落葉 ヴェルレエヌ 上田敏訳詩集『海潮音』より

人気の記事:

コメント

  1. メイ より:

    仏蘭西の詩はユウゴオに絵画の色を帯び、ルコント・ドゥ・リイルに彫塑の形を具へ、ヴェルレエヌに至りて音楽の声を伝へ、而して又更に陰影の匂なつかしきを捉へむとす。(訳者)

    伊香保温泉へ行ってきました。

    榛名山はもみじが見ごろでした。

    定番のこの詩を思い出しました。

  2. 匿名 より:

    こちらはもう紅葉も盛を過ぎました。

    ベルレーヌいいですね。

    原題はCHANSON D’AUTOMNE「秋の歌」になっています。

    ttp://www.feelingsurfer.net/garp/poesie/Verlaine.Chanson.html

    前に走ったとき榛名はツツジの季節でした。