雑談系(連載ネタバレ可)

人気の記事:

コメント

  1. ぽもろっそ より:

    レジウムエンジェントルメン。エレノアたんはいかがか紳士(語尾)。

    この作者・作品って、従来の同人畑・青田刈りとはまた違う切り口で、ボク、いや余は至極恭悦なのですよ紳士(語尾)。

    では、今宵はエレノアたんの夢を見つつ寝ることにする淑女(語尾)。

  2. ぽもろっそ より:

    あ、いや、うん、ごめん、

    語尾とかはちょっとしたブリティッシュジョークだから

    (ネタをふっておいて回収しない芸人殺し)。

    今月のまだ買ってないんですけど

    エレノアさんはいいですよねいやホント

    色に出りけるあたりが特に!紳士!

  3. ぽもろっそ より:

    あああ今月も最高というか

    p229のふりむきエマさん表情がえろすぎ

  4. そら より:

    コミックビーム回収

    http://d.hatena.ne.jp/cry_condor/searchdiary?word=%2a%5bdiary%5d

    真相が知りたいですわあ。おまけがまずかったのかなあ、とか個人的に憶測してしまいました。

    買っておいてよかった。エレノアさんに会えないところだった。

  5. そら より:

    エロいエマは見れたのですが、エロいエレノアさんは見れるのでしょうか淑女。

    うさっことしてはアレですよ、エロいシャーリーたんが重要だと思うのですがそこが大事だと思うのですが紳士淑女の方々はいかがでしょうかメイド!!

    森薫を読む時はいつもシャーリー・コリンズを聞いて和んでるです。最近はやりのアイリッシュ・トラッドが好きなやつは森薫好きとしては抹殺すべきです紳士。

  6. そら より:

    多分はじめましてです。ネタばれしてます。

    今号のビームの、エマがメイド服へ着替えるシーン。はじめは、森さんもすきだなーなんて具合に読んでいたのですが、丹念に描かれた着替えに、その描写に込められた意味が判って胸に迫るものがありました。こういう描き方ホント、森さんはうまいなぁ…としみじみ読みました。

    別冊付録のヒロイン二人の「女子高生」感がとてもよかったです。福島さんとの合作でもありますし、多分エマの単行本には収録されないと思いますので、単行本派の方も今号のビームは買っておけば後悔しないですむかもしれません。俺はもう一冊買っておこうか悩み中。

  7. 木虹豆 より:

    というか、アニメ化の追加情報が確認できるところは現状ないんですかね……?

    10月号買って来たらわかる?

  8. itojun より:

    エマを訪ねてしまうウィリアム。走って抱きつくエマにドキドキです。

  9. 光軸堂 より:

    みなさまお初でございます

     

    コミックビーム いままで書店で見かけたコト無かったんですが

    やっと今月号買えました  ^^;

    で、エマさん下着姿で船に乗せられているんですケド

    なにがどうしてそうなったのか どなたかお教えくださいまし

      

    ※因にコミクス5巻までは読んでます

  10. 光軸堂 より:

    解決!

    ゲーム仲間に教えてもらっちゃいました ^^ゞ

    エレノアの父親が人を雇ってエマを誘拐させ、エマに強要してウィリアムへの手紙を書かせたんですってね〜

    やっと繋がりました ^^

  11. 春野 より:

    ビーム9月号に、別冊付録、付いてましたか〜???

    森先生のHPに

         『すみれの花』 原作:福島聡 作画:森薫

           高校美術部を舞台に「佐藤もも」「前園すみれ」という女の子ふたりが主人公のお話。

           ビーム9月号(8月12日発売)の別冊付録として42ページ読切掲載です。

    と在ったので、本屋さんで確認したんですが、別冊の付録なんて在りませんでした!

    本誌掲載なのですか?

    どーか教えてください〜〜〜(><)

  12. 春野 より:

    ア、アレ?え?これ、去年の情報なんですか???

    別冊付録っていうのは、2004年だったのですか〜〜〜???

  13. くさ より:

    残念ながら、それは昨年の話です……。

    もっとも、また合作の企画がある様ですので、そちらをお待ちになられると宜しいかと思います。

  14. 春野 より:

    エマが下着姿で船に乗せられて・・・と言う所を見て、つい本誌を買ってしまいました・・・。

    ところが、エマは16ページしか載ってなかった・・・。490円・・・。

    いいんだー、エマの下着姿が見れたカラー・・・。

  15. 光軸堂 より:

    エマ6巻が書店に入荷してるようです。

    予約したトコから「はいりましたで」って先ほど電話来ました。

  16. あかね より:

    エマ29日先行で買ってまいりました。

    買える所では買えるんだなっと。

    しかし親父さんと子爵はどうもな〜

  17. 光軸堂 より:

    本日ちょっと発売日より遅れてコミックビーム10月号(9/12売)買いました。

    (3軒回って、全部売り切れ 全く別の本屋でやっと・・・T T )

    今回のエマさん せつねえなぁ〜 ><

    ウィリアムの髪を風に流した後、もらったレースのハンカチを

    また胸元に戻すあたりが完全にふっ切れた訳ではないということが伺えるように思います。

  18. 光軸堂 より:

    本日コミックビーム11月号(10/12売)を速攻で買いました。

    いやあ よかったよかった よかったねえ>エマさん

    でもエマさんのアメリカでの生活をもう少し細かく見たかった気もしたりして ^^ゞ

    余談ですが、当時のアメリカ人の平均寿命は35歳・・・

    自分の孫はおろか、自分の子供が成人した姿を見ることも

    ほとんど出来なかったようです。

    アーリーアメリカの大家族の姿はドラマの中だけの話。

  19. 光軸堂 より:

    本日コミックビーム12月号買いました。

    10周年記念号で、森薫さまの書き下ろしコメントもあったりしち・・・

    前号でエマを追いかけていてウィリアムが顔に受けてしまった傷

    まだ残っていましたね・・・当時アメリカからイギリスまで船で何日かかったのか知りませんが、船医もいただろうに残っているってことは・・・

    このままスカーフェイスになってしまうのでしょうか。

    終止なんとな〜く暗い表情のエマにも気になります

    奥様へのお願いはなんなのか・・・

    エマはフランス語がある程度読めるということは分かっていますが、ドイツ語もできるのか?

    来月号にすっげ〜期待しちゃいます。

  20. 光軸堂 より:

    なんか わたしの日記のスレみたいだ・・・ ><

  21. あー より:

    >光軸堂 / udopiさん

    こんばんは。

    私はビーム連載が読めないかわりに、↑感想読ませていただいて、色々想像して、ドキドキハラハラして楽しんでいますよ〜。

    早く単行本出てほしいです〜。

  22. 光軸堂 より:

    をを そうでしたか〜 ^^

    んでは もちとネタバレ多めにしてw 感想書きますね〜〜

  23. 光軸堂 より:

    もういちいち書店に買いに行くのが面倒になっちゃったので

    定期購読の申し込みしちゃいましたよww

  24. あどうち より:

    > 10周年記念号で、森薫さまの書き下ろしコメントもあったりしち・・・

    イラストはメイドさんじゃなくてバニーさん(二人)でしたね。しかも一人は眼鏡っ娘。(笑)

  25. 光軸堂 より:

    そうそうw

    1人は後ろ姿で、網ストッキングのシームの流れが艶ですね。

    森様の欲望まるだしのイラストですなww

    願わくばカラーで見たいw

  26. あどうち より:

    > 願わくばカラーで見たいw

    そうですよねぇ。そう言えば、エマの本編ではカラーページというのはありませんよね。ヴィクトリアンガイドなどにカラーイラストとかはありますけど。

  27. 光軸堂 より:

    今月号 読みましたけど とある事情で、レポートは20日に〜(^_^;)

  28. 始めまして>w<ノ

    >19: 光軸堂 / udopi さん

    あのバニーさん、なんかエロエロで、目のやり場に困りました>w<(本当は舐めるように見まわしましたが|∀・))

    バニーさんの絵をエロイと感じたのは始めてのような気がします。

    さて、今月号買いましたー。

    いやー、相変わらず面白いですねー。なんて言葉は不要ですね^^;

    私、エマのお願いというのが、ドロテアに養子として身受け(?)してもらって、ウィリアムと地位を同じにしてもらうのだと思ってました>w<

    そういう政治的な策略チックなものじゃなかったのが、逆にうれしかったですが^^

    ああっ、早くも次の号が楽しみで仕方ないです(*ノノ)

  29. 光軸堂 より:

    このごろ森薫さまが ちゃんちゃらあとがきマンガ で書いていらっしゃった「自転車で全力疾走しているようなマンガ」という意味がなんとなく分かってきました・・・w

    さて パプテマス様もお書きになっていますが

    今月号(っつーかもう先月号w)のエマですが

    私もドロテアに身請けしてもらうんだと思っていましたが

    まさか、アソコに行儀見習いすることになるとはね〜〜

    しかも ドロテアは「本当はこうするのが一番なんじゃないかしらと思いまして」とも言っています。 この”本当”が何を意味するのか・・・

    それから新調したメガネ 良く見えるみたいですねw

    ウィリアムの顔が今まで以上に見えちゃって、頬を紅潮させ、目をそらすエマがかわいいです。 そして、古いメガネをウィリアムから貰ったレースのハンカチにくるんでそっとバッグにしまう光景。

    ハンカチ以上に大事に思っているということが伺えます。

    そして ハンカチをまだ持っていてくれたことに気付き、頬を赤らめるウィリアム コイツもウブな奴 (´∀`)

    次号ではエレノアの父親・・・キャンベル子爵と一波乱ありそうですね 必見ですわw

    最後に・・・モニカのダンナ ミューディーズの貸し出し係の人とクリソツだと思うのは私だけでしょうか・・・(´・ω・`)

  30. 光軸堂 より:

    ”エマ”を最初から読み返し、気になる部分に付箋を付けてみました

    「深読みエマ」ということで、トピ立てちゃいましたんで

    みなさんと気になった点についていろいろお話したいと思います ^^;

  31. 光軸堂 より:

    2月号(1/12売)のエマさんは〜〜

    今回はエレノア嬢のお話でした

    ぼっちゃんに振られ、落ち込みっぱなしだったエレノア嬢を

    ハキムの妹たちが無言で元気付ける・・・

    なんかいいなw

  32. >29: 光軸堂 / udopiさん

    >「本当はこうするのが〜」

    ドロテアのこの台詞ですが、ドロテアはエマの事をメイドと思っていない、メイドという立場がふさわしくないと思っているっていう事なんじゃないかと。

    4巻の「真夏の夜の夢」の会話シーンや、同じく4巻のオーレリアとドロテアでエマをパーティーに出させるシーンで、ドロテアのエマに感じている事の一端を窺い知る事ができます。

    エマの立ち居振る舞いはケリーに教わったものであり、それはイコール、ウィリアムが若い頃に受けた教育と同じものであろうという事を考えると、エマはすでに貴族並みの教育を受けている事になります。教育だけは。

    常に礼儀正しい生ける見本であるケリーを間近に見てきたエマにとっては、立ち居振る舞いや言葉遣いなどは自然なものとして身についているでしょうから、エマの魅力が内側からあふれてくるものである(ハキム他多数の市民を虜にする)のも頷けます。

    関係ありませんが、3巻の3ページの若かりし頃のエマに萌え萌えです(・∀・)

  33. 光軸堂 より:

    クッキングブックを見ながら料理しているエマですね〜

    もう既にそれくらい読めるようになっていたんですね

    記憶力もすばらしい!! w

  34. ぽち より:

    はじめまして

    新しくできた近所の本屋にビームが毎号入っております!!!

    エマだけを目的に購入しているのです。

    ところで、モニカガールズってハキムの妹なんですか?

    エレノアをかまってるガールズがかわいかったです。

  35. あどうち より:

    2006年3月号のエマはアデーレさん&みんなのマリア様のサービスカット満載。

  36. 光軸堂 より:

    今日は通院で疲れたので、明日書きます>あどうちさま>みなさまww

  37. 裸は裸なんですが、なぜかエロく感じないですねー。

    なんでしょう、これ?

    ミロのビーナス見てるような感じとでも言うんでしょうか。

    言いすぎ?w

    アデーレの美乳に、ちょっと(*´д`*)ハァハァ

    つーかこういうのって、人気が下がり目の作品でやってる「てこ入れ」ってやつですよね?

    エレノア同情票でも入ったんでしょうか。ウウム

  38. 光軸堂 より:

    ブルネットのアデーレもいいですが、ブロンドで色素が薄いマリアのPuffyなアレをカラーで脳内変換し (*´д`*)ハァハァ  でつ。

    しまった 隠していた欲望が出てきてしまいました・・・

    エマは自分をさらけだしてしまう恐ろしい作品でつねw

    さて 本題ですが・・・

    恐らく「てこいれ」ではなく、森先生が描きたかっただけではないかと思われますww 7巻のあとがきに期待しましょうw

    さて いよいよ対決です。 まさに対決です。タイトルも「対決」ですw

    私はウィリアムが握っていたステッキで子爵を殴り倒すのではないかとドキドキしながらページをめくりましたよ〜

    しかし タンカを切るウィリアム ちょっぴり見直しw

    それとエレノア嬢の出番は暫く少なくなりそうですね(´・ω・`)

  39. あどうち より:

    > 7巻のあとがきに期待しましょう

    そう言えば、そろそろ第7巻のお知らせがあっても良さそうな時期なのですが、今月号には載ってませんねぇ。来月あたりかしらん。

  40. 読み返して3回目。

    最後のエレノアを見ていたら、胸が痛くなってきました・・・

    失恋直後、誰に慰められるでもなくようやく普段の生活に戻れた矢先、親に酷い事を言われていたたまれないです。・゚・(ノд`)・゚・。

    ちょっとだけ、ウィリアムのことが嫌いになりそうです><;;

  41. 光軸堂 より:

    いっそのことハキムの住んでるインドに行って、2人とも奥さんにしちゃうなんて・・・ことはないな うん ^^;;

  42. 光軸堂 より:

    そろそろ「深読みエマ 6巻編」でも書こうと・・・

    エマを置いてある場所を見て・・・(つд⊂)ゴシゴシ

    あり? 付箋付けてある6巻が無い・・・

    (((゚Д゚;)y-~ ソワソワ (((  ;゚)3y-~ ソワソワ (((゚Д゚;)y-~ ソワソワ

    そこらへん掘りまくり・・・

    ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

    無い・・・

    すみません やりなおししまつ

    。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!

  43. あどうち より:

    ぱふ4月号に森薫さんのインタビュー記事が載ってました。

    内容ですけど、ネタバレ可とは言え現時点では書きたくないお話が載っていましたので、できれば実際に雑誌を手にとってご確認を。

    書ける話としては、最近ようやく仕事用の椅子を入手した(それまで床直座り!)とか、外伝風なストーリも考えているとか。

  44. 光軸堂 より:

    ああ

    内容知っちゃった・・・ ショックです

  45. あどうち より:

    エマコミュでも話題になってましたね。

  46. 光軸堂 より:

    ええ そっちで知りましたw

    明日「ぱふ」届くんですけどねww

    年間購読どうしてくれるんだよお (TДT)

  47. 光軸堂 より:

    cli・max /klmks

    1a〔事件・劇などの〕絶頂,最高潮; 最高点,極点.

    b [具体的には ] (性的な)エクスタシー,性的快感の絶頂,オルガスム.

    そーか来月クライマックスか・・・

    えええ クライマックス??

  48. あと1話・・・

    分かってはいたんでしょうけど、いざプロポーズされて茫然自失のエマ。

    抱き合うシーンを目撃して、照れるオーレリアが可愛い。

    エレノアはエレノアで、これからを歩き出そうとしていますね。

    最後のコマのコリンが勇ましくて可愛い。

    しっかしウィリアムは、ロバートといいハキムといい、友人に恵まれてますね>w<

    最終話でエマとの結婚シーン・・・見れるんでしょうか?^^;

    それを描くには、エマコミュの方でどなたかが仰ってましたが、時間を飛ばさせる必要がありますよね・・・○ヶ月後〜とか○年後〜とか。

    >光軸堂さん

    エマが縁でビーム買うようになったんですが、半分くらいいい作品があると思います。

    あと、最終回後は番外編が引き続きあるような表現をどっかで見ました。

  49. 光軸堂 より:

    き 気を取り直して・・・

    4月号(3/10売)のエマは

    最初の数ページでタマシイ抜けました。腰も抜けました。

    バラバラかとも思えたウィリアムの家族も実は結びつきが深いということが分かった回でもあります。

    次号は大増ページだそうです。

    普段はコミックビームをご覧になっていない方も、エマファンでしたら次号だけはお求めになったほうがいいかもです・・・(泣

  50. >次号は大増ページだそうです。

    いっそのこと、200ページくらい書いてくれないかな(マテ

  51. あどうち より:

    >次号は大増ページだそうです。

    ここのところずっと増ページだったと思うのですが、さらに増ページなんでしょうかね。

    ロバート君久しぶりの登場で、前回はいつ登場だったけか。(笑)

  52. 光軸堂 より:

    あどうち@ヲタク注意 さま

    それくらいスーパーウルトラ特大増ページにしないときっと納まりが(ry

  53. 光軸堂 より:

    オークションでエマピンキー買っちまった _| ̄|○

  54. 光軸堂 より:

    複製原画も買いまくり _| ̄|○

  55. 光軸堂 より:

    こんなことばっかしてねえで、「6巻編」はよやれ>俺 _| ̄|○

  56. 光軸堂 より:

    前夜・・・

    ああ いよいよ明日か明日かそ〜か そうなのか

    落ち着かない ビーム早く届いて欲しい

    いあ、届かないで欲しい>どっちなんだ>俺

     

     

     

     

    (´・ω・`)

  57. 光軸堂 より:

    <エマ最終話>

    オールスターキャストでした。

    エレノア嬢は出ませんでしたけど・・・

    いろいろなキャラクターの良い所が描かれていると思いました。

    最後までドロテアとオーレリアに着替えで翻弄されるエマ(´∀`)。

    つける香水に「すずらん」を自ら選ぶエマ

    1巻から各所にちりばめられていたモチーフ・・・

    パーティーに向かう際にウィリアムの腕に上から手を添えるエマ

    それを、内側から抱えるように変えさせるウィリアム。

    大団円と言って良いと思います。

     

  58. 寂しいですけどね。

    エレノアの事を思うと、手放しに喜べないのが悲しいところです。

    気になるのが、エマに深夜に会いに行った、結婚します宣言したあの時からどれくらいの時が経っていたのか。

    1ページ目のケリー。この時既に、2人の関係を願っていたのか。確信を持ったのか。

    エマの前に、何か意を決したように勇み出てたまではよいが、エマを目の前に言葉を失うコリン。

    ヴィヴィーの言葉に耳を傾けてないっぽいですが、彼は何を訴えようとしたのでしょうか。

    エマへの非難、祝い、歓迎の言葉、はたまた家を守る意思を伝えようとしたのか。

    ハキムのエマへの言葉。

    彼なりに祝ってはいるんでしょうねw

    彼の最後のコマでの笑顔がとても印象的でした。

    2階のリチャードに、外から会釈するエマ。

    会釈の後、何かを決心したような、強い意思を感じます。

    ドロテアの「遊びではないのよ」って下のコマでのはしゃぎ様がたまりませんw

    「遊んでるやん!」って全国読者の突込みが見えるようですww

    エマの胸から上が露わになった絵。

    ドロテアの裸よりエロイ。なんでしょうね、これ。

    ドロテアが堂々としていたのに対し、エマが照れてるから?

    自然にスズランの香水に手を出すエマ。

    彼女の由来とも言える、過去の記憶を持ったままウィリアムと結ばれる彼女の意思を感じました。

    あるいは、単に昔と違う自分になってしまうという事実を前に、過去の感傷に浸っているのか。

    何にしても、「思わせる」シーンですよね。

    最後の腕を組み変えた後のエマの表情の変化が、とてもいいです。

    幸せを予感させるシーンですよね。前途多難なのは間違いないんでしょうけど・・・。

    正直、200ページくらいあると思っていたので(マテ)少々物足りない気持ちです。

    ページ的に言えば38ページも使ってるから大増ページと言って間違い無いのかもしれませんが、50ページ以上を期待していた私は・・・

    ていうか、9月号までおやすみっていうのが・・・辛い( ̄Д ̄;;

  59. tosh より:

    しかし、

    何一つ問題は解決していないのに、2人だけ幸せになってしまうラストってどーよと。

    許すけど :-D。

  60. あどうち より:

    オールスターキャストですが、この最終話で主要な人物を登場順にきっちり登場させてますね。

    コミックビームの表紙。コミックビームの下に「A Simle is Forever.」の文字が。いやまさに永遠の微笑みであります。

    あーーー、でも最後はエマにメガネをかけていて欲しかったよー。

  61. 光軸堂 より:

    さて エマの連載が終わってしまったわけですが

    全国に約1千5百万人は居ると思われる

    メイド+メガネ+はずかしがり ファン層はどこへ行くのでしょうか(´・ω・`)

    需要は確実にあります。 約1千5百万人(w

    2匹目のどじょうを拾おうとする作者は出るのか??

    果たして、エマの連載が終わったコミックビームの運命や如何?

  62. エレノアのお話に期待。

    そして、メイドさんの私生活を描くのが好きという森先生のお言葉が今も変わって無い事を祈りつつ、ターシャ達のその後とか・・・。

    ケリーとダグラスのお話は、見て見たいものの優先順位は下の方ですね。

  63. うに道楽 より:

    今日読みました。

    エレノアがちょっとかわいそう・・・まあしゃーないか。

    しかしなんと9月から外伝編が始まるとな!?ここはぜひ

    「モニカ姉様編」を!なんか最近エマよりエレノアより

    あのおねーさまがめっちゃ気になってたんですわーw

  64. おるは より:

    うきゃあ・・・読んじゃった。

    でも結果としては、やっぱり結ばれたのはうれしいです。

    もちろんこの先が大変そうですが。

    久々はまったマンガでした♪

    ハキムもやっぱり最後までステキ♪(笑)

  65. itojun より:

    いい終わり方でしたね。終わってしまうのは寂しいけど。

    将来二人のその後の話とか描いてほしいです。伯爵家との件でどろどろした話はヤだけど、二人が静かに英国式庭園でくつろいでるみたいなそんな光景が見たいです。

  66. 光軸堂 より:

    >パブテマスさま

    >9月号までおやすみっていうのが・・・辛い( ̄Д ̄;;

    その間にめでたいニュースが流れて来るかもねい (´∀`)

  67. 若紫 より:

    最終話、とても、よかったですね。

    さまざまな問題点の解決もせず、また、エマのサクセスストーリーでもない所が、森さんらしくていいですよね。

    優しく、静かな物語でした。

    余韻にひたります。

  68. 光の翼 より:

    読みました。良かったと思います。

    2人がお互いを生涯の伴侶と決心するまでの話だと思えばあそこでの終わりで良いのではないでしょうか?

    後は外伝の最終話あたりでお父さん、もしくはお母さん視点で2人の挙式でもやるのかな?

  69. 河村塔王 より:

    密かにメルダース家のメイドさんの話もやってくれないかと期待しています。

    サブ・キャラも個性的な人ばかりだったので、外伝は本当に楽しみですね。

  70. 榊 透真 より:

    他の人と同じくエレノアさんが不幸のまま終わってしまったのが非常に残念。

    これは外伝に期待ですね(^^)

    ・・・欲を言えばキャンベル子爵の不幸話なんかも期待(^^;)

  71. 虹野 鯨 より:

    はじめまして。

    エキサイトにて、森先生のインタビューが載っていました。

    http://blog.excite.co.jp/mangaword/【7巻ネタばれあり】

    外伝についても触れていましたので、興味のある方はどうぞ。

  72. 機能別ヘ より:

    インタビュー、拝見しました!

    情報、ありがとうございます…!^^

    外伝でハキムやエレノアについては触れてくれるかなー?

    …と不安だったので、安心しました。

    エマ本編が完結しても、あと2巻分も外伝が読めるのなら…

    と思うと、いまからわくわくしてしまいます♪

  73. 光軸堂 より:

    ぐあ〜!よんでないです。ビームはどこじゃ〜!

  74. 光軸堂 より:

    エマ7巻 現在4冊ころがってますw

    あとがきの通り ドミノ倒しできそうなかんじw

  75. ルカ より:

    7巻読みました。いい終わり方だったけど、やっぱりちょっと展開が急ぎすぎでした。特に新大陸のくだりはもう少し丁寧だったらよかったな、と残念な気持ちです。外伝ではエレノアや、同僚のメイド達のその後もやって欲しいです。あと、エマの花嫁姿は拝めるんでしょうかね。

  76. 機能別ヘ より:

    うわー7巻まだ読めてないです。

    インタビュー拝見して、外伝が出るのだと知って小躍りしています。

    楽しみですねーv

  77. 光軸堂 より:

    >ルカさん

    私もエマの花嫁姿見たい!!

    外伝楽しみです!!

  78. 光軸堂 より:

    コミックビーム9月号(8/11売)出ましたねえ (∋ω∈)

    外伝の1話目はアノ方・・・

    そう ダグとケリーの新婚時代(前編)でした。

    森薫せんせ やっぱ水晶宮描きたかったようですねww

    そして うれしい付録付き 「エマ・ヴィクトリアンポスター」

  79. 光軸堂 より:

    コミックビーム11月号(10/12売)

    エレノアの後日談です 幸せを掴みそうなヨカーン

    必見ですわー

  80. はる より:

    エレノア、幸せになるといいですね。まっすぐな坊やっぽいのでちょっと心配な気もします。

  81. ほのか より:

    最近やっと7巻読んだ者です(ホ=д=)ノ

    ・・・あの、気になってるんですが・・・レディの所作として、「右手はエスコートを受けるためにあけておくべき」と出てますよね(σ´・д・`ホ)男性が右側に立つのがマナーなんでしょうか?一番最後、ウィリアムは左側に立っているんですが。

    どっちなんでしょうか?(ホ;´-`)

  82. TAC より:

    あてずっぽですが、ダンスを申し込まれた時や簡単な移動時に手を差し出された時は右手で受けるのでその為に空けるのでは?

    ウィリアムが左側に立つのは、中世の常識の名残だと思われます。男は帯剣していたので、右に立つと抜刀したとき切っちゃいそうになるそうな(>_<)

    なので、並んで歩くときは女性は男性の右半歩後ろに位置するのが良いとか。(半歩退くのはロングドレスを踏まれない為。)

  83. ほのか より:

    >TACさん

    (」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ

    有難う御座います。普通は左に立つんですね。フムフム(ポД゚)φ))ナルホド!!

    勉強になりました(ホ- -)(ホ_ _)ペッコリ

  84. 匿名 より:

    はじめまして。

    しばらくmixiやってませんでしたが

    友達の家でエマを読んで感動し、

    誰かと語りたくここに至りました。

    森先生の作品はエマしか読んでませんが

    黒っぽい服の質感に見惚れます。

    漫画友達少ないのでマイミク募集です。

  85. LI-SA より:

    はじめまして★

    雑誌でエマが紹介されていて、読んだら見事にはまってしまった者です(>_<)

    いろんな人と語れたらいいなぁと思い参加させていただきました!

    よろしくお願いします♪

    私はビーム読んでないんで次は誰のお話か楽しみです★

    個人的にはウィリアムとハキムの出会った頃の話とか、アーサーの学校話とか読みたいなぁ(´ω`)

  86. ほにゃら より:

    >LI-SAさん

    >ウィルとハキムが出会った頃の話

    今すぐ書店へGO!

    今売っているビーム最新刊の番外編が、まさにそのお話です♪

  87. LI-SA より:

    >ほにゃらさん

    そうなんですか!?

    情報ありがとうございますっ!(>_<)

    本屋さんに行ってみます♪楽しみだぁ〜(*^_^*)

  88. itojun より:

    12日発売のコミックビーム。

    エマ番外編は面白いですね!

    あれを読むと森先生がメイドの日常を描くのが好きだってことがよく分かります。

  89. itojun より:

    7月号届きました。うひー、風呂風呂風呂! ホッペにチュ!

  90. 後半のエマの三つ編みがそれはもう素敵でしたね。(もちろんお風呂も)

    メイド姿のエマはもう見れなくて残念だけど、貴族の若奥様風な格好もなかなか良いです。

  91. itojun より:

    今月もすごい! あの中でふたつの告白があったなんて。わお。

  92. 匿名 より:

    雑誌読んでませんが…

    マナーハウスかっちまぃましたw

    もぉさいこぉぉぉぉおw

    もちろん6巻はDVD付きを予約でかいますた

  93. 匿名 より:

    さっき個人授業という番組で、しょこたん(中川翔子)がシャーリーのコスプレをしていましたね。
    「13歳のメイドでシャーリー・メディスンです」って言ってました(^ω^)
    紅茶を学ぶ日だったから、選ばれたんでしょうか。
    髪型はしょこたんがロングなのでちょっと違いますが、メイド服はシャーリーって感じで良かったです(^ω^)ハート達(複数ハート)

  94. 匿名 より:

    今現在発売されているコミックビーム

    はっきりと 番外編“最終回”と書かれていましたね

    これでホントに終わっちゃうのかな?

  95. 匿名 より:

    最終10巻あとがきの次回作に期待するもの6択exclamation

    皆さんは、何を選ばれますか

    あっ、アンケート葉書は素敵なので、出した事無く大切に保管してますexclamation ×2

  96. 光の翼 より:

    10巻読みました。良い最終回でした。

    ストウナーのくだりはちょっと涙が出ました。

    >迷彩熊さん

    自分の好みド直球は5.特攻少女Cチームですが、超女隊(古い)とか絶チルとかでおなかいっぱいっぽいので、

    2.返せるアテがないに1票です。

    ちなみに俺も妄想するだけで送らないで取っておく派ですが。

  97. 匿名 より:

    光の翼さん》10巻2冊になったのですが…。ひょっとしたら後1冊増えるやはり、ハガキ出せません…。

    先生のサイン会に行かれた方の話によると、6択のなかに次回作やりたい作品は結構本気らしいですよ〜ひょっとしたら、ひょっとするかも

  98. メルカルト より:

    10巻すでに5回くらい読み直してます。

    ところで皆さん、セリフのふきだしの形が長方形(正確には角は丸い)のときはドイツ語、それ以外は英語だって気づいてました?

    …私は3回くらい読み直して初めて気づきましたorz

  99. 10月14日発刊のエンターブレインの隔月間誌「Fellows! (フェローズ!)」で、

    森さんの新連載が始まるそうです。

    タイトルから察するに以前ビームの増刊として出たものがベースになっているのかな、

    掲載陣も見覚えのある方が並んでいます。

    今日、コミティア85の各所で配布されていたチラシによれば

    「『エマ』に続く新連載。馬&弓&姫、シルクロードを舞台にした漫画です!」

    とのこと。

    今から楽しみです〜

  100. coco より:

    馬と弓と姫とシルクロードexclamation ×2ヤバい、楽しみです〜目がハート
    しか〜し隔月とは長いがまん顔

  101. あどうち より:

    秋葉原のアニメイトでFellowsの創刊予告のチラシが配布されてました。

    森薫嬢書き下ろしのパイレーツ三姉妹?もちろん全員眼鏡っ娘。

  102. 機能別ヘ より:

    >98

    >メルカルトさま

    > ところで皆さん、セリフのふきだしの形が(ry

    私は(フキダシの形が変わった)初回で気付きましたが、実際のところどうなんだろう? 編集としても、ああいった処理は面倒くさいはずだし(w

    とはいえ、その辺りの小細工に気付いてみれば、アデーレやヨハンナのセリフ(&セリフが語られてる状況)が、さらに楽しめるようになるわけでして。言うなれば、「ブリテン島」の中だけで物語を完結させなかったところこそが、森薫さんの「設定勝ち」だとも思います。

  103. あどうち より:

    Fellows創刊予告の新しいバージョンのチラシが配布されていました。

    タイトルは

    「乙嫁語り」

    です。主人公はアミルさん。

    しかし、チラシでみるアミルさんの衣装の描き込みがすごいんですけど。

  104. より:

    ジャンプスクエアという月刊誌のラストの方に、新連載に向けてのインタヴューが掲載されていました。

    なぜここに、と疑問が浮かびますがあせあせ

  105. 機能別ヘ より:

    めでたく新連載開始となったわけですが……まあ当然ながら眼鏡娘はいませんやね、あの設定なら(w

    いや描き込みは凄いんですが、全くもって。

  106. あどうち より:

    COMIC ZINという秋葉原小暮ビル3Fにオープンしたショップのイメージキャラを描いています。

    会計時先着何名かに森薫嬢(+その他)のイラストを納めた小冊子が貰えるようです。

  107. あどうち より:

    ↑すみません。4Fでした。

  108. かゑる より:

    あどうち さんが報告されていますが、ZINに行って2000円以上一括で買うともらえます。

    かつ、コミュニティーを作ってみましたので、漫画人の方は是非。

    COMIC ZIN

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=4077027

  109. ほにゃら より:

    >COMIC ZIN 小冊子

    たまたまアキバへ出張中、このトピのおかげでゲットすることができました。

    原寸大なのでしょうか、筆致がリアルで素敵な資料でした。

    ありがとうございました。

  110. ゆきかぜ より:

    仕事先の本屋でようやく fellows 最新号を手に入れました。

    アミルさん(やっぱり さん 付きで)

    の 「それだけですか?」

    にもうめろめろです。

    ところで、福島さんの連載までこちらにもってきちゃって

    コミックビーム本誌はだいじょうぶなのかな。

    様子をうかがいに空間コミックビームを覗いてみると

    なんと、HP終了のおしらせが!

    http://www.kanshin.jp/comic-beam/?mode=top

  111. 光軸堂 より:

    HP終了の件ですが、「関心空間」という企業を利用していたのを

    独自ドメインを立てて運営することにしたようですね・・・

    企業のあり方としてはこちらの方がいいと思います。

    どこかを間借りしてるのでは「だいじょうぶ?」って思っちゃいますw

  112. あどうち より:

    #ComicZINで貰える小冊子、まだ貰えました。

    ComicZINでのポップで知ったのですが、ビームで「機動旅団八福神」を描いていた福島聡さんの単行本「鵺の砦」の中の短編で「すみれの花」というのがあるのですが、それを福島さんがネーム、そして作画を森薫嬢がされている(一部回想シーンは福島さん)そうです。

    私はとりあえず購入しました。

  113. 匿名 より:

    それは、コミックビームに付録として付いてたやつですね。

    たまにオークションに出てます。

  114. 匿名 より:

    エマしか読んでませんでした。

    連載中の作品は単行本になったら買わせていただきます。

    雑誌は買わないので・・・

    森先生のキャラクターはあまり普通じゃない、一癖もふた癖もある女性が素敵ですよね。そう思いませんか?

    私自身エマ本人にはあまり魅力を感じていないのです。

    周辺の人物がすごく魅力的なんですよね。

  115. おゆき より:

    フェローズ別冊乙嫁語り総集編の話題は意外とまだみたいですね?

  116. 匿名 より:

    探していますが地元に売ってません…。意外とイレギュラーな別冊とかって無かったりする…冷や汗冷や汗冷や汗

  117. おみなへし より:

    特定の書店でフェローズ第5号を買うと「メイドフェローズ」という小冊子がついてきて

    その小冊子に森薫先生、寄稿されてますね。

    ↓とらのあな

    http://www.toranoana.jp/info/comic/090615_fellows/

  118. 匿名 より:

    はじめまして。

    エマのコミュは入ってましたが、おとといぐらいに「乙嫁語り」のコミュを探せばいいことに気づいて存在を知り、今日ようやく「森薫」で検索することに気づきました…。(がっくり)

    その小冊子魅力ですねぇ…

    やはり店頭でしか買えないのでしょうかね…

    (秋田在住なもんで)