ふりーとーく

人気の記事:

コメント

  1. マコト より:

    ホントだったら嬉しいなぁ。

    ニュースソースがどこだったか覚えてらっしゃいませんか?

  2. マコト より:

    IKKIで復活なのかなあ。

    ホントだったらしばらくやめてたIKKIの購読再開せねば。

  3. 俺もIKKI購読を再開しようとしてます。。

    ニュースソースどこだったか、全然覚えてなくて、一生懸命検索してんだけど、出てこないんですよ・・・。確か、復活だか、そんなような文字が入ってたんだけど・・。

    うちの履歴見たけど、ないので、やっぱ会社で見たんだ・・

  4. ウツボ より:

    ほほう。ほんとだったらうれしいですが。

  5. おかしいなぁ・・・実は2chで見かけたネタなのかなぁ・・

  6. より:

    はじめまして。

    黒田硫黄は全部が好きなのですが、最近気付いたら何故か

    「黒船」の「肉じゃがやめろ!」を見てる自分がいます。

    タイカレー食べたい。

  7. より:

    いやー、そろそろ漫画が読みたいですね〜

    一時期言われてた漫画が描けない云々は

    大丈夫になったんすかねー。

    まあ、読者としては待つだけですが。

    季節的にナスも滋味がでとりますね。

  8. 鳩胸 より:

    はじめまして、今日大日本天狗党絵詞読返してみました。

    やっぱりおもしろいですね、こんなにカラス(天狗)が出てくる漫画ってあるのでしょうか?

  9. 鳩胸 より:

    「茄子」の「ランチボックス」とかたまらなく好きです。

    これを見て彼女をキャッチボールに誘いました。

    が、フラれました(泣

  10. 半熟 より:

    僕は「映画に毛が三本」が好きです。

  11. 茄子の3巻が好き。

    あと「セクシーボイス」で元スパイのおばあさんの

    「才能が道を選ぶってこともあるでしょ」って台詞にしびれました。

  12. olita より:

    わたしも天狗がいまのところ一番好きです。

    天狗いっぱい解釈の余地あって楽しいです。

  13. chihal より:

    はじめまして。

    私は『茄子』の話が結構好きです。

    逃避行中の少年と少女の話と眠れない女の話。

    黒田氏の描く女って、一癖あって好きだー。

  14. >これを見て彼女をキャッチボールに誘いました。

    >が、フラれました(泣

    あなたは俺ですか!?

    しかも同じくかわされてるし…(笑)

    よしもとよしともさんが絡んでる「あさがお」がお気に入りです。アニメになっても面白そう。

  15. なんでマンガをやめちゃったのか誰かご存知な方

    いらっしゃいませんか?

    もう、「セクシーボイス」の今後が気になって気になってw。

  16. hideon より:

    初めまして。

    娘から聞いたのですが、映画評論で出版社とケンカして

    やけくそで断筆宣言をしたとか。

    マスコミの皆さん、宮崎駿っぽいとこばっかもてはやすのは

    後生だから止めてくださーい。

  17. 映画評論でもめるって言うのが、凡人離れしてますね…。

    辞めたっていうか、腹の虫が収まるまでストライキと

    いった感じなのでしょうか。

    宮崎駿と一緒にされるのは確かにやですね。

    (宮崎がいやっていうんじゃなく…。)

  18. あれほどの人が表現活動を生涯断つなんてできないはず...

    と思いたい。

    天狗が好きですが、『鋼鉄クラーケン』のはちゃめちゃさにかなりやられました。

    梵天国の姫が巨大イカって...

    昔『梵天国のお姫様』という童話があったそうです。元ネタかしらん。検索しても見当たらないのですが、どなたか作者や内容をご存じの方いらっしゃいませんか?

    元ネタの元ネタは、これかもしれない...

    http://www4.ocn.ne.jp/~nariaiji/bijin.htm

  19. マチ より:

    アッパーズの映画評論はじめて読みました。

    かなりスゴイ酷評してますね!!

    「誰もしらない」について、

    『この映画をつくる人はキモチワルイです』

    とかなんとか。w

    たしかにこりゃモメるわあ〜(*´д`)

  20. イグサ より:

    ソースの明らかでない情報や憶測で話をしてもあまり意味はないと自分としては思っています。

    皆様におかれましても、流言飛語の源となるような発言にはご注意下さい。

  21. イグサ より:

    毛が三本も漫画なわけだし、あれやってるからには漫画描く気がなくなったわけじゃないと思う。

    まー、そろそろ長いの読みたいけどさ。

  22. さく より:

     はじめまして。

    「茄子」で、こんちくしょうのマンガの巧さにやられてから本屋巡りをするも、全く見つからず。

     ようやくアマゾンで、ひととおり入手しました。

     Z氏、名前も姿もかっちょいいですね。頭取れるし。

  23. うーん。復活の話はデマだったんだろうか・・。確かに読んだんだけどなぁ。

  24. ジョウサイ より:

    黒田さん自身、映画作ってたんじゃなかったっけ?

    『天狗』連載時のアフタヌーン、近況の欄にて、「今度、仲間内で撮った映画の上映会をやります」なんてのがあったと思います。(文章は違うだろうけど)

    手元に無いので確認できませんが、天狗の単行本の巻末でも触れてたような…。

    ワタクシ自身は、セクシーボイスにかなり煮詰まってる匂いがしたので、別作品で復活してもらっても全くokな感じです。(あくまで個人的感想)

  25. ジョウサイ より:

    >nanakiさん

     たしかにセクシーボイス、煮詰まり感ありますよね。

     煮詰まり感は、「天狗党」のときも感じました。悩んで、悩んで、ラストがキまらない、キめられない…そんな印象を受けました。

     でも、その「次どうなるかわからない」が黒田漫画の魅力であり、ドラマの完成度を求めるなら弱点とも言えると思います。(すんません、失礼を承知の上で…)

  26. foxyun より:

    初めまして!今日、こちらのコミュニティに参加させていただきましたkakaといいます。

    なんかikkiで見ないなと思っていたら、断筆宣言していたんですね。知らなかった。復活はいつになるんでしょうかね。

    僕が好きなのは、大日本天狗党絵詞とthe world cup 1962であります。

  27. foxyun より:

    なにか最近IKKIが物足りないと思ったらセクシーボイスが無いままだった!。普段は軽妙だけどたまーに重かったりマニアックだったりと黒田さんの波が好きです。

    茄子の高間さんはジャン・レノがモデルですか?(笑)

  28. ずっこ より:

    はじめまして、登録させていただきました!

    早くIKKI復活してもらいたいです、、

    ついでに安否が心配でたまりません。。

  29. 復活したらIKKIかいます。

    セクボがないのでIKKI買うのやめました

  30. あー、正直、最初の書き込みを編集したいとこだ・・。

    断筆宣言は寂しい。

  31. いや、そこは願いを込めてこのままで!硫黄の漫画が読みたい〜〜〜

  32. より:

    西遊記を読む、が一番面白いと思う。

  33. みひろ より:

    はじめまして。

    明日(今日)発売のアフタヌーンに氏の作品が久々に登場ですね。

    楽しみです。

    もう読まれたかたいますか?

  34. ケンジ より:

    ナイス情報!

  35. はまりー より:

    同じく。ありがとうございます。

  36. イグサ より:

    おお! そりゃ知らなかった。ありがと〜!

  37. はらずん より:

    ホントですか!!チェックします!情報ありがとうございます!

  38. はらずん より:

    復活の知らせ、嬉しいです。

    早速チェックせねば。

  39. はじめまして。

    「セク~ロボ」、面白いですよね。ただ2巻は思ったよりはるかに暗かった・・・

    やっぱり結構「天狗」もすさまじい終わりかたしてるし。

    あの「黒」はやっぱり独特ですよね。

  40. フリートークということでこっちに書かせていただきました。

    夏ということもあって、デビュー作『蚊』にまつわるお話です。

    QJのインタビューで、「蚊と相撲をとる話があって…」

    とコメントされていました。蚊の出てくる落語といえば、

    「蚊のいくさ」と「相撲の蚊帳」があります。

    ・蚊のいくさ

    http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2005/06/post_ea84.html

    ・相撲の蚊帳

    http://www21.ocn.ne.jp/~oowada-r/suzuki_0309.htm

    (相撲にこった旦那が贔屓力士が負けて悔しがると妾がうっぷん晴らしに私とやろうと言うので、蚊帳のなかで布団を土俵に見立ててやるが、妾が負けて蚊帳と共に台所に転げ落ちる。旦那の周りで蚊がブンブンというと旦那が、俺が勝ったので蚊が唸ってくれたと自慢する。)

    この様子ではどうやら、「蚊のいくさ」の方が、

    『蚊』の話に近いようです。

    さらに調べた結果、狂言の演目には『蚊相撲』というものが

    あることが判明しました。どうやら落語の方もこっちが元ネタらしいのです。蚊の精と相撲をとる話です。

    蚊相撲

    http://tarokaja.com/list/kazumo.htm

    こっちの方がおそらく『蚊』の原案となった話でしょう。

    あと「犬の眼だ」というセリフの『犬の眼』という落語も存在します。

    眼をくりぬかれる話なので、続いての『南天』にも影響があるんでしょうか。

    最後に…、『蚊』の扉絵に描かれてる団扇の柄が茄子なんですが、

    このころから黒田作品のエッセンスとして出てきてたんですね。

  41. きょうこ より:

    蚊のいくさ、面白いですね。

    自分は歌舞伎には明るいのですが

    落語は得手ではないので。

    「犬の眼」もあるんだ。

    奥が深い。。。。

    興味深い書き込み、ありがとうございます。

  42. サワ より:

    ふと思ったんですが、

    このバランスボール『大王』に載っている

    「まるいもの」にそっくりじゃないですか?

    http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/startcp/start_cp.pdf

  43. Kta より:

    結構欲しいかも、

    なにしろ”まるいもの”は偉大ですから

    なにげにあの短編のなかでなーんか気になるんですよねー

  44. >「まるいもの」にそっくりじゃないですか?

    うはっ! そのもの!(笑)

  45. みのいち より:

    これはJR東日本に隠れ天狗党員がいると思われますな。

    狙ってるだろー、いくらなんでも…。

  46. haitaka より:

    gainaxのトップページが黒田硫黄氏の絵になってますね。

    既出でしたらすいません。

  47. くるり より:

    本日日曜美術館アートギャラリーのコーナーで、

    細川氏由来の名品を集めた、永青文庫の古美術展の紹介がありました。

    そこでひょっとこのような能の面が紹介されていましたが、

    それは、口先に紙縒りを刺すと、「蚊の精」の役でも使われるとか。

    黒田氏の「蚊」とどことなく顔つきも似てる気がして。

    去年のこちらでの書き込みで狂言つながりらしいと知りましたが

    能は更にその元ネタにならないかしら・・・。

  48. みのいち より:

    J-Sportsのサイトで、黒田さんのイラストとプチエッセイが見られます。

    一応ツールドフランス絡みの企画なので、期間限定かも。

    http://www.jsports.co.jp/style/tour2006/animation/index_0723_IouKuroda.html

  49. くらきゅう より:

    ブログができたみたいです

    『黒田硫黄の仕事』

    http://kurodaiou.blog57.fc2.com/

    既出でしたらご勘弁を。

  50. うえだ より:

    『セクシーボイスアンドロボ』がダカーポ2006年9月6日号の特集「眠れないほど面白い本」のマンガ編第7位に入ってました!

    >主人公は14歳の女の子。ハードボイルド探偵物の枠組みを借りて社会の裏に潜む問題をとらえている

    とのことです

  51. まさひろ より:

    >くらきゅうさん

    ブログ、初耳でした!情報ありがとうございます。

  52. 匿名 より:

    『映画に毛が三本』連載再開ですね!

    刊行されるまでには、ずいぶんかかると思うけれど、

    また黒田節が読めるなら、首を長くして待ちます!

  53. 何か色々あるみたいですが、

    実際のところどうなんでしょうね、

    断筆はしていないみたいだし、

    かといってセクシボイス出ないし。

    あれの続きは確かに読みたい。

    文学ネタが割とちりばめられていたりするから

    結構元ネタとかあんだろうな、とは思ったけど

    こんな感じなんですね。

  54. 匿名 より:

    >うっかさん

    『映画に毛が三本』私も楽しみです。

    ただヤンマガ読むのはちょっと恥ずかしいので刊行待たないと…。

  55. 天子 より:

    大王の「THE WORLD CUP 1962」の主人公「小林少年」。

    皆さんなんて読んでます?

    「コバヤシ」?「ショーリン」?

    話的には「ショーリン」ぽいけど、特別フリガナふってないから「コバヤシ」なのかなぁ、などと思ってしまいます。

    どなたか真実ご存じないですか?

  56. 匿名 より:

    >天子さん

    自分は「コバヤシ」で読んでました。

    いや、根拠はないですが私はそう思います。

  57. 天子 より:

    やっぱり「コバヤシ」ですかー。

    家族である寺主様が「コバヤシ」と名字で呼ぶのは不自然かなぁと思い「ショーリン」説が浮上したのですが…

    「ショーリン」だったらフリガナふりますよねー

  58. 匿名 より:

    家族でも血縁がなく、拾われてきたのでしたよね。だから「コバヤシ」でいいのかと思ってました。

  59. 天子 より:

    なるほど、寺主様は小林少年とあくまで一線をひいてるのですね。
    そう考えると「コバヤシ」の方が自然ですね。

    「親も生まれも知らぬ捨て犬」なので名字はわからないのかと思ってました。
    深読みしすぎでしたね。

  60. 匿名 より:

    黒田硫黄で日記一本かいてみました。

    11月9日分です。

    よろしくどうぞ。

    読んでみてください。

    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=264026612&owner_id=7401053

  61. マジ より:

    >わいわい天王さん

    よくぞメモって下さいました。私の知らなかったことばかり。脱帽でッス!

  62. 匿名 より:

    >マジさん

     知らなかったことを知らなかったて書けるって大事なことですね。

     余談ですが、佐貫亦男と坂井三郎とあさりよしとおと黒田硫黄に共通する趣味は?というとライカなんです。

     わたしはあさりさんの著作は読んだことはない(それ以外の方の著作は大好きです。航空関係のマジさんがうらやましいです。)んですが、カメラ屋に勤めてたときの店長(現45歳)の言葉が忘れられません。

     「えーっ、あさりさんて漫画家だったの!?」(早川通信という某ラメラ店のミニコミにイラストを描いていたのをみて。)

     

  63. マジ より:

    >佐貫亦男と坂井三郎とあさりよしとおと黒田硫黄に共通する趣味は?というとライカ

     ああー、本当だ!! 本気で驚いたあ…!

  64. 匿名 より:

    今月号の「あたらしい朝」の作者近況欄に

    『「パーマン」に出て来る中華料理屋に行って〜』

    って書いてあるんですけど、何処なんでしょ?

    パーマン好きなので気になるー!

  65. マジ より:

    ↑私も同じところが気になりました。「来々軒」だっけ「珍々軒」だっけ?って。

  66. 匿名 より:

    調べました。
    パーマンでは「仙珍居」。
    モデルになったのは西新宿にある「山珍居」らしいです。

    今度行ってみよっと☆

  67. マジ より:

    >剣之助さま

     すごい、店名が微妙に違うのに、よく調べることができましたね!

  68. 匿名 より:

    >マジさん
    ネットでヒョイと簡単に見つかりました。
    結構有名な話題だったみたいです。
    漫画の中のロケ地巡りも楽しいですね!

    階段好きなので、セクロボ2巻P148の階段は何処にあるんだろうか気になります。

  69. マジ より:

    >剣之助さん

     はあー、ネットでひょいと。うーん、そうなんですか。いやいやビックリです。

     その階段は、怪しい外人が「マーチン中尉の時計」を持って追いかけてくるとこですね。これは地元の方にだけ許された楽しみかも。

     コミュ違いではありますが、ロケ地巡りでこんなトピもありますよ。ご参考まで。

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=15342858&comm_id=40621

  70. 半熟 より:

    ものすごいどうでもいい話ですが、

    撃たれた長崎市長(ご冥福をお祈りします)の弔い合戦で出馬を決めた娘婿の人が、ものすごい「ロボ」(セクシーボイスアンドロボの)っぽい人だなあと。

  71. 帰社部落 より:

    なるほど。

  72. おお似てますね!

    でもちょっとオデコが広いので、娘婿さんのが少し賢そう。

    ロボはバカですよね。

  73. 帰社部落 より:

    脱線しますが・・・

  74. 匿名 より:

    長崎市民なので思わず一票入れてしまいそうだ(;´∀`)

  75. 半熟 より:

    あー、ロボ負けちゃった。

  76. 匿名 より:

    「あたらしい朝」しばらく休載みたいですね。
    『この病気をいつかネタにしてやろうと思いつつ…』って何か特殊な病気なのか?

    心配です。

    お大事にしてほしいですねるんるん

  77. 匿名 より:

    一年以上も空いたけど、連投失礼します。

    今月のアフタヌーン、休載ですねたらーっ(汗)

    おわび漫画が載ってます。

    さりげなくトランスフォーマーを描くあたり本当にロボット好きなんだなと思いました。

    お大事にして下さーいexclamation

  78. 匿名 より:

    私も呼吸器系弱点なので、他人事ではありません…
    朝晩と日中、寒暖の差がはげしいこの時期〜発作起こりやすいのでしょう

    もう退院されているとはいえ、お大事になさって下さいと願うばかりです

  79. 匿名 より:

    今月のアフタヌーンには「新しい朝」ではなく『茄子』が載ってます☆

    まさかこの一編、新装版「茄子」下巻に追加されるのかな…。

  80. 匿名 より:

    単行本発売記念読み切り…今回の『茄子』は予期していなかったので、ラストページあたり…何か贈り物のような心地がいたしましたクローバー

    『あたらしい朝』が、なかったのはアレたらーっ(汗)ですけどもf(^Д^;)あせあせ(飛び散る汗)

  81. がべっち より:

    なんかあたらしい朝の連載が滞ってるみたいですけど、

    当初3月発売とされていたあたらしい朝の2巻は予定通り出るんでしょうか?

    収録分の原稿はあがってるのかなぁ・・・

  82. 茄子新装版欲しいですが同じもの二冊はちょっと・・・

    下巻は今月の高橋編載るでしょうから、検討しますが

  83. 匿名 より:

    遂に、黒田硫黄さんの単行本すべて買いそろえましたーわーい(嬉しい顔)

    高校時代からの念願がやっと叶いましたあっかんべー

  84. 匿名 より:

    「あたらしい朝」、早く続きが読みたい。