MAIS

http://www.ne.jp/asahi/citron/cervelle/gauloises/mais.html

人気の記事:

コメント

  1. シュガチト より:

    早速参加させていただきます。

    maisは日本では売ってないんですよね。

    取り扱っている煙草の種類が多いリビングショップ安藤というサイトにも残念ながら情報ナシでした…。

    http://www.lsando.com/

  2. Sussie より:

    はじめまして。

    MAISっていうんですか!黄色いの。

    ジャン・レノがなんかの映画でMAIS吸ってましたよね。

    (って自分はそれ見てジタンにしたんですが。。。)

  3. twisted より:

    有名なところではセルジュ・ゲンズブール、あとジョン・レノン、ミック・ジャガーもジタンだと聞いたことがあります。日本だとムッシュかまやつが「ジターンのマイズ!」って『ソー・ロング20世紀』という曲の中で名前を挙げていますよ。夏木マリさんあたりが「両切りのおいしいタバコ」とかゆってるのもジタンじゃないかしら。

    MAISフランス本国には普通に売ってるのかなあ。売ってたとしても個人で輸入とかできなそうだけど。

  4. ラミ犬 より:

    フランス旅行する人にマイスをカートンで買ってきてもらったことあります。フランスではたばこはとても高いので、1カートン4千〜5千円したんじゃないかな。

    自分でも買いたくて調べたんですが、葉巻は個人輸入できるけど紙巻きはできないみたいでした。(税金の関係?)

    燃える時にとうもろこしっぽい味がするような気が、こころなしかしましたよ。

    >twistedさん

    ジョン・レノンのベスト盤にベッドでギター弾いてる写真がのってて、それをよく見るとジタンの箱が写ってます。ミックは知らないなあ。デビッド・ボウイがジタンを1日に5箱くらい吸うという話を聞いたことあるけど、ほんとかどうか知りません。

  5. twisted より:

    ボウイもジタンだったのか!

    税金がすごくてユーロ圏ではタバコの価格すごいことになってますよね。そりゃ一度消してまた吸ったりとかも分かる話です。

  6. 水をさすようですが、「MAIS」の発音は「メ」となります。

    4年前パリ行ったときはいろんなGITANESがあるのにビビりました。

    うっかり両切りを買ってしまい、次に買うときからはちゃんとフィルター付きで、って言ったのを思い出します。

    ユーロになってから高くなったみたいですね。あっちでも。

    4年前は250円くらいだった記憶があります。

    MAISと関係ない話になってしまいました。

  7. twisted より:

    あー、ちゃいますよ。フランス語で「しかし」の意味の「mais」だったら確かに「メ」って読むんですが、MAISの「i」って正確には上の点がふたつで、「トウモロコシ」って意味の「マイス」です。パソコンだと表示むずかしいんで大文字にしてたんですよ。たぶんムッシュは辞書とか引かないで、人がしゃべってるの聞いて覚えたんだろうと思われます。なので「ズ」で覚えちゃったのかなーみたいな感じ。

    むしろぼくは両切りの方も日本で売ってほしかったりとかします。どっちみちジタンのフィルターなんて葉っぱが口に入らないようにする効果くらいしかないし。間違ってフィルターの方に火をつけた時、フィルターもぎ取って吸ったりしてます。あと途中で消してまた吸ったりとか。

  8. >twistedさん

    をー、勉強になりました。

    たしかに、しかしだと意味わからんですな。

    フィルター燃やしちゃうのはよくやります。

  9. どうもはじめまして。

    maisウチに1年物が5箱くらいストックあります。

    今禁煙中で…

    早めに吸います!趣味禁煙です。

  10. twisted より:

    わ、ついに所持してる人が!

    MAISオフとかしませんか?(笑)

  11. わ り より:

    MAIS本日入手しました!

    さらに独特な味だと思っていたのですが、

    以外に美味しい。

    というか私には今まで吸った中で一番美味しい(気分的なものもあるんでしょうが。)

    で、半分ちょっとまだ残っているのですが、吸いたい方いらっしゃいますか?

    開けてしまったもので申し訳ないのですが、一応気休めに紙袋に入れてラップに包んでいます。

    神戸の元町、三宮付近で、今週であればお裾分け致します。

    明日あさっての昼休み、もしくはあさっての仕事帰りになります。

    時間等限定してしまって申し訳ありませんが、奇跡的に可能な方いらっしゃいましたらどうぞ。

    上の時間外でもレス頂けましたら極力努力します。

  12. わ り より:

    マイスはフランスに住んでたときに時々吸ってました。置いてない店のほうが多かったですね。

    なんとなく味が違うような感じ(少し甘い?)なのだけど、断言はできません‥‥。はっきり違うのは、くわえ煙草をしてるとすぐに火が消える事です。

    トウモロコシ紙って、トウモロコシから作ってるんですかね? 単にトウモロコシ色をしてるだけなのか?

  13. ラミ犬 より:

    トウモロコシの粉を混ぜてるだったか、液をしみ込ませてるって聞いたことありますけど。

    で、確かに火が消えやすいですね。なんでだろ。

    11.さん、ご近所だったみたいで残念〜<遅すぎ

  14. マイスが消えやすいのは、燃えにくくして長く吸えるようにではないでしょうか?インターナショナルもなかなか良いですよ。

  15. どんずば より:

    マイス、アンテルナショナル、ブラン(白)と

    フランスにはまだまだありましたね

  16. へぇー。たくさんの種類があるんですね。知らなかった。

    日本では…基本的に手に入らないというわけですか。

  17. dd より:

    それに両切りもありましたよね。

    Maisもいいけど、Interanationalは以前は日本でも

    あったけど、最近はなくなりましたね。

    今日は、銀座のBIGで売り切れだったので、

    Gauloisesの両切りで我慢しました。

    でも、軽くてダメですぅ。