大学院

人気の記事:

コメント

  1. ちぃ♪ より:

    keiさん

    私は応用音楽の院2年です。

    キャンパスは上野ですよ〜。

    何かご質問があれば聞いて下さい。

    私にメールくださってもいいですよ。

  2. ちぃ♪ より:

    声楽科の5年生(昨年、休学したので…)です。

    私は、うた科の院を9月に受験して、あっさり落ちました(苦笑)。

    って、何が言いたいかっていうと、「その分、keiさんに頑張っていただきたい!」ということです。

    楽理系のことは、さっぱり分かりませんが、陰ながら応戦しています。

    余談ですが、昨年、私の高校の同級生が某大学の法学部から受験して、今、応用音楽科のM1にいます。

    応用音楽は外部から受けて、受かる人が多いらしいですね。

  3. kei より:

    >ねこねこさん

    そうですか〜。

    教えてくださってありがとうございます。

    上野なんですね〜。

    何かあったらメールさせて頂きますぅ。

    ありがとうございます。

    >ちいさん

    ぃゃ、もう私も自信ないんですけど、

    興味ある分野なんで頑張ります〜。

    実は学部の頃は作曲を専攻しておりました〜。

    >余談ですが、昨年、私の高校の同級生が某大学の法学部から受験して、今、応用音楽科のM1にいます。

    応用音楽は外部から受けて、受かる人が多いらしいですね。

    そ、そ、そうなんですか〜。(@_@)

    頑張りマス。

  4. kei より:

    はい、外部が多いですね。

    内部はいつも楽理科からくる人がいます。

    和気藹々とした楽しい学科ですよ!

    今年の院試では2人しか受からなかったので

    寂しいです。来年、ぜひ受かって来て下さい!

    応援しています

  5. kei より:

    >ねこねこさん

    ぃゃぁ、入試に語学が2つもあるんで

    そこでもうくじけそうになってマス(汗)

    今日募集要項取り寄せて果たして受かるかどうか…。

    でも、頑張って来年受けてみようかと思っています。

    私は音楽心理学とか音楽療法とか興味があります。

    実家が貧乏なので(哀)社会人学生みたいなカタチになると

    思います。

  6. ちぃ♪ より:

    keiさん、私も社会人学生ですよ♪

    ヴォイトレのバイトや合唱指導、あとは細々とステージのギャラで喰いつないでます(苦笑)。

    でも、けっこー楽しいですよ♪

    特に学理系だと、それが勉強になっていいのかも…なんて思いますが。

  7. みかれ より:

    私、歌科の院2年。音楽学の人達の頭脳の明晰さには

    呆れる程尊敬してしまいます!!

    しかも作曲をしてらしたなんて!

    ますます呆れる程尊敬〜〜〜〜!!

    頑張って下さいね!!

    ・・あ、ねこねこさんも音楽学でいらっしゃるんですよね。

    素晴らしい!!!

  8. kei より:

    >Keiさん

    語学が一番やっかいですよね。でも英語ももう1つの言語も、

    院試は「辞書持込可能」なので、手際よくやれば大丈夫です。

    かなり時間が足りないですが。

    英語以外の語学の試験はわりとやさしめです(私は苦労しましたが)

    くじけず頑張って下さい!

    >ちいさん 

    私も学校行きつつ、演奏会や合唱伴奏、ピアノ教師などやってます。忙しいですが、楽しみながらやっています。

    >みかれさん

    院2年なんですか!同じですね。学内ですれ違っているかもしれませんね^^

    歌声をお聴きしたいです。

    応用音楽学はの〜んびりした学科で、芸大らしくないかもしれません(笑)

  9. kei より:

    >ちいさん

    はじめまして。

    そうですか。

    やっぱり院になると社会人学生の人、多いんでしょうか。

    確かに教える事で勉強になるっていう事はありますね。

    >みかれさん

    はじめまして。

    私は頭脳明晰ではないです、ハイ。

    右脳型人間なので、ホントは向いてないのかもしれません。

    でも、やりたい事や興味がある事はやめられません。(謎何)

    >ねこねこさん

    ありがとうございます。

    学部の時にサボってたツケを今払うって感じです。

    英語と、あとは習い立てのフランス語で行ってみようと思います。

  10. kei より:

    >ねこねこさん

    書き忘れてました。

    イキナリメールするのもアレなので

    ここへ書いちゃいますが、

    院の語学力って(特に英語)どれくらい要求されますか?

    TOIECとかTOEFLとか目安になりますか?

    私は学部入る時はマークシートの上、

    最後はヤケで四択の本を買って来て一週間それやってました。

    作曲の教授(その頃は助教授)のところへレッスンへ月一で

    通っていて作曲の方で期待かけてもらえてたんで入れました。(多分)

    なので、多分学校でやる英語は中学生レベルにも達してないかと

    思われます。(汗)

    芸大の院の特に楽理ではどれくらいか教えて頂けると嬉しいで〜す。

  11. おさ〜む より:

    keiさん

    院の語学試験って、主に和訳、英作文なので、

    文法とかよりも、読解、速読とかの方に力を入れた方が

    いいかもしれません。

    TOEFLだったら550点くらいのレベルでしょうか?

    確か、楽理も同じ感じだったと思います。

    応用音楽とは試験が若干違った気がします。

    過去問を教務課から取り寄せられますよ。

    問い合わせてみられてはいかがでしょうか?

    またご質問あればメール下さっていいですよ〜^^

  12. おさ〜む より:

    楽理、というのは、大学院での狭義の音楽学のことかな?

    音楽学のほうは、辞書不可ですよ。問題が同じかどうかは、知りませんが。たしか英語は、ふざけているのかぁ〜、というような高校の教科書にでるような、小説のなかから出題されていて、どのように和訳するかが問われているのではないかと勝手に思っています。

  13. 応用音楽学だけが辞書使用を認められているんですか!

    これは失礼しました。

    OSAMUさんありがとうございます。

    応用音楽の方の試験は辞書使えて幸せですねぇ。

    でも英文読んで英文で意見を書く問題がでて、

    辞書とか使っている時間はないですね。

  14. OSAMUさま

    あの英語はふざけていると思います。

  15. kei より:

    ねこねこさん

    色々と教えてくださってありがとうございます。

    TOEFL550くらいの、読解、速読力をつける、と。

    過去問、早速教務課に問い合わせて取り寄せてみます。

    また質問させてください。

  16. みかれ より:

    ちなみに声楽や楽器の科も辞書持ち込みOKです。

    音楽学の人って凄い!!

  17. みかれ より:

    ねこねこさん、すれ違ってるかもしれない と思ったら

    学校行くの緊張しそう!(笑)

    どこで見られてるかわからないですね(笑)

    ちなみにOSAMUさんにもまだお会いしてませんが、

    すれ違ってそう!!

  18. kei より:

    悪いことできませんね(笑)

    見かけたら声かけて下さい^^

  19. kei より:

    このトピックを立てたkeiです。

    またまた質問させて下さい。

    院試の資料を取り寄せたのですが、

    暗記物の、音楽史の方は、どういった勉強をされましたか?

  20. ちぃ♪ より:

    学科が違うのであまり参考にはならないかも知れませんが…

    私は過去問を先輩に貸していただいて(昭和28年分から!)、それを全部解いた後、要点をノートにまとめました。

    学理の音楽史も、論文形式なのでしょうか?

  21. みかれ より:

    上のちいに過去問を貸した本人です(笑)!!

    音楽学の人が同じ問題だったか知りませんが、

    応用の人はどうだったかなぁ???

    いずれにせよ音楽史関係の本を

    読みあさるしかないと思いますが。

  22. おさ〜む より:

    応用のは、演奏の方々と同じ問題だけみたい。4種類の音楽史のなかから選ぶやつ。どの種類で受験するかによって、多少勉強の仕方が違う気もしますが・・・。

  23. ちぃ♪ より:

    再びちい♪です。

    何度もごめんなさい。

    えっと、まず訂正ですが、「昭和28年分から」というのは大ウソです。

    48年からの間違いでした(>_<)

    あと、勉強中に使っていた参考書で良かったものをお勧めします。

    ☆音楽史 〈作曲家とその作品〉 千葉八郎/教育芸術社

    ☆アナリーゼで解きあかす 名曲が語る音楽史 田村和紀夫/音楽の友社

    私は使いませんでしたが、友達の間で評判が良かったのは、馬飼さん著作の青い本(タイトルは忘れました…)などがありますよ。

  24. kei より:

    >ちい♪さん

    レス、ありがとうございます。

    もの凄い勉強されたんですね。

    目が回りそうです。(@_@;

    >みかれさん

    そうですよね。

    やっぱり音楽史の本を読み漁るしかないですよね。

    >おさ〜むさん

    資料によると、応用音楽は4種類くらいの音楽史から選ぶ問題でした。

    ぃゃ、3種類だったかな?うろ覚えです、すみません。(>_<)

    “鍵盤楽器を中心とした音楽史”だったかな?

    それを選択しようと思っています。

    >再びちい♪さん

    お勧めの参考書、買って来て勉強しようと思います。

    ありがとうございます。

    みなさん、いつも色々教えて頂いて本当にありがとうございます。m(_ _)m

  25. おさ〜む より:

    鍵盤音楽史、僕もそれで受験しました。どうやって勉強したかなぁ〜、う〜ん、記憶が・・・。考えてみれば、10年近く前のことだぁ〜。思い出した! たしか日本語版の『ニューグローヴ』の「鍵盤楽器」の項目を読んで、全体の流れを掴んただけだったと思います。で、専門のほうの勉強が大変で、試験の前日に、西洋音楽史の本のなかから鍵盤音楽に関するところだけ読んで、いったように思います。

  26. kei より:

    >おさ〜むさん

    『ニューグローヴ』っていうのがあるんですか。

    探してみます。

    最初に流れを掴んでおいて、細かいところへ移っていった方が

    良さそうですね。

    西洋音楽史の本も色々探して購読してみます。

    いつもありがとうございます。m(_ _)m

  27. 文字を書けば何とかなります。とにかく書くんです。

  28. おさ〜む より:

    >『ニューグローヴ』っていうのがあるんですか。

    おっと、正式なタイトルは、『ニューグローヴ世界音楽大事典』です。音楽関係の大学の図書館には、必ず置いています。たしか本編が20巻あって、普通は、個人では購入するもんではありません。

  29. kei より:

    >ぽちょむきんさん

    はい。

    とにかく、書いて書いて書きまくります。(笑)

    >おさ〜むさん

    あ、またまたありがとうございます。

    『ニューグローヴ世界音楽大事典』ですか。めもめも。

    音大の図書館辺りに行って、よく読んでコピーして勉強してみます。

    よかったらまた質問させてください。m(_ _)m