ニューロマンサー

人気の記事:

コメント

  1. eboy より:

    ニューロマンサーをクリスカニンガムが監督で撮るって話はおじゃんになっちゃったのでしょうか?

  2. まえだ より:

    なんか最近のウェブ上のインタビューで「最近の仕事は?」ってのがあったんですけど「生活のためにCMを少しと後はプライベートなビデオだか作品を撮っている」みたいなことが書いてあって超がっくりです…。

    マトリックスのようなわかりやすいエンターテインメントじゃなくて超渋くて超美しいニューロマンサーが見れる日を楽しみに生きてきたのにこれから何を楽しみにすればいいんでしょうか?。・゚・(ノД`)・゚・。

    実はちょうど撮り終わったところでこれから公開、っていうのを激しく希望…です。

  3. sera より:

    始めまして、こんにちは。

    自分もクリスカニンガムが撮るって聞いてもう数年たつので心配していたのですが、なさそうな感じなんですね。

    ビョークとマドンナのPV見てからすごい好きだったのにナァ

  4. ゆー より:

    私も買いましたよ。

    この小説特有の専門用語なのか、

    一般的に使われている言葉なのか分からない単語が

    続発しまくりでやや困惑気味。

    久々にサイバーパンク読むからなあ。

    電脳空間のことを「マトリックス」と最初に言い出したのは誰なのかしら。(以下略)

  5. 映画化の話は随分昔にHMVだかタワレコのフリーペーパーに乗ってたと聞いてそれきりなのですが、無くなってるのかな…。

    JMみたいにならなくてよかったのがもなんですけれども。

  6. 脚本はネットで見たことあるんですけどねー。

    撮影してないのでしょうか?

    気長に待つから作って欲しいです。

  7.  ぼくも、作って欲しいです。「デューン」も映像化の話が出てから公開されるまでだいぶ待ったから、何とかなるでしょ(笑)。

  8. 初めまして。

    何とか成って欲しい物ですが、多分、流れてしまったはずです。

    ロバート・フィリップがインタヴューで、

    「ニューロマンサーと言う映画のサントラの仕事が有り作曲をはじめ、映画は流れてしまったが、これこそキング・クリムゾンが演奏すべき曲だ、と言うインスピレーションを受けた。バンドが音楽を作るのでは無く、音楽がバンドを作るのだ。」

    と言って90年代後半の六人構成のクリムゾンが始まったらしいので、、、

    あぁ、あのクリムゾンのスラックがサントラのニューロマンサー。めちゃくちゃ観たい!

  9. RawheaD より:

    ども初めまして。

    ニューロマンサーの映像化については、聞いた話では、正に「JM」の糞っぷりにギブソンが腹を立てて、もう映像化はコリゴリじゃー!ってなっちゃって、流れたという噂を聞きました。真相は分かりませんが……。

    私は以前から、ハードコアなSFはアニメでこそ!と思っているんですが。そうか、カニンガムとかだったらうまく撮れるかもしれませんね。

    BGM: Technical Itch “Peel Session 16-04-02”

  10. RawheaD より:

    私もはじめましてです。

    とりあえずギブスンは網羅してますがそれ以外はちょこ、ちょこです。

    >RawheaDさん

    「現代作家ガイド3 ウィリアム・ギブスン」

    http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4882024861/

    こちらの本のインタビューによるとギブスンは撮影に立ち会ってたらしきことが書かれているのですが。(ヴァンクーヴァーとハリウッドを行き来してたとか)

    でも出来上がったものは気に入らなかったのかな?

  11. RawheaD より:

    はじめまして。

    ギブスンはエイリアン3の脚本も書いてたそうですね。

    雑誌になる前の映画秘宝で読んだんですが、2の続編でなかなかカッコ良かったんです。

    ハリウッドで映画にすると、いろいろな人間の思惑が入るので、JMのような結果になってしまうんでしょうね。

    ギブスンはそれが嫌だったのかもしれません。

    モリイを出すことができなかったのも不満……とか。

    あ、それは僕か(笑)

  12. RawheaD より:

    >>zenさん

    おお、そうなのですか。それは知らなかった。でも、cosmictriggerさんの言っているような感じだったのかもしれませんね。あるいは……JMの出来には満足していたけど、商業的に失敗(?)だったのが納得いかなかったとか……。

    ってか、JMのあの出来に満足したとは思いたくないですが!w

    >>cosmictriggerさん

    そのエイリアン3の脚本、入手できますよ、インターネットで。もう5〜6年前に入手してどこかへ行ってしまいましたが、なかなか面白かったです。本物以上には確実に。

  13. RawheaD より:

    >RawheaDさん

    脚本、手に入るのですか。まさにサイバーな時代になったものですね(^^)

    ひろき真冬さんが、クローム襲撃を漫画化してますよね。ニューロマンサーも漫画にしてくれないかなぁ。もちろんフルカラーで(笑)

  14. RawheaD より:

    William Gibson Alien 3 Script

    でGoogleしたら速攻で見つかりましたw

    http://www.planetavp.com/amr/scripts/Alien3Gib.txt

    あたりでどうぞ。

  15. 逆子 より:

    >>RawheaDさん

    おお、ありがとうございます!

    無料で手に入るのですね。ディックのユービックみたいに出版されているのだと思いました。

    がんばって、読んでみますね。

  16. 逆子 より:

    >cosmictriggerさん

    >クローム襲撃を漫画化

    記憶屋ジョニイじゃなくて?

    あるのなら見てみたい…

  17. 逆子 より:

    で、『ニューロマンサー』はこれですが。脳内で鑑賞しました。

    http://www.geocities.com/Area51/Rampart/2393/wgneuro.txt

    >cosmictriggerさん

    >>10で挙げられている

    「現代作家ガイド3 ウィリアム・ギブスン」

    の漫画は『記憶屋ジョニイ』ですが、間違いでないほうを夢想してみましょう。

  18. 逆子 より:

    >zenさん

    間違っております。

    大変恥ずかしいです(汗)

    クローム襲撃所載の記憶屋ジョニイって書こうとしたということで……。

    >Agrippaさん

    SFマガジン1988年7月号で初めて読んだときに、ひろき真冬を再発見できたことに、甚く感激いたしました。まさかSFのフィールドで出会えるとは思っても見なかったんです。

    現在、BDとして通用するほど成長したひろき氏にニューロマンサーをフルカラーで漫画化してもらえたら、どんなに素晴らしいものが出来上がるのか……そう、思ったものですから……。

  19. 件のガイド本で初めてひろきさんを知りました口です

    で、ここで色々関連ページ(cosmictriggerさんのBlogも含む)を紹介していただき、なんだかひろきさんのファンになりそうです

    >ニューロマンサーをフルカラーで漫画化

    いいですねえ…

  20. >Agrippaさん

    >zenさん

    ああ、ひろきさんのサイトを見てくれたのですね。

    まして僕のBlogを読んでくれたなんて……。

    ありがとうございます。

    ひろき真冬さんを多くの方に知ってもらって、仕事を増やして、もっとたくさんの良い作品を描いていただければ、大変に嬉しいです。

    ひろき真冬さんのHPはこちらです。

    http://www.k-space.net/mafuyu/

    多くの方がファンになっていただければ……。

  21. 早く映画みてー!

    カニンガムー!はやく−!

  22. 昨日読み終わりました。

    カニンガムだったら劇場で4000円出しても観たい!

    マトリックスにジャックインするとことか、シビれる映像になりそうですねー