ファールを考える

人気の記事:

コメント

  1. よっちん より:

    ビチュへに関しては向こうでの基準との違いってどうなんでしょう?

    長年のキャリアで体が覚えてる感覚から本人的には

    オランダではOKなのにJではナンデコレガカードナノ?!みたなこと、、

    で、余計にジレンマ、キレちゃったり?

    トリニータ、今んとこカードJイチ多いですが

    中には「なんで、今のカード?」と思うものも・・

    とはいえこの枚数・・・!

    今年は気合いが別の表れにもなってるのでしょうか?

    熱くなって審判にくってかかるシーンもあるし、余計に出されやすい?チームにならないようにとねがいます。

    精神面の強さには向かっていくことと同時に冷静さも必要と思うので、環境や状況に動じないで!と素人目ながらの思いです。

    セルフジャッジについてはどうなんでしょう?・・

    練習とは違い、現場で数試合実践を重ねて明らかに去年より良いところ、悪いところ、見えてきた頃でもあるような、

    これから重ねていく試合の中で上を目指すために克服すべき材料も明確に見えてきたことは実はよいこと?だとも思ったりです。ただそれが今後に生かされないと「よいこと」にはなりませんが、

    なんだかまた審判に?ゲーム自体を壊されてる!ってフシも感じもますが(怒)

    あとはまだまだ観戦の浅い自分なので、そのプレーがカードに値するものなのか?がわかる目を養わなくては・・・(^-^;

    ほんととても自分なりのシロウト考えの感想なのでご了承願います・・

  2. biju より:

    今年の試合見てると、審判のミスジャッジ…

    チョット厳しすぎる判定が多いですね!

    トリニータの試合だけではなく、他のチームの試合にも

    審判の判定で勝敗が左右されてしまいます!

    自分はサッカーの専門家では無いけど…

    審判の向上させないといけない時期にきてると思います!

    あのNBAでさえ、ビデオ判定する時代になってますし

    あの狭いコートでも3人の審判が居ます!

    サッカーもビデオ判定しても良いのではないかと…

    それにあの広いピッチで線審も居ますが…

    主審1人で笛を吹くには無理かと思います!

    副審も入れて2人で笛を吹けば、そう言うミスジャッジも

    減るのではないかと思います!

  3. biju より:

    以前は主審+副審+線審2名の4名だったんだよね。

    でもいつだったっけなぁ・・3名に変わったんだよね。

    ここらあたりはキングちゃんが詳しいかも

  4. KING より:

    。。。

    副審いなくなったのっていつからだっけな?

    そもそもJリーグの審判ができるのは限られた人たちなんだよね。

    講習で誰でも取れる4級から始めて、公式戦の審判の経験を積んで3級→2級とステップを踏んで、各県の協会の推薦を受けた人が1級を受験できるんだけど。。。

    更に、Jで審判しているのは数いる1級審判の中で毎年推薦された人達。審判界のエリートですね。(思えないけど)

    ちなみに、「審判みてんのか!?」って言いたくなるプレーが多くありますが、原則として主審はフィールドの対角線上をナナメに走ります。(ボールの動きにはあわせません)

    また、線審はDFラインのGK以外の一番ゴールに近い選手の動きにあわせて走ります。

    このため、角度によっては「見えてない」ことがあります。

    ついでに、よっちんさんが書かれていますが「審判も人の子」であり、あまりに異議が多いと・・・

    全ての警告や問題点は協会に報告する義務がありますから、全審判に伝達されると考えていいでしょう。

    また、あまり知られていませんが審判はベンチ内のサブメンバーが侮辱発言をした時にもレッドカードを出して退場させる事も出来ます。

    実際に試合に出てないのに退場した選手はいます。

  5. biju より:

    そうそう、だから選手は審判の見えない角度でファアウルをするのよね。

    神戸の土屋とか上手いよね・・