Mandrake 10.0 Community on Panasonic CF-S21

人気の記事:

コメント

  1. ダイタ より:

    1) Fn+F2-10の機能が動かない

    2) ハイバネーションが動かない

    自分もノートPCですがフルサイズ A4サイズにてすっかり据置き仕様にてノートらしい機能は全然試していませんでしたが確かに機能しませんねぇ。

    Mandrake 10.0 stableに期待ちゅう感じでしょうか。

  2. gmax@鴉 より:

    Mandrake10はインストール時にオプションで2.4カーネル選べるんですが、それだとうまくいくのかなぁ。LILO画面ではOKで、その後だめになるということは・・・・・でも以前の9.x系列ではノートに入れたなかったのでうまく行ってたかどうかはぁゃιぃですが。

  3. gmax@鴉 より:

    Fn+ほげほげではまだだめげですが、うちのノートでは

    # echo 4b > /proc/acpi/sleep

    でハイバネーションできましたね。復帰時に画面周りで文句いわれますが。

    ちなみに、上記の “4b”のところを次のように置き換えることで各種動作可能なようです。

    1: スタンバイ

    2: RAMにサスペンド

    3: RAMにサスペンド(より低消費電力)

    4: ディスクにサスペンド

    5: システムにとってあまりよろしくない(?)シャットダウン

    詳細はkernel-sourceパッケージを突っ込んで、

    /usr/src/linux/Documentation/power/swsusp.txt

    にありました。

  4. gmax@鴉 より:

    うーん

    昨日動いていたACPIが今日は動かない・・・・

    まだ謎が多いです(汗

  5. gmax@鴉 より:

    # いつまでこのトピック続ける気だ(わ

    カーネルパラメータに acpi=forceを指定していたの忘れてた(汗。

    デフォルトはacpi=htなので私のマシンには関係ないです。

    あと、起動時に関連したドライバを読むように/etc/modprobe.preloadに

    ac

    battery

    fan

    thermal

    button

    processor

    などを読み込み指定しておくようです(私のマシンじゃこれらすべてが動くわけじゃない)。機種によれば、

    toshiba_acpi

    asus_acpi

    も必要かも。

    2.4カーネルを使っている場合は/etc/modulesに書くことになります(modprobe.*は2.5以上のカーネル用)。

    それから、/etc/acpi/events/lidがパネルのスイッチに連動したイベントの設定なんですが、デフォルトでは

    action=/usr/sbin/pmsuspend

    となってます。これは

    action=/usr/sbin/pmsuspend2

    がただしそう。

    これで、swap領域をつかったハイバネーションがパネル開閉で動作するようです。

    電源ボタンによるシャットダウン実行もできるようなのですが、なぜか動いてない。。。