フォークソングとの出会いは

人気の記事:

コメント

  1. たーぼー♪ より:

    自分は1963年生まれです。

    兄貴が1958年生まれ、一番下の叔父貴が1952年生まれなので物心ついた時にはギターがありました。

    叔父貴がボブ・ディランの【風に吹かれて】とかPPMあたりを聴いていた様な唄っていた様な記憶があります。

    小学校位で兄の影響で、かぐや姫やオフ・コース・グレープ・荒井由美なんかを聞く様になり(当時同部屋だったので、嫌でも耳に入ってきたんす)親にねだってギターを買ってもらったのが小5の時でした。

    兄貴の買ってきた月刊明星の付録の歌本でコードを覚えて(たぶんみなさんそうぢゃないかと?・・)弾けそうな曲から片っ端から弾いていました。

    中学にあがる頃にはグレープもガロもかぐや姫も解散してしまい、その頃からは風・さだまさし・松山千春とかを聞いてました。

    高校でフォークソング部に入り(定番)、この頃は雑食性となり(笑)手当たり次第に聴き、また演奏してました。

    大学も同好会に入ったのですが、あまりのレベルの低さにあきれて3ヶ月で退部。

    その頃はまだカラオケが少なく、弾き語りで唄わせるというバイトがあったので、新宿・高円寺・白山あたりでそんな事をしてました。

    フォーク熱が再燃したのはここ数年です。

    黄麺sんと共通の友人主催のBBQにGUITARを持って参加。

    そしたら、みんな好きぢゃないっすか?(大笑)

    それからまたGUITARを弾く機会が増えて、今年に入って2回程お遊びでLIVEやりました。

    自分聞くのも好きですが、やはり唄っているのが大好きっす!

    さて、黄麺さんはどうだろう?(笑)

  2. 黒蝶 より:

    うっ!(爆)みんな、生まれ年明記っすか(汗)ま〜、19才の娘(上)がいるのは、ばれてるから、逆算すればバレバレですが(笑)1962年製の私が初めて陽水に出会ったのが中学の時。先輩が弾き語りしてるのを見て、かっこいい〜!(その人そのものでわなくw)モーリスのギターを即購入。ストロークしかできない時期は陽水ばかり(笑)アルペジオはかなりあとから(爆)ポプコンの地区予選まで血迷って出場!あ〜!携帯から打ち辛い(笑)

  3. メカ@izumi より:

    気づいたら聴いてたって感じがしますが

    最初に買ったのはガロのLPですねぇ。

    B面の3曲目だったか4曲目だったか「遠い春」をレコード屋の兄ちゃんに聞かせてもらってハマったんですよ。

    それが10歳の時の話。

    年の離れた兄弟の影響で音楽に目覚めたのは早かったんですが、洋楽ばかりを聴いていたので初めて邦楽に目覚めたのもこのフォークがきっかけだったような気がします。

    あ、ちなみに自分は1980年生まれです。

  4. しおちん より:

    みなさんそれぞれにフォークソングと

    素敵な出会いをしていますね〜!!

    フォークソングはメロディもしっとりとしていていいんですけど、

    歌詞が聴き取れるってのがイイですよね。

    なんか情景が浮かぶんですよ…。

    頭を使う仕事をする前とかに聴いてるといい感じになります。

    たーぼーさん>

    あー荒井由実もいいですよね〜。松任谷よりも好きです。

    初めて買ったCDは荒井由実でした。「瞳を閉じて」という曲がお気に入りです。

    ギター弾けるのってうらやますぃです!!!

    愛莉 さん>

    携帯からありがとうございます。(^^)

    ワタシは社会人になってから陽水の良さがわかりました。

    今では陽水の曲大好きです。天才だなあ〜って思います。

    >ポプコンの地区予選まで血迷って出場!

    ↑なんか凄いですね!!!どうなったのか気になります(笑)

    メカサザエさん>

    ガロといえば「地球はメリーゴーランド」ですね!!

    他の曲をあまりちゃんと聴いたことが無いんで今度TSUTAYAで

    探してみよう。

    わたしは洋楽は全然通って来なかったんですよ。

    フォークソングからニューミュージック、

    そしてYMOがらみ(スネークマンショー含む)に行ってしまったんで。

    日本のアーティスト大好きっす。

  5. メカ@izumi より:

    >もやしっこさん

    ガロはCDで再発されていないのが多いので改めて聴きなおすのが困難ですよね。

    遠い春が入っているのはサードなんですけど、地球は…はファーストでしたよね…。サードは今CD化されてるんでしょうかねぇ。

    そういえばここのコミュに入ったのがきっかけでまたフォーク熱が再燃しましたw

    今は頭脳警察を聴きまくっています。なつかしや〜

  6. 皆さんそれぞれ良い出会いをしているようで・・・

    小生はたーぼーさんのお兄様と同じ1958年生まれで、特に意識はしていなかったんですが、中学校の時気が付いたらビートルズを代表とする洋楽ファンと、陽水、拓郎、かぐや姫等を代表とするフォークソングファンの二通りに分かれていて小生はフォークソングの方に一票!って感じでした。

    高校に入ると(小生は都立工業高専なので5年間)友人に誘われ、フォークギターを手に入れ爪弾いたものでした。

    お茶の水に通い、マーチンのD75をよだれもので眺めていました・・・(当時確か80万円位したと思います。)

    マーチンは当然の様に手に入らず、モーリスの3万円位の物で練習していました。

    毎年出る、コード表付きヒットソング集を買いコピーしたものでした。なつかしいなー・・・スリーフィンガーはまだ出来るかなー?

    吉田拓郎の「ああ青春」を聞くと、つま恋の暑かった夏を思い出します・・・♪ひーとーつ一人じゃ淋しすぎる・・・

    青春のひとコマ・・・

    フォークソング万歳!!!

  7. たーぼー♪ より:

    ガロのCDは「吟遊詩人」はCD化されています。

    9月いっぱいで退社したセールスカーに入れっぱだったので、先輩に保存してあるか今メール入れたとこです(大汗;;;)

    あとはベスト版ならまた出ましたが。

    http://www.rikohdai.com/garo/news/new-cd.html

    他にも出ているのか探してみますね!

    メカサザエさん

    こないだ、ダイニングF@御徒町で、友川かずきの渋谷のLIVEで、頭脳警察のDrumの人がパーカッション叩いてるDVD見ました。

    あれもフォークなんだな?・・と再認識(笑)

    もやしッコさん

    ちとやぼ用で図書館巡りする破目になったのですが、図書館のCDライブラリーって意外とフォークの掘り出し物多いですよ!

    こないだは、デュラン?借りて来ました。

    明日もちと図書館行くので借りてこようか?と思ってます。

  8. 黄麺 より:

    やはり同世代!!(って言うか同い年!!)

    僕もGETAさんと同じくマーチンに憧れつつも

    モーリスの2万8千円ギターでした(笑)。

    高校受験の頃,勉強するといいながら

    いつもギターばかり弾いてて,

    吉田拓郎の「春だったね」なんかを

    ギターをミュートしながらかき鳴らし,

    小さな声で怒鳴りながら(わかります?)

    僕を忘れた頃にぃ〜君を忘れられなぁい

    そんな〜僕の〜手紙がぁつくぅ

    ・・・

    あぁぁあれは春だったねぇ

    なんて唄ってふと顔を上げたら目の前の

    襖が開いていて,オヤジが呆れた顔で

    「何やってるんだお前?」

    どうしようもない頑固オヤジだったのに,もう今や

    寝たきりになってしまった父なんですが,オヤジが

    オヤジらしかった頃の忘れられぬいい思い出です。

    そうそう拓郎の初期に「おやじの唄」と言うのが

    ありましたね。これは後期の「吉田町の唄」で

    完結していきます。泣けます。

    そんなわけで僕とフォークの出会いは

    吉田拓郎の「結婚しようよ」〜「旅の宿」あたり

    それで「イメージの詩」を聴いて,フォークに

    ハマっていったわけです。

  9. 黄麺 より:

    ↑の「吉田町の唄」がここで聴けます。検索で発見。

    http://www.town.yoshida.niigata.jp/syoukai/song/s.html

    新潟の吉田町が拓郎に依頼した曲だったんですね。

    吉田町の公式サイトで,珍しく歌詞も全部書いてある。

    フォーク好きならきっとわかる,心に響くいい詩ですよ〜

    あの日その人は やさしく笑い 

    母の手をにぎり 旅に出かけた

    のびやかにしなやかに育てよ子ども

    やがて大地踏みしめ、太陽になれ

  10. 愛莉さん>

    へーそんな過去を持っていたんですか!!

    <メモ、メモ>っと小生の過去をメモったお返し!!!(笑)

    【☆フォークソング愛好会☆】も賑やかになりうれしいなー

    黄麺さん>

    もしかして、同じギターだったりして・・・

    ギターをミュートしてかき鳴らすって、ものすごく判ります(笑)同い年のせいか、やる事も殆んど同じですね(爆笑)

    もやしッコさん>

    もやしッコさんの聞いているものみんな好きです・・・

    毛があるころの千春さんの歌が好きだなー(笑)

    メカサザエさん>

    「頭脳警察」が判りません(大汗)(涙)

    たーぼーさん>

    やっぱ歌わなくっちゃ!!!

    カラオケでみんなが引いても熱唱!!(笑)

    結構みんな熱く語ってるのでたじたじですう〜(笑)

    みんなの話を読んでいると、またギターを片手に叫びたいなー!ってまだギター弾けるかな・・・

  11. 黒蝶 より:

    復帰しましたっ!(感涙)

    ようやく、新居のほうにネットが繋がるようになりましてw

    片づけもそこそこに、とにかくネット!

    なんて、大変でしたがw

    遠い昔、親友がアルバイトでYAMAHAの司会をしてたんですよね。

    で、ポプコンの地区予選は誰でも参加できるからしてみたら?と、そそのかされ(爆)

    その気になった私たち(当時、同級生3人でグループ結成w)は、のこのこと出かけていき、控え室で相当びびってた記憶があります(爆)

    今となっては「あれじゃー、予選おちしてもおかしくはない!」と思います(爆)

    いや〜!

    「誰でも参加」

    がみそですなぁ(爆)

  12. しおちん より:

    あー見にきてないうちにレスがいっぱいだ!!

    メカサザエさん>

    私もかなりフォーク熱があがってまいりました。

    みなさんのおかげです。

    たーぼーさん>

    早速ですが!!ガロのCD、アマゾンで注文しちゃいました。

    届くのが楽しみです〜!!情報ありがとうございました。

    黄麺さん>

    黄麺さんが教えてくれた「吉田町の唄」…せめてサビの部分まで聴かせてくれよ〜!!て感じでした。全部聴いてみたいですね〜。

    GATEさん>

    毛のある頃の千春の曲、わたしも大好きです。

    なにより、私の母が千春のファンだったんで、

    家にレコードがいっぱいありました。

    愛莉さん>

    お引っ越しだったんですか?ご苦労さまです。

    ポプコンでの思い出話し、なんかうらやましいです。そういうの出たことないからな〜。

    そういう機会もなかったんで…(笑)

  13. 黄麺 より:

    もやしっコさんの言う「毛のある頃の千春」

    思わず笑ってしまいました。で,ペタッとした強引な

    長髪に,上半分色の付いたなすび型サングラスをした

    アリス時代初期の谷村新司も思い出しました(笑)。

    ↑はその頃のソロアルバム,「蜩」。

  14. しおちん より:

    黄麺さん>

    千春・新司・まさしは「若ハゲトリオ」と、まっさん(さだまさし)がラジオ(さだまさしのセイヤング)で言ってたのを思い出しました(笑)

    「セイヤング」って、凄いイカすタイトルっすよね…。

  15. SS@ より:

    加山雄三だな,,,やっぱし

    『旅人よ』,,,スリーフィンガーで。。。

    わし、1953’製造です。

  16. ピエロ より:

    森山良子さんかな。初めは。

    日比谷の野音のコンサートで、彼女の「サマータイム」を聞いて

    一発でまいちゃいました。既に、フォークの女王、日本の

    ジョーンバエズと呼ばれていましたね。

    S.Sさん、私も同年代です。私が1つ上ですが!?

    加山雄三さんは、私の時代のヒーローです。ゴジラと一緒に。

    『旅人よ』はカラオケ屋で25歳違う甥と一緒に歌います。

    これが、凄く嬉しいですね。年代の差が無くなるのが歌の

    素晴らしさですね。「風にふるえる〜〜、緑の草原〜」。

  17. 小生も加山雄三だいすきです!

    小学校の頃、母に映画に連れて行ってもらった時にやっていたのが、確か怪獣映画の「サンダ対ガイラ」(だったと思う)と「エレキの若大将」の2本立て・・・今考えるととんでもない組み合わせ(爆笑)

    そして小生が夢中になってみていたのが「エレキの若大将」でした。(爆笑)

    挿入歌の「君といつまでも」は今でも大好きです・

  18. ジグロ より:

    高校のとき、ギター弾けたらモテると確信しスタート。

    仲間4〜5人で陽水やかぐや姫をコピーしてました。

    一人がすごいオーディオ持ってて、エコーをがんがん効かせて録音しては女子に「聴いて〜」と渡してたのですが、「お風呂でやってんの?」とか言われ、全然モテませんでした(泣)。

  19. SS@ より:

    加山雄三〜フォーククルセダースに

    フォークル〜高石友也

    高石〜岡林〜赤い風船〜六文銭〜PPM〜ブラ4〜ガスリー

    〜トムパクストン〜ペンタングル〜ブルーグラス〜ドックワトソン

    …旅はまだ続くのであった。

    南高節が坊主頭で学ラン着てた。

    陽水が三浪してあんどれかんどれしてた。

    広島から拓郎が出稼ぎに。

    赤い鳥がグランプリでオフコースが2位だった。

    泉谷くらいかな,,,いまでも変わらないのは。。。

  20. ジグロ より:

    >S.Sさん

    ボクもあんどれかんどれの

    かんどれまんどれの

    LP持ってました。

    確か「闇夜の国から」入ってましたよね。

  21. 黒蝶 より:

    うわっ!なつかしぃ!!!

    「闇夜の国からひとりでふねをだすんだぁぁぁぁ♪」

    ですよねぇ?(= ̄∇ ̄=)にぃ

    彼のアフロ、哀愁がありました(爆)

    今しろ!っていっても、過酷ですけどw

  22. ここに書こうかな〜って思って良く見たらみんな正直に何年製か書いてるのねぇ・・。

    ・・と言いつつ私も開き直って・・

    えっと・・私は1959製なんですけど、やっぱ中学生の時ガロ好きでした。 それと、谷村新司のセイヤングも欠かさず聞いてましたねぇ・・。  あの声に素敵な人なんだろうな・・って想像してて初めてアリスのレコードジャケット見た時にはビックリしましたねぇ(笑)

    高校にはいってフォークソング部に入り(やっぱり・・定番?)かぐや姫の曲を中心にやってました。 女子高でみんなへたっぴだったのでその頃既に仲間と地元のホールとかでライブしたりしてた中学時代の同級生の男の子達に教えてもらったり、ライブの裏方でお手伝いしたりしてどっぷりフォークにはまってた時代ですね。

    つま恋には行けなかったので地元で上映したライブ映像とか見に行って感激したものです。

    かぐや姫が好きだったから風とかイルカとか拓郎とか・・その辺をよく聞きましたけど、部活の仲間がグレープが好きでグレープの曲をやっていたのでそれも聴いたし、オフコースも・・当時は杉田二郎と「小さな部屋コンサート」っていうのをやってて見に行きました。

    あとはユーミンとかのニューミュージック系・・はっぴいえんどとかも聴いてた。 雑多ですねぇ。

    あ・・・私のギターもモーリスでした(笑)

    「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」ってキャッチコピーにつられて(^_^;)

  23. いつの間にか、メンバーがいっぱいになっている・・・

    60年代から80年代は名曲の宝庫だと思います。

    小生も谷村新司の「モーリス持てばスーパースターも夢じゃない」にだまされて夢を見ました。(爆笑)

  24. SS@ より:

    わしもモーリスあります。

    アコースティックダイニング・F

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=97633

    ここに置いてあるから、使ってください。

  25. ジグロ より:

    ♪〜アーリアギターぁ。オマエはオレのものっ。

    っていうのもあった気がします。

    それで、アリアでした。

  26. アリアドレッドノートですね。

    ワシ。ヤマハです。

    学生の頃はマーティンのカタログとか一日中眺めてたりしました(笑)。

    暇さえあれば楽器屋行って鍵付きのケースに入れられたD45見つめてたり(←気味悪い奴)。

    ワシ。ふきのとうが大好きだったんですが、ライブの時に後ろでギター弾いてた石川鷹彦さんのD45の澄んだ音が永遠の憧れです。

    瀬尾一三さんのトテトテしたギターの音もなかなか味があって良いのですが、あれどこのギターなんですかね?

    最近、50歳とか60歳になってからマーティン買ってもう一回ギター始めたりする人多いらしいですよ。

  27. SS@ より:

    >とうちゃん(KOBE)さん

     こんばんは。

    >>最近、50歳とか60歳になってからマーティン買ってもう一回ギター始めたりする人多いらしいですよ。

     わしのことでしょうか?

    http://homepage2.nifty.com./4453/index.htm

     わしらのことでしょうか?

  28. >S.Sさん

    あら。ここにもいらっしゃった(笑)。

    ちょっと前にテレビでやってたんですよ。

    学生の頃に欲しくても買えなかったギターを自分の趣味に没頭できる年齢になった方が購入することが多くなってるって。

    いい趣味ですよねぇ。羨ましいです。

  29. SS@ より:

    >とうちゃん(KOBE)さん

     どもです。

    いい歳をしたおやじたちが、たかがギターの話で夢中になります。

     若い頃に夢見たマーチンギター,,,たしかに今なら買えるでしょう。

    でも、弾き続けなければ、ギターは応えてくれません。

     自分が楽しむために、日本中どこでも行きました。

    そろそろ,,,落ち着かないとねえ。。。

  30. ベルゾー より:

    フォークソングとの出会いは…を書こうと思ったら

    出遅れてギターの話に移ってた。。。(^_^;)

    RUKAは58年です。勿論昭和…ではありません。。。(・_・)

    一番最初に買ったレコードが

    中学の時に姉とお金を出し合って買ったチューリップの『心の旅』でした。

    その後、姉の高校の文化祭を見に行きバンドや拓朗歌ってる人を見て

    「カッコイイじゃん!(☆。☆)」と、、、

    まぁ、つまり見た目というか形から入ったんですな〜…(* ̄m ̄) プ

    あんまり聞く機会は無いけど、

    杉田二郎の『題名のない愛の歌』は凄く好きです。(。 ̄_ ̄。)ノはい

    陽水の『帰れない二人』とかも、高校の頃はよく歌ったかな。。。

  31. ベルゾー より:

    フォークギタオ「イルカさんのなごり雪、かぐや姫の神田川、この2曲が出会いですね。」

    サックゾー「フォークのスタンダードですねえ。」

    フォークギタオ「イルカさんがジャズもやるというのは驚きですね。サックス奏者も共演されるみたいですよ。」

    サックゾー「どんなライブになるんだろうなあ。」

  32. ポォ★ より:

    なにをもってフォークソングというのか・・・

    それによって出会いの時期は大きく変わります。

    どっかの大学生のにぃちゃんが弾いてた「パフ」なのか・・・

    はたまた「フォークル」なのか・・・

    それとも自分でレコード買ってまでも聴こうとした岡林や風船なのか・・・

    初めて買ったギターは「モーリス」の安モン!

    弦高が高くて、指が痛すぎ・・・投げ出しちまった!

    ブリッジ削るなんて知識はなかったし・・・

    「モーリス持てばスーパースターは夢のまた夢・・」