どの辺が一番好きですか?

「立ち止まれないんだよ」のセリフ。

人気の記事:

コメント

  1. より:

    ベタですが「もう眠ってもいいかな?」のラストシーン。

    あれ読んだせいで人生かわりました。

  2. より:

    クレージー渡海の生き様に衝撃を受けました。

  3. 最初のヤクザ屋になるときの

    ナイフ突き刺すシーンも素敵です。

  4. より:

    僕は漫画で渡海ほどドスが似合うキャラを見た事がないです(笑)あの漫画はほんとサブキャラが魅力的ですよね。

  5. えび より:

    やっぱり政治家はエレベーター待たないんですかね?

  6. 笠原 健治 より:

    黄さんの「おまえの絵はオレが引き継ぐよ」と金城の「自分の意志と手足で生きろ」的な発言。でもどの場面も好きですー。高校生の時に読んで、僕も人生変わりました。

  7. 僕も高校のときに読みました。黄さんしかり、ロシアマフィアに騙された兄ちゃんしかり、ほんとサブのキャラが際立ってます。ドラゴンボール的といえば語弊がありますが、「敵が仲間になる」シーンが、鳥肌物です。

  8. カンボジアから帰ってきた時を回想して言った

    「こいつらなんで生きてるんだ」

    みたいな発言。

    渡海の

    「ねえちゃんは?」

    あと銀行のメガネ君がなんか良いこと言ってた。

    あと北海道のじいちゃんが「ロシアはいかんぞ」と意外に考えが固かったのが印象的。

    ・・・固有名詞覚えてないなぁ

  9. より:

    政治とはまさにこの本の中にある。

  10. より:

    渡海にトイレの正しい使用方法を教えて貰いました。未だに正しい使い方は出来ていません。いつかできるんだろか。

  11. ゆずう より:

    あまりに昔のことなんで正確に覚えていないのだけど・・

    「お前、この女、ワシと抱けるか?

     政治家に常識はイラン!」

    とかなんとか。

    ノーパンシャブシャブとか話題になった頃に読んだので、

    一番強烈でした。

  12. 最終回もいいけど

    渡海さんの「おまえら選挙いけぇ〜!」(From北海道)I

    でしょう!

    あらから、毎回選挙行ってます

  13. u-ki より:

    「戦争は所詮、数の論理!」

    「とことんやってもいいンですよ?」

    で、北条の顔がキラキラしてるところ。

  14. モンティ より:

    渡海さんが出所してくる所とか…クラブのおねーちゃんとトイレでハメてる場面、暴れっぷりが好きです☆

  15. より:

    あのトイレの使い方は夢。

  16. u-ki より:

    渡海さんの泣きっぷりもステキ。

  17. とむティ より:

    継ぐも器量、去るも器量、守りきるもまた器量

    のセリフ。

    普段の生活の場からいつも考える。器量って。

    ただ誰がこのセリフ言いましたっけ?

    忘れた。

  18. 笠原 健治 より:

    神戸三代目が辞めたときに、北海道の市島さんが言った言葉ですねー。どれも印象的なセリフです。

  19. とむティ より:

    おおっ、そうでした。

    ホントに印象的な言葉です。

  20. より:

    渡海に憧れた子分(名前忘れた)が、

    北海道で戦争する辺りが良いですね。

    ロシアンマフィアとか。

  21. より:

    浅見千秋の『いただきます!!』がすばらすぃとおもいました。

  22. u-ki より:

    こんなに目がキラキラしてるのは反則です。

  23. おっと より:

    渡海の妻が渡海と同じ彫り物をしてたとこ・・・

  24. おっと より:

    田代と北条の出会いのシーン。

  25. まず一人一人が獅子になること。

  26. H A L + より:

    渡海が死ぬところで泣きました。

  27. 孝 義 より:

    渡海の北条愛してる発言でドキドキします。

  28. 「泣きたいくらい痛いです」…やばい

  29. 機能別ヘ より:

    >桐生さん、

    同感です。

    「うぬらァ、何をグダグダやっとるんじゃ!

    さっさと投票所に行かんかァ〜〜!!」

    渡会さん、アツい…。カッコいい。

  30. 通り雨男 より:

    伊佐岡さん

     …すでに初代首相候補は決まっておる……

    !!!

    『公選初代首相は浅見千秋をおいて他にない!!』

    うるっ(T_T)

    サンクチュアリ最高です(;_;)

  31. 機能別ヘ より:

    2つ↑

    あ…字間違えました。

    すみません。渡海さんの間違いです。

    そのついでにもう1つ。

    伊吹「あいつにゃあ山王の代紋は担げネェ」

    伊吹・北条「そしたらこっちに来ればいい」「浅見が来ればこっちはもっと面白くなる」

    回が進むにつれて、みんなどんどんかっこよくなっていきましたね。

  32. terry より:

    始めまして!!

    俺は絶対にはずせないシーンというか、台詞!!

    『老いは本能的に保守になる。守りに入った人間に脅威は無い!!』

    北条が、緒方3代目に、1対1になったところでの一言。

    正直、共感して、人生訓のひとつになってます!!

  33. MAT より:

    初めまして!

    ラストシーンが大好きで、プノンペンまで行った事あります。

    今は黄の香港にいます(偶然ですが)

  34. 寺月 恭一 より:

    はじめまして!

    僕も鷹さんと同じで、伊佐岡幹事長のあの言葉が一番感動しました。

    サンクチュアリさいこー!!!

  35. 寺月 恭一 より:

    はじめまして、コミュニティに参加させて頂くことになりました。寺月恭一と申します。

    サンクチュアリは好きな台詞はありすぎて困りますね。

    すでに上がっているのは極力避けましてあげると

    なぜやくざになったと聞かれた時の北条の台詞

    「普通の人間が30年かかるところを……一日でやれるからですよ!」

    佐倉代議士との決着の場面

    「一番手っ取り早い方法はこれです! やれなかったんじゃない……やらなかったんです」

    渡海組みに入りたての時の北条の台詞

    「オレ待っているわけにはいかないんス……一日も早く上にのぼらなきゃいけないんス」

    浅見の台詞

    「俺が日本に帰ってきて初めて日本人を見たとき、こいつら生きるってことをどう考えているんだろう……まず、そう思った……」

    子供に登れるか聞かれて富士山を見ての北条の台詞

    「でも……いっぺんには登れないんだ……一歩一歩前に進んでいかないと滑り落ちたり、大きな岩に叩き落されたりするんだよ……おにいちゃん達はようやく5合目だ」

    辺りですね。

    もっともっとたくさんあるんですが、この辺りにしておきます。

    最後にラスト場面の

    「……もう眠ってもいいか?……」は泣けます。

  36. 結構伊佐岡幹事長っていい政治家ですよね。

    初めは嫌いだったけど、

    この書本を見てると今の政治家の温度の低さを感じてしまう。

    ネクタイは締めてたほうがいいと思います。

    やはり僕もラストですね。

    あの見開きを涙でにじませて見たものです。

  37. D造 より:

    はじめまして!

    僕は登場キャラの台詞のほとんどにKOされた男です。

    高校の時に読んだ漫画では一番影響を受けた漫画でした。

    友達と何か決める時は必ず

    「何で決める?」「ジャンケン!」

    と言い合ったのが思い出です。

  38. ヨシカズ より:

    初めまして。あの漫画のおかげで政治というものにちゃんと向き合おうと思いました。良いシーンばかりで、なかなか難しいのですが、黄の最期の場面はしびれました!

    今度の選挙も投票という武器をきちんと行使したいです。

  39. 入院中 より:

    初めまして、僕は9巻で伊佐岡幹事長に浅見と北条が料亭に呼ばれて10年待てと言われて断った所が好きです。

    『例え20年かかっても自分達の意思で生き…築き上げる…それが聖域だ!!』

    あつすぎる!男のバイブルですよ!!

  40. 「俺は撃つタイプだぜ」

  41. 石原副所長が警察手帳を放り投げるところ。かな。愛だね〜。

  42. k.c. より:

    寺月さんと同じく。

    「やれなかったんじゃない……やらなかったんです」

    入院中さんと同じく。

    「例え20年かかっても自分達の意思で生き…築き上げる…それが聖域だ!」

    あとは伊佐岡その翌日に池で鯉に向かって言ってるセリフ

    「・・・装は錦でも、オマエらはエサ欲しさにスリ寄ってくる雑魚だ」

    あとは総長を殺るシーン

    「立ち止まったら夢もそれまでだ。行くだけ行って潰れたら納得もいく。」

    ってか、名言がありすぎて困ります。

    数え上げたらキリないですね。

  43. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    寺月さんに賛同!

    浅見の台詞

    「俺が日本に帰ってきて初めて日本人を見たとき、こいつら生きるってことをどう考えているんだろう……まず、そう思った……」

    「こいつら生きるって…」のこいつらの中に自分も入ってるんだよなぁ、なんて思ってましたね。

    この言葉は深い。

  44. はじめまして〜

    普通の人が30年かかるところを1日で出来るからです!

    痺れました。

  45. Jin より:

    皆様はじめまして、Jinと言います。

    サンクチュアリをはじめて読んだのは5年ほど前。

    すごい衝撃と感動を覚えたました。

    名言はたくさんあると思いますが特に北条と浅見の会話で「お前が笑えて初めて俺も笑えるんだ」が特に印象的だったなぁ。

  46. つーくん☆ より:

    はじめまして、つーくんです

    名言だらけですが、

    入院中の北条を襲おうとする黄に対して

    渡海「オレで我慢しろやぁ〜〜〜〜」

  47. TAKAOW より:

    はじめまして。

    ホントに名言だらけですが、

    極道組織をカタギにして選挙に立候補し、

    石原副署長に

    「お前ももう仕事を捨てなくていい・・・」

    ときたときはカッコよすぎでした。

  48. テツ より:

    初めまして

    オレがサンクチュアリに出会って早13年ですか・・・

    未だにこういう場があるなんてうれしい限りです。

    オレの印象に残っているのは

    瀬川の渡海に言った言葉

    「先は見ねぇが、上は見てますよ」

    たまに使わせてもらってます。

    あと違う意味で印象に残ってるのが

    佐倉代議士が水口を通して雇った東南アジア系の

    殺し屋2人組が北条にやられるシーンの

    北条のお惚け顔、ああいう顔って全12巻の中でも

    その1コマしかないような気がするんですけど。。。

  49. ユゥスケ より:

    はじめまして。

    ここ最近で読み始めてやっと10巻に辿りつきました。

    この本がそんなにも前からあったなんてしりませんでした。

    今、書かれた本といってもいいくらいだと思います。

    どのセリフもかっこい〜!と思ってしまうんですが、

    北条の「早く昇んなきゃいけないんすよ・・・」

    この人だから言えるセリフですよね〜。

    個人的には黄の最期には泣けてしまいました。

  50. ユゥスケ より:

    最初に読んだ時のことですが、コンビニで立ち読みをし始め、一歩も動かずいつの間にか全巻読んでしまいました。

    それまでの全てが集約された最後の伊佐岡幹事長の言葉の場面で、大げさでなく鳥肌がたって涙が止まりませんでした。

    人生のバイブルともいえる本に出会ったような気持ちでした。

    今でも何かあると本棚から取り出してパワーを貰っています。

  51. キラーン☆

    …浅見でした。

  52. よっちゅぶ より:

    人生のバイブルです。

    友人には全員紹介しています。

    北条も好きだけど、やっぱり渡海さんでしょ!!

    渡海さんーーーー

  53. しろひげR より:

    初めてコメントさせて頂きます!!!

    私が大好きな所は、火事の焼け跡から発見された男のコについて北条さんが語ってるセリフに・・・・・、

    男が背負った重さっていうのは、そいつがそのまま、その男の重さになる・・・・。

    ヤバイです。

    渋いです。

    その通りだと思います。

    あ〜・・・素敵だ。

  54. しろひげR より:

    はじめまして。

    好きな場面ありすぎるのですが、

    挙がってないところでいうと、

    浅見の

    「国民を信じていない政治家を国民が信じるはずがない!」

    のテレビ討論の場面



    親指と小指を立てて『まだ大丈夫のサイン』を交わす

    北条が撃たれた場面。

    が印象的です。

    他にも名場面いっぱいあります。

    皆さんの意見に賛同です。

  55. はじめまして〜。

    やっぱ浅見がビセットを説得するとこですかねー。

    「日本人というのはね、管理というものの中で

    自分の喜びや目標を見出せる民族なんですよ」

    なんかしびれましたw

  56. より:

    はじめまして。

    俺も渡海さんです。

    純情な大人ですよね。

    それを騙したり、裏切らない北条も

    またイイ。

  57. 仏壇 より:

    自分はサンクチュアリ読んで初めて漫画でやられたので

    自分のページのトップ画像にしてますw

    それは・・・

  58. 漫画嫌いな私が読破した唯一の漫画です。

    男同士の友情にしびれました。

  59. ラスト近くの伊佐岡首班指名、瀬川が死んだ際の渡海絶叫等、

    たくさんあり過ぎます。

    しかしその中でまだ挙がってないものでは

    ■「・・・今度の選挙・・・、この北条彰も立候補しようと思う」の次のページの全員の「!!」

    ですね。

    私もその展開は全く予想してなかった。

    ビックリし過ぎて笑ってしまったシーンです。

    他ではやはり私も渡海&北条派なので、瀬川を諭す時の

    ■「・・・オレとかおめェはな、馬鹿なんだよ・・・」

    そして瀬川からの北条の資質に関する質問に対して、

    「・・・そいつだけは自信満々だ・・・」

    ■昏睡状態の北条との盃事が終わって全員が並んでいるシーン

    ■北条が立候補記者発表で非合法組織を解散し、株式会社に改組すると宣言してから副署長を抱くまでのシーン

    あたりです。

    単行本全巻買ったのは久々でした

  60. モグラ より:

    伊佐岡先生の

    「貧乏人は麦を食え!

    米を食いたきゃ努力しろ!」

    がかなりお気に入りです(^O^)v

  61. 96MAJIN より:

    初めましてです!

    かなりありますが

    渡海さんの「さっさと選挙に行かんか〜〜〜!!!」

    です。街中で泣きながらこんなんゆえるのはもはや渡海さんしかいないです。政治家でもできません(笑)

  62. おっさん より:

    初めまして〜!

    黄の亡骸を北条、渡海、中城の前に持ってきた中国人(名前忘れてしまいました)が

    黄の「同じ夢を見たかった」

    と告げる場面。

    やっぱり渡海の「バカヤロー」が心に響きます。

    宮本の「お袋、笑って死んでった」ってのもいいです。

  63. ども。初カキコです。

    多分、最も名言が多い漫画ってこれですよね。マジで多すぎるから!皆さんが今まで挙げてきたのに全部共感するんですよ… つまりは、皆さんが挙げたもの全て名言なんですよ。

  64. 機能別ヘ より:

    どうも。自分は黄に裏切られ九州の組員達が動揺する中、中城がいった言葉です。

    力の前に尾を振るのは簡単だ・・振りたくなくても振ってしまえば生きられる。だがなそれは生きるんじゃねえ・・生かされているんだよ!!  俺は沖縄という国で生まれ、育った・・骨身に沁みてるんだよ。『力に翻弄されてめえの意志とてめえの手足で動かなきゃ屈辱と後悔しか残らねえ!!』このくだりが大好きです!

  65. 機能別ヘ より:

    初めまして。僕がほんとに泣いたのは、瀬川が重症を負いながらテレビカメラに向かってロシアンマフィアの悪を訴えたシーンです。マジ号泣でした。

  66. ヒデ より:

    「和僑!!」

    マジしびれました。

  67. 機能別ヘ より:

    北条がまだ駆け出しの頃、宮村をかくまっていた時に、

    追い詰められて自殺しようとしていた宮村に言った台詞。

    「アンタ、お袋に暖かい家に住ませてやったのか?

       俺は自分の手足喰ってでも生き延びるぜ!!」

    の部分。かっこよすぎて鳥肌たちます。

  68. 杉作J太蔵 より:

    うろ覚えですが、浅見が金髪女に

    「アメリカ人は不良品がある程度混ざって当たり前と考えるが、

    日本人は不良品をゼロにしようとする」

    というようなことを言うところ。

    狂牛病を巡る騒動で、このセリフはつくづく正しいと思いました。

    アメリカ人はきっと「何人か狂牛病で死ぬのはしょうがないよ」って考えてるんだよ・・・

  69. nori より:

    金髪女に言ったのは、自動車関税UPの交渉でアメリカの切れ者役人女に小学校訪問をさせた時ですね。

    俺も覚えています。

    日本人とアメリカ人の違いを痛感させられた場面です。

    だって実際にあてはめてみると、はまりにはまるんだもん。。。

    でもその後、ホテルでやっちまうのがスゲー!

  70. しろひげR より:

    狂牛病の問題で、アメリカのお偉いさんが

    「事故に遭遇する確率よりも低い」

    と言った考え方がまさに姿勢を表していると思います。

    ちなみに、フォローをば。

    金髪女は、ビゼット女史(大統領補佐官)です。

    女史は、対日強硬派の船頭役で、

    米自動車メーカの三大トップを引き連れ、

    日本の自動車市場の開放を目的に来日していました。

    浅見の決めのセリフ。

    「あなた方アメリカ人のどこかには部品100のうち

     5%の不良品があるなら最初から110の部品を買えば良い

     という考えがある。。。確かに数は合う。

     だが日本人はあくまでも、不良品0%にこだわる!

     もし、それでもなおかつ、車及び部品を日本が買うべきだと

     強硬に主張するのなら、、、

     アメリカ人の白人主導主義に他ならない!!」

  71. 杉作J太蔵 より:

    ああ、それです!

    浅見に、

    「マッド・カウの押し売りは白人主導主義に他ならない!!」

    って言って欲しい!

  72. モリ卿 より:

    はじめまして!!

    かなりなんどもなんども漫画を読みました。。。

    自分は渡海の「バカヤロー」はかなりどんな場面でも好きです。。。

  73. nori より:

    そそ! それです。

    俺が買った単行本はどこに行ったのやら….

    穴が開くほど何回も読み返したんだが。。。

    女性だからライス長官あたりに、

    若手って事で泰蔵先生から言ってもらいましょう。

    (言えねぇよなぁ)

    あー読みたくなってきた。

  74. 穴海 より:

    最後の巻の最後のほうで幹事長が新しい党首の名前を言うところ

    幹事長のそばにいた人たち(読んでる俺も含めて)は、みんなタヌキじじいの復権しかないのかと思っていたのに

    幹事長が「浅見千秋をおいて他にはいない」と言ったところで時がとまった。しびれた(゜□゜)

    実際の日本の政治家も金や権力を捨てて国民の幸せのために働いてほしいものです。

  75. いしかわ より:

    どもです。皆さんのラブぶりが伝わってきます!

    私は30。学生のときに、マージャンサークルにあるのを読みました。

    すっごいくさいせりふ、くっさいシーンにくらくらきてました。

    皆さんとかぶること多数、また、あいまいな記憶のなか、

    原作と異なることをお詫びしつつ記載させていただきます。

    1.最初の登場シーンが少し色がついてるところ。

    2.極道入会のシーン。

      ひとりだけいたんだよと、渡海さんの回想。。。。

    3.浅見のいただきますシーン。

      これは、笑えるくらい好きです。

    4.渡海さんのキスさせろシーン。

      私の中では、見開き1ページくらいでかいです。

    5.1田代の渡海さんと、タマァとるとらないのシーン。

      田代のボクシングの構えがかわいい。

    5.2北条がバイクの首を拾っちゃうシーン。

      それを見守っちゃう田代のシーン。修羅場をくぐればできるか。

    6.総長の後頭部を打って総長がこっちを見てる絵

      あの辺もくさい。会社の存続がって辺。

    7.そのあとの一連のご挨拶。

      クレイジー渡海だとえばってるところ。

      ランドセルとお花をプレゼントして挨拶してるところ(笑)

      なるほどって思った。

    8.たくさん前出の渡海さんのおトイレ

      今日はご機嫌なんだよって感じ☆すぐやらせる〜〜的な(笑)

      2chでは、ここがサンクチュアリとも書いてあったり。。。。

    9.好きな大臣の席を選ばせるシーン。

      絵がゆらゆらゆれていきがる浅見。

    10.50年世代かな、が、バイクに乗ってきづくシーン。

      なんだ、このおっさん的なシーン(笑)

    11.女警官に北条のもののよさを語る渡海さんのシーン。

      ビール瓶かなんかで、たたかれた気がする。

    12.あらっぽく中国人が車に投げちゃうシーン。

      サマーズ三村が、投げちゃったよというくらい☆

    13.浅見が後輩に空手の指導をするシーン

      ほっぺを抑える後輩。痛そうだと思った。

    14.変な新人議員たち

      なぐりあって、えばりあう変な新人議員。

      活躍する振りをして、あんまりって印象(笑)

    15首をオミヤゲにしちゃうシーン。

    くだらないことばかり、よみづらくてすみません。

    全体的に初期、ギラギラしてる感じで好きです。

    ただ、総長(議員?)の娘と仲良くしてる北条がうらやましかったです。

    もしくは、しょぼいアイドルとできちゃう議員がうらやましかったです。

    失礼します。

  76. かず より:

    おはつです。

    セリフではないんですが、北条が打たれて運ばれてる現場に居合わせた浅海が駆け寄ろうとした時に、2人だけのサインを出すシーンが好きです。そこに、2人だけしか分かり合えない世界があって、すごく印象深かったですね。

  77. しろひげR より:

    華僑の長が、市島さんに、言ってた台詞も好きです。

    「市島さん、かつて貴方が作ろうとした人間は、北条君なんですよ。」

  78. 渡海さんが、九州をまとめ山王から独立させようとしている最中、黄がバックに北条がいる事に気付き山王に寝返り、北条を仕留めに行くが重症で終わる。山王にネタがバレてしまった九州勢に動揺が走り独立は諦め、また山王に頭を下げに電車に乗り込んだと思ったが、神戸を過ぎ北条の元へ杯を交わしに行く場面までが好きだな。

     

  79. しろひげR より:

    胸が熱くなるシーンが多数あるなか、

    私が、最もぐっと来るシーンは、

    ラスト直前、

    車椅子の浅見と、その傍らに立つ北条との会話です。

    「今、何がしたい?」

    「俺の身体の弱さをお前に謝りたい。。。」

    「まったくだ。。。

     俺が変わればよかったよ。。。」

    言葉がありません。こんな男になりたいです。

  80. にんじゃ より:

    1 北条が選挙に出た時、演説してる時におっさんリーマンが寄ってきて 1票ほしいなら土下座しろに!!対して・・・

    ビンタして「あんたの姿が今の日本人、日本という国の姿だ!!」 と言い放つところ。。

    北条さんさすが!!

    2 北条と伊吹が浅見が選挙に落ちた場合・・・

    浅見も裏の世界にきたらいいと言う時。

    3 浅見のいただきます は笑えます。

  81. とみぃ より:

    九州連合会での中城のセリフ「力の前に尾を振るのは簡単だ・・・振りたくなくても振ってしまえば生きられる。だがな、それは生きているんじゃねェ・・・生かされているんだよ!!」が一番好きですね。そういう曲面にはいろんな人が遭遇すると思う。そういう選択では楽な方より格好いい方を常に選んでいきたい。

  82. ゆうのすけ より:

    僕は北条が立候補すると発表したときに、どっかの組長が「総長、金ぇいるんなら言ってください。いくらでも用意します。」ですね。

     そんなことを言われてみたい!同じ夢を見てみたい!!

    肝心のお名前が分からないんですが。どなたか詳しくご存じないでしょうか?

  83. 機能別ヘ より:

    俺はまだ飢えてるんすよ

  84. 俺のくそ頑丈な体、浅見にあげてえよ、尾崎。。。みたいな最後らへんの渡海のセリフにしびれた!!

  85. ミチヲ より:

    黄の遺体を前にして渡海の兄貴が

    「こ、このバカヤロ〜〜が〜〜〜!!」

    何度見ても泣けます…。

  86. 幾何 より:

    「渡海さん、一緒に夢の続きを見ましょうや。」

    と言って、北条が、相良の総長を撃つところ。

    ぎゃーと叫びました。格好良すぎて。

  87. やんちゃな渡海さんが確か北条に

    「チューさせろチュー」

    とか言ってキスを迫る所が

    微笑ましかったなあ

    渡海さんの人生は僕のバイブルです。

  88. よーじ より:

    やっぱジャンケン!!

    俺も誰かとジャンケンして〜〜

    !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  89. 狩谷さんが「行くしかねぇよ・・・・法案は通す!あいつらが命ぃ削って描いた絵だ!たとえ伊佐岡に土下座しようが完成させる!!」ってトコです。

    こんな熱い仕事がしてみたいっす!!

  90. 潤治 より:

    伊佐岡が北条と浅見を料亭で再会させるセッティングをする時、石原警視と北条が車に乗ってその場に向かう際に不安で震える石原に北条が

    「信じろ!おまえが好きになった男だ。俺を信じろ!」

    って言ってのける姿にシビレル、アコガレル。

    北条の存在感は圧倒的。

  91. せいりゅ より:

    私は最後ですね。

    伊佐岡に「公選初代首相は浅見千秋を措いて他に無い!」と

    言わせた場面。浅見と北条がやろうとしてきたことの扉が全開に

    なったセリフ。

    いつ読んでも思いっきり涙がこぼれます!!

  92. 番長♡ より:

    集中治療室にいる北条に紋付を被せて盃交わすとこっすかね。

    純粋に男として、泣きました。

  93. nori より:

    たくさんよい場面はあるんですが….

    その中でも印象に残っているシーン。

    伊佐岡に会いに行って….話をしている時に。。。

    フスマを開けると奥に女性がいて、

     伊佐岡「一緒に抱けるか?」

    スーツを脱ぎながら、

     浅見「いただきます」

    ってシーン。

    出来ないって感じた反面、そこで引いちゃわない

    自分でいなきゃってのを感じてました。

    あれから10年。。。今ならどうだろう!?

    (そんな機会ないから分からないんですけどね。笑)

  94. 機能別ヘ より:

    はじめまして。

    サンクチュアリの数多くの名台詞の中でもやっぱりピカ一は…

    北条が黄に撃たれて危篤状態の時、渡海が神社で祈るシーン

    「神さん!頼むよ神さん!俺がこんなに頼んでんだ!」

    ボロボロ涙を流しながらの渡海の顔にぐっと来ました。

    純粋やね。可愛いわ〜あのヤッチャン。体育会系でいいわ。

    ヤッチンに魅力があるとすればああいう部分かね。

  95. 潤治 より:

    すごいんですね。このコミュニティ。

    サンクチュアリLOVEが伝わります。

    実は、今日も電車で読んでました…。

    「あっ、おまえもサンクチュアリ?」って誰か声かけてこないか、誰か指のサインしてないか、ドキドキしてました(笑)

    主旨と違うことを…、失礼しました。

    今日のコレ!は

    伊佐岡が、選挙を終えて

    「落選しても、最後に勝ったのは北条――極道だ!」って言葉

  96. 三四郎 より:

    私もこれにはまいりました。

    「神さん!頼むよ神さん!俺がこんなに頼んでんだ!」

    ぶわ〜っとキます。

  97. はじめまして、俺は最後の最後で涙が出そうになります。

     もう眠っていいか・・・?

    たまりません・・・

  98.  もう眠っていいか・・・?

    俺もこれで逝ったっす。

    マジやばかった…

    もう一度一巻から読みたい。

  99. 「今夜一晩、こいつと寝てやってくれや」

    渡海さんかっこよすぎ!!!

  100. taka。 より:

    浅見のビセット女史への言葉

    「日本人というのはね、管理というものの中で

    自分の喜びや目標を見出せる民族なんですよ」

    日本人としての誇りを感じたな。

  101. 匿名 より:

    ぼくも最後だね。

    伊佐岡「公選初代首相は浅見千秋を措いて他に無い!」

    あの伊佐岡が〜〜!?鳥肌たちます。

    浅見いい!!!

    高校生くらいの子みんなにこの本読ましてやりたいぜー。そしたら感覚かわるやろーにー。

  102. 全てが好きで、未だに何度も読み返す漫画です。特にシビれたのは、

    浅見「このバッチを外せるのは有権者でもなければ伊佐岡幹事長でもない。たった一人の男です。」

    二人見つめ合い

    浅見「どうする?」

    北条「外そう。」

    バッチを置いて二人去る

    のシーンでしょうか?

    自首する前の渡海さんが、奥さんのお墓の前で言った「あの男に惚れた俺を誉めてくれ。」や九州での「惚れちまったんだ。仕方ねぇよ。」てのも好きですが。

    サンクチュアリ最高です。

  103. アケン より:

    中城

    力の前に尾を振るのは簡単だ……

    振りたくなくても、振ってしまえば生きられる。

    だがな、それは生きているんじゃねェ…

    生かされているんだよ!!

    力に翻弄され、てめえの意志とてめえの手足で動けなきゃ、屈辱と後悔しか残らねえ!!

    カッコ良すぎます!

  104. ホルモン より:

    武山連合四天王の宮村が言ったせりふです。

    お袋はなァ・・・ 笑って死んで行ったんだ・・・

    そんなに激しい場面でもせりふでもないですけど、心を打たれました。

    ほんとサンクチュアリにでてくる人達は「人間」って感じです!

  105. 匿名 より:

    既出かも知れませんが..

    北条が山王会三代目と対峙した時…

    「守りに入った人間に脅威は無い!」

    このシーンは痺れましたね^^

    三代目が手の甲の老人斑を見て…

    「…老い…」と一言

  106. 匿名 より:

    はじめてです。よろしくおねがいしますっ。やっぱり私は「背負ったものの重さがそのままその男の重さになる」です。北条はいつも冴えたこと言いますよね!!!憧れちゃいます。

  107. ダッチ より:

    はじめまして。

    ネットカフェで寝ずに一気に全巻読みました。

    3巻で浅見が刺された後の

    北条:「上がろうぜ、浅見・・・」

    浅見:「ああ・・、俺たちの“サンクチュアリ”へな・・」

    9巻で伊佐岡と会食(?)後の

    浅見:「二十年かかっても、自分達の意思で生き、築き上げていく・・・」

    「それが、“聖域(サンクチュアリ)だ”」

    ですかね。

    他にも名シーン、名台詞いっぱい!!

  108. 匿名 より:

    この漫画やばいですよね〜。

    ほんと1巻ごとに名シーンありすぎで・・・

    北条が特にかっこよすぎですが

    一番食らったのはやはり黄が意地を見せて死に

    その意思を中国人が伝えたときです。

    黄の想いに、渡海さんのセリフに

    ほんと泣きそうです。

    あとはやはり北条と浅見の数々の名言にしびれます。

    こんな男たちになりたい。

  109. ノラ より:

    俺はジャンケンするとこですね!

  110. 匿名 より:

    去年に友達が「この漫画は読んだほうがいいよ!!」と薦められてから、今年になって読み始め、まだ全巻読んでないのですが…(>Δ<)この作品熱すぎます!!!

    時代が流れてゆく中、決して色褪せない傑作の一つだと思います(≧ω≦)

    まだ10巻までしか読んでないですが、6巻の最後で九州の岩田が相楽と五分の盃を交わすトキ、北条のベッドの前で渡海、大西、中条、岩田、宮村、村田が並んでいるトコロがやばかった!!ヾ(´^ิ?^ิ) ノ泣きそうでした。。。

  111. 匿名 より:

    はじめまして。

    サンクチュアリは唯一何度も読み返してしまう漫画です。

    好きなシーンは、他の方の書き込みもありますが、

    田代が家の焼き跡から拾って、浅見を刺させた少年の事を、北条が語るシーン。

    両親の無理心中で死んだ妹を抱き、奇跡的に一人生き残る少年。少年の唯一の趣味は熱帯魚。その熱帯魚を見つめながら、北条が田代に伝えた言葉

    「なあ田代・・・」

    「男が背負った重さってのは、そいつがそのまま、その男の重さになる・・・」

    北条の顔に熱帯魚の影が映る。その4匹の熱帯魚で少年の家族をみてしまう。

    「可愛がってやれよ・・・」

    名シーンです。

  112. 匿名 より:

    黄の意地を通すシーンが好きです。

    一人で山王会に乗り込み、銃弾を撃たれ亡くなってしまいます。その時の渡海さんの「バカヤロー」が好きです。

    男の不器用さ。。。

    そこでさりげなく泣いている北条。。。

    好きなシーンです。

  113. 匿名 より:

    やはり最後の市島さんの言葉でしょうか・・・

    「その原点に今2人はいる・・・」

  114. 「俺は撃つタイプだぜ」

    「オレ達は同じ船に乗ったからって一生親友ってゆう商売じゃねえ、、、」「おもしろい旅になりそうだ、、、」

    「これであんたとオレはチャラだ」

  115. 匿名 より:

    はじめまして。

    cheechです。

    サンクチュアリは僕のバイブルです。

    全部好きだから一番は難しいです。

    話したらきりが無いですよ!

    好きな言葉は10年先です!!!

    渡海さん大好きですよ!!!

  116. 匿名 より:

    北条の「今のあんたの状態が、今のこの国の状態だ!」

    選挙に走っているときにおっさんにからまれ、北条が発した一言!!!

    とても感動しました

    日本!!!目覚めろーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

  117. 匿名 より:

    田代が「みんな目が死んでるなんたらかんたら・・・

     子供にはそうなって欲しくないなんたらかんたら・・・

    北条が「ヒーローがテレビやゲームの中だけなんたらかんた   ら・・

    この辺が好き♡

  118. 匿名 より:

    好きなシーンはいっぱいありすぎて絞りきれないのですが…

    あえてひとつあげるならばやっぱり浅見と北条の幼少時代の回想シーンで二人で決めた大丈夫のサインをしながら労働しているところですぴかぴか(新しい)

    あの手のサイン…

    いまでも僕自身プライベートでたまにつかいますわーい(嬉しい顔)

  119. ユウ、 より:

    なんとなくですが選挙へ・・・

    渡海さんに言われたら行くしかねッス

  120. ユウ、 より:


    「お前らー!選挙に行かんかー!!」
    ですね。俺もそのシーンが一番心に響きます。

  121. 匿名 より:

    はじめましてわーい(嬉しい顔)好きなせりふはいっぱいありますが、僕は伊佐岡幹事長が最後に言った 『首相公選制初代首相は浅見千秋をおいて他にはいない』ですパンチこれはしびれましたexclamation ×2

  122. センクウ より:

    山王会の武藤とその幹部達が新しい組起こす話を渡海さんに

    持ってきて、ラウンジで飲みながら渡海さんは

    その場は楽しそうに繕うが

    次の場面で顔を腫らした武藤達が路地裏に寝転がってて

    タバコを吹かしながら渡海さんの台詞

    「・・・オレみてぇなクソ極道でも役に立つ事があるぜ、北条・・・」

    「・・組の中のドブ浚いはオレがやってやる・・」

    この時の渡海さんは凄く格好良かった

  123. 匿名 より:

    北条が黄に撃たれて倒れているところを見つけた

    浅見が駆け寄ろうとするトコロ

    「俺1人のサンクチュアリじゃ意味がねえんだ!」

  124. 匿名 より:

    北条は『今』から必ず前を見ている。

    確かこんな台詞があったはず。

    本文はもっとカッコイイと思います。

  125. 匿名 より:

    やっぱり、北海道で渡海が瀬川を持ち上げて言った一言ですね。

  126. 匿名 より:

    ネクタイキュッとして、

    「いただきます」というところわーい(嬉しい顔)

  127. 匿名 より:

    貧乏人は麦を食え 米が食いたきゃ努力しろ!

    なんだかんだで伊佐岡幹事長は間違った事は言ってないんだなあせあせ(飛び散る汗)

  128. 匿名 より:

    私も選挙のシーンですね

    渡海さんは外せない

  129. 機能別ヘ より:

    『…おまえに
    もらった
    命なんだよ..』

  130. 匿名 より:

    光と影 ジャンケンで決めるシーン

  131. 匿名 より:

    「…ほ,北条…う,当選(うか)るといいなァ…。」

  132. 匿名 より:

    はじめまして電球好きなシーンはやっぱり・・

    「もう一回ジャンケンするか」

    「いや、もういい・・」

    「・・・ちょっと眠ってもいいか?」

    ですね泣き顔

    泣かずにはいられないです泣き顔

  133. 機能別ヘ より:

    北条が自分の手の甲にナイフを突き刺した場面です。

  134. 匿名 より:

    たくさんありますが、一番きたのは瀬川の最後ですね

    “目ぇさませや、、、てめえら、目さまさないと一生オレのように馬鹿のままだぞ”といいのこし、微笑みを浮かべて倒れていくシーンです

    なんというんですかね、ずっと非道を歩んでいた若者がサンクチュアリによって目覚めさせられて喜んで最後をむかえるところが好きです

  135. 匿名 より:

    『和僑』・・・・・泣いた.

  136. 匿名 より:

    皆さんに質問ですが、子供に、サンクチュアリ、読ませるとしたら何歳ぐらいからが妥当ですかね?みなみに家は、12歳の長男と10歳の長女です。

  137. 匿名 より:

    渡海が瀬川を抱えて選挙に行けと呼びかけるトコですね手(パー)手(パー)
    渡海、カッコよすぎだぜむふっむふっ

  138. nori より:

    >しんあーらんさん

     中学から高校ですかね?

     年齢よりも修羅場を経験したか(もしくは逃げちゃいけない場面で逃げたことを後悔した事がある)ではないかなぁって感じています。

    (無責任発言です)

  139. 匿名 より:

    >noriさん

    ありがとうございます。参考になりました。それにエロい場面もありますしね。

    私は随分前に全部集めて読んじゃいました。

    最近になって10,11,12巻が出てきて読んでみました。

    北条、浅見、それを取り巻く人間達、面白いですね。

    あんなふうに生きたかった?ですね。男なら。

  140. 匿名 より:

    本当の男はところかまわずってかぁ

    矢作俊彦さんがモデルとも言われる渡海さんが大好きです。