没タイトル & アオリ文句集

Apache

人気の記事:

コメント

  1. おやま より:

    とりあえず手元にあったタイトル案のリスト。

    「ネイティブAPI徹底活用 Apacheモジュール プログラミングガイド」

    「ネイティブAPI徹底活用 Apacheモジュール プログラミング」

    「ネイティブAPI徹底活用 Apacheモジュール プログラミング for 1.3」

    「ネイティブAPI徹底活用 Apacheモジュール プログラミングガイド for 1.3」

    「Web系エンジニアのための Apacheモジュール プログラミング for 1.3」

    「C言語による Apacheモジュール プログラミング for 1.3」

    「Apache module APIによる Apache モジュールプログラミング」

    「Apache module APIによる Apache プログラミングガイド」

    「Apache module APIによる Apache モジュール開発ガイド」

    「Web系エンジニアのための ApacheモジュールAPI プログラミングガイド」

    「Apache モジュールプログラミング」

    ちなみにサブタイトルは最初から

    「Webアプリケーション開発/サーバ管理最強スキル」

    だったような気がしますわ。

  2. おやま より:

    “for 1.3” が消えたあたりに作為的な臭いを感じ取ることができます。放っておいたら帯で「version 1.3系2.0系を詳細解説!」とか書かれそうになってましたし。

    帯のアオリは比較的速く決まりました。

    「Apacheをハックする!」

    「Apacheモジュール強烈初体験」

    そのままですね。

  3. おやま より:

    しかし帯のアオリ文句の元ネタは、実は某Y!社の同僚のSま君が出してくれたものなのです。それは

    「Apacheモジュールで “C”強烈初体験」

    何だかとっても別の「ナニ」かを連想させられるアオリ文句です。でも間違っている訳でもないあたりがミソ。

    インパクトあり過ぎだったのでオブラートに包んだ結果、ああ成った訳です。ありがとうSま君…

  4. おやま より:

    ちなみに表紙は可愛らしいパンダなのですが、実は僕はアルプスアイベックスを希望していました。しかし時既に遅し。既にパンダで発注・納品された後でありました…

    ちなみに技術評論社のAdvanced Server-side programmingシリーズの扉絵を描いているイラストレータは筒井海砂さんという方で、Webサイトはこちらです http://www.seasand.net/