金次郎について

人気の記事:

コメント

  1. リサ より:

    団長ありがとう。

    そもそもこのトピックは、団長のページでりさがこんな疑問をいだいたことから始まったのですが…

    —————————–

    ところで二宮について質問。団長おねがいします。

    二宮金次郎はけっきょく二宮出身ではないのですか?もしそうでないのだとしたら、名字が同じだからという理由で、銅像がたっているのでしょうか。もし二宮出身であるばあいは、なぜそんなに全国的に有名なのですか?

    —————————–

    でもやっぱりまだギモンがのこるね…

    とくに気になるのは、二宮小学校に二金(←略バージョン)の銅像があるのは、ただ二金の崇拝者だからなのか、それとも二宮と二宮をかけてなのか…。

    さらに二小にいた二宮先生はまた別なナニカがあるのか…(これは

    ウソ)

    そしてさらなる質問。

    「二宮」という名字は、小田原の二宮金次郎や二宮の二宮先生のように、西湘南エリア?に多いものなのか。他にも二宮のどっかで「二宮」という表札を見た事がある記憶が…(りさはそれ以外「二宮」という名字をきいたことがない。)

  2. なんかね、二宮って、栃木にもあるらしいよ。地名としてあるんだね(実例がうちの町だけだとしても地名である事には変わりないか)。苗字について:かもめ図書館(小田原市鴨宮)で苗字の辞書があった。それぞれの苗字のルーツが大雑把に書いてあって、どこの地方に多いとかそういうのが載ってる。またその手の辞書を発見したら、ひいてみよう。二宮先生いたねえ〜。

    二金の像は、全国の学校にあるみたい。さっきYAHOOで「二宮金次郎(二宮尊徳)って調べたら、各地の学校の金次郎の写真が見れたよ。うちのオカンは「親孝行で勤勉だから、その姿勢を子供たちに植え込むためにあるんだ」といっていた。

  3. リサ より:

    へぇ〜。りさまは、最初白河(福島)の小学校いっててそこには二金の像などなく、もちろん存在も知らず、3年生のときに二宮という町にひっこしたら二宮小学校に二宮金次郎の像があって二宮先生もいたというのが大きなインパクトだった(笑)だからそんなイメージがあったんだよねぇ。

  4. モモンゴ より:

    二宮尊徳の子孫と親友でした。

  5. モモンゴさんすっごいですね!

    自分の知り合いにも二宮さんはたくさんいるけど

    たぶん全員違うだろうな〜。(w

    自分の家から尊徳記念館は結構近いです。

    小学生の時はサッカー少年団だったので

    強制で尊徳マラソンにも参加したもんです。

  6. RYO より:

    おおw うちのママさんが二宮尊徳の子孫の友達ww 栢山の尊徳の家にすんでますよね?w

  7. ハタボー より:

    子供の頃、二宮金次郎ってずっと二宮小学校(母校)の卒業生だと思ってた。何をした人かは知らなかったけど、凄く偉い人だという事だけは知っていた。そしたら、他の学校にもあの像があって「二宮小の真似してる!」と憤慨してました。まったく浅はかです。

    ガラスのうさぎ像はもう何年になるのかなあ。確かあの像を建てる時に寄付金を集めに来ていたのを思い出す。そう、「ガラスのうさぎ」の著者のお父さんが弾にあたって亡くなったんですよね。悲しい実話です。

    そういえば二宮駅がまだ木造の時(S.57年以前?)、駅舎にはまだ戦時中の弾の跡が残っていたんですよ。

  8. >二宮小学校(母校)の卒業生

    この気持ち、すごくよくわかります。というのも私もニノショウ出身だったりするのでw

    あれがほぼ全国にある銅像だと気付いたときは、びっくりしましたよ。

  9. リサ より:

    わたしもよくわかります。東京の八重洲ブックセンターにもあるのには、びっくりしましたよ。

  10. ハタボー より:

    >リサさん

    えーっ!八重洲ブックセンターにも?!

    そりゃ、知らなかった..。

    でも、よーく考えると「なるほど!」ですね。

    アイデアが素晴らしい。