雑談とぴっく

人気の記事:

コメント

  1. rolenorm より:

    ノリで作ってしまいましたが、どれだけの人が知っていることやら…。

    中堅私大の社会学部生が知ってるくらいだから演劇好きな人は知ってたりするんでしょうか?

    下北とか通ってそうな人が多かったりもするんでしょうか…。

  2. ゆり より:

    はじめまして。ども。

    寺山→天井桟敷→万有引力 という順路?で知りました。

    実際観たことはないので観たくてしかたがないです。

    学生時代、寺山研究?志してたことがありまして、

    研究対象という感じですが。

    ところで、お子さん誕生おめでとうございます。

    ゆりと同じ学生結婚なんですね。(関係ないことでごめんなさい)

  3. rolenorm より:

    ありがとうございますw

    ゆりさんも学生結婚なんですね。

    うちは明日奥さんが退院してくるんでこれから大変なんだろうなぁと…。

    とまぁ万有引力ですが、やはり寺山修司から知られる人が多いみたいですね。

    自分は妹が演劇照明の道を目指して日芸に通っている関係から誘われて観に行きました。

    最初に見たのは奴婢訓で、これに感銘を受けた次第です。

    社会学を学んでいることから「主人不在の世」の表現に感動しました。

    社会学では現在を「大きな物語の凋落した世」だと位置づけております。

    やはり確固とした価値観が失われて生まれてくるものを寺山はうまく表現していたのだとい思います。

    なんて重い感じで書いても仕方ないですねw

    新宿あたりで寺山の影響を受けているだろう劇団と思しき集団がパフォーマンスをたまにやっていてにやけてしまいます。

    スキンヘッドで全身白塗り、人によっては隈取のようなアイメイクをしている人達です。

  4. はじめまして☆

    私は5年前くらいに始めて万有引力を観ました。

    その頃寺山修司の展覧会が新宿であり、凄く刺激を受けました。

    天井桟敷では無いけれど、万有引力のおかげで演劇の良さをしりました。ほんと生ってすごい!肌で感じるってすごい!って思いました!

  5. atsu より:

    はじめまして。

    実験公演「犬を盗る男」観ました。

    寺山に縛られないこれからの若手(?)による万有引力の一面を感じることができました。

  6. rolenorm より:

    頭がぐわんぐわんする演劇が好きなんですよねぇ。

    観終わったあとに疲れてるくらいがちょうどよいです。

    演劇は生ですね、空間を感じないとやはり味わいつくせないものだと思います。

    青髭再演しないかなぁ…絶対見に行くと思います。

  7. Camomille より:

    はじめまして。。

    最近ミクシイにやってきました。

    いつだったか、西荻窪で見た時、暗闇の中、波の大音響と一緒に、客席に水が飛んできたのが非常に良かったです。

    本当に波打ち際にいる感じがして。。

    青ひげわたしももう一回見たいです。。

  8. ろころこ より:

    私は12,3年前の没後10年の寺山ブームの時に、寺山修司が好きになりました。

    ちょうど高校1年の時でした。

    高校時代はアングラ演劇にはまり、万有引力もかなり観ました。

    最近はアングラは観てないんですが、万有はどんな感じなんでしょうか?

  9. (暫定) より:

    はじめまして

    最初に見たのは、12年くらい前の奴婢訓で、砂の動物園やら影の断層やらある家族の血の起源とかみていました。が、パルテノン多摩でやったのを最後に、しばらく遠のき。その後フーマンチューと盲人書簡だけいき、そのままです。

    青ひげ、やっていたんですね。私が見ていた頃は、何となくとんがった黒い集団、的イメージがあったのですが、最近は如何でしょうか?

  10. イクトス より:

    はじめまして。

    田辺久弥→万有引力ということで、一昨年「奴婢訓」を見に行きました。

    前衛〜と思って見に行ったのですが、意外に日本の伝統的な芝居と共通する部分もあるんだなあと思いました。

  11. Camomille より:

    ちょっと本題からはずれるかもしれないのですが、愛知万博に、シーザー演出の芝居を見に行く予定の方いらっしゃいますか。万博の予定表やチケットの種類が少しわかりづらいので、どうしたものかと迷っています。

  12. 前回行ったのはレミングスで、

    以来、なかなか愛知では観る機会がなく

    残念に思ってたんですが、

    万博でシーザー氏の演出の芝居がやるんですか!

    詳細私も知りたいです。

  13. Camomille より:

    http://chubu.yomiuri.co.jp/ban2003/chikyuhaku/banminna_509.html

    ↑シーザー氏の写真が出ています。

    役者が万有引力陣でないのがちょっと残念。

    愛知万博でマッチと合唱を体感したかった。

    http://www.expo2005.or.jp/jp/A0/

    ↑公式ページ見ても、芝居の日程や時間割がわかりません、

    詳しい情報御存知の方は教えて下さい…

  14.  最近では「公式HP」の方は更新されていないようなのですが、今日新しい公演のお知らせが届きました。(^^

     5月12日〜18日まで「シアター1010」(シアターセンジュ」において「奴婢訓」が上演されるそうです。

     時間は12、13、16、17日が19時より14、15、18日が15時からで料金はS席6500円、A席5000円となっております。

  15. 銀狼少年 より:

          【妖怪道中】

      〜一日だけの渋谷天井桟敷館〜

      言葉の魔術師寺山修司への道

    5月4日、この日は寺山さんの命日です。

    命日を偲び、ストロベリーソングオーケストラが、元天井桟敷の昭和さんを迎え2マンでライヴをします。

    (この日は昼公演、夜公演を行います。)

        場所

    【千日前クラブウォーター】

    大阪市中央区千日前1-7-23半田会館3F

    tel / fax;06-6213-9357

    <CLUB WATERへのアクセス 1>

    地下鉄、近鉄、なんば駅下車、地下街なんばウオークの水の広場へ行き、北側出口(南OS側)を地上に出て、アーケードを北へ(道頓堀めざして)2つ目の角を右へ…。

    <CLUB WATERへのアクセス 2>

    地下鉄、近鉄、日本橋駅下車2番出口を地上へ出、千日前通り(頭上に阪神高速)を西へ、相合橋筋のアーケードに入り北へ、3つ目の角を左へ…。

    チケットなどのお問い合わせはストロベリーソングオーケストラHP↓まで

    http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/6937/index.html

  16. 銀狼少年 より:

    知り合いの方が、役者です。

    基礎練習が凄いらしいです。

    暗転時のすばやい動きと音を出さないのはすごいなぁと、見るたびに思います。

  17. 銀狼少年 より:

     はじめまして。寺山さん在世当時、唐十郎の状況劇場にいた者です。高校時代、寺山さんの著作を殆ど読み、天井桟敷に憧れてたのに、何の因果か、唐の状況劇場に加わることになったのですが、後輩で俺の寺山好きに影響された女の子が、寺山さんの晩年の演出助手を務めていました。「身毒丸」「青森県のせむし男」「青髭公の城」「毛皮のマリー」「百年の孤独」、観ました。小竹信節の美術、JA

    シーザーの音楽、俳優達の肉体の鍛錬、寺山修司の詩的科白。もう、あんなすごいものは観れないかもしれませんね。まさに昭和の巨匠でした。唐の戯曲も魅力的ですが、寺山のヴィジュアル性には惹きつけられますね。

  18. CAT より:

    初めまして。

    万有引力のべテラン並びに中核を成すの俳優の皆様の身体能力の高さ・卓越した表現力・完壁な発言・リズミカルで巧みな朗読(科白)・[舞台の創造]に賭けられる真摯なスタンス等には、本当に脱帽の思いが致します。

  19. あい より:

    初めまして。

    私も寺山→天井桟敷→万有引力です。

    奴婢訓、東京以外では何故か福岡だけ公演があるので嬉しい限りです。 

  20. あい より:

    はじめまして。

    私もなんとか寺山修司に触れたいと思い、万有引力をみるようになりました。

    ここの方たちのもつ「強いからだ」にはいつも圧倒されます。

    舞台に立つ者に必要なものを、ちゃんと心得ているのだと思います。

  21. マリコ より:

    こちらでは初めまして♪

    私も寺山修司→天井桟敷→万有引力と

    出会いました(^o^)

    何年か前の年末の「奴婢訓」を

    見に行こうとしたのですが、

    チケット取れずに

    結局まだ見にいけていない状態です(泣)

    いつかは!と思います(^o^)

    これからよろしくお願いします(^o^)

  22. 匿名 より:

    前略『☆今年も宜しく御願いします☆』一つ『万有引力&天井棧敷〜公演ポスター写真集〜』を『企画・製作』を御願いします。 IMACHAN

  23. 匿名 より:

    “パフォーマンスの場”を!!『02/14(日)吉祥寺MANDA_LA1〜OPEN_MIC_LIVE〜』が“御昼十二時三十分”より“行なわれます”2オーダー+¥1000♪一組十分(0422−48−5003出演希望者要連絡予約)と、なっています。IMACHAN