マラドーナ氏が危篤、薬物服用で

人気の記事:

コメント

  1. o-o〜 より:

    ニュー速部になりつつあるな。

  2. 藤田精工 より:

    キャーーー!

    86年のメキシコ大会のスーパープレイ(5人抜き等)に魅せられてサッカーを始めました・・・その後の90年代後半は見るも無残な状態でしたが、彼のプレイは激しく記憶に焼きついているのは確か。もう今年はどうなっているんでしょうね。星の巡りが悪いのか?!

  3. 薬物関係ないようです(それとも病院側の配慮?)

    サッカー:マラドーナ氏が入院 拡張型心筋症などで重体

     サッカーの元スーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏(43)=アルゼンチン=が18日、高血圧と拡張型心筋症の症状でブエノスアイレスの病院に入院した。

    ロイター通信によると、病院は同氏が集中治療室(ICU)で手当てを受けていると発表し、重体であることを明らかにした。

     マラドーナ氏はキューバで薬物中毒の治療を受けているが、家族に会うためブエノスアイレスに帰郷していた。

    同氏のかかりつけの医師は「入院は過去の薬物使用とは無関係だ」と述べた。病院周辺には、心配したファンが駆けつける騒ぎになっている。

     マラドーナ氏は同日、家族や友人と、かつて所属したアルゼンチン1部リーグ、ボカ・ジュニアーズの試合を観戦。勝利を喜んでいたが、試合後に気分が悪いと訴えた。最近は肥満がひどくなっていた。(リオデジャネイロ共同)

  4. アルゼンチン国営通信は20日、医療筋の話として、首都ブエノスアイレスで倒れ、病院で集中治療を受けているサッカー元同国代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏(43)の尿から、コカインが検出されたと伝えた(時事)

    なんや、やっとったんかい。治療中に里帰りさせちゃいけませんな・・・

  5. 藤田精工 より:

    元々薬物を服用なすっていた癖があったみたいですが、、、。体内に残ってたのか新たに服用したのか。。。

    とにかく生きて痩せてほしい!

  6. 覚醒剤系の薬物は体内からの排出は2週間ぐらいらしいんだけど、髪の毛だと2年間残ってるらしいです。そんなわけで、どっかに残ったままなんてのがあるんでしょうね。怖いですねー。

  7. 南米といえばケシの実、速い系の薬は心臓に悪そう。どきどき。