アルバムを既に購入した方へ

人気の記事:

コメント

  1. 今朝amazonから届きました。

    まだ開封してません。

    DVD付きの方を買ったので、楽しみ。

    先ずはVertigoで踊り狂う予定。

  2. さいもん より:

    会社を抜け出して新宿タワレコに行って参りました。新譜、既に店頭に並んでおりました。

    限定版のボックスセットが欲しかったのですが、あるかな?と思ったらまあまあ並んでいたので安心しました。無事購入です。

    ついでに脇に置いてあった「WALK ON〜THE SPIRITUAL JOURNEY OF U2」という本も買ってしまった・・・というより、買わされてしまいました(笑)

    店頭では、プロモ盤アナログ10インチ&12インチをセットでプレゼントというキャンペーンハガキを貰いました。今度はこれのゲットを頑張らなければ・・・

    以上、報告まで。

  3. 708 より:

    ハードカバーブック仕様を買いました。帰宅しないと聴けないのですが、

    装丁からして直截的なタイトルを地で行くような、鬼気迫る感じがします。

    手に取ってるだけで興奮してきました。

  4. まい より:

    わ〜私もこれから新宿タワレコいってきま〜す!

  5. NORITA より:

    先ほど大学生協で購入してきました。CD+DVDバージョン。

    そして今研究室のパソコンでDVD見てますw

    Vertigo(Temple Bar Mix)のボノとエッジがカワイイですよ。

    アルバム全体はまだ聴いてません。

  6. ruby より:

    ハードカヴァーVersion買いました!

    でもって、聞きまくりです!

    いいですよーん!

  7. いやぁ、かなりいい出来ですね今回のアルバム。

    DVD付きは高いけど国内盤にしてよかった、日本語字幕がちゃんと出てくれるので(笑)

    VertigoのPVはぐるぐるしててちょっと苦手だったんですが、DVD ver.は4人がめいいっぱい映っててかっこいい。

    買って大正解です。

  8. 幹事長 より:

    カードカバーで買いました。

    かっこいい・・・

    Vertigoで踊り狂い

    Sometimes You Can’t Make It on Your Ownで泣きました。

    (ほんとに涙目になった)

    サムタイムスいいわ!私のお気に入りのWhere The Street Has No Nameを初めて聴いたときと同じ感動でした

  9. koKu-Ama より:

    20:00現在、新宿南口のタワレコではブック付の限定版が既に売り切れでしたorz

    まあ仕方なくDVD付き買いました。

    CDは全部聞き終えました。

    前評判ではエッジがかっ飛ばしていると聞いて、かつあのシングルが強烈だったので、思ったより落ち着いていたかなという最初の印象です。

    曲はかなりいいですね。vertigo以外はノリに任せるというよりもじんわりと浸り、全身にしみこんでくる感じかな。いや、3曲目は特に素晴らしいですね。Bonoが親父に捧げたとか。

    これからDVD見ます。

  10. ひげ より:

    渋谷のどこいってもブック付きはうりきれでした。。

    23日に輸入版でブックつき仕様が

    でるとかでないとか。。。。。。

  11. ひげ より:

    デラックス限定版をHMVのインターネットで予約購入。

    届いた時にお金がなくカードでの決算にすればと…。

    今やっと手元に。

    こりゃ聴きまくるんだろ〜な〜。

  12. ハマンダ より:

    いいなぁ 日本は先行販売・・・

    (ただいまアメリカ留学中)

  13. 幹事長 より:

    購入して1日経ちました。

    すでに僕の中に染み込みました。

    早くも鼻歌モード。自然と出てくる出てくる。

  14. はじめましてです!

    今日慌ててタワレコ(札幌)に行ってみたのですが…

    やはりブック付きのみ完売してました…。(>_<。)

    予約しておくべきだった〜〜〜!!もの凄く後悔してる!!

    田舎のレコ屋もチェックしてそれでもなければ通常盤を購入する予定です(泣)購入された皆さんが羨ましい〜!!

  15. とみー より:

    ニューアルバム僕も昨日HMVで買いました。

    寝る前に(半分寝ながら聴いたので夢うつつですが)聴いたのですが全体としてゆったりとして壮大な雰囲気。今までの中では「THE UNFORGETTABLE FIRE」が一番近い感じがします。

    これから時間を掛けてこの冬じっくり聴けそうなアルバムだと思います。

    1曲目の「ヴァーティゴ」だけノリノリで浮いている気もしますが、まあカッコイイ曲なんでアリでしょう。

  16. さっちゃん より:

    携帯からカキコです。

    さっき新杉田のTSUTAYAでBOOKつきゲット☆

    最初、店員さんがわかってくれなくて

    まぁ今買わなくてもいっか、他の店行こうかな

    と、あきらめかけたんですが、

    今ここ見てあきらめなくてよかった!

    と思いました(^-^;)

    田舎のほうが残ってるんですかね。

    1個だけあるはずと言って、店員さん三人総動員で探してくれて感謝☆★

    早く聴きたい〜

  17. コージロー より:

    盛り上がってますね!

    私もブック付です。

    まだ途中なのですが

    何だか今までの総括的に聞えており

    U2ならではの”サプライズ”

    は薄いような感じがするのですが・・・

    とは言えサスガです!

    かっこいい!!

    愛聴盤です。

  18. Yah!Noh! より:

    17日の朝からブック付きを探したのですが、どこに電話しても予約のみで在庫はないとか、16日夕方に売れちゃいましたとか言われ、仕方がないので取りあえず17日の昼間にDVD付きのものを確保しました。

    取りあえずiTunesに落とし、iPodでヘビーローテーション!して、これは最高傑作と非常に満足はしていたのですが、ブック版が無いとなると欲しくなるのが心情、アマゾンなどのWEBショップを徘徊してもどこも売り切れ、新星堂のみが受け付けていたので駄目もとで注文を入れておいたところ商品確保のメールが昨日届きました!嬉しい!

    今日確認したら新星堂webでも既に売り切れですね。

  19. 私はBOOK付きをAmazonにて予約・購入しました!

    売り切れ続出みたいですね、BOOK付きは…レアですね!

  20. 忙しくて今日まで取りに行けなかったのですが、ようやく本日ゲットです。今、ガンガンに聞いています。このまま朝まで聞き続けますよ!!

  21. 本日、購入しました。

    Book付きを買うために6件回りました。

    今から聴きます。

  22. すげえよかったです。Sometimes you can…は、今までで一番好きなall i want is youを超える名曲!!必聴です。

    早く来日しねかなぁ

  23. Yah!Noh! より:

    今日BOOK付きが会社に届きました。アマゾンではUS版のBOOK付きも売り切れになってますね。

    ところで今月のサウンド&レコーディングマガジンは「メンバー、プロデューサー、エンジニアが語る4年振りの新作『ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』です。

    http://www.rittor-music.co.jp/hp/sr/

    ちなみにメンバーのインタビューは2ページですが、U2がどんな器材でレコーディングをしているのか知りたい方は要チェックです。

    アイルランドの自己所有のスタジオで基本的に24トラックで録っていることなど面白い記事になってます。

    以下引用

    APPLE iPodのCMで流れている「ヴァーティゴ」は、U2の4年ぶりとなるアルバム『ハウ・トゥ・ディスマントル・アン・アトミック・ボム』の冒頭を飾る曲であり、先行シングルである。そこで聴けるボノの躍動感ある歌声、ジ・エッジのかき鳴らすキレのあるギター、アダム・クレイトンの奏でる野太いベース、そしてラリー・マレンの刻む無骨なリズム……この曲を一聴して想像できるように、新作を一言で説明するなら“ロック・アルバム”。アイルランドから音楽シーンに登場して以来、さまざまな変貌を遂げて何枚もの名盤と呼ばれる作品を残し、四半世紀という長い時間をかけてたどり着いた四身一体のバンド・サウンドがそこにあるのだ。果たしてこの意欲作はどのように作られたのか。この疑問に答えを見つけるため、メンバーへはもちろん、本作にプロデュース/エンジニアリングで参加した新旧のU2作品を陰で支えてきた重要人物、スティーヴ・リリーホワイトとフラッド、さらにレコーディング全般を担当したカール・グランヴィルに登場いただく。彼らへのインタビューからU2にとって大きな節目となるであろう本作の制作過程を多角的に探っていきたい。

  24. たまたろう より:

    以前のがちゃがちゃしたと言うと失礼な感じになってしまうけど、プリミティブというか何と言うか、ガツンと来るアルバムでした。

    このあたりは、流石白百合といったところでしょうか?

    でも「ヴァーティゴ」のスペイン語(かな?)の「1,2,3,4」のリズムは、フーミンを思い出してちょっと笑ってしまった。

    BOOK付きは見つからなかった…。

  25. Yah!Noh! より:

    いよいよiTunesMusicStoreでThe Complete U2が発売開始になってますね。

    http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?playlistId=30923368

    U2全発表曲と未発表曲などが盛りだくさんで欲しくなってます。

    149.99$ですが買った方はいらっしゃいますか?

  26. もう買えないと思ってたBOOK付き(US版)が…恐らく予約キャンセル分と思われるものが一つだけあるけど、どうする?!と、旦那から電話が!!!即答で「お願い〜買って来て〜〜〜!!」

    今、そのBOOK付きアルバムを聴きながらカキコしてます。。。

    旦那に今日ほど感謝した日はないでしょう…(笑)

    ・゜・(ノД`)・゜・ウレシイ

  27. Tsuka より:

    初めまして。

    ワタクシ、シンガポール住まいなんですが

    昨日 HMVに行ったら、book付きアルバムが山ほど店頭に

    並んでました。

    SGD49-位だったかな?

    DVD付きの通常盤が SGD20-位だったので、

    貧乏なボクは 泣く泣くbook付きを諦めましたが…

  28. じゅんぱち より:

    本は個人的に、+1500円であの内容はないなって思いました。

    ライブとかレコーディングの写真とか乗ってればまだよかったのに。

    あくまで、コレクターズ心理をくすぶるためでしょうね。

    でも、DVDは◎。早く日本に来ないなぁ。

  29. ハマンダ より:

    In the City of Blinding Lights-

    おう!

    ゆ!

    るっく!

    そぅ!

    びゅ〜てぃ〜ふぅ とぅなぁぁぁい♪

    スバラシイ・・・

    この曲をボノのように恥じらいもなくカラオケで歌ってみたい(笑)

    けどこの曲とアルバム名の関係は一体??

  30. 先週この情報を得て、ダメもとでTUTAYAに行って聞いてみたら、レジの後ろにBOOK付きが残り一つだけありました。ラッキー。

    本の内容はパラパラっと見たけど、どうだろう・・・

    でもCDは最高です。毎日通勤で聞いてます。

    DVDは、車に乗る時。

  31. 小島たね より:

    >Yah!Noh!さま

    complete U2、鬼欲しいです!

    話それますが、iTunesミュージックストアでアカウント登録しようとしたら、クレジット情報のあたりから先に進めませんでした…。現時点で日本在住で海外のミュージックストアから音を落とすことって出来るんでしょうか?

  32. はじめまして。最近こちらのコミュを発見し参加させていただきました。

    > Yah!Noh! さん

    >小島イネ さん

    わたしも【complete U2】GetしたくてApple On Line Shopに問い合わせてみたのですが、US版だそうで、

    「あちら(US)にBank Acount がある方なら購入できますが。」などといった返答でした。

    (いかにも面倒くさそうな応対をされてしまった…)

    ということは、City Bankの口座でも開けばなんとかなるということなのかしら?

  33. タワレコ心斎橋店でUS版なら本付でも普通に買えます。

    でも本は私も個人的にあんまり。。。

    DVDは渋すぎます。vertigoとか失神しそうになります。

    とやかく言う人はいますが、私はわかりやすいROCKが

    好きなのでこの曲は毎日聴いてます。

    早くカラオケで歌いたい

    他の曲もいいです。

    雑誌はsnoozerとrockin’onがU2表紙で載ってます。

    二冊ともボノ渋すぎっ

  34. >小島イネさん

    残念ながら、日本国内でのiTMSのサービスは始まっていません。

    これについては日本の音楽業界に言いたいことが山ほどあるのですが、ここで書くのは内容違いも甚だしいので止めておきます。

    で、日本に住んでおきながらiTMSを使う裏技があります。

    それはプリペイドカードを買うこと。

    http://www.bassontop.co.jp/itunes.html

    こちらのサイトで売っています。

    注意して欲しいのは、上記3つ($10、$20、$30)はPIN NUMBERといわれる番号がメールで送られてくるだけのものだと言うこと。

    (アマゾンギフト券と同じようなものです)

    実物のカードとして手に入れたいのであれば、一番下の$15のものを購入してください。

    これと同様のものは秋葉館という所でもオンラインショップで販売しています。

    http://www.akibakan.com/

    (商品検索で”プリペイドカード”としてみてください)

    ここでもカードを売っているみたい。

    http://www.tarochan.net/itms/

    方法としては、iTMSで登録する時に「住所詐称」をするので、あくまでもグレーゾーンに存在する方法だということをご承知下さい。

    「Your own risk」であることを忘れないで下さい。

    それと、アメリカの場合は州税というものが存在するので、complete U2のような高額商品を買う場合は課税されてしまう可能性があるので、登録する住所を州税が無い州の住所にするのが無難とされています。

    詳しくはこちらをお読み下さい。

    http://ins1492.livedoor.biz/archives/5669760.html

  35. 小島たね より:

    >Aya@あひる堂

    すごい情報ありがとうございます♪

    iTunes&iPodの影響力で、日本の音楽業界も良い方に変化してほしいものです。

  36. >小島イネさん

    いや、ホント変化して欲しいですが、諸悪の根源JASRACとその裏にいる文化庁が変わらない限り無理かもしれません・・・。

    CMには一切出ないとしてきたU2がiPodとのコラボレーションに踏み切った大きな理由はDRMなどに束縛されない「音楽を楽しむ自由」、そしてiTMSのようなサービスで音楽がどんどんNo borderになっていくという期待感があったからだそうです。

    有名な話だからご存知かもしれませんが、その理念に賛同したからと、あのiPodのCMはノーギャラだそうです。

    日本の音楽業界の人々にBONOの爪の垢を煎じて飲んでもらいたいくらいです・・・。

  37. >Aya@あひる堂さん

    なんとも凄い裏技情報ありがとうございます。

    プリペイドカードとは恐れ入りました。

    >日本の音楽業界の人々にBONOの爪の垢を煎じて飲んでもらいたいくらいです・・・。

    全くですね。Bonoのこよなく「音楽」を愛する姿勢には脱帽するばかりです!!

  38. 丁度良いタイミング(?)に、iTMS関連の発表があったようです。

    http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041118AT1D1704R17112004.html

    来春3月に日本でもiTMSのサービスを開始する予定とか。

    ただ、詳細仕様が何も発表されていないので、1曲あたりいくらになるのかが見ものです。

    本国と同じくらいの価格で販売してくれるのであれば大歓迎なんですけどね。

  39. Yah!Noh! より:

    Live from Under the Brooklyn Bridge – EP

    がiTunesで発売されました。

    How To Dismantle An Atomic Bombのプロモーションライヴですね。

    格好良いです!

    曲目

    All Because of You

    Sometimes You Can’t Make It On Your Own

    I Will Follow

    Vertigo

  40. Yah!Noh! より:

    遂に手に入れましたTheCompleteU2

    早速未リリース曲から聴き始めましたが、Vertigoの別バージョンNative Sonは結構面白いです。

    リリースされた曲の方がもちろん完成度は高いのですが、まったく違うアレンジに驚くばかりです。

    ダウンロードしたファイル容量は約2GBという大きさ!

    42Pのデジタルブックも付いてきました!