気をつけてること

人気の記事:

コメント

  1. ナポリタンを食べる。

  2. clooney より:

    8年程前にナポリ行きました。ポンペイ遺跡とか見た。

    基本的に車で移動していた為、目的地周辺を歩くだけだから

    治安の悪さはまったく感じなかったけど。観光客ばかりだったし。

    スリとか、バックの持ち逃げとかは多いみたい。

    銃を突きつけられてどうこうっていうような暴力系はあまり

    無いハズです。海外へ行く時、すべてに共通すると思うけど、

    私が気をつけているのは、常に「凛」とする事ですかね。

  3. KEiTA より:

    イタリアで日本人の女の子はすぐ判ります。ブランドバックをジーンズに、という方が圧倒多数。いかにも、なのでフツーの持ち物を心がけた方がいいような。

  4. KEiTA より:

    イタリアでは女性は声をかけられる機会が多いらしいので気をつけてください。

    後はイタリアに限らず、夜中の外出または一人歩きを避けること。

    むやみやたらに現地人を信用しないこと。

    そんなところでしょうかね〜?

  5. リナ より:

    みなさんありがとうございます。

    ナポリや治安に限らず、ほかにもあったらよろしくお願いしますー

    >>宙音さん  

    食べ過ぎにも気をつけます(笑)

    >>roshさん  

    ツアーじゃないのでどこか行く場合電車なのです。

    店内でもすぐ持ってかれそうですねー。ビクビクしないで楽しんできます(笑)

    >>にゃおりんさん  

    ブランド持ってないので大丈夫。。

    あとバッグ2つ持ってたら小さいほうから狙うそうですね(笑)

    >>KEiTAさん  

    むやみに現地人を信用しないって参考になりました。

    会話も楽しみたいですが、見極めは野生のカンで(笑)

  6. (で)さ より:

    アイスクリームとか、ケチャップかけられても動揺せずにすぐ立ち去ることかなぁ…。

  7. 由香 より:

    ローマあたりでもそうですが、子供のスリ集団が多いです。

    侮るなかれです。

    でももちろん、いい人も沢山います。

    ピッツァも美味しい。

  8. ACCAR より:

    雑誌「PAPER SKY」でナポリ特集してますよ。

    http://www.paper-sky.com/new/

  9. リナ より:

    アイスとジプシーにも要注意ですね〜

    リンク先見てみました!ありがとうございます。

    トラベルグッズを扱ってるのもいいですね。

    やーでも楽しみになってきました!

    イタリア語の本買ったりしていろいろ準備中です。

    出発までまだ何日かあるので勉強しまーす。

  10. リナ より:

    無事に帰って来ました!

    旅行中ジプシーやスリにはいっさい遭わず、

    おかげで楽しく過ごせました〜。

    ナポリは車の運転が荒くて、あちこちで事故ってたよ(笑)

    警察も手慣れたもんでした。人も赤信号で渡るのは当たり前で

    スクーターと前を横切るおじさんが、中指突き立て合ったりしてて

    なかなかおもしろかったです。

  11. yas より:

    ヨーロッパはスリやひったくりは多いけど、アメリカのような暴力犯罪は少ないので、そんなに心配はいりませんよ。財布やカバンのひとつくらいくれてやる、という心構えが大切です。

    現地人は、たいていの場合、悪い人はいないと思います。犯罪に関わるのは移民と出稼ぎがほとんど。慣れれば顔つきや歩き方で見分けがつきますよ。夏場の観光地は出稼ぎ犯罪者が増えます。

  12. (で)さ より:

    アメリカもそうそう暴力犯罪に会うことはないですけどね…。

    たまーに黒いコートを着て、紙袋(たぶん中には酒)持ったおっちゃんが「クオーターくれ」と叫んでくるくらいで。

  13. ・出来るだけ手ぶらにする。

    ・大事なモノはウエストバックか首から下げてシャツの中

    ・夏はシャツ類はズボンの上に出す等してポケットを隠す

    なんてコトに気をつけています。

    お陰で、何回と無く旅行に行ってますが、被害無しです(*^_^*)v