ある意味プログレ

人気の記事:

コメント

  1. Trinity-M3 より:

    というわけで,書き込みます(w

    一応,最近好きなアーティスト…というか作曲は,

    菅野よう子さんですね。プログレっつーか,多ジャンルミクスチャーです。

    mixi内にもコミュニティがあるんで詳細はそちら参照ですが,

    イギリスロック,とくにプログレからの拝借が多い気がします。

    その手が好きな人には,結構「ニヤリ」とする人が多いかも(w

    ボーカリスト(声優?)の坂本真綾と組んで,頻繁にアルバムを出しています。

    もう一人気になってるアーティストの中で,矢野絢子さんがいます。

    http://www.yanojunko.com/index_pc.html

    ピアノの弾き語りをする人ですが,ピーターガブリエルのような

    ねちっこい歌いまわしでストーリーテラーをやってて,

    聞き手を引き込む力を持ってるかも。

    今のところの注目株はそんなところです(w

    皆さんも,ぜひ(w

  2. 解散してしまいましたがFaraquet。

    ワシントンDCのバンドです。レーベルはDischord。ハードコアの人たちの中には、実は隠れプログレファンが多いのではないかと踏んでいます。

  3. 元ハードコアって言えばJune of 44とか。ILLUSIONみたいな曲が有りました。

    関連バンドですけどRachel’sとか物凄くチェンバーっぽくて好きです。

    TRANS AMは・・・ちょっと無理かな?

  4. Trinity-M3 より:

    自己紹介からのレス移動みたいな…

    >KIMEYさん

    KAIPAが許せるなら,やっぱりFlowerKingsで(w

    一応元メンバーのロイネストルトが入ってるんで,

    無茶苦茶やってるっぽいです。

    …あえてmixi内では普通のmixiの人として接します(w

    >カンタベリー系

    ゴシック系に出てきた,ソプラノボーカリストフィーチャーものとか,

    あれもカンタベリー系なんですかねぇ?

    最近だとImaginaryHeavenとか話題になりませんでした?

    個人的に好きなのは,theGatheringとかなんですが。

    シンフォニックロックを求めていたら,気づいたときに

    80年代JPOPに回帰したのは秘密だだだ(ぉぃ

    プログレネタは広大なので,出てきたアーティストを紹介する

    ページリンク専用のトピックがあった方が良いのかも…

  5. しまわり より:

    >鳥さん

    ロイネストルトのソロ名義「フラワーキング」はお気に入りで

    プログレDJではいつもかけてます!がフラワーキングスの

    バンドになってから以降は、どうもピンとこない感じです。

    KAIPA再結成はすごく好きなので、ほんとビミョ〜です(笑)

    ある意味プログレ、、、

    フュージョンといわれるものの中にかなりありますが、これは

    プログレの方にジャズの要素があるから共通項がある、という

    感じかもしれないですね。メセニー、ウエザーリポート、

    ブレッカーBros.、ジョンスコフィールド…..

    昔、キャメルの来日公演でアンコールにやっていたカバー曲が

    無茶苦茶カッコよかったのできっとプログレの名曲だろうと

    思っていたら、ニールラーセンの曲でした。

    カナダのKLATUUも曲によってはプログレっぽいかと。特に1st

    1曲目でのメロトロンは素晴らしいです。が、これをいったら

    ビートルズもプログレですね。

  6. しまわり より:

    「出てきたアーティストを紹介するページリンク専用のトピック」これつくりましたー。

    正直知らないアーティスト名だらけになってきました(笑)

    騙されたと思ってこれは聴いとけ!!みたいな書き込みも初心者には嬉しいものです(^^)ぜひ活用してくださいまし。

  7. アキノリ より:

    TFKに限らないけど、映像を見るとすごく納得できたりしますよね。

    僕もTFKは「Space Revolver」あたりから入って、いいとは思ったがさほどピンと来なかったけど、「Meet The Flower Kings – @Live Recording 2003」を観てすげえと思った。(DVDx2+CDx2なのでお得です)

    「Garden Of Dreams」はひたすらすばらしい。

  8. >しまわりさん

    あ、申し訳ないです。

    「キングクリムゾンって知ってる?」という次元の話をする事もあ

    れば、マニアックなのを教わってばかりでお世話になっている方も

    いるという状況故、、以後、ページリンク専用トピック活用させ

    ていただきます。

    >Akinoriさん

    お、それは知りませんでした。ここ数年、あまりにたくさん出てる

    ので全然追ってませんでした。そのDVD買ってみます!ありがとう

    ございます。

  9. ある意味プログレというと思いつくのはTodd Rundgrenと

    Gino Vannelliですね。特にGinoの「A Pauper in Paradise」は

    トリプル・キーボード、トリプル・パーカッション+ヴォーカル

    という無茶な編成ですし。

  10. yoshimixx より:

    ある意味プログレ。

    ※ジェイク・シマブクロ

    ※上原ひろみ

    こういうのナシですか?(^^;;;

  11. oil より:

    はじめまして、

    友達の車の中で聴いた、安全地帯の初期のアルバム、

    キング・クリムゾンのディシプリン状態の曲が多数ありました。

    ギター・シンセ等も使いまくり。

    ある意味、凄い、プログレッシブな歌謡曲です。

    話しのコシ折っちゃってたらごめんなさい。

  12. ふらくやん より:

    東京ディズニーランドのアトラクション「It’s A Small World」のプログレッシブぶりに感動しました。前後の仕切りで流れている曲とのズレ、音響、無表情な人形の動き。機会があったら是非。プログレッシブというよりはアバンギャルドかな?

  13. ある意味プログレ

    ジノ・バネリがokならば、広がるこの世界。(違

    解散したけれど、「たま」とかだめかしらん。

    □□□(くちろろ)のファーストのインストナンバーは結構いい線行ってると思いますが。

    ボーカル曲はいかにもなので、×なのですが。

  14. いまい より:

    リフォーム番組「劇的ビフォーアフター」の曲がプログレっぽいと思ったりです。

  15. そういえば東京ディズニーランド・シーの音楽監督は

    Larry Fastでしたっけ。

  16. サ★ミー より:

    はじめまして。

    ここに載せていいのかどうかわかりませんが、80年代後半の

    ジャニーズ系の曲、プログレなアレンジ曲多いです。

    イントロや間奏部分は、コンポーザの趣味がモロに出て、これでもか!というくらい不協和音が入ってたり。。。

    歌が始まるといきなりポップスになるんですけどね。

    特に飛鳥涼の曲に多いです。

    一番すごいのは、光genjiの「地球をさがして」です(笑)

    光genjiって間奏部分はダンスなので、ソロとか派手な演奏がない分アレンジがすごいですよ。。。

  17. より:

    大場久美子さんのベスト盤を聴いてみたら微妙なバタ臭さがイタリアンプログレを感じました。

  18. より:

    はじめまして。

    ヘヴィメタルが先鋭化した

    スラッシュメタルという音楽があるのですが、

    今ではスラッシュ老舗のSODOMの1st、

    下手糞過ぎて拍がとれません。

    絶妙なアンサンブルのズレっぷりも、

    完コピは至難かと。

    ある意味プログレかなと思います。

  19. ムラカミ より:

    はじめまして。Radioheadの微妙なプログレ臭さが好きだったりします。

  20. Trinity-M3 より:

    >ゆさん

    SODOM,KREATOR,DESTRUCTIONは今でも元気なのだろうか…(w

  21. より:

    NEUROSISというバンドが、

    KING CRIMSONがハードコア化してPINK FLOYDを演奏してる

    って感じで、とても陰鬱な気分になれます。

    島さん>

    呆れるほど元気ですよ(笑)!

  22. アキノリ より:

    はじめまして。

    松任谷由実の「コンパートメント」という曲が

    何となくプログレっぽいなと思った今日この頃です。

  23. アキノリ より:

    スラッシュメタルと言えば、Megadethも変拍子や途中で激しく曲調の変わる曲がたくさんありますよね。

    特に”Killing Is My Business”や”Peace Sells”は破天荒なリズムの曲が満載ですばらしい。

    “Rust In Peace”でも、”Five Magics”なんかは途中から気づけば10/8拍子になっていたりしてやられた!って思います。

  24. まこつ より:

    初めまして。

    あんまり詳しく無いのですが、渡辺香津美が一時期プログレっぽくなかったですか?

  25. oil より:

    ビョークって、いつも新しい事に挑戦していて、

    「進化」という意味ではプログレだな〜と思います。

    あと、ピンク・レディの曲は、一曲の中で曲調が激しくチェンジしドラマティックに展開するので、ある意味プログレかも。

  26. アキノリ より:

    うわー

    ある意味プログレ特集聞いてみたいなぁ

    ネットラジオとかしてくれないかひら

  27. アキノリ より:

    マイケルナイマンはある意味プログレだと思います。

    あとやっぱムソルグスキーはプログレですよね。

    ( -人-)

  28. アキノリ より:

    うちで配信できますよ。ネタ(mp3)さえ集まれば…

  29. とすタン より:

    Nachiko(館岡奈智子)さんのコミュやってます

    知る人ぞ知る、シンガーソングライターですが

    和製ケイト・ブッシュとも呼ばれ

    今や伝説となったライブパフォーマンスでは

    プリズムがバックを担当したそうです

    後追い組のプログレファンの方は聴く機会もなく

    馴染ないかもしれませんがオススメです!

    歌詞に表された精神世界と楽曲の水準はプログレを越えています。

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=134186

  30. とすタン より:

    最近、iPod に入れる曲をと家にある昔の CD を漁っていて見つけましたよ。

    Pink って J-POP のバンド。

    これね、当時からすれば非常にプログレッシブなバンドだったなぁ。

    どうやらこいつらがオレのプログレ好きのルーツなのでは、、、という気がしてきた。

  31. ますぶち より:

     冨田ラボの「シップビルディング」

     モロYESなのがあったり、カンタベリー系のが

     あったり、プログレファンは思わずニヤニヤかと。

    #同氏が手がけているキリンジのfor beautiful human lifeも

    #プログレっぽい曲ありました(キリンジ自体もプログレ好き

    #らしい)

  32. HIRO より:

    初期のGRASS Valleyもプログレの臭いがしてましたね。マネージャーが友人だったので聞いてみたんですが、本人たちは意識してなかったそうです。ただドラムの上領亘くんはボジオのファンだったそうですが。

  33. Jef Nueo より:

    はじまして。

    televisionはどうでしょうか?ライブなんかギタリストは即興演奏的フレーズを弾いています。ベードラもしっかりしてるし。日本は割礼。

  34. taketyan より:

    Zeni Geva は Neurosis や Red の頃の King Crimson 好きな人にオススメです。

    10,000 Light Years っていうアルバムがいいと思います。

  35. rbn3 より:

    はじめまして。

    70〜80年代に活躍したジノ・ヴァネリという

    カナダのAORシンガーの作品を最近よく聞いておりますが

    彼の兄弟を中心とした演奏がとにかくバカテクでとっても

    プログレテイストでいい感じです。

  36. rbn3 より:

    初めまして。

    battlesというポストロック(と言っていいのか迷うところですが)のバンドはプログレッシヴな匂い満々です。

    ポストロック勢にはプログレファン多いと思う。MOGWAIとかTORTOISE、RADIOHEAD、FROM MONUNENT TO MASSESなど。

    ハードコア系?だとTHE MARS VOLTAがイタリアンプログレっぽかったり、ISISもKING CRIMSONの影響をダイレクトに感じてニヤニヤします。

    PESTILENCEといぅスラッシュメタルのバンドも、ある意味すご〜くプログレ。

  37. taketyan より:

    カナダでつながりで Nomeansno。

    一応はパンクバンドだけど、紛れもなくプログレだと思います!

    ド変態でファンキーでメチャメチャカッコいいです。

  38. たかのし より:

    どうも。このトピ1年近いですが、面白いですね。

    >yoshimixxさんへ。

    私も上原ひろみはプログレだと思います。

    聴いたことない人はぜひ「XYZ」聴いて下さい。

    めっちゃカッコイイです。

    *私のプログレ定義?

    キーボードがかっこいい。

    あと、日本ではKillingTime。「BOB」とかすごいです。

    *私のプログレ定義?

    変拍子を平気でやる。

    >oilさんへ。

    そう、ビョークって、今一番プログレだと思います。

    *私のプログレ定義?

    他に真似するやつがいない。独自路線を走る人。

    ん〜とりあえず。

  39. 今日このコミュ入ったばかりで過去ログチェックしてないので既出だったら申し訳ないんですが、ニルヴァーナの【ドレイン・ユー】とかちょっとプログレっぽい気がします、、、

    とゆーかニルヴァーナはプログレっぽいとこけっこうあります、カート・コヴァーン本人も指摘していたヴァース〜コーラス〜ヴァースっていう静かに始まって盛り上がって静かになって、みたいな静と動に、、、

    つかニューウェーブからグランジって多いですね、そーゆーの、、、

    プログレというジャンル自体がわりと曖昧なので演ってる本人たちに「オレたちはプログレだ」と言われてしまったらそれはもうプログレのよーな気がしてしまうので、あえて本人たちはプログレを演ってるつもりがさらさらないところでニルヴァーナ、、、

    逆を言えば、これはプログレには入れたくないな、と思うところだとクイーンとスコーピオンズ、、、

    好き嫌いの問題ではなく、なぜかこの二組はプログレではないよーな気がします、二組とも大好きですよ、わたくしは、、、

    しかし何故だろう??、歌が上手すぎるからか?、歌に力が入ってるってことはあまり進歩的ではないイメージなのか?、と一瞬思いましたが、タイフォングとかアトールとか、他にもイタロ系の熱唱ヴォーカル大好きじゃん!オレ、と考えがまとまらぬままの書き逃げ失礼します、、、

  40. HIRO より:

    上原ひろみは、好きなアーチストにクリムゾンと、ドリーム・シアターをあげてますね。 あとインタビューで競演したいギタリストにスティーブ・モーズをあげてましたよ。

  41. Saravah! より:

    上原ひろみさん、学生時代に学園祭の野外ステージで

    タルカスと千のナイフを演奏していましたよ。

    ピアノに肘鉄くらわしたりしてエマーソン張りの

    すばらしいパフォーマンスと演奏でした。

    自分はそのサークルの部室からタルカスを練習する音が聞こえてきて、

    めっちゃ興奮して入部届けだしましたw

  42. たかのし より:

    >上原ひろみさん、学生時代に学園祭の野外ステージで

    >タルカスと千のナイフを演奏していましたよ。

    いや〜貴重な情報ありがとうございます!

    やっぱり、タルカスですか・・・!

    聴きたかったなあ〜かっこいいだろなあ〜。

    ・・・しかし、入部したとは凄いですね!

  43. j より:

    はじめまして。

    正直、上原ひろみさんのこと知らなかったです。

    ライブ海外ばっかりですね。

    ところで、J.A.シーザーはプログレでしょうか?

    鼓童もメンバーの方と話すといろいろプログレな過去がありました。

  44. atsu より:

    シーザーはプログレ魂を揺さぶりますよね。

    犬神のCDが希望者数未達のためお蔵入りになってしまったのは本当に残念です。

  45. HIRO より:

    私の友人の元鼓童で現在はソロ和太鼓奏者のレナード衛藤君はボジオ好きです。それはともかく彼の音楽もある意味プログレかも。(今月号のプレイヤーにインタビュー出てます。それと次のドラムマガジンにも載るそうです。)

  46. j より:

    すいません、犬神ってどんな感じですか?

    レナード衛藤さんが友人って凄いですね。

    じゃ、スティーブ衛藤さんつながりで、「仮面の忍者赤影」も

    プログレってことで。舞の海もプログレ。

  47. j より:

    レディオ・ヘッドのOKコンピューター以降の

    アルバムは確かにプログレっぽい気がします。

    特に5thアルバムは即興性も加わっている「っぽい」です。

    コンセプト・アルバムというよりは、

    前衛的+ポップ+デジタルをバンド演奏、のバランス感の良さが

    プログレ系アーティストに通じていると思います。

    「上原ひろみ」は名前は初耳でした。

  48. j より:

    はじめまして。

    うーん、トッド・ラングレン。

    あと、僕がプログレの門をたたくにいたる原体験はファイナルファンタジーシリーズのBGMにあります。

    ?とか?あたりが顕著ですよね。

    というわけで植松伸夫氏を挙げます。

    広義、というか影響を受けているって感じですけど。

  49. j より:

    レディオ・ヘッドは7拍子もあるし。

    スナックのカラオケで7拍子聞けるのはレディオ・ヘッド

    くらいでしょう。パラノイド・アンドロイドですが。

    ファイナルファンタジーの?のラスボス戦は音楽が良かったような気がします。?の方が良かったかも。戦闘シーンは5拍子があいますよね。

    そういえば、ときめきメモリアルのメタルゆーきさんは自分で

    プログレは自分の領域だ、とおっしゃってるようです。

  50. ryukow より:

    面白そうなネタですね。

    イカ天時代、たまが出て来たとき私は”これぞ新プログレだ”と叫んだのですが未だたま=プログレ説に出会ったことがありません。

    何故だろう?

    因に私は椎名林檎もゆう(Go!Go!7188のボーカル中島優美のソロ)もプログレだと思っております。

    プログレは技法ではなくアイデアだと思っているのですが、外れ過ぎ?

  51. 穴蟲 より:

    あっ、はじめまして。

    ひよっこプログレファンです。

    私はずっとプログレを聴いていて、

    つい一年程前「たま」を聞いた時

    「これは日本のプログレだっ!!」と衝撃を受けました。

    それ以来もう夢中です。

    知久寿焼さん作の大名曲「かなしいずぼん」は私の中で

    日本の「21世紀の精神異常者」の位置に君臨しとります。

    「たまはプログレ」が初めて通じる方がいらしたので

    書かせていただきましたっ。

  52. ryukow より:

    音楽じゃないけど、「ある意味プログレ」だと思うのですが

    どうでしょう?

    http://mixi.jp/view_community.pl?id=190543

  53. ryukow より:

    >夢遊の穴さん

    私も”たま=プログレ説”の賛同者に初めて出会いました。

    とてもうれしいです。

    ”プログレッシブ・ロック”というもの自体、現代音楽とは違ったアプローチでの音楽の先進性の探究が目的だったはずで、80年代以降の形骸化した”様式美”への拘りが社会からの遊離とプログレの崩壊を招いたのではと思っています。(JAZZやCLASSICという枠組みを取り払おうとの思いから始まった流れが、気づいてみればプログレという狭い枠組みでの馴れ合いに終始してしまった、ということでしょうか)

    なにやら話がこのスレッドの趣旨から外れてしまったね。すみません。

    という訳で、”たま”は立派にプログレですよね。

  54. PROGREINA より:

    こんばんは。

    私は元々ビートルズマニアなのですが、ビートルズの中期〜後期とかジョージ・ハリスンソロはある意味プログレだと思います。

    私の場合は逆にプログレを聴き始めた頃、妙にデジャブを感じて「この曲、過去に聴いたことあったけなぁ〜?」と思ったらそれがどことなくビートルズっぽかった、という出来事が何度かありましたので。

    ビートルズ中期〜後期は明らかに曲調もフツーじゃないですしね。「SGT.〜」でメロトロンが取り入れられたというのも有名な話ですし。

    >べむさん

    植松伸夫氏、私も同意です。

    確かにFFのサウンドはプログレだと思います。私はGENESISっぽいと感じました(というか実は逆にGENESISがFFサウンドっぽいと思ったのですが)。

  55. j より:

    デレク&ドミノスはプログレかも。セバスチャン・ハーディそのものって気がします。ジョージ・ハリスンつながりでの連想でした。

    あと、よりオタクになりますが、機動戦士ガンダム?のエンディングは「ルーパート王子の目覚め」そのまんまです。

  56. HIRO より:

    >ぷろぐれいなさん

    ビートルズでメロトロンといえば「ストロベリー・フィールズ」ですから、「サージェント・ペパーズ」ではないと思います。ありゃ「マジカル・ミステリー・ツアー」じゃなかったっけ??あと久方ぶりにアビー・ロード聴いてたら結構MOOG使いまくってるのには驚きました。

    ちょっとトピからははずれました。すいません。

  57. TOYO より:

    ビリー・コブハム & ジョージ・デュークのヨーロッパ・ツアー・ライブ。世間ではジャズとサレてるけど・・・。所謂ブラック・ミュージック界にもブラッフォード並のドラマーや、エマーソンばりの凄腕シンセ等がギョウサン居まっせ・・・。ジェネシスがチェスター・トンプソンをゲスト・ミュージシャンに招いたのはソノ点、お目が高い。イヤお耳が高い。ナ訳で、僕にとってはウェザー・リポートもプログレなんです。

  58. j より:

    はしかのようにELP中毒に罹ったとき、リタ−ン・トゥ・フォーエヴァーを聞きました。

  59. j より:

    申し上げにくいんですが、レッド・ツェッペリンはプログレでしょうか?「カシミール」なんて、四拍子に三拍フレーズ乗せたりしていいなあと思います。

  60. TOYO より:

    jさん! レッド・ツェップはモウ立派なプログレです。特にフィジカル・グラフィティーも含む5th.以降は・・・。デビュー当時は所謂ブルース・バンドの1つでしたけど。普段目立たないジョン・ポール・ジョーンズの存在は実は大きいと思います。彼をベーシストとしてだけ捉えるので無く、メロトロンやハモンド等、キーボーディストとしても高く評価したいと思います。

  61. デジ太 より:

    初めまして。

    一般には英国フォークロックバンドに分類されてるフェアポート・コンベンションの「フルハウス」。これって、ほとんどプログレではないでしょうか。特に「スロース」と云うインスト曲はめちゃくちゃスリリングで、下手なプログレバンド吹っ飛びます。

    同じ時期のライブ版「ハウスフル」の同ナンバーもすごいです。

    リチャード・トンプソンのエレクトリックギターとデイブ・スワーブリックのエレクトリック・フィドルが火吹いてます。

    英国フォーク勢には、プログレとの境界ギリギリ、というか、ほとんどプログレのバンド結構います。

  62. デジ太 より:

    訂正。「スロース」はインストじゃありませんでした。ちゃんとボーカル入ってます。ただし、10分近い曲のうち8割位はインスト部分です。

  63. GOD より:

    マハヴィシュヌ・オーケストラ。

  64. TOYO より:

    マハヴィシュヌ賛成!! ついでに、メンバーのヤン・ハマーのThe first seven days (バヨリン入り)等もプログレとして聴ける。実は彼はチェコスロバキア出身だそうでユーロ・ロック的素養が有るのは、むしろ当然かも?

  65. 匿名 より:

    下らないこと言って申し訳ないですが、、

    円広志「夢想花」のサビ。

    8/8、6/8、8/8…の変拍子…?ですよね。

    ある意味プログレ…?