最近買った神林本

人気の記事:

コメント

  1. 「戦闘妖精・雪風 解析マニュアル」早川書房編集部編

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4152084316/250-7448203-1911461

    を購入してみました〜。

    人物・用語辞典とか、全神林作品の紹介とかあって、面白いです。

    まだ読み途中ですが、零がFAFにくる前とか、幼少時代のコンピューターとのつながりとかがわかって、もう一回また読もうかな。。とか思ってしまいました。

  2. BJ より:

    「膚の下」を買って少しづつ読み進めています。

    火星シリーズって言われてもなぁ 「あなたの魂に・・・」が良すぎたので、「帝王の殻」がシリーズって言われてもピンときにくかったりしてます。

  3. 昨日『麦撃機の飛ぶ空』を買ってきました。

    帰りの電車の中で、すべて読み切ってしまったのですが、大変面白かったです。

    あんなに短い作品ばかりなのに、本当に綺麗にまとまっているなぁと。感心する事しきり。

    早く敵は海賊シリーズの最新作、『昨日の敵は、今日も敵』が刊行されないだろうかと、思います。

  4. 匿名 より:

    「我語りて世界あり」をこの間読み終えました。

    何かちょっぴり怖く感じてしまいました。

    物色しに行かなきゃなぁ。

  5. 匿名 より:

    今さらですが「麦撃機の飛ぶ空」を購入しました。

    短い文でありながらあれだけの世界観を想像させる神林長平はさすがの一言。