憂鬱なプログラマー

私は東横線のとある場所でJavaの開発を行っております。

プロパーさんと共に仕事をしてるのですが、

プロパーさんが仕事を先にやってしまうので、結構暇です。

デスマーチの流れている現場も体験してみたいと思う今日この頃。

皆さんの現場はどうでしょうか?

人気の記事:

コメント

  1. より:

    こんにちは〜

    やっと昨日デスマーチから抜け出しました (^^♪

  2. ゆのじ より:

    はじめまして〜

    徹夜もノってないとキビシイですが、集中してしまうと気づくと朝になりますよね。その次の日の午前中が眠いこと眠いこと。

    最近は暖かいせいで昼から眠くて困ってます。先週あたりにやっとデスマーチ抜けしたので、うつらうつらしながら仕事していたりしますがw

  3. eru より:

    今現在めっちゃ眠い…orz

    ついさっきちょっと居眠り…

    朝から眠いなーとは思ってたんだけど仕事行き詰まりで眠気倍増。

  4. ゆのじ より:

    仕事行き詰まると急激に睡魔に襲われますよね…。今もそうなんですが。眠い。。

  5. GORO より:

    既に今月残業200時間超えましたが、何か?

  6. TAKEX より:

    この業界にいて何より憂鬱なのは私がVBしかできない事です。

  7. のぶ より:

    提出があるので2日ほど泊まりです。

    やること山盛りで焦る焦る。

  8. Kamabis より:

    こんにちは〜

    半年以上会社にお泊りしてたことありますよ

    時々(2週間に1回とか)家には帰ってましたが

    仕方がないので会社から徒歩15分くらいのところに引っ越しました

    あと、100時間耐久連続デバッグもやりました

    24時間ぶっ通しで寝たのはあのときが初めてで、最後です(そうありたい)

  9. あち より:

    はじめまして、鬱病になって休職することになってしまったダメプログラマーです。

    プログラミングは好きなんですが…

    コーディングの何倍も時間のかかる報告書を書かされ、コーディングの何十倍も要する不必要に細かい設計書を書かされ、一行修正しただけで一週間もテストしなきゃいけない状況になったり、うんざりしてたせいかもしれません(原因は不明ですが…。)。

    よろしくおねがいします。

    ところで、Javaで開発する有効性ってどんなことがあるでしょうか?スペックではCやC++のようなコンパイラ言語には到底かなわないし、初心者のとっつきやすさ…ことプログラマの単価ではVBやPerl,Rubyにはかなわない気がするんですよね。

    自分でなにか作って遊ぶには美しくて、いい言語だとは思うんですが…

  10. みゃ より:

    Java だと移植性のよさと言うのがあるんじゃないですかね。

    特にサーバ関連の物件を作る際に。

    Windows だろうが様々な UNIX だろうが javaVM さえあれば何とでもなります。

    自前のライブラリ(ビジネスロジックを含めて)が揃っていくと新しいモノを作る際に便利です。

    ま、こちらはオブジェクト指向で組んでいればどれにも当てはまる事だと思いますが。

  11. あち より:

    言語としての移植性は、CやC++でも一緒じゃないでしょうか(ライブラリはアレだけど…。)。

    GUIを扱うならライブラリの関係で移植性は大きく落ちますが(移植性のあるGLUTなんて面白いライブラリもありますが…)、サーバ関連は標準C,C++(STL)をメインに使っていけばかなり移植性は高くできると思います(あるいは、WindowsではCygwinを使ってしまうとかいう手もなくはないけど…)。

    コードの再利用性については、C++とうまく付き合っていけばJavaに近いくらいの価値は出てくると思います。

    ビジネスで利用するなら、なおさらスペックを要求されることと思います。メモリ食いのCPU食いのJavaをビジネスで使うのは危険ではないでしょうか。

    ただ…、Javaの言語使用やAPIは非常に美しく、また、ライブラリも豊富で、そのドキュメントもJavaDocのおかげでそろってることが多く、オブジェクト指向を勉強するに、大変優れた言語だとは思います。

  12. だいはど より:

    Java の場合は一度コンパイルしてしまえばあとはどの OS の JVM 上でも走るというのがキモではないでしょうか.「移植性がよい」の一歩先を進んでいますよね.もっともどこぞの会社も今頃になって .NET とやらいう似たようなモノを出してきましたが….

    わが社の現場は割と穏やかです.デスマーチってのはないですねぇ.ノルウェー系の会社だからかもしれませんが,夕方5時になるとオフィスはもぬけの空です.私も朝6時過ぎに出社し(渋滞を避けるため),午後3時半には帰路についています.ほんとにプログラマーか(笑)?

  13. だにゃ より:

    移植性も大事ですが、実際の企業はそれほど考慮してない罠・・。

    ただ、開発時にWindows環境で開発して、本番はLinuxというケース

    は多いですね。両方の言語で似たようなことやりましたが、Javaの

    方が気分的に楽ですね。

    スクリプト言語と比べると確かに開発効率遅いですが、コンパイル

    言語の強み、保守性の高さというのも考慮すべきでしょう。

    あとWEB開発とかだと、言語よりライブラリが重要かなと。

    パフォーマンスが必要なクリティカルな業務ではC/C++で開発して

    るようですが(Googleとか)、それ以外で業務系だとJavaで十分

    ですね。

  14. みるお より:

    >GOROさん

    残業200時間超えたあたりからキツクなってきますよね。

    >デスマーチの流れている現場も体験してみたいと思う今日この頃。

    こんなことは口が裂けても言えない。。。

  15. だいはど より:

    > だにゃさん

    わが社では C/C++ でクロスプラットフォームの製品を開発しているので、移植性は非常に重要だったりします。おっしゃる通りメインの開発環境はウィンドウズですが、Solaris, HP-UX, Red Hat, QNX などでも動作しなくてはならないので、ANSI C/C++ の枠組をはずれないようにコードせねばなりません。幸いにも弊社製品は GUI をほとんど持たないのでその点ではラクなのですが…。

  16. たーちゃん より:

    Javaのパフォーマンスに懐疑的な方も必見です。

    Project Looking Glass:

    http://wwws.sun.com/software/looking_glass/demo.html

    レンダリング能力の大部分は実行環境に実装されています。

    アセンブラプログラムからみたC言語プログラムと同じことが繰り返されますよ。

  17. CVS-15 Randolph より:

    うちはマイペースでPHPとPerlで細々とWebサイトを開発しております。

    Javaがオープンソースになったら一気に広まりそうだし、勉強するかなぁ・・・

  18. だいはど より:

    > Randolph さん

    あれ,どこかでお見かけしたような気が….(^^)

    Java ほんとにオープンソースになるんですかね.先だっての JavaOne Conference ではそうなることに必ずしも肯定的でない見方をする参加者が大勢を占めていたみたいです.もちろん私としてはなってもらえると嬉しいのですが.

  19. CVS-15 Randolph より:

    >だいはどさん

    どうもです^^;;;

    Javaに関しては正直、オープンソースによって得るメリットってのはそんなに大きく無い気がします。ある程度はプロプリエタリな部分を保持したほうが、仕様に一貫性を持たせられるんじゃないでしょか。

    そりゃまぁ、オープンになれば、その時はわーっと盛り上がると思いますが。でも何でもかんでもオープンソースが一番って訳じゃないし。

    でも、求人市場じゃ、「Javaできます!」ってゆったらハクがあるんやろなぁ・・・orz

  20. saito より:

    Java でハクが付くのか!…みんな Java を勉強するのじゃ。

    Java のオープンソース化はどうなんでしょうかね、ほんと。

    仕様の決定に俺達も参加させろやゴルァ、って事なんですかね?

    言語仕様も VM の仕様も公開されているし、

    オープンソース化のメリットがどこにあるのか

    なんだかよく分からんです。

  21. たーちゃん より:

    Javaは当分オープンソースにはならないでしょうが、Project Looking GlassはGPLで公開されることが決まりました!

    これをベースにしたGUIやゲームが多数登場することに期待大!

  22. だいはど より:

    すみません,そのProject Looking Glassって何でしょう? Java 関係には無知なもんで….

  23. espio999 より:

    一時期の転職市場では、みんなJava Java言ってて、Javaができなきゃ採用されないような風潮がありましたが、最近どうなんでしょうか?別にJavaじゃなくても良いようなものまでJavaでやろうとしてたりしていた印象があります。

    ちなみに私の勤務先では、一部PerlやJavaが動いていますが、ほとんどMS系です。しかし開発案件もほとんどなく、パッケージとそのカスタマイズばかりですが。ちなみにカスタマイズ担当はインド人です。

  24. CVS-15 Randolph より:

    普通の雑誌で「これからはJava」と言われてもたいした事無いんですが、転職サイトで同じこと言われると変にこたえる不思議(笑

    Monoなんて代物が出ちゃったし、MS系も覚えようかなぁ、とか・・・でもなぁ。あれもこれもやってもしゃーないし。

  25. だいはど より:

    最近のMS系といえば C# でしょうか。前にちょこっとだけ講習を受けたのですが、ノリはかなり Java に近いと言う印象を受けました。細部では異なるのかもしれませんが、どちらも VM 上でバイトコードを走らせるという発想は同じですね(というか MS がマネしたのか…)。

    Mono がどのくらい完全に MS の CRL (Common Runtime Layer)をコピーできるのかには興味があります。GUI などもエミュレートできるのでしょうかね。