教えてください

人気の記事:

コメント

  1. miwa より:

    確か前に独学で2年以上でもいいという話を聞いたことがあります。独学で今までやってきて現在はレッスンを受けている、といったことを書類に書いてみるとか。
    申し込みのときに推薦状を提出しなきゃいけないんですけど、理論の知識はどれくらいかとか、初見はどうかとか、推薦者が5〜6段階評価をする欄があります。独学とはいえ推薦者がしっかり評価をしているのであれば、それだけを理由に落とすことはないと思います。
    それよりも英語があまりにもできないと落とされるという話を聞きます。もしも入学を急いでないのなら、このままレッスンを続けながら英語を勉強して、お金を貯めて、2年たってから申し込むのが一番確実かもしれませんが…
    これはあくまでも私の個人的な意見なので、他にもいろんな人のアドバイスをもらえるといいですね。頑張ってください☆

  2. miwa より:

    返信ありがとうございます。早速バークリーに申し込んでみようと思います(ダメもとで)。今アメリカの短大にいるのですが、トランスファーで入ろうとおもっていたのですが考えが変わりました。ありがとうございました。

  3. miwa より:

    アメリカの短大にいるなら英語は全然心配いらなかったですね(^_^;)無事入学できるよう祈ってます☆

  4. miwa より:

    バークリー、一般教養はどんなものでもだいたいトランスファーしてくれるし、単位をある程度持っていないとスケジュール選ぶのが最後の最後になってしまうので絶対トランスファーした方が良いですよ。

    今はどうなっているかは分かりませんが2人の先生のリコメンデーションが必要なはずです。

    楽器の先生とジャズ理論の先生でどちらかバークリー卒だったら完璧です。

    なんやかんや言ってもジャズを基礎とした学校なので譜読みと楽典はある程度やっておいた方が良いですよ。

    ちなみに3分の1はギターの生徒なのでインプロビゼーションを含む演奏がきちんとできる状態で入った方が演奏機会は多いと思います。

    これがまたトロンボーンやピオラともなると話は別です(^^;)

  5. はじめまして。

    まだちょっと先のことになるのですが、

    バークリーでピアノを学びたいと考えています。

    色々教えていただきたいので参加しました。

    あの、英語の能力が低すぎると入学できない

    という噂についてなんですけど、基準ってあるんですかね?

    あっ、実技についての評価はどういった感じなんでしょうか?

    分かる方、どうかお願いします。