新規公開株

人気の記事:

コメント

  1. はなこと より:

    >>はなさん

    こんにちは。

    1.当たりやすい証券会社=主幹事証券会社の事でしょうか?

    一応、表向きは「厳正なる抽選」って事になりますけれども。

    主幹事証券会社が当選しやすいってのは、引き受け率が高いから。

    例えば、野村証券が70%の引き受けだとすると、他の証券会社で

    残りを配分する形です。こう言う意味で合ってますか?

    2.ブックビルディング期間(需要申込期間)で申し込み数を募り、

    その後締め切った後に抽選。当選した方のみ購入の意思確認をします。

    (購入申込期間)

    需要申込⇒締め切り(抽選)⇒購入申込の流れです。

    3.公募売出価格(発行価格?)

    そうですね、発行価格決定日に価格が決まります。

    Eトレードでは入金最終日の夜間に発表されてますね。

    例えば2800円〜3000円と言う仮条件の場合、人気が高く

    申し込み多数で抽選の場合などは3000円で申し込まないと

    抽選対象にならない場合が多々あります。

    すみません、分かり辛いかも・・・。

    お申し込みの際は、取引会社の説明を熟読されて下さいまし。

  2. はなこと より:

    ありがとです^^

    1.当たりやすい証券会社っていうのは

      口座開設する証券会社を探していたころに

      目にした言葉だったので、何を基準に「当たりやすい」と

      コメントしてらしたのか、その頃の私には

      さっぱり意味がわからなかったのです^^;

      気が付けば、そのトピもどこかに行ってしまってるし^^:

      きっと、りんこさんが教えてくれた意味なんでしょうね^^

    2.需要申込期間での申込み者の中での抽選なのですね^^

      スーパーの抽選とはわけが違いますわな( ̄w ̄)ぷ

    3.再度質問です。

      ようは、オークションのように、高値で申し込んだ人から

      抽選されていくということですか?

      それか、もし発行価格が2900円なら、

      2900円未満での応募の人達は

      発行価格が決まった時点で落選となり

      もし発行価格が2900円なら、

      2900円以上で応募した人の中から一律抽選?

      それか高い値段を付けた人順での抽選?

    なんだか、すご〜くしょうもない質問ですみません^^;

    証券会社に問い合わせしたら教えてくれるのかもしれないのですけど

    なんだか、あ〜ゆうご職業の方たちの説明って

    専門用語の羅列をする人が多くて、どうしても嫌いで・・・^^:

  3. はなこと より:

    >>はなさん

    1.引き受け率が高い証券会社で申し込めば、その分

    当選確率が高まるって意味じゃないかな〜と。

    と、一応書いてみましたが、実際は「厳正なる抽選」と謳いながらも

    大口顧客の方などには優先して割り当てるケースもあるようです。

    特に大手証券の場合はそれがまかり通ってるんじゃないですかね。

    私は大口でも何でもないので、真実の程は??ですけどね(笑)

    2.ですです。申し込み多数の場合、その中から抽選。

    その後に当選者に購入の意思確認をする訳ですね。

    3.一応、仮条件の上限下限が決まっているので

    その範囲で指定するようになっています。

    なので、それ以上の高値を付ける意味はないかと思います。

    抽選しなければならないほど、買いたい人が多ければ

    必然的に仮条件範囲の最高値で発行価格が決まりますよね。

    どうしても手に入れたい方は、一番高い所を指定すると思うので。

    ただ、どのIPOも必ずそう言う傾向であるとは言い切れません。

    特に今年はIPOは大人気で、出るヤツ出るヤツ大ヒットですから

    発行価格以上で初値が決まるケースが多かったのですが

    発行価格以下で初値が付くケースもあります。

  4. はなこと より:

    (・_・D フムフム

    なるほど^^

    ものはためしで、申込みしてみましょうかね〜

    なんて思ってます。

    んと理由は、その会社の人に最近偶然会ったことが

    あるのですが、雰囲気が良かったのでw

    書面だけでは、まだまだ私程度じゃ判断しかねるのですが

    接客業なので、その人や場の雰囲気で

    なにげに想像出来る事もあったりもするのでw

    ま。申込みして抽選に外れても、

    宝くじのように、タダ払いするわけじゃないのなら

    それで良いかなぁと思って^^

    ありがとでしたm(__)m

  5. はなこと より:

    >>はなさん

    えっと、はなさんはEトレでしたっけ??

    Eトレの場合、主幹事でない限り、限りなくシェア率が低いのですが

    申し込んで外れる度に「チャレンジポイント」なるものが

    加算されて行きます。

    ポイントが高ければ高いほど、当選確率も上がる仕組み。

    私もこれまで、数知れず申し込みしたけど当たった試しがない(-_-;)

    でも、ダメ元で申し込みされる事をお勧めします。

    きっと、いつか当たります(笑)

  6. はなこと より:

    ありがとです^^

    Eトレも、よく聞くので、きっと口座持っているだろうと

    思います( ̄w ̄)ぷ

    そうか・・・Eトレも「チェレンジポイント」なるもの

    ありましたね・・・

    どこぞで見覚えあります。。。

    だがしかし、思わず目先の小銭に目がくらみ・・・_・)ぷっ

    松井だとお詫び料かなにかが、抽選に外れた人に

    もらえるはずなのです。

    そしてきっと私が読み間違えてなければ

    その会社は松井が扱い株数は少なかったと思いますが

    主幹事?というのかな「引受人」らしく

    ならば当たりやすいのかなぁ?と思いまして^^

    &1単元だけ申込みしてみたのですが

    もしも売るにしても、10万以内なら手数料無料だしw

    脱貧乏(*≧m≦*)ププッ