぐらいから。「Love Or Nothing」の頃です。

    それまでは、よく家や車でかかってたんだけど、暗くて嫌だなぁなんて思ってました・・・。旅行の行き帰りの車中にも、流れるもんだから!で、その頃私が好きだったのは、工藤静香でした。でも、とある日、その頃の工藤静香の作詞作曲がみゆきさんだと知って、血には逆らえないなぁと。

    今は、「時代」「Maybe」「わかれうた」「ひとり上手」「誘惑」「見返り美人」が好きです。年をとったのかなぁ?

  29. mikiT より:

    親愛なるものへ、かな。最初に買ったアルバム。

  30. 山田あずき より:

    みなさん初めまして。

    ワタシがみゆき姉さんを知ったのは、

    遠い昔、中学受験の頃聞いてたFMラジオでDJやってたのを聴いたのが初めてでした。

    当時、中島みゆきと言えば暗いだの陰気だのといわれてましたが、そのラジオ番組ではメチャメチャ明るく、そして可愛い喋りですっかりファンになってしまい、今に至ります。(笑

    時には、抱けば折れてしまいそうな少女の様に

    時には、絶望に打ちひしがれる可哀相な乙女の様に

    時には、たくましく男を手玉に取る娼婦の様に

    ……と、様々な女の声で歌い続けるみゆき姉さんがワタシは大好きだ。

    若い頃はなかなかの美人だったし。

    ……いや、今でも可愛いおばちゃんですがね。

  31. テトラ より:

    はじめまして。

    私の初みゆきは小学校2年の冬だったと思います。

    アルバムは「寒水魚」。

    意味も分からずに「歌姫」で泣きそうになった記憶があります。

    小学校時代は親のレパートリー内だけしか聴く事ができなかったのですが、

    中学あたりからレンタルの味を知り、深き道へ足を踏み入れたのでした…

    私が特に好きなのはファーストからEAST ASIAまでですね。

    ランキングにするとこうなります。

    1.蕎麦屋

    2.あしたバーボンハウスで

    3.真直な線

    4.君の昔は

    5.友情

    6.吹雪

    7.B.G.M

    8.傾斜

    9.シニカルムーン

    10.まつりばやし

    いやいや、ミルク32もなかなか捨てがたいですよね。

    私の友達には中島みゆきが好きっていう人がいないので

    こういうコミュはとても嬉しいです。

    これからもよろしくお願いします!

  32. テトラ より:

    私はラジオからですね。

    高校生のころに。受験勉強しながらNHK FMの「ミュージックスクエア・フル金」を聞いてました。エンディングのエンヤ聞くと、「あぁ、もう週末なんだなー」と(^^)

    進学のため上京して一人暮らしを始めたころは、だいたい「お時間拝借」と重なります。「茶会へようこそ」のコーナーが好きでした。

    もちろん、みゆきさんの曲も好きですけど、DJをやってるときのみゆきさんも大好きですね。また、深夜放送やって欲しいなー。

  33. ゆみ☆彡 より:

    はじめまして。参加させていただきます。

    私が中島みゆきと言う人を知ったのは、「悪女」が最初。当時、小学校低学年。

    その後数年は、特に何もなく、小学校高学年で、オールナイト・ニッポンで嵌りました。

    あの歌と喋りの差に惚れました(笑)。

  34. れいた より:

    はじめまして。

    私がみゆきさんを知ったのは「りばいばる」です。小学校の時に最初に買ってもらったレコードでした。

    その後、「オールナイトニッポン」で最初は別人かと思う程のおしゃべりでビックリし、そしてどんどんハマっていきました。

    オールナイトニッポンのラスト3回はテープに録音して、今も大切に保存しています。

    久しぶりに聞いてみようかな?

  35. 初めまして。私の初みゆきは「あの娘」ですね。中2のとき、仁美という友達がテープを聞かせてくれたのが出会いでした。

    家に帰って早速姉に報告したら、姉はもっと前からしっていた様でテープを聞かせてくれました。ドーナツ版もあったような気がします。初めて自分で買ったのは随分後で、「寒水魚」だったかなー。「捨てるほどの愛でいいから」に涙しました。

    古い歌が好きです。

  36. SJM より:

    初めまして。

    なんだったっけ。可成り昔だったからなぁ。遠い目。

    3枚目のアルバムが出た頃だったか、暗い部屋で酒飲みながら聴くのを覚えてどっぷり嵌ったんですよ。明るいところで聴くよりも臨場感が出て良いですよね。

    DJの話出てますが、コンサートでもあの調子、ギャップが・・・・

  37. はじめましてです。

    私も同じく「悪女」で始まりました。

    中学校の時です。

    カラオケでうたうと、こっちは大真面目でも、みんな笑ってくれます。

    私は「ホームにて」がテーマソングです。

  38. 白鳳 より:

    はじめまして

    私が彼女を知ったのはやはりFMラジオで毎週放送していたヤマハのポプコンミュージックと言う番組です、当時はまだデビューしておらずアマチュアコンテストの録音テープを聴いたのが初めてです、曲は「傷ついた翼」です、その後「時代」でグランプリを勝ち取ってレコードデビューとなってゆく...、その番組にてギターの弾き語りで数曲歌ってくれました、当時はまだフォークシンガー的な歌い方、しゃべり方でした、ちょっとなまってもいました(北海道弁?)、その時に話していた内容で記憶にあるのは「私は子供の頃によく近所の壁を見ながらボーっとしていた変な娘でした」と話していました、その壁を見ながら大きくなればわが道を行くんだ、とでも思っていたのでしょうか、勿論それ以後はすべてのアルバム買ってます。

    長くなりましたがこれからも宜しく。

  39. 小林千早都 より:

    お初にお目にかかります。

    かなり初期のみゆきさんから

    知っているには知っていたのですが、

    好きになったのは36.5℃あたりからかな。

    ちなみに、カラオケでは、

    「悪女」「あざみ嬢のララバイ」から、

    「孤独の肖像」「あたいの夏休み」、

    「たかが愛」「ヘッドライト・テールライト」

    あたりまで、色々歌います。

  40. はじめまして。

    はじめてお嬢に出会ったのは、当時パンクスな厨房だったアタクシに、一体何を思ったのか、父に突然「これ、いいから聞いてみろ」と36.5℃のLPを手渡されて…いきなりヤラレました。

    今でも現役なパンクス(といっても31歳ですがね)ですが、お嬢はヘビーローテで聞いてます。

    ニューアルバム、楽しみですねぇ。

  41. みなさま、はじめましてん♪「なにをはじめてん!?」という突っ込みを期待するのは大阪人だからでしょうか・・・。すみません、話がそれました。みゆきとの出会いは16歳の頃、「わかれうた」でした。強烈に胸を打たれたのを21年経ったいまでも覚えています。次のアルバムはセルフカバーなんですねぇ。楽しみです。

  42. mars より:

    はじめまして。 初めて聞いた曲は「時代」でした。

    フォークに限界感じていた頃にラジオの深夜番組で聞いたのが最初です。ほんと衝撃的でしたね。すっかり入れ込んで現在に至っています。彼女の歌は、色恋以外の曲が好きです。また、色恋以外の曲に名曲が多いんじゃないかな?とも思っていますが・・さて?

  43. quattro より:

    はじめまして。

    みゆき嬢のはじめては 悪女 ですかねぇ。

    それからオールナイトニッポン、FMかな。

    唄としゃべりのギャップが素敵!

  44. ゆう@ACE より:

    はじめまして。

    最初に聞いたのはアルバム「予感」。

    好きになったきっかけはラジオ「お時間拝借」の予告(?)で、です。

    想像と全然違った喋りだったので、慌てて母のCD(予感)をかけてみて第一回放送をワクワクしながら待ちました!

  45. 幸生 より:

    はじめまして。

    最初に聞いたのは、コッキーポップだと思いますから、多分、あざみ嬢のララバイか、時代だったと思います。

    その数年後になりますが、オールナイトニッポンが始まる前にMBSでDJしてたのを福島の田舎から必死に聞いていました。

  46. トル より:

    はじめまして

    オールナイトニッポン(中1)からどっぷり

    はじめて買ったLPも 

    はじめた借りたレンタル(レコード盤)も

    総てみゆきさんでした。

    「悪女」や「誘惑」が,TBS「ザベストテン」に

    出るの出ないのと騒がれた少し前でした。

  47. きなつ より:

    う〜んたぶん「時代」だと思います。

    当時家には、ラジカセしかなかったんで

    怪しいテープがありました。

    全部で20曲ぐらい入ってるテープです。

    タイトルは「中島みゆき」・・・ね!怪しいっしょ!

    印象に残った初めての曲は「店の名はライフ」と「ルージュ」です。

    今じゃ全部を集めることになるとは・・・

  48. ラッツ より:

    「悪女」「あの娘」

    「悪女」は父がレコード買ってきて聞いていたので覚えた。

    「あの娘」は自分の名前がないと嘆き・・

    中3の頃、受験勉強しつつ、みゆきのオールナイトニッポンを

    聞いてました。高校に行っても聞いてました。

    面白い話が多くて、夜中なので大声で笑えないので

    布団の中に顔を埋めて、笑い転げていました(笑)

    赤マムシドリンク(確かハガキ)の話は今でも覚えてます(爆)

  49. koohka より:

    初めましてw

    中学の頃(14位?)、母親が「ベストセレクション16」を買って来て、そこからスイッチオン。結局は母よりも聞いていた気がする…

    相当暗い中学生だったかも(爆)

    自分は「あの娘」に自分の名前が入っていてすごく良く口ずさんでました。(口ずさむ、よりも熱唱系?)

  50. SEKIZ@府中 より:

    僕の場合は「誕生」ですね、

    なんやか昔から大事なヒトの誕生プレゼントのカードに書いてた文面にかなり近いことが曲になっていたのでビビ!って来ました。

    それからはいろいろ過去の曲とかをあさり聴きしていくうちに、夜会やそれ以外の曲の中にも人間のドロドロしたところとか素直な欲望とか、当たり前の人生の教訓みたいなものが盛り込まれていて、自分が書こうと思ってる脚本にすごく通じるものがあるなって、それで今ではすっかりバイブルのうちの一つになっちゃいました。

  51. はじめまして、たわしの初聴は「空と君の間に」でした。

    ラジオから流れてきて、あ、これドラマの曲だー、と。

    曲が終わった後の、素っ頓狂なDJの声。

    番組の最後まで、まさか歌い手ご自身がDJだったとは気付かなかったこの衝撃。

    「お時間拝借」が最初のキッカケとなりました。

    今でも夜会のチケットが取れなーいと叫ぶほどのファンです。

  52. はじめましてです。

    ぼくはもとはユーミンに走っていまして、高校生くらいまではぼくの青春なのでした。ところが大学にはいって、知人にみゆき教信仰者(彼はキリスト教信仰者だったというおまけつき)がおりまして、昔から何気なく聞いたことのあったみゆきにはまっていってしまいました。はじめて買ったのはどのアルバムだったか忘れましたが、確か『EAST ASIA』の頃ではないでしょうか。

    別の、これまたみゆき信者に連れていってもらった『夜会』は、そりゃあもう、筆舌に尽くし難い。BEYOND DISCRIPTIONとはこのことです、はい。

    一番好きなアルバムは『生きていてもいいですか』です。どうしても立ち直れない、と思ったとき、これを聞いて、涙とともに目からウロコがぼろぼろはがれおちましたです。

  53. ak より:

    はじめまして☆

    中学の時に姉がもっていたベストがはじめてだと思います。

    あ、でも「時代」はどこかで耳にはしていたような・・・。

  54. ババユ より:

    はじめまして。私のきっかけは、小6から聞き始めたラジオでした。(NHKFMのミュージックスクエア)

    中島みゆきさんが歌手とう言う事も何も知らず聞き始め、ずいぶん長く ただ「面白く楽しいラジオのお姉さん」と思って聞いていました。なので、初めてその歌声を聞いたときは、けっこうショックでした・・・。いつもの明るい話し声とは全く違う重い声と歌に 慣れずに、ただただびっくり。

    でも、いつの間にか曲も大好きになり、今に至ります。「あざみ嬢のララバイ」とかを子供のくせに、暗く浸りながら聴いてました。

  55. はじめまして。

    私のきっかけは中三のとき部活動もリタイアして、放課後にクラスメートとくっちゃべっていたときに、テープで借りた「寒水魚」から。悪女より鳥になってや傾斜が好きでした。

    しばらく聞いていなかったけど、家なき子やらプロジェクトXで、あーまだバリバリやんって思って今もたまに聞いてます。

    季節も秋本番です。これからがみゆきのシーズンですよね☆

  56. ずばりWith。

    高校のとき、放送部だったもんで、卒業ビデオ制作の際に使わせていただきました。

    僕の人生においてもかなり思い出深い歌です。

    一人旅の孤独さ辛さ、しかし悲しい中での力強さを想起させる歌だと思います。

    当然みゆきさんの中で一番好き。

    ほのぼのしちゃうわってわけではないが(w

  57. あさこ より:

    ベタですがたぶん「わかれうた」ですね。@はじめてのみゆきさん

    子供ながらなんか詞が強烈だったので印象に残ってます。

    「途に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか・・・」

    どんな情景だろうって、当時思いました。 ^^;

    好きになったのはANNで聴いた「彼女の人生」かな。

    これで多分、みゆきさんに惚れたんだと思います(笑)

  58. あさこ より:

    反則技ですが「元気ですか」

    従妹のお姉ちゃんのところで聴いて、それ以来ず〜っとみゆきさん一筋です。

    今でもたぶん暗誦できます。

    ちょっと怖いけど。

  59. 電池屋 より:

    きっかけは兄貴が買ってた「化粧」のレコード。

    ジャケットが妖艶で内緒で聞いてみたら、歌いながら泣いてるようだった。

    その後、オールナイト聞いたりして中古のアルバム買ったかな。

    自分の小遣いで初めて新品のレコードを買ったのは「孤独の肖像」

    だったかな?

    中学の時、仲の良かった女の子も中島みゆき好きだったし。

  60. 僕の場合は「やまねこ」です。

    オールナイトニッポンから入ったんですよね。

    それからだんだんと昔の歌にはまっていきましたよ。

  61. あっちゃー より:

    はじめて『中島みゆきでオールナイトカラオケ』を

    友人とやった時

    『うらみます』熱唱。

  62. えいゆう より:

    実際に聞き始めたのは、「EAST ASIA」。これをNHK-FMの「フル金」で始めて聞くまでは、知っていたけど「暗い」と思って聞きませんでした。その前は、学生時代スーパーでアルバイトしていたとき、有線BGMで「悪女」が繰り返しかかっていたので、この曲だけはよく覚えました(笑)。

  63. 飯塚 より:

    はじめまして

    自分の場合は少し変わっていて、子供の頃住んでいた家の大家さんがヤマハのエレクトーン教室をやっていて、強制的に通わされていたんですが、そこでエレクトーンの教本に載っていた「時代」と出会ったのが初めてでした。

    その時は「いい曲だなぁ」と思って終わりだったんですが、大人になって「大吟醸」を「『時代』が入ってるし」と思ってなんとなく買ってみたのがきっかけでハマりました。

    みゆきさんの曲は「暗い」と言われることが多いし、自分もそういう印象を持っていたんですが、「大吟醸」を聞いてみて、暗い感じはするけど意外と前向きな感じなのにびっくりさせられたおぼえがあります。

  64. SHIMAKO より:

    またかと思われても、「時代」です。

    深夜ラジオから流れてきた歌声は、飾り気がいっさいなくて、腹の底から響くようで、とっても新鮮でした。

    高い声、きれいな声、作った声、ビブラードや裏声なんかの技術とは一切無縁の直球勝負。

    「肉声」を感じた曲はあれが初めてでした。

  65. p. より:

    兄のもっていたレコード。

    それが「誘惑」

    今でもイントロが流れるとぞわわっとします。

    もちろん、カラオケでたまに唄ってます。

  66. p. より:

    私は、中学生の頃、友達のお姉さんがみゆきさんファンで、一つアルバム借りたらハマってしまって、そのお姉さんが持っていたアルバム全て借りちゃいました^^;

    古い曲はほぼ解ると思います。

    ちょうどその頃読んだ少女漫画で、前原滋子さんが描かれた作品の中に、「わかれうた」の一節、

    ♪恋の終わりはいつもいつも 立ち去る者だけが美しい 残されて戸惑う者たちは 追いかけて焦がれて無き狂う♪

    が使われていて、しみじみとかみ締めたのも、みゆきさんにハマるのに加速をつけたかもしれません。。

  67. p. より:

     はじめまして。

     私の場合は、やっぱり金八先生パート2での「世情」が、最初の出会いでした。

     そのあと「ひとり上手」が気に入って、それで「臨月」を買ったら、ハートを射抜かれてしまいました。

  68. いぷさむ より:

    私は「悪女」です。小学校6年生のときだったと思います。もうかれこれ25年もファンやってますよ。アナログレコードからCDと時代の移り変わりも感じます。最近はかなり歌もメジャーになりましたね。知らない人はいないと思います。

  69. keizu より:

    初めて聴いた曲は「わかれうた」

    初めて買ったアルバムは「愛していると云ってくれ」

    初めて行ったコンサートは「親愛なる者へ」

    初めて行った夜会は「ウインターガーデン」

    でもまだご本人にはまだお会いしたことがありません

    (涙〜Made in tears・・・)

  70. keizu より:

    日本放送でサンディーさんがパーソナリティをしていた

    ヤマハのコッキーポップ(所謂ポプコン)。

    その中で紹介されたのが「海よ」でした。

    カセットテープに録音し、

    歌詞をノートに書き綴っていました。

    デビュー曲の「アザミ嬢のララバイ」のEPレコードを

    買いに行ったのは中学三年のときです。

    以前、谷山浩子がラジオ番組で

    中島みゆきさんの歌を取り上げた時

    含蓄のあるその歌詞の深淵さに感動し、

    泣きながら紹介したのを覚えています。

    何故こんなよい詩が書けるんだろうと。

    「永久欠番」や「ヘッドライトテールライト」に

    こめられた人間への愛を感じたとき

    どうしょうもなく涙があふれ出ます。

  71. ぴー太 より:

    中学のとき、誰かが「友情」の歌詞を黒板に書いてたのがきっかけでした。

    あまりにも強烈で気になって、

    すぐにラジオ(ミュージックスクエア)を聴いたら、さらに衝撃を受けました(笑)。

  72. ケンタ より:

     もう覚えてないのですが、確か「雨月の使者」が初めて聴いた曲だったと思います。すごくキレイな歌だなぁ〜と幼心に印象的でした。

     当時はまだそれが中島みゆきさんとはしらず、その後自分が成長して「浅い眠り」のPVを見たときに発見したという。CDやさんを探しまわってやっとの思いで手に入れた記憶がありますです。

  73. ケンタ より:

    >ぴー太さん

    私が最初に「友情」を聞いたのも確か中学の頃。。。

    10代の頃に聞くと、かなり衝撃的でした。

    でも、今でも好きです。

  74. ケンタ より:

    初書き込みです。

    始めて「中島みゆきの歌だ」と意識して聞いたのは「浅い眠り」でした。ちょうど中学生のころCXでやっていた『親愛なる者へ』という木曜ドラマの主題歌でした。

    そこから僕のみゆきさんと共に生きる人生(大袈裟)が始まり、予備校生の頃にアルバムを全て揃え、社会人になってから夜会に行ったり、コンサートへ行ったりという感じです。

    まだまだキャリアは浅いですが、宜しくお願いします☆

  75. nsima より:

    多分最初に聞いたのは「時代」だと思います。「わかれうた」も知ってました。でも、別段中島みゆきの曲として聞いていたわけでなくラジオから流れてくる多くのフォークソングの一つでした。

    最初に中島みゆきの曲として聞いたのは「ほうせんか」です。でも「おもいで河」ではありません。あくまでも「ほうせんか」です。

    そのころ好きだった女の子が、「この曲良いよね」みたいな感じで歌詞を書いた紙を見せてくれたのを覚えています。速攻買いに行きました。

    それ以来中島みゆきのファンになったわけです。もう26年も経ってしまったのじゃのう。ゴホゴホ。

  76. 邪子 より:

    1987年頃かな。 父から部屋を譲り受け、

    クローゼットを整理していた處、不意に転げ落ちたカセット。

    それがアルバム 『臨月』 。 小学校4年生のときです。

    だから一番最初に聴いたのは 『あした天気になれ』 です。

    いちばん好きなのは、 『 バス通り 』 ♪

  77. より:

    36.5℃デビュー。

    毒をんな衝撃。

    で、生きていてもいいですかで

    キツネ狩り。エレーンもいいけど。

    でもやっぱシュガーがよい。

  78. 「あの娘」

    カセットテープに録音したものを友達が聞かせてくれたのは、

    もう14年前の事でした。

    懐かしい思い出です。

  79. カオリ より:

    はじめてみゆきさんを聞いたのは

    お時間拝借のラジオでした。

    曲は覚えてません。

    あの甲高い声に魅せられて

    CDを買いあさったら暗い曲ばかりだったけど

    不思議と違和感なく聞けました。

    最初に買ったアルバムは「おかえりなさい」です。

  80. 子どもの時に頭に浮かんでは消える短いメロディーがあって、ずっと「何だろう?」って思ってたんです。で、中学1年の時に兄が「時代」を聴いていて、「まわる〜」の部分でここだ!と。

    初めて買ったアルバムはLOVE OR NOTHINGです。同じく中1の時でした。

    「お時間拝借」とか良く聞きました。

  81. あっき より:

    俺もラジオ

    イメージががらっと変わった。

    面白すぎて愛してしまった。

    拝借本買ったなぁ、マダあるかな。

    そうだ、探してみよう!!

  82. missy。 より:

    黙っていれば友達になれない 叫ばなければ消え去ってしまう

    私たちが 生まれてきた時から 育ててきた何かを伝えあうために

    ちぎれかけた心と心を繋ぎ合うために 私たちの歌が 今 ここにある

    〜コッキーポップ

    のナレーションとともに流れてきた『時代』。

    それまでテレビに映る歌謡曲くらいしか知らなかった僕は、毎晩ラジカセをベッドの中で耳にあて(ん?イヤフォンはどうした?)取り憑かれたように聴いてました。小遣いを貯めて買ったのが『私の声が聞こえますか』ホントに子供なのに泣いたような記憶があります。

  83. doublek より:

    皆さんはじめまして。

    僕は「空と君のあいだに」世代なので、やはり最初のラジオはお時間拝借でした。このラジオ、大して面白かった記憶はないんですが(失礼)お年玉で買ったLove or Nothingでハマッた後だったので、せっせとテープに録音していた覚えがあります。

    中学1年のときに、音楽の教師でみゆきさんの大ファンの女性教師がいて、オールナイトのカセットをいくつかダビングさせてもらいましたが、これは本当に面白かったなぁ。

    ようやく歌の良さがわかってきたのは高校に入ってからですが、ファーストアルバムに対する感想は未だに「若いなぁ」と「よくわからない」くらいなので、missyさんの投稿を読んで、年齢に関係なくわかる人にはわかるんだなぁと思いました。

  84. 掃部頭 より:

    お初です。

    初みゆきは「浅い眠り」でした。

    高校の通学途上、銀座線渋谷駅の広告で見て、試しに聞いたらもうすっかりハマっちゃいました。浪人中は雪の降る庭を眺めながら「吹雪」なんか聞きながら勉強したもんです。

  85. チュウォル より:

    高2の時の彼氏が好きで、その影響でファンになり今に至っています。

    コンサートは数えるほどしか行ったこと無いな。

    『ファイト』がうまく歌えるようになったとき、なんか感動したのを覚えてます。

    娘が生まれたときに、産院でずっと抱っこして『誕生』を歌いました。

    カラオケに連れて行くと、その歌をせがまれます。

  86. はじめまして!初めての中島みゆき・・・

    ふいにラジオから流れた オールナイトニッポンでした!

    この人面白いなぁと思いながら聞いてて

    曲に入った時のギャップにやられました

    曲はなんだったのかなぁ・・記憶があやふやですが

    「どっくおぶざべい」だったような気がします

    学生時代には ファンクラブに入るほどハマったものです

    まだCDの無い時代でしたから LPレコード買っては

    擦り切れる程聞いたものです

  87. ELM より:

    はじめまして、こんにちは。

    僕も「空と君のあいだに」で知ったのですが、その後偶然ラジオで中島さんの声を聞いて、歌とのギャップにびっくりしました。

    NHK-FMでやっていたのも聞いていましたが、やっぱり「お時間拝借」ですねー。未だにラジオからアナウンサー大橋の声が聞こえてくると思い出してしまいます(笑)

  88. wings より:

    もしはじめて中島みゆきを聴く際、『生きていてもいいですか』から入ったら、ある種の精神的なトラウマになるような気もします。

    私は空君世代で、すでに瀬尾アレンジでした。

    そのころ好きだった歌は「ローリング」とか「かもめの歌」とか。変な中学生でした。

  89. やっぱりオールナイトニッポン。

    AM3時前に、最後にかかった曲「夜曲」だった。

    泣いたよ。

  90. おのあつし より:

    「化粧」

    高1のとき中島みゆき特集をFM東京でやっていて

    なんとなく録音して聞いていたのですが・・・

    ♪ばかだね

    の連続と

    それぞれの

    ♪ばかだね 

    の表情の違いに「なんだなんだ?」

    と思ったのがキッカケです。

    歌詞の内容はどう考えても童貞高校生の自分には関係なさそうなシチュエーションなんだけど、なぜかやたら共感して。

    17歳のときのテーマソングは中島みゆきでした。

  91. KEN より:

    初めて聞いたのは街角で流れていた「時代」だったけれど

    本格的にのめり込んだのはアルバム「ありがとう」からですね

    中でも「ホームにて」は当時ものすごく心揺さぶられました。

    ♪ふるさとへ向かう最終に乗れる人は急ぎなさいと・・・

  92. KEN より:

    初めて中島みゆきの歌声を聞いたのは、中学3年。

    ♪まわるまわる 4時台はまわる。

    衝撃的な歌詞。

    放課後(4時台)になると、確かに楽しいことが多すぎて、まわっちゃうな

    と、妙に納得しながら、口ずさんでいました。

    みゆきさん、ごめんネー。だってそう聞こえてたんだもの。

  93. にか より:

    はじめての中島みゆき「ひとり上手」です。

    中学生の頃でレコードを買うお金も無く(まだレコードの時代なのよ)「オールナイトニッポン」で流れる曲ををテープに録音して聞いてました。

    懐かしいな〜

     

  94. もちろん、「時代」です。

    しかも、ポプコンのグランプリでしたっけ?を受賞したのをきっかけに、知ったのです。

    かっこいいヒトだなあ、と思ったのを、覚えています。

    この歌の良さが分かったのは、何年もしてから。

    オールナイトニッポンは、私も毎週聞いてましたよ!

  95. 奥様 より:

    はじめての中島みゆきは「明日天気になれ」でした。

    文通相手の親友がみゆきフリークで、それがきっかけで興味を

    持ち、学校にあったレコードを借りて聴いたのが最初。

    そのまま一気にはまってしまいました。

    貧乏だったので、社会人になってからアルバムを集めました。

    最初に買ったアルバムは「臨月」と「はじめまして」今でも

    「はじめまして」は大好きなアルバムです。

  96. pata より:

    はじめまして!

    ひとめぼれした先輩が好きだったのが中島みゆきでした。

    それまで「悪女」とかは聞いていたけれど。

    その先輩にはまだ(中島みゆき)好きなの?っていわれた

    けど、みゆきさんに会うまではテレビで流れる歌手しか

    知らなかったからほんと衝撃でした(^。^)

  97. はじめまして。

    中学の担任&国語担当が中島みゆきファンで、よく彼女の名前が授業中に出てきました。最初に聞いたのは「オールナイトニッポン」で、アルバムを最初に聴いたのは「36.5℃」だったと思います。月並みですがギャップにおどろきました。

    担任とは「カセットテープ交換」したのを覚えてますし、国語の女性教諭は「美人で稼ぎもいいのに、辛いとか悲しいとか…」とよく言ってました。(肯定的にねっ!)

  98. 4@夢乃 より:

    はじめまして。

    私の「中島みゆき初体験」は、アルバム「生きていてもいいですか」でした。

    家庭の事情がちょっと複雑だったので、「やまねこ」を聞きながら「私だって女になんか生まれたかったわけじゃない」とひとり夜中に泣いたのを覚えています。

    ・・・われながら暗いですね(苦笑

  99. 母が大好きだったので。

    当時ハマったのは「時代」と「横恋慕」。

    「一人上手」を口ずさむ小学生時代でした。

    ……やな小学生。

  100. トモロ より:

    はじめまして。

    私は「空と君との間には」です。

    ドラマの影響からシングルCDを買って聞いていました。

    曲調は、すっごく厳しいのですが、どこか優しい感覚。

    そんな歌声の持ち主ですね。以来ハマってます。

    あと、「ファイト」のように時には少女のような歌声。

    …不思議な人です。

  101. 高峰あすか より:

    「あした」ですね。

    イヤリングを外して/綺麗じゃなくなっても/まだ私のことを/見失ってしまわないでね♪

    っていう歌。歌詞より曲が好きです。

    いつ、どこでというのは覚えていません。この歌でみゆきさんにはまりました。

  102. ホエ より:

    いつ聞いた何だったか思い出せません…。

    ただオールナイト・ニッポンを聞く小学生だった頃、エンディングに流れた

    「ファイト!」でぼろぼろ涙したのは覚えています。

    それが初めてと言えばはじめてかな。ハマりはじめはまた別に。

  103. を、ごご。 より:

    ぼくは「あたいの夏休み」です。

    子供の頃、「俺たちひょうきん族」だったと思うんだけど、その中のトップ10にランクインされていたので、オリジナルを聞いてみたくなり、アルバム「36.5C」をレンタルしてみたのが始まりでした。

  104. エドガー より:

    「ホームに手」じゃない「ホームにて」

    いまでも一番好きでございます。

    北海道の東のほうのとある場所?にてかかりました。

  105. †紫音† より:

    お初です。

    小学校3年のとき聴いた「浅い眠り」は衝撃的でした。

    元々、母がみゆきさん好きで それの影響もあったんですが

    小学生にしてラジオ(遅い時間帯でしたね)を聴くまでに、ファンになってしまった私。

    今でも大好きです!!

  106. 母がカラオケで歌っていた「ひとり上手」を覚えて、

    その後「空と君のあいだに」を小学校で歌って、

    「旅人のうた」に自然に流れて、

    そして高校に入った頃にもう一度「ひとり上手」に入れ込んで、

    母と一緒にカラオケに行って片っ端からみゆき節を入れてもらって、

    今では30曲以上歌えます(´・∀・`)

    大好きなのは、「夜風の中から」と、題名は忘れてしまったけれど「だから笑い続けるだけよ愛の糸が切れるまでー」と始まる曲です。「だから〜」の方は、「酒と踊りと歌を覚えて 暗く輝く街へ出かけよう そこで覚えた暮らしがいつか 生まれながらに思えて来るまで」という歌詞が好きですねー。

    みゆきさんの歌詞は、どこか忘れてきた過去の過ちとか未熟さをもう一度省みさせてくれるような感じがあって、最近夜中に聴いて色々と物思いにふけっています。

    というかこれを書き始める前に

    「はじめての曲を言うだけなのに、みんなダラダラ長く書いてるな〜」と思ったんですが、

    気づいたら僕も長く書いてた!!

    みんな、語りたくなるのね・・・

  107. アザミ嬢のララバイ

    子供だったんですけど、子供なりにすごい歌詞って・・・

  108. にしん より:

    「夜曲」ですね。

    美星町の星空の下、カーステから流れるこの曲を聴いたとき、涙がでてきました。

    当時の彼女が好きだった曲が「わかれうた」というオチもありますが・・・。

  109. マリアンヌ より:

    はじめまして(^-^)

    「時代」です。

    大学受験中、たまたまつけたラジオから

    三回それぞれ違うバージョンのこの曲が流れ

    テンションの高いDJさんが印象に残って次の週も聞いてみたら、みゆきさんの番組だったんです。

    それ以来はまりました。

  110. マリアンヌ より:

    はじめまして

    私はお店の有線放送から流れてきた「悪女」からです。

    小さい頃だったので「あ〜く〜じょ〜」を

    「は〜く〜ちょう〜」と勘違いしてました。

  111. めルヘん より:

    はじめまして。

    親が聞いていた「EAST ASIA」のアルバムが最初でした。

    その中でも、「此処じゃない何処かへ」が一番でしたかね。

    このスリコミのせいか、「EAST ASIA」が一番お買い得なアルバムだと思ってます(^^;

  112. 真井れいじ より:

    はじめまして。

    「わかれうた」からずっとリアルタイムで聴いています。

    80年代ご乱心の時代にも「きっと何かが起こる!」と信じ、振り落とされることなくついて来て、今に至っています。

    ANNを初めて聴いたときのこと。ラジオのスイッチを入れたとたんに流れてきたのが「組み体操でピラミッドをやって崩れるときに上のやつの肘が僕の、、、」という運動会ネタでした。最初に聞いたトークがこれですから。もうあとは怖いものなしです。

  113. myukat より:

    「あした」偶然ラジオから流れてきたのを聞いた時、泣きそうでした。

    まだそんな恋愛なんてしる年齢でもなかったのに。w

  114. パムマム より:

    はじめましてm(_ _)m

    「時代」でしょうかねぇ・・

    コッキ−ポップからのファンで 筋金入りでございます^^

    辛い時 悲しい時 彼女の歌が私を包んでくれました。

  115. カッチ より:

    はじめまして 中島みゆきは小学生の頃にラジオで「誘惑」を聞いて知りました。なんかサビの歌詞に惹かれてレコードを買ったのが最初でしたが・・中学・高校と聴かなくなり中森明菜一筋でした。が、「見返り美人」のプロモを深夜TVで偶然見て大衝撃を受けました。その後は中島みゆきにはまってます。

    あとから友人に聞いたのですが、もともとは「見返り美人」って中森明菜への提供曲だったそうですね?中森明菜が気に入らずにシングル化を拒んで中島みゆきが自分の元に戻したらしいって話は本当なのかな?

  116. ペンギン より:

    きちんと中島みゆきさんを知ったのはラジオ「お時間拝借」でした。で、はじめてきちんと聞いたのは「うらみます」。ラジオから聞こえてくる喋り声と歌い声のギャップに魅了されてしましました。

  117. はじめまして。

    高橋源一郎の小説に名前が出てきて、どんな歌を歌うんだろうと思って聞き始めました。まずは家にたまたまあったアルバム『EAST ASIA』を聞いて……。なので初めて聞いた歌は「EAST ASIA」ということになりますね(笑)

    好きになったきっかけは、「歌詞」と「歌声」ですね。飾り立てず、ストレートに迫ってくる歌詞と、力強い歌声に惹かれます。

  118. May より:

    私はやっぱりドラマの影響で

    「空と君との間には」かな。

    そのあとは「お時間拝借」…にハマった。

    でみなさんと同じように中島みゆきを小学生から口ずさんでいました。

    「狼になりたい」とか…今思ったら渋っ!

  119. ふかぽん より:

    中学生の頃、何かの拍子で中島みゆきの

    話題になったときに隠れ中島みゆきファンが

    多数いることが発覚し、当時は時代ぐらいしか

    知らなかった自分に皆がカセットテープ貸してくれたり

    して好きになりました。

    あの時のおまえらありがとう!

  120. さきもり より:

    はじめまして。

    高校の時に「親愛なる者へ」にご厄介になりました。

     その頃の私の決まり事では、

    ふられて落ちていくときは森田童子、

    底をうっていくらか上向き加減になったら中島みゆき、

    そう思ってましたねー。

  121. miyuki より:

    初投稿、はじめまして。

    中島みゆきの曲をはじめて意識して聞いたのは、再放送のドラマ「金八先生」の中で使われた「世情」(1987)。(俗っぽい導入でした)

    その後「悪女」(1981)がヒットして、アルバム「寒水魚」(1982)がヒット。そしてそれまでのアルバム(当時LP)8枚も買い共感できたしどこかで自分と違うと感じられたからファンになりました。

    この間コンサートに行って改めて「最後の女神」に感動しました。

  122. miyuki より:

    私がみゆきさんを知ったのはかれこれ15年前です。

    きっかけは色々と重なったんですよ。必然の中の偶然♪

    どっぷりとはまったのは浅い眠りちょっと前かな。

    好きな歌は『あした』『誕生』『土用波』etc…

    『お時間拝借』でハガキを読まれて本当に感動しました〜♪

    最後のハガキってしっとり読んでくれるじゃないですか?

    読まれた時感動して泣きましたもん(笑)

  123. ゆう より:

    はじめまして・・・

    私も初投稿です。

    はじめて聴いた曲は・・・「横恋慕」ですね。

    あの頃、ちょうどレンタルレコードがはやりだした頃だと思うんですよ。そのとき、何枚か借りた記憶があります。

    それで知ったのです

    好きになったのはアルバムの「臨月」より「雪」・・・

    亡くなった父を思い出して・・・凄く泣けました。

    ずっと心に残ってます。

  124. とき より:

    はじめまして。

    父が持ってたシングルが多分最初で、しかもA面の「時代」じゃなくて「最後の女神」に惹かれたんだろうと思います。もう記憶もないぐらい子供の頃の話ですけど。

    そして、中学時代に「お時間拝借」を聞きながら、3ヶ月ほど「このDJのナカジマさんとかいう人は、ずいぶんみゆき節が好きなんだなぁ」と感心していました。

    同一人物だと気付けなかったんです…それほどトークと歌のギャップが大きかったんです…orz

  125. tetra より:

    はじめまして。

    わたしもANNの最後にかかった「夜曲」が一番印象に残ってます。一時期、「夜曲」がANNのエンディングテーマだと思ってました。

    最後の半年くらいは毎回録音してたんですが、今でも聴けるんだろうか、実家においてるテープ…。

  126. 485 より:

    はじめまして。

    mixiを始めて日が浅くて、やり方もよく

    解らないのですが、お世話になります。

    初めて聞いたのは、「親愛なる者へ」でした。

    数年後、「大吟醸」を購入して、それ以来

    頻繁に聞いてます。

    「悪女」はカラオケで良く歌ってますw

  127. 485 より:

    はじめまして。初めて聞いたのは「時代」です。

    カラオケではめったに歌いませんが気の知れてる

    仲間通しで行くときは、皆さんが曲探ししてる

    最中に「悪女」とか登録して歌ってます・・・

  128. 古嶋灯璃 より:

     はじめまして。

     中学生の頃に弟が買った『大吟醸』を聞いてから好きになりました。でも一番大きかったのは当時FMで放送されていた「お時間拝借」だったかな。その番組でみゆきさんという人間の奥の深さ(いろんな意味で)に魅了され今に至っています。

  129. 古嶋灯璃 より:

    初めまして。

    最初に聴いたのは「ひとり上手」だと思います。ラジオか何かだったかな…。厳密に最初に触れたみゆきさんは胎内〜乳児の頃に叔母が聴いていた「私の声が聞こえますか」でしょう。インプリンティングしちゃったわと、笑いながら叔母が言っておりました。レコードは今では傷になってしまっていますが、譲って貰って大切にしています。

  130. Fe より:

    最初に意識して聴いたのは「ミュージシャン」だった。

    二十年後の自分って、と思わせてくれた秀作だと思う。

    でも、後々思い出すと、「時代」を「なるほど・ザ・ワールド」で聞いていたんだと思う。

    小さいながら好きだったなぁ。

  131. みっつぃー より:

    初めて中島みゆきを聴いたのは「泥海の中から」でした。

    中学校の頃、

    所属していた吹奏楽部の顧問の先生が転勤する事になった時、みんなで「出発する港で先生の好きな歌を演奏して見送ろう」となりました。それで先生が好きな曲を調べると「泥海の中から」という情報を手に入れ、先生に内緒で練習したのを覚えています。

    出発の時、みんなで船着き場から演奏し先生を見送った思い出からか、いつのまにか僕は中島みゆきさんが好きになってました。

    今では曲というより生き方すべてが好きな方ですね。

    ちなみに余談ですが、その見送る時にBEGINのメンバーの一人もいましたなぁ。

  132. みっつぃー より:

    はじめまして

    最近、遊人に教えてもらってmixiに参加している新参者です

    みゆきファン歴は15年になりましたか・・・

    その昔、NHK−FMでDJをやってた頃からのファンで

    初めて買ったアルバムが「回帰熱」でした

    「春なのに」がみゆきさんの歌だと知って衝撃を覚えて

    それ以来ずっと聞きつづけてます

    飲み屋に行ってはみゆきさんの歌を歌ったりしてます( ̄▽ ̄)

    「世情」を知らない方々が多かったのにはショックを受けました

    かくいう、私もリアルタイムでは見てませんでしたから

    CDで覚えてわけなのですが・・・

    今は、コンサートで唄ってた曲をMDに落としてるところです

    いつまでもコンサート気分を引きずってたいですw

    カラオケ大会も開かれたのですね

    福岡でどなたか開く事があったらお声をかけて頂きたいところですw

  133. よしのり。 より:

    おはようございます

    いつか人に聞こうかと思ってました

    昔なんかの雑誌で

    中島みゆきの「ミッション」という新譜が出るという

    コラムを見た気がします

    今思えば「ミュージシャン」の間違いだったのかな?

    と思うんですけど、単体のリリースはないですよねぇ…

    質問スレがほしいところです

    (ちなみに初めて聴いた曲は「カム・フラージュ」でした)

  134. よしのり。 より:

    EAST ASIA 歌でしか言えない

    その辺のアルバムをふと聞き始めたのがきっかけです。

    永久欠番 が、当時の自分にとって衝撃的でした。

    でもその後しばらく遠ざかっていました。

  135. つい2・3日前からここのコミュに参加させて頂いてます。

    私は昔、オールナイトニッポンで聴いてから中島みゆきファンになりました。

    最初に「中島みゆきの曲だ」と意識して聴いたのは「りばいばる」という曲でした。

    その後アルバム「生きていてもいいですか」以降しばらくアルバムなど買っていました。(当時はCDではなくLPの時代です)

    皆さんはLPなんてご存知ですか?

  136. Grand Velo より:

    わたしも臨月か寒水魚の「LP」を友人の家で聞いてからです。そのあとそれ以前のアルバムをテープで遡って聞きました。ラジカセしか持っていなかったので。

  137. Grand Velo より:

    寒水魚の「傾斜」の自分では歌うのが困難な独特な節回しと、歌詞に衝撃を受けました。

  138. ねぎ より:

    はじめまして。

    みゆきさんとの出会いは「わかれうた」でした。

    当時ローカル局のラジオのベスト10番組で連日1位で

    毎日聞いていました。

    同じ時期、研ナオコに提供していた曲もほとんど

    みゆき作品だったのですよね。

    そうとは知らず、それらも大好きでした。

  139. ねぎ より:

    どうもはじめましてー。
    最近参加させてもらってます。
    あたしは糸ですね。
    三年くらい前に40代のゲイバーのママが歌ってたのを聞いて それからあたしのみゆきさんが始まりました

  140. 穂乃香 より:

    初めての…

    う〜ん、、、何だったのでしょうか。。。

    母が若い頃からずっと聞いていたので、物心ついた時にはすでにみゆきさんの音楽が傍にあったので…

    子守唄代わりにみゆきさんの曲でしたww

    初めて自分で買ったCDはみゆきさんの「旅人の歌」でした。

    中学1年(?)の時だったと思います。

    同情するなら金おくれってね〜ww

  141. いのちゃん より:

    はじめまして。ミク登録をきっかけに、このコミュニティに参加させて頂きました、パトラッシュと申します。

     中島みゆきを聴いたきっかけは・・・・あれは、高校2年くらいのとき、な〜んか無性に、「わかれうた」が聴きたくなりまして・・・レンタルCD屋に走って、一番最初のベスト・アルバム「miyuki nakajima the best」を借り、収録曲全てに圧倒されたのがきっかけです^^;;

  142. いのちゃん より:

    こんばんは はじめまして。

    みゆきさんのファンになって20年以上になります。

    私の初めては、姉に聞かせてもらったオールナイトニッポン

    を録音したカセットテープを聞いたときです。

    そのときのエンディングに流れていた「忘れな草をもう一度」

    を聞いたときの心に響く感じが、もう私を虜にしていました。

  143. めーめ☆姉 より:

    それまではおぼろげに知っていたことは知っていたのですが…。

    衝撃を受けたのは、大学に入ったとき音楽サークルの先輩バンドがやっていた「やまねこ」。

    なんてかっこいい曲なの!? え、これ中島みゆきなの!? すごい!!

    と思ったのがはまるきっかけでした。

  144. 篤志 より:

    はじめまして。

    いつから好きになったのか覚えていませんが^^;

    気が付けば口ずさんでいました^^

    『わかれうた』『ファイト』『時代』などなど。。。

  145. 篤志 より:

    はじめまして!

    僕もめーめさんと全く一緒で「やまねこ」です。

    高校時代の修学旅行で友達がみゆきさんのベストセレクション

    のCD

    を聞かせてくれた時の「やまねこ」を聞いた時の衝撃と言ったら・・・。

    あのイントロ部分の衝撃音のように自分の中に雷が落ちた瞬間でした。

  146. けんたろう より:

    はじめまして。

    俺の「はじめてのみゆきさん」は

    中学生の時ラジオから流れてきた「あたいの夏休み」。

    俺も雷に打たれたような衝撃を感じたのですが、

    何せラジオだったので、その時はタイトルもわからず。

    本格的にみゆきさんに出会い、

    この曲に再会したのは何年も経ってからでした・・・。

  147. ☆YUJI☆ より:

    はじめての曲と言えば、年令的にも『時代』です。どちらかと言えば、ユーミン派だった自分が、みゆきワールドにハマったのは、まわりのほとんどが、みゆきファンだったからです!昔、付き合った相手が、『みゆきさんの曲は、ロックだ!』と言ってました。自分は『艶歌じゃないの?』と軽く流してましたが、今なら、それも分かるような気がします!こんな奴ですが、ヨロシクお願いします!

  148. はじめての中島みゆき……

    たしか、ラジオかなんかで聞いた「ひとり」(アルバムバージョン)だったと思う。少年心(いくつか忘れたけど)になーんとなくしみじみした気がする。

    その後、ラジオの「ヤングリクエスト」に「あの娘」をリクエストして名前を読まれた思い出がある(苦笑)

    大人になってから心に響いたのは、「雪」と「2隻の舟」……いや、他にももっとあるんだが、この2曲は響いたなー

  149. 中学入った頃に、ちょうど「悪女」が流行っていました。

    それが出会いかな?

    さらにラジオを聴くようになって、深夜放送を。

    いやあ、歌のイメージと喋りのギャップに衝撃受けましたねえ(笑)。

  150. ☆YOSHI☆ より:

    初めまして!!修平と申します。

    えぇ〜っと。中島みゆきの曲を初めて聴いたのは、中学1年生の時に11歳年上の兄が持ってたカセットテープの中に”中島みゆきTHE BEST”っていうのがあって。当時、カセットテープからCDへと移行してた時期だったので、うちの家もCDラジカセの購入を機会に、兄がまとめて持ってたカセットテープをくれて。まぁ〜中島みゆきのカセットは他にもいろいろあったんだけど。中でも、その”中島みゆきTHE BEST”を聴いたのが自分的には初めてだったと思います。で、曲的には『わかれうた』、『時代』、『悪女』なんかの曲をよく聴いてたかな。(@_@。初め聴いたときは、歌声にすごく迫力があって心に響いたって言うか・・・衝撃的でしたね。ま、当時はまだ子供だったから歌詞の意味なんかもよく分からなかったけど。今となっては痛いほどよく分かるような歌詞もあって・・・。よく泣かされたり、勇気づけられたり、助けられたりしてるかな。(-_-;)

    ま。早い話が怖いくらいどっぷりハマッてしまったというか・・・。(p_-)

    でも、中島みゆきの曲は、ただ悲しい恋をテーマにした曲だけじゃなくて世相とか時代背景とか・・・いろいろと深いテーマを感じさせられるような曲もあって。そういうところにもやられますね。

    最近になってライブにも行くようになったんだけど。MCがオモシロくて・・・曲のイメージとのギャップが何か不思議でした。(ーー;)

  151. 魔訶不思議 より:

    はじめまして。

    わしは中学の時にザ・ベストテンをやってて、その時期ベストの中にみゆき嬢の歌が2、3曲入ってましたっけ。

    多分「ひとり上手」「あした天気になあれ」だと思います。 もう1曲はわかりませんが

    臨月の一曲かそのあたりのシングルでしょうね。

    で、その頃は特に聴かなかったのですが、知り合いに教えてもらいオールナイトを

    聴きはじめはまりました。

    曲で「これが最初」というのはもうわかりませんが、その時知り合いに借りた

    「臨月」が初めてです。 もうアルバム全部気に入りました。

  152. たろう より:

    はじめまして。

    14年前から彼女のファンやってます。

    きっかけは工藤静香がやまねこをTVで歌ってるのを聴いて、

    (誰の歌だ?いい歌だ!)と早速レンタル屋へ行き、

    3枚組のシクグルコレクションを借りました。

    早々にハマりました。もう離れられません。

  153. たろう より:

    はじめまして〜

    私が始めて聞いたのは、小学生の頃だったと思います。

    母親が好きだったらしく、テープが何本かあって、それを聞いてから「好きだな〜この歌♪」って感じでハマっていきました。

    ただ当時は「小学生が中島みゆき好き」っていう子がおらず、カラオケで歌っても誰も知らなくて悲しかったです。

    今は年上の友達が増えたので、最近の歌手のを歌うより喜ばれます。

    誕生日には必ず「誕生」を歌って締めくくっています。

  154. Masashi より:

    はじめまして

    お初の曲は、ラジオで聴いた「横恋慕」だったと思います。

  155. だいにい より:

    初めて書き込みさせていただきます。

    中島みゆきさんの歌を初めて聴いたのは、今から三十年以上も前の事。当時は学生で、四畳半の下宿はテレビが禁止だったために、ラジオを聞いていました。

    その時、コンテストの入賞曲だと言って「時代」が流れました。(ちょっと古すぎて間違ってたらごめんなさい)

    当時はいろんなプロテストフォークを聞いていたのですが、みゆきさんの歌がすっかり気にいってしまい、ファンになってしまいました。

    その後、ずっと彼女と彼女の歌のファンだったのですが、人前で声張り上げて歌う種類の歌じゃなかったので、一人の時にそっと、あるいは車の中では大きな声で歌ってきました。

    今、大きくなった娘がお父さんの好きな歌だからと言って、ピアノで弾いてくれるのを聞いて、それこそ「時代」を感じています。

  156. だいにい より:

    初めまして。紅。と言います。

    ママがみゆき様のファンで小さい頃から気づいたら聞いてました(笑)

    なので気づいたら当たり前のように聞いてました

    でも自分の中で、目覚めたのはKDDIのCM(だったかな??)で流れていた「あした」です。

    あれでます?好きになったとゆうか、みゆきさんがみゆき様になった瞬間でした。

  157. だいにい より:

    中島みゆきを好きになったきっかけは、

    僕が中3の時(平成6年)に始まった「お時間拝借」のラジオ番組。

    新聞のラジオ欄で、偶然にも「中島みゆき・新曲発表」って書いてあって。

    家なき子の主題歌を歌っている人、

    聞いたことが無いけど、「悪女」「わかれうた」を歌っている人。

    工藤静香の曲に詞を書いた人。

    てのが、頭にあって、中島みゆきってどんな人なんだろう。と、

    興味本位でラジオを聴いた。

    その日は、ラジオで「LOVE OR NOTHING」を発表した日で、歌聴いていいなぁ、と思いました。

    それから、2週間後に

    「誕生」が流れて、ひどく心に打たれて、中島みゆきを好きになりました。

  158. K。 より:

    はじめて書き込みます。

    僕が初めて中島みゆきという人を意識したのは薬師丸ひろ子が「時代」をカバーしたときですね。

    「いい曲だな〜。元々は中島みゆきって人が唄ってたんだな」って感じです。

    で、それから数年がたち、大槻ケンヂなどのANNを聴くようになったとき、中島みゆきのラジオが伝説的だったということを知り、「一度聴いてみたかった〜」と悔しがったものです。

    そしてある夜、数日ぶりにANNを聴いてみると、何やら超ハイテンションな女性の声が……。それが僕が中島みゆきを本格的に知ったときでした。聴いているうちにわかりましたが、その日はANNの何周年だかの記念に一夜だけ復活したそうです。

    次の日、僕は中島みゆきのCDを借りるためレンタルCD屋へ直行! どれを借りようか考えているとき、ふと流れている曲に耳をすますと、何と薬師丸ひろ子の「時代」!

    あまりにできすぎた展開でした。

    それと同じ時期、月刊カドカワという雑誌で中島みゆきが大特集されていました。

    もちろん即買いしました(笑)。

  159. おはつ!

    中島みゆき一番響いてたのは。

    一番荒れてた時期。

    「酒と薬で、身体はずたずた、忘れたいことが多すぎる」

    (かのじょのいきかた)

    鳥肌立ちました。

    救われた・・て思った。

  160. 親父が、CDを渡してこれをカセットに落としてくれ・・・。渡されたのが、みゆきさんのCD。落としながら聞いていると、その日にははまってました。

    本格的にはまったのは、お時間拝借からですね。

  161. はじめまして

    俺は「空と君のあいだに」ですね^^

    それが衝撃だったのを覚えています

  162. 初めまして!(^ー^)

    わたしが初めて知った中島みゆき師匠の歌は

    「悪女」かな。

    この歌を友達がカラオケで歌ったのを思い出して

    ベストアルバム”大吟醸”を買って

    そこからのめりこんでいったのを覚えてマス。

  163. 魔訶不思議 より:

    初めまして。

    皆さんつい最近の方が多いのかしら?

    私は自分ちのパパンが中島みゆき師匠マニアで、

    洗脳されまちたw

    以来何を聞いて何にはまっても、

    原点が中島みゆき師匠になってます。

    洗脳が古い時代だったせいか、古い歌の方が好きです。

  164. 魔訶不思議 より:

    みんな若いです。。。。(−−; 悪女リアルタイムだし

    でもでも年寄りにはリアルタイムでオールナイトを聴いてた自慢が出来る!

  165. 初めまして。

    私は親父殿がかなりのファンで車の中では殆ど中島みゆき師匠の曲ばかりでしたのでいつの間にか好きになっていて、何がはじめて聞いた歌かは覚えていません。

    一番最初に覚えた歌は「悪女」でした。

  166. 僕も、悪女ですね。

    当時、母が買ったレコードが家にあったのを覚えています。

  167. ミユニ より:

    初めての「中島みゆき」ですか…。

    ズバリ「アザミ嬢のララバイ」です。でも、本格的にのめりこんだ1曲は「傾斜」です。思い入れたっぷり。歌詞が当時の自分をよく反映していました(^^ゞトホホ

  168. なぎっこ より:

    はじめまして!

    私の「はじめての中島みゆき」は、幼すぎてあやふやなのですが、確か幼稚園の時。「テレビコロンブス?」という番組の中のコーナーで、今と昔の写真を見比べるような企画?があって、そのときのBGMに「時代」がつかわれていました。幼いながらに「いい歌だ」と思ったのを覚えています。番組名など、間違っていたらごめんなさい!

  169. 初めまして。

    ボクは小学校五年の時に聞いた「浅い眠り」

    FNS歌揺祭に出る予定だったみゆきさんが

    急遽出れなくなってPVが流れたのがきっかけ。

    超CDが欲しくなって親にどーしてもって頼んで

    レンタルだけどしてもらいやした。

    それからCD集め始めました。

  170. しろきち7 より:

    小学生時分「時代」をレコードで聞いていました。

    「わかれうた」もレコードで聞いていました。

    古い人間ですわ。

  171. 僕が中島みゆきを知るきっかけになったのは

    「フル金」と呼ばれていたNHK-FMの番組「ミュージックスクエア」です。

    毎週金曜日のDJが中島みゆきで、楽しみに聞いて

    そこでのみゆきさんのトークと歌に魅かれました。

    ラジオで自然に聞いていたので、初めて好きになった曲は何かは

    わからないです。。

  172. にし より:

    大学1年の夏休み。先輩と山形赤湯温泉に自動車の

    合宿免許に行った時です。夜、ラジカセで「臨月」

    「生きていてもいいですか」を聴かされ、16泊17日が

    終わる頃には、洗脳は完成。

    「エレーン」を含めて、この2枚のアルバムは余りに

    凄いインパクトがあったのでしょう。以来約20年です。

  173. まに〜た より:

    はじめまして。

    初めて聞いたのは、試験勉強中に深夜ラジオから流れてきた「アザミ嬢のララバイ」です。

    すきなのは「ホームにて」、「店の名はライフ」、「蕎麦屋」。

    80年代後半以降の作品は余り知りません。年寄りですw

  174. まに〜た より:

    小学校5年の遠足のバスの中で「わかれうた」歌ってガイドさんと担任の先生を凍らせたのが最初ですかね。リアルタイムだし。当時は歌詞の意味などわかりませんでしたが(笑)

  175. より:

     ぁ、似た方がおられる!(笑)

     まに〜たさん、私は音楽で「好きな歌を歌え」と言われ、「わかれうた」を歌いました。ええ、教室凍りつきました。もちろんリアルタイムです。

     当時私は6年生。まだ中島みゆきという名前は知らなかった頃。歌詞の意味ももちろん。でも、どこかで心ひかれていたのです。

     この3年後にアルバム「生きていてもいいですか」と出会ってみゆき道に迷い込み、今に至っております。

  176. さー。 より:

    ああ、ここには同志がいっぱいいる!(嬉

    はじめてのみゆきさんとの出会いは、研ナオコさんが歌う「かもめはかもめ」でした。確か小学校に上がる前。

    そしてなぜか、歌っている研ナオコさんよりも、曲を作ったみゆきさんに惹かれ、そのままズルズルと…。

    そろそろファン暦をカウントしたくない年齢になってきました。

  177. まに〜た より:

    葉さん:

    「わかれうた」は隣りのお姉さんからドーナツ盤借りたのがキッカケでした。当時師事していた声楽の先生(音大出たばかりの若い女性でした)に「あなたスゴイの歌うのね」と褒められ?ました(爆)

    > この3年後にアルバム「生きていてもいいですか」と出会って

    ああ、堕ちていく過程が一緒だぁ…(^^)

  178. みおっち より:

    はじめまして。最近このコミュに参加したばかりの者です。

    物心がつく頃から、母がフォークファンだったため、全盛期のフォークソングばかり聞いて育ちました。みゆきはその一人です。

    なので、いろいろ聞いていましたが、強く印象に残っているのは「この空を飛べたら」です。

    当時、本当に子供だった私は、母に「人間は昔、サルだったんだよねー、変な歌!」なんて偉そうに知ったかぶってた記憶があります;;;

    「愛していると云ってくれ」を聞きながら、なんて色んな声のでる人なんだろう、すごいなーと感心していましたっけ。

    自分の意志で初めて聞いたのは「傾斜」。あの歌詞は、子供心に衝撃的でした。

    ちなみに、初めて自分で買ったLPは「36.5℃」です。

  179. きょをや より:

    私が学生の頃、ウォーシミュレーションゲーム(コンピュータじゃ

    なくてボードゲームです)が流行っておりまして、ある先輩が・・・

    「♪都市を盗るのは素敵なことです、そぉぢゃないですかぁ〜っ」

    なんて歌いながら相手だった私の都市を占領してくれました。

    あの瞬間、名曲「傾斜」は、私の中で、別の「なにか」に

    なってしまったような気がします。^^;

  180. よっち より:

    はじめまして。

    自分が初めてみゆき嬢を知ったのは小学生の時、

    父親が持っていた「生きていてもいいですか」でした。

    続いて中学時代にちょうど再放送の金八先生2が

    やっていて「世情」を聞いて完全にハマったクチです。

    今では毎日通勤時に聞いております。

    最近「時刻表」の♪満員電車で汗をかいて〜のクダリが

    妙に心に染みる30歳になってしまいました・・・。

  181. とろ より:

    はじめまして。

    私が初めて聞いたみゆきさんの曲…。

    もうかなり昔の記憶なのですが、学校放送で

    毎日のように昼休みに流れていた

    「ほうせんか」だったかもしれません。

    もしかしたら当時関西のAM局で彼女が担当していた番組の

    テーマソングだった「夜風の中から」だったかも…。

    (当時からどちらも今も好きな曲で時々口ずさんでいます。)

    それから「親愛なる者へ」のLPレコードを買って以来

    どんどん墜ちていきました。

  182. とろ より:

    はじめまして、本日参加させていただきました。

    みゆきさんの曲をしっかりと聞いたのは、

    「夏土産」でした。

    丁度失恋したときで、友達が薦めてくれた曲でした。

    それからみゆきさんが大好きになりました。

  183. にわとり より:

    初めての中島みゆき…小学生のときにすでに「わかれうた」は聞いてましたねえ。

    で、中学のときにいきなりオールナイトニッポンのテープをクラスメートに押し付けられて歌と喋りのギャップにひっくり返って。

    そこからオールナイトニッポンを毎週半分寝ながら聞いてて。

    それからですから約20年近く( ̄▽ ̄;

    でも行ったコンサートが「SuppinVOL.1」と「夜会」だけという私はなんか間違ってるんでしょうか(笑)

    でもみゆきさんの歌がしっくり来る年になっちまいました…。

  184. こんばんは。

    ぽよぽよ2です。

    僕もお初はオールナイトニッポンです。

    そのとき流れていた「ノスタルジア」、感動しました。

    小学生高学年で夜更かしはいけないお年頃に、こっそり友人を真似てラジオを拝聴。

    まだガキですから歌詞の深い意味はわからないのですが、曲がなんともかっこいいと思ったのが一番最初だったように思います。

    もう20年以上前(年がばれる)ので、中学に入ってからおこづかいでテープを買い始めました。中1からは毎週オールナイトをテープに撮りはじめ、一人上手のコーナーで1度だけ読んでもらったことがあります。

    火災にまきこまれてあのテープも消失してしまいました。

    傷ついてもつまずいても過ぎ去れば物語。

    早く月日全ての悲しみを癒せ。

  185.  しばらくみゆき姐の歌との出合いを思い出してみましたが、どうにもはっきりしません‥。というのも、うちは両親がみゆきファンなので、恐らく物心付く前から流れていたんじゃないかという‥。(胎教なのか‥)

     覚えてる限りですごい歌だな、と思ったのが‥『北の国の習い』だったような気がします。

     『待っても春など来るもんか』‥あの歌詞に言葉には出来ない衝撃を感じたのは確か。

    小学校高学年の頃からはもう好んで聞いていたような気もしますね。

  186. みのいち より:

    「臨月」

    中2のとき、ギタークラブに入り、毎晩弾き語った・・・。

    結婚するまで、それは、ほぼ毎晩続き、

    近所迷惑な、娘さんでした。

    そうそう、中学生の時、ものすごく、太っていたのは、オールナイトニッポン聞きながら、カップ麺と、お菓子食べたから!だって、寝ちゃうんだもん、喰ってないと!

  187. みのいち より:

    はじめての中島みゆき・・・

    小4の秋頃、姉二人のへやに行ったとき、たまたま流れていたのがファイト。

    ファイト、戦う君の歌を戦わない奴らがわらうだろう。

    ファイト、つめたい水の中をふるえながら登ってゆけ。

    フアイトッ!!

    びっくりでした。学校が楽しくなくなってたころで、そんな自分を励ましてくれるような歌があり、そんな歌を歌ってくれる人がいるのかとしばし呆然としました。

    それまで、歌ってちゃらちゃらしたもんだと思ってたわけです。

    アイドルが歌って、きゃあきゃあ騒ぐのがいて、、

    歌にはこんなありようがあったのかと衝撃でした。

    しかし、それ以降、家の中でみゆきさんが流れることはほとんどなく(姉はさだまさしの大ファンだったので)2度目の出会いが中一の時。

    市議会議員選挙に立候補した車いすの人が、自分では何も言わずにスピーカーからこの空を飛べたらを流していた。

    通学途中の雨の駅前、やや割れ気味に流れる歌。

    選挙運動としては異様だと思うのですが、それより言葉の力に圧倒されました。

    歌ってたのはみゆきさんじゃないかも知れませんね、もしかすると。

    実際に中島みゆきという人の歌を選んで聴くようになるのは、高校生になってからですが、この二つの記憶は鮮明です。

  188. ハル軍曹☆ より:

    〜みのいちさん ↑「この空を飛べたら」

    もしかしたら、加藤登紀子さんかもしれないですね。

    私の大好きな歌の一つです。

    はじめまして(′▽`)ノ

    父が、リアルタイムで

    アルバム「私の声がきこえますか」「みんな去ってしまった」の

    カセットを持っていたので、いつのまにか洗礼を受けていました。

    ユーミンもあったのですが、何故かみゆき派でした。

    自分で音楽を買えるようになったのは、大学時代。

    手に入れたのは、アルバム「夜を往け」

    …なので、その間がぽっかり空いてしまってるのです(´x`;)

    今、その穴をすこしずつ埋めているところです。

    ヘタレファンですが、よろしくお願いします〜〜

  189. だぶ より:

    はじめまして。

    私がみゆきの姐御の曲を聴いたのは、恐らく「時代」や「ホームにて」あたりではなかったかと思います。

    ただその当時は姐御の曲だという意識が無かったので、特に記憶としては残っていません。

    初めて姐御の曲として意識して聞いたのが「見返り美人」だったと思います。

    当時中学生で放送部員だった私は、とあるNHKのラジオ番組の録音をして、録音された曲の中から何曲か選んで昼休みに流す、ということをしていました。

    そのいくつもの曲の中に「見返り美人」があったわけで、他の歌手を圧倒するその内容に、当時は衝撃を受けたものでした。

    続いて「あたいの夏休み」で姐御の曲のもう一面を知り、更に「やまねこ」で姐御の曲の凄みを知りました。

    ただ、当時はこれらが「36.5℃」というアルバムに収録されているということは知らず、他の歌手に傾倒していたこともあって、しばらく離れていました。

    次の出会いは大学生の時でした。アルバイトで貯めた金でMDプレイヤーを買い、MDに収録する曲を求めてレンタルCD屋をさまよっていた時に「中島みゆき」の名前を目にしたのです。

    もちろん最初に借りたのは「36.5℃」です。

    その後、「36.5℃」よりも古いアルバムや新しいアルバムを借り続け、新しいアルバムが出るたびに借り、MDはどんどん増えていきました。

    そのうち社会人になり、就職して、お金が少々貯まった頃。思い切って全アルバムを一気に買い込みました。

    時代は既にMP3が普及していた頃だったので、せっせとエンコードしてはPCに放り込んでいました。

    もし万が一HDDがクラッシュしてこのデータが破壊されると、半狂乱になること間違いなしです。一応CD-Rにはバックアップしてはいるんですけどね。

    いつか姐御のコンサートや夜会に行きたいと思いつつ行けていなかったりします。ほんと、いつか行きたいなぁ…。

    ともあれ、よろしくお願いします。

  190. 機能別ヘ より:

    たぶん最初は小学校か中学、「時代」だったんじゃなかろうかと思います。音楽の時間に歌って自分のヘッポコさに凹んだ記憶がありますので^^;

    で、筑紫哲也のニュース23に出演したときの「EAST ASIA」にガツン!とやられてアルバムを買いました。なんてステキな人なんだろうと。

  191. むくおか より:

    小学生の頃に「悪女」がヒットしていたので、耳にはしているハズなのですが、意識してみゆきさんと出会ったのは、兄が聞いていたオールナイトニッポンでした。その頃、中学3年生。まだ楽曲のこととか分からなかったし、吹奏楽に熱中していたので、オールナイトニッポンの担当から離れると、自然に離れてしまいました。

    それから何年経ったのでしょうか。ネット友達に勧められて買ったのが「短篇集」でした。成熟した歌声に魅了されて、アルバムが出る度に買って、みゆきさんにすっかり惚れ込みました。

    「いまのきもち」が出た時、その昔の歌を聴きたいと思い、昔のアルバムも買うようになり、今では24枚まで揃いました。あともう少しです。

    今思うに、今だからこそみゆきさんの言の葉が分かるように思います。自分も年を重ねてきたからでしょうか。そういう意味では、みゆきさんの作品は大人の音楽だと思います。

  192. 『お時間拝借』最強でした。
    「空と君のあいだに」くらいしか知らなかった時に初めてあの喋りを聞いた時の衝撃といったら!!

    当時中学生でしたが、それ以後毎週日曜夜11時が待ち遠しかったですー

  193. 煤南 より:

    「じょいふるぽっぷ」とかいうラジオ番組で流れてた「MEGAMI」が、最初に聞いたフルコーラスのみゆきさんかなぁ。もちろん、時代やら、わかれうたやら、かもめはかもめやらは知ってたけど。

     お気に入りは「バス通り」「砂の船」の2曲。細かい描写と壮大な世界という好対照な2曲ですが聴かせますよ、詩が。若い頃は「僕は青い鳥」の美しい旋律が大好きだったです。

     CDは実家におきっぱだし、最近聴いてないな・・・

     

     

  194. Hime☆ より:

    こんにちは♪

    みーさまとの出会いは、母の友人がみーさまと○○年来の知人だったので曲を始めいろんな事教えて頂いたのがきっかけでした。たまたま『野うさぎのようにツアー』スタート初日が地元だったのも、一気にDeepなみゆきの世界にGo⇒だったのカモ(笑)

    ギターを始めたのも『狼になりたい』が弾き語りしたかったからです♪

  195. ウタダ より:

    初めて中島みゆきさんを知ったのは「傷ついた翼」ですかね。

    とてもせつない感じで気に入りました

    この歌でみゆきさんの歌がとても好きになりました。

  196. くろのす より:

    はじめてのみゆきさん・・・

    もう20年ほど前になりますが、中学に入学して知り合った友達から鶴光のオールナイトを進められました。(土曜日だったかな?)

    夜更かしに慣れていない私は案の定寝てしまったわけですが、月曜日に友達に話すと人は違うけど日曜日以外は毎日やっているとの事。

    さっそく、その日の夜(月曜日)に聞いたのですが・・・何やらハイテンションな姉様が喋りまくっています。

    面白いので、毎週聞くようになったのですが気になっていたのが最後にかかる歌。

    非常に良い曲ばかりでお気に入りだったのですが、どうもこの姉様は最後の曲だけは歌い手を紹介してくれない。

    何故?紹介するまでもない有名な人なのか?

    謎は深まるばかりです。(笑

    そんなある日、このハイテンションな姉様が新曲を出したとのアナウンス。「へぇ〜、この人歌手だったんだ・・・」とエンディングで流れてきた曲を聴くと・・・

    「いつものあのひとじゃん!」

    あまりのショックに何の曲だったか覚えていませんが・・・私の人生が狂い始めた瞬間でした。(もちろん、良い意味で)

    2月4日は初夜会です。たのしみ〜っ

  197. 市川 より:

    私が初めてみゆきさんの歌を聴いたのは、『家なき子』での『空と君のあいだに』でした。

    当時小学5年生くらいで、学校でもドラマが凄い流行ってました。

    クラスメイトの前でみゆきさんの歌い方を真似たら「上手い」って言われたことあったっけ(笑)

  198. 市川 より:

    教科書で見た「エデンの乳房」。

    その日から、気になって気になって、

    仕方なくなり、

    いつしか一気にドップリ!ハマってました。

  199. 市川 より:

    「寒水魚」でみゆきさんを知りました。

    時を同じくしてオールナイト・ニッポンを聞き・・・

    その後は、だいたい皆さんも同じような体験を

    されているのではないでしょうか。

  200. 機能別ヘ より:

    初めてのみゆきさん…。

    5〜6歳の頃、父の所有するカセットテープに入ってた

    『流浪の詩』にはまっていました。

    漢字もロクに読めない頃なので、曲名も歌手もわからず、

    『ねこのうた』だと思ってました。(黒猫出てきますし。)

    約10年後、偶然『ミュージックスクエア』を聞いて、再びはまりました。

    まさかあの歌の人があんな面白い姉さんだったとは…。

    更に10年後の現在…。

    偶然みゆきさんファンの人と知り合い、盛り上がってるうちに再燃。

    今年が初夜会です♪

  201. harurollins より:

    みゆきさんとの出会いはたぶん「時代」じゃないかと思いますが、

    意識して聴くようになったのが「ひとり上手」

    中学生の頃、初めて買ったみゆきさんのシングルです。

    その後『寒水魚』『予感』・・・などなどと少しずつはまり

    少しブランクがありましたが、仕事仲間かつ飲み仲間の影響で再びはまり、今やカラオケでも欠かせない存在です。

    夜会は未だ未体験。一度行ってみたいなぁ。

  202. たにけい より:

    子供の頃に「時代」を知り、工藤静香が歌っていた「黄砂にふかれて」で中島みゆきさんを詳しく知りたくなり、

    ベスト版の大吟醸、特に「誕生」で信者になってしまいました。

  203. 小鉄組長 より:

    父がレンタルショップで借りてきたCDを初めて聞いたのが、

    私のみゆきさんを好きになったきっかけです。

    初めて好きになった曲は「あたいの夏休み」でした。

    今は引きこもりのため、アルバム『生きていてもいいですか』をリピートして聞いています。

    暗い話ですいません。

  204. 小鉄組長 より:

    いろいろあった小学3年の頃。

    偶然ラジオから流れてきた『化粧』。

    「バカだね バカだね バカだね あたし…」

    細川たかしの「私バカよね〜 おバカさんよね〜♪」

    ほぼ同じ内容を唄っていながら、なんというこの違い!!!

    この人について行こう!!って決めた瞬間でした。

  205. シャンユン より:

    10年以上も昔、深夜のAMラジオで中島みゆきさんの特集みたいなのをやっていて、聞いているうちにすっかり虜になってしまいました。

    今思えば「タクシードライバー」「蕎麦屋」などのメジャーではない隠れた名曲ばかり流れていて、逆にそこに魅力を感じたのかもしれません。

  206. 『浅い眠り』です。
    小学5年くらいだったかな…FNS歌謡祭に
    みゆきさんが出場する予定だったけど
    急遽出れなくなってPVが流れたのを聞いたのが
    最初です。初めて『もう一度聞きたい』と
    思って、『EAST ASIA』を手に入れました。
    それからみゆきさんの虜です。

  207. さっちゃん より:

    やっぱり『家なき子』ですかねぇ・・・そして『時代』を知り、『誕生』知り、いつしか『うらみ・ます』までも。

  208. たーさん より:

    初めてのみゆきさんはドラマ「3年B組金八先生」の中で流れた「世情」です。子供の頃ながら、なぜか胸にぐっと来るものがあり、そこからはまってしまいました。

  209. 機能別ヘ より:

    夜のヒットスタジオかな・・・(古っ)

    その前に兄がファンで

    みゆきさんをよく聴いていた気がするのですが。

    遙か彼方の話で正確に覚えてないです。

  210. 機能別ヘ より:

    ズバリ家なき子の「旅人のうた」です。クラスで流行っていて、クラスでそれを歌ってから下校してました。

  211. ミッチー より:

     いろんなことに悶々としていた中学時代。

    下校の途中に寄ったホームセンターで有線で

    流れてた「あした」。サビの歌詞に買い物の手が止まってしまって、その場でメロディーとある程度の歌詞を暗記して、帰り道歌ってた。その当時は「あした」という題名も、中島みゆきという存在も知らなかったのに…。

     母親がよく聴いていたテープが好きで、自分もよく聴いていた。コンポを買ってもらって、何かCDを買ってみようと思い、母親のテープに入っていた歌手の名前を母親に聞いて(つまりは「中島みゆき」)「とりあえず中島みゆきという人の

    CDを買ってみようかな」と、手にしたシングルが「あした」

    その時点ではどんな曲か知らない。

     家に帰って聴いた。あのホームセンターで聴いた歌だと気がついたのはサビの部分が始まってしばらくしてから。涙が出た。

     あの当時の自分はもしかしたら中島みゆきを必要としていたような気がします。偶然じゃなくて、何か必然的に出会えた人のような感じ。もしみゆきさんを知らなかったら、もっと辛い10代になってたような気もします。

  212. SHOやん より:

    昼のFMから流れてきたファイトでした。

    こんな世界観もあるんだなって。

  213. pigpapa より:

    ぼくは父親の聞いていた「時代」が初めてです。

    女性の歌手で、こんなに暗い低い声で歌う人がいるんだ、と

    びっくりした覚えがあります。

    小学校時代だったかな。

    そのあと、中学のときに「金八先生」で世情を聞いて

    それから自分でレコードをレンタルして聞くようになりました。

  214. pigpapa より:

    はじめまして。

    今日、コミュに参加させていただきました。

    最初のみゆきさん…もちろんポプコンで聞いた「時代」です。

    中学生の頃でした。

    それからずっと聞いてます。

    暗い…と言われがちですが、自分とってはどん底からはい上がる力を与えてくれるみゆきさんでした。

  215. ふうわ より:

    初めて聞いたのは小学生の頃…

    なんだったか覚えてないんですが「誘惑」だったような…(^^;)

    思いっきりツボにはまって買ったアルバムが

    「生きていてもいいですか」

    完全にはまりました

    以来みゆきさんは生きていくのになくてはならない存在に。

    暗いと思ったことは一度もないですね

    むしろ「強い」と感じました。

  216. ふうわ より:

    小学校の時の「家なき子」での「空と君のあいだに」が始まりでした。

    たぶん21世紀に残したい曲みたいな年末の番組で流れてたのを聴いたのでしょうか。感動しまして。

    すぐCD買いました。ファイト!もいい曲で、今聴くと泣きそうになります。

    「時代」も「悪女」も「糸」も好きです。

  217. Thanatos より:

    初めまして

    私が最初に聞いた曲は、「空と君の間に」でした。

    それの前後に、みゆきさんがDJをやる番組も聞いてたんですがね。

    歌えといわれれば、なぜかたいていの曲はすぐに歌えてしまいます。

  218. 匿ちゃん より:

    初めての投稿です。

    私が中島みゆきを知ったのはTBSの「ザ・ベストテン」

    第一回目の放送で「わかれうた」がランクインしていました。

    テレビには出ないのでワンフレーズだけしかかかりませんでしたが、妙にインパクトを受けました。

    そのときは同時に桜田淳子の「しあわせ芝居」もランクインしていましたね。

    それからかれこれ30年近くになりますか、

    今お気に入りの曲は、アルバム「10WINGS」のなかの

    「ふたりは」です。中島みゆきと世良公則が歌っています。「ふたりは」は確か「夜を住け」の中にも入っていますが、

    こっちの方がお気に入りです。

  219. 機能別ヘ より:

    はじめましてー。

    なんだかんだで検索しつつ参加を躊躇っちゃってたんですが(´-`;)

    プロフにも最近やっと載せたら、以外に同世代の反応がよくて

    ビックリです。こっちから言えばけっこう居るんですねぇ。

    で、私はきっかけを覚えてないぐらい、物心ついたときからでした。

    お陰で、高校時代もカラオケ行っても、with唄ったりだとか(笑)

    同じく高校の頃、イロイロあったときに、withとか誕生とか世情とか。

    救われ・・・じゃないけど、乗り切る力になりました。

    そういえば中学のとき、空と君のあいだに、かどっちか流行ってた

    ときに貸した友達(すっごいギャルギャルなタイプ)がファイト!

    を気に入ってくれて、付き合いが変わったこともありました。

    ・・・うぉ、語りすぎた。なんていうか、そんな感じです。すみません。

  220. やのっち より:

    じゃあ 短く
    うらみ・ます

  221. やのっち より:

    元気ですか?+怜子

    初めて聴いた時に鳥肌立った。

    男だけど女の人の心の叫びが伝わったよ

  222. 機能別ヘ より:

    はじめまして、まこきちと言います。

    恐らく初めて聞いたのは「世情」ですね、金八先生で護送車に乗せられそれを追いかける生徒たち。心にきました。

    好きな曲はいっぱいありすぎて。。。

  223. 機能別ヘ より:

    私が最初に聞いたのは確か小学4年生の頃、「空と君のあいだに」です。

    当時「家なき子」がクラスで話題だったので見たのがキッカケですね。

    今でも一番好きで、携帯の着信曲です。

    ちなみにその後、家にみゆきさんのレコードがあることを知り、親にかけてもらったのが「生きていてもいいですか」。

    こんな暗い曲を歌う人なのか!と衝撃を受けたのをよく覚えています(笑)

  224. 機能別ヘ より:

    私の場合、ラジオで特集されていた

    「悪女」「ひとり上手」「わかれうた」などでした。

    ・・そういえばファン暦長くて(25年くらい)

    最初がどうだったのか?が薄くなってしまっています・。

    最初はシングルヒット曲好きでした。

    あのころの素朴な感動を呼び起こしたく、

    今から聴いてみます。

  225. 天犬 より:

    自分は胎教音楽が中島みゆきだったからどれなんでしょう?

    幼稚園の頃はよく最後の女神を歌ってましたよ。

  226. むろん より:

    自分は、母親の影響で色々聞いていたから、何が一番かと聞かれてももう忘れてしまいました。

    でも、やはり、その分、今まで生きてきた中で、中島美由紀さんの影響は大きいですね。

    『旅人の歌』とか『命の別名』とか、『わかれうた』とか好きです。カラオケでも、一人で行って、歌ったりしていますね。

  227. むろん より:

    はじめまして。すごい数ですね、このコミュ・・・^^;

    みゆきさん、ず〜っと昔によく聞いてたのですが、

    ちょっと一時期洋楽に走りまして、ここ数年、また聞き

    なおしております^^

    一番最初の曲は完全に忘れましたが、「世情」とか「やまねこ」

    「忘れな草をもう一度」「雨が空を捨てる日は」などよく歌い

    ます♪

    「この空を飛べたら」は何度聴いても泣けますね;;

    名曲いっぱいありすぎて、改めてその才能の素晴らしさに

    感心する次第です^^

  228. かもめ より:

    わたしもカメリアさんのようにファン歴は長いですね。

    「時代」からだと思うので、、。

    もう30年くらいファン、ということになります。

    つまり、みゆきさんとほぼ同世代、といって

    いいと思います。

    そしてワラジさんのように、わたしの娘たちもいま

    みゆきファンです。

    幅広い年齢層に支持される中島みゆき!すごいです。

  229. オザさん より:

    初めまして、お友達に教えてもらって参加しました。

    初めて好きになった歌は「空と君のあいだに」でした。

    でも、それ以前からラジオでみゆきさんの歌は

    聴いていました。特に好きな歌というのはなかったけど

    どれも自然に受け入れられる感じがすると思ったら

    母が胎教で聴いていたそうです。

    ラジオで初めてみゆきさんのトークを聴いたときは

    驚きましたが面白かったので楽しみでした。

    ちなみにこのときに聴いていた番組は

    NHK FMの「ミュージックスクエア(金曜日)」と

    局は覚えてませんが「お時間拝借」でした。

  230. はじめて聞いた中島みゆき「あした天気になあれ」

    小学校のころ叔父のカーステレオより流れていたのを聞いて。

    なんちゅう物悲しい曲なんだ。

    好きになった中島みゆき「たかが愛」

    宮城の某AM局のラジオ番組のラストで「新曲だよ〜」と紹介されてました。初めての恋人から振られて脱力してた時に流れて癒されてました。

  231. 今から13年ほど前のFNS歌謡祭にみゆきさんがプロモで出演した。その時の歌は「浅い眠り」。プロモで初めてみゆきさんの容姿を見て、「すごく美しい」と思った。女の私もぞっこん。容姿もさることながら、歌詞の深さ、歌い方にも惹かれ、

    すっかりみゆきさんのファンに。自分が17歳の時だった。あの頃は特にみゆきさんのことしか頭になくて、部屋にもポスターなど貼っていました〜。

    みゆきさんのCDと夜会のビデオは宝物です。

    19歳のときは「ミュージックスクエア」ではがきを読んでもらえた。死ぬほどうれしかったです。

  232. 付き合ってた彼が好きで

    夜を往け をダビングしてくれた

    それがきっかけかな

  233. りず より:

    高校のとき、みゆきファンだった友達が、オススメを集めたベストを作ってくれました。ソレを聞いたのがきっかけですv

    しかし、今、其の友達は、まったくみゆきさんを聞かなくなってしまった・・・・(泣)

  234. purnama より:

    ラジオで「悪女」とかかかっていたので耳にしていたのですが、この人の世界に、はまったらヤバイなとなんとなく避けていました。

    大好きな友達が聴いているのを知って、いっきにその子にカセットテープ(そういう時代です!1990年代前半)を借りて、3日間で全曲をまとめて聴きました。それはそれは衝撃的でずっと号泣してました。その後フォーク好きの人にその話をすると、そういう聴き方って面白い、いいなあと言われました。雷に打たれるような感動ってあると思うけれど、なかなか濃い三日間でした。

     

  235. まってぃん より:

     あたしは曲ではなく アルバムなのですが

     「私の声が聞えますか」です

     なんと色否表現を 歌詞にしても 唄い方にしても

    曲にしても バリエーションの豊富さに びっくりしました

     そして 歌詞カードを見ながら 聴くと 私の中に入り込んでくるんです 全てが

     最初から大物だったのですね

     ファーストアルバム当時には 「親愛なるものへ」

     までの青写真が出来ていたそうです

     やっぱ すごい

  236. まってぃん より:

    僕は、数年前に「地上の星」を聴こうと思ってアルバム「短篇集」を購入しました。

    そのアルバムに入っていた「後悔」を聴いたとき、息が止まるような強い衝撃に襲われ、聴き終わると涙が流れていました。

    自分がつらい状況に立たされたときに歌詞の内容に共感して泣いたことはありましたが、純粋に曲の持つパワーに圧倒されて泣いたのは、あれが初めてでした。

    それ以来、みゆきさんにどっぷりハマっています☆

  237. yuki より:

    はじめて聴いたみゆきさんの曲は確か「わかれうた」

    もしくは「悪女」だったような気がします。

    その後ドラマ「親愛なる者へ」にて「浅い眠り」を聴き

    みゆきさんに興味を持ち始め、

    その後生きることさえ投げ出してしまいたいくらい辛かった

    時期に薬師丸ひろ子が歌う「時代」を聴いてからというもの

    その歌詞に励まされ、みゆきさんのファンになりました。

    みゆきさんは私にとって命の恩人であると言っても過言では

    ありません。

    また夜会ビデオにて意外なみゆきさんの姿を拝見してから

    益々みゆきさんのことが好きになりました。(*^^*)ポッ

  238. yuki より:

    初出会いは、みゆきさんのセカンドアルバムを

    同じアパートにいた、大学の先輩から借りたLPでした。

    衝撃的でした。

    貧乏学生で、ステレオもなく、先輩の部屋で聞かせてもらい

    どうしてももう一度聞きたくて、別の先輩にカセットに

    録音してもらいました。(みんな貧乏学生でしたから)

    それからといったら、毎日のように聞いていました。

  239. 機能別ヘ より:

    初めてみゆきさんの歌を聴いたのは・・・小学生のときです。カセットテープがあったんですね。そこに70〜80年代のシングル曲が入っていました。一時期はかなり聴いてましたね。

    そして時は流れ、高校のとき、友人と一緒にカラオケに行きました。そして友人の1人が『地上の星』を歌ったのです。私が歌っていると、マイクが私の所に来て、結局私がいいところを奪ってしまいました。それ以来、カラオケに行った時は必ずみゆきさんの曲を歌います。同時に、大学に入学してからはTSUTAYAの会員になり、みゆきさんのCDを借りて勉強しております。

  240. ジュミセン より:

    たしか中学生の時に

    何かの番組で使われていた「ホームにて」が

    初めて聞いた中島みゆきの曲です。

    番組の一コーナー中に少し使っていただけなので、

    ふつうは少し経てばすぐに忘れてしまうはず。

    なのに耳に残り、記憶に残り、何故だか忘れることが

    ずっとできずにいました。

    大学生の時に初めて彼女のアルバムを買い、この曲を耳にした時は体の奥が痺れる様な、とても強い感動をおぼえました。

    あの時のあの曲はこれだったのか、と。

  241. 蒼乃雫  より:

    私は「誕生」です。

    小学生の時ヤオハンで流れていて私の胸を貫かれました。

    今でも私の中の1番です。

  242. ちっくん より:

    高校生の頃、クラブのOBが残していった「回帰熱」のテープ(ダビングしたもの)を聴いたのが最初と記憶しています。

    提供曲ばかりでしたがそれが却って馴染みやすく、そのまま中島みゆきの曲にはまっていきました。

  243. ちっくん より:

    先輩がワイン片手にきいてました。

    いまでは深夜ドライブのテーマになってます。

    目頭が熱くなります

  244. 最初にみゆきさんの名前を知ったのは「わかれうた」がヒットしたときでした。

    当時は女優の児島みゆきさんだと思ってて「へぇあの人こんな静かな歌歌うんだ」と勘違いしていました。(苦笑)

    その後この2人が「北の国から」の中で遭遇することになろうとは・・・

    印象に残った最初の曲は「トラックに乗せて」(『みんな去ってしまった』収録)です。

    テレビ朝日の「特捜最前線」というドラマのある回でBGMとして使われたのです。

    全部の作品をまだ知らなかった私が直感で「中島みゆきだ」と思ったのを覚えています。

    それがみゆきフリークの始まりだと自分では思っています。

  245. 機能別ヘ より:

    小学生の時に、ザ・ベストテンで

    「ひとり上手」を聞いたのが最初でした。

  246. たま より:

    私が中島みゆきさんの曲にふれたのは小学生の頃に親戚の車に乗せてもらった時に聞いた「わかれうた」です。

    その当時は誰の曲か全く知らなくてでもすぐに歌詞を覚えて口ずさんでたような気がします。

    その後、中島みゆきさんの曲だということを知り、何とも言えない曲調とラジオ番組の中島みゆきさんのギャップで大ファンになりました。

  247. かつひろ より:

    今日、このコミュニティに参加させて頂きました。

    みゆきさんの曲に触れたのは「悪女」が最初かなぁ…小学生でした、当時。特に気には留まらなかったんですが。

    で、大学のときに、FMの「お時間拝借〜」をたまたま聞いて、そこで流れてくる曲が気に留まり、それ以来みゆきさんにはまっています。

    ↑247のたまさん同様、ラジオと曲調のギャップがなんともいえませんでした。

  248. オールナイトニッポンをたまたま聴いてしまったのがきっかけです。

  249. 最初にみゆきさんを知ったのは、家なき子の主題歌

    をうたったときでしょうか。最初、男性歌手と勘違いしてw

    でも調べれば調べるほど有名な曲があって。。。

    で、しばらく聞かない時期があったのですが

    やっぱり「地上の星」を聞いたときは身震いしましたね。

    追記。空と君のあいだに、を聞いた頃はcielが小学生のとき

    でしたwww

  250. 空と君のあいだに が小学生の時かぁ。

    ってことは、安達祐実と同年代なんだろうなあ・・・。

    みゆきさんのファンって、本当、年齢層が広いですよね。

  251. 花眠 より:

    私も初めてみゆきさんの曲を認識したのは「空と君のあいだに」です。小学生でした。

    その前から、父がみゆきさんを好きだと言う事は知ってたんですけど、歌手とか流行りに疎い私は、マイナーな歌手だとばかり思っており「なかじまみゆきって、最近、有名になったよね?」と言ったら「前から人気だ!」と言われ、夜会のLDを見せてくれました。確か「花の色は移りにけりな〜〜」を。

    「EAST ASIA」がみゆきさんを認識して初めて聞いたアルバムです。当時は「此処じゃない何処かへ」みたいな明るい方がとっつきやすかったので好きでした。

    それからは父にカセットを借りて聞いてました。

    中学の時はカラオケに入ってもみゆきさんしか歌えない何ともいえない子でした(苦笑)

  252. 俺王様 より:

    俺も小学生の高学年で「空と君とのあいだに」をドラマで聞いたのがきっかけだと思います。その歌が好きだと親に言ったらみゆきさんの20曲くらい入ったテープをくれて、そっからフリークになりました。そのテープはもう7,8年聞いてないけど、一番最初に「シーサイド・コーポラス」が入ってたのをなぜか覚えてます。

    中学生になるとTUTAYAでレンタルしまくって、全部カセットに入れて毎晩聞いてました。『お時間拝借』が終わる時は寂しくて仕方なかったです。後番組の某アイドルを恨んでみたりw

    一番好きな曲は「強がりはよせヨ」です☆

  253. 俺王様 より:

    オールナイトで、化粧を聞きました。

    次の日ふらふらと吸い込まれるように愛していると云ってくれを買ってきてしまいました。

  254. 私は、中島みゆきさんの曲を さかのぼって聴いています。

    ほぼ、全アルバムは聴き終えました。

    ところで、私はみゆきさんのコンサートは、一度だけしか行ったことがありません。

    2001年の秋、慶応の大学祭「三田祭」の前夜祭ライブに、当時「地上の星」ブレイク中だった 中島みゆき様が来られました。

    私は慶応の塾生ではなく、一般口からチケットを取ったため 7000円ほどでした(塾生は3000円くらい?)

    しかし、「夜会」のチケット代を考えると、激安だったと思います。

    はじめて行ったとき、途中客席からすすり泣く声が聞こえたりと、すごい入れ込みっぷりだったのが、印象的でした。

    あれほどまでに人の琴線に触れる音楽というのは、そうそうないので、深く感銘を受けたのを覚えています。

    今度、機会さえあれば、「夜会」にも行ってみたいです!

  255. れいら より:

    僕はなんとなくラジオを聴いてる内に「お時間拝借」を聞いて

    ファンになりました。

    喋りも詩もですよ、もちろん。

  256. れいら より:

    私の父親が好きでよく車の中でかけていたと思います。

    だから…そうですね、多分生まれてまもなくからずっと聞いていたのではないでしょうか?

    小学生の頃、父の車の中で「空と君のあいだに」を口ずさむようになっていて、そこからが明確に中島みゆきフリークの第一歩だったのではと自分では思っています。

    ちゃんと聞いたのはアルバム「C.Q.」で、こちらは中学生の頃だったと思います。

  257. うづき より:

    時代です。

    時代〜誕生〜命のリレー等のみゆきさんの歌、なんともスケールのおおきな歌だとやはり思います。

  258. 出会いはオールナイトニッポンですね

    その後、歌を聴いてしゃべりとのギャップに填ってしまいました

  259. moosuke より:

    僕は「ミュージックスクエア」で『夜曲』を聞いたのが一番初めでした。

    当時小学生だった僕は、図書館に通いカセットを借りて聴いていました。

    『涙』『with』『永久欠番』など、大好きな曲ばかりです。

    みなさんのコメントを読んで、みゆきさんのすばらしさを共有できて、とてもうれしいです。

  260. 出会いは『家なき子』の頃でしょうか。

    あの曲は当時小学生の私には衝撃的でした。

  261. めいりん より:

    小学生の時 毎週見ていた ザベストテンという番組で

    ランクインしていても 絶対に出演しない歌手がいました。

    それが 中島みゆきさんでした。

    当時 ランクインしていたのが

    『わかれうた』。

    それが 私とみゆきさんとの 出会いでした。

    どうしても その曲が聴きたくて

    ラジオを ずっとつけっぱなしにしていた記憶があります。

    その後 オールナイトニッポンでの喋りが

    あまりにも 歌のイメージとかけ離れていて

    何だか 坂道をコロコロ転がるように

    みゆきさんに ハマっていきました。

  262. そうなんですよね。

    あの頃の「ニューミュージック」と呼ばれる人たちはことごとくテレビに出るのを嫌がってたんですよね。

    なんでだかは分からないですけど。

  263. かおる より:

    >やすさん

    まだ、夜会の大阪公演終わってないんです〜〜〜〜!!!

  264. やす より:

    ごめんなさい。

  265. 機能別ヘ より:

    初めて聞いたのは記憶が曖昧ですが、「悲しみ笑い」か「りばいばる」のいずれかでした。ファンになったのは「ひとり上手」からです。歌詞もいいけど、ギターの音がなんか好きなんですよね・・・・。

  266. keizu より:

     初めてギターを買って 練習した曲は 狼になりたい

     ですね

  267. keizu より:

    今から32年位前に中島みゆき様がデビューする前ですがラジオのコッキーポップで流れてきた「海よ」です。デビューシングル「アザミ嬢のララバイ」は胸をときめかせて買いに行きました。

  268. はな より:

    学生のとき、後輩が持ってきた「Singls?」の「ジェラシージェラシー」です。

    ものすごく切なくなりました。

  269. こっぺ より:

    「時代」です。

    私がまだ幼稚園くらいのころ、薬師丸ひろこさんがカバーしておられたのを聞いてからです。

    母親にみゆきさんのうただよって教えてもらって、カセットで何回も聴いて覚えました。

    それが慣れ染め☆

    それからというもの、みゆきさんの「お時間拝借」を録音して何度もきいたり、おこずかいをもらうようになってからはアルバムもかったりしてますます染められていきました。

    大人になって、昔は背伸びして楽しんでいた歌詞の内容がだんだんとわかってきました。

    それに、みゆきさんの曲や歌詞を知っていて良かったと思うことがよくありました。

    これからも曲とともに生きていきたいですね。

  270. 匿名 より:

    私の歳と関係ありませんが,[時代]ですね。

    人生ってこんなものなのだかなぁと思いました。

    この心境には,まだ辿りついていませんが…

  271. 匿名 より:

    ギターを初めて持ったのは小学校の五年生でした。最初に練習した曲は「夜風の中から」でした。次に練習した曲は「彼女の人生」(←これは結構難しかったです)でした。今はギターは弾いていません。でも、そんな小さい頃からみゆきさんの曲を聴いていたので、性格はきっちりひん曲がりました。私の人生、いつでも晴れ。

  272. 中学時代、ミュージックスクエアを初めて聴いた日に流れていたのが…タクシードライバー、でした。

  273. Cindy より:

    生まれて初めて買ったレコード(ドーナツ盤)が「傷ついた翼」。ラジオで聞いて「中島みゆき」と歌詞だけを頼りに探しました。それ以来、みゆきさんの大ファンです。

  274. 塩さば より:

    7つ上の兄が聞いていた「Singles」がきっかけでした。

    小学校の高学年のころでしょうか。

    子供だったせいか、意味とか関係なく

    女性の名前が連呼される「あの娘」を

    うれしがって聞いていた記憶があります。

    世間的にはその時期、

    中島みゆきが「もう終わった」と過去のナツメロの人だと思われていた時期で、

    そんなときにいきなり

    「ザ・ベストテン」の「もうすぐベスト10」の18位に

    「あした」が入って

    司会者(久米宏ではなく代役のアナウンサーだったように思います)が

    「おおお〜」とだけ声を上げたのを憶えています。

    「あした」、大好きなんだよな〜。当時のKDDのCMがすごく印象的だった。

    (話が脱線してしまいました)

  275. Mister CB より:

    「悪女」

    初めて買ったシングルレコードでした。

    小学校2年生かな?

  276. ふかぶち より:

    中1の頃学校でみたプロジェクトXで地上の星を聴いたのが

    きっかけです。とても力強くて私好みの歌でした。

    それからずっとファンでカラオケでは中島みゆきの曲ばっかりに

    なってしまいます・・。

  277. ふかぶち より:

    ラジオで歌謡曲を聞くということをおぼえ始めたころに聴いた

    「ひとり上手」が最初かな。

    でも本格的に好きになったのは次の「あした天気になれ」を

    聴いた時からですね。

    あのちょっとひねくれた歌詞が、ひねくれ最盛期の当時の自分の気分にツボだったのを覚えてます。

  278. みなさんはじめまして。

    小学校の遠足のバスで歌ったのが「わかれうた」でした。

    バスの中をどんよりさせたあたたかい思い出がありますw

  279. 初めまして。

    うわ…わたしってば、多分小さすぎて覚えてないです、初めて聴いたみゆきさんの曲。

    本当に子供の頃から聴いてました。

    でも多分ですが初期の「悪女」だと思います。

    (リアルの年齢ではないですがw)

    他にもきっかけは幾つもあって、それまでは自分の中で

    音楽って感覚やリズムとかだけだったものが、

    「この空を飛べたら」(小3くらい)で歌うってコトにはすごい力があるのだと気付いて、

    「明日」で歌詞の大切さに初めて気付いて(小6くらい)、

    そこからはもう、どんどんとはまって行きました。

    はい、今でもはまり中ですww

  280. こんにちは。みっちーと言います。

    私も幼すぎて最初の曲は覚えてないですね。

    小学校の頃から家には中島みゆきのCDがありまして、てっきりこのみゆき好きは親の影響だと思っていたのですが、このトピ見て親に色々聞いてみてそうではなかったことが発覚。親は元々中島みゆきに興味はなく曲も殆ど知らなかったんだとか。私が5歳か6歳くらいの時にいきなり口ずさみ出したらしいのです。NHKのみんなのうたで流れている曲に混じって妙に大人びた曲を意味もあまり理解せずに歌う我が子…。聞いてみるとなかなか良い曲で誰の歌か調べてアルバムを購入し家でも流すようになったんですって。

    「あんたが勝手に歌い出したんやで。お父さんもお母さんもしらんかったもん。」と母。

    どこでどう覚えたのか全くの謎です。

    母の証言によると最初に私が歌っていたのは「おもいでがわ」「誘惑」「ピエロ」「霧に走る」の4曲のようです。

    歌詞の意味を考え深く味わうようになったのは中学に入ってからですがものごころついたころから好きだったみたい。

    ほんとうにみゆきさんの曲は素晴らしいです。

  281. 「わかれうた」が気になって、レンタルCD借りに行ったら貸し出し中で、「夜を往け」を借りたらすごいロックで驚き、はまりました。

  282. 水織 より:

    幼少期に親が聴いてましたね。なぜか当時は「海なり」が印象的でした。
    自分で買うようになったのは中学生の時かな〜、「黄砂に吹かれて」を工藤静香が歌っていると知ったのは…中島みゆきの方を聴いた後でした。

  283. 匿名 より:

    どうなんだろうなあ。。おそらく 悪女と空ときみとの間かな?聴いてすごい歌詞がすきになって衝撃的だったのを覚えています〜。

  284. りょーこ より:

    私は母親のお腹の中にいる時から聴いていたようです。

    ちょうど母が私を妊娠中に「うらみます」が発表された

    ばかりだったようで、それを聴いていたら母の母、つまり

    私の祖母に「その曲はやめなさい」と言われたとか

    言われないとか(笑)

    物心ついて最初に覚えたのは「アザミ嬢のララバイ」だと思います。

    「泣いて〜ちゃみじめよ〜」の歌詞を「チャミジメ」ってなんだ??

    って真剣に悩んでた記憶がありますもん(*^-^;

  285. 匿名 より:

    初めまして。2月生まれの「如月の使者」と申します(「雨月」は5月)。

    20年前の高校生の頃、後輩でファンだったヤツがいて当時は随分暗いのを聴くんだなと思っていました。当時の自分はフツーにアイドル物を聴いていました(おニャンコは聴かなかったがw)。

    社会人になるとフレンチ物ばかり漁るようになりましたが、Patricia Kaasの「Juste une Chanson」を聴いてからその作曲者を辿ろうということになったワケです。

    今では無くてはならない存在です。

  286. 匿名 より:

    はじめまして。

    初めて聞いた曲は「悪女」だと思います。

    その後オールナイトニッポンを聴き、歌とのギャップにハマリましたw

  287. 匿名 より:

    初めてみゆきさんの曲だとしっかり認識して聴いたのは小学6年生の時、「空と君のあいだに」でした。
    その後「お時間拝借」にハマってしまい、みゆきファンの道をまっしぐら!「みゆき座日曜劇場」の第9話から一回も欠かさず最終回まで録音し続けたカセットテープは今でも宝物です!

  288. 匿名 より:

    私はラジオから中島みゆきを知ったので、

    単に「ラジオで面白いことをしゃべる人」だと思っていました。

    歌手だと知ったのは、ラジオを聴いて半年くらい経ってからです。

    喋りが好きだったので、歌のときはトイレ&宿題タイムでした。

    歌手だと分かって初めて聴いた曲は、当時CMに流れていた「あした」と「蕎麦屋」、

    その後次々と「あの曲はみゆきさんだったんだ」と分かってきて、一気にはまりました。

  289. 吹雪 より:

    うちは母がみゆきさんのファンなので、物心付く頃には当たり前のように家の中にみゆきSONGが流れていました。

    小学校低学年で普通に「わかれうた」とか口ずさむ子供でした(笑)

  290. 匿名 より:

     はじめまして。reikaと申します。先程入会したばかりの新参者です。

     私が初めて中島みゆきさんの歌を聞いたのは、高校生の頃、後輩から借りた「テキーラを飲みほして」でした。聴いた瞬間、その時の私の気分とシンクロしたようで、ずっと覚えていました。

     今はアルバムも買ったので、しっかりそれを聴いては、初めて聴いた時の気分を思い出します(^^;。

  291. 匿名 より:

    はじめまして。

    私は「空と君のあいだに」で知りました。

    その後、高校生の時にMDプレーヤーを買って、レンタル会員証作って借りたらハマりました。なぜか、ものすごく聞きたくなる時があるんですよね。

  292. どん より:

    はじめまして。新参者です。

    僕と中島みゆきとの出会いは、その昔、NHKFMでやっていた中島みゆきの番組中、ラジオから流れてきた「捨てるほどの愛でいいから」でした。

    この曲を聴いたとき、体に戦慄が走ったのを覚えています。

  293. 匿名 より:

    オールナイトニッポンを聞いていました

    当時は1部でみゆきさんがパーソナリチィをやっていて

    毎週番組の終了時に歌が流れて、その頃に「いい歌だな」と

    思い聞くようになりました

    初めての曲は何だったかな(^^;

    たぶんエンディングで流れてた

    「うらみます」か「蕎麦屋」のような...

    「生きていてもいいですか」の頃です。

  294. えんたか より:

    中学校3年の合唱コンクールで、クラスメイトが編曲した『時代』を歌ったのが最初かなと思います。

    良い歌だなーとずっと思っていて、ふと高校1年の時CD屋で手に取ったアルバムが『EAST ASIA』。何で『時代』が入ったアルバムじゃないんだよって感じですがw。ちなみにその時は『浅い眠り』が欲しかったんですよね。

    で、その『EAST ASIA』でハマりました。この世の中にこんなに凄い歌手がいたのか!と感激したのを覚えています。

    しかし、ふと手にとったアルバムが最高傑作の1つだったというのは運命と言うほかありませんね(笑)

  295. MASH より:

    はじめまして。

    最初に触れた曲は「世情」ですね。金八先生の劇中で。

    中島みゆきの歌だとはわかったのですが、タイトルがわからず

    レコード屋でベスト曲集のテープを探して、

    その中に「世情」というタイトルを見たとき

    「これに違いない」と直感し買いました。

    テープの収録曲の曲目からして「臨月」が最新だった頃ですね。

  296. クロネコ団 より:

    EAST ASIAでしょうか・・・。

    中学の頃、たまたまラジオで流れていたこの曲を聴いて

    衝撃をうけたのを憶えています。

    曲のテンポ、歌声、歌詞の哲学性、すべてが心地よく思えました。

    ある意味、一目ぼれですね。

  297. 匿名 より:

    初めて聞いた中島みゆきの曲は(記憶に残っている中で一番昔に聞いた曲)某ドラマの主題歌になった「空と君のあいだに」です。
    当時はまだ小学生で歌よりドラマの内容に注目していましたが…。

    本当に注目し始めたのは隣の部屋で父親が毎週見ていた番組で流れていた「地上の星」です。
    最初は誰が歌っているのかは知らなかったのですが毎週隣から流れてくる歌声に聞き惚れていました。

    で、それからしばらくして当時お付き合いしていた男性とある理由で別れ、その時に彼がいつも好きだと言っていた中島みゆきが無性に聞いてみたくなりレンタルで適当にCDを漁り家で聞き、夜遅いにも関わらず「あした」で声をあげて大泣きし、それ以来本気で彼女の歌にハマりました…。
    ファン歴はまだまだ決して長いとは言えませんが彼女の歌が大好きです。

    長い上まとまりのない文章ですいません。

  298. 匿名 より:

     初めて知った中島みゆきの歌は、俺が、高校1年生の頃で「わかれうた」でした。

     

     初めて聞いて、とてもインパクトがありました。

     「わかれうた」から、中島みゆきの歌が好きになって、レコードを集め出し、中島みゆきの歌を聞かない日が無い様になり、ギターを買って毎日の様に弾き語っていました。

     今から30年近く前の事です。とても懐かしいです。

     

  299. 匿名 より:

    はじめての中島みゆきさんのファーストは おそらく記憶が定かではないですが、時代と悪女ですね♪

  300. 匿名 より:

    はじめて存在を知ったのはテレビか何かで聞いた「時代」だったと思います。

    が、尊敬するきっかけとなったのは、中学3年生のとき「フル金」で聞いた「あした」です。

    その「あした」をもっと聞きたくて買ったアルバムが、発売直後だった「夜を往け」で、その中でも最も感銘を受けたのが「with」です。

    それ以来、ぼくの心の中の手帳には、いつでも「旅立ち」とメモしてあります・・。

  301. 匿名 より:

    ラジオで「わかれうた」を聴いて、すぐにレコードを買い、そのB面(当時ではそう読んでいた)の「ホームにて」で衝撃を受け、「あ・り・が・とう」を買った。

    それで現在に至る、って具合です。

    今でも「ホームにて」のイントロは、ギターを持つと自然に指が動きます。

  302. 匿名 より:

    小学6年生の時に「雪」を初めて聞きました

    初めて買ったアルバムは「生きていてもいいですか」です(^^;)

    オールナイトニッポンも聞いてたなぁ〜

    完全にはまり、現在までずっと自分のナンバーワンアーティストです。

    何があっても揺るがない存在になってます(^_^)

  303. なおや より:

    高一のとき、「浅い眠り」大ヒット
    それまで僕は「時代とか歌ってた過去の歌手」と思い込んでたので、びっくりしました
    「EAST ASIA」が発売された時、高校の「朝の放送」みたいなので、収録曲が一週間、流されました
    それまでアルバムってものは「シングル以外にいい曲が1、2曲あればいいほう」と思ってた僕は、どの曲もシングルになっておかしくないクオリティーであることにまた仰天
    完全にハマりました

  304. 朱羅 より:

    はじめまして^^

    ずいぶん古くなりますが「金八先生」の時に流れていた「世情」からです

    ヒロ君たちが階段の踊り場捕まるシーンだったと記憶していますが

    これほどぴったりの曲はないと・・

    それ以来大好きです

  305. トン太 より:

    中学のとき。TVで見た世界歌謡祭からです。そう、「時代」でグランプリとったとき。

  306. 中島みゆきの歌とは言わないのかもしれないけど『この空が飛べたら』が一番好きです。

    1.『中島みゆきLive!』

    2.研ナオコ

    3.加藤登紀子

    この順に好きです(^^)。

  307. 中学1年の時、「孤独の肖像」がみゆきデビュー♪

    学校の掃除時間に♪みんなひとり〜ぼぉっち〜♪と口ずさむ13歳でした。

  308. 匿名 より:

    はじめまして。

    自分は高校の音楽の時間に先生が、時代をCDで流してくれて好きになりました。

    最初は暗い曲ばっかり作る人としか思ってなかったのですが…時代も知ってたんですが、その時ちゃんと初めて聴いて凄く好きになってしまって、同時にみゆきさんに興味を抱いて、CDを集めて、色んなタイプの曲を作れる人なんだなとびっくりしました(^-^)

    今、一番みゆきさんが好きなアーティストです♪

  309. いんきゅ より:

    年賀状の宣伝で流れていた「時代」を中学生くらいで聞きました。良い曲だなぁと。あと「中島みゆきのお時間拝借」をよく聞いていました。トークが面白かったです。

    はまったきっかけは、友人が「地上の星」を熱唱してくれたときです。私は海外にいてプロジェクトXのテーマ曲として爆発的にヒットとは噂で聞いていたのですが、はじめて全曲を聴いて、感動しました。それからSingles2000に入り、ベストアルバム系を制覇してから(?)、今は「歌でしか言えない」と「転生」にはまってます。

  310. 匿名 より:

    僕は小さい時父がギターでよく中島みゆきを弾いて歌ってくれました。悪女とか、時代とか。初めてわかれうたを聞いた時は小学校2年生ぐらいだったけど、やたら気に入って一日に何回も聞きましたね、今思うと・・・変な子供・・・

  311. 匿名 より:

    小学校4年生の時に当時流行っていたドラマの主題歌、「空と君とのあいだ」でみゆきさんの存在を初めて知り、古い曲を中心に聞き漁ったり「お時間拝借」を眠いのに毎週、一生懸命起きて聴いてました。

    子供には難しい話しばかりでしたが…(苦笑)

    「LOVE OR NOTHING」のコンサートへも行ったりしましたが中学に上がったと同時にぴたりと聞かなくなりまして…

    が、高校生のとき紅白にみゆきさんが生で「地上の星」を唄ってたのを見てあの迫力に圧倒され、また聴くようになり今に至ります。

    J-POPを聴いたあとにみゆきさんを聴くと、厚みのある歌だなぁと毎度思います。さすがはみゆきさん!

    今年は念願の夜会にも行けましたし、みゆきさんは生活の一部となっております。

    リアルタイムに生きていた訳ではないので分からない事も多々ありますがいつまでもお元気で良い曲をたくさん作ってほしいものですね♪

  312. 匿名 より:

    僕は、学生時代に中島みゆきのオールナイトニッポンから始まりなんておもしろい人なんだろと思いました。その後社会人になり会社帰りに40分中島みゆきさんを聞き家に帰りました。最初の1週間はさすがに恐かったのですが、いまではどっぷり聞いています。個人的には、落ち込んだ時は、「ファイト」を何回か聞き復活をしています。

  313. わっぴぃ より:

    僕は中学の時にラジオでちょうど流行ってた「悪女」を聞いてから

    好きになりました。ちょうど歌番組を聞き始めたころだったんですよね。

    もう25年くらい前になってしまうんですけどね。

  314. 匿名 より:

    はじめまして♪

    みゆきさんとの出会いはいつだろう?

    「中島みゆき」って名前はずっと前から知ってましたが、最初に買ったCDはたぶん「空と君のあいだに」だったかな?

    それからアルバム買いまくって、今ではすっかり大ファンです。

    ほんの数分の歌の中で「物語」を作れる稀有なミュージシャンだと思います。

    芸能人と言うより芸術家ですね。

  315. 匿名 より:

    初めて聴いた歌は「時代」だけど、いいなぁと思ったのは

    「ほうせんか」。

    大学に入学したての頃、AMラジオから流れてた。

    志望の学校じゃなかったから辞めることばかり考えてた。

    結局、学費を払わず除籍になったけどねw。

    辞めなきゃ今頃、教師でもやっているに違いないww。

  316. エミール より:

    はじめまして。

    「時代」を聴きながら過ごした青春時代を、懐かしんでいます。

    先日、つま恋の放送でみゆきさんを見て、綺麗になられた気がしました。

    私も、自分磨きをしなくては!

  317. ウニ より:

    はじめまして。

    私は「浅い眠り」からの中島みゆきファンです。

    みゆきさんの歌い方がすごくきれいで、なんてすごい人

    なんだろうと思いました。

  318. blue_noise より:

    出逢いは中1ですね。

    たまたまつけたラジオでDJをやっていて、

    そのときに流れた曲が、「小石のように」。

    中学時代の応援歌となりました。

    今でも一番好きな曲のひとつですね。

  319. 匿名 より:

    はじめまして。

    出会いは「世情」でした。

    魂の叫びのような・・・

    その時は中学生でしたが、一気にファンになりました。

  320. 匿名 より:

    はじめまして。

    ラジオから流れてきたいろいろな曲を聴いて好きになったので

    どの曲がきっかけというのははっきり言えませんが、

    「あした」を発表したくらいの時期からのファンです。

    よろしくお願いします。

  321. 匿名 より:

    初めての出会いは、中学2年か3年の頃。

    彼女の子供のような語り口調に引き寄せられ、

    ケタタマシイ馬鹿笑いに驚かされ・・・

    話によれば歌も歌っているとか・・・

    その歌声はどうも同一人物だと認定できず・・・

    しかも暗い歌ばっかり。

    オールナイト・ニッポンがはじめてのMIYUKIだったと思います。

    別れの歌が多いですよね。だから中学・高校の頃は、みゆきちゃんに

    愛の歌を歌わせたら・・・なんてこと考えていました。

    幼かったのは、彼女ではなく自分だったことに後で気付きます(笑)

    その後、歌詞の意味を理解できるようになった頃から、こんなにも

    元気な歌を作り続け、歌い続けている歌手を他には知りません。

    そらの掌の中 

    荒野にひとり 

    いる と感じている 

    友へ

    ともに歩きましょう

  322. 匿名 より:

    はじめまして。

    私も、みゆきさんは、

    オールナイトニッポン時代からの

    ファンです。

    「ファイト」にいつも、

    励まされています(*^_^*)

    よろしくお願いします。

  323. 匿名 より:

    今晩は、初めまして。四索と申します。

    世界歌謡祭で流れた「時代」で中島みゆきにはまり、オールナイトニッポンで違う?中島みゆきを知りました。

    落ち込んでる時に「世情」を聞き、「ファイト」でがんばろうと気にさせてもらいました。

    彼女はすごい人ですね。

    では皆さん、よろしくお願いします。

  324. 匿名 より:

     はじめまして。

     昔から父が聴いているのが聞こえていましたが、『あした』や、『浅い眠り』、『世情』が印象的で、父に『大吟醸』を借りて自分が聴くようになっても、『最後の女神』、『悪女』、『慟哭』、『ファイト!』、『時代』をよく聴いていました。

  325. 匿名 より:

    小学生の時に聴いた「わかれうた」が最初でした。

    以来、年齢を重ねるのと同じようにみゆき歴も肥大化していきます。

  326. 匿名 より:

    某歌番組で「わかれうた」を聴いてからです。

    すごく惹かれた曲でした。

    それからはいろいろとCDを借りて聴いてます。

  327. 匿名 より:

    はじめまして!

    最初に出合ったのは母親のお腹の時からですねぇ。

    気が付いたときには母親のテープをラジカセで聴いてました。

    大体小学校低学年です。

    でも高学年から聴かなくなってました。男子なので…。

    それから20年近く経った最近、またよく聴くようになりました。

    小さいときは歌詞の意味も分からず「ファイト」「時代」「わかれうた」などを聴いてましたが、最近歌詞の深さに考えらされています。

  328. 匿名 より:

    はじめまして(*^_^*)                                       私が初めて聴いた唄は『時代』でした。心の奥深くまで浸み込んでくる、アイドルの歌謡曲とは違う衝撃でした。                                   中学の時、合唱コンクールで『世情』を歌った事を覚えてます。                            今年の9月の拓郎&かぐや姫のつま恋で中島みゆきが登場した時は感激しました。  拓郎が『ファイト』を唄ったのですが、みゆきの『ファイト』も聴きたかったです。                     最近では『宙船』をつくったのがみゆきだとは知らず、子供と気に入って何度も聴いていて、後で知りビックリ!そしてあらためて中島みゆきは凄いと思いました。 

  329. 機能別ヘ より:

    私は小学生5年くらいにアルバム「ありがとう」

    を買ってもらって以来です。

  330. 匿名 より:

    中島みゆきは前から知っていたけど、ハマり始めた時期は20歳の時で、初めて手にしたCDは大吟醸で、当時一番聴いてた曲は
    『明日』です。

    あん時は初めて片想いで心の中引っ掻き回されてぐちゃぐちゃだったなぁ〜(^^;)

  331. 匿名 より:

    私は「浅い眠り」の頃、アルバムでいうと「EAST ASIA」からファンです。

    最初の最初は当時片思いしていた相手に近づきたいという不純な動機からでしたが、今は純粋にみゆきさんの曲が好きです☆

    (私はもともと小田和正ファンなのです。ソロ直後からの)

  332. キャマッチ より:

    詞の美しさに共鳴してから20余年、出会いはたしか「ひとり上手」。イントロを聞くと当時の情景が今でも鮮明に蘇ります。

  333. しいちゃん より:

    はじめては、たぶん『わかれうた』だと思うんです。金八先生で流れた『世情』で大好きになってしまいました。

  334. しいちゃん より:

    小学校低学年だった私。お手伝いの買い物中、唯一楽しみにしていたのがストアの有線放送で聞いていた『あの娘』。名前を解読した時は感動しました(笑)。わかれうたとかいろいろかかっていたような・・・。中学生でオールナイトニッポンをはじめて聴いて声とあの歌声が同じ人だと知り、いい意味でカルチャーショックを受けました。そして、大学生の時、宮崎にはめったにこない大物ミュージシャンとして初コンサート、並んでとった最後の最後尾の座席。白いドレスで舞台袖から軽やかに回りながら登場した生みゆきさんはとっても綺麗で、舞台真ん中からギターをつまびくイメージを想像していた私はまたまたカルチャーショックを受けました。以来、ずっとずっと大ファンです。

  335. はじめまして。

    『空と君のあいだに』ですね。多分同世代(20代後半)では多い、『家なき子』の主題歌として聞いて、流れで「お時間拝借」のトークを聞いてギャップにびっくりした一人です。気づけば小学生役だった安達祐美も一児の母なんですね…

  336. 匿名 より:

     はじめまして、みぞれです。

     私は幼い頃、母親が延々と車でベストアルバムのテープを流していたため洗脳されました(ぉぃ)。

     いやいや、半分本当なんですが、やはり母親がファンだったので日常的にみゆきさんの歌を聞いていたからですかね。好きなのは。

     「わかれうた」がなんとも言えず好きで、学校から帰るときなんかに一人で口ずさんでいて「怪しい(あるいは暗い)子供」でした。

  337. 匿名 より:

    はじめまして。私はなにげに3枚組のベストをレンタルCDを借りたのがきっかけで、とくにアザミ嬢ララバイとか初期の曲や声に衝撃をうけました。オリジナルの初期3枚も大好きです。

  338. 匿名 より:

    私は両親がみゆきさんのファンで「おかえりなさい」を聞いていたのがきっかけでした。

    小学校4年生くらいのとき「かなしみ笑い」が気に入ってお遣いの帰り道に歌っていたのを思い出します。

    小学校6年の時からオールナイトニッポンを聞いて歌としゃべりのギャップに驚いたものです。

    高校生の時フル金でハガキが読まれた時は感動しました。またテープ聞いてみようかな。

  339. 匿名 より:

    中学2年の時、当時のペンパル(死語?)に

    「中島みゆきがオールナイトをやるぞ」と教えてもらい

    中島みゆきが誰なのか、そもそもオールナイトってナニ?と

    言う状態で聴き始め、その両面に衝撃を受けました。

    以来、彼と自然消滅(文通が)した後もなくてはならない存在として

    君臨し続けております。どの曲にも助けてもらいました。

    孤独の中で聴くことの多いみゆきさんでしたけど、

    結婚式の2次会で「with」を歌いました。

    今は子供たちに「誕生」を贈りたいと思っています。

  340.  私は当時好きだった女の子がみゆきさんを好きで、『夜を往け』を借りたのが、意識して聴き始めた最初です。

     結局彼女には6年くらい片想いしていました。

     もう彼女とは逢わなくなった今でも、みゆきさんの曲はずいぶん聴きます。i podでは3曲に1曲くらいの割合でかかります。

  341. はじめまして。ほんとについ最近ハマった者です。

    きっかけは「宙船」中島みゆきバージョンを聴いたことです。

    もともとTOKIOバージョンが好きなんですが、

    たまたまCD屋に行ったら「ララバイSINGER」の宣伝文句に

    「大ヒット曲TOKIO「宙船」のセルフカバー収録!」って書いてあって、

    ちょっと気になって聴いてみたらぶっ飛びました。

  342. 機能別ヘ より:

    僕は「空と君のあいだに」で中島みゆきという人物を知り

    曲としては「地上の星」ではまったのがきっかけです。

    今は「ララバイSINGER」のように最近リリースされた曲ももちろんですが、初期の頃の中島みゆきにまでどんどんどんどんさかのぼって聞いてます。

  343. 匿名 より:

    はじめまして、コミュニティに参加させていただきます。

    かずと申しますよろしく。

     僕は「トーキョー迷子」です。小学生の時にテレビでPV(なのかな?)が流れていて良いなぁと思った。おそらく思い出はキレイってところが卒業間じかの私には何かきたのだと思います。

     当時CDデッキも持っていなかったからCDを買うまでに2ヶ月ぐらいはさびの部分だけ歌っていました。

    中学にあがるときCDラジカセを買ってもらいそのとき初めて買ったCDが「トーキョー迷子」でした。

     とても思い出のある曲です。

  344. 匿名 より:

    小学生の時に「わかれうた」か、研ナオコさんの「かもめはかもめ」あたりではないかと思います。

    兄がよくLPをかけていたのを、ほとんど子守唄のように夜毎聴くともなしに聴いていました。

    でも、ほんとうに聴きはじめたのは学生時代に寮で「ホームにて」を泣きながら聴いた頃でしょうか。

    「夜を行け」あたりからは、自分ですこしづつ古今のアルバムを買い求めて。

  345. 匿名 より:

    こんにちは。

    「初めて」はお父さんが持っていたその名も「中島みゆき」のアルバム(カセットでした)を小学生の時に聴きました。

    「ミュージシャン」を何回も聴いて、「何処でもついてゆけるものよ女は」のフレーズに、そのくらい人を好きになることが可能なのか?と考えてました。

    可愛くない子供でした(^-^;

  346. 匿名 より:

    有名曲は知ってたので、ハマったきっかけかな

    当時18歳
    学校の友人とカラオケに行く度、ひとつ下の子が“わかれうた”を歌っていて……

    最初は「暗っ」と引いてしまったのだけど、歌詞を見て「かなり良い曲じゃん!」とハマっていきました

    それからはちょっと昔のアルバムと大吟醸を借りて、色々聞き込み今に至ります

    ♪残されて戸〜惑う者たちは〜追〜いかけて焦〜がれて泣き狂うぅ〜

  347. 初めて中島みゆきさんと

    出会ったのは曲じゃなく

    NHK-FMでのラヂオ番組で

    「こんばんゎ〜ぃ♪」

    とのんびりトークと

    独特な声が印象的な

    中島みゆきさんの

    もう一つ魅力が

    オイラの胸を突きましたw

    歌を聴いたのはその後

    ギャップにも惚れw

    中学生で少し大人の女を

    知りました(爆)

  348. 匿名 より:

    小学生くらいの頃、テレビで “見返り美人” の PV を観たのが最初です。

    なんかビルみたいなところに登っているような感じで、「はっぽぅ!びーじーんんん〜」って歌っていました。

    当時は四文字熟語を知らず、「発砲するのかよ!すげえな」と思っており、曲の感じといい PV の暗さといい発砲具合といい、もうトラウマの如くいまでも衝撃が焼きついています。

    そんな妙な出会いのあと、中島みゆきというキーワードがひっかかるようになり、ドラマ金八先生の “時代” などで、さらに「男性コーラスかよ。すげえなおい。レコード買ってみるか」となりました。

  349. 匿名 より:

    三十年程前、私が高校一年の時でしたか…確か

    ラジオ『大石吾郎のコッキーポップ』で、

    ヤマハ・ポプコンの優秀曲をご紹介という事で流れてきたのが、

    “強い風はいつも”だったような…あやふやな記憶が〜。

    その後、“アザミ嬢のララバイ”でデビューされ、

    世界歌謡祭で“時代”がグランプリ〜、

    ずっと聞き続けてさせて頂いております。

  350. 匿名 より:

    銀の龍の背に乗って

  351. 匿名 より:

    親戚のおじさんが持ってたわかれうたを聞いてファンになりました。

  352. 匿名 より:

    ドラマで「うらみーまーすー・・」と流れてたのを聴いてから微妙に気になってましたw

    こんなの歌う人はどんな人なんだ!?って

  353. Agent D より:

    確か、初めて聴いたアルバムは、22枚目の「LOVE OR NOTHING」だったと思います。JFN系列のFM「お時間拝借」も聴いてて、確かにあのギャップはおもしろかったっす^^;。

    10曲目の「YOU NEVER NEED ME」がすごく印象に残ってます。

  354. 匿名 より:

    2コ上の姉がカセットテープに録音していた、NHK-FM「ひるの歌謡曲」(1980年頃放送のもの)。

    A面は山口百恵さん特集で、B面に中島さん特集。

    時は流れて…小5のある日。

    押し入れでたまたま見つけたそのテープを聴いてみると…B面の最初に「途中から入っていた曲」がとても気になって…。

    『りばいばる』。

    中島さんとの出会いの曲。

    今も、これからも、ずっと大切にしていきたい思い出の曲です。

  355. 匿名 より:

    私が小学生時代の大ヒット「ひとり上手」。

    テレビ出ない時代真っ只中だったのにテレビやラジオでよく聞きました。

    ちなみにオールナイトニッポンを聴きはじめたのもこの曲がきっかけ。

  356. 匿名 より:

    中学2年生の頃、「空と君とのあいだには」を聴いて衝撃をうけました。

    多感期だったので(汗)

  357. うねうねこ より:

    命のリレーが良い。

  358. うねうねこ より:

    小学生の時に浅い眠りを聞いて好きになりました。

    その美しくて力強い声に一気に引き込まれて

    現在に至ります。

  359. 匿名 より:

    小学5年生の頃、ドラマの主題歌だった命の別名と糸を聞き感動し、みゆきさんのCDを初めて買いました。その次の年位にコンサートへ行き更に好きになりました。

  360. 匿名 より:

    何が初めてだったのかもはや覚えていませんが、高2の頃、片思いの後輩がファンで、彼女と話を合わせようと買ったのがアルバム『予感』でした。(『ファイト!』が好きになりました。)

    でも、その前に金八先生で流れていた『世情』にショックを受けて、凄く気にはなっていました。

    中学卒業と同時に同級生にふられ、生まれて初めて経験した本格的な失恋の傷を癒そうと買ったのが、シングル『誘惑』でした。

    たぶん、この3つがぼくのみゆきさんの原体験だと思います。

  361. 匿名 より:

    小学生の時に聴いた、「時代」。

    小学生ながら、感動した。

  362. 匿名 より:

    「あの娘」

    中学生のとき、遠足のバスの中で同級生が歌いました。

  363. 匿名 より:

    こんにちわ.男は卓郎で女は中島みゆきだと思ってる、横浜の男です。

  364. 機能別ヘ より:

    最初は確か、小学校の旅行で、バスの中で「空と君とのあいだに」が流れたのが気になったきっかけです。

    夏はこの歌と大黒摩季さんの「夏が来る」を延々と聴いていました(^_^;)

  365. ちびすけ より:

    初めての出会いは「空と君の間に」でした。なんか男みたいな歌いかたする人だなー、位にしか感じてなかった。

    大学4年の時、「生きていてもいいですか」に出会ったのが本当の出会いだった気がします。「うらみます」と「エレーン」でぶっ飛ばされました。

    それ以降、どっぷりみゆきワールドの住人になった気がします。

  366. ちびすけ より:

    子どものころ、年の離れ〜〜〜た姉が聴いていた「アザミ嬢のララバイ」

    「私の声が聞こえますか」だったと思うんですが・・・

    姉が「会社の人に中島みゆきに似てるって言われた〜♪」って言ってまして、写真見て、「うそぉ?綺麗な人だよ」と言ってにらまれた記憶が…^^;

    それを忘れられないまま中学時代オールナイトを聞き「あ、似てるかも…」と…。

    また睨まれると怖いので、それは言ってません。

  367. 匿名 より:

    >ちびすけさん
    見た目もトークもみゆきさん似のお姉さんがいるなんてうらやましいですちびすけさん!

    私が初めて聞いた曲はドラマ主題歌『空と君の〜』。
    でもそれを聞いた時は「絶対この人のCDは買わないな…」と思ってました。なんか迫力があって怖かったんでしょうか(ノ_・。)
    そんな時掃除の時間に流れてた曲の中にファイト!がありました。友達が「階段から子供突き落とす歌詞なんだよ〜」と話してるのを聞いて興味を持ち(……笑)、その後親戚の叔父さんに連れていかれたパチンコの景品交換所でアルバム『大吟醸』をせがむ…という経緯です。
    大吟醸も別れの歌詞の意味も深くわからないままでしたが、ファイト!を聞いてそばでテレビを見てる父親に気付かれないように号泣したのを良く覚えています。
    なにもかもうまく行かなかった、中学生の頃です。
    みゆきさんは私にとって、きっと最初で最後の女神です。

  368. 匿名 より:

    記憶に残ってるのは、やっぱ、「世情」ですよね、金八先生の。

    もっと印象に残っているのは、「小6時代」と言う旺文社の雑誌の別冊に「生きていてもいいですか」のアルバム紹介があったこと。いくらなんでも、小学生に、ねえ。

    曲として、聴いたのは、中学生の時、「ファイト」がクルマのラジオから流れてきてたとき。同乗していた、うちの親父に「なんだ、この気の抜けるような歌は!」と、ぼろくそに言われました。

  369. 匿名 より:

    1988年(なんと20年前!><)ですが、あっとランダム(って古すぎますね^^;)見てて,定点映像コーナで流れていたメロディーが初でした。かなり衝撃でした。

    むろん、そのころは中島みゆきというシンガーソングライターすら知らなかったんですけど。そして、その年の9月、薬師丸ひろ子のカバーで歌詞を知ったんですよ〜。ああ、この曲はあのBGMだ〜って感じでした。

    本人が歌っているという事,つまり,この曲は中島みゆきが作ったという事を知ったのは、浅い眠りなどがヒットした頃でしょうか、CDショップに積まれていた中島みゆきというCDの曲名を確認して、トップに「時代」と見たとき、えっ?と思ってしまいました。

    薬師丸ひろ子の時代は知っていたので、あの歌を激しく歌うの?と疑ってしまいました。(当時は中島みゆき=浅い眠り→フーンと言った感じでした^^;)

    しかし、買わないわけにはいかないと思い購入。ラジカセで何度も聴いて以来のみゆきファンです^^

  370. 匿名 より:

    LPレコード『生きていてもいいですか』
    当然
    “うらみます”
    友人に 怖いから聴いてみな〜
    と、言われて ジャケットも“真っ黒”
    聴いて…
    寒気を感じる程。
    其れから 俺の人生は…
    中島みゆきの底無し沼へと、引きずり込まれて行くのでした…。
    『キャッ〜〜〜ッ』
    って、映画予告編みたい…。
    f^_^;

  371. 匿名 より:

    みゆきさんは両親が普通に聴いていたのでいつの間にかって感じです。でも心底傾倒していったのは「誕生」からですね。色々と苦しんでいた時代に生まれてきた意味を感じさせてくれた曲です。

    きっと多分どんな命でも「生まれてくれてWelcome」なんですよね。

  372. 匿名 より:

    「時代」だよなぁ

    でもとっぷりはまったのは、

    「愛しているといってくれ」

    このアルバムは擦り切れるほど聞きました。

    いまでも、落ち込んだときは聞いています。

  373. 匿名 より:

    一番 最初は 桜田淳子の 「追いかけてヨコハマ」 でしたね。 自分は、九州に住んでるので 当時飛行機なんて高くてのれないから 汽車で一日以上かかるヨコハマなんてえらい遠いとこまで追いかけて すごい女の歌だと 感心してました。
    みゆきさん本人の歌は 「遍路」でしたね。 遍路の意味なんかサッパリわかんなかったんですが 小学生には 歌の内容が衝撃的だったんですよ。

  374. 匿名 より:

    初めまして☆
    私が中島みゆきサンの歌で衝撃を受けたのは専門学校に通ってた頃、友達が彼氏に浮気されたと言ってカラオケで “あの娘” を歌いました。こんな歌があるんだとかなり衝撃を受けました!!今でも印象深く思い出します。
    それから興味を持ち始め”時代” “最後の女神”はカラオケでは外せません☆
    工藤静香サンが好きで激情や慟哭を中島みゆきサンの作った歌だとしりますます大ファンになりました☆

  375. 匿名 より:

    私もきっかけはNo.372のゆうさんと同じです。

    キレイなメロディーだなーと思って、それが中島みゆきさんの「時代」という歌だと分かったんですが、なぜかすぐには買わなかったですね。

    で、ある日入った店にあったアルバムが、そのままズバリ「時代-Time goes around-」。これはもう買うしかないと。ただ「中島みゆきは暗い」という前評判(?)を聞いていたので少しレジに持っていくのを躊躇した記憶があります。

    しかしいざ聴いてみるとそんな前評判を吹き飛ばす内容で、もちろん「時代」もよかったですが、それより「孤独の肖像1st.」の方が衝撃的でした。「うおー!なんだこれは!」って。こんな凄い歌を歌う人にはもう一生付いて行くしかないと思いました。

    そんな訳で私がみゆきさんを知るきっかけになったのは「時代」。

    ハマるきっかけになったのが「孤独の肖像1st.」です。

  376. 匿名 より:

    私もファンになって10年くらいになります。「誕生」好きですね。じっくり聞くとさらに好きになります。カラオケで歌う歌もみゆきさんのオンパレードです。

  377. 匿名 より:

    はじめまして♪

    実はアタシは「糸」が大好きでカラオケも絶対これだけは歌うのですが中島みゆきさんの歌はあとはあまりしりません(>_<)

    ただこないだ、知り合いがうたってた曲で本人が歌ってるのめっちゃ聞きたいって思った歌があって、サビが「リメンバ〜♪」っていうのなんですがどなたか曲名教えていただけませんか?

  378. 匿名 より:

    >kaaさんへ

    「リメンバー♪」は「誕生」という曲です。

  379. 匿名 より:

    こーじさん☆

    ありがとうございます!

    さっそくきいてみますo(^-^)o

  380. 匿名 より:

    「地上の星」からのファンです

    「ひとり遊び」の曲と

    「地上の星」の曲とが

    同一歌手の歌だとは

    しばらくの間気付きませんでした

    不思議な歌手です

    中島みゆきさん

    夜会のビデオを初めて見たとき

    中島みゆきさんに見えなかったです

    イメージが地味で

    ジーンズとアコギで

    哀愁感を漂わせているように思ってました

    中島みゆきさんは

    進化してるようでも

    やっぱり神髄は

    一貫して変わらない

    筋の通った素晴らしい

    歌手だと思っています

  381. 匿名 より:

    一番初めに、みゆきさんを知ったのは、”空と君との間に”です。

    家なき子が流行ってて、友人から借りたのが始まりです。

    そして、姉がファンだったことが重なり、現在に至ってます。

    好きになったのは、アルバム”10wings”を聴いてからでしょうか。

  382. 匿名 より:

    >Francesさん

    同じなんですね〜と思ってましたら、レス1番の本条さんも同じ

    理由ですねー^^;

  383. 匿名 より:

    「時代」とか「わかれうた」、あと他の歌手の方が歌ってた曲(「春なのに」「かもめはかもめ」)等は恐らく耳に入っていたとは思うのですが、自分で意識して聴き始めたのはアルバム「36.5゚C」からですね。

    確か「明星」の歌本に全曲紹介が載っていて、貸しレコード屋(この単語、年代がばれるな…)で借りてきたのが最初です。

    以来少ないお小遣いからCDを買い、「オールナイトニッポン」「ミュージックスクエア」を毎週録音し、気が付けば20年近く、肩までズッポリはまっております…

  384. 高峰あすか より:

    「裸足で走れ」でした。その頃は誰の歌か知りませんでしたよ。痛いけど惹かれるんです、みゆきさんの歌。

    ファンになったのは「あした」からです。

    よくカラオケで歌いました。

  385. ひろっち より:

    悪女から聞き始めてデビューアルバムから時代辺りまで集めました。

  386. 匿名 より:

    高校の受験勉強でオールナイトニッポン聞いてたのですが、間もなく「予感」が発売されてからでしょうかね。お店で「予感」のLP(古い)の大きなジャケットの裏側を見て、これ買っていいのだろうか…と考えてしまった、当時中学生の私がいました。懐かしい話やね。

    で、その後、しばらく新しいアルバムがでると、CDとレコード、両方買ってました。…だって、両方ほしかったんだもん(笑)

    そのレコード、今は実家で眠ってるなー

  387. 匿名 より:

    「愛していると云ってくれ」です。

    最初の詩は当時何度も聞いて覚えちゃいました。

    その後の ♪れ〜〜〜〜〜〜〜え〜〜いいこお〜〜〜♪

    と始まるのがなんともいえずに

    泣きましたな。

  388. 匿名 より:

    悪女辺りからですかね。その時に兄が臨月のLPを持ってて一緒に聴いてました。その後オールナイトニッポンを聴いて歌と喋りのギャップに驚いて夜中にヘッドフォンをしたまま嘘やんって大声で叫んで親から怒鳴られたのを鮮烈に覚えてます(*^o^*)

  389. 匿名 より:

    ちょーど大学受験の時に、某生命保険のCMソング♪になっていた「ファイト」を自分のモチベーションを上げる為に購入…もちろん、初聞後はモチベーションは下がりましたよ(笑
    それからドップリ、ハマってます(爆

  390. 匿名 より:

    たぶん桜田淳子のしあわせ芝居や追いかけてヨコハマ、研ナオコのあばよあたりです。

    その後LPで、私の声が聞こえますかを聴いた時の衝撃は忘れられません。

  391. 匿名 より:

     そうですね、何だったか忘れましたが、テレビで見たのは「アザミ嬢のララバイ」が最初だったように思います。たしか、裸足で「夜ヒット」に出てきたんだったと思います。

     「時代」もかなり始めに聞きましたが、どちらが最初かわかりません。たぶんこの2曲のうちどちらかだと思います。

     

     年齢がばれますね(^_^;)

  392. 匿名 より:

    はじめまして。私はEAST ASIAです。曲の雰囲気がすごく好きになりました。座右の銘は「竹の歌」です。目標にはほど遠い(^_^;)

  393. drop より:

    ん〜キッカケ。なんだろう。

    とりあえず両親がすきで、休日のドライブのたびに大吟醸をかけて聞こえるがままに歌いまくってたのは確かです。

    だからいまだに歌詞の漢字がわからなかったりする…

  394. 匿名 より:

    私も母が車で大吟醸をかけていて、それで自然に私も好きになりました。その中でも私はひとり上手が一番のお気に入りです。ということで私が最初に覚えたみゆきさんの曲はひとり上手です。

  395. 匿名 より:

    何曲かは自然に耳に入っていたと思うのですが、これだ!と思うのは、「3年B組金八先生」を見ていたときにながれた

    『世情』です。すごい衝撃を受けたのを覚えています。

  396. 匿名 より:

    う〜ん、もはやどの曲が最初だったのやら?

    「時代」のEP持っていました。B面(古いなァ)の「傷ついた翼」、お気にでした。

  397. 匿名 より:

    えー、ここに既に書いたかも知れませんが、高一の時に、ラジオ・大石吾郎のコッキーポップで流された、今年のポプコン地方予選での注目曲のコーナー。

    傷ついた翼だったかな〜。その後のご活躍はご存じの通り。

    生でライヴを観たのは、その一、二年後だったと思います。

    あれから三十年か…遠い目…。

  398. 匿名 より:

    小学校高学年のとき、「しあわせ芝居」(テープ)を初めて聴きました。

    意味もわかってなかったと思いますが、とても好きで何度も繰り返し聴いてたなぁ。

    そして、中2の時友達に「なんでもいい!ものすごーく暗くなれる曲なぁい?」と尋ねたら、「寒水魚」のLP貸してくれた。

    聴いた瞬間「これだーーぁ!私が追い求めてた曲!」

    ・・・と、なり今に至る。

  399. 匿名 より:

    遥か昔で(-_-;)確か加藤登紀子が歌った「この空を飛べたら」を聴き、彼女がみゆきさんの

    ことをコメントした言葉に魅かれて、みゆきさんの同じ曲を聴いてそのあまりの違い

    (感情のこもったみゆきさん)に驚き一挙に引き込まれて今に至るです(^^♪

  400. 匿名 より:

    おはつです。クエスといいます。

    ところで、今「ミラージュホテル」と「恋文」がお気に入りですが、「ミラージュホテル」、歌詞とは別に、隠れた意味があるのか、(何かを暗に示唆しているのか)、誰かわかる人教えて下さーい。

    考えすぎ?

  401. 匿名 より:

    初めて聞いたみゆきは小4か小5の「わかれうた」

    ¨人ごとにいうほどたそがれはやさしい人よしじゃありません¨

    に深く頷いたのが始まりでした。

  402. CADETS-2.x より:

    親がものすごいみゆきさんファンで、
    ほんとに小さい時からいつも聴かされてました。

    中3だったと思うけど、
    『エレーン』を久々に聴いて涙した時、

    ―お前もこの悲しさが分かる人間になったんだなぁ―
    と父がしみじみしてました。

    あれ?思いがけず、いい話!(笑)

  403. CADETS-2.x より:

     初めてと言うと、子供の頃ベストテンとかで聞いたヒット曲ですが、本格的に聞き始めたのは「36.5℃」です。と言っても同級生からカセットテープを無理やり渡されたんですけどね。仕方が無いんで何気なく聴いたんですが「HALF」にやられました。当時高校3年生で、いろいろと心に染みる歌詞もあったもので。_(^^;)ゞ

  404. 匿名 より:

    初めまして

    初めて観たのはポプコンでした。それからデビューしたら絶対買うと決めていて今日まで全作発売日に必ず購入しています。

  405. 匿名 より:

    小学校の音楽の授業で”時代”を合唱し好きになりました。

  406. 匿名 より:

    たしか「時代」だったと思います。

    深夜放送で聴きました。

  407. 匿名 より:

    私たちの世代は、「時代」という人がほとんどではないでしょうか。

    それ以前、ってあるんですか?(勉強不足)

  408. 匿名 より:

    小学3年生の頃に聞いた「あざみ嬢のララバイ」。

    でも、みゆきさんの歌だと気付いたのは大学に入ってからでした。。。

  409. 匿名 より:

    初めて聴いたのは「時代」でしたね。

    その後、「あざみ嬢のララバイ」が、デビュー曲と知り、

    以来、みゆきさんの出すレコード&CDを買いあさっています。

    もちろん、ビデオやDVDも、購入しましたが。

    でもやっぱり、デビュー当時の頃の曲が、自分の好みに合っているかな。

    コンサートで、アンコールで聴いた生ギターで唄う「時代」は良かった!

  410. いいか〜 より:

    確か初めては〜テレビ東京の番組

    テレビ アットランダムだっけ?

    それの主題歌

    「時代」でしたよ。

  411. 匿名 より:

    はじめて、みゆき姉さんを聞いたのは中学2年生でしたね!確か【ひとり上手】でした。後に【あした天気になれ】で本格的デビューしました。つい最近も”中島みゆきライブ”やらせていただきました。

  412. 匿名 より:

    「時代」で出会って、その後いくつかのヒット曲(「わかれうた」、

    「りばいばる」)にも触れましたが、本当に出会ったと言えるのは、

    アルバム『生きていてもいいですか』でしたね。高3の春だった。

    クラスの友人から借りて、録音させてもらいました。

    何か、その頃の心情にぴたり、と納まったのを覚えています。

  413. 匿名 より:

    姉が買ったレコード

    アルバム寒水魚の「悪女」です。

    もう20年以上前から

    みゆきさんのファンっす。

  414. 匿名 より:

    なんとなしに聞いていたオールナイトの

    エンディングで「キツネ狩の歌」が流れたとき

    「ああっ、この人の歌やっぱり好きだ」と

    思いました。中学生の頃の話です…

  415. 匿名 より:

    子供の頃に、伯母さんがずっと聞いていたみゆき。 『うらみ〜ます〜』は子供ながらに衝撃でした。

    こんなにファンになるとは…(;^_^A

  416. 匿名 より:

    中学の時に友達がカラオケボックスで唄った「時代」

    日曜日のラジオ「お時間拝借」は、ほぼ毎週録音して

    1週間聞き続けた頃が懐かしいるんるん

    またはじまらないかなるんるん

  417. 匿名 より:

    初めて聴いたのは、中学時代、音楽コンクールの自由曲にクラスで、みゆきさんの時代が上り、聴いたのが、初めて、

    好きになってのは、悪女かなわーい(嬉しい顔)頭の中で・・・

    マリコの部屋で〜るんるんがグルグル廻って

    今じゃ、虜ですわーい(嬉しい顔)

  418. 匿名 より:

    はじめて聴いたのは時代とかわかれうたです

    はじめて買ったCDは中島みゆきさんのCDです

    好きになったきっかけは私は養護施設に預けられていた時に女の子が中島みゆきさんのCDを聴いていたからです

    それから20年好きです

  419. 匿名 より:

    中学2年のときに見たドラマ「家なき子」の主題歌、「空と君のあいだに」。

    当時から歌の個人レッスンに通っていて、将来歌手を夢見ていたのですが、みゆきさんの力強い表現&歌唱に心を揺さぶられたのを覚えています。

    私にとって、生まれてはじめての衝撃的な歌との出会いでした。

    その後、たまたまラジオから流れるみゆきさんのおしゃべりと歌とのギャップが面白く、ずっとハマり続けてます。

    日本の歌い手さんで、みゆきさん以上に表現が達者な人を私は知りません。

  420. 匿名 より:

    「空と君のあいだに」や「旅人のうた」などはテレビで聞いて知っていました。

    ですが最近になって思うと私が小さい頃から聞いていた、母が口ずさむ色んな歌全て中島みゆきの曲でした(笑)

    特に鳳仙花を見ては母が「ほうせんか」 を歌っていたので、たぶんそれがきっかけだと思います。

  421. 匿名 より:

    小3(?)の頃、父の車の中で聴いたアルバムが『時代』でした。

    衝撃とは正にこの事。

    それ以来の大ファン。

    新曲がCMで流れても、何で流れても声でみゆきサンだと分かるようになりました*笑

    みゆきサン提供の曲は音楽聴けばだいたい分かります☆

    TOKIOの『宙舟』もスグに分かりましたね。

  422. 匿名 より:

    初めて高校の時にクラスメイトから頼んでもいないのに『親愛なる者へ』を借りました。
    それからどうしてよく聴いたり歌ったりするようになったのか?が思い出せません!

  423. 匿名 より:

    428さん>僕も『宙船』を聞いたとき、みゆきさんを感じました。世界に誇れる日本人シンガーソングライターですよね。

  424. 匿名 より:

    13年くらい前に先輩の車でるんるん時代 を聞きました

    何回か聞いているうちに自分でも聞いてみたくなったので

    時代―Time goes around― を購入…

    るんるんローリング・るんるん孤独の肖像1st.にやられました爆弾

    それから一気にアルバムを買い集めに走る人

    そして今に至る‥ウインク

  425. 初めて聴いたのは小5、スーパーのBGMでした(笑)浅い眠りでしたね♪

    その時にいいなぁと思って…。

    本格的に好きになったのは筑紫哲也NEWS23のエンディング『最後の女神』で、その後数ヶ月後にアルバム『EASTAISA』を図書館から借りて虜になり、もう崇拝し始めました〜。

  426. 匿名 より:

    初めて聞いたのが6歳で車の中でしたるんるん

    『旅人のうた』です手(チョキ)

    当時はアーティストの意識もなく、ただ真似して歌っていただけ。

    中1で教科書に載っていた『永久欠番』をきっかけに国語の先生から借りた『大吟醸』で、その曲に再開し中島みゆきの大ファンになりましたぴかぴか(新しい)

    『旅人のうた』は僕にとって、中島みゆきの原点となる曲ですムード

  427. トサマ より:

    姉の影響で深夜放送を聴くようになったのは小6の頃。

    みー様のオールナイトニッポン。ひとり上手の頃でした。

    中学時代は「捨てるほどの愛でいいから」のような想いをしてました。

    以来、ずっと側にいます。もう、25年かぁっ

  428. 匿名 より:

    初めて聞いた曲は「浅い眠り」でしたわーい(嬉しい顔)

    当時、テレビでよくかかってて変わった歌声だな〜と思い

    何気なくシングルを買いました。 確か中学生くらいだったと思います。

    あとは、「空と君のあいだに」「旅人のうた」を経て

    ラジオ「お時間拝借」を聞くようになってからはずっと聞いてますぴかぴか(新しい)

  429. 匿名 より:

    はじめまして。

    煮詰まっていて,どうしようもない時期で,少し肩の力を抜いてリラックスしないといけない,それにはどうしたらいいだろうと考えていて,何か気楽に聞ける音楽がいいんじゃないかと,当時はロックとクラシックしか聞いていなかったのですが,一度,若いアイドルの女の子の歌でも聞いてみようと,レコード店のカセットテープの歌謡曲のコーナーに行って,しかし,アイドルの名前なんて全然知らないので,雰囲気で買えばいいやと適当なのを探していたところ,化粧気のない髪を後ろで束ねた女の子の写真のカセットに目がとまり,あ,なんとなく寒っぽい感じでよさそう,これにしようと買ったのが,「中島みゆきベストアルバム」という,今はない,初期の3枚のアルバムからのベスト版でした(笑)。

    このカセットに入っていたのが,サイド1は時代,アザミ嬢のララバイ,遍路,ひとり遊び,冬を待つ季節,夜風の中から,忘れられるものならば,店の名はライフ,サイド2はあぶな坂,雨が空を捨てる日は,まつりばやし,彼女の生き方,踊り明かそう,強い風はいつも,傷ついた翼,渚便り,というナンバーで,その後,みゆきさん遍歴を重ねましたが,自分の中のみゆきワールド原風景というと,ここらへんになります。

  430. FNS歌謡祭にみゆきさんが登場して
    夜会の為に出演出来ないってことで
    浅い眠りのPVが流れたのを聞いて
    声とメロディーとアレンジに衝撃を受け
    親に「このCDが欲しい!」と言って
    「EAST ASIA」を買って貰い
    それから虜です(‘-^*)/

    地道なCD集めが始まりました。

  431. 匿名 より:

    アニメソングとかより先に保育園の頃に「あした」を口ずさんでた記憶があります電球電球

    子供ながらに「あした」に惹かれたんでしょうねぇ〜るんるんるんるんお気に入りの曲だった気がしますひよこハート達(複数ハート)ハート達(複数ハート)

  432. 匿名 より:

    あれはたしか高校生の頃。

    夜な夜な聞いていた、NHK-FMから毎週金曜日になると流れてくる笑い声…

    ホントはね。ミュージック・スクエアの後にある青春アドベンチャーが目的だったんだけど(中学生の頃から谷山浩子が好きだった)金曜日だけは21時から聞くようになって、とっても大事な時間になっていったなぁ…

    今でも忘れられないのが、北海道で津波が起きた次の週の放送で、仮設住宅で冬越しをする方々に「何の力にもなれないけど(どんな表現だったか記憶にないのですが、このような意味合いの言葉でした)」と前置きして「ファイト!」をかけたこと。目の前の大変さは誰もが気付くけれど、その先を思いやることができる、みゆきさんみたいになりたいと思った。

    だけど気がつけば、みゆきさんみたいに独身だわ(笑)

  433. 匿名 より:

    中学生のころ、ピンクレディが、爆発的に売れていた時。(年がばればれうまい!

    研ナオコって人の歌が時々気になる・・・

    「ラ・ラ・ラ」「あばよ」「かもめはかもめ」「窓ガラス」などなど。。。

    研ナオコを好きなんだと思ってたけれど、時々好きじゃない曲もあって、

    なんでだろうなぁ?と思ってました。

    中学生のころは、作詞作曲が誰か?なんて考えなかったから。

    もちろん、小柳ルミ子の「雨」は演歌じゃないから好きなのかな?とか、

    桜田淳子のことも、好きなんだと思ってた(錯覚でしたがあせあせ

    そして、高校になって友だちの歌う「この空を飛べたら」

    を聞いて、すぐアルバム『おかえりなさい』を買いに行きました。

    そこで中学のころの謎が解けましたあっかんべー