貴方の好きなぢるぢる話をどうぞ

人気の記事:

コメント

  1. JUN より:

    どれを取ってもあのお父さん。。。Love。。。

  2. nell より:

    一番最初の『♪けーき10こけーき10こ』好きです。

    あと、ぢるぢる旅行記インド編とかも!!(゚∀゚≡゚∀゚)イイ!!

  3. nell より:

    にゃったがしゃべったやつ。

    でもしゃべれる言葉が「バーカ」だけ。

    ステキすぎた。

  4. 幸祈 より:

    漫画は旦那さんが描いたものなのですが、

    ピエロに教えられて透明になる話が好きです。

    「でも、自分はそうしなかった。」

    (だったと思う、確か)の所にジーンときます。

  5. 幸祈 より:

    にょうたろう・・・

    頭から離れない素晴らしいネーミングだと思う。

  6. >蜜さん

    けーき10こ&しっこちっこちょーぴょー良いですよね。

    たまに口ずさみそうになります。

    私が好きなのは・・・いろいろあって迷いますが、

    ハマるきっかけになったのはたんこぶ屋のさるです。

    ぬいぐるみももっています。

  7. もちみ より:

    のぐちひでおが一番です

  8. もちみ より:

    ねこぢるを読み始めるきっかけは「かちく」でした。

    おとうちゃんがいつも飲んでる「しょーちゅー」も好きです。

  9. 今のねこぢるうどんの3巻かな、にゃーこがうつらうつらしてて、にゃっ太が蚊を食べる場面で、目を開けると、あ、食べた、で、それで最終的には気が狂った人を殺すんですけど、すごく映像的で、好きです。

    あと、ねこぢるyうどんの3巻は全部好きです。何度読んだかわかんない。

  10. ぬこにぎり より:

    ハジメシテ。ねこぢる好きです。

    私はしろ太とくろ太の長編が好きですねー。

    珍しくグロが一切ない。

    ねこぢるの別の一面が見れた気がします。

  11. EKO より:

    「せんせい、きんたま取れたけど死にましたよ」

    これに衝撃を受けて読み始めました。

    あと、にゃー子がたましいを半分持って行かれて

    ばか(?)になってしまうんだけど、にゃったが偶然

    その半分を見つけて元に戻る話。

  12. ノレ」才 より:

    「やまのかみ」が好きです

    登場人物のネーミングがとっても差別的でしたw

  13. こじゃ より:

    ぶえーまじーや

    が好きです

  14. こじゃ より:

    >klonoaさん

    私もばかづきんちゃんが大好きです。

    あのばかたれさに心打たれ、

    さらにドアを叩くときの擬音語!?っぽいのにやられました。

  15. BeePan。 より:

    うろ覚えで書いていますので定かではありませんが

    家畜だかとんかつだかの話。

    「へー、トンカツって豚の死体だったんだ」と言った横で

    殺された親豚を子豚が食べてるシーンを見て。

    こんな漫画見たこと無い!♪と嵌ったような気がします。

  16. ノレ」才 より:

    類似話に給食を食べている豚のこが

    「これおいしいな〜、なんなんだろう?」

    「トンカツ」

    「え?」

    ってのもありましたよねw

  17. 帝、 より:

    はじめまして。

    やっぱり・・・親子丼ですかね・・・

    かなりインパクトがありました。

  18. r-mix909 より:

    しっこちっこちょーぴょー♪と、

    インド、ネパールの話が大好きです(*´∀`)

    コレ読んでから、一度は行ってみたい国?1=インド …なワタシ。

  19. ネコイチ より:

    しっこちっこぴゅーしゅーの巻が大好きです。

    うたをうたっていておかあちゃんにおこられたはらいせににゃーこちゃんがイヌにバケツを被せて棒でたたくところが非常に好きです。

    9年ぐらい前に僕が近所の本屋でねこぢるうどん1巻、2巻を買った後に本屋の店員さんも気になって読んでみたのか知らないが次の週の店内の新刊情報のPOPが全部にゃーこちゃんになっていたのがかなり印象的でした。

  20. だいちゃん より:

    はじめまして。

    ぼくは「ポン太君」の話が好きです。

    ポン太じゃないか、なんだっけな。狸が射殺される話w

  21. はじめまして。

    私は半漁人「えら彦」の話しが好きです。

    両手にカマを持ってかっこよかったです。

    ねこぢるyさんからメールをもらったことがあるのが

    自慢ですw

  22. にゃっ太が「?ぁーか」と話せるようになったときの話が好きです。

    私には弟がいるせいか、にゃーこ、にゃっ太に親近感を覚えます。

  23. 悪い土 より:

    ねこぢるマンガのレビューがすくないのが不思議だったのでねこぢるだんごのレビュー書きました。もっとレビュー増やしませんか?

  24. 悪い土 より:

    聖歌隊に炎を放ち

    「OH!MY GOD!」

    が、好きです

  25. トマト缶 より:

    はじめまして

    「虫ケラ容疑で死刑、ガス室、シュー」

    これ好きですーぅ。

  26. トマト缶 より:

    こんにちは

    >くろみさん

    ガス室いいですね

    僕はマーリーに防腐剤の話もすきです。

    「くさいね」

    「くさってるのかな」

    大魔導師ドーガのサーカスもいいです。

  27. 上々 より:

    トマト缶さんへ

    思わず反応w

    「くさいね」、「くさってるのかな」

    これ大好きでした、忘れてました、うふふw

  28. 上々 より:

    自転車こぐ

    きょりきょり

    っていうのがすき。

  29. はじめまして

    好きなのたくさんありますが

    ”ブタだから。”

  30. マイマイ より:

    ぁたしもばかずきんのお話好き☆

    あーい☆

  31. ナミヘイ より:

    しっこちっこぴゅーしゅーです。

  32. さっこさん より:

    初めまして。

    遺稿になってしまったガラス窓、は

    やっぱりグッときてしまいます。

  33. あきちん より:

    はじめまして。

    >くろみさん

    あちしもガス室グッときましたぜ。

    とんかつ=豚の死体揚げたっちゅー解釈万歳!

  34. かしおぺあ より:

    はじめまして。

    私は「たましいの巻き」が一番好きです!ちょっと泣いたw

  35. かしおぺあ より:

    インド旅行記での和みタバコの話 結構好きですw

  36. Sou より:

    冷蔵庫に隠れて出られず、そのまま腐乱死体になってる話が好きです。

  37. まみん より:

    はじめまして。

    イタチの「そせじ、食べる?」が忘れられない。

    それ以来ソーセージは「そせじ」としか呼べなくなった。

  38. はぢめまして。

    FBI捜査官(?)クルパーの話なんか好きですね。

  39. にわとり一家を食べる話が好きです(笑)。

  40. しまった、のぐちひでよ、だった。orz

    イタチの「そせじ」いいすね。

    その話だったっけ。

    お店に火がついて「ぼーぼー」「ぼーぼー」って燃えてたのは。

    シンプルな擬音・擬態語が好きでした。

  41. らぱん より:

    おじいちゃんがスリッパを鰹節削りきでしゃこしゃこして、

    ”おつゆつくってんの〜” 

    あのシーンは衝撃的でした....

  42. ま+ より:

    さるとの戦争の話が好きです。

    あと、豚が西○に買い物に行って死ぬ話も。。

    なんか西○の描き方が・・・。

  43. より:

    奴隷のあざらしが糞入りのクッキーを作る話が好きです。

    にゃーこ と にゃっ太に救われて川に帰るも、汚染された川で死んじゃうラストが、

    最近騒がれなくなったケド、タマちゃんのこと言っているようで…。

    あと、OVAのねこぢる草、良過ぎます。

  44. リツ より:

    ファンレター送ったら、丁寧な返事が返ってきたんだよなぁ。

    山神様が好きです。

  45. リツ より:

    OVAのねこぢる草、サイケでいいですね〜。

    トンカツ共食いの話も好きです。

    あとカワウソくんがグサって突然さされるのも好きです。w

  46. 幸祈 より:

    じるじる日記の「ジョナサンて何?」「ファミレス」ってのが何か好きです。

  47. POD より:

    ねこぢるうどん2

    腕の千切れたにゃっ太がカブトムシを探しに行ってしまう話。

    辿り着いたところは、三途の川っていう…

    静かに好きな話です。

  48. 昼夜 より:

    44: 奥さんが書いてはる

    汚染された川で死んじゃうラストで、

    ねこじるにハマりました★

  49. 昼夜 より:

    やっぱり「そせじ」が好きです。

    ホントは赤ウインナーなのに。。。。

    「ああいう色をつけてあるのは、どくなんだよ」っていうのも

    なんか子どもの頃持ってた何かが起きてくる感じがします。

  50. shk より:

    あっ!こっちにもあった。

    いくつかあるんですね〜、ねこぢるのコミュニティー。

    私は、たんこぶ屋かなぁ。

    「ふつう」って答えるのと、本当のお母さんじゃじゃない気が・・。ってイカツイネコがタバコふかしてるのが。

    しろ太とくろ太も切なくて泣けますね!

  51. みちこ* より:

    包丁もったキ○チガイばばあ。

  52. みちこ* より:

    インドと、ネパール編が大好き。ゆるくていいw

  53. みちこ* より:

    はじめまして。突き抜けて純度の高い、ピュアなねこぢるがすごく好きです。

    「ぶえー まじーや」ぼたぼた。 正直すぎてグーですね〜。

  54. クボタ より:

    もうすぐクリスマスですね。

    「あ、けとうだ」「かえれどけとう、かえれ」

    というのが友達との間で流行りました。

  55. やっぱ 「かんこう」でしょう

    ジャマイカ観光

    160円で行ける

    西友からサボテンの生える砂漠にいってしまう

    (しかしジャマイカにあんな砂漠はあるのか?)

    (まあ 夢のはなしだからいいか。。。。)

    あのジャマイカ野球が凄すぎ

    超シュールでトリップ

    あのタッチがたまらない

    ああ だれだ ねこぢるに 紙食わせたのは? 

  56. 初参加☆

    やっぱかぶとむしのラスト。三途の川で「ちりーん」てシーン。

    あとさーかすの虚無主義。じつはみんな居なかったんだ

    っていう・・・ほんとはこの世の中ってなーんにもないのか

    もって思う。

  57. あ 「かんこう」じゃなかったです

    こっきょう でした

  58. a_ki より:

    らくえんの巻きの最後、「らくえんにいったの」

    ワニの巻きのラスト。

  59. あにぃ より:

    やはり「かぶとむしの巻」かな

    実は初めて読んだとき、私には残酷過ぎて読むのが辛かったのですが、かぶとむしの巻が頭から離れず、気がつくとすっかりねこぢるワールドに嵌っていまし。

  60. 「広報は読まないし、これは新聞じゃない。」

    こんな人が身近にいたら、多分2万回くらい殴ってますが、

    とても好きなエピソードです。

  61. ばんび より:

    あっ。自分があーぃ。って返事してるのって

    元はばかづきんちゃんだったのかな。。。

    にゅるにゅるガ好きです。

  62. 黒揚羽 より:

    う〜ん・・・いっぱいアリ過ぎ(^_^;)

    「虫けらの容疑」って言って死刑にするやつ?(笑)

    あと「かちく」「さーかす」かなぁ☆

    ねこぢる読み始めて夢日記をつけ始めたのって、

    あたしだけじゃないはず・・・

  63. ∞+∞=∞ より:

    漫画の話じゃなくてリアルなものですが・・・・タイのカオサンの屋台で知り合った女の子と話してたときに。

    僕    「旅してて有名人と会ったことある?」

    女の子  「あ、ほら、なんか変な猫の漫画書いてる人とインドで      同じドミだった・・・・名前なんだったっけ?うー       ん、、と、あ、ねこじただ。ねこじた。」

      

  64. Qちゃん より:

    はじめまして。

    ケーブルだったか、どのチャンネルだったのかも覚えてないけど、はじめてテレビでにゃーこを見たときからずっと大好きです。

    特にすきなのはアニメの「ばかの巻」。

    ばかと聞くとなぜか口ずさんでしまう

    「ばーか。ばーか。」

    「うるせー!ばーか」

    「・・・ブ・・・ブ・・・ブ・・・ブァーカ」

    にゃったがかわいくて、好き。

  65. ドーガ様の話。

    ラストが彼女の哲学的なものが素直に出てる感じがしてすきだな。

    「世界はがらんどう、わたしはもぬけのから」

    つなみも。

  66. >黒揚羽さん

     夢日記ならつげ義春もお勧めです!

  67. >黒揚羽さん

     夢日記ならつげ義春もお勧めです!

  68. 好きな話…

    ねこがみシリーズが好きですね〜

    老人と猿と区別がつかなくなるやつww

  69. crawl より:

    基地外のオッサンが家の中に入ってこようとして、にゃーこが槍で突き刺して殺す話と、ぢるぢる昔話の「見ろよもー一銭五厘のねうちもないクズ同然のやくただずなんだからもーちょっと優しくしてやれや」って台詞が好き。

  70. crawl より:

    インド出張に行った後で偶然であった「ぢるぢる旅行記 インド編」!帰ってきたときは、”二度と行くもんか!”って思ってたけど、もう一度インドに行きたくなりました

  71. crawl より:

    はじめまして。

    「そせじ」とか「ぶえーまじーや」、あと

    「に…にゃひち」と、たまに言ってしまいます。

    あとねこぢるさんが「知らね」っていうのもそっけなくて好き。

  72. ダイスケ より:

    虫けら容疑で死刑、

    帰れどけとう、

    そしてやっぱりやっぱジャマイカ観光ですね。

  73. はじめまして。

    私も半魚人エラ彦くんの話すきです。

    リチャードのぱんつに『RICH』て書いてあるの、いいっ。

    にょーたろーなど、何かとネーミング絶品ですね。

  74. 初めまして。ゆみゴンと言います!私もばかづきんちゃんの

    「あーい」が好きです☆しょーがないから皆が代わりに

    せりふ言ってるのも好きぃ。おおかみさんお疲れ様だぁ。

  75. ロローイ より:

    はじめまして。

    「かぶとむしの巻」ですね。

    妙に印象が強くて、何度も読み返しました。

  76. 冷凍マグロ より:

    ボクもドーガ様の話が好き、「目はうつろ、その目に映る世界もまたうつろ」

  77. 機能別ヘ より:

    はじめましてです。

    好きな話…何故かねこぢるうどんの一話目が浮かびましたw

    だしてーだしてーだしてー

    初めて読んだねこぢる漫画だったからかな?

    子供の頃にはインパクト強かった…w

  78. 一番ツボは「バカずきん」。かなり前からずっと携帯の待ち受

    けをバカずきんにしているくらい大好き。ねこぢる作品の中で

    も一番キャラが際だっていると思う。

  79. みぽ より:

    サルの戦争の話すき。

  80. ノレ」才 より:

    養老の滝みたいな話

    「わたぼこりにしょー油でもかけて食ってろ!ばか!」

    このセリフが今でも印象に残ってます

  81. ノレ」才 より:

    やっぱ「そせじ」ですねw

  82. にゃーこやにゃったも好きですが、お父さんとお母さんが好き☆

    ヤクザの車に火つけちゃうお母さん、焼酎飲むと無敵なお父さん!

    お父さんが無言でニワトリをバチンバチン殺してる話が好きでした。

  83. りこ より:

    はじめまして。

    私はぶたろーのとんかつの話がすきです。

    「さくさく」おいしそうなのがとても印象的でした。

  84. くと より:

    「たこぞーばばあ」ですね!

    これ,84もレスあるのに1回も挙がってなかった・・・なんでなんで??

  85. タイトル忘れたけど、にゃっ太がさっちゃんのお父さんを殺してしまう話。

    落ちが爆笑でありました(*´ω`*)ノ

  86. 弟がいるので にゃったが喋る話がすきです。

    ブァーカ

    って

  87. くと より:

    はじめまして。

    病み上がりの虚無時期にハマりました。

    「かぶとむしの巻」は何度読んでもゾクゾクしますねー。

    どこだろここ…って。

  88. くと より:

    >「かぶとむしの巻」

    いいですよね〜

    にゃったが普通にしゃべる,貴重なエピソードでもあるし。

  89. 機能別ヘ より:

    ころぺた号がわすれられません。。

    「この下等民●が!!」っていうの。

    ※のちに台詞変えられてましたけど・・・

  90. とも_OR より:

    ぼろっちー家でみんなで、そこの家族に通帳を

    あげる話が好きです。。

    釈然としないって。。うん、いいなぁ…

  91. とも_OR より:

    インド帰りのねこぢる先生(初代)が

    赤痢にかかったときのレポ漫画が好きです。

    本人はめっちゃ辛かっただろうに

    サラッと漫画で流しているところがすごい。

  92. ゆきたろす より:

    はじめまして。

    ねこぢるだんごの半魚人の回が好きです。

    あとジャムパンじじいが出てくるのも好きです^^

  93. tomonobu より:

    はじめまして。

    親が具になった親子丼を

    「すごくおいしいね」とか言いながら子が食べる話。

    ヒヨコのぴーぴーぴーぴーがかなり面白かったです。

  94. Anglophilia より:

     わたしは『ぶたきち君』の話を読んで涙を流したことがあります。

  95. Harry@ぺ より:

    冷蔵庫ですねー。

    狭くて暗い中で、何分ガマンできるか…というのをやってて

    つい他のこと(ニワトリ)に気をとられて、

    そのまま中に入ってる友達のことを忘れてしまうお話。

    数日後『なんか肉の腐った臭いがする』って、ふと思い出すのだけど

    また他のこと(花火だったかな?)に気をとられてそのまま…

    ま、猫だからシカタナイのかな?

  96. Harry@ぺ より:

    「しないってばデブ女」

  97. くみやん より:

    はじめまして。

    にゃーこが高熱で死にかけて

    魂だけの存在になっちゃったところ、

    にゃっ太が助けてくれる話が好きです。

    私は兄弟がいないので

    「兄弟はいいなぁ」って思わされた作品です。

    私の母は”ばかずきん”が好きです。

  98. じょ より:

    にゃっ太が「にゃいにゃー」っていう話。

  99. くみやん より:

    >じょ

    「サイダー」ってやつですね!!

    その後二人でモメちゃって

    お父ちゃんにビタンビタンされるやつ。。

  100. 機能別ヘ より:

    「かちく」大好きですw

  101. にゃっ太「ブ、ブァーカ」

    めちゃはまりました

  102. ベン より:

    初めまして。

    ねこぢるまんじゅうのしろ太とくろ太の話が好きです。

  103. じょ より:

    >くみやん

    それです。

    かわいーですよね^^

  104. まきんこ より:

    はじめまして。

    好きなのはいろいろあるけど、

    「あれ、おやこどんきらい?」と

    にょーたろーとか好きですね。

    あとタイトルとか忘れちゃったけど、

    にゃーことにゃっ太がトラックにのって、

    「おはしおはし、おちゃわん」

    とかいいながら運転するやつ。大好き。

  105. dan-kan より:

    「死刑!」

    プシュ〜

  106. BPM? より:

    私は「ねこぢるまんじゅう」の、しろ太とくろ太のお話全般が好きですね。なんとなくその他の作品から感じるねこぢる臭とは異なったものを感じますが、そこに終焉の人の温かさのようなものを感じます。

  107. BPM? より:

    「ふつう」「そせじ、たべる?」「ぶえーまじーや」

    などねこじる語録はいろいろありますが、私は

    「おばちゃん、先っちょきってー」

    これですね。

    冷凍になったあのチューブ入りジュース、子供のころ

    よく飲んで、しかも先っちょが歯で噛み切れない

    思い出があるので読んだ時思わず笑ってしまいました(笑)

  108. BPM? より:

    ねこじるインド旅行記を読んだあとインドに行きました。

    漫画そのままのインドでかなり良いトリップをしてきました。

    にゃー!!!!

  109. 匿名 より:

    しっこちっこちゅーちょー♪

    あーおーう゛あ゛あ゛〜!!

    が好きです☆

  110. 匿名 より:

    『ぶぇーまじーや』

    ですねv
    さばのてんぷらや駄菓子屋のおだんごに使われた『ぶぇーまじーや』。どっちも好きですv
    さらに実生活で良く使います(笑)

  111. ゆき より:

    あたしも「ぶえ。まじーや。」リアルで使ってるあばかさんです。「ぶえええええ。」も口癖です。

  112. ゆあ より:

    「いきものなんてかんたんに死んじゃうだにゃー。」

    ちょっと違うかもしれないけど確かそんなのがあった。

    核心ついてる!

    確かにいきものなんてすぐ死にますw

    「しっこしっこちゅーちょー」は初回からインパクトあったなぁ♪

  113. 匿名 より:

    雪之丞さん(・ω・)ノ
    ややっ!やはり実生活でつかいますよね★笑。
    ねこぢるは影響力絶大です(・ω・)

  114. 匿名 より:

    はじめまして。今日から参加させていただきます。

    私の場合「ねこぢるうどん」のイタチの子供の話ですね。

    家を焼いたりする恐ろしい子です。

    魚肉ソーセージを見るたび思い出します(笑)

  115. 機能別ヘ より:

    はじめまして

    ねこぢる大好き(ΦωΦ)

    「バクシーシ バクシーシ イモイモ 」

    テレビの ガンジス川の映像に入り込むとこのシーン 印象的

      

    あと、かわらの子のソセジたべる? っていう場面

  116. Sana'a より:

    がぐや”姫の要求。

    「犬臭の退偽もしくは愚健な瓶桃」

    「春日野の計る藻の成る貧の練輪」

    ・・頭おかしくなりそうです。

  117. 匿名 より:

    「そせじたべる?」
    の話が好き。

  118. 匿名 より:

    にゃー子とにゃっ太が、爆竹でババアを燃やす場面。

  119. †Ann より:

    ぶたにくの話と「さるーさるー!」ってさるがあたまそぎおとされて食べられてる話です。

    ねこぢるさんのメモから描かれた作品もどれも好きです。

  120. 藤川 より:

    西友の巻

    妹思いのココロ優しきぶたろーが・・・。

    でも、しょうがないか。だってぶただもん。くさいしな。

  121. 藤川 より:

    たましいの巻が好き

  122. 匿名 より:

    ブ…ブァーカ

    おはしおはし

    ´∀`好き!

  123. 匿名 より:

    インドぢるが好きょ(o‘∀‘o)ねこぢるがはっぱすってるとこがぁ

  124. 匿名 より:

    はじめまして。

    「ねこぢるうどん 1巻」

    は大体全部すき。

     ・にゃー子が病気で死にかけて、ニャッ太が助ける話。

     (たましいの話?)

      「これじゃあ、花ぐらいにしか転生できないな」

      その花をニャッ太が見つけ出すシーン。

     ・サーカスを観にいく話。

      大魔道師・ドーガいわく

      「目は虚ろ、その目に映るものもまた虚ろ

       世界はがらんどう、世の中はもぬけのカラ…」

  125. Gelnica より:

    ねこぢるうどん1が好きです!ねこぢる草みたいな話もあるし!

    1話目でにゃーこがおかーちゃんに最終的に閉じ込められて「わーん くらいよー ごめんなさーい おかーちゃんおかーちゃん」と泣いてるのがマジで可愛くて笑えます!普段あんな態度のにゃーこが泣いてる!みたいなww「だしてだして!」ってあんなになってるにゃーこをただじーっと見てるだけのにゃっ太もうけますww

    あとねこぢる草の元話みたいな「たましい」って話!

    何かにゃーこを引っ張って半分に割れて「にゃー」と持ち去ってくにゃっ太が可愛いww

    あと医者に「すでに息を引き取られました。ごしゅーしょーさまです」と言われてる時に冷静なおとーちゃんがなんかwwあと死んじゃってる状態のにゃーこの顔がもう可愛い可愛い!

    その後、「もう治らないのかしらねえ、ばかが」と言ってるおかーちゃん何か微妙に酷いけど面白いww最後はにゃーこが生き返って本当に良かった!

    ねこぢるではにゃーこが一番ラブキャラです!可愛すぎ!

  126. 笊そば より:

    すこんぶ工場が昼火事☆

  127. 笊そば より:

    「じじい!

     何やってんだよお前は!」

    って話。最高。

  128. ハク より:

    かちく。

    きっとあの子豚もいつかはトンカツに…

    いや、親を食べたという自分の行為の意味を知るのが先でしょうか。

    あと、基地外さんの出てくる話はほんとに怖い。

  129. 匿名 より:

    FBI捜査官、くるパーってやつ。

  130. 匿名 より:

    ・透明になってピエロにオルゴールひいてもらう話

    ・おとうさんがUFOでイカレてる話

    ・サーカス虚無主義者なジジイの話

    ・にゃーこがばかになって花にタマシイがのりうつってる話

    ・「むしけら容疑で逮捕 判決死刑」

    ・家政婦がいるじじいが死んだ娘とにゃーこを見間違えて死ぬ話

    ・しっこしっこちゅーちゅー。きたないうたうたうな。

    ・にゃーこ「だしてーだしてー(がりがり)」にゃった「ジー」

    ・ネコのきちがいババアがたこぞうをいっぱい飼っている話

    ・先生去勢してください。先生キンタマとれたけど死にましたよ。

    ・どけとうかえれどけとうかえれ!ニャーニャー!

    初期の作品はすべて好きです。絵もなんかいい意味でイカれてる気がして…もうたまらんです。

    にゃーこふくめた友達の口調も子供じみてて最高です。

    「もうひゃっかいいった!」

  131. ありすぅ より:

    『ユ■゙ヤのブタめ ぞーちょーしおって劣等民族めが あのとき根絶やしにされておればよかったのじゃ』

    ↑のセリフがヤバ過ぎてステキです^^

    この後に、『ころぺた号』が容赦なく神罰を食らわすシーンは、スッキリしますw

  132. 裕季 より:

    やっぱり日記とか旅行記がおもしろかった。

    映画も独特な世界観がちゃんと出てておもしろかったー。

  133. 匿名 より:

    うんこしっこぴゅーしゅーにっこでぃっこにゅーぴゅー
    あ゛あ゛う゛ぁー

    バカずきんちゃんのここが最高指でOK

  134. 匿名 より:

    ころぺた号が好き。

    殺しまくってなんか女の子と交接してたような!?

    そこが好き(゚Д゚)

  135. 匿名 より:

    にゃっ太が

    「ぶ…ぶわかぁ」

    としゃべれたところ

  136. 匿名 より:

    ジャマイカ野球!

    そして

    「文法デタラメ、なおかつ話が違う」ばかずきん語!

    ハヤシライス?でインド旅行のスマトラ屋の親父。

  137. 匿名 より:

    どれも好きで選べないほどだけど、日記は、ねこぢるの日常が垣間見れていいと思う。

    あと、雑誌の編集者と色んな施設とかに行った時の体験記。

    みょ〜に冷めた目線というか、隔離感(?)みたいなのがいい。

  138. 匿名 より:

    ・たこぞうばばあの話が好きです。

    「めちゃくちゃにばくげきしてやる」byにゃーこ

    ・ぢるぢる日記のマグーおじさんの話も興味深かった。

    思わず検索してしまいました。

  139. 匿名 より:

    かちくの巻が好きです。

    ごーめーんーなさぁーい…はっ!ってとこが、たまりません。

  140. くと より:

    竹やりでぐさぐさ わんわんぎゃんぎゃんの話が

    ねこぢるさんらしくて

    1番印象深いです

  141. くと より:

    ねこぢるうどん、まんじゅうが大好きハート

    にゃっ太がにゃー子の魂を花から見つけて来る話好きほっとした顔

    海水浴の話で、「ナタでここ切った…」は上手いなーと思いました(爆)

  142. くと より:

    竹やりでぐさぐさ,いいすよね〜

    あの回だけ,なぜかにゃった君がしゃべるし.

    ラストのシーン,いっぱいあるのは石積み?うんち?いったい何なのだろう〜

    (注:この「かぶとむしの巻き」は,山野氏の公式のウェブページ「ねこぢるライス」にて閲覧することができます.URL:http://babu.com/~nekojiru/mangatitle.html

  143. 匿名 より:

    >ゆとくさん
    あれはニャッ太が死んでしまった描写ですよwww

  144. 匿名 より:

    かわらのこの巻

    そせじをパクッって食べるトコ

  145. 匿名 より:

    にゃーこが死に掛けてぼーっとしてて

    にゃっ太が魂が入った花を見つけてくるやつ

    題名わからずすいません

  146. かくや姫の話が好きです。。

    グロさに惹かれたのを覚えています 笑

  147. 匿名 より:

    ぶた君がデパートのエスカレーターで

    首ちょんぱするお話が

    すごいむなしすぎてよく笑ってます

  148. 匿名 より:

    たぶん、ねこぢる草

  149. 匿名 より:

    「かちく」かな。

    豚の子にトンカツ食わせるようなパラノイアックな狂気、

    描写から見て取れる残酷性、

    それでいて子供の頃の懐かしい感覚を思い出させる

    秀逸な作品だと思います。

  150. ハク より:

    >144:ゆくとさん

    あれはうんちではなく石だと思います(笑)

    仏教の世界観で、親より先に死んだ子(=親不孝な子)の魂は、

    「賽の河原」という場所で石積みをさせられるのです、多分その石でしょう。

    一種の責め苦です。(鬼が来て崩してしまうので、永久に積み終わらないのです)

  151. KURUMI より:

    ぶ太郎が出てきてひどい目にあう話がどれも好きです
    ぶ太郎の親もすごいばかでおもしろいです

  152. 機能別ヘ より:

    ソセジ食べる?が好きです。

  153. 匿名 より:

    詳細は忘れちゃったけど

    にゃーことにゃっ太が遊びに行った家の

    ぼけたおじいちゃんが

    「うどん作ってあげよう」と立ち上がり、

    そのまま戻って来ない。

    にゃーことにゃっ太が

    「まだなの?」と台所におじいちゃんを見に行くと

    彼は鰹節と思って、スリッパ削っていた。

    んなお話があったなあ

  154. たいが より:

    吾子さん:

    42でらぱんさんが書かれているやつですね。

    自分もあれは印象に残ってます・・・

  155. 匿名 より:

    のぐちひでよ という話が一番 印象に残っています

    ごぎゅごぎゅっとマニアックに農薬を飲み干す支離滅裂さがツボでクスクス度々読み返しています

  156. 『つなみ』

    淡々とした狂気が好き。

  157. 匿名 より:

    たいがさん

    そっか
    ちゃんと読んでませんでした。
    ごめんなさいです

    忘れてしまったけど
    出てくるトラックの名前が「ヒロポン号」だったの覚えてる

    あれは弁当屋さんの
    お話かなあ

  158. 匿名 より:

    トレモンド夫人(だっけ??)の脳みそを食べる話。

    好きっていうか…衝撃的だった……笑

  159. 匿名 より:

    「むしけらさいばん」の話が大好きです

  160. 匿名 より:

    『神さま』が出てくる話しが好きです。
    《職工は嫌いじゃ。臭いからの》ってシーンに自転車に乗ったサル君が出てました。
    その自転車に『毒島工場』と書かれてました。
    《ぶすしま工場》と読むんでしたっけ…。

  161. 匿名 より:

    るんるん純粋に絵が好きです、話もすきだけど・・。TVブロスファンなので

    「ねこぢる」さんが消えてしまったのは・・さびしいです涙

  162. †Ann より:

    ぶたととんかつの話が好きです。あれをああいうふうにすっと胸に入ってくる感じにはなかなか描けないんじゃないかなあと思いました。

  163. 匿名 より:

    とうめい

  164. 匿名 より:

    『寄生虫博物館』に行った話が好きです。

    実際に東京都内にあるそうで『真田虫』腸にワザと飼ってダイエットしていた女性がいたとか…その時の標本があるそうな!

    一度はいってみたいほっとした顔

  165. 匿名 より:

    西友の巻が好きです。

    あの救いがない感じがなんとも。

  166. 匿名 より:

    ドラクエの様な話ありましたよね。

    あれが好きです。

    それとインドに行ったときの話・・・。

  167. 匿名 より:

    ねこ姉さん

    ⇒寄生虫博物館は目黒にありますょ

    地元なんですけど一度も行った事なくて

    ねこぢるさんが行ったと聞いてちょっと行ってみたいんですょ

  168. 匿名 より:

    日記にでた塩サンドイッチの女が怖い。

    ねこぢるのキャラはみんなあんな目なのに、あの女の目だけ抜群に虚ろな気がします。

  169. 匿名 より:

    ガンマンです

    いたちのあのピストルさばきハート猫

    Anarchistですネ

  170. 匿名 より:

    たくさんあるなぁ〜

    やっぱ、にゃっ太がカタツムリをカリッカリッて食べるのが、

    ちょー可愛くて、ハズせないかな♪

    あと、にゃー子が半分になってバカになっちゃうハナシ

    にゃっ太が半分を見つけてきてくれるんだよね

    あれは名作!

    ねこぢるは、音もすごくイイよね

    三輪車の「きょりきょりきょり」とか、すごくうまい♪

    あ、もうひとつ好きなの、

    オチがだじゃれの「ナタでココ」(≧▽≦)

  171. 匿名 より:

    ぢるぢる日記の「子供の頃”近目のマグー”というアニメを見た。・・・

    ・・・でも誰もそのアニメの事を知らない。ほんとはそんなものなかったのかも・・・。」っていうのが、(そんなアニメないだろー)と思っちゃうんだけど、なんか切ないですね遊園地

  172. 匿名 より:

    ころぺたがでてくるの

    いちばんすきです(・ω・)