早慶戦

人気の記事:

コメント

  1. uuco より:

    現在サニックスに所属の遠藤選手が4年の年、えーっと10年前くらいになるでしょうか、その時の大差が(たしか90点差くらい)現在記録になってるとの事ですが。今年はその記録を抜くのでは、と注目されていますね。私は観れなかったのですが、帝京戦でも相当強かったようですから、期待できますね。記録が塗り替えられる瞬間を観に行くの楽しみです。

  2. かみ〜 より:

    平成6年に80−10というスコアがありますが、このときの点差が最大ですね。

    平成14年は74−5で点差の記録には及びませんでしたが。

  3. uuco より:

    それです、それです(>_<)その平成6年の事です。きちんとした情報ありがとうございました。70点差でしたか!!話って大きくなっていくもんですね(^-^)23日、お互い応援いたしましょう!

  4. かみ〜 より:

    早慶戦のメンバーが発表されています。

    http://www.wasedarugby.com/

    1諸岡 2青木 3伊藤

    4内橋 5桑江

    6古島 7松本 8佐々木

    9後藤 10安藤

    11首藤 12菊池 13今村 14小吹

    15五郎丸

    大差で勝利をいただきましょう!

  5. the boss 2004 より:

    残念ながら外出のスケジュールが入ってしまい見られなかったんですが、スコアから見るとかわいそうなぐらいの圧勝だったようですね。

    この調子で明治も粉砕してもらいたいものですね。

  6. tomo より:

     早慶戦見てきました!バックスタンドの電光掲示板側22mラインの辺りの1列目で!!スカパー!にもばっちり写ってましたw

     んー、個々の強さ、組織、気持ち、全てが格違いでしたね。はっきり言って、今年のあれでは「伝統の一戦」と呼ぶにはふさわしくないと思いました。

     早稲田ファンとして、慶応の復活を待ちたいと思います。

  7. かみ〜 より:

    バックスタンドの中央に近いところで観戦しました。

    後半の失速はちょっと納得できませんが、前半の今村、曽我部、隆道は格の違いを十分見せつけたと思います。

    この3人に気を取られると古島・松本らが突進。

    そして、伊藤が独特の存在感を見せてくれました。

    伝統の一戦というよりは、現時点での対抗戦の早稲田と他チームの差を感じました。

    それでも、前半終了時点で100点ゲームか?という状態では、ちょっとさびしいものは感じますが。

    帝京戦がピークの底のようですので、早明戦はきょうぐらいの勢いで行けるのではないでしょうか。

    きょうはあまり目立っていなかった桑江に期待ですね。

  8. かみ〜 より:

    今日の試合の写真です。

  9. tomo より:

     「曽我部」というのは、「菊地和気」の間違いではないでしょうか?それとも他の選手かな??曽我部君はまだ怪我のリハビリ中ですよ。早く帰ってこないかな〜。

  10. かみ〜 より:

    ×前半の今村、曽我部、隆道

    ○前半の今村、首藤、隆道

    です。

    失礼いたしました。

    曽我部君、早期復帰を願っていますが来シーズンになるのかなあ。