69

http://www.69movie.jp/

69

人気の記事:

コメント

  1. Strummer より:

    「これからも退屈な大人たちに、

    笑い声を聞かせ続けるつもりだ」あとがきより(ウロオボエ)

    村上氏の決意表明でもある「楽しい」小説ですね。

    とりあえず、原作しか関わっていないことに一安心。

    ほとんど邦画は観ないのですが、今回はいかねばでしょ。

  2. たっつー より:

    原作しかかかわってないので安心って、やっぱそうなのね。

    でもあれ、結構読みようによっちゃ残酷だよなぁ

  3. @しー より:

    すんません、同じくらいに宮藤官九郎が好きなので行く気満々です。

  4. Strummer より:

    映画といえば…

    「昭和歌謡大全集」が公開されました。

    わたくし、見逃してしまったのですが

    ご覧になられた方、いかがでしたか?

    http://www.showa-kayo.com/

    「時計じかけのオレンジ」チックなトップ画像が

    かなり素敵なんですけど…

  5. 36 より:

    あんね、俺見たんだけど、

    すっごい良い映画だった。

    龍の原作のファンとか関係なく。

    上質な青春映画として見事に成立してたよ。

    脚本はカンクローだけあって、

    物語のテンポも良かったし。

    何度か泣きそうになった。

  6. 36 より:

    ↑見たのは「昭和歌謡大全集」じゃなくて「69」ね。

    見た人は感想よろしく。

    こんなとこなかなか来ないだろうけど(笑)

  7. 69は村上龍の小説で初めて読んだ本。

    ウンコの印象が強烈すぎた。ウンコウンコウンコ。

  8. たかしやま より:

    はじめて書き込みます。69観ました。

    んー。確かにおもしろい映画です。

    でも村上龍原作の映画、というよりは

    クドカン脚本の映画、て感じがしました。

    ボクもクドカン作品好きなので

    その点は楽しめたんですが、

    69は原作に対して思い入れも強かったので、

    クドカン特有のテンポの良さが

    ストーリー展開に性急さを出しているかも。。。と。

    あと一番最後の登場人物の後日談が

    ちょっと変わってたけど(ネタバレ?観てないヒトすいません)

    原作のあの部分、すごい好きだったのでショックでした・・・。

    とはいえ、ヒトに聞かれたら

    「おもしろいから観に行った方がいいよ」と

    オススメしちゃう映画ですね(笑)

    映像になって、より印象的になったシーンもあったし。

  9. desima dosei より:

    そうですね。

    僕も作品への思い込みからもうちょっとディティールにこだわってほしかったと思いました。

    中途半端に流行に乗せてたのが逆にはずしてる気がして残念です。

    時間とお金と情熱をもっとかけてほしかったような。

    原作がすきだからそうなるのだろうけど。リメイクなんてもうされないだろうなあ。

    あとは音楽業界人のはしくれとして厳しく言うとあのサントラはひどい仕事だと思います。今の日本では当たり前のことだけど。

    よかったこととしては柴田恭平のお父さんがよかったです

  10. 36 より:

    お父さんよかったねー!

    ケンが警察から帰ってき飯食ってる時に、

    お父さんが縁側で花火しながらケンを諭す?シーン。

    あれ、泣きそうになった。

    俺にもこんなオヤジ欲しかったなーッと思って。

    ああいうオヤジを目指そう。

  11. たかしやま より:

    >rtadoseiさん、イマムさん

    確かに!!

    お父さんヨカッタ!

    コレって映画になって目からウロコなシーンでした。

    本読んでると、大人は眼中になくて青春まっただなかの高校生が

    ナニをしたか、みたいなところに物語の焦点が当たってると

    感じてたんですが、映画でイマムさんのいうシーンなんかみると

    「ええお父さんやがな!」って本にはない印象を受けて、

    個人的にすごく新鮮でした!