好きなプレイヤー、作品などを教えてください

何でもどうぞ。

僕は、最近トマーシュ・スタンコ(tp)が気になります。ポーランド出身の、典型的ECMミュージシャンです。

人気の記事:

コメント

  1. ウツボ より:

    最近聴いたエリック・レニーニ(p)はベルギー人です。’93年にリリースされたAntraiguesを聴きました。

    ビル・エヴァンズライクなプレイ、技巧的、複雑でどこか静謐さ漂うハーモニー感。

    うますぎてなんだか聴き流してしまうという、感じです。

  2. こうじ より:

    jazzというよりfusionなんですかね。

    Pat Metheny好きです。

    二日酔いの朝に。

  3. はしばし より:

    チャーリー・ヘイデンが好きですなあ。

    いろんな人とやるんで聞ききれてないのが現状ですが。

    矢野顕子さんの映像に、チャーリー・ヘイデンとピーター・アースキンとともにやっているものがあるんですが、それは眼から鱗が落ちて、どころかコンタクトも落ちてしまうんで蒙昧になってしまうほどすごい!

  4. ふぁる より:

    最近は小林桂や綾戸智絵なんかの日本人もいいなぁと思いますです。

  5. 最近いったJazzライブで、Jazzだけでご活躍というわけではないですが、岩瀬立飛さんのドラムには度肝を抜かれました。

    最近お気に入りのJ-jazzのプレイヤーは、アルトの近藤和彦さんです。いいブロウ聴かせてくれますよ。

  6. 匿名 より:

    パットメセニーが好きです。

    小林桂もいいですねー。

    ビルエバンスもいい。

  7. 滝ねこ より:

    本日、一気にECMを3枚購入。

    Terje Rypdal – Descendre (ECM1144)

    Steve Kuhn – Trance (ECM1052)

    Tomasz Stanko – Soul of Sings (ECM1788)

    更に、

    Steve Kuhn – Oceans in the Sky (Universal)

    まで購入。昔はECMなんかスカしててなんかなーとか言ってたのなー。言ってたのになー。まんまと術中。良い!

  8. 沙_世 より:

    田中哲也&Hittin’ Elevenって中編成ビッグバンドが好きです。Saxファンなので、Tpがあんまりガンガンやるのは好きじゃないのですが、このバンドはアツくて荒削りでいい。

    16人編成のビッグバンド結成を目指して現在活動休止中とのこと。Tp5本・Sax2本・Tb1本というでたらめな編成も好きだったんだけどなぁ。

    あとFun Brothers’ Workshopのライブもよく行きます。

  9. はらへり より:

    いろいろ好きな曲はあります。

    死刑台のエレベーター / Miles davis:昼間から酒を飲んで気怠くなるのに、いい!!

    Love Is Here To Stay / Ella Fitzgerald:温かい気持ちになれる。

  10. たろあフロ より:

    ベニーグッドマン、好きです。

  11. たろあフロ より:

    「トミー フランガン」the my best.

  12. たろあフロ より:

    敢えてベタな方向で

    Stan Getz [Quartets]

    Coleman Hawkins [Soul]

    ホーキンスはほとんどブルースですが

    深夜の一人酒のお供に。

    邪道かもしれませんが

    Street Jazz Unit [Seein’ the Light]

    も好き。JazzHIPHOPです

  13. たろあフロ より:

    はじめまして。

    ダニーケイ主演の「五つの銅貨」って映画が大好きです。

    涙ボロボロものです。

  14. 滝ねこ より:

    はじめまして。

    好きなアーチストはたくさんいますが、

    最近買ったレコードで感動したのは

    巨匠セロニアス・モンクにジェリー・マリガンが

    挑んだ名勝負「Mulligan meets Monk」の1曲目

    “Round Midnight”です。ピアノとバリトンの

    見事なかけ合いが、まさにジャズの醍醐味でした。

    *マル・ウォルドロンの「Left Alone」も大好きです

    ところで、なぜ、僕の名前の横に削除って出るんだろう?

    どなたか、わかる方いますか??

  15. 滝ねこ より:

    >S・Bogieさん

    自分の書いたコメントは自分が消せるんですよ。

    モンクとマリガンはおもしろそう!

  16. ひろゆき より:

    >細谷さん

    そうでしたか、ということは自分だけに

    削除が見えるということですね。

    ええ、モンクとマリガン、いいですよ、これ。

  17. ひろゆき より:

    どうも初めまして!僕はギターをちょこっと勉強していることもありウェスモンゴメリーやグラントグリーンのようなモダンジャズのギタリストが好きです〜!

    でも、やはりSAXの音色にはかなわないなぁ〜などと思う今日この頃・・。

  18. 糸屯イニ より:

    ジェリーマリガンは好きでしたねぇ,バリトンサックス吹きになってしまうほど好きでした。カッコイかったなぁ。In 斑尾。

    あとはミルトジャクソンとか。

    ビッグバンドも好きですね。

    グレンミラー,ベニーグットマン初期の録音の,

    素朴なアレンジ/音質が最高。

    チャタヌガチューチューやカラマズーみたいなボーカルモノとか。

    吉田ひでことかも好き。

  19. たろあフロ より:

    > †(故) 糸屯イニさん

    吉田日出子さんは僕も好きだったりします。上海バンスキングとか。

    ミルトジャクソンも大好きっす。MJとオスカーピーターソントリオが競演する「VERY TALL」はグルーヴィーで最高!

    ところで、オスカーピーターソンと言えば、おすぎとピーコのことを「おすピー」って略されることに少々違和感。。

    話が逸れましたw

    えーと、ボーカルモノだったら、個人的にアニタオデイとか。

    吉田日出子さんといい、気だるい女性が好きなのかなぁ僕。。

  20. にしかた。 より:

    はじめまして。

    扉のカークの写真、どかんといいですねえ。

    カークははまりにはまって、ボックスまで買っちまった口です(笑)。

  21. ゆずう より:

    私もカークの写真にひかれたクチです。

    微妙に受け狙ってて、センスいいなー。

    このジャズってグループ分け、大学のジャズ研みたいに、分派がでてくるのだろうか・・。

  22. 滝ねこ より:

    ローランド・カーク、ゲテモノという声が聞こえてきそうで、今日一日だけにしようかと思っていたのですが、もう少し続けます(笑)創立者権限?

    リクエストあれば、画像探します。

    分派は今のところトピックで対応することにしましょうよ。というか皆さん好きにトピック作ってください。

  23. にしかた。 より:

    カークは、20年昔ならゲテモノと言われていた節もなきにしもあらずですけれど、今だったらもうそんなことないんじゃないでしょうか(笑)。

    まーその他の私の趣味って例えば、コートニーパインだったりガトーバルビエリだったりしますんで、あれなんですけども(^^ゞ。

    まー、とりあえずテナー全般って感じで。

  24. 滝ねこ より:

    安心しました。では次はジョージ・ブレイスを。

    ウソです……?

    ↓ローランド・カークをご存じない方は以下をご覧ください。実は、洒落じゃないんです、この人。

    http://www.h7.dion.ne.jp/~nkym/periodicals_hayashi_f/hayashi_013.html

  25. 初めて聞いたのが、FrankGambleのLive!ってやつ。

    ちょうどバンドブームの時期で中2でしたが、

    ギターのテクニックばかり練習してて、

    ヤングギターってメタル系ギター雑誌で、

    スイープ奏法を作った人だとかいう紹介を見て購入。

    そんなわけで、FrankGambleは全部好きです。

    その後、Mt.FujiJazzFesをTVで見て、BreckerBrosのかっこよさに惚れました。以来Jazzにのめり込むようになりました。

  26. にしかた。 より:

    あー、あの時のデニスチェンバースはすごかったっすね。

    (実は生でみてました)

  27. はしばし より:

    92年にReturn of the Brecker Brothers が

    出た後のツアーで青山Blue Noteに来たときに目の前で

    見ました。チケット持ってなかったんでかなり早めにいったら、

    デニス・チェンバースが店の前を歩いていて、結構小さいんだな

    〜と驚きました(もっと大男かと思ってた、、170くらい?)

    ライブはもう、、、鼻血でそうなくらいパワフルでした。

    ギターはBarry Finnertyだったし、サウンドの枠組みとしては

    70年代と大して変わりない(ぶっちゃけ当時でも古い)んですが、

    やっぱりデニスのドラムは最新型の超高性能戦車という

    感じで、昔の曲をやってもナツメロ大会にならず、やたら熱い

    演奏でした。

  28. はしばし より:

    ジェリー・マリガンのバリトン、僕も大好きですね。

    がらり、

    タル・ファーロウのテクニックもすごいなぁ、と思うけど、

    例えば「The swinging guitar」を聴いていると

    録音の精度がもうちょい高ければなぁ、と素人ながらに

    思ってしまった。エディ・コスタ(P)との名コンビも絡みつく

    ようで素晴らしいし、クリアな音で聴いてみたい。

    あと、たくさんいすぎてキリがないので分けます。

  29. はしばし より:

    リベレーション・ミュージック・オーケストラかなあ。

    スタジオもいいけれど、モントルーのライヴもいいな。

  30. なぜかニーナ・シモンに強引に話をふってみます。(笑)

    ニーナ・シモン万歳!

    でも昔のビッグバンドの歌手って皆うまかったなーとつくずく思います。さいきん自宅ではエリントン、ベーシーとか聴いて増すね。なごむし面白いです。

  31. デニチェン!

    高校生としては最高に格好良いドラマーでした。

    デイブウェックルも好きでした。握手してもらったことありますが、小柄なのに腕がとんでもなく太くて驚いた覚えあります。

    うちの父は、セロニアスモンクが好きで、彼のレコードだけはやたらとありました。

    カウントベイシー?カウントベイジル?名前失念しましたが、93年のMt.Fujiに来てた人好きです。

  32. sheemer より:

    ベイシー自身は84年に亡くなっていて、今はトロンボーンの

    ビル・ヒューズがリーダーをやってるようですね。

    ベイシーといえば「ベイシー・イン・ロンドン」を一時期

    よく聞いてました。イン・ロンドンというタイトルなのに

    なぜかストックホルム録音。一番パワーがあった時期の

    ライブ録音。

  33. sheemer より:

    自分はサックス吹きですが、好きな人はなぜかタイコ屋さん。

    アート・ブレイキー、バディ・リッチ。

    松永くんトリオで東京Jazzにも出演した天才ドラマー広瀬潤次は

    大学Jazz研時代、一緒にバンド組んでたんですが、

    彼は当時からすんごかったです。

    当時はNight in Tunisiaとかよく演ってました。

  34. sheemer より:

    最近RIPしてiTunesに入っているのは;

    Pat Metheny/Bright Size Life

    Bob James&Earl Klugh/Cool

    Chick Corea&Gary Burton/Chrystal Silence

    Alex de Grassi/Deep at Night

    Bob James&David Sanborn/Double Vision

    Duke Ellington and John Coltrane

    Bill Evans/Explorations

    Weater Report/Heavy Weather

    Hele Mrrrill with Cliford Brown

    Richard Tee/Inside You

    Neil Larsen/Jungle Fever

    Miles in Berlin

    Joni Mitchell/Mingus

    Richard Bona/Munia – the Tale

    Miles Davis/My Funny Valentine

    Nightnoise/Nightnoise

    McCoy Tyner/Night of Ballards and Blues

    Michael Hedges/Oracle

    Chick Corea/Return to Forever

    Herbie Hancock/Speak Like a Child

    Michael Hedges/Aerial Boundaries

  35. jovi より:

    ジャズの定義からはずれますがミュゼットのGus Viseurがツボです。

    若い頃の鬼気迫る演奏。年取ってからのテイクは魂抜けてます。雑音だらけの1930年頃の音源でとくにJanetteという曲、今手に入るCDご存じの方いたら教えて下さい。

  36. niko より:

    うーーーん!

    コルトレーンの『マイフェイバレットシングス』なんですけど。

    昔ジャズ喫茶で皿回しをやってた頃、コレばっかりかけるんで、お客に逃げられたことがあります。

  37. 5分の1 より:

    初心者です。昨年新宿ピットインで初めて板橋文夫を聴いてなんかめちゃくちゃショックを受けました。板橋さんの作品では、「ノース・ウィンド」というピアノ・ソロの作品がかなり好きです。

  38. ジョンファディス!

  39. yuji より:

    ジャコパスが大好きですねー。

    ウエザーリポートのも好きですが、彼のソロでインビテーションが入ってるのは、最高っす。それと、ジャズじゃないかもですが、ジョニーミッチェルのライブアルバム&ビデオで、パットメセニーとライルメイズなどと共演してるのも、凄いですねー。残念ながら、他界してしまった人だけに、生でライブ見たことないのが残念んですが、、。

  40. 将軍 より:

    アート・ブレイキー

    定番ですが「モーニン」が一番好きかなー

  41. niko より:

    いいですねえー!

    私も「モーニン」好きです。

    なんかホッとします。

  42. deepjazz より:

    初めましてNZO.と申します。

    ピアノで好きな人をいくつか。

    ・HAMPTON HAWES

    ・TOMMY FLANAGAN

    ・RAY BRYANT

    ・WALTER BISHOP JR.

    ・AL HAIG

    統一感があるような、ないような。。

    力が抜けた感じの人が好きです。

  43. いまいま より:

    ジャズって好きなものその時々で変わりません?

    私は今はウエスト寄りです。

    アートペッパー「witer moon」と

    菊地成孔「デギュスタシオン・ア・ジャズ」、

    ポールデスモンドのRCAベスト盤を最近はよく聴きます。

    オールタイムフェイバリット、というのであれば私はペッパーかマクリーンかなぁ…。

    >「モーニン」

    私ももちろん好きですが、

    ボビーティモンズ自身のピアノトリオに寄る「ディスヒアティモンズ」(だったかな?)の「モーニン」が特に好きです。

  44. いまいま より:

    >としさん

    わたしも板橋文夫をナマで聞いて、ブッ倒れそうになりました。ジャズは全然わからないけど、おかげでフリージャズすっごく好きになりましたよー。かっこよすぎですよね!12月にピットインで見たドラムの森山威男もすごかったです(そして田中信正に鼻血でそうになった)。いろんなトコで、結構日本人のフリージャズ聞けるんですね。6月にまた行くんで楽しみです〜。曲は、グッドバイ、サンライズなど、たぶん有名どころ大好きです。

  45. テナーを吹いてた頃のアイドルは、エディ”ロックジョー”デイビスでした。

    下品に吹きまくるタイプのテナーマンが好き。ホンカー系。

    ブリッジしながら吹いちゃうとか。

  46. 滝ねこ より:

    ブリッジしながらって、どうやって? 頭でブリッジとか(笑)

  47. にっかつ より:

    MICHEL PETRUCCIANI「september second」

    大好き。

  48. にしかた。 より:

    いや本当にブリッジしたままサックス加えてブロウするんですよ(笑)

  49. そうそう。

    頭と足でブリッヂ。首を鍛えるレスラーみたいな。w

    ブロウしながら、どんどんのけぞって→ヒザついて→仰向け→ブリッヂ。

  50. みーにょ より:

    はじめまして trumper と申します。

    ちょっとベタかもしれませんが…

    以前、真夜中に車を飛ばしながら聞いた「ラウンド・ミッドナイト/マイルス・デイビス」はハマリすぎでした(笑)

    たしか、首都高でレインボー・ブリッジを渡っていたとき(お台場→芝浦)だったと思います。

    その他、真夜中のドライブで「いいな〜」と思ったのは、「BALLADS/ジョン・コルトレーン」(アルバム)あたりでしょうか。

    ジャズ・バラードって一人で静かに聞くのがいいな…と思います。

  51. みーにょ より:

    はじめまして。

    らっぱ吹きなんですが、何故かピアノに耳がいってしまいます(^^;

    私も、MICHEL PETRUCCIANI 好きです〜。

    初めて音を聞いた時、心臓を鷲掴みにされたよーな衝撃を受けました。

    魂に訴えてくる系がすきみたいです<自己分析。

    あと、最近良く聴いてるのが

    MICHEL CAMILO の CARIBE です。

    うー。かっこいい!やってみたいー!