オススメ!ヴォルフガング・ティルマンス展

人気の記事:

コメント

  1. maiko より:

    まだ行ってにゃいのですわ・・・

    2年前あれ?3年前?にパリのパレ・ド・トーキョーで観た以来ですわー。

    いきます〜。

  2. リョーコ より:

    はじめまして。私を触発してくれるモノに出会えるのを楽しみに展示に足を運んだりしてますが、知識はありません。ですのでお手柔らかにお願い致します。ところでヴォルフガング・ティルマンス展、行こうと思っています。そして明和電機も行く予定です。

  3. MICK より:

    リョーコさん

    はじめまして。

    「アートのキリン」的なアート鑑賞法は、

    その1、気軽にふらっとお買い物に行くような気持ちで

    美術館、ギャラリーに出歩く。

    *アートは構えて見るものではありませんので気合いは不要。

    その2、作品に対して知識を持たずに見る。

    *大事なのは作品を前にして何を感じるかです。

    その3、気に入った作品に出会ったら、その前でとことん時間

    をすごしましょう。

    その4、鑑賞後、その作品について調べてみましょう。

    *作品に対して知識を持つのは鑑賞後をおすすめします。

    その5、再度、気に入った作品に会いに行きましょう。

    *1回目と、知識を得て見る、2回目は、違う体験になります。

    その違いを比較して楽しみましょう。

    まだ続きはありますが、まずこのステップを歩んでみて下さい。