チェーン店だったんだ…!

人気の記事:

コメント

  1. ぴろり、 より:

    本条さんいらっしゃ〜い。

    私も改めてHPをみて知ったのですが、北は群馬、南は鹿児島までけっこういろいろな所にあるみたいですねぇ。

    ホワイト餃子が全国どこでも食べられるようになると嬉しいですねぇ。

    そんなこんなで以後よろしくです。

  2. なるみや より:

    はじめまして。

    少し前まで金沢に住んでいた者です。

    ホワイト餃子という響きの懐かしさのあまり、コミュに参加してしまいました。チェーン店だったなんて本当にびっくりです。

    ホワイト餃子といえば、金沢の第7ギョーザだけのものだと思っていたので…。

    第7へ行くと、決まってホワイト餃子派と焼き餃子派に分かれるのですが、私は断然、ホワイト派でしたねぇ!

    久しぶりに食べたくなってきました…。

  3. 木彫り熊 より:

    20年近く前、愛知県の岡崎市にホワイト餃子を出す店があったのですが、今はもう無いのでしょうか?駅から遠くてそんなに大きな店ではなく、あんまりはやってなかったので、もう無いのかもしれませんが。

    車で走ってて偶然見付けて、第七で食べまくっていたホワイトがまた食べられると驚喜したものです。そこの大将に、ホワイト餃子のことを色々教えて貰いました。

    どなたかご存じないでしょうか?

  4. tetsu より:

    このコミュのトップにあるホワイト餃子のHPに行くと店鋪一覧があります。私の今年の初ギョーザは巣鴨でした。

  5. sei より:

    私の記憶が正しければ、ホワイト餃子は昭和38年、日本発のフランチャイズチェーンとして発足し、各県1オーナー制で発展していった模様。

    九州では佐賀県等が有名。私、鹿児島におりましたもので鹿児島店にはまことにお世話になりました。

    で、宮崎にもあるはずとずいぶん探しましたところ、やっと延岡市に発見!!!ところが、、、

    半ばあきらめていたところ、やっと行ったことのある人からの情報が入りまして、

    「行かない方がいいよ」との親切なご忠告にも耳を貸さず、

    路地の裏側の看板もない(なんと小さな黒板に小さく○○餃子と書かれてました。)

    店を探し当てました。

    その店の汚いことといったら、、、。まあそれは私苦にならないんですが、

    店に入って、カウンターに座って注文したまではよかったんです。

    そのときマスターが前の客の餃子を焼いていて、残りの油をきたねー廃油缶に捨てたんですね、

    その油があまりに多いもんで、えらい油をようけ使う親父やなーと思ったんです。

    つぎに私の注文した餃子を焼く時、またその油を使うんですよ!(絶句)

    当然出てきた餃子はベトベト、、、。(がっっっくり)

    まあそれでも味はかわらんやろと思い、食べようとラー油と醤油交ぜて食べたんですよ。

    ところが、ラー油を多めに入れたのに全然辛くない?

    よくみると半透明の容器に入ったラー油がテーブル事に置かれているんですが、

    その色が全部違うんですよ、、、。(廃油だよ、、、これラー油じゃなくただの廃油だよ)(絶句2)

    一緒に行った親戚のおじさんは2個食っただけで怒ったように「もういらん」「おまえ食え」と、、、。

    今まで出されたものは絶対に残さない主義の私は2人前やっと食いました。

    次の日まで胸焼けしてましたね。(笑)

    誰か本部にどうにかするように言ってくれー!