子ども時代のあそびについて

人気の記事:

コメント

  1. 秋葉原が近かったので アキバによく行ってました

    塾もアキバで

    帰り道にあった 公園 と コンビ二 とゲーセン

    おいらも小1から塾いってたので

    公園行かなかったです

  2. オオニシ より:

    自分は田舎出身なので…。

    小学校時代は鬼ごっこ・かくれんぼ・ドッジボールなんかよくやりました。

    ミニ四駆をつくってレースしたり、

    プラモデルを作ったり。

    ソフトボールやサッカーなんかも良くやったような…。

    でも、かなりのゲーマーですね。

    FC・SFC・SS・PS・GB…さまざまなゲーム機を持ってました。

    食費削ってまで買ったなぁ。

    ただ、外で遊んだ時間が一番長かったのは、

    学校の昼休みと中休み(2限と3限の間)でした。

    学校で遊んだりしてる時間は統計に入ってないのかな?

    普通、一日に1時間以上は外で遊んでると思いますが…。

  3. Maria より:

    初カキコさせていただきます。クロシマです。

     塾講師を始めて4年目なのですが、

    (中学)受験生も受験をしない生徒も、

    小学生は遊ぶ暇が無いなあ・・・と見ていて感じます。

     昼間は学校に行って、帰宅後は食事する暇も無く、

    すぐに塾の授業。帰ってからは塾の宿題に追われる毎日。

    仮に遊ぶ場所・時間が出来たとしても

    体力が残っていないのではと、感じます。

     武道なんぞが趣味のため、現代日本人の身体感覚について

    かんがえさせられること多く、本来は体力と知力を

    バランスよく成長させるのが大切だと思います。

     とすると、塾に行かなくても十分効果的な授業を、

    学校が行ってくれたら子供が遊ぶ時間も出来るだろうに・・・

    などと考えました。

     あと、テレビゲーム好きの子供が多いのは確かですが、

    体を使って遊ぶことが面白いと思ったら、

    子供はそちらもどんどんやるものだと思います。

    現状では何らかの理由で室内遊びにインセンティブがあるだけ。

     質の良い知力の鍛え方、身体感覚の鍛え方を、

    子供に提供できるような環境が生まれれれば良いですよね。

     なんか、エセ斉藤孝さんみたいでスミマセン。

  4. hime より:

    小学校3年生まで、住んでいたアパートの前に、広場があります。まだ100センチくらいの子供にとって、ずいぶん広いスペースなんです。 野良猫を見ると、追いかけた癖がある私は、そこに、ずいぶん 走りました。一人でも、楽しく遊んでいました。

    テレビゲームもおもしろいけど、やはり 外のほうがいい

  5. tadashi より:

    おじさんなんで、空き地で、穴掘りをして陣地をよくつくって

    いました。

    あとは、磯遊びもよくやりました。

  6. 夢野 太郎 より:

     遊びかぁ〜。懐かしいなぁ〜。そういえば、卒論は遊びの研究だったんだよなぁ〜。何書いたんだっけ?・・・・・・・。

    あ。思い出した。遊びの現状と問題点。それから考察だ。

     遊びは子どもの仕事・・・。よくこんな言葉を耳にする。どんな遊びにしろ、おもいっきり遊べる状態を築ければ、それだけで健康なように思う。遊べないのではなく、遊べるんだから!楽しいことを楽しむ!ドキドキする!!ワクワクする!!!そんな体験の積み重ねが、生きるエネルギーを培っていくんだろうなぁ〜って思ってます。

     遊びの影響ですか・・・。遊びにどこまで求めるんでしょうねぇ。別に体力つけるんだったら、少年野球なりサッカーなり入ればいいし、探究心を深めるにしても家族でどっかいったり、地域で主催する体験学習に参加するなりでできるし・・・。別に遊び以外でも必要な能力は養えるし、むしろ遊び以上に養えると思うんですよ。

     ただ・・・。今一番足りないのでは・・・?と思うことが一つ。それはコミュニケーションですかね。

     私が卒論でアンケートとったときは、(・・・かれこれ7年前になるのか・・・。)一緒に遊ぶ人数の減少。異年齢との遊ぶ機会の減少が、集計の結果見出されました。

     何年か前に児童館でアルバイトをしていたんです。私はよく来ている子ども達と遊んでました。それで、違う小学校の子ども同士でも、声をかけて、一緒に大人数でできる遊びを率先してやっていたんです。でもね・・・。遊びを進行させていた私が抜けたとたんに、遊びが成立しなくなってしまったんです。なぜか?それは仕切る人間がいないんです。みんなその遊びをやりたいんですよ?!それなのに、できない・・・。最初はやろうとするんだけど、仕切る人がおらず、ああだこうだと意見ばっかり主張して、結局一人抜け二人抜け・・・。遊びが成立しなくなっちゃうんです。

     こりゃぁ〜どうかなぁ〜と思いましたよ。楽しい遊びがあるけど、ちょっと苦労があると、しないんですよ。わざわざ苦労しなくても楽しめちゃう遊びが存在してますからねぇ。工夫しなくても、そのままで楽しめるものがほとんどですからねぇ。

    これはなんとかしないと・・・。