umigame-soup.comでした

人気の記事:

コメント

  1. ぽんぽこ より:

    はじめまして。

    私も大好きでこんなの書いてました。

    http://www.occn.zaq.ne.jp/cucfq408/lovechara/fairy/

  2. ぽんぽこ より:

    うわー

    すてきですね!

    わたしはアリスを始めとした女の子童話がたまらなく好きなので、自イラストサイトで童話ものをモチーフとしたイラストを描いてます。ちょっとこわい感じかもしれないですが・・

    http://www.sachlich.net/

  3. ぽんぽこ より:

    これ見ました!別のコミュニティで!

    個性的でカッコイイですよね。

    もっといっぱい作品見てみたいです。

    UPしたら教えてくださいね。

  4. さまに。 より:

    アリス、アリス…

    やっぱり行き着く所は、アリスですよね。

    愛してます。あの物語。

    そして、あの、嫌う人は嫌う、挿絵。

    なんて文章とぴったりな挿絵なんだ。

    えらいよ。すきだよ。

    沢山の作家がアリスの挿絵に挑戦していますが、

    ユーリア・グコーヴァという方の挿絵もよかった。

    探してみて下さい!

    はなと申します。ども。

  5. さまに。 より:

    子供の頃ちょっと怖いあの話にはまってました。怖さが魅力だったのかもしれないなぁ・・。トランプの女王様とか、狂ったチシャ猫とか・・本とってあったのにどっか行っちゃったなぁ・・。

  6. 初めまして ゆかりです

    昨日本屋さんで

    ALICE’S COOK BOOK(アリスの国の不思議なお料理)

    という本を買いました

    お話の中に出てくる不思議な食べ物の作り方が

    たくさん載っている本です

    かなり面白かったのでオススメです

    因みに挿絵はsir john tennielという方でした

  7. おっ より:

    そういえば、mock turtle soup の mock turtle を

    海亀フーと訳したのはすごい!と思いました。

    柳瀬尚紀だったかな。

  8. >ゆかりさん

    コラーッ、ゆかりさん、sir John Tenielこそ、本家本元の

    挿絵ではないですかっ

    しかしsirの称号をもらってるなんてやっぱり偉大ですよね。

    ちなみに元々ルイス・キャロルがかいた『地下の国のアリス』では、ルイス・キャロルが挿絵も描いてたようですが。

    それ、出版してくれないかな〜、文章の手書きもそのまんまで。

    そんなマニア精神旺盛な出版社、あればいいのに…

  9. はじめまして

    >はなさん

    ルイス・キャロルが種絵を描いている当時そのままの

    『地下の国のアリス』はすでに復刻出版されていて

    以前買いました。

    今でも入手できるんじゃないのかな?

  10. リリー より:

    わたしもルイス・キャロルの手書き&挿絵の本買いました。

    イギリス、オックスホードのクライストチャーチまでいって・・・。

    ルイス・キャロルの肖像画も見れて幸せでした!

    今はアリスショップに隣接されたカフェなくなっちゃったんですねぇ。すごい残念。

  11. ケニ より:

    はじめまして。

    私は三月兎が好きなので自サイトは

    http://www.marchhare.jp/

    です。

    でもアリス関係のネタはほとんどないのですが(^^;)。

  12. まつり より:

    こんにちわ。

    私もアリスが大好きで大学時代、英文学の論文テーマにしてしまいました。ルイス・キャロルが撮影した少女アリスの肖像写真(横顔)に鳥肌立ったのを覚えてます。

    前職を辞めるときに同僚から「Sさんにはこういう本が似合うよね」と言ってプレゼントされたのはなんと手書き&挿絵の復刻本!!しかも彼女らは私がアリス大好きということを知らなかったのにも関わらず!!

    感動して大泣きしたいい思い出です☆