好きなフレーズ

人気の記事:

コメント

  1. ALEX☆kashi より:

    僕達の好きな村上龍、でも引用しましたが

    速いものは美しい、

    それは宇宙全体をつらぬく真理なのだ。

    とか



    これはエッセイか

  2. 磯崎恵一 より:

    音楽の海岸と希望の国のエクソダスで

    この国は希望を必要としていない、というフレーズが

    どちらにも使われていた これはつぼだった

  3. ガム より:

    「もし何か他人に対してできることがあるとすれば、

    キラキラしている自分を見せてやることだけだ。」

    これが座右の銘です。

    と言いながらも、なかなかこの境地にはなれないです。

  4. ガム より:

    「あんたらみんなワニに食わせてやるわ」

  5. 「それは・・・、朝、昼、夜、という区分があるとすれば、夜だけが生きているのだと思わせるような、そんな接近のしかただった。朝は存在するが生きてはいない、昼に至ってはそれは言葉だけで存在さえしてない。だが、夜は、少なくともここコート・ダジュールに限って言えば、生きているのである。シャトー・マルゴーの1982年の栓が抜かれ、これはうちのおじいちゃんのワインだわとラフォンスが喜んでゴートチーズと共にそれを味わっている頃、夜は、ゆったりと翼を拡げて、リラやミモザの香りをふりまきながら、ありとあらゆるものにもたれかかり、抱きつき、押し包んだ。   夜は生きている、と、またわたし達は日本語とフランス語と英語で、囁き合った。」

                        イビザ

    龍ちゃんエグイ系描写も圧巻だけど、一番好きなのはこういうのかな。。。

  6. チェルシー より:

    描写というわけではないけど、「イン ザ・ミソスープ」の一文目。

    「俺の名前はケンジ。わたしの名前はケンジと申します。僕はケンジ。あたしってケンジっていうのよ。日本語にはいろいろ言い方はあるがそれは何のためなんだろうな、と思いながら、おれはそのアメリカ人に、マイネーム イズ ケンジ と言った」

    アイキャッチという意味で完全にしてやられたって感じ。即買いを決定させられた一文。

  7. さとっち より:

    「ゴッホがなぜ自分の耳を切ったか、わかるかい?」

  8. Jason より:

    僕もこれです!!

    ゴッホがなぜ自分の耳を切ったか、わかるかい?

  9. 磯崎恵一 より:

    何故ですかー!w

  10. nois より:

    「それは夜中に熱を出した孫を背負って病院に全力で走る、元短距離走者のおじいちゃんのようだった」

    「だいじょうぶマイフレンド」で飛べなくなったスーパーマン、ゴンジー・トロイメライがミミミ達を背負って敵から逃げる様子。

    手元に本がないので、うる憶えで、かなりいい加減に引用してますけど。。

    誰か正確な文章載せてくださいw

  11. yokke13 より:

    「ゴンジーが3人をおんぶして走る姿は、急病にかかった知恵足らずの孫達を全力疾走で医者に運ぶ元短距離走者のおじいちゃん、みたいだった」

    だそうです。

    ゼロの台詞

    「彼らは無邪気で、真剣で、途上にあって、若くてしかも現実にはすでに権力を握ってるんだ」

    とか。

    かっこよかです。

  12. nois より:

    yokke13さん、ありがとうーー!

  13. 「何かが欲しい、という思いをキープするのは、その何かが今の自分にはないという無力感をキープすることで、それはとても難しい」ラブ&ポップ

    本当にそう思う。なかなか手に入らなくても欲しいと思う気持ちをキープしたい。諦めたくはない、と思う。

  14. おおとま より:

    矛盾した3すくみを全て持ってる事が強さの秘密だ、のような説得力のある表現が好きです。おもにエッセイですけど。

    ユーミンと龍さんの共通点の話で、僕らがなんで似てるか考えてみた。僕らはとにかく頭がよくて、健康で、不良だ。

    考えてみたら健康で不良はただの馬鹿だし、頭がよくて健康なやつは不良で遊びがうまくないし、不良で頭がいいやつは元気がない。

    うろおぼえですけど、こういうの言わせたら信者になりますね(笑)。

    あと、50年代は政治家の時代、60年代はロックミュージシャンの時代…みたいなカッコイイ区切りや、自分の専門分野を羅列してたのも(麻薬・独裁者など)カッコよかった。

    先駆者の断言がカッコいいのが龍さんの誰にもかなわないところだと思う。

    と、今回はエッセイサイドに限らせてもらいました。

  15. 未来&劉 より:

    「左腕だけはあたしにちょうだい、あたしは左腕だけでいい、

     あなたはこれからいろんな人に出会うと思うから・・・」

    一番好きなフレーズです。

  16. ハララン より:

    「言わせていただくとか説明させていただくとか一体誰が使い始めたんだ、そういう妙な日本語は禁止せよ、貴様は誰かに許可を得たり誰かに依頼されて話しているのか?自分の意志と責任で話しているのだろう?言います、説明しますで充分ではないか」

    「〜させていただく」という言い回しを無意識に使っていた自分に気づき、即刻直しました。

    自分が喋る言葉は、自分の意志と責任を持って話すのだ、と誓いました。

  17. 隆々と勃起した……

  18. ayako666 より:

    フレーズではないのですが、食べ物の表現が好き。

    「料理小説集」だけでなく、あちこちにでてくる食べ物の描写。ヨダレが出てしまいます。

    ハラランさま>わたしもアンダーグラウンドの兵士たちの言葉を読むたびに背筋が伸びる気がします。

  19. lalala より:

    エクスタシー より

    このジャンボジェットを飛行させているのは自分なんだ

    と思えるほどの高揚した気分になり、

    笑いをこらえなければならなかった。

    どこまでもアガっていきました。

  20. lalala より:

    何よりも描写を重んじる人ですからね。龍氏はエネルギーを使い方がすごいうまいですかね。頭の使い方というかすごいですね。

  21. くらぽぬ より:

    「やりたいことや欲しいものは、そう思ったその時に始めたり手に入れようと努力しないと、必ずいつの間にか自分から消えてなくなる」

  22. くらぽぬ より:

    「おしゃべりは無限に製造できるけど、食べられません」

    by 鈴原冬次

  23. 磯崎恵一 より:

    かずーさんの言葉、僕も好きだな

  24. 磯崎恵一 より:

    ラブ&ポップですな

  25. おおとま より:

    どうでもいいけど、メトロイドたまにでてくるね(笑)。

  26. JUN OSON より:

    僕もカズーさんの言葉好きです。

    今でも自分のテンションを高める時に思い出します。

  27. サリィ? より:

    たくさんありすぎて困りますねー

    「かけがえのない大切な人を失ったときの悲しみは、ほかの人では埋められなくて、何か美しいものだけがその時間を埋めてくれるものだ」

    「危機感だけがものごとを考える力を生む」

    「倒れまいとして次々に足を前に出す、それが走るということだ、最初に二本足で立ち上がったサルはきっと全力で走ったんだ」

    「会話は想像力を中和する」

    などなどなどなど・・・・・

  28. Jack より:

    「オレは射精しないと眠れないんだ」(メランコリア)

    です(笑)

  29. Hayato より:

    はじめまして。

    たぶん初期のエッセイだと思いますが、

    「自分が何がほしいかわかっていない人は、永遠にほしいものを見つけられない」

    といった感じの言葉があったと思います。

    たしかに。

    と感心しました。

  30. もか より:

    『ヒュウガウィルス』より

    「圧倒的な危機感をエネルギーに変える」

    (という作業を続けてきたものだけがウィルスに

    感染しても生き残る、という設定だった。)

    はっきり言ってこのワンフレーズの

    ためだけに書かれた小説じゃないかと

    思って興奮したw

  31. やつはし より:

    便乗です。。

    私も、『ヒュウガ・ウイルス』の

    「圧倒的な危機感をエネルギーに変える」

    を読んで以来、ツライことがあったら、

    このことを思い出すようにしています。

    私は弱いから・・・

    それを乗り切った男の子、ジャン・モノーのセリフ、

    「〜『ロシア舞曲』が始まってペトルーシュカが踊りだしてくれた時にね、恥ずかしいんだけどね、ぼくは泣いたんだ、これで目が見えなくなっても狂わずにすむかもしれない、〜」

    ここを読むとき、毎回泣いてしまいます。。。

  32. 「ナカムラ、ウンコに思想のあるて思うか?」

    と、僕が言った。

    「思想?ウンコにですか?なかでしょうね」

    「昔から思想犯は一応、憲兵とか特高でも特別扱いされたばってん、思想のなか犯罪はあっという間にはりつけ獄門やったろうね、おまけにウンコやろ?汚かし、ちょっと想像できん、とんでもなかことやろうもんね」

    ちょっと待って下さい、とナカムラは階段の途中で立ち止まった。

    「ウンコしろと言うたとはケンさんです」

    村上 龍 「69-sixty nine-」より抜粋

  33. KAORU より:

    初めて書き込みします。

    宜しくお願いします。

    私は

    ヒュウガウイルスの

    ミツイ、死ぬな、

    ミツイ、死ぬな、

    ミツイ、

    ミツイ、

    と、

    五分後の世界の

    UGのレストランで親子が食事をするシーン

    で涙出てきました・・・

  34. darr より:

    敬語は責任の所在を曖昧にする、とか読んだことあります。

    で涙出てきました・・・

  35. darr より:

    便乗させていただきます。

    同じくです。

    その反対の「警備させていただいておりまして..」の髪粉まじりの黒い汗は、素晴らしくインパクト大でした。

    「イビサ」などの食事の風景。

    エロティックなアーティチョーク。食べることはエロティックだ、というあたりの表現、いいですね。

  36. Yasu's より:

    >Hayatoさん

    確か、そのセリフは「コインロッカーベイビーズ」にも

    登場した気がします。

    俺もその言葉好きです。ほんと、そうなんすよね。

    分かってないと手に入れられない。

  37. AT より:

    ”エクスタシー”のケイコ:「女と男じゃ、宇宙とミミズくらい違うのよ」 自分の性体験からよくわかりました。

    ”ラッフルズホテル”の萌子:「あたしがすべてを許している男が何もわかっていない、悲劇だ。悪くすると喜劇に終わるかもしれない」

    美しく、聡明で、魅力的で、シリアスな女性達の言葉。

    わたしもそんなふうになりたいです。

  38. Lusica より:

    ハシは自分がフィラメントになった気がした。ってとこです。

    あのころが好き。

  39. Lusica より:

    ジャン・モノーオレも泣きました…

    (泣き虫なのかな、おれ)

  40. ゆっきー より:

    「未来派もう、あなたの手の中にある」

    だったかなぁ?

    KYOKOのなかで、占い師が言うセリフ。

    夢や希望を持つ物だけが、未来を手に出来るのだと、

    勝手に励まされています。希望と再生。。。

  41. JUN より:

    「この国には何でもある、でも希望だけがない」(希望の国のエクソダス)

    「この国」とは単に「日本」を指すのではなく

    この会社には・・・

    この家には・・・

    君には・・・

    僕には・・・

    希望はどこに?

  42. 匿名 より:

    ハイメンさんの書き込みよんで、無理やり帰省して北校の校長室でうんこしてきたくなりました。

    さっそく帰省した際には北校見取り図を綿密に調べてこようと

    おもうあたしはやはりバカなんですかね。

    本題から外れましたね、あたしの好きなフレーズはん〜

    好きというか印象的なのは

    「女は赤ん坊の腹を押しそのすぐの下の性器を口に含んだ。」

    コインロッカーベイビーズのはじめからのこの言葉は

    忘れられない。

  43. 匿名 より:

    エクスタシーから

    一秒で勃起した

    一秒間に十回足の指をヒクヒクさせた