三大漫画家

人気の記事:

コメント

  1. たぬき より:

    ちなみに 

    高橋留美子 1957年生まれ 新潟中央高校

    小林まこと 1958年生まれ 新潟商業高校

    高橋留美子さんは 中央高校のマンケン初代部長だった(らしい)ので、もしかしたら 文化祭なんかで 二人は あっていたのだろうか?

    ちなみに 友人の姉は 高橋留美子さんと 同級生で、手書きの漫画が入った 年賀状があるらしい。

  2. 残るひとり…

    赤塚富士夫ぢゃないでしょうか。

  3. たぬき より:

    赤塚さんは 満州生まれだから ちょっと・・・

  4. ゆうき より:

    水島”野球バカ”新司がいるじゃあないっすか。

    ちなみに水島新司の妹とうちのおかんは中学で同級生だったらしい。ちなみに白新中学です。(ドカベンのライバル校白新高校のモデルですな)隣合わせの校舎はいわずもがな新潟明訓高校です。(俺の出身校でもある)

  5. ゆうき より:

    ついでに・・・

    http://home.att.ne.jp/aqua/07/niigata/comic.html

    新潟出身の漫画家さんはめちゃくちゃ多いわ・・・

    魚喃キリコもしげの秀一も・・・

  6. ゆうき より:

    あ、私も明訓でした。母校ラヴなので、思わず書いてしまいました。

    ホント新潟には漫画家さん多いですよね。作品名を見ると、聞いたことのあるものも多くて、びっくりです。

  7. たぬき より:

    うーん 水島先生 まぁ 大御所なんですが、もうこの30年くらい キャラクターの使い回しなんですよね。

    あぶさんは 不死身の老人スラッガーだし。

    ドカベンは 年齢ワープしてるし。

    野球狂の詩 岩田鉄五郎は 明治生まれだったか?

  8. たぬき より:

    ちなみに 魔夜 みねお (パタリロ)は南高校だったりするわけです。

    20年前なら パタリロだったんだろうけど、なんか 一作だけだしなぁ。

    ===

    新潟県の漫画家多頻出にかんしては、越後人こたつ猫説あり。

    口べたで、冬の間じっとしているので ついつい 漫画を書いている・・・

    しかも アシスタントで 低給料にも文句も言わず 我慢強い。

    そうそう 存命なら 代打屋トーゴーの たかもちげんさんなんかも「水戸黄門の裏を張る原作」という意味では 三大漫画家にいいかもしれないなぁ

  9. たぬき より:

    打倒 明訓

    まぁ ドカベンのテーマな分けですが、私が大学三年の時に 母校 新潟高校が 秋の県大会 春の県大会と連続して 優勝したわけです。

    これは ついに 甲子園初出場か!と思ったら 夏の予選は 明訓に1回戦で 0−1で 負けました。

    なんでやねんと 聞いたら

    「期末試験があったので、一週間ほど きっちり練習しなかったら、打撃が ぼろぼろになった」とのことだった。

  10. しまった、赤塚さんの名前間違えてる(汗

    新潟県は漫画家さん多く輩出してますよね。

    奇面組の新沢基栄さんとか、その他あげるときりがない。

    いやホント。

    で、ワタシ個人としては「わかつきめぐみ」さんに

    一票かな。マイナーですが、根強いファンが多い。

    まだまだ描き続けているんですね。ちなみに彼女、

    新潟県生まれは生まれなんだけど、その後各地を

    転々としてます。

  11. たぬき より:

    たしか高野文子さんも新潟では?

  12. たぬき より:

    高野さんは 確か 有名なほうの 女性漫画家と 大学の マンケンでいっしょで

    秘密兵器!

    と いわれて そのまま 秘密になっていますね。

  13. たぬき より:

    高野文子 たかの・ふみこ。1957年、新潟県に生まれる。73年、新潟江南高校衛生看護科入学。76年に都立公衆衛生看護専門学校を卒業し、78年から都内の医院に2年間勤務する。

    ぜんぜん違いました。^^

    しかし 細かい突込みをすると 73年は まだ 新潟女子高校の ハズ

  14. あんこ より:

    初めまして。

    猫山宮尾さんはどうでしょうか?

    個人的にはすごく好き。本の中によく白山駅が登場します。

  15. electori より:

    ハイスクール奇面組の新沢基栄も新潟出身ですね。

  16. おばけ より:

    魚喃キリコも新潟ではないですか?Blueっていう漫画の背景(方言とか浜の感じとか)が新潟だと思った。確か。。。

    私的に、古町モールの「ドカベンストリート」(あってる?)ははずせません。

    高野文子も新潟だったのか!自慢できるね。

  17. ちンぼつ より:

    「激烈バカ」の斉藤富士夫も新潟なんですが・・・

    http://homepage3.nifty.com/p_swkt/sw_comi/gag/saito_i.htm

  18. ちンぼつ より:

    個人的には柳沢きみお先生を入れたいところです。

  19. ZoE より:

    斉藤富士夫も確か江南でしたなぁ

  20. ゆっけ より:

    はじめまして。

    しげの秀一のお兄さん(と自称していた)って方に中学の頃、授業を受けた記憶が・・・。

    新潟って漫画家の方ほんと多いですよね。友達の親戚がえんどコイチだったりしたし。

    >あんこさん

    猫山宮尾さんって友達の妹なので何か嬉しいです

  21. しげの秀一は松之山出身でしたね。

    モーニングで「デカスロン」や「ジャイアント」を描いている山田芳裕さんは確か新潟出身。

  22. BAK より:

    はじめましてです.

    >ゆっけさん

    しげの秀一にえんどコイチ…同郷かしらん.

    そういえば,私の中学の時の友達も授業受けてたな.

    私は受けてませんが.技術の先生だったかな,確か.

    ちなみに私の場合,同じクラスには,小林まことの親戚がいました.

  23. 酒姫@厄年 より:

    はじめまして。

    他の2人に比べるとちょっとなーとはおもったんですが、

    「ヒカルの碁」や週刊少年ジャンプ連載中の「DEATH NOTE」の小畑健さんが友達の兄なので、押してみる。

    でも、この人原作が別の人だしなー。。。

    やっぱり水島新司さんかなぁ。

  24. しうや より:

    三大といったら、やっぱり「ミーちゃん」こと

    『魔夜峰央』

    でしょ!

    って、10代20代の人には分からないかなぁ・・・。

    30代以上の方々にはおそらく絶大なる支持があると思うけど(ないか)。

    だーれが 殺した クック ロービン♪

    あ、そーれ♪

    //

  25. つばめ より:

    >mikin55 さん

    魚喃キリコは新潟ですよ〜

    ハルチンとか読むと もう新潟の人はたまらないと思います。「かしわざきー?そんがとーいとこ嫁にいくん?」とか

  26. ぴよこ より:

    マガジンでゴッドハンド輝を連載している山本かずきさんも新潟出身ですよ〜

  27. Dr.バルーン より:

    はじめまして

    >ゆっけさん

     しげの秀一の弟さんです

     英語教師でした。僕は受け持たれませんでしたが

     隣のクラスの英語の担任で

     試験の前の日にギターをかきならし英語の歌を歌うという

     とんでもないことやらかしてました

    で、新潟の、漫画家は3大と言うよりは

    四大で、水島新司、高橋留美子 、小林まこと、魔夜峰央にするのが自然だと思います。

    何だかんだ言って水島新司が筆頭と思います。明訓の名を世間にしらしめたし

     柔道部物語で”下山田高校”とかいった小林まこともすごいですけど(旧黒埼で実家近くです

    そう言えば「中華一番」の作者、小川 悦司も確か長岡出身。

  28. REMO より:

    どーもはじめまして。

    「るろうに剣心」の和月伸宏が越路出身だったような。

    漫画にやたらと新潟の地名が出てきて、この人もしや新潟人か?って思ったことがあります。

    つーか、たくさんいますねぇ。

  29. >しげの秀一の弟さん

    私は、中学3年のとき英語習いました(笑

    確か次の年だったかに、違う学校へ移動された気がします。

    >REMOさん

    和月伸宏さんは、東京出身新潟育ちだったと記憶してますけど、記憶違いでしょうか・・・

  30. こんにちは。

    以前、新潟日報社から新聞の折込だかで、まんが道という小冊子が入っていて、皆さん名前が上がってました。保存版としてしまってあります。高野文子という新津出身の人が「黄色い本ージャックチボーという名の友人」という作品で、手塚治虫文化賞マンガ大賞とってました。

    素朴な絵柄で味のある作品でした。方言出まくり。デカスロンを思い出す。

  31. たつる より:

    はじめましてです。

    私も「まんが道」持ってます。

    ホント、新潟って漫画家多いですよね。

    私の友人は、猫山宮緒さん(『宮尾』じゃ新潟市内の某病院の名前になっちゃいますよ)が『今日もみんな元気です』を描いていた時アシスタントをしていたことがあって、生原稿に触ったと自慢してました。海浜公園とか出てきて、ものすごく親近感のある漫画でした。

    高橋留美子さんはそんな友人や私の中学の大先輩です。

  32. 姐御 より:

    高野文子さんとは中学時代の同窓生。(年がバレる…)

    一時期、一緒に同人誌を作っていた。

    クレバーだが(だから、と言うべきか)すごく物静かな人だったよ。

    当時は、とにかく画が上手かった。

    今や、雲の上の存在だが。

  33. hideto より:

    安田弘之先生をお忘れなく!

    「ショムニ」「鉄魂道!」その他の作品で惜しげもなく新潟ネタを披露。

    W杯の時の新潟駅のペナントでも赤塚、水島、高橋、小林先生らと堂々作品提供。

    現在はスペリオールで「先生がいっぱい」連載中。主人公は「十日町」、あだ名は「トカチン」。

    俺は短編集のエロさが好きですが。特に「紺野さんと遊ぼう」…じゅる。

  34. のぼ より:

    >姉御さん

    いいなぁ、高野文子さんと同窓生だなんて・・・

    近藤ようこさんもいらっしゃいましたよね。

    高橋留美子先生も近藤ようこ先生も高校の先輩です。

    部誌に載っていたのは巨人の星のパロでした。

    新潟はマンガ家さんホントに多いですよね〜

  35. 鳩サブ子 より:

    「ついでにとんちんかん」のえんどコイチ。

       ↑ 好きでした。全巻持ってます。

    白根市出身だそうですよ。

  36. みらっち より:

    イブニングに「クロ號」「マルケンロッキー」同時連載している杉作さんもそうですね。

    「ロッキー」では、たしか欄外に訳が入るくらい、作品中に方言を使いまくってます。

  37. みか より:

    漫画自体はくわしくありませんが・・

    魔夜峰央といえば、パタリロのモデル先生の授業をうけました。

    先生は残念ながら今は故人ですが・・。

    なつかしい。

  38. みか より:

    高橋さん 中学の大先輩です。叔父の同級生。

    高校の時、甲子園出場して、水島さんが応援に来てたな〜。

    私の中では水島先生って感じでしょうか<3番目

    ボボボボーイズ系にもいらっしゃいますよね・・・

    名前思い出せないけど。

  39. ヒカルの碁の小畑健さんは新潟市出身ですね。

    会社の同僚が同級生だと言っていました。

  40. いべっち より:

    高野文子さんと同級生!羨ましいです。>姉御さん
    高野女史こそ新潟の誇る漫画家であり芸術家であると信じてオリマス。

    個人的には古泉タカヒロさんを推したいっすね。