お風呂には何のために入るのか

人気の記事:

コメント

  1. shisley より:

    お風呂を入ることで得られるもの、という観点で書きます。

    ●直接的に得られる効果:

    汚れや垢を洗い落とす。

    転じて精神的にも汚れを落として、明日への禊的効果があるかも?

    ●間接的に得られる効果:

    欧米にはないかもしれませんが、

    湯船につかることで、一日の疲れをとる。

    転じて、精神的な癒し効果があるかも?

    直接的な効果だけを求めるのであれば、(夏場はともかく)

    冬場に毎日お風呂に入らなくても、OKかなと思います。

    かえって体をこすりすぎることによる

    皮膚疾患の発症もあるようですし・・・。

    間接的な効果は自分にとっては何物にも代えがたい(笑)ので、

    私は毎日お風呂入る派に一票ですね♪

  2. まき より:

    こんにちは!

    仕事上の知識からいって、当然毎日入るのが(それも家に帰ったらすぐ)衛生上の問題としてはすべきことだと思います・・・・が!私はそんなことやってられません^^;

    どの程度なら、というのは結構難しいですね〜。自分のことならもちろん好きでいいわけですが、自分が不潔にしていることで他人に迷惑がかかるとやっぱり考えないといけないでしょうなあ・・・。実際、病気をうつすとか、臭いがするってレベル?でも、臭いってそんなにするかなあ。男の人はやっぱり女の人よりどうしても臭いますよね。

    学校に行っている子供の場合、不潔だと判断されるといじめにあう恐れがあるかもです。女の子の場合、それ以前におしゃれに気を使うから、当然毎日入ってるんじゃないかと思いますが。自分に対する基準と、他人に求めるものは違うでしょうね。

    ちなみに、クリーンルームで仕事する日は「朝必ずシャワーを浴びてくること」と言われてますが、朝にそんな時間ありません。(ネットする時間はあるけど・・)会社にシャワー室つけてくれればいいのになー。

  3. よこ より:

    abogadoさんの禊効果、これすごい分かります!

    私は何かに没頭して作業した後にお風呂に入る

    と、これはかなり爽快で、禊感覚ばっちりです。

    濡れたタイルの上を歩く、身体を水に濡らす、

    これが生理的に嫌で、バイトなどしていれば

    エチケットでお風呂に入りますけど、嫌だ〜と

    思いながら・・・。

    でも大仕事(と自分で思う)ことを成し遂げた

    あとのお風呂はいいです。

    今大きな問題は多分、アメリカに住んでいるとい

    うこと自体だと思います。硬水なので、石鹸の

    泡立ちがよくないんです。髪をあらっても身体を

    洗っても、なんだか中途半端な気がして・・・。

    そうそう、子どもとか思春期は微妙ですよね。

    子どもたちには、「お父さんが入った後のお風呂は

    不潔かどうか」などの質問も、活発になりそうです^^;

    夫くんは1日2回シャワー。私は今2、3日に1回。

    ぐらいかなあ・・・(バイトしていれば毎日です)。

    フロは嫌いだ。犬みたいに、粉でフロを賄えないだろ

    うか・・・身体を水に濡らさずに。